母が卓球のし過ぎで腰を痛めました。
針に通って、少しはよくなっているようなんですが、
また無理をするとすぐに痛くなるみたいで、
どこか良いカイロプラクティックがあれば
是非教えて下さい。
よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

カイロプラティックではなく接骨院ですが、JR船橋駅近くの「トネ接骨院」というところがお勧めです。

私は行ったことありませんが、うちの会社(運送会社)では、社長からドライバーまで腰を痛めたら直行し、だいたい一発で不自由しない程度まで回復してます。有名なのはうちの社内だけではないそうです。

トネ接骨院 047-423-4391 
千葉県船橋市本町7丁目12-14-101
    • good
    • 0

ピュアネスが昨日、新しく更新されたようで、以前より使いやすいようです。

全国都道府県別、最寄駅、任意のキーワードで、治療院を探すことができますよー!

参考URL:http://www.pureness.co.jp
    • good
    • 0

ページの最後には、日本カイロプラクティック総連盟(JCA)が認定した、指定治療院紹介リストが有ります。



参考URL:http://www.kiwi-us.com/~sekiguti//jca1.htm
    • good
    • 0

直接的な回答ではありませんが、TOPページで「カイロプラクティック 良い 東京」と入れて検索するとHitしますので参考にして下さい。



ご参考まで。 

お大事に。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心臓手術の名医について

メイディアで取り上げられてる心臓外科医の名医は大体、虚血性心疾患の名医のように思われますが、心臓内膜症(弁置換)の名医の方を知りませんか?

Aベストアンサー

リンク先のリストなどが参考になるでしょう。特に弁形成術の成績に注目してみてください。
リストにはありませんが、以前は岩手の川副先生が有名でした。病院長になられたためかもしれません。

参考URL:http://www.heart-center.or.jp/press/125_002.html

Qカイロプラクティックと整体はどうちがうのですか?

カイロプラクティックと整体はどうちがうのですか?
猫背を治したい場合どちらがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

言葉が違います・笑。カイロプラクティックというと舌を噛みそうなので昔は「米国式整体術」なんていってました。
伝統的な整体術の中には中国をルーツにしたものやあるいはその整体師のご先祖様が作り上げ一子相伝で伝えられたなんてものもあります。一方、カイロプラクティックは前述の通りアメリカを起源とした整体です。最近は、中国系の整体術はあまり流行りませんね。20年くらい前は木槌でお尻をぶったたくような豪快な整体術がありましたけど、最近はカイロプラクティックに追われてそういうのはすっかりなくなってしまいました。
後半の質問への回答は議論をまねきかねないので遠慮しておきます・笑。

Q名医にかかっているのですが

腱鞘炎。
都内で手術の腕が一流の名医にかかっているのですが、
どうも治療方針の食い違いがあります。

手術してくれと頼んでも
手術する必要ないでしょと言って、一時的なステロイド注射をするだけ。
名医だから大丈夫と思って通ってましたが、
進展が無く幻滅してます。
所詮、手術の腕が一流で名医と呼ばれても、
治療として名医ではないということですかね?
セカンドオピノン考えてます

Aベストアンサー

単に名医と呼ぶ場合、名医には大まかに二種類存在するように思います。

何かしらの権威的栄光、例えば難しい手術を何度も成功させたり専門分野での研究等で業績の高い医師。
そして特別で無い一般的な患者から信頼を得ている医師。

私は皮膚病で名医と謳われている医師にかかった事がありますが、医師に診て貰えたのはほんの数秒。一瞬の出来事でした。
カーテンで幾つもの小さな診察室に分けられた部屋に患者が入り、医師はそこを周りながら看護師に指示を出しながら通り過ぎます。
ですので実際に治療するのは看護師で、患者は疑問や心配事等を医師に相談どころか、お願いしますとかありがとうございますと声をかける事すら出来ません。
工場で流れ作業を受けている気持ちです。確かに権威であり名医であるその先生はそうでもしないと頼って来る患者全てを診られませんでした。それほど受診者が多いのです。

対して、うちの子供の掛かり付けの小児科の医師。権威のある話は耳にしませんが、名医という評判を訊いてお世話になるようになりました。
しっかりと診察し検査も早く診断は的確な上、懇切丁寧に説明と指導下さいます。しかも病状によっては先生のほうからお電話を下さいます。
このような医師なので結構遠くから来る患者さんもいますが、病状によっては無理させるなと先生のお叱りが飛びます。

もうひとつ。
前述の権威ある皮膚科の医師にお世話になって半年過ぎても改善が見られず、待合室で延々と待つのにも工場の生産ラインのような治療にも嫌気がさして、途中で受診を放棄してしまいました。
それから数年後、普通の街の皮膚科に行く事になりましたが、新たな先生は診察後に三ヶ月下さい三ヶ月で綺麗にしましょうと言って下さいました。
実際に三ヶ月達つ前には綺麗になり三ヶ月後には完治しました。使う薬も違うし副作用の懸念等も加味してなのかも知れないので前述の権威ある医師がダメだった訳では無いでしょうが、
私はこの街の皮膚科の医師は名医だと感じました。この医師は他の小児科や皮膚科では分からなかった子供の疾患もすぐに突き止めすぐに完治させて下さいました。

単に名医と呼ぶ場合、名医には大まかに二種類存在するように思います。

何かしらの権威的栄光、例えば難しい手術を何度も成功させたり専門分野での研究等で業績の高い医師。
そして特別で無い一般的な患者から信頼を得ている医師。

私は皮膚病で名医と謳われている医師にかかった事がありますが、医師に診て貰えたのはほんの数秒。一瞬の出来事でした。
カーテンで幾つもの小さな診察室に分けられた部屋に患者が入り、医師はそこを周りながら看護師に指示を出しながら通り過ぎます。
ですので実際に治療...続きを読む

Q整体やカイロプラクティックって効果あるのでしょうか。整体は保険対象にな

整体やカイロプラクティックって効果あるのでしょうか。整体は保険対象になる場合もあるとのことですが、カイロは全額自己負担で非常に高いですよね。確実に治る保証はないし。通っても治るまで金が続かないですよね。実際のところどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

>整体は保険対象になる場合もあるとのことですが、カイロは全額自己負
担で非常に高いですよね。

普通はありません。整骨院で整体やカイロをした場合は、保険が適用され
る場合があります。しかしこれは “ケガ” の治療のみです。腰痛や肩
こりでは、(鍼は除き)どんなことをしても絶対に保険は使えません。



整体・カイロプラクティックなどの 「骨盤矯正・骨格矯正」 これは全
て真っ赤な嘘です。骨の矯正とは、脱臼や骨折などでは瞬時に出来ます
が、それ以外は出来ません。歯列矯正など思い出してください。あれも
一種の骨の矯正ですが、固定具で長期間矯正しますよね?他の部位でも
同じです。見るからにゴツイ、コルセットで固めます。

そもそも彼らは公的資格が一切ありません。早い話、無資格の素人で
す。誰でも明日からすぐに営業できます。素人さんですから、勿論健康
保険は使えませんし、自賠責だって保険屋からは相手にされません。

背骨と背骨の間に椎間板というクッションがありますが、整体やカイロ
で薄くなるということが確認されています。一回ぐらいでは大丈夫だと
思いますが、一年も通えば驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長
期的に見れば確実に悪化します。

私は実際にある患者さんを例に、一年前と一年後のレントゲン画像を調
べました。私も最初見た時はビックリしました。明らかに普通の生活で劣
化するレベルの域を超えています。非常に恐ろしいですから、整体やカイ
ロをはじめとする、無資格治療院にはお気をつけ下さい。



また厚生労働省は以下のような通達で整体・カイロを警告しています。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/hourei/061115-1a.html

その中でこんな文章があります。
カイロプラクティック療法については、従来よりその有効性や危険性が
明らかでなかったため、当省に「脊椎原性疾患の施術に関する医学的研
究」のための研究会を設けて検討を行ってきたところである。今般、同
研究会より別添のとおり報告書がとりまとめられたが、同報告において
は、カイロプラクティック療法の医学的効果についての科学的評価は未
だ定まっておらず、今後とも検討が必要であるとの認識を示す一方で、
同療法による事故を未然に防止するために必要な事項を指摘している。

要するに「整体カイロが体に良い根拠は今のところ無く、良いか悪いか
は分からないがとにかく危険性はある」ということです。

「藁を掴む」 お気持ちはわかりますが、所詮藁は藁です。事故に遭え
ば苦痛が増えるだけで、何の解決にもなりません。


個人的にお勧めの治療は

・お薬
・電気や牽引などのリハビリ(週三回以上)
・病院の治療と並行して鍼治療

です。意外かもしれませんが、病院以外の代替医療では “鍼” が一番
体に優しい治療方法になります。病院の治療をベースに、何かするなら
鍼治療がベストな選択です。

しかし鍼治療も施術者によって十人十色です。一回や一箇所で決めるの
は正直もったいないです。鍼が根本的に怖くないのなら、数箇所受けてみ
てお気に入りを見つけてみてください。


~その他国家資格治療院について~
 
 接骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、整骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい

  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

以上のことから、鍼灸、あんまマッサージ指圧、接骨(整骨)以外は
“全て無資格者” です。今では整体、カイロ以外にも操体法など怪しげ
なものもありますので、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

>整体は保険対象になる場合もあるとのことですが、カイロは全額自己負
担で非常に高いですよね。

普通はありません。整骨院で整体やカイロをした場合は、保険が適用され
る場合があります。しかしこれは “ケガ” の治療のみです。腰痛や肩
こりでは、(鍼は除き)どんなことをしても絶対に保険は使えません。



整体・カイロプラクティックなどの 「骨盤矯正・骨格矯正」 これは全
て真っ赤な嘘です。骨の矯正とは、脱臼や骨折などでは瞬時に出来ます
が、それ以外は出来ません。歯列矯正など思い出...続きを読む

Q名医!肝臓癌。

私の知り合いが癌に苦しんでいます。肝臓癌です。すでに医者からは見放されました。
名古屋近郊に住んでいるのですが、東京でもどこでも良いので名医がいれば飛んで行きたいそうです。
当然ながら近場ならいうことはないのですが・・
そして名医プラス、親身になってくれる名医の先生はいないでしょうか?
すみませんが緊急を要します。
力になってください。

Aベストアンサー

日赤医療センターの院長、幕内先生は世界的にも有名のようですね。
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/070703/index.html

Qカイロプラクティック・整体師養成について

仕事を続けながら技術を学びたいと思っているのですが、金沢に80万くらいで教材による自宅学習と数回の実技講習で簡単に学べる専門校みたいなところはあるのですが、信用できません。平日は仕事が終わってから、あるいは土日しか時間の都合がつかないので、石川県金沢~加賀地区~福井(石川県近く)で通学日や通学時間も融通のきいて技術取得まで何度も通えるようなカイロプラクティック・整体師を養成しているところはあるのでしょうか。できれば評判も良くアットホームな感覚でマンツーマンで教えてくれる個人療院がおこなっているところがあれば教えてください。料金は安ければ幸いです。お願いします。

Aベストアンサー

カイロプラクティックは日本においては法律がないので、民間資格になります。
とはいうものの、グローバルな活躍ができる国際的医療であり、海外では医学部同等レベルのカイロ大学を卒業したものしか、カイロプラクターという名称は使えません。これは、国民の健康ときちんと教育を受けたカイロプラクターとそうでない人を区別するためです。

日本においては、RMIT大学カイロプラクティック学科日本校というのがあります。日本ではこの学校のみがWFCというアメリカの世界カイロプラクティック連合が「正式な国際基準教育を行う教育機関」と認めています。ただ、4200時間以上の大学レベル教育なので、全日制、となります。

カイロプラクターになったとき、この国際基準のカイロプラクターかそうでないかで、仕事の幅が減ったり、患者さんからの信頼ができにくかったりするので、整体の学校を卒業されて、整体師になるほうが、日本で働く場合はいいようですよ。

参考URL:http://www.chiro.jp

Q名医の条件とは

本に載ってる名医100人みたいな本とかあり、
整形受診でそれを見てその名医へ行きましたが、
がさつな診察で毎回流れ作業の様に終わりました。
その後、TVに出たようでますます雑な診察となり
二か所が悪いのに1か所だけ治療(保存療法)して終わりなど、ますます診てくれなくなりました。
料金も予約だけで5000円を取られ、その1か所しかやってくれない時も6000円はとられました。
そして、結局諸事情により打ち切りで、5か月通うも全然状態が良くなりませんでした。
外科医としての腕は一流なのでしょうが、
名医は幻想で、治らない人間もいるのが事実だと思います。
名医の条件とは何でしょうか?
また、そういうランキングなども信頼しないほうがいいでしょうか。

Aベストアンサー

私は、「根本治療をする気があるか否か」で判断しています。
まぁ、そんな医者いませんが。

名医なんて幻想です。
短時間で人を流し、薬を撒き、早く回転させれば儲かりますから。

理想は診察によって、現状を分析、原因を特定、治す方法を提案、完治まで導く。
大体の医者は適当に薬なり電気かけをやるだけで、
「なぜその症状が発生したのか」に触れる医者はいません。

そもそも医者は「治す」ことが仕事ではないですし、皆治ってしまったら食いっぱぐれですから。
医者ってのはその程度なんですよね。
別に治らなかった病を治せる凄い存在ではなく、私らと何も変わらないただの人ですし。
合致した症状への対処をマニュアル通りに実施するだけ。

ランキングとか評判、ってのは積んだ金で決まるんじゃないですか。広告費。

Qカイロプラクティックで喉が腫れることはありますか?

