『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

浪平さんとマスオさん、朝、玄関でサザエさんが「いってらっしゃい」って見送っていますよね?
で、よくバスで通勤風景を見るのですが、終点のバス停の近くが、電車の駅なのでしょうか?

それと、会社の帰りで、電車から下りたところに、偶然?にノリスケさんがいますが、結局、飲んで帰ると、タクシーなんでしょうか?
電車から下りた後、バスに乗っている、という場面を見た記憶がなくって…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「磯野家の謎」と「磯野家の謎おかわり」っていう本を持ってるんですけど、それらによると、磯野家の住所は「東京都世田谷区新町3-51」で、マスオは、有楽町にある薬品メーカーの経理係(35歳で係長)、波平は銀座(晴海通り沿い)の会社で事務(54歳にして未だヒラ?)だそうです。



波平とマスオは毎朝家を出ると近くの停留所からまずバスに乗って駅に向かいます。
家からバス停までは2~3分。ちなみに家から駅までは歩いても20分程度(せいぜい1km)。
その駅から渋谷までは2人一緒で、そこから波平は地下鉄銀座線、マスオは山手線で、それぞれの職場に向かっているそうです。( 2人が通勤に要する時間は大体1時間くらい。)

ちなみにノリスケも、この山手線にマスオと一緒に乗ってることがあるから、そこらへんに職場があるのではないかということでした。

ただ、これは漫画版サザエさんでの話です(^-^;)

飲んだ後はタクシーだと思いますょ。確か黄色のタクシーがテレビアニメにも出てきてたような???(謎
    • good
    • 0
この回答へのお礼

沢山のレスポンス、ありがとうございます。

「磯野家の謎」は持っていたのですが、手放してしまって…

>通勤に要する時間は大体1時間

かなり遠かったんですね。

飲んだ後は、おそらく、駅からタクシーなのかな?
タクシーの色、おっしゃる通り、黄色い色だったと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/02 17:22

 こんにちは。



 確かにそうですね。
 「なみ平」や「マスオ」が,雨の日に傘を忘れていった時,よく「サザエ」や「カツオ」が歩いて駅まで傘を持って言っていく場面がありますので,きっと歩こうと思えば歩ける距離に駅があるんだと思いますね。そうでないと,つじつまが合わないような気がするんですが……(製作者はそこまで深く考えてないかもしれないですが(笑))
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうそう、そうなんですよ。
雨の日に傘を届けるシーンって沢山あるのですが、10キロとか、歩くってかなり無理ありますよね(汗)

>そこまで深く考えてない

もしかしたら、そうなのかもしれません(笑)

お礼日時:2004/02/02 17:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサザエさんのうちからイクラちゃんのうちまでの所要時間は?

11月18日放送のサザエさんで、タラちゃんがイクラちゃんのおうちにお泊りに行きますが、その前にタラちゃんはマスオさんの実家に泊まりに行きたいと言い、サザエさんに「歩いていける距離じゃないとダメよ」と言われ、イクラちゃんのおうちにお泊りすることになりましたよね。

サザエさんを見続けてきましたが、サザエさんのうちからイクラちゃんの住む団地?マンション?までが徒歩圏であることは知りませんでした。

サザエさんのうちからイクラちゃんのうちまでの所要時間はどれくらいなのでしょうか。

また、イクラちゃんは過去に「ばぶー」とか「はーい」ではなく、きちんとおしゃべりしていたことがありましたが、いつのまにかまたもとに戻っていました。これはなぜなんでしょう。

ちょっと気になります。いえ、かなり気になります。

Aベストアンサー

ノリスケさんのアパートが近いところにあるという
意見については、下の方々同様、同じ駅周辺に
住んでいるという説を支持します。
(たしか朝日ヶ丘駅でしたよね?)

イクラちゃんがしゃべったというのは、何年ころかは
忘れましたが、実際にありました。

一時期、番組のマンネリ化を防ぐ意味合いなのか、
サザエさん一家の周りでさまざまな変化があった時期がありました。

まず、お隣のいささか先生が引っ越して、かわりに
浜さん一家がやってきた時期がありました。
ついでノリスケさん一家が仕事の都合で名古屋に
引っ越してゆき、出てこない時期がありました。

酒屋のサンペイさんが田舎に帰ったのもこの時期だったと
思います(もっと後だったかもしれませんが)
その後、現在のサブちゃんが登場したわけです。

さて、問題の件ですが、お隣の浜さん一家が引っ越してゆき、
再びイササカ先生一家が越してきた頃に前後して
ノリスケさん一家が帰ってきました。
このときイクラちゃんがカタコトをしゃべれるようになっていたのです。

その後私が番組を見られない時期があって、数ヵ月後
久しぶりに見たら『バブー』『ハーイ』に戻っていました。

従って戻った経緯については私には不明です。

因みにイササカ先生一家ですが、家族構成が昔と違っていて、
越してきた日に、舟さんとおカルさんが同級生であると言って
驚いているシーンがあったので、帰ってきたのではなく
別人であるという説が有力ですね。

ノリスケさんのアパートが近いところにあるという
意見については、下の方々同様、同じ駅周辺に
住んでいるという説を支持します。
(たしか朝日ヶ丘駅でしたよね?)

イクラちゃんがしゃべったというのは、何年ころかは
忘れましたが、実際にありました。

一時期、番組のマンネリ化を防ぐ意味合いなのか、
サザエさん一家の周りでさまざまな変化があった時期がありました。

まず、お隣のいささか先生が引っ越して、かわりに
浜さん一家がやってきた時期がありました。
ついでノリスケさん一家が...続きを読む


人気Q&Aランキング