出産前後の痔にはご注意!

自宅横にガレージ兼バイク小屋に電気を引きたいのですが・・自宅内からの引き込みが出来ないので(ブレーカーの場所が遠いので)小屋と自宅の側に電気メーターがあります。その二次線(自宅に繋がる側より小屋に引き込み小屋内にブレーカーを取り付け電気を供給できますか?ちなみに工事は電気工事店に依頼しますのでお間違いないように・・依頼する前に助言お願いします。違う方法もあればお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

いい加減な回答が付いていますが。


1.当然ですが、メーター下流からの取り出しとなります。(メーター上流は×) そうなると、自宅での受電場所に、小屋に引き込むための電源取り出し箇所(NFB)があるか? がポイントになります。
 何故、NFBが必要か? 自宅のと共用すると、小屋の事故でショートした場合、自宅の給電も止まるため、設計としては、給電を分けます。ここで、共用と低減される工事業者は、何も考えていないいい加減ですので、切って下さい。
2.NFBと取り付けるor予備があったとなると、次は、小屋で必要なNFBの電流容量を幾らにするかです。
 通常の照明+コンセント程度ですと、20ATもあれば十分ですが、コンプレッサやリフターなどの大きな電動機を使うとなると、それなりに大きな容量のNFBが必要になります。
 但し、余り大きいと、今度は電力会社からの取り出し容量も関係してくるので、ここまで来ると、電気会社との相談が必要になります。
3.次に必要なのが、自宅の分岐点~小屋までの配線・処置となります。壁伝いで近ければ余り考える必要はありませんが、距離が離れていると、電線の途中の支持が必要になります。電柱を立てるのか、メッセンを引いて電線を沿わせるのか? また、ケーブルの種類は何を使うのか? この辺は電気工事屋さんに確認して下さい。また、その配線布設をどうやるのか? も検討する必要があります。
4.あとは、小屋で受けた後の分岐(分電盤)です。頭にNFBを取り付けて、必要であれば、下流側に照明用・コンセント用などに更に容量の小さなNFBを取り付けて分岐させる となります。自宅~小屋の配線で、各々の場所にNFBを付けるのは、万一時に、上流側に影響を与えないためです。当然、下位側で使用される電力の合計と、頭で給電する容量のマッチングは検討しないといけません。

 この辺になると、全体を見ての電気設計となりますので、電気工事業者に依頼して貰えれば、やって貰えると思います。

 簡単な様に見えて、ちゃんと設計しないと、大事故になりますので、よく工事業者と相談して下さい。
    • good
    • 4

嗚呼! また適当な回答されている方がいます。



自宅建屋内といえども、屋内配線は工作物となり、これを取り扱う電気工事は、「電気工事士」の免状が必要で、違反すると懲役または罰金の規定があります。配線を間違えると、最悪、火災や感電事故になります。 免状を持たれていない場合、勝手な判断で工事せずに、工事業者に依頼して下さい。
 また、コンセントから分岐することは、たこ足配線となりますので、これも危険です。ましてや、その配線を、別建屋まで引っ張るなぞ、論外になります。NFBの遮断容量計算も出来ない方が、前にある回答をされていますので、ここの回答内容をそのまま鵜呑みにすると、大変なことになります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。電気って簡単なようで中が深いですね・・参考にさせていただきます。

お礼日時:2012/08/22 07:58

外のコンセントを外してみて(当方、勝手口の外、


浄化槽のコンセントを使用しています)、送り側
という差込みがあれば、そこに引きたい2本を
差し込み、目的の場所まで配線すれば良いと
思います。

そのコンセントのブレーカーが何アンペアで、
今後何を使うと落ちるかは、大体の想像か
今後の経験でわかると思います。

自称「よろずや」「なんちゃって電気工事士」です。
でも築10年、2階の子供部屋にアンテナ線を分配
したり、コンセントを増やしたり・・・しましたが、
DIYでできますよ。

要は金銭的な問題なのかよく分からないんですね。
「自宅ガレージに電気を引きたい」の回答画像8
    • good
    • 1

指摘いただき、思い出しました。


屋外経由になるので、そういえば、そのラインだけ
漏電ブレーカをかませて、さらにスイッチではなくブレーカーを
スイッチ代わりに配置しました。
そのブレーカはなんせ床下なもので、1年に1回も見ないところなので、忘れてました。
    • good
    • 5

電灯100Vの配線を引きたいのでしょうが、電力量計の二次側から分岐させることはできません。



電力会社の契約用ブレーカーの二次側から配線しなければ、メーターが焼けるまで使えますし、違約金対象となります。

そのあたりは電気工事店が心得ていますので、よく相談してから工事してください。
    • good
    • 3

電気工事会社と相談されるしかありません。



メーター付近から分岐するとなれば、メーターの次にリミッターが来る必要がありますので、主分電盤を外に出すか、メーター手前から新規の分岐を行って別契約にするなどの必要が出てきます。

別契約にすれば、新規契約ですので、新規契約用の書類などと、電力会社の落成検査を受けなければなりません。
業者の費用だけで数十万円かかることになるでしょう。

リミッターを動かすとしても、内線図面をすべて作り直しての作業になりますので、やはり数十万円程度かかることになるでしょう。
    • good
    • 1

ブレーカーが何か所もあるとややこしいですよ。


配線の床ころがしとか、引き出せるところはいくらでもあるとおもいますよ。
配線そのものは安いものですから、いかに作業がややこしくないところをとおすかなんて、
電気工事屋さんにとっては場数を踏んでいるだけにお手の物だと思います。
コンセントの裏とか下とか上からひきだせば、ブレーカもいりませんしね。
悩むより、現場を見てもらうことですね。

この回答への補足

家の周りに外部よりコンセントから電源を取れるのが3箇所あります。3箇所ともにブレーカーは別になってるのですが、そのコンセントから引っぱればよいのでしょうか?たぶん外部コンセントはその内側の和室や洋室のコンセントに繋がっていると思います。ガレージの内容ですが蛍光灯(2灯式)とエアコン(先の予定)コンセント2箇所です。そのコンセントには常時100V0,75KW(1馬力)のコンプレッサーを繋ぎたいのです。小さなコンプレッサーは使用時は結構回りっぱなしです。電源的に3箇所にわければ、可能でしょうか?あまり電気が詳しくないので・・・宜しくお願いします

補足日時:2012/08/21 15:30
    • good
    • 0

同一敷地内であれば出来るかできないかと言われれば「出来る」


だけど発注掛ける前に必ず業者に見積もり取ってね。
(家の構造とか下見しないと絶対正確な金額出ないから
成り行きで発注すると思ったより高額になる可能性があるっす)
    • good
    • 0

資格のある電気店にお願いするのでしたら



細かい設定を決めるのではなく
どこに電源を付けたいのか
どのように配線をして欲しいのかを伝え
それに対して、電気店の作業方法の考えや、やり方を聞いて
電気店と相談しながら仕事を進めた方がよいかと思います
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車庫に電気を引くにはどうしたらいいのですか?

車庫に電気を引くにはどうしたらいいのですか?

自宅から車庫まで電気の線を引くことはできるんでしょうか。
今年の夏に友人集めてバーベキューをしたり、車のメンテをしたりとやりたいこと色々です。
いちいちドラムで線をひくのは面倒ではないですが、やはり車庫にもコンセントがあったらなぁと思います。

DIYでやれますか? 電気なので無理かな。

詳しい方よろしく。

Aベストアンサー

電気配線は電気工事士の資格がいりますから、DIYでやるならまず資格からですね(^_^;
やはり火事とかが怖いですから、プロに頼んだ方が良いんじゃないでしょうか?
15000円ぐらいからと少しお金はかかるかもしれませんが、事故のことを考えるとこちらの方が安心だと思いますよ。

Q物置にコンセントをつけたい

新築購入後、物置を設置しました。

現在は、乾電池式のタッチライトを照明代わりにしていますが、それなりの照明が欲しくなりました。

また、電動工具を使用するので、物置にコンセントがあると便利です。

現在は、家の裏の屋外コンセントから電気を引っ張って、電動工具を使用しています。

  1.物置に屋外コンセントから引っ張ってくる場合、延長コードはどうやって配線するのか?基礎部分、サイディング部分に配線を這わすのか?

  2.上記部分から物置の中への配線は、地中を通すのか?空中?地面上?

  3.なんとか物置の中まで配線できた場合、家の中のコンセントとまでは言わないが、見栄えのよい固定方法は?延長コードで配線するので、複数個のコンセントが必要な場合は、タコ足接続しか出来ないのか?

以上質問ばかりですが、初めてのことなので経験がありません。

一通りの一般工具、電動工具はありますが、家庭用の電気工事、外壁などには手をつけたことがありません。

少しでもかまいませんので、いい方法を教えてください。

Aベストアンサー

配線(地中配線、屋側配線)やコンセントを設けることは電気工事士でないとしてはいけないことになっていますので、電気工事店等にお願いすることになります。
電気工事士でなくとも出来る方法としては、延長コード(法令用語で「移動電線」)でコンセントから引いてくると言う方法になります、屋外に引く場合にはキャブタイヤコード(と言う丈夫な物)を使って下さい。移動電線は規則で固定して使ってはいけないことになっていますので、地面に転がしたままにして使います。コンセントをテープルタップ等を使って分岐する場合最大1500Wまで使えますので、超えないように気を付けて下さい。

Q電気の引き込みについて、 2種電気工事士の素人が電気の引き込みをDIYですます方法はありますか?

こんにちは、ご覧頂きありがとうございます。

うちの建物の外側にどうしても電気をもう一回線引きたいのですが
東京電力の人にメーターとリミッターをつけてもらうまでに必要な
材料と構造的要件などを詳しくお教え頂けますか。

今ある配線から分岐させる事ではなく、新たにメーターをつけ
別契約で電気が欲しいのです。

できないという前提ではなく、
こうすればできるよ!というニュアンスでお答え頂けると大変助かります。

今時点で必要かなと思っているのは、
(1)引き込み金具(壁付けのため)
(2)メーター固定板
(3)ブレーカーボックス(4)
(5)漏電ブレーカー
(6)2P1Eまたは2P2Eの安全ブレーカ
(7)ケーブル類

と思ってます。

ケーブル通線で東電で工事してくれる箇所と自分でやらなければならない箇所も
アドバイス下さい。

どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

東京電力は自分ん家の工事さえ出来ないんですね。
私は関西電力管内ですが(私も電気屋ではなく、2種免許を持っているだけの身です)うちの倉庫へ電気が欲しく関電に聞くと
「普通は登録業者しか申請(工事)は出来ないけど、ご自身(私)の倉庫であなたも2種免持ってるならいいよ」
って普通に申請も工事も出来ましたけど。
もちろん、今ではバリバリに電気は使えてます。
こちら(施主)側がする工事としては、引き込み線,メーター,リミッター以外は全てします。
引き込み金具とは、壁にアングルを付けるだけで良いと思います。
もちろん、メーター盤はこちらで取り付けします。
お分かりかと思いますが、引き込み点は2.5m以上、メーター取り付け位置は1.8m~2.2mの間です。
その他は東電の内線規定を見れば分かると思います。

※No.1さんが仰っている1つの家に2のメーターについての詳細は分かりませんので東電に聞くのが一番だと思います。

Q母屋から物置への電源ケーブルの配線方法について

庭に工作室兼物置を建てることにしました
この中で電動工具などを使用できるようにしたいので、分電盤(30A)を設置し、次のように配線しようと考えています
(私は、日曜電気工事士ですので、自身での工事は可能です)
1.母屋の既設ブレーカ(40A)の負荷側に3芯CVケーブル(3.5SQ)を接続する
*主ブレーカは60Aで、1階用50Aと上記2階用40Aに分岐
*1階用50Aブレーカの負荷側は、分電盤内で直結のためCVケーブル接続不可
*物置専用のブレーカは、スペース上設置困難
2.このCVケーブルを伸ばし、物置の分電盤内のELB(30A)に接続する
3.母屋-物置間(地中)は、既設の電源引き込みCVケーブル(14SQ)用のPF管(呼び径36)に併設する
以下質問させていただきます
■既設の2階用ブレーカは、2階と物置の両方に給電することになりますが、支障ありますか?
■PF管に電源引き込みケーブルと物置へのケーブルを同居させても法的に問題ありませんか?
ペーパの有資格者ですので、よろしくお願いします

