教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

タバコの副流煙は危険ですが、こちらは何も心配ないでしょうか。
含有物が違うとが・・・

gooドクター

A 回答 (3件)

こんばんは



>タバコの副流煙は危険ですが、こちらは何も心配ないでしょうか。

緑の蚊取線香でしょうか。

http://cotan.exblog.jp/i42/

http://ham119.info/log/eid501.html 『ピレスロイド』 ピレスロイドのWikipediaをクリックして読んで見て下さい。ここに書かれているアレスリンもWikipediaで読んで見て下さい。

http://wannohana.com/brand/send/backnumber/07051 …

http://www.kincho.co.jp/factory/listen/listen02. … キンチョー

http://www.kincho.co.jp/factory/listen/listen03. … キンチョー

少し説明が長くなりますので、リンク先の回答で大変申し訳ありません。

自分は生まれていませんので茶色の線香を知りませんが、それは除虫菊を使われていたようです。

今は上記の感じで、緑色の線香で除虫菊の線香は書かれているようにほとんど使われていないです。

変わりに、アレスリンと言うピレスロイド系の殺虫剤が使われています。

除虫菊に含まれる、ピレトニンに似た化学構造を持つ化学物質郡のひとつで、ピレスロイドは昆虫の神経毒として作用します。

アレスリンには、遺伝子に異常、気管支喘息、鼻炎などのアレルギーを起こす可能性も若干あるかなと思います。当然煙はこれに含まれます。長時間締め切った部屋で使用の場合は喚気をして下さいとか、説明にも書いてあるかなと思います。

ですので、少し窓を開けられて網戸で虫が入ってくるのは防げますので、窓を開けられて使用された方が良いと思います。

上記の感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ピレスロイドとの表示がありました。
資料、参考になりました。

お礼日時:2012/08/29 13:27

問題はあると思いますよ。



確かにニコチンは含まれていないのかもしれませんが、タールは間違いなく含まれています。

だって、蚊取り線香を入れておく入れ物の蓋の裏にはべっとりとタールがこびりついていますよね。

いずれにしても、煙と言うのは微粒子が空気中を漂っている状態な訳で、その濃度が高いと微粒子が肺に吸い込まれる量も多くなり、それらが肺胞の中にくっつきますから、それで何も問題がないということは考えられません。

ただ、たばこと違うのは、毎日毎日、一日中、その煙を吸っているわけではなく、夜間の数時間の事だということです。

その点では常習性はなく、気にするほどではないかもしれませんが、狭い閉め切った部屋で蚊取り線香を点けるのは、喉にも悪いのでやめておきましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しくありがとうございました。
14畳弱の部屋でエアコンは使いませんが、起きている時は窓やドアーを開けっ放しです。
涼しい場合は寝る時に全部閉めていますので、煙たいしマズイですね。

お礼日時:2012/08/28 09:30

こんにちは。



蚊取り線香の成分は『除虫菊』という
どこにでも生えている草が原料です。
タンポポ位の大きさで白い花を
咲かせている植物を見た事はありませんか?
それが除虫菊です。
害はありませんので、安心して下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
かなり煙たいので困りますが、やはり害があれば製
品になりませんよね。
白いタンポポなら見ますがこれが除虫菊なのか、これ
ぐらいの大きさの他の花ですか。

お礼日時:2012/08/27 16:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング