本日、11年住んだアパートの退出時の立会いがあったのですが、
その際に計算して頂いた修繕費見積もり金額が予想より高額だった為、
この場をお借りして質問させて頂きます。


この物件(11年住んだアパート)に、入居する際、
敷金として20万円を納めております。
この度の退出時に管理会社(=家主でもあります)から
立会いにて修繕費を見積もって頂きました。

見積もり明細は、、、

クリーニング 一式 50000円
鍵交換 一箇所 10000円
クロス張替え(全室) 263900円
CF張替え(トイレ・洗面所) 17500円

小計 341400円
値引き ▲159023円
改計 190477円
消費税 9523円

合計 200000円



上記見積もりを頂き、アパート入居の際に
納めた敷金内で済ませてくださるとの事だったので、
その時は納得して帰って来たのですが、
よく考えてみると、ハウスクリーニング代の支払いを
こちらがする事は不自然な気がしましたし、
また、11年という長期間で経年劣化しているクロスの張替え費用を、
当方が全額負担するという事にも少し疑問を感じたので、
質問させて頂きます。
これは、こちらが負担するのが当たり前の事なのでしょうか?

出来れば専門の方のご意見をお聞きしたいです。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

7年でクロス、畳、襖の価値はなくなるから無料だよ。


わざと付けた傷は補修費必要。

鍵交換 一箇所 10000円はしょうがないと思う。

ガイドラインみてね。
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/juutaku_sei …

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/2011 …

クリーニングは貸主負担。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

心強いアドバイスと、ガイドラインの紹介、
大変役に立ちました!
ありがとうございました。


本日、皆様からのご回答を参考にしまして
貸主さんに交渉致しましたところ、

クロス張替えとトイレ洗面所CFは、減価償却済 0円。
鍵交換はグレードアップ 0円。
クリーニングに関しましては、
以前判例があったということで家賃の半額分。33000円。
壁、ドアの修繕費 50000円
(こちらの不注意で壁の石膏ボードとトイレドアに穴が空いてしまった為です)

計 83000円が敷金から引かれることになりました。

クリーニングに関してですが、11年お世話になった部屋ということもありますし、
判例(先例)に従い半額負担しようと思っております。

お蔭様で、当初納めた敷金20万円を全額出さずに済みました。
貴重なアドバイスを、皆様 本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/09/02 19:43

経年劣化・自然損耗は借主は負担するものとはみなされません。

また、故意に傷をつけたとみられるものは借主の負担になることがあります。
    • good
    • 3

専門家紹介

専門家プロファイル_大長伸吉

職業:不動産投資アドバイザー

アパート経営では相談が出来ることが少なく、虎の子の自己資金を使い、住宅ローン以上の融資を負い、不安が多いものです。小さな心配事を一つ一つ解決することが大事で、何事も気軽に確認し、入居者が快適に生活できるアパート経営を目指します

詳しくはこちら

専門家

11年も住んでいたのですから、全額返ってきてお金が不要でもいいと思います。



経年劣化・自然損耗は借主は負担する必要はありません。
11年住んでいてそのままの状態。のはずが当然ないです。

弁護士に相談するか、小額裁判をしてみてもいいと思います。


11年も住んでいるわけですので全額が返ってきてもいいです。
私の友達は6年住んでいて全額戻ってきました。
11年も住んでいるだけでも有り難い存在だと思いますよ。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

貴重なアドバイス、本当にありがとうございました。
ご友人の例も上げて下さり、とても参考になりました。


本日、皆様からのご回答を参考にしまして
貸主さんに交渉致しましたところ、

クロス張替えとトイレ洗面所CFは、減価償却済 0円。
鍵交換はグレードアップ 0円。
クリーニングに関しましては、
以前判例があったということで家賃の半額分。33000円。
壁、ドアの修繕費 50000円
(こちらの不注意で壁の石膏ボードとトイレドアに穴が空いてしまった為です)

計 83000円が敷金から引かれることになりました。

クリーニングに関してですが、11年お世話になった部屋ということもありますし、
判例(先例)に従い半額負担しようと思っております。

お蔭様で、当初納めた敷金20万円を全額出さずに済みました。
貴重なアドバイスを、皆様 本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/09/02 19:50

まず質問するときは、しっかりと情報を書きましょう。


いきなり見積書を書いて「金額は妥当ですか?」という質問ですが、それに対しての答えでいいのでしょうか。

まず契約書の内容はどうなっているのでしょう。これが一番大事です。
退去時のことは必ず書いてあります。
クリーニングの費用負担などの記述はどうなっていますか?
入居時にどのように説明受けましたか?
次にどのように使用したのでしょう。
「普通に」と言われてもそれはスタンダードとはなりません。
ペットは飼ってましたか?
タバコは吸いましたか?
アパートの築年数は?
部屋数や面積の広さは? 単価は平方メートルなどで変わってくるのはご存じでしょう。
畳はありますか? あれば表替えなどは入っていませんが。
アパートの退出時の扱いでも地域差があります。
大まかな住所はどこでしょう?
それと大家さんと話はしたと思います。どのような話をしましたか?

何も分かりませんので、見積書だけを見ての意見ですが、妥当な金額だと思います。
本来ならこれに雑費6万円程度はあってよいと思います。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

退出時の扱いは、地域によって差があるのですね。
契約書内容を今一度しっかりと確かめてみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/30 20:47

参考によんでみてください


http://www.yomiuri.co.jp/otona/life/law/20120208 …
支払いは不要のはずです、

クリーニングは、退去の際に拭き掃除をしていれば支払いは不要です。
鍵も紛失してなければ、交換は先方の都合ですから不要です。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
貼って下さったリンクページも
参考にさせて頂こうと思います。

お礼日時:2012/08/30 20:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10年住んだアパートの敷金は退去時に返還されますか

今年の3月に、10年間住んだ賃貸アパートから引っ越しました。
退去するにあたっては、管理している不動産会社が立会いの上、室内の確認とカギの返還を行ないましたが、その際、室内に大きな補修の必要なキズや破損はないことを確認済みです。
(畳の交換やクロスの張替えが必要だということは、こちらも了承しています。)

その際に、敷金の返還がいつ頃になるかを不動産会社に確認しましたが、明確な返答はなく、その後、1ヶ月以上たっても何の連絡もないので、こちらから催促したところ、「返還するほどの敷金はない」と口答で言われました。

入居時には4か月分の敷金を預けていましたが、不動産会社の言い分では、「10年も住めば償却費?で敷金はなくなってしまうものだ」というものでした。
ひとまず原状回復費用の見積りなり請求を送るように依頼しましたが、この不動産会社の言い分は妥当なのでしょうか?

実は、私が住んでいたアパートには、少々事情があり、

(1)入居後7年くらい経った時点で、アパートが入居時の家主から別の家主へ譲渡され、管理している不動産会社も変わりました。(競売とかではなく任意譲渡)その際に、新たな賃貸借契約は取り交わしておらず、新しい家主からの一方的な通告のみでした。
(2)家主が変わった時点で、8室あるアパートの部屋のうち、4室は何年も空室のまま放置されており、私が退去した時点では、6室が空室となってました。(つまり、私が退去したことでアパートの住人は1人だけ)
(3)私が退去した部屋はもちろん、それ以外の空室も、退去後の状態のまま、畳交換やクロス張替えなど一切の工事は行なわれておりません。
(4)退去時に、不動産会社は、当初、アパートを取り壊す予定だったが、家主間での協議が難航しているため頓挫していること、および家主交替時もいろいろもめて、家主間で敷金の受け渡しが行なわれていないといったことを漏らしていました。

長くなりましたが、上記の事情を踏まえ、不動産会社の言い分は妥当なのか?、敷金の精算はいつ頃までになされるべきものなのか、お知恵を拝借できれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

今年の3月に、10年間住んだ賃貸アパートから引っ越しました。
退去するにあたっては、管理している不動産会社が立会いの上、室内の確認とカギの返還を行ないましたが、その際、室内に大きな補修の必要なキズや破損はないことを確認済みです。
(畳の交換やクロスの張替えが必要だということは、こちらも了承しています。)

その際に、敷金の返還がいつ頃になるかを不動産会社に確認しましたが、明確な返答はなく、その後、1ヶ月以上たっても何の連絡もないので、こちらから催促したところ、「返還するほどの敷金...続きを読む

Aベストアンサー

賃貸の仲介管理をしています。

質問者さまにとってお困りのことと思います。
まず、敷金について(又は保証金)契約書の確認をなさってください。

(1)敷金に対して敷引きがあるのか(2)解約引きがあるのか(解約時控除金)等の名称かもしれません

解約時に敷金からなんらかの費用を差し引くという条件がなければ敷金は返金されるべきものとなります。

>管理している不動産会社が立会いの上、室内の確認とカギの返還を行ないましたが、その際、室内に大きな補修の必要なキズや破損はないことを確認済みです
(畳の交換やクロスの張替えが必要だということは、こちらも了承しています。)
畳の交換とありますが交換と表替えは異なるもので交換のほうが費用はかかります。畳の交換についての償却期間は確認しておりませんが、表替えが一般的なのでこの際は表替えとしてお話致します。

国土交通省が敷金返還に関するガイドラインが出されています。裁判になると参考になることから現在は一般的な考え方として定着されつつあります。

上記ガイドラインからすると質問者様が10年住むことによって畳、クロスの償却期間が終わっておりますので、質問者様にて補修費を出す必要がありません。入居した年数によって入居者の負担金は減っていくものとなっております。

上記から質問者様に敷金は返金されなくてはなりません。

次は私見です。

不動産管理会社とありますが、恐らく管理まではしていなのではないかと思います。ほとんど出て行っているアパートとのことなので次の何か(建売または賃貸マンションなど)を考えて入居者には出てもらう方向で動いていると思います。
その際に不動産業者に敷金を返してもらう手続きをとろうとしてもなかなか素直に動いてくれない状況なのかもしれません。

貸主側ですが
契約は従前のものを引き継いでいますので現在の貸主が敷金を返金する必要があります。
現在の貸主としては物件を購入する際に返還する敷金があることについては当然折り込み済み(知ってて買っています)ですので前の回答者が仰ってたように内容証明郵便で返金を求めてください。

内容証明について書き方要点がわかりにくければ司法書士に相談してもいいです。金額は確認してください。

最悪の場合簡易訴訟となります。一度勉強がてらやってみてもいいかもしれません。(普通は泣き寝入りする方がほとんどです)質問者様のお話の通りですとまず勝てます。

貸主側は放っておけば質問者様が諦めると思っていると思います。
ですのでうるさく諦めず返金を求め相手が4か月分の敷金を返す方がいいと根負けするまで頑張ってください。

賃貸の仲介管理をしています。

質問者さまにとってお困りのことと思います。
まず、敷金について(又は保証金)契約書の確認をなさってください。

(1)敷金に対して敷引きがあるのか(2)解約引きがあるのか(解約時控除金)等の名称かもしれません

解約時に敷金からなんらかの費用を差し引くという条件がなければ敷金は返金されるべきものとなります。

>管理している不動産会社が立会いの上、室内の確認とカギの返還を行ないましたが、その際、室内に大きな補修の必要なキズや破損はないことを確認済みです
(...続きを読む

Q15年住んだ賃貸アパートの退室

15年住んでいる賃貸アパート(2年ごとに更新しています。その際、敷金1か月分)なのですが、さすがに10年以上なので壁や床などかなり傷んでいます。もし引越しの際は何%こちらが持つことになるのかご存知の方おりましたらよろしくお願いします。また以前、賃貸も減価償却なので、10年以上住んでいた場合は0%と聞いたことがあります。その事について知っていましたらこちらもお願いします。

Aベストアンサー

敷金とは主に未払いの家賃、賃借人の故意や過失、通常の使用方法に反する使用による損耗に対する復旧費用等に当てられるものです。
民法606条等に「退室者が部屋を去る場合、原状回復義務は家主負担が基本」とあります。原状回復とは賃貸物件を賃貸できる状態に維持、補修、などをおこなうことです。
つまり敷金とは普通に使っていましたら大半は返ってくるお金です。
さすがに全額返済は難しいとは思いますが、10年以上住んでいたら0%などとは聞いたことがありません。
ましてや8年以上住んだ場合、基本的にクロスは寿命とみなされて張替え費用は家主負担となります。
とりあえず敷金返還を要求してみてはいかがでしょうか?

Q約20年住んだアパート・退去時の敷金の追加金額

はじめまして。会社の同僚が新築から約20年住んだアパートを退去しようとしています。
立会いで確認、後日金額の通達がきたそうですが、100万円以上の追加金を請求されているそうです。
そのアパートには何度も遊びに行ったことがあるのですが、トイレや台所、お風呂などはかなり汚れてます。
ビニールクッションフロアや畳、クロスやふすまなども同様で、20年間子育てしてきた分汚れています。
この場合はやはり100万円以上の請求があってもおかしくないのでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

不動産業者の者です。

ご参考下さい。

間取りも状況もわからないので「おかしいか?」と問われても回答出来かねますが・・・
普通に考えて3DK位の間取りをフルにリフォームをすれば100万はかかると思います。
退去時のコツはたとえクリーニング費用は借主様負担と契約書に有っても掃除をしておくことです。

キッチンやトイレなど設備を新しくする事が持ち込まれていないと100万にはならないと思います。つまり設備の償却まで含んでいると考えられます。

今回のケースは請求の前に不動産会社が間に入っているなら貸主様にちゃんと説明すべきですね・・・
国交省の掲げる「原状回復のガイドライン」(法律ではありません)もお読みになり、交渉してみましょう。

Q賃貸アパート退去時の費用について

引越しすることになり3年住んだ1Kのアパートを退去することになり、立ち会いした結果、退去費用の見積りが130000円という金額でした。
タバコを部屋で吸っていたので(日に10本ほど)、壁紙の全交換は自業自得だと覚悟していましたが、少々高いように思えます。
これは適正な金額かどうか教えて下さい。

以下は見積りの詳細です
クリーニング1K 22000
エアコン洗浄 10000
クロス部屋壁30m2 45000
クロス部屋天井12m2 18300
クロスキッチン壁18m2 26850
クロスキッチン天井6m2 8700
消費税 6190
値引き ‐7040

合計130000円也

※敷金は31000円だったので、支払いは99000円になります。

Aベストアンサー

3年間居住 1ヶ月家賃×36ヶ月
合計幾ら家主に払ったのですか?
退去時に原状回復工事代金「全額負担ですか?」(素人相手にふんだくる不動産屋です)

壁紙や清掃代 空室3年だったら室内は「恐ろしい状況になっているのですよ」
貴方が住んでくれていたから「普通に近い経年変化」で済んだのです。

未だにこんな「敷金清算を平気でする不動産屋が居るのですね」呆れます。

貴方が契約時に「喫煙者は入居できません」と言われましたか?
入居者の嗜好品制限物件・・だったのでしょうか?

物には「経年変化(自然に劣化していく)があります」
これを「減価償却」と称し、壁紙で有れば6年経過すると退去者の貼り替え負担比率は10%、家主は90%負担するのが基本です。喫煙していても若干の負担比率が貴方にプラスされるのが普通です。

クロスの剥がし・パテ・貼手間・材料・処分で 1500円ですか?
職人発注金額は 材工処分で800円から850円でしょう。

良い商売をこの不動産屋はしてますね。蔵が建ちますよ。

壁紙貼替代、全額負担は「あり得ません」家主の負担金額を聞いて下さい。
ルークリ代は22000で、職人発注金額は12000前後でしょう。

少々高い・・どころか ボッタくりに遭って、帰りに電車の中で財布落とした・・状況です。

サインしてしまったのであれば仕方ありませんが・・「不条理」な敷金清算だと感じます。

3年間居住 1ヶ月家賃×36ヶ月
合計幾ら家主に払ったのですか?
退去時に原状回復工事代金「全額負担ですか?」(素人相手にふんだくる不動産屋です)

壁紙や清掃代 空室3年だったら室内は「恐ろしい状況になっているのですよ」
貴方が住んでくれていたから「普通に近い経年変化」で済んだのです。

未だにこんな「敷金清算を平気でする不動産屋が居るのですね」呆れます。

貴方が契約時に「喫煙者は入居できません」と言われましたか?
入居者の嗜好品制限物件・・だったのでしょうか?

物には「経年変化...続きを読む

Q賃貸マンション退去時の補修について教えて下さい

今月いっぱいで8年入居していたマンションを退出する事になりました。
契約上、退去時の補修は自己負担と言う事なのですが、
先日テレビのニュースで放送していた最近多い退去時の水増し請求が
かなり気になります。
8年も住んでいた為、壁はヤニで黄色くなってるし、
カーペットは家具の跡がついてるので、全面改装と言った形になると
思うですが、この際全て私が負担するのが道理なのでしょうか?
水増し請求されない方法はありますでしょうか?
以前何かで聞いたことがあるのですが、10年以上入居した賃貸物件は
退去時の補修費用を払う義務がないとの事を聞いたのですが、
これは本当でしょうか?

それと窓ガラスが阪神大震災の時にほんの少しだけ
ひび割れしてしまって、全く気にならない程度だったので
申告しなかったのですが、ある日気づくとひび割れがすごく
広がっていてもう震災から大分経った後だったので
言っても遅いと思い何も家主に言わなかったのですが、
これも私が弁償といった形を取らなければならないのでしょうか?

少しでも改装などの自己負担を少なくする方法が
ありましたら、教えて下さい。
よろしくお願い致します。

今月いっぱいで8年入居していたマンションを退出する事になりました。
契約上、退去時の補修は自己負担と言う事なのですが、
先日テレビのニュースで放送していた最近多い退去時の水増し請求が
かなり気になります。
8年も住んでいた為、壁はヤニで黄色くなってるし、
カーペットは家具の跡がついてるので、全面改装と言った形になると
思うですが、この際全て私が負担するのが道理なのでしょうか?
水増し請求されない方法はありますでしょうか?
以前何かで聞いたことがあるのですが、10年以上入居した...続きを読む

Aベストアンサー

大家です。

まず、最優先は契約書。どこまでがどちらの負担か確認してください。
阪神大震災の被害を受けたということは、阪神地域ですね。
このあたりですと、特優賃などでもない限り、敷引きだとおもうのですが如何でしょうか?
敷引きですと、壁の下地に穴をあけた、とか障子を破ったとか、大きな故意過失のない限りは、さらなる請求はないのが普通です。クロスや家具跡ぐらいは計算にはいっているはず。
#3のようにして、立会い時にこれはどちら、という話しをするのが肝心です。

ガラスの件はまずかったですね。そのときに地震で割れた確認をとっとくべきでした。自分で割っといて、「自然に割れた」という人、けっこういるんですよ。corunawanさんのような方には申し訳ないのですが、これは交換費用請求される覚悟をしといて、こなかったらもうけものぐらいに思っといたほうがいいと思います。また、ガラスに限りませんが、もともとの原因が借家人のものでなくても、放置して悪化すると借家人が管理者としての責任を問われますのでご注意ください。

#2、および「10年以上入居した賃貸物件は退去時の補修費用を払う義務がないとの事を聞いた」のは国土交通省のガイドラインのことです。「」内は誤解がありますが。
たとえば、クロスを汚したが、そのクロスは張替後5年たっていた。クロスの償却期間は6年なので、未償却の残額のみを弁済すればいい、などという例です。ただし、10年後のクロスなら残高がないかというと、そんなわけではありませんので。。残存価額が10%あります。また、壁下地を穴あけちゃったり、柱に傷をつけたりしたら、10年だろうと20年だろうと弁償しなけりゃいけません。
また、現実には個々の契約とガイドラインを照らしあわすのですが、地域慣習や特約・契約の仕方などにより、全ての事例に単純にガイドラインが適用できるわけでもありません。極端な話し、全ての補修を賃借人負担にするかわり、格安家賃なんて契約もありますので。現実の状態を参考URLにあげておきます。ガイドラインのほうは、検索するとすぐ見つかります。
ガイドラインを知っていると知っていないとでは交渉の仕方もかわってきますので、頭にはいれておいたほうがよいでしょう。
もっとも8年前ではまだ、ガイドライン自体がない時期での契約ですけれども。

参考URL:http://www.chintaihakase.com/sikikin/siki_gen.html

大家です。

まず、最優先は契約書。どこまでがどちらの負担か確認してください。
阪神大震災の被害を受けたということは、阪神地域ですね。
このあたりですと、特優賃などでもない限り、敷引きだとおもうのですが如何でしょうか?
敷引きですと、壁の下地に穴をあけた、とか障子を破ったとか、大きな故意過失のない限りは、さらなる請求はないのが普通です。クロスや家具跡ぐらいは計算にはいっているはず。
#3のようにして、立会い時にこれはどちら、という話しをするのが肝心です。

ガラスの件はまず...続きを読む

Q賃貸アパートのフローリング全面張替

先日約10年住んでいた賃貸アパートを退去しました。
その後大家さんから連絡があり、フローリングが変色しているため
全面張替が必要で、費用が4、50万円くらいかかるとのことでした。
(フローリングは消音効果の高い特別な?ものだそうで、普通より高いとか)

入居してる間、フローリングを傷つけないために
タイルカーペットをずっとひいていて、それがフローリングを
密閉したためのカビによる変色だろうと業者に言われたそうです。

部屋は9.5畳でそれをひいていたのはだいたい6畳分ぐらいです。
また、その下すべてが変色しているわけではなく、何か所かです。

原状回復というのは知っていますが、
フローリングにカーペットをしいて生活するというのは
通常使用には値しないのでしょうか??

まして10年住んでいたので、通常でも傷や汚れはあるかと思います。。。

費用は全額を借主で負担しなければいけないのでしょうか??
金額が大きいだけに、すんなりと納得できない状況にいます。

詳しくご存知の方、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付けられているわけではないでしょうから、ワックス不要のコーティングされたものであるはずです。
また、アパート(マンション)である以上遮音機能のついた床材であるでしょう。
これは、基本複合版しかありません。
無垢材を使うには遮音マットを下に敷けばいいのですが、床を張り替える時は、遮音マットは使えるはずですので、上の板のみを張り替えればいいはずです。
文章では、消音効果の高い特別な?ものということですので、遮音機能がもともとついた板であるはずです。(L-40かL-45という基準のある板です。)

以上のことから、あなたの住んでいるところの床板は、遮音のついた複合材を使用しているはずです。
さて、この複合材ですが、無垢板よりも長く持ちません。
たいていは合板の上に3mm~5mm程度の薄い化粧板を貼り付けているものだからです。
すぐに、傷がついたり、剥げたりします。
それを防ぐためには、月一程度マメにワックスをかけるなどのメンテをするか、前述のとおりワックス不要のコーティングが必要です。
性質が賃貸なので、おそらくコーティングされたものを使っているはずです。
そして、問題はそのコーティングですが、
コーティングにも種類があります。
今では30年ぐらい持つコーティングもありますが、10年前でマンションであれば、高級マンション限定で20年ぐらい持つガラスコーティングされているかもしれません。(これは、別途コーティング業者に依頼するものです。)しかし、このコーティングで10年でカビはつきません。)
そして、あとは、UVアクリルコーティングというものです。
これは10年もちます。床材にあらかじめコーティングされたものも売っており、マンションとしては使いやすいものです。それか、一般的なセラミック仕上げというものです。
これは10年ももたないでしょう。

状況的に推測できると思いますが、10年使われていたなら、おそらく使用されているコーティングは効力を失っていてもおかしくありません。
つまり、カビが生えてもおかしくないことと、「フローリングである部屋」を借りているのですから、フローリングのメンテはあなたの過失がない限り貸主にあるでしょう。
今回、状況的にあなたに過失はないはずです。フローリングは永遠に同じ状態を保てるものではありませんから。

床材の品質を突き詰めれば、貸主も納得せざるを得ない結果が出てくるはずだと思いますよ。
フローリング材の床材の種類と、仕上げ、コーティングの有無とコーティングの種類を)一度、確認してみてください。

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付...続きを読む

Q退去時のタバコヤニによるクロス張替え請求について

同じような質問が出ていますが、条件等が違うので質問させていただきました。

入居期間は2年3ヶ月。
間取りは1LDKです。
タバコは1日1箱くらいです。

先日、管理会社から連絡が来て、クロス全面張替えで13万+クリーニング3万=16万程度請求されました。
敷金が14万くらいで2万程度の追加の支払いらしかったのですが、
管理会社いわく、次の入居者が決まったらしく、
大家さんとしては2万を大家負担にしてかまわないので、
これで了承してもらえるかという内容でした。
プラマイゼロでしょうがないかと思ったのですが、壁紙の張替え自体負担すべきものなのか
疑問に思ったので質問させていただきました。

契約書には、「明け渡し時点で畳表、襖紙の張替え、ホームクリーニングは使用の程度、
入居期間の長短に限らず、借主負担とする。」と書かれていて、壁紙に関しては明記されていません。
また、
「入居者の故意、過失または用法不適切、善良なる管理者の注意義務違反による
破損・汚損・滅失が明らかな場合における修復の費用の一切を、
契約期間中、明け渡し時点についても入居者が負担する」
とも書いてあります。

クロスの張替えは部屋だけでなく、台所やトイレ、洗面所まですべての張替えだそうです。

最初に書いたような使用状況の場合、クロス張替えは私が負担すべきものなのでしょうか。
また、仮に負担すべきという場合でも台所やトイレ、洗面所まで請求されるべきものなのでしょうか。
吸っていたのはリビングと洋室で換気等も24時間つけていました。

同じような質問が出ていますが、条件等が違うので質問させていただきました。

入居期間は2年3ヶ月。
間取りは1LDKです。
タバコは1日1箱くらいです。

先日、管理会社から連絡が来て、クロス全面張替えで13万+クリーニング3万=16万程度請求されました。
敷金が14万くらいで2万程度の追加の支払いらしかったのですが、
管理会社いわく、次の入居者が決まったらしく、
大家さんとしては2万を大家負担にしてかまわないので、
これで了承してもらえるかという内容でした。
プラマイゼロでしょうがない...続きを読む

Aベストアンサー

家主です。
>クロス全面張替えで13万 此れは クロスの全額ですか?
減価償却率が 有り 例えば15万ならX0.6程です。クロスは 6年で10%で終わりです
例えヤニ 破ってもです。通常なら 払う事は有りません

たばこのヤニ汚れも 判事の判断です 通常と判断なら 払う必要有りませんし 異常でも6掛け位です。

参考URL:http://www.tvt.ne.jp/~ariki/genzyoukaihuku/zireikubun.htm

Q10年居住後の退去、敷金の戻り率の相場はどれくらい?

10年ほど住んだ賃貸マンションを退去しました。
家賃78,000円、管理費2,000円(家賃はずっと変動無し)、都内ワンルーム、退去時築25年のマンションです。
敷金は2ヶ月分156,000円支払ってありまして、戻ってきたのが26,000円ほどでした。

退去日に大家さんに部屋を見ていただいて、「とってもきれいに使ってもらって驚きました」という言葉をいただきましたし、ほとんど部屋では寝るだけのような使い方だったため、多少期待していたのですが、意外に少ないのだなあと思ってしまいました。

そもそも戻り率の相場(?)のようなことが全く分かっていないのですが、10年も居るとこのぐらいが普通なのでしょうか?

ケースバイケースだとは思いますが、相場とか、許される上限とかご存知の方、教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

大家してます

はっきり言って...大家次第です

ただ、1Rでの補修費12万円は内部の全補修が出来る金額です

ちょうど青色申告で空室のリフォームの請求書が手元にあります

参考までに書いてみましょう

木部塗装工事  20,000円
天井・壁クロス 80,000円(剥がし含む)
美装工事    25,000円

部屋全体がピカピカになりました

当方、地方都市の中心部です

いくら都内でも高いのでは?と思いますね

うちの物件では10年も住んで頂けたら退去時はルームクリーニング代(特約)23,000円のみ頂きます
多少の破損(入居者責任)は長期入居者には感謝の気持ちでお構いなしです

壁紙は償却しておつりが貰えてます

>意外に少ないのだなあと

意外どころでは無いでしょうね

ただし、契約の書き方によっては事情が異なります

貴方の契約書を再確認して下さい

Qアパートの退去時に100万要求されました。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると言われました。

フローリングについては、犬のトイレを廊下においていたので廊下のフローリングの一部が変色しはがれてしまったので
廊下のフローリングの交換は仕方ないと思っていたのですが、リビングや寝室のフローリングまで
「もうツヤが無くなってきたし少しハゲてきているから変えるしかない」といわれました。
リビングは確かに毎日人やペットが集まり生活していた場所なのでツヤもなくなり、色のハゲもありますが
物をぶつけたへこみ等の故意的な傷はありません。
寝室にいたってはベッドとタンスを置いていただけなのでフローリングもそこまで汚した自覚はありません。
元々入居時からの黒ずみやかすれもありました。
そして、少し水をこぼしただけですぐ拭いたとしても、時間が経つと黒ずんでしまうようなフローリングでした。
フローリングの剥がれもこちらの故意的なものではありません。段々と剥がれていきました。
そして張替えはフローリングそのものはそんなに高くないのですが
工事を頼むのにかかる手間賃がかなりかかるから覚悟しておいてと言われました。
そして電話が来たら100万かかる…という感じでした。
手間賃と言われると…なんだかあいまいでどうにでも増やせてしまうような気もするのですが、どうなのでしょうか?
こんな事を言ったらいけない気もしますが…手を組んで不当に増やそうとしている気もしてしまっています。

それから畳も6畳全て交換になりました。
1枚は犬が穴を開けてしまったので仕方が無いのですがそれ以外の畳も全額こちらが負担するのでしょうか?
特に入居時に交換するようにとは言われていないですし、普通の生活での汚れは大家側の負担になるとも聞いた事がありますが
実際はどうなのでしょうか?

そしてドアですが、リビングの入り口、寝室の入り口、脱衣所への入り口の全てを交換。
リビングと寝室のドアですが、こちら側の過失で2センチくらいの穴(穴というかへこみ)を開けてしまったので仕方ないのですが
脱衣所の入り口は元々かなりけずれがありました。
「ドアはみんなもう5年ぐらいは交換してない古いドアだから同じ物を探すのに手間がかかるし、あっても高いんだよね~」
と言われました。
それなのに、交換の際にはこちらが全額負担すべきなのでしょうか?

そして壁紙ですが、リビングと和室は主人がタバコを一日8本~10本吸うのでヤニの汚れがあります。
ヤニはこちらの負担なのでしょうか?
4年も住んでいれば蓄積されてしまう部分もあると思うのですが…

調べると負担になる、ならない、と意見が分かれていたので…
それから寝室はヤニの汚れはないのですが一部子供が付けた汚れがあります。
この場合その部分だけ張替え、とかにはならないのでしょうか?

長くなってしまいましたが、いきなり100万もの金額を要求されてかなり困惑しています…
事によってはそれより増えそうと言われました。
まだ請求書の詳細は出ていないのですが
口答でフローリングは1坪18,000円、ドアは1枚50,000円、畳は1畳10,000円とだけ、伝えられています。
まだ見積もりが出ていないので詳しくはわからないのですが…

自分でも色々調べてみたのですが家賃は修繕費用が含まれるともありました。
また残存価格の事や故意ではない普通の生活の汚れで支払わなくて良いものなど…とても困っています。
アドバイスお願いします。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると...続きを読む

Aベストアンサー

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや畳全体を弁償する必要はありません。犬がかじったと言うのであれば、その部分の交換費用のみがかかるということです。また、タバコのヤニや料理の油などで汚れたものも自然磨耗分として貸主負担です。

笑ってしまったのはドアの交換が高いという業者の言動です。元から傷が付いていたということなので、あなたが直して逆に有益費として貸主に請求してやっても良いくらいです。その際は業者と結託して莫大な額の領収書を切ってもらえばかなり儲かります。
↑は冗談ですが、まさにこれから、あなたに対して貸主がしようとしていることです。

結局、敷金から正当に引かれる費用は、犬が穴を開けたという損傷くらいのものでしょう。100万円を支払ってしまったとしても小額訴訟で返ってきます。

トラブルが解決しない場合は、少額訴訟や民事調停制度を利用してみてください。

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや...続きを読む

Q修繕費の相場を教えて下さい。。

3年半借りていたアパートを引っ越すことになりました。

明け渡しの際に問題になるだろうところとして、

●クロスに縦5mm、横1.5cm、深5mmのへこみ(クローゼットの扉がはずれてついてしまったものです)

●フローリング(合板)に6cm位の浅い傷と10箇所くらい浅い傷

●カーペットにアイロンをたおしてしまった跡(一瞬だったのであまりひどく目立たないのですが)

の3つがあります。


これを全てプロの方に通常修繕してもらうと、概算でどの位かかるか相場を教えて下さい。

法外な費用を請求されても、今のままだと相場が良く分からず払ってしまいそうで。。。

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

修繕費というのは立会い時にだいたいの金額が言われます。その時に修繕個所を指摘され、相場からの算出できるからです。ただ、この際見積もり業者はだいたい不動産管理人が行うもので、しっかりとした説明の元に理解しなければ、さらなる出費もあるかもしれないので注意です。相手業者は日中の明るい日時を指定してきます。なぜなら部屋全体を自然光で見ることが出来るからです。そして、部屋の全個所の水道を流し放しにし、水の流れ、詰まりも点検します。修繕費で一番費用がかかるのが、水周りだからです。クロス貼りは凹み以外それほど良く見ませんよ。だいたい人の出入りで張り替えるので。カーペットも同様に張り替えでしょう。一番かかるのは合板かな?それにしても敷金でまかなえる費用だと思います。3万から8万でしょう。クロスで2万、カーペットで2.5万、合板で1.5万。折半で3万くらいだと思う。立会い時は綺麗に掃除し、丁寧に使っていたとアピールし、いかに傷の個所を判らなくする努力も必要です。合板なら傷の色がわからないように塗る(かくれんぼという商品がある)とか、2,3日前にパテうめしてやるとか。カーペットにしてみれば、焦げた個所をカッターで薄く削いだり。要は立会い時に気付かれない要にすればいいのです。立会い時に必ず費用を出してもらい、これは高いと思うのは必ず言いましょう。
部屋は1R?1Kでしょう?今度の引越し先では必ず入居前に傷があったり、支障個所があれば不動産屋にいい、傷などは写真に撮影し、保存。これを荷物運ぶ前に済ませ、家主さんに(不動産や)提出するのも手です。僕は自分でホームセンターで、そういう物を買い、誤魔化しました。過去に焦がし後をプラモデル塗料を塗ってヾ(@^▽^@)ノ

修繕費というのは立会い時にだいたいの金額が言われます。その時に修繕個所を指摘され、相場からの算出できるからです。ただ、この際見積もり業者はだいたい不動産管理人が行うもので、しっかりとした説明の元に理解しなければ、さらなる出費もあるかもしれないので注意です。相手業者は日中の明るい日時を指定してきます。なぜなら部屋全体を自然光で見ることが出来るからです。そして、部屋の全個所の水道を流し放しにし、水の流れ、詰まりも点検します。修繕費で一番費用がかかるのが、水周りだからです。クロ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報