私は現在、障害者雇用のパート社員として施設で看護職員で働いています。統合失調症(軽度。妄想・幻聴なし。)20代前半女性です。週3~4。勤務時間約8時間。お給料もそこそこ頂いています。
しかし、まだ働かせて頂くようになって、やっと6か月めに突入したところですが、周りの方の雇用形態から察するに、正社員になれる見込みはおそらくなく、また他にもいくつかの理由から(仕事内容など)、来年の4月での転職を少し考えています。まだ早いかもしれませんが・・。
一般雇用も視野にいれているのですが、先日障害者雇用での損保会社の一般事務の求人を目にし、興味を持ちました。正社員登用有、と書かれてあったのです。配属先は適性にあわせて決めるとのことで、入社後は簡単な事務作業を行いながら、徐々に専門的な業務に携わるそうです。配属先は内勤、営業補佐、コールセンターがあります。契約・嘱託職員で、給与は固定給で、月々の金額は今頂いている給料とそんなには変わりませんが(むしろ時給は今のところの方が良いと思います)、賞与がある点にもひかれました。
しかし、障害者枠での就職で、正社員登用が本当にあるのか、少し疑わしいというか、そう掲載しているだけなんじゃないかな、とも思います。
実際どうなのでしょうか?障害者での正社員登用は現実的ではありませんか?
正社員に登用されるには、どれほどの能力が必要ですか?


また、もしよろしければ損害保険の事務(内勤・営業補佐・コールセンター)についてもご存じの方がいらっしゃれば、ご助言お願いいたします。

ちなみに私は、パソコンスキルはある程度あり、大学でもワードやエクセル、パワーポイントをよく使用していました。コミュニケーションは得意とは言えませんが、学生時代から、対象者の方の話を受容し、聞くことを心がけています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

障害者枠正社員雇用は、障害者手帳保持者率2%と言う法律が出来たから儲けた枠であり、正社員と同じ扱いで有ることは、変わりませんが、健常者と同じ仕事が出来なければ、病気理由の解雇など有ります。



基本的に、健常者と同等のことが出来なければ、正社員になれないと言うことです。
よって、面接、試験等の募集要項は健常者と何も変わりません。

手帳が有るから入れるわけでは、有りません。
手帳があり、健常者同等の学歴、能力がもとめられます。

それで、ついていけるなら、健常者と差別無く働かせてくれます。
あくまで、健常者としてです。

よって軽度障害者ではないと、正社員ではやっていけないと思いますけど、やっていけると思えば受ければいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
よく検討してみます。

お礼日時:2012/09/05 21:50

#4回答に補足



会社だから正社員ということですが、障害者枠は大体の会社は、非正規雇用です。
(よっぽどまともな障害者政策を取っている会社でないと、これは正社員として取らない。)
能力が健常者同等でなければ、それなりの仕事で。非正規雇用されます。
嘱託職員または期間職員で1年更新です。
初めから、正社員募集かけている所は、初めから能力が健常者と同じで無いと入れません。

そもそも、正社員になるか、非正規社員になるかは、一番初めの面接でふるいにかけられるので、基本的に、そこで正規雇用出なければ、社員登用は無いです。
後からよっぽど、能力が高ければ、もしかしたら正社員登用もあるかも?です。

年金に関して、障害者年金では有りません
あくまで厚生年金です。
障害者年金は、年金事務所に自分で行って、申請しないと障害者年金になることは無いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

やはり正社員になるのは難しそうですね。
私は、どうしてもそれにこだわりがあるので、今回は見送ろうかと思います。

お礼日時:2012/09/11 22:37

雇用のほうからお答えしておきます。



雇用に「障害者枠」というのがある会社があるのです。
どこでもそうだというのではありません。
業務にもよりますし職種にもよります。
これは大きい会社である必要があります。
全体の中に何%とか何人ということで障害者を雇う人数があるということです。

どういうことかというと、法律によるもので、このことによって会社が社会福祉に貢献しているということを認め、政府からお金がもらえて、事業に対する信頼をもらっているという形にできるわけです。
このことによって株価を安定させることができますし、新規事業に有利なところがでてきます。

その人が実際に社内で健常者と同じ仕事同じ働きをしなければならないというようなことはありません。
その枠ですからそれなりの仕事になります。

この場合、枠ですので正社員になります。
(就業支援B、というような名前のことをしているところは、会社ではなく授産施設ですから正社員ではありません)

ただし、鬱で出社がつらくってしばらく休んでいたというような話ではなく、障害者手帳を持っている必要があります。
愛の手帖といわれるものでランク(度数)が3とか4であれば、普通の人とそう違わない程度ですが医師が認めた障害者資格が得られるわけです。
ATSDと最近よばれているものは、このランクに入ります。アスペルガー症候群のようなものはもちろん。

手帳をもっていれば、障害者年金がつきます。
そして、障害者枠への就職応募ができます。

ただし、手帳があるから障害者枠で採用されるかどうかは別の話です。
そのラインでは、リクルート活動においては一般と同じことです。
    • good
    • 4

前に勤めていた会社は、障碍者の方を正社員で雇用していました。


総務部門で事務職が大半でした。
なかには会社の支援を受けて、パラリンピックでメダルを獲得するような方もいましたね。
能力的には、健常者とほとんど変わりないですし、頑張っているなぁと思って見てました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
正社員で雇用していたんですね。それは今後に希望が少し持てます。

今回は、最初から契約社員ということなので、見送りますが、根気強く職探ししていきたいと思います。

お礼日時:2012/09/11 22:38

 


正社員登用有・・・可能性であって保証ではない

これを、よく理解し過大な期待をしないように
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
そうですね、そういう可能性もある、ということですよね。
期待しすぎていたかもしれません。

お礼日時:2012/09/05 21:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q障害者手帳3級の医療費免除

障害者手帳1級では、医療費の保健適応分は免除されますが、障害者手帳3級では医療費の免除はあるのでしょうか?
あるとしたらどのくらい減免されるものでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。

>障害者手帳1級では、医療費の保健適応分は免除されますが

医療費助成ですね。
通常通り3割支払って、のちに支払った分返ってくる(控除される)という制度はありますね。
(ただし、所得制限あり)

3級とは、身体障害者手帳3級と精神障害保健福祉手帳3級とありますが、前者のことでしょうか。
各自治体によって異なります。
控除される市町村もあります。(1種3級は控除されるが、2種3級は控除されないという場合も)

一律に控除される、というわけではないので、お住いの市町村におたずねください。

Q契約社員からの正社員登用

某製薬会社工場の求人があり迷っています。
時給スタートからの契約社員(1~2年)、その後正社員登用あり。
最終的に正社員になれる可能性はあるのでしょうか?
30代前半の男です。

Aベストアンサー

可能性はあんさん次第。
サービス残業しまくって、それについて何も文句を言わず
挙げ句に「偉いさんに名前を覚えて貰う」事でんな!
大事なんは、契約社員の間身を粉にして働き
銭の要求をせん事でっせ!
あんさん、出けまっか?
中途採用者の弱いところでっけど・・・

Q精神障害者医療費受給者証を持っており、全疾病通院のみ有効とありますが、

精神障害者医療費受給者証を持っており、全疾病通院のみ有効とありますが、入院の場合(精神科以外で)は医療費無料にはならないのでしょうか?

それと保険適用外の治療費・薬代も適用できないのでしょうか?

Aベストアンサー

全国共通なのは自立支援法により(精神疾患での)通院の場合1割負担(上限あり)になるということだけです。
これだけではあんまりだとのことで各自治体がいろいろな助成制度を設けていますので、詳しいことはお住まいの役所の担当課に問い合わせるのが確実と思います。

あと保険適用外の部分については助成が適用されないのが普通だと思います。そこまで適用となるとお金がいくらあっても足りなくなるおそれがでてきますので。

Q労働法改正後の契約社員採用と正社員登用について

労働法改正後の契約社員採用と正社員登用について

契約社員をリストラされ転職活動中の20代後半♀です。以前より希望していた企業
と選考が進んでおり契約社員としての採用と言われています。前職では契約社員は
同部署で3年以上勤務した場合は昇級試験(エントリー職、アシスタント職、専門職
の順でした)が課され、専門職として3年勤務した場合は異動後に正社員登用される
ようになった、と説明されました。そこで、面接時にどの職級になるか聞いたところ
「正社員と契約社員の違いは1年更新かどうかだけで登用試験は会社の状況と
本人の希望を考慮して決定します」との回答でした。ただ仕事内容は前職で全て
習得しており、面接と実務試験で証明済みなので正社員をお願いしたのですが
「今回募集した部署は専門性が高く、過去に雇った経験者が不振だったこともあり、
契約社員からしか雇えない」と言われてしまい、真剣に悩んでいます。

確かに正社員同様退職金、残業手当、有給等々がつき、賞与は予め年俸に加算
されているようで待遇面の不満はありません。ただ前職で雇用契約を切られている
ので正直不安が残ります。せめて専門職からのスタートであれば3年の辛抱とも
思ったのですが正社員になれる保証がありません(実績多数との話はありました)。

「契約社員で問題ない応募者もいる」に近い発言が出たので追求は控えましたが
正社員登用の時期を明言しないのは労働法に反すると思うのですが、そもそも
前職の説明が間違っているのでしょうか?印象を悪くしたくはないのですが経験職
なので契約社員での採用には抵抗があります。どうかご意見お聞かせ下さい。

労働法改正後の契約社員採用と正社員登用について

契約社員をリストラされ転職活動中の20代後半♀です。以前より希望していた企業
と選考が進んでおり契約社員としての採用と言われています。前職では契約社員は
同部署で3年以上勤務した場合は昇級試験(エントリー職、アシスタント職、専門職
の順でした)が課され、専門職として3年勤務した場合は異動後に正社員登用される
ようになった、と説明されました。そこで、面接時にどの職級になるか聞いたところ
「正社員と契約社員の違いは1年更新かどうかだけで登用...続きを読む

Aベストアンサー

捕捉拝見しました
貴方は「派遣法」と混同されているのだと思います。
契約社員は雇用主と直接契約でパートタイム雇用法に準じ
改正法12条
パートタイム労働者から通常の労働者へ転換するチャンスをととのえる事
1:通常の労働者を募集する場合、その募集内容を既に雇っているパートタイム労働者に周知する。
2:通常の労働者のポストを社内公募する場合、既に雇っているパートタイム労働者にも応募する機会を与える。
3:パートタイム労働者が通常の労働者へ転換するための試験制度を設けるなど、転換制度を導入する。
4:その他通常の労働者への転換を推進するための措置
となっていて
雇用〇年後には正社員にしなければならないと言う項目は一切なく
正社員を雇用する場合すでに雇っているパートに告知し
優先的に正社員になる機会を設けなければならない
とされているだけです。
つまり、貴方の職場に正社員を会社側が雇わなければ
貴方は正社員になる機会はありません。
絶対に無いと言う事ではなく会社側で正社員登用の道があれば別ですが
必ず無ければならないという法律は現在ありません。

パートタイム労働者とは
パートタイム労働法(「短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律」)の対象である「短時間労働者(パートタイム労働者)」は、「1週間の所定労働時間が同一の事業所に雇用される通常の労働者の1週間の所定労働時間に比べて短い労働者」とされています。
例えば、「パートタイマー」「アルバイト」「嘱託」「契約社員」「臨時社員」「準社員」など、呼び方は異なっても、この条件に当てはまる労働者であれば、「パートタイム労働者」としてパートタイム労働法の対象となります。

派遣法と違うのは雇用主との直接の契約であり
且つ雇用される側にも色々事情があり正社員を必ず求めていないと言う事情があります。
例:
業務時間を短時間にしたい(一般主婦等)
専門性が高い為、正社員に比べ給与が高い等々

特に専門性が高い人ほど給与が大幅に下がる為、正社員にはなりたがらない傾向があります。
会社側はそのような人を正社員としてほしがります。

面接に行った会社に就職するようでしたら、
貴方の実力を発揮し相手から「ぜひ正社員になって下さい」と言わせるように頑張ってください

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/2007/06/tp0605-1c.html

捕捉拝見しました
貴方は「派遣法」と混同されているのだと思います。
契約社員は雇用主と直接契約でパートタイム雇用法に準じ
改正法12条
パートタイム労働者から通常の労働者へ転換するチャンスをととのえる事
1:通常の労働者を募集する場合、その募集内容を既に雇っているパートタイム労働者に周知する。
2:通常の労働者のポストを社内公募する場合、既に雇っているパートタイム労働者にも応募する機会を与える。
3:パートタイム労働者が通常の労働者へ転換するための試験制度を設けるなど、転換制度を導入す...続きを読む

Q障害者等級と医療費控除。

医療費控除についてなのですが、
ほとんど知識がありません。
こういうケースはどうなのでしょうか・・・?

 夫が社会保険に加入している。妻、両親が扶養。
両親のうち、父が障害者等級持ち。
 父が治療をうけたが、障害者等級で、
治療費が免除。
 社会保険事務所からきた、年間の医療費の通知書には、
その父の医療費も記載してあり、10万円を越えている。
 
 この場合、実際ウチで支払った金額は10万円越えてませんが、
書類としては、きています。どういう事でしょうか?
一応、お知らせ、というだけですか?
なので、10万円越えの医療費控除の対象には
ならないのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、社会保険事務所からきている通知は、
「医療費通知」といいまして、通常、
かかった医療費全額を記載しています。

通常、私たちはお医者さんにかかるときに保険証を出して
治療を受けますが、この時点で自分の負担は医療費全額の
2割(または3割)で、残りは保険によって賄われます。
つまり、風邪を引いて病院に行って、窓口で200円払ったとしたら、
実際にかかった医療費は1000円で、差額の800円は
保険者(あなたのケースで言うと社会保険事務所)が支払っている
わけです。

さらに、質問のケースだと障害者ということで重度医療受給者証
も持っていらっしゃるようなので、この200円も公費によって
まかなわれ、自分の負担はゼロとなります。

最初に言いましたように、社会保険事務所からの通知は
この1000円全額が記載されており、要は
「あなたには1000円医療費がかかったんですよ」
というお知らせであって、あなたが実際に負担した金額とは
全く違うものです。

そして、医療費控除というのは、
「自分が負担した金額が年間10万円を超えている」
ということですのでこの場合、控除の対象にはなりません。

まず、社会保険事務所からきている通知は、
「医療費通知」といいまして、通常、
かかった医療費全額を記載しています。

通常、私たちはお医者さんにかかるときに保険証を出して
治療を受けますが、この時点で自分の負担は医療費全額の
2割(または3割)で、残りは保険によって賄われます。
つまり、風邪を引いて病院に行って、窓口で200円払ったとしたら、
実際にかかった医療費は1000円で、差額の800円は
保険者(あなたのケースで言うと社会保険事務所)が支払っている
わけです。

...続きを読む

Qパート→正社員?派遣?パート? 40前の主婦です。

今、パートで8時間以上の勤務で週5日働いています。
個人なので、社会保険がありません。
家計の為にも働かなければいけません。

今の職場は、仕事内容は90%満足しています。
人間関係は1人苦手な人がいて、セクハラにあい(キスされて、ホテルに連れて行かれました・・・私が嫌がったので何もなかったのですが)
その恐怖がいつも付きまといます。
半年ほど前にそんな事があり、今は大丈夫なのですが 心の傷は消えません。
学校行事など、早退もしやすいし 休みも欲しければ取れます。
(パートなので、お給料が減るので取りませんが)

子供が2年後に中三になります。
そうすると今以上に学校行事で早退するkとが増えます。

正社員の方、学校行事は早退させてもらっているのでしょうか?
もう一人子供もいるので、個人懇談で年に数回早退しなければいけません。
年齢的なこともありますので難しいと思いますが、やる気はあります。
主人の協力もあり 土日も働けますし、残業も9時ぐらいまで
働く事もできます。

派遣は年齢と供に仕事がなくなるので、将来のことを考えると
大変かなって思います。

はやり、学校行事などで早退するとなるとパートになるのでしょうか?

仕事は事務職しかしたことがないので、事務希望です。

ご意見をよろしくお願いします。

今、パートで8時間以上の勤務で週5日働いています。
個人なので、社会保険がありません。
家計の為にも働かなければいけません。

今の職場は、仕事内容は90%満足しています。
人間関係は1人苦手な人がいて、セクハラにあい(キスされて、ホテルに連れて行かれました・・・私が嫌がったので何もなかったのですが)
その恐怖がいつも付きまといます。
半年ほど前にそんな事があり、今は大丈夫なのですが 心の傷は消えません。
学校行事など、早退もしやすいし 休みも欲しければ取れます。
(パートなの...続きを読む

Aベストアンサー

今年6月まで事務で正社員だった者です。過去のことなので、質問者様の意向に沿うかはわかりませんが、参考までにお話します。
私は、1歳児を保育園に預けていました。当然保護者会に保育参観、お遊戯会(園では「お楽しみ発表会」と称していました。)など、どうしても抜けなくてはいけない行事がありました。私の場合は、勤務先から車で20分、自宅からも車で5分のところの保育園でしたので、中抜け、という形でこなしました。(子供がしょっちゅう病気をして休んだり遅刻、早退が多かったので、あまり派手にやると有給がなくなってしまうので・・)中抜けするときは、その抜ける時間までにその日にやる仕事を全て終わらせ、抜けている間の時間に何かあるといけないので、周りに人や上司に業務の申し送りをして抜けました。(私の場合は総務事務だったので、木曜日に抜ける時は週払いのアルバイトの締め日のため、かなりきつかったです。)
正社員でも早退はありですが、学校行事のたびに早退、というのはやはりまずいと思います。事務職の種類がわからないのですが、営業事務に関して申し上げるならば、早退するには抜けるまでに仕事を完璧に終わらせ、尚且つ不測の事態に対応できるように用意周到にしておかなくてはなりません。正社員には、パートさん以上の責任が要求されます。それと、早退は有給扱いにされてしまう場合があります。普通入社したての6ヶ月間は有給はありませんし、有給応答日が来ても10日しか与えられないので、お子さんが二人だと、最初のうちは下手をすると会社によっては、行事のための早退だけで有給を使い果たしてしまうでしょう。更に職場の理解度も鍵になります。私の場合はある程度理解してもらっていたので、中抜けもできたのですが、理解がないとそう簡単にはいかないでしょう。
長くなりましたが、結論から言うとこうなります。
年齢的に求人率が下がるのでこのままパートでいたほうが良いと思います。(事務は何故か若者をほしがるので「正社員事務」はかなり難しいでしょう。)職場で嫌な事があった、ということなら、職場を変えることをお勧めします。パート事務なら45歳くらいまでは何とか見つかると思います。(条件に合うかどうかは別として)
少しきついことをお話してしまいました。ごめんなさい。ご参考にしていただければ幸いです。

今年6月まで事務で正社員だった者です。過去のことなので、質問者様の意向に沿うかはわかりませんが、参考までにお話します。
私は、1歳児を保育園に預けていました。当然保護者会に保育参観、お遊戯会(園では「お楽しみ発表会」と称していました。)など、どうしても抜けなくてはいけない行事がありました。私の場合は、勤務先から車で20分、自宅からも車で5分のところの保育園でしたので、中抜け、という形でこなしました。(子供がしょっちゅう病気をして休んだり遅刻、早退が多かったので、あまり派手...続きを読む

Q障害者手帳3級だと医療費って免除ありますか!?

障害者手帳3級だと医療費って免除ありますか!?

Aベストアンサー

発達障害は精神障害者ですか。精神障害者でも医療費助成を行っている自治体もあります。
私の街では、1級の場合、医療費助成の対象になるのですが、自治体によっては2級でも対象になるなど、自治体で異なるので、やはり、市役所で確認するのが一番です。

Q任期付職員から正職員への登用

お世話になります。

任期付職員の採用では、任期は通常3年のようですが、任期の満了後、更新されたり、正職員へ登用される可能性はあるのでしょうか?通常は1回の更新で、正職員になる可能性はないのでしょうか?それとも、自分の頑張りや評価によっては、正職員になる可能性があるのでしょうか?

Aベストアンサー

独立行政法人も 雇用形態は公務員に準じます。正職員は基本的に公募による試験採用ですので、任期付き職員は 何回更新しようと原則として正職員にはなれません。採用試験にチャレンジし一次試験にパスすれば別ですが。そして、以前と違って監督官庁幹部等からのコネも通用しません。
上記は、これまでのことですが 去年成立した改正労働契約法の規定では、25年4月以降契約の有期雇用による雇用期間が5年を超えた場合には、本人が希望すれば無期雇用にしなければならないことになりました。質問者の場合、4月1日以降に3年の任期付き職員に採用され、一回更新した場合6年となり 法律規定の5年を超えますので 無期雇用への道は開けます。ただし無期雇用と正職員は必ずしも同一ではありません 任期付き職員としての条件(職務 勤務地 賃金 労働時間)が継続されます。
ちにみに、この改正労働契約法が適用されるのは 25年4月以降契約による雇用分ですから 3月31日までに3年の任期付き職員で採用されると 最初の3年はカウントされませんから 一回更新だけでは3年にとどまり 無期雇用には転換できません。 
重ねて書きますが 無期雇用と正職員雇用は、同じに見えますが 中身が違いますので注意してください。 

独立行政法人も 雇用形態は公務員に準じます。正職員は基本的に公募による試験採用ですので、任期付き職員は 何回更新しようと原則として正職員にはなれません。採用試験にチャレンジし一次試験にパスすれば別ですが。そして、以前と違って監督官庁幹部等からのコネも通用しません。
上記は、これまでのことですが 去年成立した改正労働契約法の規定では、25年4月以降契約の有期雇用による雇用期間が5年を超えた場合には、本人が希望すれば無期雇用にしなければならないことになりました。質問者の場合、4...続きを読む

Q障害者手帳保持者の医療費について

障害手帳を持っていたら、医療費が安くなるような事はないのでしょうか??
私はこれから障害者手帳を申請しますが、
もし認められたとしても、今までの分は返ってきたりしないのでしょうか??
それとも別の申請が必要なのでしょうか??障害者手帳を持っていれば医療費が1割になったりしないのでしょうか??
主治医には診断書を何通も書いてもらっていて、これ以上お願いするのは気が引けるのですが・・・・。因みに毎月の医療費は大体6000円~10000円程度で、3割負担です。
持病で3年間医者にかかっています。病名はうつ病です。
ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>障害手帳を持っていたら、医療費が安くなるような事はないのでしょうか?

医療費が安くなる場合がありますが、これは、「自立支援法による公費負担」の申請手続きが前提となっております。

「精神障害者保健福祉手帳」の取得の場合は、以下の様なサービス事が受けられます。
(1)主に所得税の控除
(2)交通費の軽減負担
(3)公共施設の費用負担軽減
(4)携帯電話の基本使用料金が半額
(5)NTTの電話番号案内が無料
(6)都道府県や市町村の独自サービス等

医療費の軽減の為には、「精神障害者保健福祉手帳」申請とは別に、「自立支援法による公費負担」の申請手続きが必要となります。ただし、「精神障害者保健福祉手帳」の申請と同時に「自立支援法による公費負担」の申請手続きが出来ますので、主治医による診断書は1通でよろしいです。申請手続きは、各市区町村の「障害福祉課」(自治体によって異なりますが・・・)等で申請されて下さい。又申請者の写真が必要となります。
詳細は以下を参考に・・・。 なお手帳の交付は、申請から1ヶ月から2ヶ月かかります。 又2年毎の更新となります。
「精神障害者保健福祉手帳」について
(1)http://www.city.osaka.jp/kenkoufukushi/kokoro/techo/techo01.html
(2)http://www.pref.fukushima.jp/seisinsenta/specify/tetyou_grade.html
 
「精神障害者保健福祉手帳」と「自立支援法による公費負担」とは全く別ではないのですが、分けて考えた方がよろしいと思います・・・。ただし、「全く別ではない」と言ったのは「障害者自立支援法」が各都道府県及び各市区町村の自治体による独自の軽減措置設けている所があるからです。(例えば、福井県では、精神障害者保健福祉手帳が1、2級の方は無料等・・・他の自治体でもありますので)

 利用者負担軽減の各自治体独自施策一覧
(1)http://www.kyosaren.or.jp/research/2006/dokujisisaku0414.pdf
(2)http://list.jca.apc.org/public/aml/2006-May/006721.html
(3)http://www.mh-net.com/resources/jiritusien.html
 自立支援法による公費負担について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/jiritsushienhou18/index.html

ご質問者様は障害年金の申請もなさる様ですが、一番ベストな方法は、「障害年金の受給者」は診断書がなくとも「年金証書」で「精神障害者保健福祉手帳」が取得出来ます。(ただし、年金の等級と手帳の等級は同じとなります。)この場合は、「自立支援法による公費負担」申請の際は、主治医の「診断書」が必要となります。病院により異なりますが、費用は2,000円~5,000円位・・・。

障害年金の受給決定は時間がかかりますので、順番としては「自立支援法による公費負担」をして同時に「精神障害者保健福祉手帳」の申請も同時に行った方がよろしいと思います。なお、「診断書」は同時申請の場合は1通でよろしいです。なるべく、早めに申請される事をお勧め致します。詳細については、お住まいの自治体の「障害福祉課」等にお聞き下さい・・・。

なお、、「自立支援法による公費負担」の申請が許可されたとしても、過去の分は返還されません。又、「自立支援法による公費負担」の申請は毎年の更新となります。

>障害手帳を持っていたら、医療費が安くなるような事はないのでしょうか?

医療費が安くなる場合がありますが、これは、「自立支援法による公費負担」の申請手続きが前提となっております。

「精神障害者保健福祉手帳」の取得の場合は、以下の様なサービス事が受けられます。
(1)主に所得税の控除
(2)交通費の軽減負担
(3)公共施設の費用負担軽減
(4)携帯電話の基本使用料金が半額
(5)NTTの電話番号案内が無料
(6)都道府県や市町村の独自サービス等

医療費の軽減の為には、「精神障害者保健福祉...続きを読む

Q44歳、男、正社員歴なし、直近の職歴は派遣社員。正社員に転職の望みはありますか?

44歳、男、大卒、正社員歴なし、直近の職歴は派遣社員(コールセンター)。バブル期に大学を卒業しマイペースでアルバイトを転々としその後派遣を続け、これから正社員に挑戦しようとしているものです。門戸は狭い事、虫が良い話だというのは充分承知です。厳しい意見で結構です。またはこんな業種、職種なら可能性がある、などという御意見もありましたらお願いします。

Aベストアンサー

これまでの経験、思いから正社員を志望されている経緯はよく分かります。虫が良いとは思いませんが、狭き門であることは否めません。意欲をもってチャレンジされるのに、少しでも参考になればと少々記しておきます。
また、雇用形態から考えた場合、正社員に次いで契約社員まで視野に入れられると、ぐっとチャンスは広がり、処遇に大差がないという点も考慮してください。
就職される場合の業種は、警備業・清掃業・外食チェーン・通販事業・旅館業あたりで、職種としては、警備・美装・ナイトマネージャーなどの現業職、福祉関係職でしょう。いずれにしても、当初から正社員ではなく、ワンクッションおき、高評価を受けた後に登用されるという道が一般的です。
自営を目指される場合、一つのおすすめは介護タクシーで、今後の需要増に対して、現在の認可数は少ないようです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング