最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

いやらしい意味じゃなくって、ヌーディストビーチとかって欧米ではあるじゃないですか?
(少なくとも私の知る限り日本にはないです)

あそこでは老若男女みんな平気でヌードになっているそうですが、
私からしたら理解できません。

そこで嫌いな人に出くわしたら隠すのが大変ですし、いやらしい目で見に来ている人もいるはず。
彼らはなぜ抵抗がないのか?とか、街でヌードの人をみかけても、ビーチで嫌というほど見れるので、なんとも思わないのか?とか、とにかく現地の声を聞いたことある人いれば教えてください。

gooドクター

A 回答 (5件)

すみません。

質問の趣旨と少し離れた回答ですが。。。

アメリカは日本よりも裸に対する抵抗が大きいです。女性が水着のトップをはずしたら、逮捕されます。猥褻物陳列罪です。公共のテレビ番組で女性が乳首を出すことも禁止です。(共に男性は可。)

現在、それが男女不平等だといって、フェミニストの人たちが活動しています。”ビーチやプールで男性同様、胸が見せられる権利を獲得しよう”ということです。

ですので、この場合はヨーロッパやイギリスについてですが、会員制のヌーディストビーチで全裸になるのは、家のなかで裸で歩いているのを、少しだけ範囲拡張した感じです。会員制ですから、身元の怪しい人や犯罪者は原則的に参加できない訳で、皆さん裸ですから、じろじろ見られることもないでしょう。

冬が長くて、お日様に当たる時間が短いので、できるかぎり日に当たろうとする習慣があるように感じました。うちの近所のロシア人も、天気が良いと、三月のまだ寒いときにも、プールサイドで水着になって、日光浴をしています。ひとつの健康法だそうです。

最後に、徹底した個人主義が思想の根底にあるので、ご近所になんと言われようと、なんとも思わない、ということがあります。

アメリカ在住からの回答でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あぁ、会員制のビーチならわかります。それなら納得。

お礼日時:2012/09/03 02:40

現地の声とかではなく、又聞きなのですが…。



日本人には、温泉や銭湯などの共同浴場で
日常的に裸のつきあいをする文化がありました。
男女や大人と子どもが一緒に入るというのは、
西洋ではなかなかないようです。

そのせいか、西洋では、裸になることは
思想や主義主張をともなうようですね。
誰でもヌードになりたいわけではなく、
自然でありのままの姿で生活することに
意味を見出した人たちだけが集まるわけです。
日常では、かえって裸を忌避する考えが
一般的で、そこから開放されるために、
限られた場所で裸になるわけです。

単にイヤらしいという表面的な視点ではなく、
裸になる開放感や人間関係を考えると、
そのあたりの文化の比較も興味深いです。
ただ、現代の日本の場合、裸に対する考え方が
以前と変わってきているのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱ思想とか考え方、主義の違いなんですね。。。
けど、日頃裸を見られたくないくせに、ビーチにいけば裸になって誰にでも見せれるってよくわかりません。

お礼日時:2012/09/03 02:38

多分にこじつけ気味ですが、一応聞いてもらえますか。



西洋人てのはキリスト教文化ですよね。
で、キリスト教てのは、個人が神と一対一で
対峙するんだそうです。
つまり、個人は神との約束さえ守っていれば
他人の思惑など気にしなくて良い、ということです。
これが西洋流の個人主義です。

これに対して、集団主義を採る日本の神てのは「世間」です。
世間に対して申し訳ない、てことです。
世間だから恥です。
神だと罰になる訳です。

だから、比較して、西洋人の方が人の眼を気にしない。
日本人は気にする、てことになる、と。
    • good
    • 3

答えにはならないでしょうが、


外人さんに言わせれば、多分 日本人はなぜ温泉でみんなで裸でいられるのかと聞かれそうですが。
今は男女別ですが、昔は、混浴が当たり前だったようです
    • good
    • 0

日本にもあります



西洋人はオープンな性格だからじゃないですか?
日本人は人前で裸になるのにかなりの抵抗と恥じらいがある民族なので
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング