今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

こんにちは。質問させて頂きます。
最近、強迫性障害かな(医者にははっきり言われていません、自分で調べて)と思う症状で出来ない仕事が出てきてしまい、勇気を出してメンタルクリニックに行って来ました。医師の方からは薬を処方され(うつ、強迫性障害に効く) 精神科のお薬は効果が出るのに2~3週間かかるといわれ、今飲み始めて12日くらいです。薬を飲んで様子を見ましょうとの事で、休めとは言われなかったので出勤しています。・・・仕事は周りの方にフォローして頂いてしまっていますが、会社側から出来る仕事も減ってしまっているし、少しの間休んでみてはどうか?と考えていると言われてしまいました。でも、まだ薬の効果がでるという2~3週間は薬を飲み終えていないし、出勤していたいです。例えばここで1度休ませて貰って、出来ない仕事から完全に離れ、良くなっただろうと出勤し、突然またその仕事に直面した時に、むしろ より強く拒否反応が出そうな気がして怖いです。少しでもその仕事に触れているというか、近くにいて克服していけたらと思うのですが、やはり会社側の考えは断れないのでしょうか?時間を短くして出勤するとか無理でしょうか・・・クリニックには今のところ2度行きましたが、休むようには言われていません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>復帰した時に完璧になってないといけないのかと不安になります。



この手の病気は、一回傷病手当てで休むと、復帰するのに医者の診断書が要ります。
会社によっては、産業医上司含めた3者面談もあります。

医者が休めとは言わないけど、会社が休めという、仕事に支障が出ている証拠。

復帰しても、また同じ事が有れば、会社は仕事に支障が出ているけど、どうすると聞いて来ます。
しばらく休んで、仕事に支障がでなければOKです。

でも同じ仕事環境では、何も外的要因は変わりませんので、同じ症状が出ることが多いと思います。
医者はあくまで、医学的な回答しかしませんので、その仕事が出来る出来ないで判断はしていません。

医者の言う仕事が出来るは、仕事に支障が有っても働ける状態と言うことです。

しかし会社は仕事量、アウトプットで判断しますから、そこに支障があるのなら、ひどい言い方ですが同じ環境での復帰は難しいと思います。
    • good
    • 3

心の病のカテゴリーは「美容・健康」→「健康」→「メンタルヘルス」ですよ。


まず、主治医に
会社から休むように言われていて、自分は休みたくない、もし休んだら復帰後のことが不安
と、相談しましょう。
あなたの病状によっては、復帰後のことより今が大事、とか、休むほどではないでしょう、とか、経過を観てるから休暇が必要かはもう少し後で判断してもらって、とかアドバイスやフォローがあるでしょう。
医者とも合う合わないがありますよね、相談することで主治医が信頼出来るかも同時に分かります。
正直、会社はヤッカイ払いがしたいのでしょうね。。
その状況にあなたが耐えれるかも、周りの様子を見て、考えてみるのも良いかもしれません。。

この回答への補足

回答ありがとうございます。主治医に相談したいのですが、今週そこのクリニックが夏休み(?)なんです。私も相談したいです。来週まで休むか休まないか回答を待って貰うのを頼むのはまずいでしょうか・・・。
ヤッカイ払いとは、会社側からは、良くなったら復帰して働いて貰うつもりだよ、と説明されましたがそうではないと言うことではないでしょうか?怖いです。

補足日時:2012/08/30 15:59
    • good
    • 0

職場への出勤、仕事をする事に強いストレス(症状を悪化させる)を感じないのであれば、主治医にも相談した上で、その旨を会社に伝え相談すると良いと思います。



※ただ、会社側が「暫く休んではどうか?」と考えているという事は、仕事に支障が出ている部分も否めないと思います。

暫く休んだ後の職場復帰については、徐々に元の仕事に慣れていく形で対応してもらってはどうでしょうか。
※通常、鬱などで休職した人は、上記の流れで職場復帰を行います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。私も医師に相談して、その上でまた会社に相談したいのですが、今週クリニックが夏休み(?)なんです。もし休む事になったとしてもn-426hemiがおっしゃってくださったとおり、徐々に職場復帰させて頂けるといいのですが・・・。ほかの方の回答を見てると復帰させて頂けるのか不安です。

補足日時:2012/08/30 16:05
    • good
    • 0

会社命令の自宅待機でいいではないですか?



会社命令自宅待機ですよね?給与100%出るんですよね?って聞いて出るなら休めば?
それか、労災扱いですかね?
労災では粘らないと100%は出ないので、約60%しかでません。
その差額保証してくれるなら、休みますとか?

一回長期で休むと、就業規則によると思いますが、労災休暇明けに首になる場合が多いです。
その職に耐えられないと判断されるので。

3ヶ月限度ですね、精神的にやられて休む場合、後は職場変更願い出すか、一応はきいてくれるでしょうが、会社が全国に有るなら、どこか僻地に飛ばされる可能性は十分有ります。

会社は問題になるので病気の場合は解雇とは絶対に言いません。
自分から辞めるように仕向けますから、耐えられるならしがみつけばいいと思います。

今の時代人余りで、精神的にやられて退職した人を取る方が少ないです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。給与は医師の診断書などがきちんとあれば病気休暇という事で、全部ではないけど80%くらい出ますから、と説明されました。でも、給与の問題も考えなければならないかもしれませんが、会社からはこの病気(?)はそんな時間かからないと思うんですよ、とか言われました。やはり長期で休むのが不安になります。復帰した時に完璧になってないといけないのかと不安になります。

補足日時:2012/08/30 16:12
    • good
    • 2

>時間を短くして出勤するとか無理でしょうか・


そんなのは会社都合 そういう社員じゃ業務の役に立たないとなれば解雇通知を受ける。
物書きだけで、別段と書類さえそろえば、コーヒー飲んでようが定時になって帰っても
だれも後であたふたしないようならできる。

こういう業務が可能かは担当や人事が決めることで、できるでしょうかと人に問いかけても
誰もわかりません。

>出来ない仕事から完全に離れ、良くなっただろうと出勤し、突然またその仕事に直面した時に、むしろ より強く拒否反応が出そうな気がして怖いです。
「でも・でも・だって」の行動なんか誰も知りませんよ。
なる様にしかならないんですから やった結果なんてさいころの転がした目を当てるようなモンです。

会社には有給ってものがあるでしょう?
ためしに連休挟んで何日か休んで出勤してこれば 貴方の中でどうなるかはわかるでしょう
だめだったら、二度とやらなきゃいいだけで、会社規律上なんら悪いことでもないんです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。私は先のことをマイナスマイナスに考えて動けなくなるところがあります。なる様にしかならない・・・確かにそうなのでしょうけれども・・・。そう考えられるようになれば、少しは良くなるのかも知れません・・・。

補足日時:2012/08/30 16:17
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q職場から急に休むように言われた時の対処法

現在、パートで働いています。
雇用契約書上では、週5日勤務となっています。

先日、職場から2,3月は業務が少ないので
週4日勤務にしてください といわれました。

収入が減ってしまうので、なるべく休む努力はしようと思う旨を
伝えましたが、全く聞き入れてもらえませんでした。

具体的に言うと
1ヶ月が4週だと考えると勤務日数が4日減るので
自分的には2,3日は休もうと思うのですが
1,2日は単発のバイトなど見つからない場合は出勤しようと思っています。
でもこの考えは受け入れてもらえず、必ず4日休むように言われました。

あまりに強引だったので労基署に問い合わせたところ
休業手当の存在を教えてもらいましたが
相談員さんはそれを職場にいうことはあまり積極的には薦めていませんでした。

お金のこともそうですが、
職場側が全く譲歩しようとしない態度に憤りを感じます。

どのように対処したらいいのでしょうか?
よい解決法、アドバイスありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

現在、転職を視野に入れ求人を探していますが
すぐに見つかるとも限らないので
なるべく円満に、かつこの憤りをおさめる良い解決策があればと思っています。

現在、パートで働いています。
雇用契約書上では、週5日勤務となっています。

先日、職場から2,3月は業務が少ないので
週4日勤務にしてください といわれました。

収入が減ってしまうので、なるべく休む努力はしようと思う旨を
伝えましたが、全く聞き入れてもらえませんでした。

具体的に言うと
1ヶ月が4週だと考えると勤務日数が4日減るので
自分的には2,3日は休もうと思うのですが
1,2日は単発のバイトなど見つからない場合は出勤しようと思っています。
でもこの考えは受け入れてもらえず、必ず4日休...続きを読む

Aベストアンサー

再再回答です。
なんとなくわかりました。
「派遣では給与半額の所得補償、しかも雇用側からのお願いだった」という先例との比較で落としどころを考えたのなら、合意しないはずです。質問者としては目一杯譲歩したつもりが、会社側には、取りつく島もないと映ったのでしょう。

派遣は派遣会社が間に立ち、専門知識のある担当者が会社対会社の立場で交渉してくれますから、こういう場合の落としどころは直接雇用の場合より労働者寄りになります(力関係や担当者の腕にもよるでしょうが)。

しかし直接雇用の場合、パートタイマーに休業補償を出す雇用主は、余程の大企業でもなければまず考えられません。
そもそもそんな余裕があるうちは、時短を提案などしないでしょう。微妙なニュアンスになりますが、一定の黒字を確保するためではなく、赤字を出さない(増やさない)ために人件費を削るのです。だから、そもそも会社側に譲歩の余地は乏しいのですね。

それでも、持っていき方によっては多少マシな条件になったかもしれません。週4では生活が厳しい旨を切々と訴え、あくまで「お願い」ベースで給与の維持を訴えるなどです。
落としどころとしては、週4では仕事が増えることも併せて訴え、時短中の若干の時給上乗せというところでしょうか。

「契約上の権利を主張しているだけ。お願いする必要はない」と考えるかもしれません。正論です。でも相手も人間ですし、従業員の収入維持イコール会社の利益ダウンなのですから、正論だからといってそれだけでは会社も呑みはしません。
交渉であれば、言い方一つで結果も違ってきます。「2~3日なら休むよう努力する」というのは、真意がどうだったにせよ、まずかったと思います。

再再回答です。
なんとなくわかりました。
「派遣では給与半額の所得補償、しかも雇用側からのお願いだった」という先例との比較で落としどころを考えたのなら、合意しないはずです。質問者としては目一杯譲歩したつもりが、会社側には、取りつく島もないと映ったのでしょう。

派遣は派遣会社が間に立ち、専門知識のある担当者が会社対会社の立場で交渉してくれますから、こういう場合の落としどころは直接雇用の場合より労働者寄りになります(力関係や担当者の腕にもよるでしょうが)。

しかし直接雇用の...続きを読む

Q上司が休めと言いますが、休めません。

勤続10年超えの母子家庭のもの(35歳)です。
システム開発をしています。
明日は会社へ来るな!明後日も来るな!休め!と言われました。
代休がたまっているので休め!と言われたんです。
私は「進捗状況が悪くて無理です、休めません」と答えたら思いっきり怒鳴られました。
で…私は一応、責任者です。
休んだらそれだけ作業が遅れる…。
それでいて手伝ってくれるわけでもないし納期だけは落とすわけにいかないのに…。
ガミガミ言われている間ずっとダマーッて怒鳴られてました。
私は最後まで「はい」と言わずに黙ってました。
最後に「明日と明後日は休めよ!」で話が終わったようですが、それもでも私はウンともスンとも言わず黙って席に座りました。
そして机にあったビールを飲みました(残業時間中で皆も飲んでいます)
すぐ席に戻りビールを飲んだせいか?はいと返事をしなかったせいか?すごく睨まれてました。
上司は他のリーダーに向かって、「あのヌカクギ(私?)何とかしてくれ」と言ってました。
私のきく態度や対応は悪いのでしょうか…。
ビール?返事をしない?
心情的に明日は行かないほうがいいのはわかっています…。
でも休むわけにもいきません。
でも?休まないといけませんか?
一応、明日は行くつもりなんですがどう思われますか?
他の人には言わないし今まで休まないことで褒められてきたので困惑気味です。
質問です。
1.こういう時はどうするのが良いと思いますか?
黙ってないで「無理です無理」といえばよかったのか。
2.上司に何故休みを強制するのか聞いていいものですか?
もっと働いている人はいるし、普段質問を受け付けない上司なのでわかりません。
宜しくお願いします。

勤続10年超えの母子家庭のもの(35歳)です。
システム開発をしています。
明日は会社へ来るな!明後日も来るな!休め!と言われました。
代休がたまっているので休め!と言われたんです。
私は「進捗状況が悪くて無理です、休めません」と答えたら思いっきり怒鳴られました。
で…私は一応、責任者です。
休んだらそれだけ作業が遅れる…。
それでいて手伝ってくれるわけでもないし納期だけは落とすわけにいかないのに…。
ガミガミ言われている間ずっとダマーッて怒鳴られてました。
私は最後まで「はい」...続きを読む

Aベストアンサー

1.私なら、「代休扱いにしてもらい、会社に出てきて仕事をする、仕事をした分は後日、別の日に休ませてもらう」
「代休扱いにしてもらい、会社に出てきて仕事をする(無料奉仕)」
のどちらかにすると思います。

また、仕事の状況を分かってもらえなくてもきちんと話しておく事は大切です。
「進捗状況が悪くて無理です、休めません」ではなく、
「○日納期の仕事があるので、このまま休むと間に合いませんが、それでも構わないですか?」
と聞いてみて、
納期は落とすなと言うのなら「どうしたらいいか教えて下さい」と指示を仰ぎ、
それでも休めと言ったら「納期に間に合わなかった場合は先方への連絡と説明をお願い致します。」と言っておく。
それも無理そうなら、一番最初の「代休扱いにしてもらい、会社に出てきて仕事をする、仕事をした分は後日、別の日に休ませてもらう」を話して認めてもらうしかないと思います。

2.上司より上の立場の誰かから何か言われたのだと思います。
休みを強制するからには何らかの圧力があるのだと思います。
もちろん、聞いても良いと思います。

自分の仕事に対して理解の無い上司と話すのは嫌でしょうけど、
これ以上揉めたりしないように体調にも気をつけながら頑張って下さい。

1.私なら、「代休扱いにしてもらい、会社に出てきて仕事をする、仕事をした分は後日、別の日に休ませてもらう」
「代休扱いにしてもらい、会社に出てきて仕事をする(無料奉仕)」
のどちらかにすると思います。

また、仕事の状況を分かってもらえなくてもきちんと話しておく事は大切です。
「進捗状況が悪くて無理です、休めません」ではなく、
「○日納期の仕事があるので、このまま休むと間に合いませんが、それでも構わないですか?」
と聞いてみて、
納期は落とすなと言うのなら「どうしたらいいか教...続きを読む

Q急に無気力になり会社をズル休みしています。

急に無気力になり会社をズル休みしています。

今日で、3日会社をズル休みしてしまいました。
前日の夜は休むつもりなどないのですが、朝起きると仕事に行きたくなくなります。
心療内科に通院して5年ほど経っていますが、こんなことは初めてです。

掛かり始めのひどい時でさえ、自分を奮い立たせて仕事に行っていたのに、今の職場は、依然と比べ格段に仕事も楽で精神的な重圧も少ないのに、こんなことをしてしまい今後悔しています。

仕事を休んで、リラックスできるわけでもなく、何をするでもなく、パソコンに向かってダラダラと時間をすごして夕方になると、憂鬱な気持ちになり自分の今日の行動を後悔します。

先週までは、普通にしていたのに、職場の仲間にも迷惑をかけて、仮病を使い休みを取って、自分は何をしているんだろうと自己嫌悪になり不安になります。

こんなことをして、職場の人の目が恐く、自分を自分で追い込んでいます。

なんでも結構です。このような状態ときの対処法や気持ちの切り替え方や考え方など、どうぞアドバイスをいただきたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ズル休みは誰でもありますよー。

奮い立たせるというほどのものじゃないですが、
私は行きたくないけど行かなきゃと言う時は、
朝、「うわー、行きたくねえ。だりー」と大声を出して、ネガティブ発言します(独り言)

そうすると、しょうがないけど行くかという気になりますね。

休んじゃった場合は、折角のお休みなので休日を楽しみましょうよ。

Twitterとかやってますか?
私は閲覧者ほぼ0で、一人でつぶやいてます。
個人的なストレス発散です。

また、5年通院しているとのことですが、
薬を服用していても、調子のいい時期も悪い時期もあります。
たとえ楽な仕事、プレッシャーがない環境でも自分が意識してないのに、心の状況でプレッシャーが実はかかっている場合もあります。
担当医に、その状況を話すといいと思います。
もし通院が1か月に1回だったとしても、調子が悪い時は行くようにしましょう。

Qうつ病と診断され、医師から会社を休むよう言われたのですが

システムエンジニアをしています。20代前半の社会人・男性です。
仕事は確かに多いですが、仕事内容自体は特に嫌ではありません。
楽しいこともあります。ただ、若手ということで雑用を押し付けられたり、つまらないことでしつこく嫌味を言ってくる人もいます。定時後にたくさん会議があったりと、ストレスがたまって心がむちゃくちゃになり、会社に行く日以外は完全に引きこもりになりました。
そんな状態が1年ほど続き、普通の生活を遅れていない自分が怖くなって心療内科に言ったところ、間違いなくうつ病であると診断されました。(初診で、ほんの30分自分の現状をしゃべっただけで、病名が
つくのも不思議に思えたんですが・・・心療内科って一般的にはそんな感じなんでしょうか)

先生がおっしゃるには、しばらく3か月ほど会社を休んで
家で寝たきりでもいいから心と体を休めてください、とのことでした。

でも、SEという職業は、一定の仕事をリーダーから割り振られ、
ある期間内にそれらを片付けるよう求められます。
毎週進捗状況を問われ、遅れていれば注意を受けます。
私がもし数ヶ月会社を休んだら、私の分の仕事をする人は大きな負担を強いられることになります。リーダーの人は、スケジュールや仕事の割り振りを考え直さなければならなくなります。いろんな人に迷惑がかかります。
また、数ヶ月仕事を休んだら、復職後周囲から迷惑そうに見られるのではないか、と思い心配になります。せっかく仲良くなった同期や先輩とも、接しづらくなるかもしれません。

現在は、週5回遅刻なく出社できています。残業は9時半ごろまでです。飲み会があれば、帰宅は12時を回った頃になります。その代わり、休日は丸2日寝ます。(時々、友達が助けに来てくれてちょっと外出したりはできます)

私は、どうすればいいでしょうか。本当に悩んでいるので、アドバイスをいただけるとありがたいです・・・。

システムエンジニアをしています。20代前半の社会人・男性です。
仕事は確かに多いですが、仕事内容自体は特に嫌ではありません。
楽しいこともあります。ただ、若手ということで雑用を押し付けられたり、つまらないことでしつこく嫌味を言ってくる人もいます。定時後にたくさん会議があったりと、ストレスがたまって心がむちゃくちゃになり、会社に行く日以外は完全に引きこもりになりました。
そんな状態が1年ほど続き、普通の生活を遅れていない自分が怖くなって心療内科に言ったところ、間違いなくうつ...続きを読む

Aベストアンサー

私も同様にセカンドオピニオンをお勧めいたしますが、「鬱病でない」という判断は早計かと思います。

質問者さんのような、責任感があって真面目なタイプの方が鬱病になりやすいのです。
書き込み内容から察するに、少なくとも鬱病の予備軍といっていい状態だと思います。

休日は体が重くて動かないんですよね?
朝はすっきりと目覚められますか?
胃腸の調子はどうですか?
鬱の症状は、心の問題だと自覚するまえに体に現れる場合が多いのです。体が重い感じや倦怠感、頭痛、下痢・腹痛などの胃腸症状、発熱などです。
ですから、質問者様のように身体症状に現れている可能性が推察される場合、鬱病の可能性がありますし、心療内科の医師もその点を踏まえて診察されたのだと思います。

以下、多少おおげさな表現になってしまいますが、

鬱病という病態は、進行すると自殺企図を起こす可能性が高く、致死的な病気と考えてください。
しかしながら、鬱病は治る、もしくは症状をコントロールすることができる病気ですから、今後の社会生活のため、早いうちに手を打つ必要があるかもしれません。
鬱病の治療にもっとも有効なのは休息です。なにもせずゆっくり休むことです。ですから、3ヶ月程度の自宅療養、もしくは入院というのは、質問者様のような状態では非常に適切な診断結果ではないかと思えます。(注、それに加えて、病状によって薬物療法が必要になる場合もあります)

しかしながら、実際に面談して診察しているわけではありませんので、やはり別の心療内科もしくは精神科の医師に診てもらう(セカンドオピニオン)ことが適切ではないでしょうか。

会社のことは、自分が抜けるとどうしようもないというのは錯覚です。
意外となんとかなるものです。
てうか、なんとかするのが管理職の仕事です。
上司に相談しましょう。
場合によってはこの書き込みを印刷して上司の方に見せてもかまいません。

上司の方へ
あなたの大切な部下を自殺に追い込まないでください。
医師の診断を尊重し、必要でしたら休職させてあげられますよう、お願いいたします。

以上です。

私も同様にセカンドオピニオンをお勧めいたしますが、「鬱病でない」という判断は早計かと思います。

質問者さんのような、責任感があって真面目なタイプの方が鬱病になりやすいのです。
書き込み内容から察するに、少なくとも鬱病の予備軍といっていい状態だと思います。

休日は体が重くて動かないんですよね?
朝はすっきりと目覚められますか?
胃腸の調子はどうですか?
鬱の症状は、心の問題だと自覚するまえに体に現れる場合が多いのです。体が重い感じや倦怠感、頭痛、下痢・腹痛などの胃腸症状...続きを読む

Q会社側が強制的に産業医と面談をさせようとしてきます

4月から部署が変わり、20年ほど勤務している仕事で初めて鬱状態になってしまいました。
理由は色々あるんですが好き嫌いの激しい上司に嫌われてしまったことが一番の原因です。
私は元々、人づきあいがあまり上手ではなく気がついたら修復できない状態になっていました。

・ご飯は食えない
・寝れない
・寝れても夜中に目を覚ましてまた寝れなくなる
・人と目が合わせられない・・・等など

結果、近くの心療内科から診断書がでて少し仕事を休ませてもらったのですが・・・
そこからが大変でした

上司からは最初、もしよければ産業医と面談してもらいたい。そのためには上司である自分が主治医に会わせてもらわないといけないと言うのです(あくまでも私の任意という言い方)

しかし色々調べていくうちに私共の会社の産業医は会社とグルということがわかってきました。
(主治医も自分の意見は少しも聞き入れてもらえず産業医の意見ばかり反映されていたと言うのです。)
怖くなってきた私はよくわからないうちに判断はできないと上司に断ったのですがその途端態度が豹変し、先日みたいに下からではなく脅すような低い声で「では、産業医に面談に行きましょう。あなたにはその義務がある」と

その態度で気づきました。これは行ってはやばいと!
産業医に行ったらもう最後、職場に戻れなくなるんじゃないかと不安でいっぱいです。(復職にはその上司の意見も加味されるようです。)
近くの支店の同僚にも鬱の人は多くいますがそんな話は聞いたことがないと反論しても彼らは彼らだ、の一点張りなのです
通院しながら仕事に来てもいけないのかと聞いてもそれは産業医が決めることだ言われ
もう仕事には支障がなく快方に向かっていると言っても聞き入れてもらえず・・

今度、会社の規定に面談は強制なのか確認しようとは思っています(立場が悪くなるのはわかってますが・・・)
このことで1日中頭がいっぱいでまた体調がわるくなってきました
アドバイスよろしくお願いします

4月から部署が変わり、20年ほど勤務している仕事で初めて鬱状態になってしまいました。
理由は色々あるんですが好き嫌いの激しい上司に嫌われてしまったことが一番の原因です。
私は元々、人づきあいがあまり上手ではなく気がついたら修復できない状態になっていました。

・ご飯は食えない
・寝れない
・寝れても夜中に目を覚ましてまた寝れなくなる
・人と目が合わせられない・・・等など

結果、近くの心療内科から診断書がでて少し仕事を休ませてもらったのですが・・・
そこからが大変でした

上司からは...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

会社側が強制的に産業医と面談をさせようとしてきます

4月から心療内科の診断で仕事を休む事で改善をしている
様に感じるまでになられて良かったですね。

会社は、産業医の診断を職権で受けさせる事は出来ます。が
1年半の治療期間(休職)終盤産業医の受診がされます。
病の改善が進みまして主治医が寛解(改善の事で完治とは
違います)の診断をして、職場への復帰が可能か
どうかの判断する時、と理解しておいてください。

上司からの「もしよければ産業医と面談してもらいたい。」
との要求が来たけど、と診断書を書いた心療内科医
に聞きましょう。(質問者さんの回復度は主治医と2人の
感触で決まります)が、「もし宜しければ…面談してもらいたい」
の言葉は、強制では無いと言って居ます。(主治医の診断を
信用できない?のか⇒2人医師の意見が違ったら産業医の意見を
とるのか?など質問をしてみたいところですが、しかし、
この会話が在ると言う事は落ち着いた治療がされて居ない
と主治医は判断するはずです。
上司は医療に関する判断を出来まませんので、丁度イイ機会です
主治医に会わせて、上司との関係悪化が病の元であると
担当医師から言ってもらいましょう。
上司の指示命令時の言葉使い方から、職場の雰囲気などを
点検してもらうのです。
「あくまでも質問者さんの任意という言い方」からして苦しむ
質問者さんの病は理解されて居ませんし、この様な状態では
治らないと思います。

色々調べられたのですね、確かに産業医は何処の企業でも会社寄り
ですが、 怖がっていますと病に影響します。
>もう仕事には支障がなく快方に向かっていると言っても
聞き入れてもらえず・・

質問者さん自身が判断する事が難しいのでヤマイなのです、
ですから主治医が居ます。
会社の事が、上司の言葉が無い環境が一番求められています。
主治医が、主治医がで、かわしましょう。

アドバイスとしては、会社の就業規則の写しが欲しい所ですね、
(治療期間が3年になって居るなどの可能性が在ります)
好んで病になった訳では有りません、健康保険はその間の
収入も補償してくれます。ゆっくり、焦らず、明日を気にせず
眠れなければ起きて本を読む事などで体調を元に戻してください。

こんにちは。

会社側が強制的に産業医と面談をさせようとしてきます

4月から心療内科の診断で仕事を休む事で改善をしている
様に感じるまでになられて良かったですね。

会社は、産業医の診断を職権で受けさせる事は出来ます。が
1年半の治療期間(休職)終盤産業医の受診がされます。
病の改善が進みまして主治医が寛解(改善の事で完治とは
違います)の診断をして、職場への復帰が可能か
どうかの判断する時、と理解しておいてください。

上司からの「もしよければ産業医と面談してもらいたい。」
との...続きを読む

Q体調不良で休んでいます。このまま退職したいのですが・・・

大変、恥ずべきことだとは思うのですが・・・
今年3/末に正社員の公募で幸いにも転職致しました。実際には半年間の試用期間があり、その間は契約社員という雇用形態になる、給料は残業代が30時間分見込み分入りの固定給と言われ、少し不安に思いながらも了承し入社しました。
入社後から毎日、残業が多く21時過ぎ、22時過ぎと連日で平均しますと月80時間近いものでした。タイムカードは存在せず勤怠表は月末に(月末締め)に適当に残業が30時間になるように記入に提出する、というものでした。入社後1.2日で辞めていく方もおられましたが何とか気張って自分なりに頑張ってきたつもりです。
が、体調不良、精神的にもまいり5/23より体調不良でお休みをしております。自分としては今後の業務継続は厳しいと5/30に上司に口頭で退職のお話をしましたが、取締役と話す機会を設けられ、様子を見て6/13に出社でという話になり本日に至っております。6/13は休んでしまいました(電話連絡せず・・・)
社会人として、あるまじきと思ってはいるのですが、もう気力なく病院に行く位で家にいる毎日です。このまま当初のように退職をしたいと思うのですが、郵送でお詫び文、保険証の返却をしたいと考えています。この場合、退職届に記載する退職日の日付は何日付にした方が良いでしょうか?(口頭で退職を申し出た後、説得があったりしましたので・・・)医師の診断書は必要なのでしょうか?
この年で情けなく思います、厳しいお言葉もあるかと思いますが、何卒アドバイスの程、宜しくお願い致します。

大変、恥ずべきことだとは思うのですが・・・
今年3/末に正社員の公募で幸いにも転職致しました。実際には半年間の試用期間があり、その間は契約社員という雇用形態になる、給料は残業代が30時間分見込み分入りの固定給と言われ、少し不安に思いながらも了承し入社しました。
入社後から毎日、残業が多く21時過ぎ、22時過ぎと連日で平均しますと月80時間近いものでした。タイムカードは存在せず勤怠表は月末に(月末締め)に適当に残業が30時間になるように記入に提出する、というものでした。入社後1.2日で辞め...続きを読む

Aベストアンサー

私も先月末、質問者様と同じように「心身ともに体調不良→休職→退職」をしました。
お気持ちお察しいたします。とても辛かったかと思います。

私のその時の退職までの経験をもとに、回答させていただきます。
(法律的に正しいのかどうかは自信はありません)

>このまま当初のように退職をしたいと思うのですが、郵送でお詫び文、保険証の返却をしたいと考えています。

まず、お詫び文を郵送します。(私はメールでしたが…)。
そこに、自分は退職日を何日付にしたい、という旨を書き会社側と調整をはかってはいかがでしょう。
「体調不良で電話で話ができる状態ではない」等の文言を添えて、返事は手紙、もしくはメールで欲しいということも私の場合は書きました。

それで、退職日付けが決まったら退職願と保険証を送りましょう。
(退職日によって、保険証がいつまで利用できるか、また、社会保険料をあなたがいつまで会社に引かれるのかがかわります)

もしかしたら、退職願受理後に会社側が「退職に伴う誓約書(競合他社には半年以上勤めません、なんて書いてあったり)」や、「貸与物返還に伴う確認表(会社の物は全部返したか確認したいのでしょう)」といったような書類を用意しているかもしれません。
あったとしても、郵送してもらって、返送すれば良いだけの話です。

>医師の診断書は必要なのでしょうか?

法律的に絶対に必要かどうかは言い切れませんが、私は会社側に提出するように言われました。
個人的には用意したほうが無難かと…。
診断書の提出は、お詫び文と同封が良いかと思います。

ちなみに「退職日は末日よりも末日の前の日のほうが得をする」という話をよくききます。
これに関しては詳しくないので、申し訳ありませんがご説明はできません。

…退職手続き完了までは面倒なことがあるかもしれませんが、それさえ終われば自由です。
個人的には、もう退職日はあなたの希望日を書いて、診断書と保険証を同封して送りつけていいのでは、くらいに思います^^;

どうかお体を大切にしてください。

私も先月末、質問者様と同じように「心身ともに体調不良→休職→退職」をしました。
お気持ちお察しいたします。とても辛かったかと思います。

私のその時の退職までの経験をもとに、回答させていただきます。
(法律的に正しいのかどうかは自信はありません)

>このまま当初のように退職をしたいと思うのですが、郵送でお詫び文、保険証の返却をしたいと考えています。

まず、お詫び文を郵送します。(私はメールでしたが…)。
そこに、自分は退職日を何日付にしたい、という旨を書き会社側と調整をは...続きを読む

Qうつ病とサボり病の見分け方

ある知り合い(男性)が今休務として仕事を休んでいます。
今の仕事についてから2回目です。
比較的休みの取りやすい仕事で(乗務員)、
月に何度も有給を使っては
遊びまわってるのに、
ちょっと仕事に自信がなくなると
めまい、吐き気がするといって、
あちこちの心療内科に通って診断書をとって
会社を休みます。
その間、会社から手当てみたいなのが出ているので
結構気楽にしてて遊びまわってます。
多分半年も休めば気がすんでけろっと仕事に行くと思います。
家庭環境(両親)に問題のある人だとは思います。
今30代のうつ病とかはやってるようなので、
それに便乗してもともと根性がないのが、全く我慢が出来ない性格になってるような気がします。


前置きがながくなりましたが、
サボり病とうつ病というのははっきりと診断で
わかると思いますか?
こういう人って多いのですか?
どう思いますか?

Aベストアンサー

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼ぶ先生もあります。
http://kokoro.squares.net/gitaiqa1.html

ただ、素人が良かれと思ってあれこれ深入りしたり、下手に強く出るのは良くないと思います。私も失敗したなと思うことがありますが、なかなか難しいんですよ。
また、「治りたい、でも怖い」と思っている人は、治りたくないんじゃないかとしか思えない行動を取ったりしますしね。反発されたり。信頼関係も必要だろうし。
簡単に治ってやるもんか、という人もいるそうです。
このへんはうつと言っても、心理的に複雑な場合ですが。

口に出さないで、こうかもしれないな、ああかもしれないな、と心の中で思っているのはいいと思います。
「いろいろなケースがある」ということを知識として知っておくのは無駄ではありません。

参考URL:http://www.u-tsu.com/cat3/

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼...続きを読む

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Q仕事の休職を考えています。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまいました。

これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。

このままでは本当に精神的にどうかなってしまうと判断し、先日に退職を申し出ましたが、
もうちょっと考えて見て欲しいと言われ、現在答えを保留中の状態です。
しかし仕事をしていると動機や吐き気、冷や汗が止まらず、
続けられる気がしないのも事実です。

ところが友人に相談したところ、ちょっと休職してからじっくり考えてみても
遅くはないんじゃないかとアドバイスをされました。
視界が狭くなり今すぐにでも辞めたいと思っていたのですが、
休職という猶予があることは確かに魅力的な提案のように思えます。
(次の職が見つかるかという心配も当然ありますので……)

自分でいろいろ調べたところ、休職するには医師の診断書がいるとのことが分かりましたが、
自分の場合体には異常はなく(頭痛や胃炎も薬を飲んだらひとまずは治るので)
だとしたら心療内科に行くべきなのか、と悩んでいるところです。

ただ自分が鬱というほど酷い症状ではなく(休日や上司と関わらないときは普通でいられる)
休職が出来るような診断がでるか分かりません。
嫌なことがあって憂鬱になるのは誰にでもあることですし、それが病気なのかと言われると
ただの甘えなのではないか、という気もしてくるので……。
心療内科というと物々しくて行くのに勇気がいるのも躊躇う要因になっています。

長くなってしまいましたが、質問させていただきたい内容としては、

・心療内科ってどのような診断をするのでしょうか? 事前に体には異常がないことを検査しないと精神面による休職の診断はいただけないのでしょうか?
・診断書はその日にもらえるんでしょうか?(何度も通院が必要になるとその間の出社が辛い)
・仮に診断書がもらえたとして、すぐに休職させてもらえるのでしょうか? 引き継ぎなしで突然休職するのは非常識でしょうか?
・こういう精神状態だと鬱という診断になってしまうことが多いのでしょうか?(鬱という診断がつくことに抵抗がないかと言えば嘘になる。自分でもどうしたいのかよく分かりませんが……)

質問が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
また心療内科で診断を受けて休職した方で体験談等あれば添えていただけると有り難いです。
長文失礼致しました。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまい...続きを読む

Aベストアンサー

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あるいはうつ病と診断されると思います。診断書の発行は病院ごとに違うかもしれませんが、1週間程度かかる場合もあります。

すぐ休職させてもらえるか?については基本的に健康上の理由であるため、会社側が休職を拒む理由はありませんから、可能だともいます。私の場合は、有休分の病欠後、休職扱いとしていただきました。診断書は病欠の間に郵送して、あとの手続きは会社側でしていただきました。

引継ぎの件は、お仕事の内容にもよるでしょうが、あなたの代わりはどなたかが務めるというのが会社の本質ですから問題ないと思います。常識・非常識を考える必要はありません。
私の場合は、自分の代わりはいない特殊な業務をしていましたが、突然の休職に対しても何とか対応したようです(なんとでもなります)。

「うつ病」に対する抵抗もお強いようですが、うつ病は今の時代広く受け入れられている病気であり、社会的にはそれほど問題のあるものではありません。(抵抗があるのは自分だけだと思っても過言ではありません。)診断書にはご自身への抵抗も考慮して「うつ病」ではなく「うつ状態」と記載されると思いますが、ご心配でしたら医師にお願いしてください。


以上が個別の質問に対する回答ですが、私の経験や私の主治医の言葉を借りて、少しお話します。

「これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。」

とありますが、うつ病にかかるひとは、基本的に真面目で頭のイイ(自分を客観視できるという意味で)人だそうです。私もそれに当てはまり、休むことへの罪悪感は拭えませんでした。
でもやっぱり会社より自分の方が大事です。休職されることをご検討されてはいかがでしょうか?給与の6割程度だったと思いますが、雇用保険からの収入も担保されます。

とにかく、一度、心療内科か精神科の診察を受けてください。いま自分の抱えているストレスや不安を第三者に吐き出すというだけでも意味はあります。

ただし、医師と患者には相性というのがありますから、診断書を貰った後、相性がわるいと思えば他の病院の診察を受けてもいいでしょう。2回目以降の診察は主にカウンセリングや投薬治療ですが、これも十分な時間をとってくれる病院(1人5分とかいう制限のないところ)をおすすめします。
私も通院中ですが、2分で終わる時もあれば30分も話をする時もあります。

うつ状態から脱却するためには自分の中の価値観の転換が必要になります。自分が信頼できるとお感じになるお医者さんを探されることも必要かと思います。

私は現在は、パートタイムでの復職をしましたが、会社のEAP制度(従業員支援プログラムEmployee Assistance Program)というのを利用して、月1~2回のカウンセリングも受けています。あなたのお勤め先ではこの制度が導入されているかどうかはわかりませんが、それくらい社会的に認知されている病気ですので、ご自分でハードルを高めず、まずは気軽に診察を受けてみてください。

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あ...続きを読む

Q自律神経失調症とはずいぶん都合のいい病気だと思ってしまいます

私の会社の30代未婚女性が過労からきた自律神経失調症で2ヶ月近く休んでいます。確かに、休む前はかなり忙しかったです。詳しくは聞いていませんが、耳鳴りめまいがするそうです。
大変だなぁ、大丈夫かなぁ、と最初は思っていました。
しかし休みはじめてから2週間した頃、会社の同僚の結婚式があり二次会へ行くことに。彼女はばっちりおしゃれして来ていて、会社の人達、上司ともきゃーきゃー騒いでいたかとおもうと、「三次会行くでしょ。いこうぜーい!」とみんなを誘導し、その他の来客の方達ともはしゃいで踊ったりを終電すぎるまでしていたそうです(私は少し先に帰りました)。で、翌日からはまた体調不良でずっとお休み。休んでいる間、旅行に行ったりも。最近はたまーに一日だけ会社に来ては、次の日からしばらく休み、この繰り返しです。

言葉は悪いですが、ずいぶんと都合のいい病気だなぁ、あんだけ遊べても仕事はできないんかい、体調悪いならどうして自己管理しようともしないだろう、と不愉快に思うようになってしまいました。
自律神経失調症っていったい何なんでしょうか?

Aベストアンサー

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に元気だと言うことにはならないのではと思います。
ですので、「都合がいい」と見えるかもしれませんが、その点は、どうとも言えません。
本当に自律神経失調症で苦しんでいるのかもしれないし、それほど苦しんでなく都合よく使っているのかもしれない。

ただ、一つだけ言える事があるとすれば、その女性は配慮が足りなかった、と言うことだと思います。
仕事を休むことで、多くの人に迷惑を掛けてしまっている立場だと言うことは、自覚していなくてはならないことだと思います。
そうした時に、飲み会に出ることが回りの人にはどう見えるのか、彼女は考える必要があったのではないかと思います。
彼女は、そうした配慮を怠った、これだけは事実だと思います。

仕事をしてお給料をもらう以上、現実的にシビアに考えなくてはならない問題ってあると思うんです。
遊ぶだけ遊んで仕事は出来ない、と言うのは、それが本当に症状によるものだとしても、
病気のことをよく知らない人にいい印象を与えないことは、少し社会生活を送ったことがある人なら分かることです。
彼女は自分が客観的にどう見えているのかがわかっていないか、それに配慮するだけの余裕がないか、どちらかですね。

私も実はその女性と同じような失敗をしたことがあります。
病気ゆえに友人とも会えず、久々に他の人と楽しく遊べる、と思うと、無理をしてでも行って、元気に振舞うのですが、
次の日は、何故かいつも以上に症状がひどかったり…。
飲み会には出ないのが一番なんだ、と自分で割り切ることが出来るようになるまでに随分かかりました。
自分では飲み会に参加しないほうが楽だと分かっていても、その後の付き合い等考えると
出たほうがいいのかもしれないと考えてしまって、なかなか割り切れないんです。

自律神経失調症と言うのは、自分では原因はよくわからないのに、常に何らかの具合の悪い状態が続くという症状が主だと思います。
それ自体は、本人にはどうにもならないことなので、都合のいい病気ではないと思います。
ですが、病気だからとそれを免罪符のように何でも自分に都合のいいことだけするという風に見えてしまっては、
世間的に理解されない状況を作ってしまい、よくないでしょうね。
ただ、本当に病気でどうにもならない部分もあると思いますので、
その点は、ご迷惑かもしれませんが、遠巻きにでも多めに見ていただけるとありがたいなと思います。

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に...続きを読む


人気Q&Aランキング