最新閲覧日:

主人は、現在メーカーに勤める33才です。
SEと言う事で、かなり忙しい部署のようで、他のひとたちは
夜中まで残ってると言う事ですが、
彼はやることやってるから、帰っても良いんだと言い張ってます。
会社は残業の上限が決まっている為、基本的には定時で帰ってくるんです。
帰って来たら、テレビ、お風呂と何をするわけでもなく
通常10:30には寝てしまいます。

さらに「仕事は趣味の領域で良いんだ」と。
男の人って、人生の中で必死になって働く時期があっても良いんではないでしょうか。
私も仕事をしていますが仕事をやったらそれに対する評価や給料をもらいたいと思うし、
今の状況に満足しないで、より上を目指すということを良く考えるんですが、
彼の場合「今のままで良いじゃん」と。
子供が出来れば住む所も今より狭い所、もう1人出来ればさらに狭い所になるしかないねって。
お金に執着がなさすぎて、向上心がないんです。
そうなると、私が頑張らなくちゃって肩に力が入ってしまって
家の頭金も貯金しなくちゃ、生活費も確保しなくちゃ・・・って。
お金が大事ってわけではないけれど、より良い生活をする為には必要だと思うんです。
これって、私のわがままなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

puru-puruさん、こんにちは。



自分はあなたのご主人の考え方がよくわかります。そして賛成です。

会社で残業の上限があるならやることやって定時もしくは、
少しの残業で帰ってくるのは正しいと思います。
サーヴィス残業なんて意味がないと思います。

仕事は確かに報酬を得るためのものですが必死にがんばりすぎるのも
よくないとおもいます。
家庭を顧みず、仕事に没頭することは夫婦のあり方として
自分は間違っていると思います。
外国などでは、お金に執着しないで家族と過ごす時間を大切にして
いるときいたことがあります。
向上心も、あなたには言わないだけでご主人なりに勤務中など
熱心に調べ物をして知識を得たりしているとおもいますよ。

でも、いちどちゃんと時間を取って話し合った方がいいと思います。
子供さんをもうける前にちゃんと話し合うべきです。
このまま意見が違うまま、子供さんが授かるとよくない結果に
なるのではないかと察します。

よりよい生活をするためにお金も必要だと自分も思いますが
それよりも、よりよい生活のためには家族の時間のほうが
大切だと思います。

厳しいような意見でごめんなさい。
夫婦でまったく意見が同じなんて場合はほとんどないと思うので
しっかりと話し合ってpuru-puruさんのストレス(精神的疲労感)が
軽減されるといいですね。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夫婦でまったく意見が同じなんてことは
ほとんどないんですから、きちんと話し合うべきですね。
ありがとうございした。

お礼日時:2001/05/16 22:06

良く言えば家庭が優先の御主人


悪く言えば仕事での向上心が無い御主人
やることやっているからって言うのは典型的な雇われの
人が言う意見ですよね
仕事が会社から与えられそれをこなせば仕事は完了という
やることが全て目の前に有るわけでも無く
その部分だけしかしないのであれば
会社からの評価は無いはずです
今の企業は+αを求めていますから
それが出来る人と出来ない人との選別をしているでしょう
今のままはあくまで今の状態です
その中でその企業から給料を貰い続け
定年まで働きたいなら御主人は努力不足と考えられます
僕個人の一方的な意見です
貴女の思っている事は我が儘ではありません
ただ逆の状態で御主人が残業ばかりで
朝も早くから夜は夜中まで働いて
休みもままならない状態になった時に
理解が無ければただの我が儘です(^^)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