Aベストアンサー

>1.母屋の既設ブレーカ(40A)の負荷側に3芯CVケーブル(3.5SQ)を接続する…

物置までの配線が極端に短いのでない限り、40A以上の許容電流があるケーブルでなければなりません。

>既設の2階用ブレーカは、2階と物置の両方に給電することになりますが、支障ありますか…

前述のとおり、許容電流をクリアする必要があります。

>PF管に電源引き込みケーブルと物置へのケーブルを同居させても法的に…

その「電源引き込みケーブル」とは、どこの配線ですか。
メーターの一次側でなければ、特に問題はないでしょう。

>物置専用のブレーカは、スペース上設置困難…

盤外に露出もしくは増設用のボックスに収納するなどして、物置専用ブレーカの設置をお勧めします。
主幹の 40Aに合わせた太い電線で送るより、必要最小限の太さで送るほうが、経済的であり故障時の対応も容易になります。

Q法律で同一敷地内では同一回線で電気を供給しなければならないと決まっているのでしょうか?

ここを眺めていて、ちょっと気になる質問を見つけました。
 ​http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4932607.html​

 この中の回答で同一敷地内では同一回線で電気を供給しないといけないと法律で決まってるという回答がありますが、うちの実家 同一敷地内どころか同一建物で2回線あります。メーターと大元の配電盤(漏電遮断機がついたやつ)が2つあります。

なぜ、こんなことになってるかというと、増築した際にすでに個人で契約できる最大のアンペア数になっており、これ以上増やす契約はできないということでもうひとつつきましたが、これって違法状態なのでしょうか?? 実家は普通のただの家ですが、電気代が月10万を超える私から言わせれば、信じられない家です。(業務用エアコンが3つついていたり、業務用大型冷凍庫が2台あったり) 集金の人が変わると、なんか事業とかやってますかと確認にくるくらい使用量が多いようです。

で、実家もPLCにしようとして、配線が別なので、使えないとなったのですが、法律的にはうちの実家の状況はどうなのでしょう??

また、この発言の根拠の法律を教えてください。

よろしくお願いします。

ここを眺めていて、ちょっと気になる質問を見つけました。
 ​http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4932607.html​

 この中の回答で同一敷地内では同一回線で電気を供給しないといけないと法律で決まってるという回答がありますが、うちの実家 同一敷地内どころか同一建物で2回線あります。メーターと大元の配電盤(漏電遮断機がついたやつ)が2つあります。

なぜ、こんなことになってるかというと、増築した際にすでに個人で契約できる最大のアンペア数になっており、これ以上増やす契約はできないということでも...続きを読む

Aベストアンサー

>この中の回答で同一敷地内では同一回線で電気を供給しないといけないと法律で決まってるという回答…

その回答はちょっと、いやかなり不正確です。
【同一人が】が抜けていますし、法律で決められているわけではありません。

>にすでに個人で契約できる最大のアンペア数になっており、これ以上増やす契約はできないということでもうひとつつきましたが…

電力会社は全国一社ではありませんし、全電力会社のことを熟知しているわけでは決してありませんが、そのようなことはないはずです。

個人であっても、自宅の設備をそれなりに増強し、基本料金を払う限り、契約容量に制限などありません。
近年のオール電化住宅では 100A、200A の契約は珍しくありませんし、400A、500Aの契約だってその気になればいくらでもできます。

増築部分が別引込になった理由を推定すると、
1. 当初は増築部分が独立しており、別人名で申し込んだ。
2. 増築部分へ送る電気は母屋から行くので、母屋の配線増強にかかる費用を出し惜しんだ。

>これって違法状態なのでしょうか…

法律違反ではありませんが、電力会社との契約には反します。
とはいえ電力会社も、何らかの事情でそのような事態になってしまって、後から分かったものについては、黙認しているようです。
増設時点で明らかだったのなら、申し込みを拒否されます。

>この発言の根拠の法律を教えてください…

(某電力会社の例)
『電気供給約款』
II 契約の申込み
8.需要場所
http://www.tepco.co.jp/e-rates/custom/shiryou/yakkan/pdf/kyouky02-j.pdf

>この中の回答で同一敷地内では同一回線で電気を供給しないといけないと法律で決まってるという回答…

その回答はちょっと、いやかなり不正確です。
【同一人が】が抜けていますし、法律で決められているわけではありません。

>にすでに個人で契約できる最大のアンペア数になっており、これ以上増やす契約はできないということでもうひとつつきましたが…

電力会社は全国一社ではありませんし、全電力会社のことを熟知しているわけでは決してありませんが、そのようなことはないはずです。

個人であ...続きを読む

Q倉庫に電気を引きたい

30坪ほどの倉庫ですが、新たに照明用の電気を引き込みたいのですが、おおよその費用はどのくらいですか?10Aを予定しています。

Aベストアンサー

自宅から離れた倉庫なのでしょうか?
30坪くらいの倉庫の照明と言うと、40wx2等のベース照明器具でも最低4~10台は必要でしょう。
自宅に隣接した倉庫なら、自宅のメーターから分離引き込みすれば良いでしょうが、
倉庫だけの分離した建物に電気を引き込むには自宅のメーターとは別途の契約となります。
基本料は二戸分となります。
つまり外線からの引き込み以外にメーターの取り付け、倉庫内配線が必要となります。
外線の引き込み工事についても、距離や別途引き込み電柱が必要かなど大きな差があり、
いずれにせよ、素人では出来ませんので専門業者に見積もりを出してください。

Q外壁に防水コンセントを後付けできますか?

現在、家を建てておりますが、建物や内装はほぼ完成しています。
外壁に防水コンセントを付けてもらうように頼んでいましたが、
どうやら付いていないようです。
その他不具合などがあり、明日業者さんと打合せする予定です。

もし防水コンセントを付け忘れていた場合、
付けてもらうよう主張することはできるのでしょうか?
後付けは大変ですか?どんな工程になるのでしょうか?

ちなみに設置予定場所の近くにガスの機械(給湯器?)が置かれています。
そこから電気を取ることが可能でしょうか?電気容量(?)を超過して危険ですか?

外壁や室内石膏ボードなどを剥がしたり、
完成後に外壁に穴をあけるリスクを負うくらいなら、
我慢したほうが良いのでしょうか?悩んでおります。

お詳しい方、ご意見を聞かせてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

我が家が後付で外壁に防水コンセントを付けた時の話です。

建築3年後にクリスマスイルミネーション用に2階ベランダ外壁に3つ
1階外壁に2つコンセントを増設しました。

つけたい位置の部屋側(内側)に室内コンセントがあれば
とっても簡単です。

壁にドリルで穴をあけて、内側に通っている配線から分岐させ
外側にコンセントを設置して防水処理をして終わり。

5つつけるのでも半日もかかりません。

エアコン設置の際に穴をあけるのと比べると
工事としては小さいもののように感じます。

Q電気をひくのにお金はかかるの?

新しく土地を買ってプレハブの事務所を設けようかなと思っています。その際ですね、電気と電話線をひきたいのですが、電気の工事費用はいくらぐらいかかるのでしょうか?電柱は約100m先にあります。できれば電話線の工事費用も教えてください。

Aベストアンサー

>電柱は約100m先にあります…

少なくとも 2本 3本の電柱を新たに建てなければなりませんが、電力会社は全国一社ではありません。
細かいことはそれそれの社で違いますので、ここで正解を得ることはできません。
参考までに私のところでは、

>プレハブの事務所を設けようかなと…

仮設建物ではないですね。
1年以上常設して使用するなら、その程度の外線工事は無料です。
ただ、工事期間が約 1ヶ月を要しますので、早めに電気工事店とご相談ください。

以上は外線のみの話で、内線は当然お客様持ちです。
電柱が道路の向こう側に建ち、建物が低くて道路上の所定高さが採れない場合、受電用の電柱が必要になりますが、これはお客様負担です。

電話についても同じような感覚でないかと思います。

Q基礎工事 イナバ(orヨドコウ)のバイクガレージ

来春、ハーレーを入れるガレージを購入しようと思います。

今、管理組合の許可が出て、マンションの駐車場にバイクガレージ(約2500x3000)を

置けることになりました。(住所は北海道です)