4日前にカイロプラクティックの施術を受けてから喉が痛いです。
だるさ・眠気・体が暑くなったりはしましたがすぐになおりました。
喉も同じようにそのうち治るかと思ってほっておいたのですが、腫れたままです。

デパート勤務で空気が悪いので、元々ノドを傷めやすいです。
施術の効果でしょうか、ただのカゼでしょうか・・・
さっさとカゼ薬飲んだ方がいいですか?

また似たような質問を拝見したところ「カイロやヨガで好転反応が出ることはない」
という回答を多く目にしました。
よく毒素が出るといろんな症状(吹き出物ができる、だるくなる、下痢する、など)が出ると聞きますがそれは迷信なのでしょうか?

カイロやヨガのあとにだるくなったりするのはいいことだと思っていました。
どこまでが良い反応だと受け止めればいいのかを知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カイロで何をやりましたか?これ重要です。

また今の医学では好転反応ってナンセンスなものなので、そういうものはないと思ってください。

どちらにしても病院でなければはっきりしたことは分からないとおもいます。

Q名医に手術をしてもらい失敗しました。

親が、よくテレビや本であげられる名医に腰の手術をしてもらったのですが大失敗しました。
今、5分と立つことができません。親が大変なショックを受けて鬱状態です。
転院を勧めているのですが、「手術してもらった先生は名医だから」と言って聞きません。
失敗しているのに「名医だから」と言っているのです。それでいて、痛い痛いとうめいています。

名医に手術をしてもらっても、手術失敗された方はいますか?

その場合はどうしましたか?

切実な悩みです。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

NO.10です。少しばかり補足です。

現時点で、まだセカンドオピニオン外来受診をされていないご様子ですので、誤解のないように書かせていただきます。

例えですが、私がA病院を受診した結果、「胃がんであるが、手術はもう無理」と言われたとします。「手術は無理って納得いかない」と考えた時、
1)B病院を受診していろいろ検査をしてもらい、その結果をもとに改めてそこの先生に診断してもらう
2)A病院の検査結果を持っていって、その結果をもとにB病院では検査を受けずに治療方針の相談をする
ことができます。セカンドオピニオンとは、2)の場合のみを意味します。

つまり、主治医の了解なしのセカンドオピニオンは本来存在しない訳です。上記1)の場合、A病院からの紹介状があってもなくても、B病院への受診は可能です。日本の医療機関はフリーアクセスですから。しかし、1)のような受診はセカンドオピニオンとは言わないのです。このあたり、誤解されていることが多いです。


>>主治医が了解していない場合
>こういう場合もあるんですね。怖いです。

患者側のセカンドオピニオン外来受診の希望を、医師側が断ることはありません。転医やセカンドオピニオンの希望があれば、正当な理由がなければ医師はこれを断れないからです。セカンドオピニオンを受ける側の病院がいろいろな判断するためには、現在かかっている病院の資料提供が必要ですよね。ですから、いわゆる「仁義」を通して来てくださいと言うことなのです。

次の治療の提案がないと言うことも、「経過を見ること」が最善の場合もあるので、受診の際よく聞いてみるのがよいでしょう。それで納得いかないときにこそ、セカンドオピニオンの意味があると思います。


私は質問者様を責めるつもりはありません。

ただ、医療(に限りませんが)は、人間と人間の関係が大事になります。手術の結果が思わしくなくても、その関係がうまく行っていれば受け入れられることもあるでしょう。

ここまでのご質問や回答を読めば、名医側が誠実でないとも思えます。関係も思わしくなくなっているのでしょう。ですが、名医側としても、「ちゃんと説明したはずだ」、「起こりうる合併症を失敗と考えられて心外だ」と思っているかもしれません。(実際、合併症と失敗とは全く違うことなので。)

セカンドオピニオンを求めるのは患者側の当然の権利であり、医師側に拒む権利はありません(むしろ答える義務があります)。もちろん転院を断られるなどのご心配もいらないと思います。しかしながら、権利の主張などが表に出てしまうと、関係がさらに崩壊してしまうでしょう。

決して上からものを言うつもりではありませんが、そのあたりをご勘案されて、冷静に対応されることをお勧めいたます。

NO.10です。少しばかり補足です。

現時点で、まだセカンドオピニオン外来受診をされていないご様子ですので、誤解のないように書かせていただきます。

例えですが、私がA病院を受診した結果、「胃がんであるが、手術はもう無理」と言われたとします。「手術は無理って納得いかない」と考えた時、
1)B病院を受診していろいろ検査をしてもらい、その結果をもとに改めてそこの先生に診断してもらう
2)A病院の検査結果を持っていって、その結果をもとにB病院では検査を受けずに治療方針の相談をする
ことができ...続きを読む

Qツベルクリン注射の針が!

こんにちは!
先ほど、子供(9ヶ月)のツベルクリン反応検査に
行ってきたのですが
針を入れて少ししたら、子供が手を引っ張ってしまい、
液をすべて入れないで終わってしまいました。
私は「手はいいから、体をささえていて」と言った
市役所の方にも腹がたつところですが、
液をすべて入れなくても良かったのかな・・と疑問です。
医師は「このくらい(入った)なら大丈夫でしょ」
と言っていますが、ちょっといい加減なような・・。
(見ていた限りでは、あんまり入ってなかった気がします)
二つ隣の市で結核が流行ったばかりなので、
反応検査の結果が心配です。
やはり量をきちんと入れないと、陽性だった場合
ちゃんとした結果がでないのでしょうか?
ぜひ、ご回答をお願いします。

Aベストアンサー

ツベルクリン反応検査に使う検査薬は、0.1mlですが、#1のapeman先生がおっしゃるとおり必ずしも全量入れる必要はありません。
 また、この検査は皮内注射のため、手技の上手下手がかなり出ます。皮内に入れるつもりが皮下になってしまうといった場合も結構見受けられます。
専用の注射針(二段針)を使用しても、失敗してしまう先生もいらっしゃいますので、手馴れた先生にやっていただくのが一番よいですね。上手な先生ですと、普通の注射針(25G程度)でもきれいにお豆さんができます。
ちょっと話がずれてしまったので本題に戻します。
接種された先生が問題ないでしょうとおっしゃっているならば、大丈夫だと思います。乳幼児のツベルクリン反応検査は、ほとんどの方が陰性反応を示し、BCGの接種となります。
 たまに陽性反応を示すお子さんもいますが、再検査をするとほとんど陰性です。
 なぜ、陰性なのに陽性反応を示すことがあるか?というと、残念ながら解明されていません。
 ご質問では、ちゃんとツ半ができていないのに、陰性反応でBCGを受けた場合、副反応の心配をされているのでしょうか?
 万一お子さんが結核に感染していた場合は、(おそらく陽性反応が出ることと思いますが、陰性判定になったとして)BCGを接種したとしますと、接種部位がかなり腫れます。これはコッホ現象といって重篤化する事は無く、自然に治ります。
逆にいいますと、このコッホ反応によって結核感染の有無を調べることもできます。
 現在のところ乳幼児で結核感染者は10万人に1人いるかいないかですので、結核感染者と直接接触していなければ心配する必要は無いと思います。
 また、来年度からはツベルクリン反応検査そのものが無くなって、乳幼児は直接BCG接種になる(小・中学生はツ半・BCGともに廃止)そうですし、ツ半の結果についてはそれほど心配しなくてもよさそうです。
 それでも心配ならば、明日判定があるでしょうから、その折に医師に相談してみてください。

ツベルクリン反応検査に使う検査薬は、0.1mlですが、#1のapeman先生がおっしゃるとおり必ずしも全量入れる必要はありません。
 また、この検査は皮内注射のため、手技の上手下手がかなり出ます。皮内に入れるつもりが皮下になってしまうといった場合も結構見受けられます。
専用の注射針(二段針)を使用しても、失敗してしまう先生もいらっしゃいますので、手馴れた先生にやっていただくのが一番よいですね。上手な先生ですと、普通の注射針(25G程度)でもきれいにお豆さんができます。
ちょっと話がずれ...続きを読む


人気Q&Aランキング