『L・DK』上白石萌音&杉野遥亮インタビュー!

お世話になります。

前回までの質問
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7663844.html

現在は絶食3日目になります。
相変わらす沈んだままで、ごくたまに少し移動します。
痙攣を一日に数回目撃します。
小刻みにピクピクする感じで、数秒です。
スポイトなどで、底砂の吸引をしている時など(興奮、ビックリした時)に痙攣しているように思います。
(今朝はまだ、痙攣を一度も見てません)

近づくと、こちらは見るけれど、鰭もいっさい立ててくれなくなりました。
夜は、遮光カーテンで水槽を覆って落ち着かせています。

しかし、あまり動かなくなったので、塩水浴に踏み切っています。
長めのエアストーンを入れ、強めにエアレーションしているのですが、昨夜から呼吸が速いのが気になります。
それとも、以前の呼吸が遅すぎたのでしょうか?

現在、餌を食べる時よりは少し小さいかなというくらいに、口を開きながら呼吸しています。
しかし、口の中が見えるくらいあけています。
口の開きに対して、エラの動きは小さいように見えます。

口をあけて呼吸する頻度をはかってみたところ、昨夜は1分間に80回ほど(前はもっと遅かった)だったのですが、今朝は、1分間に98~100回ほどです。
これは、苦しいのでしょうか、それとも回復をしているのでしょうか。
金魚の標準呼吸数はどのくらいなのでしょうか?
また、口の開き方は、餌を食べるより少し小さいくらいですが大きくないでしょうか?

この状態は、エアは強化すべきでしょうか?それとも強すぎでしょうか?
水温は上昇?それとも低下させるべきでしょうか?(現在、ショップのアドバイスにて少し高めの28.5℃に設定しています)
塩の濃度を下げるべき?それとも上げるべきでしょうか?(現在0.5%強)

一体、何をしてあげるべきなのか、分からずに困っています。
とにかく、楽に過ごせる状態にしてあげたいのに、かえって苦しめているのならば悲しいです。
どうするのが良いか教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

後悔の気持ちはよく分かります。



あの時こうしてたら助かってたのでは?
あれをやめていたら助かったのでは?
そうかもしれないし、そうじゃないかもしれません。
今ではもう分かりません。
何をやっても結果は同じだったかもしれない、もしくは返って苦しめていたかもしれない。
後で考えても、キリがないです。

ただ、後悔ばかりしているのは、
最後の体力でcarol333さんの帰宅を待っていた金魚さんが浮かばれません。
居ないうちに亡くなるのではなく、帰るのを待っていた。
驚かせてしまった?
それなら、これまでにも何度もあったのでは?
それに耐えてくれていたじゃないですか。
待っていた金魚さんには、carol333さんの気持ちが分かっていたと思います。
でも、carol333さんがそんな思いをするために待っていたんじゃないと思います。

ありきたりの事しか言えなくて申し訳ないですが、とにかく今は金魚さんのがんばりを褒めてあげる時ですよ。

霊園が火葬を引き受けてくださったとの事で、良かったですね。
あれから色々調べてみましたが、金魚の火葬は火を直接あてない…とか、なかなか気を遣うようですよ。
本当に良かったですね。
最後まで愛情を注いだのは確かなんですから自信を持ってください。

金魚はもう飼育しない…とおっしゃっていますが、
この金魚さんで学んだ事、水草だけの水槽では生かされません。
もちろん無理にとは言いませんが、carol333さんが金魚飼育に自信をつけるためにも。
金魚さんが教えてくれたのではないですか?金魚さんの可愛さを。

carol333さんの復活を心からお待ちしております。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

yuka2008さん、ありがとうございます。
恥ずかしいくらい、泣いています。
どれだけ、この金魚に支えられていたのか。

考えてもキリがないと知りつつ、どうしても考えてしまうんです。
あの時の私を見る金魚の目、呼吸。
水温を上げた行為が、どれだけ金魚の体力を奪う行為だったかなど。

待っていてくれた金魚。
そう思っていいんでしょうか?
最後まで無茶をさせた私を、本当に待っていてくれてたんでしょうか?

愛情は、はい本当にかけていたつもりです。
金魚は、ありがた迷惑だったんじゃないかと思うほどにかけていました。

確かに、金魚の可愛さを教えてくれました。
こんなに可愛かったんだ金魚って・・って。
でも今の私には、この子ほど可愛い金魚はいないと思っています。
それだけ本当に可愛い子でした。

そうですね、この子の分まで・・
と自分が思える日が来たならば、考えたいです。
今は、水草のみの水槽を眺めては、寂しく胸を痛める日々です。
次の子をここに迎えれば、もうちょっと前に進めるのでしょうか。
でも、ちょっと怖いです、また苦しめそうで。

次の子を迎えるとしたら、その前に。
今回のこの子の病気を知りたい。
何をすべきだったか、何がいけなかったのか。
それが分からなければ、また繰り返すだけのような気がして。

お礼日時:2012/09/01 16:40

こんなに早く残念なお知らせを目にするとは…。


でも、金魚さんも、今、楽になりました。
長い闘病の中、これまで頑張った金魚さんを褒めてあげたいです。ご冥福を心からお祈り致します。
おつかれさまでした。

>金魚は火葬とかできるでしょうか?
骨はほとんど残らないかもしれませんが、霊園によっては引き受けてくれます。
どうしても骨を残して欲しい!というのであれば、霊園の方も気を使うかもしれませんが、
灰でも持ち帰れたら構わないという気持ちであれば、問い合わせてみればいかがでしょうか?
でも、大きな金魚さんですし、骨が残る可能性は高いと思いますよ。

プランタ葬などもあるようですが(詳しくは検索してください)
私個人の思いとしては、あまりおすすめしません。

とにかく、今は自分を責める時ではありません。
安らかに眠っている金魚さんに、これまでの感謝をして見送ってあげてください。

本当におつかれさまでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
金魚は、私が帰宅したら横たわっていました。
だけども、息もしているし横たわったまま泳ごうともしていました。
そして私の目の前で逝きました。
最後を看取る事がきましたが、私が驚かせてしまったのか、それで早めてしまったのか、それとも私が帰ってくるのを待っていてくれていたのか。
鰭は血腫だらけですが、胴体は今にも泳ぎだしそうに奇麗です。
本当に死んでいるの?と何度も思いました。
でも、口が動かないんです、鰓が動かないんです。

実は、今朝早く、ペット霊園に問い合わせました。
そしたら、金魚の火葬を快く引き受けてくださいました。
(骨が残らないかも…とかの不安な言葉も聞く事なく…)
明日、火葬の予約をとりました。
骨をそばに置いておける…そう思っただけで、電話しながら泣いてしまう状況で、
とても情けない飼い主です。

今は、この子をどんな病魔が苦しめていたのか、それを知りたいです。
何も出来ず無力だった自分を悔やむばかりで辛いです。
もっと出来る事があったのではないか、何か間違っていたのではないか。

今朝は最後の水換えを実施しました。
水草も本水槽にすべて戻し、柔らかい水草の上に金魚を眠らせています。
大好きだったカボンバも口元に植えてあげました。
明日まで、この状態で一緒に居ます。

これまで本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/08/31 07:51

No.1です。


> 糞に関しては、餌を与えている時は、出たり出なかったり、途切れ途切れだったり、
> また、白い糞を出したり、しかし立派な健康な糞をしたりと、判断できかねる状態でした。
> この場合、消化器は正常と思ってよいでしょうか。
・なるほど、判断に苦しみますね。
絶食も頷けます。

ただ、以前よりも食べる量が減ったために、今までと違う糞になったのならば、出来るだけ食べさせた方が良いと思います。

> 先ほど出かける前に餌を少し与えてみました。
> 口元に持っていけば食べますが、下に沈んだものは食べません。
・手間が掛かりますが、食べ残しはスポイトなどで除去。
そして、持久戦です。
すこしでも食べて貰わないとネ。

> そして、すべてではないですが、吐き出しもしました。
・餌の大きさを、潰すなどして、少し小さくしてみる事をオススメします。

> これは、もしかして鰓をやられているのでしょうか?
・その可能性は低いと思います。
エラをやられたら、丸一日持ちません。

> ブクブクに金魚が吸い寄せられなかったら、水流対策としては成功でしょうか?
> たとえば、沈んで身体が少し揺れているくらいなら大丈夫でしょうか?
・大丈夫だと思います。

> 新たな充血なのか血腫なのかは判断できないのですが、血腫の真ん中に穴が開いているところもあります。
・新しい血液がヒレの中で固まっているようです。
コレが尾ぐされ病だったら、ヒレ先はボロボロになっているハズです。
血腫の部分に黄色や白乳色の粘液が見られるハズです。
もしも、体内でも同じことが起こっているとしたら、この金魚は今、生きようと必死に闘っています。

> 今は、体力が落ちているので薬浴などをしたくないのですが、
> かといって、自然治癒は難しいのでしょうか?
・コレは、中の病気ですから、薬剤は必要無いと思います。
出来る事は、清水化(綺麗な水)を保つこと。

写真では、体色や艶は病魚の割に良いデスね。
もっと、魚体が白っぽくなっているかと思いましたケド。
この色艶ならば、マダマダ頑張れそうです。

中の病気ならば、体力免疫力が勝れば、自然治癒する可能性もあります。
そのためには、長期戦になっているので、何とか食べて貰わないと。。。

この回答への補足

x530さん、親身になってくださったのに、すいません。
先ほど、金魚は旅立ちました。

餌を吐き出し、ふやかしたり、小さくしたり色々何度も試みましたが吐き出し、最後にひどい痙攣を起こして旅立ちました。
今、産卵用のネットの中(本水槽の中)で、静かに横たわっています。
エアポンプもフィルターも止めずにこのまま朝を待とうと思います。

こんなに急に逝くなんて、私が温度を上げたりしたからでしょうか、塩水濃度のせいでしょうか。
あのまま、水温や塩水などをいじらず体力回復を待っていたら、この子は助かったでしょうか。
もう、最後まで苦しめてばっかりだったのではと涙が止まりません。
自分への怒り、悲しみで、なんだかグチャグチャです。

金魚は火葬とかできるでしょうか?
マンションのため、埋葬ができません。
この子の骨を手元に残したいですが、何か火葬、マンションでも出来る良い埋葬方法がありますでしょうか?

もう、次の金魚は飼育しないつもりですが、
この子を飼育していた水槽も何かの形で残したいです。
片付けられないです。。

このまま水草だけで維持するなどは可能でしょうか?
その場合、フィルターや、エアレーションはこのまま必要ですか?
また、換水と小型ライト(LED)のみで維持できるような、おすすめの強い水草などありますか?

なんか混乱していて、まとまりがなくて、ごめんなさい。
金魚の件、本当にありがとうございました。

補足日時:2012/08/30 21:12
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

先ほど、休憩時間に家に帰って、エアストーンを水面より5Cmくらい下にあげてきました。
ヒーター用のリング付吸盤で、30Cmあるエアストーンをうまい事上げられました。
これで、エアを最大の吹き出し量で出せます。
金魚も少し落ち着いて見えました。

糞は、現在は分かりませんが、これから食べさせていくので、状態をよく見るようにします。
今は、体力が必要なんですね。
とにかく、口元に持っていって食べてもらうようにしてみます。
少しずつでいいから、食べてほしいです。

いまのところ、血腫の部分が穴になっているところはありますが、粘液は見えません。
体内でも、ヒレと同じ事が!?
こんな苦しい思いをして、頑張っているのですね。

>>この金魚は今、生きようと必死に闘っています。

涙が止まりません。
私のせいで、長期間、苦しい思いをさせてしまい、それでもまだ頑張ってくれている。
これは、私もまだまだ諦めずに頑張らなければなりませんね。
頑張ってくれる金魚に感謝しています。

体色についても、おっしゃる通り艶があって、ヒレと沈む事以外は見た目元気な金魚とあまり変わらないんです。
ただ、肉瘤については、ところどころ、本当に小さく粘液(膿?)を出している時がありますし、
黒ずんでいたり、色が薄くなったりしているところも見かけます。
よく見ないと分からない程度ですが。

中の病気、その認識を今新たに持ちました。
外に出ている症状もあるだけに表面にとらわれている部分がありました。
病魔と闘う金魚に、私がしてあげられる事は、綺麗な水を保ってあげる事なんですね。

薬餌などで、何とかしてあげられる方法というのはないのでしょうか?
やりすぎず見守る事が最善なのでしょうか?

また、塩水浴は、この子が元気になるまで続けて大丈夫ですか?
とにかく今は、今の負担を減らしてあげたい思いが強いです。

とにかく食べてもらう努力を頑張ります。
好物の赤虫も吐き出す状態ですので、こちらも忍耐強く頑張ってみます。

お礼日時:2012/08/30 16:29

前回は、締め切るのが早かったね。


私の場合、土曜日、日曜日に質問されると、専門書に目を通せるのが月曜日以降になります。

前回からの続きなんですが、、、

・潜水症状。
・痙攣が始まる。
潜水も痙攣も神経系に関係する症状です。
神経系の障害による特異症状が2つも出ています。

> 痙攣は腸炎の可能性が高いのでしょうか。
・消化器官に問題があれば、糞で判断できます。
糞に異常がなければ消化器系は心配ないと思います。

> 場所が変わっている(動いている)事に喜んだ反面、溶存酸素の多いところに居るのは苦しい証拠かと心配もしました。
・違います。
ブクブクの上昇水流がキツイために、金魚がブクブクに吸い寄せされているだけで、金魚は苦しんでいます。

エアレーションを強化し、金魚がブクブクのそばに移動した場合。
ブクブクの設置場所は水槽上部、水面直下の3cm~5cmに設置します。
この位置ならば、水槽内の水流が強まる危険性が少ない場所です。

> 現在は絶食3日目になります。
・糞が異常ならば、絶食しても有りですが、
病原菌や寄生虫の類ではなく、慢性疾患の症状を示しているので絶食の必要な無いのではないですか。
慢性疾患ならば、以前からご指示しているように、兎に角、栄養を摂取し体力免疫力を付けさせることが大切です。
体力が尽きたら、おしまいです。

今般。
・呼吸が速くなった。
塩水では、酸素量が減少するので呼吸は速くなります。
だから、塩水ではエアレーションは重要です。
呼吸が速くなると、その分、体力の消費量も増えます。
体力が無いと、0.5%では耐えられないかも知れません。
少し、塩分濃度をさげて(0.4%程度)みましょう。

=今できること=
・ブクブク(エアストーン)の設置場所を水底から水面直下に移動すること。
・エアレーションの強化。
→エアストーンを4箇所くらいに設置しても良い。
・変温動物(体温を持たない)である金魚の場合、水温が高いほど体細胞は活性化し体力を消耗します。
→水温は25℃~26℃位に下げた方が良い。
・兎に角、何でも良いので、金魚に食べて貰って体力を付けさせることが重要です。
・塩分濃度を0.4%へ下げてみる。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

x530さん、ありがとうございます。
いつも、x530さんからの回答を待っているのですが、前回は早々に締めてしまいました。

今回の質問はあけておいて、補足入力などを活用していきたいと思います。

糞に関しては、餌を与えている時は、出たり出なかったり、途切れ途切れだったり、
また、白い糞を出したり、しかし立派な健康な糞をしたりと、判断できかねる状態でした。
この場合、消化器は正常と思ってよいでしょうか。

x530さんのアドバイスを見て、先ほど出かける前に餌を少し与えてみました。
口元に持っていけば食べますが、下に沈んだものは食べません。
そして、すべてではないですが、吐き出しもしました。
これは、もしかして鰓をやられているのでしょうか?
だから、鰓の動きは小さく(左右の動きは同じです)口のパクパクが大きいという事は考えられますか?

エアストーンや、塩分濃度、水温などは、アドバイスいただいた通りにしたいと思います。
急に下げるのは負担になるかと思い、さきほど水温設定を1℃ほど下げて出かけてきました。

ブクブクに金魚が吸い寄せられなかったら、水流対策としては成功でしょうか?
たとえば、沈んで身体が少し揺れているくらいなら大丈夫でしょうか?

そして、ここからはかなり前からの事に戻りますが。
実は、前に血腫であると言ってくださったものが、最近とても増えてきたので気になり始めました。
新たな充血なのか血腫なのかは判断できないのですが、血腫の真ん中に穴が開いているところもあります。
写真はここに追加できないようなので、下記に2枚アップしました。
http://www.geocities.jp/wlight197/photo/kingyo.h …

写真では、見ようによってはギザギザに見えますが、鰭の先は正常です。
また、見ていただいた通り、胴体や背びれは全く正常な状態です。
これは、何が考えられますでしょうか?
今は、体力が落ちているので薬浴などをしたくないのですが、
かといって、自然治癒は難しいのでしょうか?

沢山聞いてすみませんが、いつも頼りにしております。
よろしくお願いします。

お礼日時:2012/08/30 12:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水を変えても金魚が水面でパクパクします

100円均一の虫とりかごに2センチくらいの金魚を6匹飼っています。

酸素がでる石4個と、砂利と水草と置物?みたいのを入れていて、水槽の2/3近く水草でいっぱいです。

餌は1日2回あげています。

金魚が全て水面で口をパクパクしているので水を変えると、しばらくは落ち着きますが、しばらくするとその日のうちにまた全匹が水面で口をパクパクしだします。

金魚がかなり過密しているのは感じていますが、水を変えてもその日のうちに酸欠してしまうものなのでしょうか?

また、水は水道水にカルキ抜きのような液を入れていますが、浄水器でろ過した水ならいきなり水槽にいれても大丈夫でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えばこれが、水換え直後からパクパクするなら、
酸欠以外の要因か、エラに感染症の疑いがあるんですが、
水換えからしばらくはパクパクしないなら、まず酸欠で間違いない。
下手したら死にますよそれ。

魚の大きさ1cmごとに1リットルが適切と言われていますが、
その虫かごには12リットルも入るのですか?

一式高く無いので買ってあげてください。
水槽、ろ過装置、エアレーションで、
金魚セットみたいのが3000円くらいで売ってますから。

あと、人間用の浄水器で塩素が完全にとりのぞけることは稀です。
是非カルキ抜きをしてください。死なせたくないのなら。
カルキ抜きには魚の粘膜をまもる別の成分が入っていることが多く、
健康のためにもよいかと思われます。

ちなみに水草ですが、外において太陽光が日中ずっと当たる環境や、
特殊な高いライトを使っていない限りは、たいして酸素を出しません。
むしろ、夜間にぐんぐん酸素を消費しますので、
エアレーション無しで水草が過剰だと、
下手をすれば夜間に酸欠で死んだりしますよ。

あと、酸素の出る石はまゆつばもんです。
店頭にどれだけ置いてあったかで効果がかなり変わる。
酸素の出ない石になってることがままあります。メーカーによりますけど。

例えばこれが、水換え直後からパクパクするなら、
酸欠以外の要因か、エラに感染症の疑いがあるんですが、
水換えからしばらくはパクパクしないなら、まず酸欠で間違いない。
下手したら死にますよそれ。

魚の大きさ1cmごとに1リットルが適切と言われていますが、
その虫かごには12リットルも入るのですか?

一式高く無いので買ってあげてください。
水槽、ろ過装置、エアレーションで、
金魚セットみたいのが3000円くらいで売ってますから。

あと、人間用の浄水器で塩素が完全にとりのぞけることは稀です。
是...続きを読む

Q金魚の寝かた(休み方)を教えて下さい。写真の状態は寝ているのですか?

金魚の寝かた(休み方)を教えて下さい。写真の状態は寝ているのですか?

家の金魚(娘がお祭りですくった白オランダ)は
時々、水槽の端にある水草(たまにヒーターの配線の隙間)に
挟まってジーッとしています。

頭が下の状態で動かないので最初は病気かと思ってビックリしましたが
普段は元気に泳いでいるし白点病など目に見える病気もないし
たぶんエラ呼吸も普通だし・・・寝ているのかな?思います。

みなさんの飼っている金魚はどうてすか?

飼育環境は40cm水槽・外掛フィルター・ブクブク(エアカーテン)
ヒーター26度・人口水草&水草(マツモ)です。

Aベストアンサー

金魚の睡眠とはなんぞや?という問題があります。
これに対して、東京医科歯科大学生体材料工学研究所所長、井上昌次郎先生は著書「動物たちはなぜ眠るのか」の中で、魚類の睡眠はレム睡眠で、脳は活性化していると研究結果を書かれています。
睡眠は、脳を休憩程度に軽く休めるものから、人間のように昏睡状態(ノンレム睡眠)近くまで脳の機能を停止するものまで、生物の種類により大きな開きがあると書かれています。
「霊長類・哺乳類・鳥類・爬虫類・両生類・魚類・軟体動物・昆虫」が以下の特徴を示している時間帯を睡眠と定義できるようです。
(睡眠の基本的な特徴)
・長い不活動期
・反応の低下・安全な場所の選択
・特有の姿勢
・1日の中でほぼ同じような時刻に眠る
以上より、魚は睡眠状態に入ると、何も考えないでボーとしている。
恐らく目も見えているけど、ボケーとしている。
金魚は、運動機能、脳の活性を最低限まで落とし泳ぎながらボーとしている。
無理やり人間に当てはめると、声を掛けられればすぐに目覚めるくらいの、リラックスして気持ちよい浅い眠りについている状態。
もしも、自分の体に危害が加わるような緊急自体になると即、危険回避行動が取れるように準備しながら休憩している状態のようです。

参考:
井上 昌次郎 著「動物たちはなぜ眠るのか」(丸善ブックス)
http://www.athome-academy.jp/archive/medicine/0000000201_01.html

写真の金魚は(睡眠の基本的な特徴)を示しているようにも思えるので、多分、寝ているのだと思います。

そうすると、次に、何故、このような寝姿なのか?と言う疑問が生じます。
ひょっとすると、金魚にとって、水槽内の水流が強すぎる環境なのかも知れません。
唯一「水槽の端にある水草」部分の水流が弱いく、寝やすい場所なのかも知れません。

3時間ほど、金魚が寝る時間にエアポンプと外掛けフィルターを停止してれば分かります。
(3時間程度エアポンプと外掛けフィルターを停止して問題ありません、一回ではハッキリしないので数日掛けて数回試して見ます)
エアポンプと外掛けフィルターを停止しても、現在の場所で休むことが多いようならば、「水槽の端にある水草」部分が好きなのでしょう。

エアポンプと外掛けフィルターを停止したら「水槽の端にある水草」部分で寝なくなるようならば、水槽内の水流に問題があります。
ブクブクの設置場所や、外掛けフィルターの排水ルーバーの方向や取り付け位置を見直しを行い、水槽内に弱水流域を作った方が良いと思います。

金魚の睡眠とはなんぞや?という問題があります。
これに対して、東京医科歯科大学生体材料工学研究所所長、井上昌次郎先生は著書「動物たちはなぜ眠るのか」の中で、魚類の睡眠はレム睡眠で、脳は活性化していると研究結果を書かれています。
睡眠は、脳を休憩程度に軽く休めるものから、人間のように昏睡状態(ノンレム睡眠)近くまで脳の機能を停止するものまで、生物の種類により大きな開きがあると書かれています。
「霊長類・哺乳類・鳥類・爬虫類・両生類・魚類・軟体動物・昆虫」が以下の特徴を示している...続きを読む

Q金魚が動かなくなりました

室内で飼っている金魚(和金)が水槽の底で動かなくなりました。
最初は眠っているのかなとも思いましたが二日もその状態が
続いているので病気なのではないかと思います。
他の金魚数匹は元気です。
エサを与えると食べようとして上に上がるのですが上手く
食べる事が出来ず(見えないようです)結局底に戻ります。
上手く体勢を保つ事が出来ないようで水の流れによって
水底を移動しています(風船が風で床の上を転がる感じ)
外見上は病気の兆候は確認出来ません。
水温かと思い今朝ヒーターを入れました。

このままでは死んでしまうのではないかと気がかりです。
どなたか対処法を教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

一匹だけ動かなくなったのですから、「寒さ」ではなく何らかの異常だと思います。かなり弱っているようなので、間に合うかどうかわかりませんが、次の方法を試してください。

まず、弱っている金魚は元気な金魚に攻撃されますから隔離します。飼育水の一部を他の水槽かバケツに移し、弱った金魚を移します。その際、金魚は水温の急激な変化に弱いので、十分注意してください。
そして濃度0.5%になるまで少しずつ塩を入れていきます(食塩浴)。
ろ過器は使いません。エアレーション(ぶくぶく)は必要ですが、なければとりあえずかまいません。簡易式のものを後で入手してください。
えさは断ちます。2週間くらいはえさを断っても金魚は大丈夫。えさを与えると、消化器官に負担をかけて、さらに弱るのです。

とりあえず、これで様子を見ます。病気によっては、さらに薬浴が必要になることもあります。

金魚の病気のほとんどは水質の悪化で起こります。特に春先は水がいたんで病気になることが多く、まめに水換えする必要があります。
「金魚の病気」で検索すると、いっぱいヒットします。勉強して、治してあげてください。

回復するといいですね!

参考URL:http://pw.kingyo.info/pukiwiki.php?%C9%C2%B5%A4%A4%CE%BC%A3%CE%C5

一匹だけ動かなくなったのですから、「寒さ」ではなく何らかの異常だと思います。かなり弱っているようなので、間に合うかどうかわかりませんが、次の方法を試してください。

まず、弱っている金魚は元気な金魚に攻撃されますから隔離します。飼育水の一部を他の水槽かバケツに移し、弱った金魚を移します。その際、金魚は水温の急激な変化に弱いので、十分注意してください。
そして濃度0.5%になるまで少しずつ塩を入れていきます(食塩浴)。
ろ過器は使いません。エアレーション(ぶくぶく)は必要ですが、な...続きを読む

Q金魚が水面で口をパクパクする、酸欠以外の原因

金魚が水面で口をパクパクする、酸欠以外の原因

金魚飼育初心者です。
1ヶ月ほど前から、オランダ獅子頭を3匹、40cm水槽で飼っています。
そのうちの1匹が、最近水面辺りで口をパクパクさせて
昼間ずっと空気を飲んでるんです・・・。
何かのサインなのでしょうか?

水槽の大きさに対して、金魚3匹はやや過密気味ですが、
金魚がまだ5~8cm程で小さい事と、週1回の1/2水替え、
外掛け式フィルターと水作エイトのダブル濾過+エアレーションを行っているので
亜硝酸による水質悪化や酸欠の原因ではないと思うのですが。

金魚が口をパクパクさせる原因に、他に何が考えられますか?


その他の水槽環境の状況と様子ーーーーーーーーーーーーーーーー
・水温28度(やや高め?)
・大磯砂利
・「水がきれいになる石」みたいな名の石が6個
・カボンバを水面2/3埋まるくらいの量を浮かせています。
・エサは朝1回、5分以内でなくなる量。エサはよく食べます。
・夜は下の方で、他の金魚と同様に眠っています。
・3匹ともフンの様子があまり良くないです。いつもではないですが、
 白いフンや白黒のまだらなフンを出します。
・他の方のブログで、空気を飲んで金魚が浮くというものを読んだのですが
 今の所、そういう症状はみられません。

どなたかわかる方、いらっしゃいましたらアドバイスをお願いいたします。

金魚が水面で口をパクパクする、酸欠以外の原因

金魚飼育初心者です。
1ヶ月ほど前から、オランダ獅子頭を3匹、40cm水槽で飼っています。
そのうちの1匹が、最近水面辺りで口をパクパクさせて
昼間ずっと空気を飲んでるんです・・・。
何かのサインなのでしょうか?

水槽の大きさに対して、金魚3匹はやや過密気味ですが、
金魚がまだ5~8cm程で小さい事と、週1回の1/2水替え、
外掛け式フィルターと水作エイトのダブル濾過+エアレーションを行っているので
亜硝酸による水質悪化や酸欠の原因ではないと思うので...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。
失礼しました。

> アンモニアを吸着させてpHを安定させるみたいな目的の石らしいのです。
・沸石(ゼオライト)ですね。
http://www.h7.dion.ne.jp/~zeolite/test/nh4so4ta.htm

ゼオライトも飼育水をアルカリ性の硬水に引っ張りますが、酸素を出す石よりも弱いので心配いりません。

> 3匹ともフンの様子があまり良くないです。いつもではないですが、
> 白いフンや白黒のまだらなフンを出します。
・白い糞は、金魚が調子を崩しているサインです。
消化不良なんですが、その原因がなんなのか?突き止める必要があります。

ストレスか?
3匹が突つき合いなどのケンカを行っていないか?

無い場合、、、
水槽内の水流が強すぎないか?
・外掛け濾過器の水切り版の方向を変えて、ストンと真下に水を落とす。
・水作エイトの吐き出し口にホースを接続して、水面ギリギリで排水させる。

その上で、3日間程度、絶食させてみると、腹の調子が戻る事があります。

Qえら病の治療方法について

家に来て2週間ほどの金魚(丹頂)に、えら病が発病したの疑いがありました為、治療を開始しましたが、一向に回復の気配が無くむしろ悪化している様子です。詳しい方にお伺いしたく質問しました。症状、治療方法は以下の通りです。

最初の症状
水面すれすれを背びれをたたんだ状態で浮かび、全く動かず、えさの時間のみ動き出していましたが、そのえさにも反応が薄くなってきて、えらの動きが鈍く(開く回数が非常に少なく)、やがて転覆病の様に斜めになりふらふらし始めた為、えら病の疑いをもって治療を開始しました。

治療
1日目:元の水槽の水4Lでバケツにてエアレーションをして、0.3%の塩水浴を開始。
2日目:濃度を0.5%に上げる。
3日目:復活する気配が無い為、水道水4Lにテトラ4in1にてカルキ抜き後、グリーンFゴールドリキッドにて薬浴を開始。
4日目:水温が20度であった為、ヒーターを用意し24度まで水温を上げる。イソジン浴(1Lに2滴)を5分実施。

現状
現在イソジン浴を終えたところですが、その際にまつかさ病の様にえらの後ろのうろこが逆立ち始めている事がわかりました。当初はありませんでした。またえらを開く回数は治療開始時より少なくなっています。イソジン浴のときも全く動かず浮かんだままでした。

正直ネットで調べた事はほとんどやったつもりでおり、万策尽きた感があります。寄生虫によるえら病の疑いもあるとは思いますが、それに有効なリフィッシュという薬は75Lに0.5gを使用するらしく、我が家で治療可能な水槽がございません。他の金魚とは異なり非常に人なつこく、いい子を手に入れたと思っていましたが、次に打つ手がなく悪化するのを見ているのは情けなくなります。とりあえずグリーンFゴールドの有効水温27度に、明日上げる予定です。何か良いお知恵をお貸し下さい。お願い致します。

家に来て2週間ほどの金魚(丹頂)に、えら病が発病したの疑いがありました為、治療を開始しましたが、一向に回復の気配が無くむしろ悪化している様子です。詳しい方にお伺いしたく質問しました。症状、治療方法は以下の通りです。

最初の症状
水面すれすれを背びれをたたんだ状態で浮かび、全く動かず、えさの時間のみ動き出していましたが、そのえさにも反応が薄くなってきて、えらの動きが鈍く(開く回数が非常に少なく)、やがて転覆病の様に斜めになりふらふらし始めた為、えら病の疑いをもって治療を開...続きを読む

Aベストアンサー

日本動物薬品(株)のHPでは、エラ病の治療は次のように書かれています。
---以下、日本動物薬品(株)のHPより抜粋
エラ病は複数の病原体が関与して起こる場合が多いので、その治療には複数の薬を用いた方が効果的です。
例えば、キンギョ、コイでしたら、観パラDとリフィッシュ、または、グリーンFゴールドとリフィッシュを所定量ずつ混ぜて病魚を薬浴して下さい。
http://www.jpd-nd.com/n_jpd/faq/faq.html#26
---
私も、エラ病の治療時は同様の複数の薬剤を使用しています。

なお、薬効期間は、次の通りです。
グリーンFゴールド:約5~7日
観パラD:約10~14日
リフィッシュ:約14~18日
薬剤の切れる頃までに、換水、追薬を適宜行います。
リフィッシュは、高水温では魚毒性が強まるため、最高温度は27℃以下で使用します。
薬浴期間は、症状が改善し完治したと思えた日+7日程度です。

> 寄生虫によるえら病の疑いもあるとは思いますが、それに有効なリフィッシュという薬は75Lに0.5gを使用するらしく、我が家で治療可能な水槽がございません。

・例えば、水槽の大きさが15リットルの場合の計算方法。
(1)1.5リットルのペットボトルに、塩素抜きした水道水を入れます。
(2)1.5リットルのペットボトルに、リフィッシュ0.5gを良く溶かします。
(3)ペットボトルのリフィッシュ水溶液300CC(~150CC)を15リットル水槽へ投入すれば、ほぼ規定量になります。

水槽水量(リットル)の計算方法は、(水槽の縦cm×横cm×高さcm×0.9)÷1000です。
*水槽の縦cm=底砂上部から水面まで。

日本動物薬品(株)のHPでは、エラ病の治療は次のように書かれています。
---以下、日本動物薬品(株)のHPより抜粋
エラ病は複数の病原体が関与して起こる場合が多いので、その治療には複数の薬を用いた方が効果的です。
例えば、キンギョ、コイでしたら、観パラDとリフィッシュ、または、グリーンFゴールドとリフィッシュを所定量ずつ混ぜて病魚を薬浴して下さい。
http://www.jpd-nd.com/n_jpd/faq/faq.html#26
---
私も、エラ病の治療時は同様の複数の薬剤を使用しています。

なお、薬効期間は...続きを読む

Q金魚薬浴中。どんどんひどくなってきています(*´д`*)なぜ?

先日、薬浴についてこちらで質問させていただいたばかりなのですが、日に日に状態が悪くなってきている気がします。画像を添付しているので見てください。これはよくなる兆候なのか、やはり悪化しているのか・・。
メチレンブルーで薬浴中、水槽内を見ていると、掃除して水替えしたばかりなのに、糸状というか繊維質みたいなものがやたらにフワフワ~としていて、もしやカビ?と思い水も泡立つので居てもたっても居られず再度水替えをしました・・・。そして今度は、底砂もいれず(メチレンブルーで青色に染まってしまったので・・・)ヒーターのみを入れ、フレッシュリーフに変えました(いけないかな・・と思いつつ、あまりにも金魚にメチレンブルーが付着して(特に痛んでいる部分)辛かったので(*´д`*)
あ~こんなに色々やったら金魚に負担になってしまうと思いつつも・・。
どう見ても症状は悪化しているような感じですし、一番ひどい金魚はヒーターの近くにいきじーっとしています・・。もう諦めるしかないのでしょうか・・・。

Aベストアンサー

多分、白点病から併発した水カビ病だと思います。うちの金魚さんも水替えをした時に罹る事が多かったです。(水替えの時に浄水器や敷石まで洗いませんでしたか?)

とにかく、白点病を治すのが先決で、薬浴&水温の上昇しか対処法は無いでしょう。(うちの金魚はそう言う危機を3~4回は経験している。現在、10歳で、先々月に初めて卵を産みましたよ。)暖かく見守る事と、薬浴時は餌は少なめに。餌が残るともっと水が傷むので。(2~3日は餌さ無しでも生きてるもんです)

Q金魚の体に白い膜のようなものが!!

金魚の体に白い膜のようなものが!!
一週間ほど前に金魚すくいで手に入れた出目金1匹、金魚2匹のうち、今朝金魚が1匹死んでいました…
遺体を埋葬するときに体に白い膜のようなものが覆われていたことにびっくり。
よく見ると生きている出目金さんにも白い膜が!!
なんだか、出目金さんも動きが悪く…水槽の下でうずくまったり、気持ち移動したりの程度。
弱ってきているように見えます。

(1)塩浴ってやつをしてみたほうがよいでしょうか?
(2)もし、するとしたら…方法を教えてください

なんせ、金魚は初めて飼うもので不安です…

Aベストアンサー

白雲病か水カビ病だと思います。
水カビ病は白雲病より菌糸が目立ち、カビという感じがします。
白点病ではないと思いますが、どちらにせよ白点病と白雲病と水カビ病は同じ薬で対応出来ます。

症状が進んでいると塩水浴では完治しないので薬浴させてください。
弱っているならトドメになりかねませんが、何もしなくても死んでしまうでしょう。
薬は店員さんに相談してもいいですし、No1の方が記述している薬のどれでもかまいません。
ホームセンターにペットコーナーがあるなら大抵売られています。


金魚を、他に用意できる入れ物がなければバケツにうつし、エアストーンでエアレーションします。
小さめの器に水と規定量の薬を溶かしたものを用意し、バケツに10分以上時間をあけて少量ずつ加えていきます。
まだ金魚が小さければ薬は規定量より若干少なめにしてください。

一週間を目安に薬浴し、その間絶食が通例ですが、小さければ3日に1度は少量の餌をあげてください。
水から異臭がしたときは1/3もしくは1/2交換します。
くれぐれも交換する薬水は一気に加えず、徐々になじませるように慎重に加えてください。

塩水を加える場合は0.5~0.6%、1リットルあたり5~6グラムになります。
小さければ0.3%でかまいません。
塩は蒸発しないので、交換する分の塩の量は若干少なめにしなければ濃度があがってしまいます。
家庭で使われる食塩で大丈夫です。

出来れば今日中に行ったほうがいいと思います。

白雲病か水カビ病だと思います。
水カビ病は白雲病より菌糸が目立ち、カビという感じがします。
白点病ではないと思いますが、どちらにせよ白点病と白雲病と水カビ病は同じ薬で対応出来ます。

症状が進んでいると塩水浴では完治しないので薬浴させてください。
弱っているならトドメになりかねませんが、何もしなくても死んでしまうでしょう。
薬は店員さんに相談してもいいですし、No1の方が記述している薬のどれでもかまいません。
ホームセンターにペットコーナーがあるなら大抵売られています。


金魚を、他...続きを読む

Q金魚が小石を執拗につつく

うちの金魚が、水槽の下に敷き詰めてある小石をしつこくつつきます。
一箇所をつつき続けるのではなく、泳ぎ周りながら色んな所をつつきます。
たまに小さい小石を口の中に入れてペッと吐き出すこともあります。

この行動は問題ないのでしょうか?
やめさせた方がいいのでしょうか?&やめさせる方法はあるのでしょうか?
えさが足りないのでしょうか?

一度に色々聞いてすみませんが、
分かる方教えてください。

Aベストアンサー

全く持って普通の行動ですのでご心配なく。

金魚の祖先であるフナは、湖沼ではそのように水底に溜まった泥の中から餌を探して食べておりますので、砂利を口に含む行為はその名残です。
金魚に限らず、鯉なども同様の行動をします。
これらは習性なので止めさせる事は出来ませんし、止めさせる必要も無いでしょう。

餌の量に関してですが、一日に1~2回、一匹が5分程で食べきれる量を与えていれば問題ありません。
魚は満腹感という感覚が無いので、餌があると際限なく食べ続けますので注意してください。
餌を与えすぎると、腹転病などの病気になり易く危険です。

補足ですが、金魚が大きくなってくるとより大きな砂利も口に含めるようになってきます。
極稀にですが、口と砂利のサイズがピッタリ合うことがあり、口に砂利をすっぽり詰まらせる事があります。その場合にはピンセットなどでやさしく手早く取ってあげてください。
これを防止するためにも、ある程度魚体が大きくなったら、細かい砂利や砂に変えてみるといいかもしれません。

Q金魚のお腹が膨らむ病気

金魚を二匹飼っています。六年ほど前に飼い始めました。

そのうちの一匹のお腹が、ぷっくりと膨れてしまっています。元々他の金魚に比べて少し太り気味だったのですが、ここ最近急激に膨れてきていて、また、底の方でじっとしていることが多くなったため、病気ではないかと心配しています。

最近、フンをしているところをあまり見ていなかったので、便秘かとも思ったのですが、体の表面が、少し赤く充血?しているようなので、なにか別の病気なのでしょうか...。一応便秘の可能性を考え、今はエサの量を減らしています。

一週間ほど前に、母がお腹を少しさすってあげたそうで(ネットで見かけたのですが、もし金魚にとって良くないのであればご指摘お願いします)、その後、二、三日おきに細いフンをするようになりました。

以前は三匹飼っていたのですが、その一匹も一年ほど前に、同じように急にお腹が膨れ始め、その後死んでしまいました。

金魚は病気にかかってしまうと、助かる確立が低いと聞いたことがありますが、別の金魚を一度同じような病気で死なせてしまったので、もし治る見込みが少しでもあるのなら、治療をしてあげたいです。

長くなってしまい申し訳ありません。どなたかご回答よろしくお願いします。

金魚を二匹飼っています。六年ほど前に飼い始めました。

そのうちの一匹のお腹が、ぷっくりと膨れてしまっています。元々他の金魚に比べて少し太り気味だったのですが、ここ最近急激に膨れてきていて、また、底の方でじっとしていることが多くなったため、病気ではないかと心配しています。

最近、フンをしているところをあまり見ていなかったので、便秘かとも思ったのですが、体の表面が、少し赤く充血?しているようなので、なにか別の病気なのでしょうか...。一応便秘の可能性を考え、今はエサの量を減らして...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

>体の表面が、少し赤く充血?しているようなので、なにか別の病気なのでしょうか...。

かなり厳しい状態かなと思います。

http://www.kinhito.com/beginner/tosa07.html 腎腫大症

http://p.twipple.jp/1AfSV 腸満

腎腫大症と腸満は違う病気です。

腎腫大症は、くの字に折れ曲がったようになって、腎臓のどちらか片側が正常の大きさより10倍膨らむ病気です。0歳時にのみかかる病気で、これはないと思います。

腸満は卵巣腫瘍で癌です。こちらのほうが可能性が高いかもです。

治す方法は、どちらの病気も正直に言えばないかもです。

そして少し赤い充血で滲んでいて、エロモナスの赤班病になっています。

水が綺麗でも、水質があっていないなどが原因です。

http://blog.goo.ne.jp/dalia-blanca/e/314e1acba1e076964d6996e2559d75fa 腹水病

もう一つの可能性は腹水病です。腸満か腹水病の判断は、その場で見れないですのでむずかしいです。

腹水病はエロモナスの病気です。どちらにしても少し充血が出てきていますので、薬を使ったほうが良いかなと思いますが、薬の副作用で金魚の体力が持つかわからないです。

エロモナスに有効な薬は、薬の影響でぼぼ全てのバクテリアが死滅するニトロフラン系のグリーンFゴールド、ニフルスチレン酸Naのエルバーシュ、バクテリアに影響が少ない薬のオキソリン酸の観パラD、グリーンFゴールドリキッドなどです。

絶食しても体力が心配です。餌は一口サイズで少しあげたほうが良いかもです。

バクテリアに影響が少ない薬で観パラD、グリーンFゴールドリキッドなどは、直接水槽に薬は入れれます。

グリーンFゴールドなどの方は、バクテリアをすべて死滅させます。ですので、直接水槽には使えないです。隔離用の水槽を用意しないといけないです。

腸満か腹水病で、オキソリン酸の観パラDやグリーンFゴールドリキッドの方を使われたほうが良いかもしれないです。

どちらかの方法で治療する感じです。

エロモナスの腹水病はわずかに治る可能性はありますが、治すのにはすごく時間がかかると思います。

こんばんは

>体の表面が、少し赤く充血?しているようなので、なにか別の病気なのでしょうか...。

かなり厳しい状態かなと思います。

http://www.kinhito.com/beginner/tosa07.html 腎腫大症

http://p.twipple.jp/1AfSV 腸満

腎腫大症と腸満は違う病気です。

腎腫大症は、くの字に折れ曲がったようになって、腎臓のどちらか片側が正常の大きさより10倍膨らむ病気です。0歳時にのみかかる病気で、これはないと思います。

腸満は卵巣腫瘍で癌です。こちらのほうが可能性が高いかもです。

治す方法は、ど...続きを読む

Q金魚の色が抜ける?のはどうしてですか?

らんちゅうを飼っています。一匹がみるみるうちに色が抜けてしまい、ヒレなどは赤いですが、ウロコの部分はみんな白くなりました。

一匹だけならまだしも、最近またもう一匹も色が抜けはじめました。

もともとカラダに白い部分がない、真っ赤な子達はそんなに色が落ちたとか、薄くなったという印象はありませんが、白と赤のブチ??の子は薄くなってきた感じです。

消えた色はもう戻らないとは思いますが、今の色を保つにはどうしたら良いでしょうか?餌も一応「色揚げ用」みたいなのをあげています。病気でもないと思います。何が原因かなど詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

金魚の色は一度薄くなっても元に戻す事が出来ます。

金魚の色素、とりわけ赤色はカロチンを多く与える事で鮮やかになりますが、金魚は胃が無いので
ちゃんと消化吸収させるには、飼育環境を改善しなければなりません。

餌は、カロチンを中心にバランス良くビタミンが配合された物が色揚げ用として販売されていますが
金魚によって合わなかったりするので、いろいろ試してみて下さい。
消化吸収という面では、フレークタイプの方が優れている気がします。

また、関連して太陽光もある程度は色揚げに必要になってきます。
水槽で飼うなら直射光は絶対避けて、レース越しなど柔らかい光で日光浴させて下さい。
でも、当てっぱなしは駄目です。
池などと違って水槽は、届く太陽光が強烈なので過度のストレスになり得ます。
イヤがっていると思ったら、もっと弱くしたり時間を短くしたり工夫して下さい。

庭の池などで藻がたくさん繁殖したグリーンウォーターでは、適度な日光と栄養豊富な藻のおかげ
でかなり綺麗に色が出ます。

もう一つは水です。
水換えでストレスを与えると見る間に色が薄くなっていきます。
ほんとに見てる間にです。
質問者さんの仰る白と赤のブチ柄だと顕著ですね。
少なくとも換え水の温度は合わせて下さい。
フィルターにちゃんと濾過バクテリアが繁殖していれば、そんなに頻繁に水換えをしなくても大丈夫
なので、1週間に一度1/3くらい換えれば充分水質は維持できます。
驚かせたり水換えのストレスが頻繁にあると色の為にも金魚の為にも良くないので注意して下さい。

それと、真水での交換は避けたほうがいいです。
ペットショップなどでは魚の体を保護する効果のある添加剤が売られているので、水に適量混合し
てあげるとストレス緩和になります。

金魚は熱帯魚より遥かに強健ですが、ストレスは少ないにこしたことはないです。
強健でも苦しい物は苦しいと思います。

僕が金魚を飼っていた経験上で、色についてのアドバイスが出来るのはこの程度ですが、参考にな
ればうれしいです。

金魚の色は一度薄くなっても元に戻す事が出来ます。

金魚の色素、とりわけ赤色はカロチンを多く与える事で鮮やかになりますが、金魚は胃が無いので
ちゃんと消化吸収させるには、飼育環境を改善しなければなりません。

餌は、カロチンを中心にバランス良くビタミンが配合された物が色揚げ用として販売されていますが
金魚によって合わなかったりするので、いろいろ試してみて下さい。
消化吸収という面では、フレークタイプの方が優れている気がします。

また、関連して太陽光もある程度は色揚げに必...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング