人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

1 郵便通帳の消滅期限は 何年でしたっけ?

2 銀行の通帳も消滅期限は 何年でしたっけ?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

元・郵便局員です。


ので、1についてのみ回答させていただきます。

+←最後にご利用になった日
|  (この間は、お預入れ・お支払ができます)
+←10年目
|  (この間は、お支払のみできます)
+←20年目
|  (この間は、解約のみできます。)
+←20年と3ヶ月目

10年目の少し前、20年目の少し前に郵便貯金のお支払いや解約を促すお知らせを、お届けになられているご住所へお送りしています。
    • good
    • 5

銀行は、5年ですよ。

----

紀伊預金管理銀行は、解散して
5年以内のものは、和歌山地方法務局に
供託されました。
5年以上のものは、時効により処理されました。

阪和銀行の預金が移動したものです。
 破綻による営業譲渡。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

何処かに、そういうh・pありませんかね?
私の友達もそのような事かな言っていましたので....

お礼日時:2004/02/05 07:54

私は以前、東京で都市銀行の口座を作り


実家に帰って25年ぐらい通帳も印鑑も無くなって
ほっといたんですが10年ぐらいで通知が来たんですが
その時は残金が少ないのでそのままにしていたら3年~5年置きに通知が来ていました
結局25年ぐらいで解約しました

私の考えですが、ある消滅期限を過ぎても法的には問題無いのでしょうが本人の承諾なしに消滅はしないみたいです
    • good
    • 4

以前勤めていた銀行(地銀)では10年を超えていても解約可能でしたよ!ただ、手続き上普通の解約よりは時間はかかりましたけど。

直接問い合わせてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 4

銀行は、10年のようですね。


でも、請求があれば払い戻してくれるようです。
郵便局は、95年の法改正で20年になったようです。
詳しくは、参考URLをご覧ください。

http://www.chugoku-np.co.jp/City/01/sat/010421.h …

参考URL:http://www.chugoku-np.co.jp/City/01/sat/010421.h …
    • good
    • 3

両方とも10年だったと思います。


でも、その前に通知がくるはずですよ。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀行口座 長く使わないと閉鎖される?

首都圏から地方へ数年前に引っ越しました。
その際に、首都圏では使っていた都市銀行の支店が引っ越し先に1店あったので口座を閉めずに持ってきたのですが、引っ越してから新しく作った地方銀行ばかり使っていて、もともと持っていた都市銀行の通帳は全然使っていません。(たまーに通帳記入したりするが入出金はなし)
こういう状況の場合、ほっておくといつのまにか口座が閉鎖されていたりするのでしょうか?
その前にはお知らせはきたりしますか?

Aベストアンサー

●たいていの銀行は、次のようになっております。
くわしくは、各銀行の「預金規定」をご覧ください。

1.預金取引が、停止される場合。
以下の口座については、事前に通知の上、ご利用を停止させていただく場合があります。なお、この場合、お預け入れ・お引き出しのほか、振込入金・自動支払いができなくなります。

1.最終の入出金から、利息決算以外の入出金が5年間ない、残高1,000円未満の「普通預金」「貯蓄預金」口座。
2.最終の入出金から、利息決算以外の入出金が10年間ない、「普通預金」「貯蓄預金」口座。(残高にかかわらず)

2.預金口座を解約させていただく場合。
以下の口座については、事前に通知の上、ご利用を停止させていただくほか、預金口座を解約させていただく場合があります。なお、この場合、お預け入れ・お引き出しのほか、振込入金・自動支払いができなくなります。

1.最終の入出金から、利息決算以外の入出金が5年間ない、残高1,000円未満の「普通預金」「貯蓄預金」口座。
2.最終の入出金から、利息決算以外の入出金が10年間ない、「普通預金」「貯蓄預金」口座。(残高にかかわらず)

なぜ、このような、措置を銀行サイドが、取るのか、というと、一定の期間、長期にわたり、ご利用のない口座が、犯罪等に悪用されるケースが、近年、目だってきたからです。そのため、銀行サイドとしては、こうした犯罪等を、防止する観点から、このような措置を取っているのだと思われます。

●たいていの銀行は、次のようになっております。
くわしくは、各銀行の「預金規定」をご覧ください。

1.預金取引が、停止される場合。
以下の口座については、事前に通知の上、ご利用を停止させていただく場合があります。なお、この場合、お預け入れ・お引き出しのほか、振込入金・自動支払いができなくなります。

1.最終の入出金から、利息決算以外の入出金が5年間ない、残高1,000円未満の「普通預金」「貯蓄預金」口座。
2.最終の入出金から、利息決算以外の入出金が10年間ない、「普通預金...続きを読む

Q休眠口座は一定期間が過ぎると残高没収ですか?

郵便局と農協に休眠口座があって、もう10数年間一切記帳も入出金も振り込みもおこなっていないのですが、もう残金は没収されてしまったでしょうか?
銀行にもあったのですが、10年ぶりに記帳したら記帳できて、残高もそのまま残っていて利子も付いていました。
銀行口座も、例えば20年放置したらどうなりますか?
一時期、政府が休眠口座の残金を何かの政策に利用しようなどといった構想もあったようですが、その後どうなったのでしょう?

Aベストアンサー

使われていない口座を、どの時点で休眠扱いにするかは銀行により、また商品により違ってきます。口座とひと口に言っても、普通預金口座、定期預金口座、総合口座などがあり、休眠口座の扱いは口座単位で判断する銀行が多いようです。

休眠扱いになる目安は、取引がなくなってから、5年または10年とされています。預金者は銀行に対して債権(預金を返してもらう権利)をもっていますが、法律では、銀行は5年間、信用金庫などの協同組合は10年間、権利を行使しないと時効が成立し、権利が消滅すると定められているからです。加えて、睡眠口座を管理するシステムコストも馬鹿になりません。従って、睡眠口座は通常口座と分けて、オンラインから外し、別段預金(特別口)へ編入されて管理されています。

ただし、理論上はそうであっても、実際に休眠口座扱いにする期間は銀行により異なり、また、全国銀行協会では自主ルールとして、10年、20年経過した預金であっても払戻しに応じています。つまり、多くの銀行で、いったん休眠(睡眠)扱いになった預金でも、引き出すことができるのです。ただ、中には例外もあります。民営化前に預けた郵便貯金と、独自のルールを定めている銀行です。

民営化前(2007年9月30日以前)の郵便貯金には、郵便貯金法が適用されます。
郵便貯金法では、定額郵便貯金、定期郵便貯金、積立郵便貯金が、満期の翌日から20年間引き出しの請求がなく、文書で知らせてもなお引き出しが行われないと、その2か月後に権利が消滅すると定められています。

尚、通常郵便貯金(銀行の普通預金にあたる)、通常貯蓄預金については、民営化前の預入であっても、民営化後のゆうちょ銀行に引き継がれ、最後の取引から10年経過後に休眠口座になるものの、請求があれば払い戻されます。

また、りそな銀行では独自のルール(2004年4月1日以降に新規開設した普通預金口座について、最後の預入または払出から2年以上、一度も預入や払出がない普通預金口座(総合口座を含む)は休眠口座として取り扱う。休眠口座になったら、事前に文書で届け出の住所あてに連絡する。それでも解約や再利用がないときは、休眠口座管理料(年間1200円)を引落し、引落しが不能となったら、口座を自動的に解約する)を定めています。

従って、上述の例外を除き、一旦休眠口座になっても多くの銀行では解約や払出は可能だと思います。


あと、休眠口座の活用政策についてですが、休眠預金は金融機関の利益として処理されていたことから、4年程前に新党日本の田中康夫氏が国会で「金融機関の不労所得」と追求。その後、民主党政権が、休眠預金を東北復興の資金として活用できないかという案を出して話題になりました。

休眠預金の活用は、当初は全国銀行協会など7団体から反対意見がでていましたが、後に「国民的な理解を得る、立法措置がとられる、新しく発生する休眠預金に限る、の3点が守られれば、協力はする」と態度が変わっています。

これを受けて民主党政権では、2013年に法整備を行い、2014年度から検討を進めるとしていましたが、自民党へ政権が変わったため、この案は一度は途切れた状態になっています。

ただ、安倍政権も、休眠口座の活用には乗り気のようです。2013年3月菅義偉官房長官も、休眠口座を公共のために活用することは極めて重要だと答弁しています。今後議論になるのは、どのような事業に休眠口座の資金が使うべきかという基本方針や、資金が適正に使用されているかをチェックする体制づくりだと言われています。

使われていない口座を、どの時点で休眠扱いにするかは銀行により、また商品により違ってきます。口座とひと口に言っても、普通預金口座、定期預金口座、総合口座などがあり、休眠口座の扱いは口座単位で判断する銀行が多いようです。

休眠扱いになる目安は、取引がなくなってから、5年または10年とされています。預金者は銀行に対して債権(預金を返してもらう権利)をもっていますが、法律では、銀行は5年間、信用金庫などの協同組合は10年間、権利を行使しないと時効が成立し、権利が消滅すると定められている...続きを読む

Q貯金通帳って使用していないと、パァになっちゃうのですか?

カテ違いだったらすいません。去年、祖母が亡くなりました。私は孫です。
祖母が銀行に200万円ほど貯金していたのですが、遺産相続などで親兄弟3人がもめている状態です。
このまま放置していたら、貯金が無効(有効期限切れ等)になってしまうのでしょうか?詳しい方教えてください。

親兄弟が仲良く3等分できない場合は誰かが裁判を起こし、その後、親兄弟へ遺産としてお金が渡されるのではないか…と思っています。
裁判をしなければ、銀行の通帳は10年程度で無効になる…と思っています。
この考えに根拠がないので申し訳ないですが、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

●皆さんが、ご存知の、とおり、「郵便貯金」の、「時効」は、「10年」(「最終の、お預け入れ、もしくは、お引き出し、ならびに、各種、お手続き後から、10年」)で、

「10年間、ご利用が、ない場合には、郵便貯金事務センター」から、「まもなく、郵便貯金の、権利が、消滅する、旨」の、通知が、送られてきます。

「この通知から、2か月以上、経過しても、なおかつ、ご利用の、ない」場合には、「権利が、消滅」します。

●銀行や、信用金庫などの、預金などについても、
「法律上は、時効は、5年」と、定められて、おります。

ただ、「時効が、完成」するためには、
銀行などが、「時効の、援用」を、することが、必要なのですが、一般的には、「銀行など、は、時効の、援用を、しない」ため、
「預金者の、権利、が、なくなる」わけでは、ありません。

しかし、昨今は、「長期間、お出し入れの、ない、お口座などが、犯罪などに、利用される・・・」などの、ケースが、目だってきたので、

現在は、たいていの、銀行、信用金庫、などで、「5年以上、入出金が、なく、かつ、残高1,000円未満の、普通預金口座、および、貯蓄預金口座」など、について、

「預金者に、通知のうえ、利用停止」にしたり、
「預金者に、通知のうえ、お口座を、解約」させていただく・・・。
などの「措置」を、取っております。

(「関連質問」です。)

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2096289

●皆さんが、ご存知の、とおり、「郵便貯金」の、「時効」は、「10年」(「最終の、お預け入れ、もしくは、お引き出し、ならびに、各種、お手続き後から、10年」)で、

「10年間、ご利用が、ない場合には、郵便貯金事務センター」から、「まもなく、郵便貯金の、権利が、消滅する、旨」の、通知が、送られてきます。

「この通知から、2か月以上、経過しても、なおかつ、ご利用の、ない」場合には、「権利が、消滅」します。

●銀行や、信用金庫などの、預金などについても、
「法律上は、時効は、...続きを読む

Q何年も使用していない銀行の通帳の解約はした方がいい?

先日掃除をしたところ、古い銀行の通帳が何冊か出てきました。それぞれ1000円程度残っています。小額でもムダにするのはもったいないので、解約・引出しようとして、某銀行に行きました。が、ここで問題が。面倒で結婚後改姓の手続きをしていないものがあり、しかも住所も違うものがあるのです。旧姓の印鑑はもう使わないと思って実家の妹にあげてしまい、手元にありません。
その銀行では、名前・住所とも違う場合は、口座の解約には戸籍抄本が必要と言われました。そこまでするのもめんどうなのでそう伝えたところ、単に残金を引き出したければ、引き出して残金をゼロにすればいいと言われました。
とりあえずそのようにしたのですが、解約しない限り、残金がゼロでも一応その口座は存在することになります。このままにしておいて、何か不都合はないのでしょうか? 何かに悪用されるとか・・・。そうした心配がなければ、残高をゼロにするだけにしたいのですが。それとも、やはり解約の手続きをした方がいいでしょうか。

Aベストアンサー

銀行員です。私の勤務先の場合で説明します。
解約いただかなくても、特にお客様にとって不都合は発生しません。
あえていえば、その口座が総合口座だった場合、同じ店では別の総合口座は作れません。1店舗、1人につき総合口座は一つだからです。

銀行側の不都合は税金です。
発行している通帳の冊数に応じて、1冊あたり200円の印紙税を毎年払っています。残高ゼロの通帳についても支払をしているわけです。結構なコストになっています。
できれば、不要な口座は解約していただいた方が助かります。

Q10年間未使用の銀行通帳

長年使っていない銀行通帳があります。
もうすぐ10年になるのですが、このままにしていたらどうなるのでしょうか。

教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.chugoku-np.co.jp/City/01/sat/010421.html

10年経過すると商法上の時効が成立しますので、できればその前に何らかの取引を行うか(預け入れ、引き出し)、口座の解約することをお勧めいたします。

10年経過したからといって、払い戻しを拒否する銀行は少ないと思いますが、当該銀行が破綻した場合には払い戻しを拒否される可能性が高まると思います。

Q二十数年前の古い通帳が出てきました。

住友銀行の総合口座通帳で、差引残高50000円となっています。三井住友銀行に持っていったら払い戻しできるでしょうか。ただし、学生時代に使っていた通帳のため、届出印鑑が行方不明です。いま、お金に困っていて、50000円の臨時収入は大いに助かります。どなたかいい方法をご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

手続きに関して、自分の経験を。

先日部屋の整理をしていたら、10数年前の住友銀行とさくら銀行の通帳が出てきました。学生時代、しかも、東京在住時の作成でした。
しかも、届出印鑑もどの印鑑を使用してたのかわからない状態。

現在は田舎に暮らしてるので、「解約」手続きの為、県庁所在地にある三井住友銀行に行きました。

色々用意していきましたが、結局、使用したのは、通帳、身分証明書(保険証)、三文判だけでした。

但し、手続きが煩雑になるので、少々の時間は必要かと思います。
(自分の場合は待ち時間込みで一時間弱位でした)

詳しいことは銀行に相談するといいかと思います。
いずれにしても、どうにもならないことはないと思いますよ。

Qゆうちょ銀行の口座が二つ欲しい

ゆうちょ銀行の口座がもう一つ欲しいです。
理由は口座を親が管理していて、自由に使えず、バイトの給与振込ができないからです。

過去の質問を参考に「口座管理を別にしたい」とか「親に知られたくない」と言って郵便局に行ったのですが、「原則一つしか持てない」「本人しか口座は使えない」と言われ断られました。

何とかバイトを始めたいので、郵便局でOKが出る「特別な事情」を教えてください。
お願いいたします。



ちなみに親の説得は不可です。一度決めたら誰が何を言おうと、どんな説得をしようと聞きませんので。

Aベストアンサー

 すでに他の方が回答されているように、郵便貯金は、以前は一人1口座のルールだったのですが、民営化された今はその制限は撤廃されました。ただ、口座開設はあくまで契約の締結なので、相手方であるゆうちょ銀行がいやだといったら、それまでです(かりに口座を一つも持っていない純新規であっても、口座開設を断られることもあり得ます。それに対して文句は言えません)。
 幸いなことに、郵便局はあちこちにありますので、ダメだと言われたら、別の郵便局でトライすればいいでしょう。
 なお、いまは郵便貯金も名寄せが済んでいますので、すでに口座が開設されているかは、どこの郵便局でも簡単に調べられてしまいます。
 ちなみに、二つ目の口座が要る理由としてよく言われるのは、貯蓄用と日頃の生活用を分けたいといった事情でしょうか。これで通してくれるかどうかは、窓口の係員次第ですけど。
 知らんぷりして、何度でもトライするしかないと思います。頑張ってください。

Q通帳がない場合の古い取引履歴(解約記録)の確認方法

最近、認知症(要介護1)になった1人暮らしの叔母の財産整理をしていたところ、
昭和62年に亡くなった夫の相続による定期預金の名義変更と
定期預金から普通口座へ変更した「昭和62年発行の受取証」が見つかりました。

その他に「同じ証書番号の定期預金満期のお知らせのハガキ」も見つかりました。
当時はハガキに証書番号が末尾まで明記されてたのでわかりました。金額は約250万円です。

この250万円の行方がどうなったのか?私や叔母も知りたくて、銀行に問い合わせたところ
「その口座は既に解約されてる」と言われたのですが、認知症の叔母は記憶がないので
私は「解約した時の証拠が欲しいのと、その解約したお金は現金で払い戻しされたのか?」
あるいは「他の通帳に預けかえたのか?」知りたいので、現在、銀行に問い合わせ中なのですが
今は、その銀行には記録が残ってないので、(おそらく銀行の本店か専用保管場所に記録が残ってる?)
1週間後に私宛に電話連絡してくれる事になってます。

私は詳細な取引履歴が知りたいのではなく「いつ、誰が解約したのか」
例えば「叔母の筆跡で解約した証拠」を見たいだけなのです。
(最後に、銀行員に私達の目的を伝えました)
ちなみに取引履歴を調べるのに「50円/1ヶ月分」かかりますから
1年分で600円。10年間で6,000円かかります。

※取引履歴作成書の依頼書を記入してから、やはり「印鑑証明書がないと」履歴が調べられない
 というので、市役所に行って印鑑登録してから、ようやく再開した経緯があります。
 ここら辺の銀行の対応が曖昧でした。

私は、20年間分の12,000円をかけてもいいから、解約記録を知りたいです。

一般的に、銀行(支店)はおよそ何年前の「解約記録を保管」してるのでしょうか?

蛇足ですが、その銀行の窓口の受付から・・・
「昭和62年と古いので、もうその口座は解約されてると思います」と何の根拠もなく
言われ、気分を害しました。
昭和62年の相続による名義変更の時は、まだ口座はあった事を証明する「受取証」なのに、
何でそのような事を言われたのでしょうか?
腑に落ちません。

最近、認知症(要介護1)になった1人暮らしの叔母の財産整理をしていたところ、
昭和62年に亡くなった夫の相続による定期預金の名義変更と
定期預金から普通口座へ変更した「昭和62年発行の受取証」が見つかりました。

その他に「同じ証書番号の定期預金満期のお知らせのハガキ」も見つかりました。
当時はハガキに証書番号が末尾まで明記されてたのでわかりました。金額は約250万円です。

この250万円の行方がどうなったのか?私や叔母も知りたくて、銀行に問い合わせたところ
「その口座は既に解約...続きを読む

Aベストアンサー

私の勤務している金融機関では、伝票の保存は解約後10年です。
解約された時期にもよりますが、かなり以前ならば残っていない可能性の方が大きいです。
その際は、筆跡の確認は不可能でしょうね。
履歴が取り寄せられるなら、現金で払い戻したか、振替にしたのかくらいは分かるかと思いますが。

さて、それはともかくとして、ここでひとつ、ご質問の文章からの疑問があります。

>定期預金の名義変更と定期預金から普通口座へ変更した「昭和62年発行の受取証」が見つかりました。

定期預金から普通口座へ変更した「受取書」があるのでしたら、この定期預金は、その時に解約されているのでは・・・? と思いました。
その銀行さんの当時のシステムにもよりますが、現在の感覚では、定期預金を普通口座に変更という事は、すなわち解約しているという事です。
唯一の可能性は、定期預金が通帳式か証書式で、それを解約せずに、総合口座の担保として預かり直した、という場合です。
これならば、もしかしたら、そういった受取が出るかもしれません(うちの金融機関では出していませんが)
受取書が定期預金の解約金の受取書かどうか、気になる所です。

>同じ証書番号の定期預金満期のお知らせのハガキ
これについても、その受取書日付の後に届いた通知ならば、その時までは確実にその定期が存在しているという事ですが、通知と受取書の日付と名義の関係はどうなっているのでしょう?

上記、全て口座=定期預金の口座として回答しています。
これが普通口座の事でしたら申し訳ありません<(_ _)>
が、普通口座の解約でも、やっぱり回答は同じで、伝票の保存年限は10年だと思います。

ちなみに、
>昭和62年と古いので、もうその口座は解約されてると思います
この発言は微妙です。
何故なら、金融機関の職員として言わせていただくと、それくらいの時期からずっと預けっぱなしの方も、結構いらっしゃいます。
が、それには条件がありまして、その定期が自動満期になっている事が条件です(言い方は銀行によって違うかもしれません)
つまり、満期がきたら、自動的に新しい定期に作り変える、という形式の定期です。
その際には、当然満期日も変わっていきます(定期の番号は変わらないと思います)
それくらいの事は金融職員なら当然の知識ですので、この発言が有効になるのは、自動満期ではない定期が対象となっている場合です。
通知や受取書でそのあたりは確認できますか?
もし自動満期の定期でないなら、ずっと放っておかれた口座の管理はまた別になります。
最終的には効力が失せてしまう事も考えられます。

とまあ、これは受付さんの発言を全て正しいとした、質問者さまにとっては最悪の見解です。
ご質問の文章を見る限りでは、単に迂闊な受付さんとしか思えませんが^^;

私の勤務している金融機関では、伝票の保存は解約後10年です。
解約された時期にもよりますが、かなり以前ならば残っていない可能性の方が大きいです。
その際は、筆跡の確認は不可能でしょうね。
履歴が取り寄せられるなら、現金で払い戻したか、振替にしたのかくらいは分かるかと思いますが。

さて、それはともかくとして、ここでひとつ、ご質問の文章からの疑問があります。

>定期預金の名義変更と定期預金から普通口座へ変更した「昭和62年発行の受取証」が見つかりました。

定期預金から普通...続きを読む

Q25年前の通帳が出てきました

預貯金の事でお聞きしたい事があります。
結婚して実家を出て16年になります。実家から持って来た荷物の中にずっとしまい込んでいた箱があり、学生時代のアルバム等と共に私の名前の定期預金証書1枚と普通預金の通帳1通が出てきました。金額的には2万円と千円でした。
私には全く覚えがありません。
実家の母に聞いてみましたが、「多分お父さんが預金したんだと思う。私は全く分からない。」との返事でした。
父は18年前に他界しており確かめる事はできません。
定期証書に書いてある銀行は別の名前の銀行に生まれ変わっていましたし、通帳に書いてある銀行は今でもありましたが取り扱い支店は今はありません。
現在苗字も違いますし届け印も全く分かりません。(実家にも無いと思います。)
そもそも25年も前の貯金は生きているんでしょうか?問い合わせる事は可能なんでしょうか?
父がこっそり作ってくれた預金が今頃見つかってビックリしています。
どなたか分かる方アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO,2です。ちょっと飲みに行ってて回答が遅くなり申し訳ありません。
〉10年したら通知が届くと書いてありますが、実家に届いていたんでしょうか?

通帳を作成した住所に通知が間違いなく届いてるはずですね。

〉その頃母から何も言われてないと思うんですが・・・
お恥ずかしい話ですが、もしかして全く覚えてないだけで通知に従って払い戻し・解約をしたのかも?
証書や通帳が見つからないという事で特別な処理をしてもらってお金を手にしているのかも?そして今、見つかったものはただの紙切れ?

払い戻し、解約を郵送の通知通りお母様がなさってるなら、通常なら通帳が残ってないと思います。
通帳が残ってるなら、通帳の再発行をした後解約という手順を踏むので、
再発行手数料(500円程度)払ってるので記憶に無いということは無いと思います。

〉古い話でまったく記憶に残っていません。
なんだか心配になってきました。
恥をかく覚悟で問い合わせてみればいいかな・・・

元銀行員としての意見ですが、全く恥じる必要はありません。
1000万の預金があるはずだから、引き出させろとゴネた中国人もいました。
その際支店長と次長は1時間以上、昔の伝票を倉庫から引っ張り出してきて、
やっとのことで1000万円の出金伝票を見つけ出し、
その中国人のお客様に帰っていただきました。

こんな困ったさんはこの商売してるとザラです。

質問者様は正当な権利を行使するだけのことなので全く恥じる必要はありません。

また質問があればお聞かせ下さい。
ここのサイトのポイントを貯めるのが趣味の一つなので、
ベストアンサーにしていただけると大変嬉しく思います。

NO,2です。ちょっと飲みに行ってて回答が遅くなり申し訳ありません。
〉10年したら通知が届くと書いてありますが、実家に届いていたんでしょうか?

通帳を作成した住所に通知が間違いなく届いてるはずですね。

〉その頃母から何も言われてないと思うんですが・・・
お恥ずかしい話ですが、もしかして全く覚えてないだけで通知に従って払い戻し・解約をしたのかも?
証書や通帳が見つからないという事で特別な処理をしてもらってお金を手にしているのかも?そして今、見つかったものはただの紙切れ?

払い戻し...続きを読む

Qもう何年も通帳記入してないのですけど

銀行口座についてです。

もう、何年も通帳記入をしていません。5年ぐらいしてないと思います。このままにしておいても大丈夫なんでしょうか?ずっと通帳記入をせずに放っておくと、口座が無効になったりしないかと不安を感じましたので。

この口座は、お金の出し入れは毎月あります。給与振込の口座にしていますので。

Aベストアンサー

質問者さん同様に数年間記入していませんでした。
もちろん無効になったりしませんが、数年分いっぺんに記入すると、あたりまえですが非常に時間がかかりました。
おまけにいっぺんに5~6冊の通帳が埋まってしまいました(笑)
「一番新しいここ半年分の記入だけでいいですよ」と言ってみましたが、記入する機械の都合なのか、お金の出し入れの証拠として残すためか、すべてを記入しなければならない、とのことでした。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング