痔になりやすい生活習慣とは?

戦国史におけるこの2人の評価は好対照ですよね…

織田信長を裏切り国宝級の名器「平蜘蛛」とともに爆死した松永久秀
一方 同じく織田信長を裏切った明智光秀の娘婿(一説には甥とも)は 山崎合戦で敗れ
城に立てこもるが かなわぬと見て 城の財宝を寄せ手の堀秀政に託し自害

文化財とともに死んで汚名を残した松永久秀と文化財を保護して後世に名誉を残して死んだ明智秀満…

意外と共通点が多いのも興味深いですよね
ここまで極端に評価が別れるのも珍しいと思いませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

かなりの歴史好きのつわものが集まり、私も知らない深いいい話になってきてますね。



昔の武士は子孫(お家)を残すため、あの手この手ですね。いい例が、関が原の東軍、西軍。

ところで、明智秀満でなく、明智光秀と松永久秀の違いという論点に変えると、私は、とにかく改革派の信長でなく、旧体制(保守派)の立場で日本はあるべきだという大義名分の下、本能寺の変を起したと思っています。家臣の明智秀満もその大義名分にかけたのでしょう。

松永久秀は確かに下克上の時代に生き残りをかけて、剣豪足利義輝暗殺や東大寺焼き討ちや信長包囲網参加など、あの手この手ですが、大儀名分はあったのでしょうか?ここに違いがあるのではと考えます。

皆さんはどのようにお考えですか?

例えば現在でも、大阪維新の会は地方分権化を推進する立場のようで、昔の幕藩体制に戻そうという大義名分ですね。旧体制派とどちらがいいのかは国民の一票の選挙で決まります。

政治の話しになると激論になるので避けて論戦はしませんが、歴史を知っていることは、現在の認識につながると思います。

話しを戦国時代の歴史に戻しますが、明智光秀の参謀と松永久秀の参謀は誰か知っている人があれば、教えてください。当時の参謀というものは黒田官兵衛のような、戦争の作戦を練るのが仕事ではなく、陰陽師のような、今日は戦いに良い日かと占うという参謀もいたらしいです。

自分で質問してくださいと投稿者がいうならそうしますが、これだけ歴史のつわものがあつまるこの投稿欄の方が回答が早いと思います。

投稿者さんどう思いますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

松永久秀の軍師は松永忠俊…まぁ内藤如安と言ったほうがわかるかも
明智光秀の軍師は斉藤利三ですね

お礼日時:2012/09/05 07:13

>軍師はいなかったのですか?


>数多の戦いは彼らの策だと思います
>違うのでしょうか?
軍師というのは、後世に作られた役職で、少なくとも日本の戦国時代には存在しない役職名です。作戦参謀がいたのかすら怪しいです。
竹中重治や黒田孝高など秀吉の軍師として有名ですが、厳密には彼らは信長の家臣で、信長の命令で秀吉の部下になっただけです。そして、それぞれ領地を支配する領主であり、軍事作戦提案のみを仕事としていたわけではありません。当時の史料で彼らが作戦を提案して実行されたと記述されているものはありませんし、作戦提案があったとしても、自分の軍勢を指揮する領主が軍議で提案しただけであり、いわゆる参謀として行ったわけではないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2012/09/17 21:17

評価は好対照ですが、共通点は文化人の一面を持った武将ということくらいでしょう。

久秀と秀満では立場が違います。己の野望を遂げるために反逆するのと、主人の反逆に、自分が汚名を着たまま滅びるのも承知で従い殉じるのと。久秀は斉藤道三・明智光秀と同じステージ、秀満はむしろ島左近や真田幸村でしょう。滅び行く主君に忠義を尽くして殉じる。だからこそ秀満の評価は江戸期にあっても高かったのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう見方もできますね
深い見識をお持ちのようで 良かったです

お礼日時:2012/09/07 16:56

うーん、かたや宝を道連れにした。

かたや宝を道連れにしなかった。
それだけ見れば評価が分かれるのは当然だと思いますが。
もちろん、両者の評価はそれに限定されるわけではありませんが。

余談ですが、松永久秀が爆死したという説のもとって何が最初なんでしょうかね・・・。

NO.7さんの質問ですが、その参謀とは軍配者のことですね。どちらも記録にないかと。
ちなみに戦国時代に軍師は存在しません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
軍師はいなかったのですか?
数多の戦いは彼らの策だと思います
違うのでしょうか?

お礼日時:2012/09/07 16:55

 平蜘蛛に火薬を詰めて爆破って正直疑わしいのですが…。


 (信長へのあてつけの為に打ち壊されたとの説のほうが有力かと…。)

 当時の火薬って黒色火薬ですから、火を付けたって金属製の釜が吹き飛ぶような爆発ってしませんよ…。
 (まあ、夏の風物「花火」と同じものですから…。)

 黒色火薬で発破を最初に行ったのが、1627年のスロヴァキアのバンスカー・シュチャヴニツァ鉱山みたいですし…。
 (雷管などでの着火と設置方法を工夫しないと、強い火と燃焼ガスを出すだけで物を破壊する力は小さい。)

 火薬が詰まった釜に火を近づけたら、火縄銃みたいに着火と同時に蓋をする構造でも無いと、着火された方向に火柱が立つだけかと…。
 (そういえば、松永久秀の死因は、わざわざ焼死[爆死ではない]って記録されてますし、火薬を詰めて火を付けたのは本当かも知れませんが…。)

 仮に、着火装置を付けても、釜と言う構造上(お湯をくみ出す為に開口部が大きく開いている)蓋が遠くへ吹っ飛び、本体は焦げるだけかと。

 ちなみ、松永久秀所有の釜「古天明平蜘蛛」は、銘を信ずるなら下野国天明(現佐野市)産の茶釜です。
 (中国では、鍑を用いて湯を沸かす。茶釜は日本で改良発展[建仁年間(1201‐04)に明恵上人が芦屋の鋳物師に鋳させたとされる。]された物。)

 あと、九十九髪茄子を松永久秀が破壊したなんて話は、初耳ですが…。

 信長が久秀から献上され、本能寺に持ち込み本能寺の変の後に、焼け跡から回収されたとも、京都に同行していた織田有楽斎が持って逃げた(茶入れなら懐に入る)ともされ、豊臣秀吉、徳川家康を経由して三菱財閥の岩崎彌太郎のものに成り、現在は静嘉堂文庫美術館に存在しています。
 (伝承で徳川家康が行わせたとされる、釉薬に見せかけた漆による修復がX線での調査で確認されている。)

>ここまで極端に評価が別れるのも珍しいと思いませんか?
 明智の縁者には、三大将軍徳川家光の乳母の春日局(父が光秀の家臣の斎藤利三)がいます。

 その子や孫は老中を勤めるなど、徳川幕府の要職を歴任したことも関係有るかも知れません。
 (小説などでは、坂本竜馬は明智秀満の子孫だとよく言われますが…。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

九十九茄子の話は かなり否定的な意見と書きましたが…  
それに茶釜にもふたはあります 久秀の死因が爆死ではないとしても 爆発で死ぬことは可能です
信長も本能寺で地下の火薬庫が爆発して爆死という説もありますし

お礼日時:2012/09/05 07:11

>ここまで極端に評価が別れるのも珍しいと思いませんか?



その通りですね。
まぁ、時代の違い(運・不運)としか言いようがありませんね。
松永久秀は、戦国時代・下克上の典型的な武将ですよね。
対して、明智光秀は「意図的に、主に謀反を働いた逆賊」扱いです。
秀吉としても、逆賊光秀一族は「同じ理由で処罰」する必要があったのです。
が、家康の代になると「明智一族関係者は復権」しています。
春日の局を輩出した稲葉家は、典型的な例ですよね。
残念な事に、明治新政府によって「またまた、明智家は逆賊」として教科書に載ります。
似た例で、足利家がありますね。
江戸時代までは、源氏嫡流の将軍を輩出した名家として武家の尊敬を集めていました。
阿波徳島に君臨していた足利家(阿波公方。14代将軍輩出)は、江戸時代になって蜂須賀家から弾圧を受けますが・・・。
明治になって「天皇家に弓を引いた逆賊」として、教科書に記載されます。
1945年の敗戦の教育・思想の自由化で、名誉復活。
多くの名家・藩主が爵位を授かるなかで、足利家は爵位を授かる事は出来ませんでしたよ。
京都時代祭りでも、数年前まで室町時代は存在していませんでした。
時の権力者によって、都合よく評価されたのですね。
伊藤博文を暗殺したテロリスト・安重根。
日本では、暗殺者ですよね。
が、南朝鮮・韓国では「反日の英雄として、神様扱い」です。
TPOによって、自由に評価を行なう事が出来るのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

真実は闇の中でしょうか…

お礼日時:2012/09/05 07:08

思いません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

まぁ 色々な意見があってしかるべきと思います
ありがとうございます

お礼日時:2012/09/04 18:17

平蜘蛛は現存していますよ。


静岡県浜松市舘山寺にある美術館が所蔵しています。
信貴山城の戦いのあと、信貴山城の焼け跡から発見されて、信長に献上されたそうです。
松永久秀が平蜘蛛に火薬を詰め火をつけて爆死したと言うのは通説にしかすぎません。
「松永久秀と明智秀満」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
 はい知ってます この平蜘蛛
本物は確かに松永久秀とともに木っ端微塵です
のちにどうしてもほしかった信長が平蜘蛛を作らせたらしいです
ただ平蜘蛛の原産が唐だったので本物と同じく…とまではいかなかった様です
現存してるのはそれですね

もしくは否定的な意見として 松永久秀が道連れにしたのは平蜘蛛ではなく
九十九茄子髪だった という説もあります
平蜘蛛と並んで この時代最高傑作といわれた茶器ですね

お礼日時:2012/09/04 07:43

幻の茶釜の平蜘蛛、今あったら美術館で見てみたいですね。

しかし、明智秀満もたしか、安土城を燃やし自害したんじゃなかったのでは(記憶が確かでない)。安土城には、狩野永徳の襖絵・屏風などのお宝美術品がたくさんあった。狩野永徳は信長や秀吉の注文で城の襖や屏風絵をたくさん描いたため、過労死したそうだ。城が焼けてほとんど残っていない。幻の一品みてみたいですね。徳川慶喜の江戸城無血開城のように、安土城、無血開城は出来なかったのは大変残念と思うぞ。しかし、当時の武士の潔い死に方だからしょうがないかなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多分現代なら国宝級の宝でしょうね
安土は本来織田信雄が守るべき城だったのにね…消失させちゃって

明智としても殺した相手の城は残したくなかったんじゃないですか?

お礼日時:2012/09/03 19:45

こんにちは。



松永久秀は主君殺し・第13代将軍足利義輝を殺した
悪名高い人物ですね。
日本で初めて爆死した人物とも言われています。

一方明智秀満は印象が薄いですね。
堀久太郎秀政は元は羽柴秀吉の側近で、後に大名になる人物です。

確かに対照的で、面白いですね。

今更ですがazuki-7さんはGARNET CROWの
ファンですか?
先月名探偵コナンの再放送がありまして、主題歌の作詞者の名前が
「AZUKI 七」となっていましたので…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも早めの回答をありがとうございます

ガーネットクロウのファンというより ボーカルの中村由利さんのファンです
七さんはキーボードと作詞担当ですね☆

お礼日時:2012/09/03 18:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング