痔になりやすい生活習慣とは?

戦時中とはいえ、売春が合法であった時代に、南方において民間の
売春宿が存在していたのは事実。
そこで働く売春婦に朝鮮半島の人がいたことも事実
それらの人が強制されてきたといっていることも事実
強制したという記録がないというもの事実。

合理的解釈は、軍隊あるいは現地の売春宿がだれかに売春婦を
集めてもらうことを依頼した(想像)
依頼された人は、朝鮮半島で貧しい家庭からいわゆる人買いとして
親に前払い金を払って商取引として売春婦を集めた(想像)
親は、自分が売った子供に、「軍人さんがどうしてもというから」など
事実と違うことを伝えた(想像)
その結果売られた子供は強制連行であると信じて今に至っている(想像)

この想像と書いている部分を証明するには、親の証言が必要ですが
ほかに方法はありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

日本軍慰安婦問題をめぐって林博史・関東学院大学教授は17日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で記者会見し、東京裁判に出されたオランダや中国の証拠資料のうち、日本軍が占領地の女性を強制的に慰安婦にしたことを示す尋問調書の概要を公表した。


林教授は「東京裁判でも慰安婦強制の事実は確認されている。90年代に資料研究が進み、慰安婦は性奴隷だと確信していたが、最近これを公然と否定する動きが政権から出てきた。資料を示して再確認する必要を感じた。

中央大教授(日本近現代史) 吉見 義明
まず、連行と使役を区別し、前者だけを問題とするのはおかしい。連行の形態はどうであれ、慰安所で強制使役をされたかどうかが問題なのだ。
また、末端で軍・官憲が直接手を下していなければ国に責任はない、というのも成り立たない。なぜなら、軍慰安所制度は日本軍がつくり、維持・拡大し、監督・統制していたからだ。
朝鮮・台湾での徴募にあたっても、憲兵・警察は業者を指導・統制していた。
主役は業者ではなく、軍だったのだ。このことは、すでに開示されている軍の公文書で十分に立証できる。
女性の徴募や慰安所の経営を業者にやらせていたとしても、軍が違法な拘束をやめさせなければ同罪であろう。
さらに大きな問題は、軍慰安所制度自体が性奴隷制度たったこと、しかも軍専用だったことである。
女性たちのほとんどは人身売買か、誘拐か、略取によって慰安所に拘束されていただけでなく、性の相手を拒否する自由も、居住の自由も、外出の自由も、廃業の自由もなかった。
このことを証明する証拠は、被害者の証言だけでなく、軍の文書・記録や軍人の回想が数多くある。
中国山西省では軍人が暴力的に拉致したことを日本の裁判所も認定している。
フィリピンの女性たちの証言の多くもこれに該当する。
94年のオランダ政府調査報告書には、有名なスマラン慰安所事件だけでなく、未遂もふくめると8件の該当事例が記録されている。東京裁判の証拠書類もある。軍人の回想もある。

農林業 〇〇 〇〇(匿名ではありません、名乗っておられます)(三重県伊勢市 〇〇歳) 
 市老人会連合会の集まりで、役員の元特別高等警察(特高)幹部に会った。彼に従軍慰安婦問題について尋ねたところ
「軍が直接手を下して若い娘を拉致したのではないという政府の見解はわかる。業者がやった。しかし、軍は彼女たちを運ぶ車両を提供し、性病検診は軍医がしていた」と、軍の直接関与を認めていた。
終戦直後、証拠隠滅作業が、機密資料はすべて焼却せよとの上官の命令で行われたことは、数々の証言から明らかになっている。慰安婦問題にしても「証拠は見つからなかった」などという姑息なコメントで逃れようとする態度は改めるべきであろう。北朝鮮による拉致と旧日本軍による慰安婦問題は、目的こそ違え、根は国家が行った犯罪だ。

無職 〇〇 〇〇(名乗っておられます)(山梨県山梨市 〇〇歳)
 従軍慰安婦問題を巡る阿部首相の発言が、内外に波紋を広げている。狭義の強制性を問題にして証拠や証人が出てこないことを強調しているようだが、終戦時の旧日本軍の厳しい証拠隠滅工作に従事させられた私には、証拠がなくて当然と思えるのだ。
私は横須賀・田浦の航空隊高等科練習生で終戦を迎えた。実戦部隊ではなかった私たちの学校でも、秘密性の高い「軍機」や「軍極秘」はもちろん、秘密性の低い「秘」の修身の教科書さえ全部回収し、練兵場の隅に掘った穴で3昼夜燃やし続けた。こうした証拠隠滅の指示や箝口令は、旧軍のあらゆる部門で出たはずだ。
戦地での性や人権が絡む慰安婦問題で、証拠や証人が出てこないのもやむをえまい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/26 13:47

売春防止法が施行されたのは、1958年ですね。


当時は、売春自体合法です。
ですから、犯罪行為には、該当しません。
現在の法律で、過去の出来事を裁こうとするからおかしな話になるんですよね。

ちなみに、お隣韓国で売春防止法が施行されたのは、2004年です。

GDPの5%を占める重要産業でしたが、慰安婦で騒ぎだしてから、
「お前の国では今でもやってるだろ」と言われて慌てて規制をしましたが、
合法化要求のデモが毎年起きてますね。

その影響で、現在は、約20万人が海外に出稼ぎ売春に励んでいます。
これは、戦時中の朝鮮女子挺身隊の数と同じですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごい国ですね。ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/26 13:43

回答7の方が述べていない内容に、



性の施設の規模、待機女性の人数(必要人数)が記載された、
旧日本軍の資料の一部が(たしか)NHKで
テレビ放送されたことが有り、

このことから、日本軍が主体となって性処理施設を作り、
運営の規模も決めていたことが明確になったと、
当時の放送では述べていました。

また、性病予防の観点から、軍人の性処理施設は、
民間の誰が行くか判らない施設とは、別になっていました。
この部分を記した文献は、複数有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/26 13:43

前半、ネットで流れているデマを信じきっている人のレスが続きぎょっとしましたが


7の方の回答でようやく学術的な根拠を担保としたまともな回答が見れてほっと致しました。

慰安婦問題を語る時、否定派がそうであるという根拠を示さないケースが多いのに比べて
肯定或いは認知している人達は歴史学の視点に立って発言しているという点が象徴的でありました。

以下引用
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20120823/1345 …
「私が見た従軍慰安婦の正体」や「従軍慰安婦の真実」を正当化のため持ち出すことは自滅行為
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/26 13:44


合理的解釈は、軍隊あるいは現地の売春宿がだれかに売春婦を集めてもらうことを依頼した(想像)
※当時は新聞広告で(今で言う)風俗嬢を募集していました。生活のため女性は就職先として風俗を選んだのです。

×ここからは違うと思います。
依頼された人は、朝鮮半島で貧しい家庭からいわゆる人買いとして親に前払い金を払って商取引として売春婦を集めた(想像)
※兵士の給料は軍票という戦地だけで使える臨時のお金でした。そもそも兵士がショッピングやレジャーに興ずる時間はなく、軍票を国内に持ち帰っても無意味なので風俗で散在することになります。斡旋料として仲介人が儲けを独占できる形になっていたのです。ひょっとしたら軍の上方部が仲介人から上前をはねていたのかも知れません。

×
親は、自分が売った子供に、「軍人さんがどうしてもというから」など事実と違うことを伝えた(想像)
※風俗で身を売った本人はもちろん、娘を風俗に売った親も、戦争が終われば職がなくなります。恐らくその後は貧しい生活をすることになります。そこで日本からお金をせしめることを思いついたのです。つまり「強姦された」と言えば、自ら希望して風俗で働いた後ろめたさを、日本に責任転嫁できます。日本がこれに応じればお金は入るし、現在の夫にも言い訳ができるのです。


その結果売られた子供は強制連行であると信じて今に至っている(想像)
戦争当時を知らない世代は、反日教育により強制を信じています。しかしこれは講和条約以降のことなので、日本は一切応じる必要はありません。一度認めてしまうとかさにかかって要求をしてきます。竹島もその一環です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/26 13:48

朝鮮戦争時に韓国政府が 進駐してきた米国軍に慰安婦を積極的に


差し出したと言うのは事実です
これは韓国政府内の米国に対する配慮だそうです
かたや 対日戦争時に敵国でもない韓国が慰安婦を強制的に連れて行かれたと日本政府に言っています
貴方が想像だとする部分を証明する事は不可能です
どちらにも言い分が存在する以上(一応は存在するとします)
見解の相違があるからです
以前韓国政府は日本人等を主に獲得する為に
キーセン観光なるものを政府主導で実施していました
この時期の韓国の対外外貨獲得額の最も大きいものは売春政策だったと言う事実もあります
(なんと売春が韓国最大の貿易政策だと言うのです)

賢者は言います
戦争が始まると真っ先に犠牲になるもの それは真実
だそうです
これが現実です
私も一方的にならない様に慎重に対朝鮮問題を紐解こうと考えて「嫌韓流」
というコミックを読みましたが
昨今の事実は書いてある通りの筋書き通りの韓国のやり方でした
現実の問題で何を信じるかは 貴方次第なのです

<(_ _)>
    • good
    • 0
この回答へのお礼

困ったものですね。ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/26 13:42

”親は、自分が売った子供に、「軍人さんがどうしてもというから」など


事実と違うことを伝えた(想像)
その結果売られた子供は強制連行であると信じて今に至っている(想像)”
    ↑
そうではないと思います。
彼らは、信じているのではなく、単にウソを言っているだけです。
あちこちで書きましたが。
何処の国でも一番多い犯罪は窃盗ですが、韓国だけは詐欺が一番
多いのです。
偽証罪は日本の670倍も発生している国です。
何もしていない人を、犯罪者として警察に告訴する虚偽告訴罪
に至っては4100倍も発生しています。
まるで、慰安婦事件そのものを彷彿させます。
しかも、相次ぐアホらしい、韓国起源説を見ても判ると思いますが、
彼らは、勘違いしているのではありません。
ウソついているだけです。

”ほかに方法はありませんか”
    ↑
慰安婦と称する人達の証言がありますが、それを裏付ける物的証拠は
皆無です。
皆無どころか、その証言を否定する証拠ばかりが集まります。
しかも、彼女らが言っている証言は、時と場所によりコロコロ
変わります。
これは嘘を言っているときの典型です。
    • good
    • 0

>ほかに方法はありませんか?



事実を基に議論したい人が相手ではないのですから、いくら事実を積み上げてみたところで合意には達しませんよ。

話す気がある相手とは誠心誠意話す。
話す気がない相手とは話すのをやめる。

これ以外、選択肢は無いでしょう。
    • good
    • 0

>軍隊あるいは現地の売春宿がだれかに売春婦を集めてもらうことを依頼した(想像)


これに関しては、軍の慰安婦募集のチラシという公文書の証拠があります。

基本的には民間業者が軍の委託を受けて募集し、それを前線基地などに送り出すということでしょう。
給料は月収300円(支度金もある)くらいのようで、けっして安くはないが、飛びぬけて高額というわけでもないようです。

この民間業者がピンハネしたり、貧しい家庭から借金のカタなどで無理やりつれてきたりというのは、充分想像できますね。
    • good
    • 0

>それらの人が強制されてきたといっていることも事実



これが事実ではありませんね。
300円以上の月収保証、前借り3000円まで可の広告で集まった人もいますけど。


>朝鮮半島で貧しい家庭からいわゆる人買いとして

これは日本人ではなく朝鮮人の女衒ですね。


>この想像と書いている部分を証明するには、親の証言が必要

当時の朝鮮人売春婦が高齢なので、親は他界しているでしょう。証言は無理です。
上記の広告なんて朝鮮人名で出しているので、証拠になるのと違いますか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング