はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

自動車事故をおこしました。
細い一方通行から、広い道に出るときに
一旦停止をするときに、横からきた
幼稚園児の自転車が、ぶつかってきました。
幸いすりきず程度でしたが、心配なので
病院へ連れていき、レントゲン等をとって
警察・保険屋さんに連絡して、現場検証もしました。
相手側は保険にも入っているようなので、人身事故
としたらどうですか?と言っていたので、
まあこちらの前方不注意があるので、
そのように進めようとしていましたが、
次の日、あまりにもけがが軽いので、人身事故
にするのはやめましょうと言われました。
(警察には被害者側は診断書を持って、警察へ
出頭するようにはいわれています)

警察には、双方より、今回の事故は人身事故を
とりさげる旨電話する予定ですが、保険は
どうなるのでしょうか?

人身事故でないと、任意保険は使えないですか?
自賠責は人身事故でなくてもOKですか?

病院の医療費は2万円くらいです
相手側へ慰謝料も1~2万円くらいは
必要では?と思っていました。
こういう場合は全て自腹で払わなくてはいけませんか?

任意保険でなくても自賠責なら請求すればもらえるよ
と友人が言ってました。どうでしょうか?

ちなみに相手は事故の日と5日後に通院して
全治3日の診断書をもらってきてくれました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

治療費などを立て替えて自賠責に直接加害者請求すれば良いと思う。


しかし、認められるかは不明ですね。

任意保険を使うにしても自賠責の補償範囲での使用であれば
任意保険の等級に影響もしない。
(保険の種類により異なることがあるかもしれないので要確認。)
どんどん任意保険を利用しましょう。

免許の点数が心配なのかしれないが、
もしそうなら最低な・・・

全治3日であれば罰金はないと思うが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
自賠責が認められるかどうかは、
事故証明がでるかどうかでしょうか・・・

お礼日時:2004/02/01 17:56

#3です。



人身事故の証明があれば認められるでしょう。(当然)
手続きは保険会社に任せる。

物損事故の証明では認められないこともある。
保険会社が拒否したら自賠責に直接加害者請求する。

と、言うことです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/02 12:45

下のURLから、No.2、No.3の質問を見てください。



参考URL:http://home.att.ne.jp/kiwi/JHSC/qa-001-01.htm
    • good
    • 0

人身事故としての警察の事故証明が出なくても、実際に人身に損害があれば自賠責・任意保険とも被害者の請求権は存在します。



任意保険については、保険会社が受け付けない態度を示すこともありますが、法的には拒否することはできないと思います。人身事故については、自賠責分が咲きに支払われ、その限度額を超えたところから任意保険の支払いになりますので、保険会社が取り合わないときは自賠責の被害者請求をします。自賠責で支払われた実績をもとに改めて保険会社と交渉するか、訴訟を起こすなりすれば、自賠責分を超えた分も支払われることになると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございました。
今回私は加害者側なのですが、その場合はどうでしょう。
警察の事故証明(人身事故を取り下げてもでるものか?は少し心配)と診断書と示談書を作って病院の医療費の領収書と相手へのお見舞い(慰謝料)の領収書があれば、
自賠責から保障してもらえるのでしょうか?

お礼日時:2004/02/01 10:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q★急いでいます★人身事故にしないようにするには

すみません、とても急いでいますので文がおかしいところがあったらご容赦ください。
また、私自身こういうことに関して知識が全くないので、その辺もご理解ください。
主人のことなのですが。
先日交差点で、横断歩道をわたろうとしていた自転車の後輪と、左折しようとした主人のバイクが当たって、自転車に乗っていた女の人はこけて、ひじを少しすりむきました。
その時自転車が故障したので、新しいのを買ってもらうようにと多めにお金を渡しました。
ケガに関しては、向こうははじめ、「たいしたことないので別にいいですよ」と言ってくれてたのですが、主人はそういうわけにもいかないと思い、彼女の会社に出向いて(事故のとき聞いておいた)、やはり警察を通して事故処理をしようということになったそうです。
人にあたったわけではないし、目立ったケガもしていなかったので、示談でということになり、主人はその日の会社帰りに、彼女宅に菓子折りを持って謝罪に行ったときにも、「ここまでしてもらって申し訳ない」とまで言われたのに、今頃になって「首が痛いので病院に連れていってくれ」と言ってきたそうです。
彼女自身はほんとにたいしたことないので、と言っていたそうなので、もしかしたらその話を聞いた彼女のお父さんが、首が痛いとか何とかいってもらえるだけ治療費をもらえと言った(かどうかはわかりませんが)ような気がするのです。

今回人身事故扱いにされると、主人は免停になってしまいます。
GWにはどうしても車に乗る用事があって、とてもとても困るのですが
、こういう場合、人身事故扱いにならないようにしてもらうために、何か良い言い方とか、方法はあるのでしょうか。

こちらが悪いのはじゅぶん承知しておりますが、こちらも精一杯誠意を見せたつもりです。
こちらも強気でいった方がいいのでしょうか。

すみません、とても急いでいますので文がおかしいところがあったらご容赦ください。
また、私自身こういうことに関して知識が全くないので、その辺もご理解ください。
主人のことなのですが。
先日交差点で、横断歩道をわたろうとしていた自転車の後輪と、左折しようとした主人のバイクが当たって、自転車に乗っていた女の人はこけて、ひじを少しすりむきました。
その時自転車が故障したので、新しいのを買ってもらうようにと多めにお金を渡しました。
ケガに関しては、向こうははじめ、「たいしたことない...続きを読む

Aベストアンサー

皆さんが仰っているように人身事故扱いになったとしても、処分が決定するのはどう考えてもGW明けですから、ご心配の件は大丈夫です。

その上でさらに追加になりますが、警察に届けたとしても相手が軽傷であれば人身事故扱いになるかどうかは相手にかかってきます。
加害者側としては人身事故扱いになると減点や反則金(場合によっては罰金も)が待っていますので、物損扱い(減点や反則金無し)にしたいところです。
私が経験してきた中では、加害者が被害者の方に実費の治療費や物損の弁償金は当然として、怪我に見合った少々の慰謝料も誠意を持って払えば、被害者の方も物損扱いで通してくれる場合が多いです。

ただ、「物損にして欲しいから」払うのではなく、人身事故扱いになるのが当然だと覚悟して、その上で誠実に謝罪の気持ちを伝えましょう。
どうしても物損がいいから、と必死になっていると、逆にそこにつけこんで後々もしつこくお金を請求してくるような人も世の中にはいます。
そういう場合には、「私は人身事故扱いでも構わないし、法律で認められるだろう額を大幅に超える金を支払うつもりはない」という意思を伝えましょう。
これが交通事故の加害者側がとるべき「強気な態度」のであり、相手が当然の主張をしているのに「強気な態度」を取るのはお門違いですし、被害者の方の態度を硬化させてしまうだけなので辞めておいた方がよいです。

なににせよ、誠意ある態度を取るのがなによりの解決策です。

皆さんが仰っているように人身事故扱いになったとしても、処分が決定するのはどう考えてもGW明けですから、ご心配の件は大丈夫です。

その上でさらに追加になりますが、警察に届けたとしても相手が軽傷であれば人身事故扱いになるかどうかは相手にかかってきます。
加害者側としては人身事故扱いになると減点や反則金(場合によっては罰金も)が待っていますので、物損扱い(減点や反則金無し)にしたいところです。
私が経験してきた中では、加害者が被害者の方に実費の治療費や物損の弁償金は当然として、...続きを読む

Q自賠責限度額120万を越えた部分は・・

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治療期間によって逓減するとしても、120万円を越えた部分に対してのみ適用されるべきではないのかということです。
(保険会社は慰謝料すべてが任意保険の基準となると言っています)

例をあげると
治療費が55万円なので
自賠責限度額120-55の残り65万を取った方が
任意保険基準で算定すると54万になるから良いというのです。(治療日数に対する全ての算出基準が任意保険基準になるのでとのこと)

しかし、全てを自分で自賠責基準にて算出すると
76万円位にはなります。
ここで、120万円からはみ出した部分に対して任意基準を当てはめ若干安くなったとしても70万位かなと素人考えでは思っていたのですが・・・

保険会社のこの補償は正当なものなのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治...続きを読む

Aベストアンサー

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120万までは求償が出来ますから、自賠責基準で処理した方が有利なのです。

>通院日数73日 治療期間148日 休業補償10万円(8日)交通費 5万円

 上記の具体的な場合について考察します。
 私の任意計算では、慰謝料は、¥56万になりますので、休業補償と交通費を加えれば、被害者の取り分は、¥71万になります。

 当然¥71万>¥70万なので、任意基準たる¥71万で示談すべきです。治療費は¥50万ですので、保険会社の支出は、合計¥121万になりますが、自賠責保険から¥120万は還ってきますから、任意保険会社の支出は、差し引き¥1万となります。(保険会社の負担する電話料等の諸雑費は考慮外です)

 一般に過失ある場合は、自賠基準の方が有利なことが多いのですが、この場合は、任意基準と自賠基準の両方を示して貰い、有利な方で示談して下さい。

 いずれにしても¥76万の賠償は、無理でしょう。




 

 

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120...続きを読む

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。

Q自動車の自賠責保険を利用すると次回保険料って上がりますか

自動車の自賠責保険を利用した後は保険料が
割り増しになるのでしょうか。
任意保険だと基本的にどんな事故でも保険を使えば
3等級下がりますよね。
それと同様に自賠責も次回の保険料って高くなるんでしょうか

Aベストアンサー

高くなることはありません。

http://www.aos.ne.jp/visitor/insurance/insu_liability01.html

Q2:8の交通事故

御世話になます。
交通事故にあって一ヶ月ほどになります。
交差点で車対車の交通事故に合い当方2相手(代行運転)8の割合になりました。
相手の一時停止無視で横を追突されました。
下記の条件の保険に入っていたのですが、車両保険に入っていないので私と相手の車の修理費を2:8で分けるので2割の6万円を自費で出すように私の保険会社に言われました。
私の勘違いかと思うのですが車同士の事故は対物で治すと思っていたのですが保険会社が言う様に車両を入っていなかったら割合に応じて自費で出さないといけないのでしょうか?
又、現在ムチ打ちで通院中(入院はしていません)ですが私が入ってる保険会社からは幾ら通院しても5万円しか出ませんと言われました。
以前交通事故にあったときは搭乗者障害に入っていたので結構保険金が下りたのですが(以前と保険会社は違います及び前は0:100私が0です)搭乗者障害に入っていても私の方は5万円までしか下りないのでしょうか?
相手も保険に入っているみたいですが保険会社は示談などは言って来ません。
いつごろ示談を言ってくるものなのでしょうか?
宜しくお願い致します。



ノンフリート等級 20等級

運転者年齢条件 35歳以上担保
運転者に関する特約 なし
子供年齢条件特約 なし

担保種目 保険金額/特約条項等
賠償 対人賠償 1名につき 無制限
料率クラス 5 
対物賠償 1事故につき 無制限
料率クラス 5 
傷害 搭乗者傷害 1名につき死亡・後遺障害 1,000万円
1名につき医療保険金 部位・症状別払
料率クラス 5 
人身傷害 1名につき なし 
無保険車傷害特約 1名につき 2億円
自損事故傷害特約 1名につき なし
車両   なし
料率クラス -
免責金額(車対車の事故) -
免責金額(車対車以外の事故) -
車対車免責ゼロ特約 -

事故付随費用担保特約 1名1事故につき -
身の回り品担保特約 1事故につき -
ファミリー傷害特約 なし
原付特約 なし

その他特約条項/割増引 他車運転特約、前年無事故割引、長期優良割引

御世話になます。
交通事故にあって一ヶ月ほどになります。
交差点で車対車の交通事故に合い当方2相手(代行運転)8の割合になりました。
相手の一時停止無視で横を追突されました。
下記の条件の保険に入っていたのですが、車両保険に入っていないので私と相手の車の修理費を2:8で分けるので2割の6万円を自費で出すように私の保険会社に言われました。
私の勘違いかと思うのですが車同士の事故は対物で治すと思っていたのですが保険会社が言う様に車両を入っていなかったら割合に応じて自費で出さないとい...続きを読む

Aベストアンサー

>車両保険に入っていないので私と相手の車の修理費を2:8で分けるので2割の6万円を自費で出すように私の保険会社に言われました。
多少理解不足?勘違い?誤解?
物損賠償は互いの修理代を足して合計総額を2:8で賠償するものではありません。
双方の損害額を確定したのち、それぞれの損害額に対して双方の過失に応じて賠償支払うものです。
このケースでいえばあなた2割過失 相手8割過失
例えば、仮にあなたの修理代10万 相手の修理代20万とすると
あなたは対物賠償20万×20%賠償=4万円の対物賠償
相手はあなたの修理代10万×80%賠償=8万円対物賠償します。

あなたは相手から8万円賠償して貰えますので10万-8万=2万円 この2万円はあなたの過失部分ですから自己負担になります。 ただし車両保険加入ならこの2万円は車両保険で補填され自己負担なく修理して貰えることになります。

車両保険未加入の場合は 自分の修理代は過失があれば、その過失部分は常に自己負担することになります。

搭乗者傷害については2タイプあります
部位別払いと日数払いです。あなたの場合部位別払いですからいくら通院しても一定額の保険金しか支払いはありません。
現在、搭乗者傷害は部位別払い加入が原則になりつつあります。
これは、保険金目当てに意味のない通院をする輩が多く、保険金支払いのトラブル原因の一つにもなり、保険屋も引き受けは部位別払いに傾きつつあります。

示談は治癒後になります。

>車両保険に入っていないので私と相手の車の修理費を2:8で分けるので2割の6万円を自費で出すように私の保険会社に言われました。
多少理解不足?勘違い?誤解?
物損賠償は互いの修理代を足して合計総額を2:8で賠償するものではありません。
双方の損害額を確定したのち、それぞれの損害額に対して双方の過失に応じて賠償支払うものです。
このケースでいえばあなた2割過失 相手8割過失
例えば、仮にあなたの修理代10万 相手の修理代20万とすると
あなたは対物賠償20万×20%賠償=4万円の対物賠償
...続きを読む

Q被害者側からの請求で自賠責保険が支払われました(私のほうは加害者です)

被害者側からの請求で自賠責保険が支払われました(私のほうは加害者です)
いきなり損害保険料率算出機構から書類が送られてきて、被害者の方が請求されたことを知りました。
なぜ今請求されたのかわかりませんが・・・・

この支払いが終わってから、被害者の方から「まだ痛いから今後は加害者が払ってください」といわれました。
「今現在の診断書を取ってください」と言っても「前と同じだから」と言って応じてくれません。
初めの診断は打撲で全治2週間でした。
事故の発生日は去年の8月です。
仕舞いには「お金が掛かるけど裁判しますよ」と言うから、どうぞやってくださいと言いましたが、弁護士さんからの連絡はありません。

お聞きしたいことは、こういう場合いつまで続くかわからない治療費を払わないといけないのでしょうか?
それと、被害者に振り込まれた金額を保険屋さんは教えてくれるのでしょうか?
こちらの対処の仕方はどうしたらいいのでしょうか?

お願いいたします。

事故の直後に相談した内容です。
参考まで・・・
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5241072.html

被害者側からの請求で自賠責保険が支払われました(私のほうは加害者です)
いきなり損害保険料率算出機構から書類が送られてきて、被害者の方が請求されたことを知りました。
なぜ今請求されたのかわかりませんが・・・・

この支払いが終わってから、被害者の方から「まだ痛いから今後は加害者が払ってください」といわれました。
「今現在の診断書を取ってください」と言っても「前と同じだから」と言って応じてくれません。
初めの診断は打撲で全治2週間でした。
事故の発生日は去年の8月です。
仕舞いには...続きを読む

Aベストアンサー

症状固定の依頼はできるものの、
基本的には本人と医者とで決めることになります。
医者が治療を続けることによって、症状改善の余地があると判断している場合は、治療を優先します。
当然、治すことのほうが、後遺症申請より優先されますので。
被害者の症状や通院日数、通っている病院や接骨院は把握できているのですか。
最近は、個人情報の問題があるので、被害者本人が書いた同意書がないと、医者は患者の症状について、なにひとつ教えてくれませんし、診断書や診療報酬明細書も書いてもらえません。
被害者に同意書を書いてもらい、医者に症状の照会を。文書での照会は、ほんとにいい加減なことしか書かないので、できれば医師面談がいいのですが。
同意書の書式については、ご加入の保険会社にでも相談してみてください。
ようするに、あなたが診断書をとったり、症状照会をしたりすることに同意しますという文言があればオーケーですから。
そして、医者に症状固定日の目安を聞きます。
ふつうの医者なら、知ってますよ。打撲・捻挫の症状固定の目安は事故日からだいたい半年だということを。
客を逃がしたくなくて、症状固定のめどが立ちませんなどとはおそらく言わないでしょう。
そして、被害者本人も、症状固定でよい。後遺障害を申請する。となったら、症状固定です。
あとは後遺障害の申請を。
順序として整理するとこんな感じでしょうか。

まず、症状固定して後遺障害を申請する意思があるのかどうかを被害者に確認する。
後遺症申請でよいと言えば、後遺症申請へ。
まだ通院したいというなら、(ようするに、治療費を払えというなら)、医者の判断と意見を聞きたいのでと言って同意書を書いてもらう。
それは拒否できません。
あなたは、怪我の賠償責任があるかどうかの判断をしなければなりません。
被害者は、加害者の賠償責任を立証しなければ、治療費の請求ができません。
なので、同意書は書いてもらえます。

同意書を持って病院へ。
医者から症状固定がいつごろになりそうか聞く。
あとは、被害者と医者とで症状固定日について詰めてもらえます。

症状固定の依頼はできるものの、
基本的には本人と医者とで決めることになります。
医者が治療を続けることによって、症状改善の余地があると判断している場合は、治療を優先します。
当然、治すことのほうが、後遺症申請より優先されますので。
被害者の症状や通院日数、通っている病院や接骨院は把握できているのですか。
最近は、個人情報の問題があるので、被害者本人が書いた同意書がないと、医者は患者の症状について、なにひとつ教えてくれませんし、診断書や診療報酬明細書も書いてもらえません。
被害者...続きを読む

Q交通事故 被害者がいつまでも通院したら??

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会社から連絡がきて、相手の車は修理、場合によっては、ボディを取り替えると。


そして、病院には通院し続けるそうです。


警察の方もおっしゃっていた様に、車のボディに傷はありません。

どこを修理するのでしょうか?


ケガ具合は正直、本人しかわからないと思いますが、
スピードが出ていないのに、全身痛いとは…

とちょっと不思議。


謝罪しに伺った時は、小走りをし元気な姿を見てしまったので、また不思議です…。


よく事故で、大したケガじゃないのに、いつまでも通院する悪質な被害者がいるとも聞きました。


でも、保険で出るのは、
実際かかった医療費分だけではないのでしょうか?


通院すればする程、お金がたくさん貯まるなどのメリットがあるのでしょうか…?


通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅そうとする輩もいます、ですが安心して下さい、弁護士費用・裁判費用・裁判所出廷は保険会社が対応ちゃんとしてくれます、ご安心を。

相手から連絡来て、何か請求されても、一切認めない、返事もしないをよく覚えておいて下さい、平謝りする必要もありません、保険会社に任してるの一点張りで良いです、相手が怒っても、保険会社に苦情お願いしますで良いです。

>通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

そんな心配は無用、人身無制限で加入してるでしょ、問題ない、これが保険会社の仕事です。
永久に通院を認める保険会社はありません。



実際、質問者様も首が痛いと病院いけば、あら不思議、全治2週間程度の頚椎捻挫(鞭打ち)の診断書が出ますよ、目には目をと言ってやり返す人もいます。
人身事故になりますから、質問者様に行政処分(免停等)と刑事処分(罰金等)が処分対象になります、事故内容や今疑問に思ってる事を書き留めて、検察に呼ばれた時に釈明して下さい。

まともな検察なら不起訴もありえますからね。


現状の今は相手に関わらない事ですよ。

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅...続きを読む

Q事故状況で証言に食い違いがある場合の対応について

事故状況について証言に食い違いがある場合、双方の保険会社または相手の保険会社に立ち会ってもらって相手の方と直接お話することはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

相手方も同意すれば、四者面談(双方当時者、双方保険担当者)も可能ですが、通常は調査会社を入れます。
調査会社は当事者双方から個別に事故状況を確認し、現場状況等から、どちらの話が信憑性の高い話なのか確認して、保険会社に報告し、その調査結果でもって保険会社が判断するということになります。

相手と直接話し合ったって、お互い感情的になり、まとまる話もまとまらない可能性が高いですし、何よりその場で結論を求められるので、保険会社の担当者は嫌がるでしょうね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング