高2です。
わからない2題、和訳お願いします。

1The force that binds the Earth to the sun,and prevents it from flying off alone across the galaxy,would fall to only one-quarter the strength if the Earth's orbit were twice as big as it is now.

2Over the past five years, an entirely separate field has arisen that analyzes aging at the cellular level and looks to treat and possibly cure many of the conditions and diseases of old age by focusing on the mysterious role played by DNA.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1. 地球の軌道が現在の二倍の大きさならば、地球を太陽に結びつけて、それ(地球)が銀河の向こうへ単独で飛び去るのを防ぐ力は、わずか4分の1の強さに低下するでしょう。



2. 過去5年に渡って、DNAによって果たされる神秘的な役割に焦点を当てることによって、細胞レベルで老化を分析し、老年の健康状態や病気の多くを処置し、おそらく、治療することを試みる、まったく別の分野が、現れました。

<参考>
* look to
http://eow.alc.co.jp/search?q=look+to
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
一番納得出来た文章でしたのでベストアンサーにさせて頂きます。
わかりづらかったlook toの資料も載せて頂き、とても参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/03 19:14

文1


> The force that binds the Earth to the sun,and prevents it from flying off alone across the galaxy,would fall to only one-quarter the strength if the Earth's orbit were twice as big as it is now.
文2
> Over the past five years, an entirely separate field has arisen that analyzes aging at the cellular level and looks to treat and possibly cure many of the conditions and diseases of old age by focusing on the mysterious role played by DNA.

ーーー拙訳ーーー

地球と太陽を結びつけ、 地球が銀河を横切り単独で飛び出すことを防いでいる力は、、もし地球の軌道が今の2倍ほどなら、わずか4分の1の強さに下がるだろう。

細胞レベルで老化を分析し、DNA が果たす神秘的な役割に焦点を当てて、加齢による様々な体調や病気の治療と可能な限りの完治を目指す、そういう完全な単独分野が、過去5年間に渡り、立ち上がってきている。

--- keys ---------------------------------------
The force = 文全体の S。
that = 関係代名詞主格
that… the galaxy, = the force を修飾する形容詞節。
binds … , and prevents … = that 動詞A…, and (that) 動詞B… = 関係代名詞節中で、関係詞主格の that に対して2つの動詞が使われている。and の後ろに that が省略されている。
binds A to B
prevents O from doing
flying / off / alone / across the galaxy = 3つの副詞(句)がそれぞれ、flying を修飾。

would fall = 文全体の V。
only = one-quarter を修飾する副詞
one-quarter = the strength を修飾する形容詞(的名詞)。the only one-quarter strength では、意味が変わり、「ただ1つの4分の1の力」になる。つまり、only を形容詞としてではなく、副詞として、one-quarter を修飾したいから、only one-quarter を the (冠詞)の前へ引っ張りだしている。辞書で、only の形容詞と、副詞の項を参照してみて下さい。so(副詞)、too(副詞)なども同じポジションを取る堅い表現がある。

twice as big as …  =3倍の大きさなら three times as big as , 2分の1の場合 half as big as, 4分の1の場合、one(-)quarter as big as
it = the Earth's orbit
------------------------------------------
この文2は、「S + 関係代名詞節 + V」の文型で、主語の部分が長過ぎて、動詞の長さとのバランスが取れないため、関係代名詞節だけをVの後ろに移動した文です。つまり、「S + V + 関係代名詞節 」の形になっています。SV や SVM の文では、多く見られる形です。関係代名詞の先行詞を探すにしても、S しかないので迷いません。
The man who had hidden still behind the fence ran away.


ー>   The man ran away who had hidden still behind the fence.

 ただ、普通に見られる「S + V +(M)+ 節」との違いは、節の部分が完全節なら関係詞節ではありません。つまり、先行詞が引っ張りだされている不完全さがあるから関係詞節だと分かります。

Over the past five years, =期間を表わす副詞句。
separate = この場合は、ちょうど、なでしこリーグの中からなでしこジャパンを選抜するみたいに、「DNA研究の分野や看護や治療の分野から、「老化」をキーワードにスペシャリストを集めて、単独の分野にした」という意味合い。
has arisen = 現在完了 = over the past five years の over の意味合いから、継続の感覚が強い。
that = 関係代名詞主格
that 動詞A(analyzes)… and 動詞B (looks)…
and // looks // to treat and possibly cure / many of the conditions and diseases of old age // by focusing on the mysterious role / played by DNA
looks to do =「することに目を向ける」=「目指す」
treat と cure = look の後ろの to 不定詞2つ。
conditions and diseases = treat と cure の目的語。
played by DNA = role を修飾する過去分詞句(形容詞句)。「DNAによって演じられる……」が直訳。

以上、少しでもお役に立てたでしょうか? ★ydna★
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。
とても詳しく教えて下さり、感激しております^^
大変勉強になりました。
本当に有り難うございました。

お礼日時:2012/09/03 19:16

1は、地球の軌道が今、倍の大きさだったら、太陽に地球をバインドして、銀河を越え、単独で飛ぶのを防ぐ力は、唯一の四分の一強に下落するだろう。



2は、過去5年間で、完全に別々のフィールドには、細胞レベルで老化分析し、治療することによると、DNAが演じる謎の役割に焦点を当てて、条件や老後の病気の多くを治すために見えることが生じている。


間違ってたらすいません(-_-;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

まだ回答受け付けております、よろしくお願いします。

お礼日時:2012/09/01 21:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJupiter and the Earth. か Jupiter and Earth

Jupiter and the Earth か Jupiter and Earth のどちらも見ますが、どちらがいいの?定冠詞をつけるべき?

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問:
<どちらがいいの?定冠詞をつけるべき?>

前者のJupiter and The Earthになります。

「地球」には定冠詞theが必要です。
定冠詞がないと「土」という意味になります。

ちなみに、月と太陽以外の天体は、天体の名前=固有名詞ですので定冠詞は必要ないのです。

地球、月、太陽は普通名詞で固有名詞ではありません。ただ、世の中に一つしかないものなので、定冠詞が必要になるのです。

以上ご参考までに。

Qby appointment to her majesty the queen tea and coffee merchantsとは

by appointment to her majesty the queen tea and coffee merchants

お茶とコーヒーの商人は壮大な女王によって約束されたもの

って意味でしょうか?
うまく訳せなかったのでご教示お願いします。

Aベストアンサー

by appointment to~→~御用達の
her majesty the queen→女王陛下
tea and coffee merchants→紅茶及び珈琲取扱業者

以上から
「女王陛下御用達紅茶及び珈琲取扱業者」
merchantsは意訳しています。(本来は「商人」など)

QThat lay an afternoon, evening and night ahead, across Illinois, Wisconsin, ,,

こんにちは、分りにくいタイトルで申し訳ありません。質問箇所の英文が長くて、最後まで打てませんでした。

英文の言いたいことは大体分っているのですが、国語力か、英語力不足か分りませんが、、、(それともボケか)うまく訳せません。

本のタイトル:The battle of pollocks crossing 著者:J.L.Carr

背景:
イギリスからアメリカに高校教師として海を船で横断して向かうジョージ、船が途中で立ち寄ったシカゴの港で街を探索する。

そこで、野蛮かつ危険そうな人たちを見かけたジョージはここが自分の赴任先ではない事に「ほっ」とする。 

前後の文章:
As he tracked back to the depot he was glad that this was not his journy's end.『 That lay an afternoon, evening and night ahead, across Illinois, Wisconsin, Minesota, half Dakota.』

自分の訳:
停留所に引き返す時に彼は感謝した、ここが旅の終わりでないことに。『 まだ昼と夕、晩、イリノイ、ウィスコンシン、ミネソタ、ダコタ半分の横断が待ち構えている。』

ご覧のとおり『』内が、なんだか変な言葉になってしまいます。 どうもうまく訳せません。

要するに内容としては、「旅が終わるまでにはまだ船に昼、夕方、夜と乗らないといけないし、イリノイ、ウィスコンシン、ミネソタ、ダコタ半分も通らないといけないしな~。」という事だと分っているんですが、、、。

教えてください、よろしくお願い致します。

こんにちは、分りにくいタイトルで申し訳ありません。質問箇所の英文が長くて、最後まで打てませんでした。

英文の言いたいことは大体分っているのですが、国語力か、英語力不足か分りませんが、、、(それともボケか)うまく訳せません。

本のタイトル:The battle of pollocks crossing 著者:J.L.Carr

背景:
イギリスからアメリカに高校教師として海を船で横断して向かうジョージ、船が途中で立ち寄ったシカゴの港で街を探索する。

そこで、野蛮かつ危険そうな人たちを見かけたジョージはここが...続きを読む

Aベストアンサー

> That lay an afternoon, evening and night ahead, across Illinois, Wisconsin, Minesota, half Dakota

layは、lieの過去形で、自動詞です。

Our way lay through the woods.:「道は森林の中を突き抜けていた」WISDOMからの引用

と同じ使い方で、

that は、そのすぐ前の journy's end、または、 journyです。つまり、「旅(の目的地)は、午後、夕べ、そして夜を過ごすだけまだ先にあり、イリノイ、、、、を過ぎた場所にある」です。

QThe toad had disappeared entirely, never to be see

The toad had disappeared entirely, never to be seen again.
という文ですが、このカンマはandの役割ですか?

Aベストアンサー

「~は完全に消滅し、(そして)二度と見られることはなかった」

日本語としては and でつながったような訳にはなりますが、
英語としては and が必要な場面ではありません。

They went to the park to play baseball.
こういう不定詞の副詞的用法と同じ to 原形です。

上のような「~するために」という目的を表す副詞的用法であるのに対して、
結果を表す副詞的用法というのがあり、高校英語で必ず習います。

典型的なものが4、5個あって、
live to be ~
grow up to be ~
wake up to find (oneself) ~

そして、
, only to ~
, never to ~
です。

結果の不定詞は前から訳すことになり、
特に最後の2つは基本的にコンマとともに用いられます。

申し上げたように、不定詞の副詞的用法として、
その名の通り、副詞的に主たる動詞、文にかかるわけですから、
接続詞 and は必要ありません。

Q「I'm about to compete for sailor of the quarter 」ど

「I'm about to compete for sailor of the quarter 」どういう意味か教えて下さい(._.)

Aベストアンサー

Sailor of the quarter とは アメリカ海軍の優秀な士官に一年四期(3ヶ月)毎に与えられる優秀賞みたいな物です。
これとは別に年間最優秀賞の Sailor of the year というものもあります。

この場合は 「私はその賞を獲れるかどうかの瀬戸際(競っている)」 ということになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報