漢字のなぞなぞです。

例)大を上下逆にした字で、「だいぎゃくてん」
  てへんに尻という字で、「ちかん」
  体という字が細くなっていたら、「ダイエット」
  
みたいな感じの問題なんですが、なんとなくわかりますか?

では、口の中に乳という字があったら、なんと読むんでしょうか?
この口は「くち」「しかく」「くにがまえ」などなど、いろんな意見があるんですが、まだ誰も解けません。誰か答えを教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ほんとここまでくると思い付きですよね。


・四角いミルク⇒チーズ
・口の中にミルク⇒ミルキー
なんてどうでしょうか。また思いついたらカキコします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おぉっ!って思って、早速やってみましたが、これもダメでした。
もう一度、新しく質問をしてみました。そちらにはアドレスも載せてあるので、もし、暇があったらやってみてください。こちらは閉じさせてもらいます。もし答えがわかったら新しい質問のほうによろしくお願いします。

お礼日時:2001/05/16 13:21

乳を囲っているから=加工乳(かこう乳)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

やってみたんですが、これもダメでした・・・
いったいなんだろう。
ますます、答えが気になってきました。
またお願いします。

お礼日時:2001/05/16 13:01

「乳」(にゅう)


「口」(くにがまえ)

「にゅう」の「くに」でニュージーランドとか・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やってみましたが、これもダメでした。
またお願いします!

お礼日時:2001/05/16 12:52

漢字検定1級を持っている僕でも、こういうのは苦手(××)



でも、口の中に乳ですから、単純に考えて、「授乳」?
牛乳パックっていう答はいいセンスだと思いますけどねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これもやってみましたが、ダメでした。
またお願いします!

お礼日時:2001/05/16 12:54

おしゃぶり…違うかな?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

これもダメでした。
またお願いします!

お礼日時:2001/05/16 12:55

「ブラジャー」?



でもそれなら、○(△)の中に乳かな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

新しい発想ですね。でもダメでした。
またお願いします!

お礼日時:2001/05/16 12:56

牛乳パック・・・とか?


ちがうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これもやってみましたが、ダメでした。
またお願いします!

お礼日時:2001/05/16 12:53

あまりよく分からないけど,


「授乳」とかかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとう!
でも違ってました。また思いついたらお願いします!

お礼日時:2001/05/16 11:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大地震は、「だいじしん」?「おおじしん」?

アナウンサーがこの単語を読むたび、うちの旦那がどうでもいい薀蓄をたれてうるさいので、教えてください。

大地震の正しい読み方は、日本語の規則として「だいじしん」でしょうか?「おおじしん」でしょうか?

私の記憶によると、単語は、訓読みのときはすべて訓読みで、音読みのときはすべて音読みで、という風に教わりました。
とすると「だいじしん」が正しいと思うのですが、
アナウンサーは、「おおじしん」と読むらしいのです。

そのたびにうちの旦那が、「正しくは「だいじしん」だ!!」と五月蝿いので・・・

なにか、発音上の都合があって、その様に読んでいるんじゃないかと
思うのですが、そのあたりの事情にお詳しい方、
教えていただけますでしょうか?

夫におしえて、静かになってもらいたいので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

結論から言えば、どっちも正しい。

報道では「おおじしん」を使うということのようですね。

地震学で言うと、「巨大地震」のワンランク下が「大地震」であって、それが「だいじしん」と読むようです。
それと紛らわしいので、大きな地震のことは「おおじしん」と呼ぶということでしょうね。

参考URL:http://wwwsoc.nii.ac.jp/ssj/FAQ/FAQ.htm

Q漱石の「三四郎」「門」「それから」はどんなストーリーですか?

夏目漱石の本は「坊ちゃん」「草枕」「虞美人草」を詠みました。
しかし、内容や単語が難しすぎたのか、ストーリーにのめりこむほどの魅力は感じませんでした。

「三四郎」「門」「それから」の三部作は名作らしいですが、いったいどんなストーリーなのでしょうか?
簡単に説明してください。
できればその魅力も教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「三四郎」「それから」「門」は初期三部作と言われるものですね。
いずれも恋愛による苦悩がテーマだと思います。

本当に簡単に説明しますね。

「三四郎」は、インテリの男子学生の当時のフェミニスト的な女性への片想いのお話です。

「それから」は、主人公の男と、その友人、その妻の三角関係のお話です。

「門」は、不倫の末に、結婚した夫婦のその後のお話です。

すでにお読みになった作品の、単語などが難しいと感じたのであれば、他の作品も同様に感じると思いますが、
でも、文章の前後でなんとなく意味がつかめたりするものではないですか?
私は、漱石は、小学校高学年から中学生にかけて読んだので、意味のわからない単語、読めない漢字だらけでしたが、
それでも、彼の文章のトリコになって夢中で、わからないながらにも自分の感覚で楽しんでいました。

お読みになった「坊ちゃん」は、漱石の作品の中でも、一番読みやすく、おもしろくなかったですか?
私は、漱石の作品はこれを一番先に読んだのですが、声を出してゲラゲラ笑って読みました。
そして、「夏目漱石っておもしろい!」これが最初の感想でした。
そう思った私が次に読んだのが、
「こころ」でした。
これを読んでびっくりしました。
「坊ちゃん」とはまるで違う作品。
私は、ガツーンと殴られたような衝撃を感じました。

初期三部作もよいですが、
後期三部作のひとつである「こころ」もぜひお読みなってください。

「三四郎」「それから」「門」は初期三部作と言われるものですね。
いずれも恋愛による苦悩がテーマだと思います。

本当に簡単に説明しますね。

「三四郎」は、インテリの男子学生の当時のフェミニスト的な女性への片想いのお話です。

「それから」は、主人公の男と、その友人、その妻の三角関係のお話です。

「門」は、不倫の末に、結婚した夫婦のその後のお話です。

すでにお読みになった作品の、単語などが難しいと感じたのであれば、他の作品も同様に感じると思いますが、
でも、文章の前後...続きを読む

Q「以上以下」と「以外」の「以」の意味の違い

たとえば
「5以上」「5以下」の場合、5を含みますが
「5以外」の場合、5は含まれませんよね。

この場合、「以」の意味合いはどうなのでしょうか。
「外」に意味があるのでしょうか。

Aベストアンサー

> 「外」に意味があるのでしょうか。

そのとおりです。
「以」にはいくつかの意味がありますが、「以上・以下」の場合も「以外」の場合も「以」の字の用法は同じです。【より】【から】です。

「外」の字にもいくつかの意味がありますが、ここで用いられているのは、【ある範囲のそと】です。「5以外」と書いて、【5を含む範囲よりそと】【5を含む範囲からそと】ということです。5を含む範囲とは5自身しかありませんが、熟語になった結果として、5は含まれないことになります。

一方、「上」の字は【場所・地位・順序・時間・年齢・価値・等級などの高いこと・早いこと・前方にあるもの。また、そのもの。】として用いられています。「範囲」ではありません。「ある起点よりの方向」を示し、その限界はありませんから、範囲ではないのです。「5以上」と書いて、【5より上のもの】【5から上のもの】です。5を起点としてそれから上のものですから、5を含むことになります。
「下」についても同じです。

以上のような説明で、「以」の意味は同じであることが、お分かりいただけたでしょうか。

> 「外」に意味があるのでしょうか。

そのとおりです。
「以」にはいくつかの意味がありますが、「以上・以下」の場合も「以外」の場合も「以」の字の用法は同じです。【より】【から】です。

「外」の字にもいくつかの意味がありますが、ここで用いられているのは、【ある範囲のそと】です。「5以外」と書いて、【5を含む範囲よりそと】【5を含む範囲からそと】ということです。5を含む範囲とは5自身しかありませんが、熟語になった結果として、5は含まれないことになります。

一方、「上」の字は【場...続きを読む

Q漢文で左に書いてある、「一」、「二」、「レ」ってなんですか?

漢文で左に書いてある、「一」、「二」、「レ」ってなんですか?

Aベストアンサー

「一」、「二」は、」、「一二点」と言い
「レ」は、「レ点」と言います。

読み方の順序を表し、一字返り読むときは「レ点」を用い、
二字以上返り読むときは「一二点」を用います。

http://sousyu.hp.infoseek.co.jp/ks200/syoho4.html

参考URL:http://sousyu.hp.infoseek.co.jp/ks200/syoho4.html

Q小林一茶の有名な俳句、「めでたさもちゅうくらいなりおらがはる」の「ちゅう」は、上中下の「中」ではない

小林一茶の有名な俳句、「めでたさもちゅうくらいなりおらがはる」について教えて下さい。
1.この句について、漢字混じりだと思いますが、原文を教えて下さい。
2.今までこの句の「ちゅう」とは、私は上中下の「中」だと思ってきましたが、そうでもない、とのことを聞きました。この「ちゅう」について教えて下さい。

Aベストアンサー

俳諧とは座の文学であり、周りの者が理解出来ない方言は使用しない。
発句から付句と続いて行くので。
発句から単独で俳句としたのは、正岡子規以降。
周りの者が理解出来る故郷での興行なら方言を使う事もあろう。

逆に江戸時代の風俗習慣から派生した詞では、現代人には通じない事も多々有る。

ちう方言説を唱えた者は、この句を俳句として見ているが、俳諧連歌としては見ていない。
江戸を主な俳句の拠点としていた一茶が、江戸の俳人の理解出来ない詞を使用するはずが無い。

中とすべきであろう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報