ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

たとえば、ネスカフェのゴールドブレンド、一日あたり5~10杯程度、それもほぼ毎日飲み続けていても体に害はありませんか?
コーヒーが好きとか嫌いとかのレベルじゃなく、飲まないと落ち着きません。なんだか飲みたくなって作ってしまいます。さすがに胃の調子が悪くなるときもあります。湿疹が出たりします。ドリップするのもこの回数だと面倒で、だいたいインスタントで済ましています。まあ、どちらにしてもカフェインはあるのですが。
体の調子が悪くなると1~2杯にしようと思うのですが、治ると増えます。やめれません。飲み過ぎても全然眠れます。自営なのでいつでもコーヒーを入れれる環境です。一回あたりスプーン2杯粉を入れてしまいます。

これって続けていても大丈夫でしょうか?
また、回数を少なくするいい方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

コーヒーで湿疹?! 病気のQ&A【OKWave】


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4488530.html

なんらかのアレルギー反応かも知れません。問題なのは飲む回数ではなく飲む量です。回数が多くても1回の量が少ないなら問題ないかも知れません。1日にせいぜい500mlぐらいまでが良いのではないかと思います。1日1回ボトルに500ml分作っておいて、残量を見ながら、「今日はここまで」と意識付けしながら、ちびちび飲むといった習慣にした方が良いでしょう。たとえインスタントでも毎回作っていると回数に歯止めが利かなくなりますし、回数をカウントするのも面倒で無用な罪悪感・挫折感を生じさせてしまいます。

またコーヒーに含まれるタンニンは植物性食材に含まれる非ヘム鉄の吸収を阻害する作用があります。特に女性は男性よりも鉄分必要量が多いので注意が必要です。インスタントはタンニンが半分なので、その点ではまだましといえますが、鉄分は不足しやすい栄養素なので注意してください。

鉄欠乏性貧血のアドバイス|社団法人 宮城県薬剤師会
http://www.mypha.or.jp/drug/qa_01.html

また砂糖を毎回入れているとするなら、論外の悪習といわざるをえない。日本人は糖分過剰摂取です。頭を使わないのに、砂糖など入れる必要はない。
人口甘味料はもっと有害。頭に砂糖だと勘違いさせておいて、脳のエネルギーには全くならないので麻薬みたいなものです。

なんにせよ、過ぎたるは及ばざるがごとし。飲みすぎはいろんな弊害があります。それは個人差・体調差がありますから、誰にでも通用する線引きはできませんが、しきい値を超えると途端に問題が発現するものなのです。適量なら薬でも、過剰なら毒になる。

というかもうかなりの中毒になっているのでしょうね。飲まないと落ち着かないというのは禁断症状です。もうそれ自体が病気の世界。もし持病があって常備薬を常用しているとすれば、誰にも予測もつかない副作用が併発してしまいます。
    • good
    • 3

 私はコーヒーでお腹が緩くなる事がありますが、日に5杯くらいは濃いインスタントコーヒーを飲みます。

好きなだけ飲んで良いと思います。急にコーヒーのない世界になったら怖い気がしますが、タバコとは違うので、そんなことは無いでしょう。
 回数を少なくする方法ですが、ある程度不味いコーヒーを買ってくるとわたしは自然と少なくなります。不味すぎると買い直してしまって無駄になるので、許容可能な適度な不味さが良いのではないでしょうか。
    • good
    • 2

私は、もう30年近く、濃い目のコーヒーを1日20杯は飲んでいますが、


特に身体に変調をきたしたことはありません。
1日あたりの適量は、人それぞれなのではないでしょうか。

胃の調子が悪いときには、コーヒーを控えるようにする。
それだけを気をつければ、良いのではないかと思います。

コーヒーの副作用について書かれているサイトがありますので、
ご参考までに。

http://d.hatena.ne.jp/coffees_for_healthy_life/2 …
http://d.hatena.ne.jp/coffees_for_healthy_life/2 …
    • good
    • 3

インスタントでもカフェインは比較的多いです


http://wp.yat-net.com/?p=2205

でも、ここには
「医学的に見ると、コーヒーには定まった適正摂取量はありません」と書いてあります
http://infowind.biz/trivia/intake.html

砂糖が入ってるなら、湿疹と関係あるかも
http://healthy88.com/sugar/cat92/cat94/post_42.h …

参考URL:http://wp.yat-net.com/?p=2205
    • good
    • 2

湿疹が出ている段階で、続けて大丈夫な訳がありません。



以下、引用

カフェイン離脱症状のピークは1~2日後で、1週間程度で症状は収まります。
出現する症状の程度は、概ね、摂取していたカフェインの量に比例します。

もしも、コーヒーを止めるつもりなら、
急に止めてしまうと気分がひどく落ち込むこともありますので、
1~2週間ぐらい時間をかけて、徐々に量を減らしていくのが安全です。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q毎日チョコを食べると 健康にどんな影響がある?

普通の板チョコ1枚分を毎日食べたとします。3年間(5年でもいいですが)そういう生活をすると、なにか影響あると考えられますか?

私はチョコが好きでして、平日は、朝ごはん代わりにチョコ、土日はウィスキー、ブランディーのおつまみにチョコと、チョコチョコ食べてますが、もしかして健康に害があるのかな?

尚、大量には食べません。子供のときに大量に食べてエライことになったので(笑)

Aベストアンサー

栄養学面では、板チョコ1枚分(約280kcal)程度なら、年単位で毎日摂取し続けても特に問題ないと言われています。むしろ健康効果を期待する学説もあるくらいです。
チョコレートに含まれるカカオには鉄分や食物繊維、抗酸化成分(がん・動脈硬化などの生活習慣病や老化を防ぐ働きをする成分)が多く含まれているし、独特の甘い香りにはリラクゼーション効果もあるようです。

ただ、質問者様の場合、チョコをご飯代わりにされる日もあるということで、心配なのは栄養バランスの乱れかと思います。
チョコの栄養成分は炭水化物・脂質に偏っていますので、糖分・脂質の代謝を助けるビタミンBや血中コレステロール値・中性脂肪を抑える働きのあるDHAを含む食品を意識的に摂ると身体にいいと思います。
ビタミンBを含む食品として知られるのは、米ぬか・大豆・納豆・鶏卵・豚肉・レバー・バナナ・ほうれん草などですが、チョコと相性のいいアーモンドなどのナッツ系からも摂取できます。
DHAはマグロや青魚に多く含まれています。
長期的な糖分摂取による健康被害を気になさるのであれば、あと心がけが必要なのは、低体温症の防止や歯科衛生かなと思います。
意外ですが、糖分には身体を冷やす働きがあります。
また、歯に付着した糖分はエナメル質を溶かしていくため、加齢と共に歯の白さが失われたり歯周ポケットの発生によって歯周病を発症しやすくなります。

…と色々書きましたが、実は私も無類のチョコ好きです。
上に書いたような健康対策を常にしているかといえば、歯科衛生以外はあまり実践しておりません…。m(_ _)m
学生時代から、毎日、板チョコ1枚~3枚分をちょこちょこかじる生活をかれこれ20年近く続けています。
夜間、小腹が空いて、チョコをつまむこともしょっちゅうです。もはや中毒です。
でも、今のところ、健康診断で、チョコの食べすぎによる健康リスク(高血圧・肥満・内臓脂肪・糖尿病etc)を指摘されたことはないので、わりと楽観視しています。
健康管理を意識し過ぎてチョコを我慢するストレスの方が身体に良くないと思うので、無理な摂取制限はせず、食べたい時に食べています。こういうのを得手勝手というんでしょうね~。

人間は老齢になるに従い、より甘味を好むようになります。
味覚が減退しても甘味を感じる部分だけは発達したままなのが原因で、若い頃に甘いものが苦手だったり健康を意識したりで甘味を受け付けたがらなかった老齢者が、急にお菓子好きになったりします。
質問者様や私のようなチョコ好きは、どういう余生を送るんでしょうね?
私の場合、たとえ痴呆症になったとしても、チョコの在り処だけは忘れず、更にチョコの大食いを続けそうな気がしています。

「まとめ買い」や「ながら食い」など大量摂取を招く要因に留意しながら、ご自分なりのチョコレートライフを楽しめばいいと思います☆

栄養学面では、板チョコ1枚分(約280kcal)程度なら、年単位で毎日摂取し続けても特に問題ないと言われています。むしろ健康効果を期待する学説もあるくらいです。
チョコレートに含まれるカカオには鉄分や食物繊維、抗酸化成分(がん・動脈硬化などの生活習慣病や老化を防ぐ働きをする成分)が多く含まれているし、独特の甘い香りにはリラクゼーション効果もあるようです。

ただ、質問者様の場合、チョコをご飯代わりにされる日もあるということで、心配なのは栄養バランスの乱れかと思います。
チョコの栄養成分は...続きを読む

Q炊いたご飯。冷蔵庫で何日くらい保存できますか?

日曜の朝に炊いたご飯を、水曜の夕飯の時に食べたいと思っています。
冷凍庫に入れないで、冷蔵庫に入れたままにしても大丈夫ですか?
ちなみに冷蔵庫の開け閉めの頻度は少ないです。

Aベストアンサー

3~4日ぐらいなら冷蔵庫でも大丈夫だと思いますよ。
1週間程度なら冷蔵庫で保存していたことがあります。
乾燥してかたくはなりますが、レンジで温めればやわらかくなりました。

Qサバの水煮の缶詰を毎日一缶(190g)食べていると健康上問題ありますか?

なぜ毎日食べるかというと:
1.栄養がいい・・・一缶にDHAが4,000mg、EPAが3,200mg入っている
2.大変うまい
3.ダイエットになる・・・私は就寝の前になるとかなり腹が減るんです。寝る前の空腹は我慢できないんです。そういう時、多くの人はインスタントラーメンを食べると思うんです。でも、ラーメンは毎日食べると体に悪いっていうのは常識だし、カロリーも高い。だから、代わりに私はサバの缶詰を毎晩食べるんです。そうすると、空腹がほぼ完全に満たされるんです。そして、約2時間後に眠りに付きます。

Aベストアンサー

不飽和脂肪酸がたくさんとれて体にいいと思います。
強いて悪い点をあげれば、塩分が2.3グラム入っている点くらいでしょうか?
1日の目標摂取量が10グラムを超えないように注意した方がいいと思います。
あとは、同じ加工食品を毎日食べることがなんとなく不安ということはあるかもしれません。
サバ缶ばっかりではなく、日によって豆腐やナッツ類や野菜類などに変えることができれば、より好ましいとは思います。
野菜は人参やキャベツなどならば生で食べられるので料理の手間はかからず、それなりにおなかに残ります。

Q薬を水で飲み、それからコーヒーで一服してよい?

よく薬を飲むときに「この薬は水で飲んでください。コーヒーやお茶やジュースでは飲まないでください。」という言葉を聞きます。
これはコーヒーやお茶に含まれている成分が薬の効果を消したり強化したりしてしまい、意図した効果がでないため、とも聞きました。(違っていたら指摘してください)

さて、ここで疑問が湧いたのですが、例えば、食後に薬を水で飲んで、その後コーヒーで一服するのは問題ないのでしょうか?
やはり時間を空けたほうがよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

myeyesonly です。
下の回答に一部誤解されているようなのまたきました。
コーヒーの件では、飲む順番がどっちが先でも同じといえます。お腹の中で混ざっちゃいますから。

グレープフルーツの件は、この食物はいろんな薬と反応し、作用を強めたり弱めたりの悪事がはなはだしく、おまけに、成分が血液中に吸収されて血液中で薬と出会っても悪事をなすなど、有名札付きなので例として出しました。

固形物だから滞在時間が・・・ということではないです。

Qお昼にカップめんしか食べない人

少し長文になってしまいますがすいません。

20代の男性です。同じ職場の人なのですが、昼食にカップめんしか食べない人が3人くらいいます。みんなよっぽど好きなのか他に食べるものが無いのか分かりませんが、とにかく他のパンや弁当などは一切食べずにカップめんしか食べないのです。
この人たちの顔色は正直良くないです。カップめんは非常に栄養のバランスが悪いので、食べすぎは絶対に体に悪いはずです。私も親にカップめんを食べ過ぎると早死にすると子供の頃から教えられてきました。なので普段からなるべく食べないようにしています。このような食生活をしている人は将来どうなってしまうのですか?私は栄養学については良く知らないので詳しい方がいれば教えてください。
またお節介ですが、この人たちにあまり食べないようにと助言したほうがいいですか?

Aベストアンサー

昔々、少し栄養学を勉強した者です。
毎日カップめん、飽きないんでしょうか。
確かに、お昼代を安上がりにしたいとか、食事に無頓着、時間の節約など・・・何か理由があって、毎日食べるのでしょうね。食べないようにと助言するのは、確かに、おせっかいになってしまう気がしますね。

ところで、既に回答されたように、カップめんの食べすぎは、リンや塩分の摂りすぎになると思います。ですので、カップめんを食べるという前提で(食べ過ぎないのが理想ではありますが)、それを補う食事を考えたらいいのではないでしょうか。
カップめんにも種類は色々ありますが、
たんぱく質
炭水化物
脂質
ビタミン
ミネラル  という5大栄養素のうち、カップめんを食べていると炭水化物と脂質は十分摂取していると思います。たんぱく質も比較的摂取しやすいので、ビタミンとミネラルを補うために、野菜ジュースがお薦めじゃないでしょうか。
厚生労働省が野菜と果物の摂取を呼びかけていますのですが、
http://www.v350f200.com/index.html
これに沿って、最近伊藤園やカゴメから一日分の野菜が摂取できるという野菜ジュースが発売されています。そういうのは、手軽に栄養分の補いになると思いますよ。ただし、飲みやすく糖分を加えたものよりは、野菜オンリーがいいです。普通の飲料よりちょっと値段が高めですけどね。

ちなみに
健康のための理想的な食事は、多くの品目(目標30品目)の食材をバランスよく摂取する・・・と言われています。
例えば
朝食:パン、ミルク、ハム、プチトマトサラダ、バナナ、ヨーグルト→6品目
昼食(食堂の定食として):白米、焼き魚、野菜炒め(人参、キャベツ、たまねぎ、ピーマン、豚肉)、味噌汁(ねぎ、豆腐、わかめ)→10品目
夕食(居酒屋で外食として):まぐろ刺身、漬物盛り合わせ(白菜、大根、もやし)、ポテトフライ(じゃがいも)、煮込みうどん(うどん、ねぎ、卵)、、、→この程度で8品目・・・
30品目って、本当に難しい。しかも、たんぱく源なら肉も魚も卵も大豆も、野菜なら緑黄色野菜も淡色野菜も、などなどバリエーション豊富にしたほうが、色々な栄養素を摂りやすい。分かりやすいサイトを探したのですが、これというものがなかなかないので、自分で書いて見ました。御参考までに。

昔々、少し栄養学を勉強した者です。
毎日カップめん、飽きないんでしょうか。
確かに、お昼代を安上がりにしたいとか、食事に無頓着、時間の節約など・・・何か理由があって、毎日食べるのでしょうね。食べないようにと助言するのは、確かに、おせっかいになってしまう気がしますね。

ところで、既に回答されたように、カップめんの食べすぎは、リンや塩分の摂りすぎになると思います。ですので、カップめんを食べるという前提で(食べ過ぎないのが理想ではありますが)、それを補う食事を考えたらいいので...続きを読む

Q毎日パン食です。気をつけることありますか?

私は胃が弱くてご飯ではモタれてしまうのと、
単にパンが大好きなので
最近は、朝昼晩すべてパンを食べるようになりました。
フランスパンや食パンで、菓子パンではありません。
というと、だいたいの人に心配されます。
欧米人では普通ですよね。
おかずは、和食中心で気をつけているつもりですが、
「ごはんでなくて、パンだから」という点で、
栄養素他、何か気をつけることはありますか?
もしご存知でしたら教えて下さい。
参考にさせていただきます!

Aベストアンサー

こんにちは。

パンにあうとかご飯にあうとかなどの理由からおかずも若干ちがってくるのかな?とも思いますが、とりあえず主食のみを比べてみた場合。

ご飯100gとパン100gで比べるとほとんどすべての栄養素に関してパンの方が含有量が多いです(たんぱく、脂質、カルシウムや鉄、マグネシウム、ビタミン、繊維、塩分など)

一回の食事で考えた場合、ご飯だとお茶わん一杯で160G前後。食パンの場合6枚切り一枚で大体100gくらいかな?なので、実際は栄養の面でいえば、脂肪分と塩分に気をつけていればどちらを食べていても問題はないと思いますよ。(その分おかずに気をつければいいですし)

逆にカルシウムなどの微量栄養素といわれる部分に関してはパンの方が多く含まれているくらいです。

ただ、パンの方が腹持ちが悪く、ついつい食べ過ぎたり、すぐおなかがすいてしまう点。ご飯はおかずと一緒に食べますが、パンはパン自体に味をつけてしまうことが多い点。(たとえばバターとかジャムとか)これが問題でしょうか?

太るということに関しては脂肪と糖分を同時にとるのが一番太りやすいです。その点からもパンの方が太りやすいかもしれないですね。(とはいえご飯もおかずによっては同じことですしね)

後は、ご飯の方が消化がいいです。(玄米は別)

日本では主食がご飯ってのがあたりまえなようですが、アメリカではパンがあたりまえですものね。その人の好みで選べばいいと思いますよ。(ちなみにうちも朝はパンです)

長文失礼しました。

こんにちは。

パンにあうとかご飯にあうとかなどの理由からおかずも若干ちがってくるのかな?とも思いますが、とりあえず主食のみを比べてみた場合。

ご飯100gとパン100gで比べるとほとんどすべての栄養素に関してパンの方が含有量が多いです(たんぱく、脂質、カルシウムや鉄、マグネシウム、ビタミン、繊維、塩分など)

一回の食事で考えた場合、ご飯だとお茶わん一杯で160G前後。食パンの場合6枚切り一枚で大体100gくらいかな?なので、実際は栄養の面でいえば、脂肪分と塩分に気を...続きを読む

Q毎日350mlのビールを飲んでいるとどんなことになりますか?

仕事も一段落し9時ころになるとのんびりしながら350mlの発泡酒か
ビールを一本飲んでいます
先日受けた人間ドックで肝のう胞が二個あるといわれCTもとっていただいたのですが、年一回は様子をみてくださいといわれ、癌などではないとほっとしたのですが、アルコールとの関係もあるのでしょうか?
先生は関係ないといわれたのですが、毎日でも少量飲んでいたら
体には悪いなと思いつつもこのくらいならいいかなの繰り返しです

毎日飲まれてる方?主婦の方ってどの程度飲んでいるのでしょうか?
またこういう生活では健康に異常をきたしてくるのでしょうか?

Aベストアンサー

医者の言うとおりビールとの因果関係は低いと思います。そもそも肝硬変などはアルコールの摂取のしすぎにより肝臓に負担がかかりすぎるのが原因で毎日とはいえ1缶でそのようなことはまずありえません。1本飲んですぐに酔って次の日に二日酔いなんてことがない限り肝臓は正常にアルコールを分解していることになりますので心配ありません。ビールではなく脂っこいものとか多くとるほうが反対によくないように思います。
毎日1缶と限定であれば気晴らしにもなりますし、健康的ではないでしょうか。ご飯も美味しくいただけます。これが徐々に摂取量が増えるようだと要注意です。

Q一日で辞めた方いらっしゃいますか?

就職後、1日で会社を辞めたくなりました。
礼儀がすごく厳しい会社のようで、社風が合いません。
会社にはものすごく迷惑をかけるのは承知してますが、保険や年金等の手続きの前にと思い、会社に採用辞退を申し出ようと思います。
就職後、1日で会社を辞められた方、いらっしゃいますか?
そのような方がおられましたら、そのときのエピソードなど教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

こんな質問をすると、
「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。

っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。
まぁ君が「どうもおかしい。ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!!
かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。そんな時に周りは「そんなんじゃダメだ・・。どこ行っても一緒!」みたいな事言ってくるんだよね。あれってなんなんだろうね。ちなみに俺は今は自分に合った職場で続けてるし辞めようともとも全く思わないね。すぐ辞めた会社に至っては、「ソッコー辞めてよかったぁ」と思ってるし。自分の色に合わないところはとことん合わないからね。それは本人にしか分からないだろうし、自分がそうだと判断したなら周りの意見に振り回されちゃダメだわな。
すぐ辞めたからってどこ行っても同じって意見は低脳の意見だと聞き流そう!自分は絶対に自分に合った職場に行くんだ!ってな意識があれば大丈夫!1日で辞めてもいいと思うよ!!

こんな質問をすると、
「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。

っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。
まぁ君が「どうもおかしい。ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!!
かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。そんな時に周りは「そんなんじゃダ...続きを読む

Q卵は一日何個まで?

卵が大好き家族ですが、コレステロールの含有量から一日に1、2個までとか、10個まではへいきだとか、いろいろ言われて混乱してます。実際はどうなのでしょうか?卵の功罪、本当のところを教えてください。特にコレステロール値が現在高いわけではありません。

Aベストアンサー

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年に数回卵を10個食べる日があっても全く問題ないでしょう。

ただしこの調節機構が生まれつきうまくいかない人もいますし、加齢によってコレステロールの代謝量は低下します。

卵が一日1-2個というのは、子供から高齢者、健常者から病人までのいろんな条件のひとを含めて設定された目安です。高コレステロール血症の人は1日300mg以下に抑えるように指導されますので、卵1日1個までなら大丈夫です。卵は良質タンパク質やビタミン類の重要な供給源なので高齢者で食の細い方には、ぜひ1個は食べるようにしていただきたいです。

私は健康な人に同じ質問を投げかけられたら「1週間に7個前後が適性ですよ」とお答えするようにしています。つまり、1週間で毎日1個食べても良いし、3個、0個、0個、1個、2個、0個、1個…というように多少ならリズムを持たせてもOKです。もちろんたまにであれば1週間に10個とか14個の週があっても全然問題ないと思います。

ですが、若い方ならともかく1日5個とか10個とかの食生活が定着してしまうとと中年以降に影響が出てくる可能性は大です。小さいお子さんがいらっしゃるご家庭なら、生涯使える適切な食習慣を身につけて貰うためにも一日1-2個くらいと教えてあげて下さい。

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年...続きを読む


人気Q&Aランキング