カタログを見ていると土間タイプ・床タイプとありました。

両方とも程度の違いはありますが、工事が必要です。

バイクガレージを置く場所はアスファルトで

ほんの少しだけ排水溝に向かって緩やかな傾斜があります。

床タイプはバイクがかなり重量(450kg程)があり床の補強が必要とのことなので、

今は土間タイプにしようと思っています。

前置きが長くなりましたが、その土間工事なんですが、基礎工事をしたほうが良いという方と

元々アスファルトだったからはがしてコンクリートの床にしてその上にバイクガレージを置いて

アンカーを打てばいいと言う方の両方の話を聞きました。

双方とも、建設関係の方ではありません。

私としてはあまりお金がかからず、かつ風で飛ばないように、

そして湿気やイタズラされないなどバイクにやさしい環境を作りたい

と思っていますので、どちらがよいのか、どうか知恵を授けてください。

また、床タイプについてもご意見賜りたくお願い致します。

来春、ハーレーを入れるガレージを購入しようと思います。

今、管理組合の許可が出て、マンションの駐車場にバイクガレージ(約2500x3000)を

置けることになりました。(住所は北海道です)

カタログを見ていると土間タイプ・床タイプとありました。

両方とも程度の違いはありますが、工事が必要です。

バイクガレージを置く場所はアスファルトで

ほんの少しだけ排水溝に向かって緩やかな傾斜があります。

床タイプはバイクがかなり重量(450kg程)があり床の補強が必要とのことなので、

今は土間...続きを読む

Aベストアンサー

一般的に床タイプは基礎工事はいらず、アンカー程度で済みますが、土間タイプは基礎から作るのが普通だと思います。

ですので駐車場の原状回復は、床タイプなら、アンカーとして売った物を撤去する程度で済みますが、土間タイプだと、土間をそのままアスファルトを使ったとしても、基礎を掘り返して直さなければなりませんので費用なども大きく掛かります。

床式は、それだけほとんど完成して居る物なのです。
簡単に言うと、柱の下を考えると判ると思います。

床タイプは床がありますので、柱がずれないようにできますが、土間タイプは、それぞれの柱の部分や壁の下側を地面に固定しないと形が保てなくなります。
なので、基礎から必要になってしまう訳です。

既存の駐車場で許可だ得られたと言うのであれば、床式にされたほうが後の撤去などを考えた場合良いかと思います。

奥行きが3000であれば、一般的な駐車場の大きさから言えば、スロープも問題無く置けると思います。

ただ、幅がどうなのでしょうか?
ギリギリだと隣のスペースなどからクレームなどが出そうな気がします。
一般的なマンションなどの駐車場は、隣も車だからという感じで、お互い多少ラインより内側になる事で、ドアの開け閉めなどが出来る様な感じで幅を取って居ます。
ガレージが設置されると、その余裕が全くなくなると言う事になりますからね。
端などと言う事や、幅が広いと言うのであれば迷惑にはなり難いと思いますけどね。

お節介かもしれませんがその辺も考慮されておかれたほうが良いかもしれません。

一般的に床タイプは基礎工事はいらず、アンカー程度で済みますが、土間タイプは基礎から作るのが普通だと思います。

ですので駐車場の原状回復は、床タイプなら、アンカーとして売った物を撤去する程度で済みますが、土間タイプだと、土間をそのままアスファルトを使ったとしても、基礎を掘り返して直さなければなりませんので費用なども大きく掛かります。

床式は、それだけほとんど完成して居る物なのです。
簡単に言うと、柱の下を考えると判ると思います。

床タイプは床がありますので、柱がずれないように...続きを読む

Q屋外コンセント設置の施工方法

駐車場側壁に屋外コンセントを設置したいと考えています。
概要は次の通りです。
1.室内コンセントのある外壁側をやぶり屋外コンセントを設置
 http://www.monotaro.com/c/055/536/
2.屋外用コンセントケーブルには保護管をかぶせて、
3.地面まで1000+地中深さ300+地中水平距離2000+駐車場側壁140貫通
4.側壁に上記屋外コンセントを取り付け(500くらいの高さ)
※建物のある地面と駐車場とは800ほどの高低差があります。

そこで質問ですが、
Q1.建物側での屋外用コンセントケーブルと保護管との間は、一般的にどのような処理を行うものでしょうか?
この業界では粘土のような物を詰めるだけでOKですか?
シールコネクタとかグランドコネクタと呼ばれるもので防水を確保することはしないのでしょうか?
 http://www.sankei-ss.co.jp/pdf/SANFLEKI/07.P91-92.pdf

Q2.yahoo知恵袋に「建物から電源を取り出すときはブレーカーもつけなくてはなりません」とありますが、上記配線の場合にも適用されるものでしょうか?
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1315933413

Q3.大まかな目安として工事費用はどれくらいになるでしょうか?
ブレーカ不要として、
1人日=¥10,000
部品代=¥5,000
管理費他=¥10,000
の¥25,000~¥30,000程度と思っているのですが、とんでもない安さでしょうか?(汗)

すでに業者に声をかけていますが、予備知識としてご教授いただければ幸いです。

また、せっかく業者に頼むのだから、「こういうこともついでに頼んだら?」というお話があれば、アドバイスお願いします。
よろしくお願いします。

駐車場側壁に屋外コンセントを設置したいと考えています。
概要は次の通りです。
1.室内コンセントのある外壁側をやぶり屋外コンセントを設置
 http://www.monotaro.com/c/055/536/
2.屋外用コンセントケーブルには保護管をかぶせて、
3.地面まで1000+地中深さ300+地中水平距離2000+駐車場側壁140貫通
4.側壁に上記屋外コンセントを取り付け(500くらいの高さ)
※建物のある地面と駐車場とは800ほどの高低差があります。

そこで質問ですが、
Q1.建物側での屋外用コンセントケーブルと保護管...続きを読む

Aベストアンサー

要は母屋の壁に穴を開けて線を2mほど離れた車庫の壁に(外?)コンセントを付ける、ということですよね。
配管工事だと母屋に穴を開ければプルボックスというのを付けてボックスの下から管を出して~となるのですが、1個のコンセントぐらいではそんなことはしません。
母屋に開けた穴はシリコンで埋めます。ホームセンターで200~300円。充填用ガン、200円ぐらい。(いずれも高めに見積もってます。もっともほんの少ししか使わないので大部分を捨てることになりますが)。
地中を掘るとありますが、シャベルで簡単に掘れるようなところですか?金がかかるのはここの部分だけといって良いでしょう。
コンセントの使用目的にも依るでしょうが、通常のコンセントで使うような機器であれば(例、掃除機、照明器具、電動ドリル)2ミリのVVFケーブルを使ってそのまま埋めます。(私はそうしてます)
塩ビ管に入れた方が安心。そうすることによって工賃を引き上げられます。もしここが畑の中だったりすれば名前は忘れましたが、ケーブル自体を薄い鉄の帯で巻いたようなのもあります。鍬とかで思いっきりたたいても切れません。
30cmも掘りません。車とか通るのでしょうか。雨とかで浮き出ないような、何かの具合で浮いてきて足とかに引っかからない程度の深さで十分。手近にあればちょっと大きめの石とかを(拳ぐらいで十分)ケーブルの上に置きます。
25000円頂けるなら私にやらせてください。それ以上の請求書を出してくるようだと注意が必要です。あとこの程度ではブレーカーは付けないでしょう。付けて工賃引き上げ?
壁面に取り付けるコンセントはみんな低いところについてますが、屈んでコンセントの抜き差しは大変ですよ。見かけ上気にならなければ1m位とか、高いほうが楽です。

要は母屋の壁に穴を開けて線を2mほど離れた車庫の壁に(外?)コンセントを付ける、ということですよね。
配管工事だと母屋に穴を開ければプルボックスというのを付けてボックスの下から管を出して~となるのですが、1個のコンセントぐらいではそんなことはしません。
母屋に開けた穴はシリコンで埋めます。ホームセンターで200~300円。充填用ガン、200円ぐらい。(いずれも高めに見積もってます。もっともほんの少ししか使わないので大部分を捨てることになりますが)。
地中を掘るとありますが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング