電子書籍の厳選無料作品が豊富!

問責決議の結果野田総理は辞めさせられるのですか?また増税はどうなりますか?ってかそもそも何故問責されたのですか?何かやらかしたのですか?

A 回答 (3件)

問責決議を受けた首相は3人目。


過去の二人(福田康夫,麻生太郎)は、その後に内閣総辞職か衆院解散してます。

問責決議には法的拘束力は無いものの、「問責決議の可決=ねじれ国会」であり、国会の健全運営が出来ない状態。
政権運営が非常に困難なため、早晩、首相の座を降りることになります。

増税は国会を通過しているので、粛々と進みます。

問責理由(要約)は、昨今の領土問題も絡め、「内政・外交の両面で限界」と言うことです。
尚、自公以外の野党は、「消費税増税に対する反対」も含むものと解釈され、そちらが主な問責理由と考えても良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

消費税きまるまえに問責決議して欲しかった。・°°・(>_<)・°°・。

お礼日時:2012/08/31 21:40

問責→やめさせる実行力なし


増税→放置
国会議員様→四ヶ月お休み 1100万円タダでもらえるラッキー!

でもこんな議員達を選んだのは国民
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんかバケーションですね♪( ´θ`)ノ

お礼日時:2012/08/31 21:41

問責に法的拘束力はないので 可決されても野田はシカトです


増税法案は可決したので消費税は増税されることが決まりました

問責された理由は 増税に反対した小沢新党から出された問責と
自民公明が出した 総理としての資質がないのでやめてくださいという問責の2つです
特に何かやらかしたわけではないです やらかしたときは総辞職しますから
    • good
    • 0
この回答へのお礼

潮時ってやつなんでしょうけどねヽ(´o`;

お礼日時:2012/08/31 21:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!