男の子が主人公でいたずらをして小さくされてしまってもとに戻るために旅をするという感じの話で,白鳥といっしょに旅をしていてそのうちの一匹の口癖が「やだねー」と言った物でした。何か知ってる方教えてくださいお願いします。

A 回答 (14件中11~14件)

昔NHKで放送されていた『ニルスのふしぎな旅』ですね。


一緒に旅をしていたのは、白鳥ではなく、ガチョウの
モルテンです。それから、一緒に小さくされてしまった
ハムスター(?)のキャロットっつーのもいました。
で、モルテンに乗って、雁(ガン)の群れと一緒に
旅をしていたハズです。
『や・だ・ね』が口癖だったのは、そのガンの中の1羽ですが、
すいません、名前は忘れてしまいました。ガンの群れの
リーダーは雌のガン(オバアサン)だったと思います。
    • good
    • 0

NHKで放映されていた


「ニルスの不思議な旅」ですね。

あと、白鳥ではなく「ガチョウ」ですよ。

ニルスはある日妖精を捕まえて、妖精にいたずらをしようとして
妖精に小人にされたしまった。
    • good
    • 0

「ニルスのふしぎな旅」なら知ってますが心当たりありますか?



参考URL:http://www.pierrot.co.jp/title/nils/nils/
    • good
    • 0

「ニルスの不思議な旅」じゃないですか?


あれは白鳥じゃなくて雁でしたけども。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんのお答えありがとうございます。ニルスの不思議な旅で間違いないですね。白鳥と言うのは自分の記憶違いのようです,子供の頃見ててすごく好きな作品だったんでわかってうれしいです。結構昔の作品のようなので自分の見てたのは多分再放送ですね。

お礼日時:2001/05/16 08:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報