在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

私は大学1年生です。

地方から東京の大学に進学してきました。

ずっと茶髪には憧れがあり、
大学生になったら染めたいとずっと思ってきましたし、まわりの友達も多くが髪を染めており、いいなーと思っていました。

しかし、私の親はとても古風な考えの持ち主です。
父は家族で一番の権力を持っていて
逆らうと「出ていけ!」と怒鳴られるし
父に対しての多少の冗談も通じず、「親をばかにしとるだか!!!」と怒鳴られるような感じです。
母も父には逆らえませんが、同じような古風な考えを持っています。

私は父の影響でもともと癖毛があるのですが、
高校生のとき、縮毛矯正をしたい、といって相当怒鳴られて反対されました。
反対する理由は「お前俺の遺伝を否定しとるってことだぞ!!」でした。
しかし、癖毛で朝は時間がかかるし、どうしてもストレートにしたかったので勝手にかけました。
すると、帰ってくると案の定怒っていて、3日間はずっと口を聞いてもらえませんでした。

このような経験があるため、
髪を染めると怒られるだろう、ということはわかっていました。
でも、バイトも始めたし、校則で反対されているわけでもないし、と思い染めました。
別に金髪でもありません。普通のブラウンです。

そして、夏休みになり、実家に帰ってこい!と言われて帰りました。 
私の髪を見るなり父は「お前なんだその髪は!!!そんな金髪の娘に育てた覚えはない!!!!!東京に帰れー!!!!!」と怒鳴られました。
ひさしぶりの帰郷だったので、祖父母が食事に連れて行ってくれることになっていたため、そのあと家族で食事に行ったのですが、祖父母がいい雰囲気にしてくれようとしているのにも関わらず、父はずっと私の存在や話は無視し、常に険悪なムードが漂っていました。

その日は全く口をききませんでした。

次の日、染め直してこい!と半ば強制的に美容院に連れて行かれ、黒に戻しました。

別に黒髪を否定するわけではないのですが、
茶髪にはやはり憧れがあるので、茶色にしたいのです。

父の主張は
髪染めとるやつはろくなやつがいない。
髪染めとるやつを見ると親がどんな教育をしとるのか、と思う。
就職のときは黒髪にするのに何故今わざわざ就活ではだめだとわかっている茶色にするのか。
お前がバイトしたと言っても、俺の金だ。
俺が学生のときは染めたりしなかった。

などです。

高いお金を払ってもらって大学に行かせてもらっているのはわかっているので、
バイト代っていっても父に生活を助けてもらっているので、その主張はわかります。

でも
髪を染めてるイコール悪い

ってなっているのが納得できません。

就職て黒髪にするのだから
今できるうちに茶髪にしたい、と私は思っています。
親の言いなりになって人生後悔したくありません。

ちなみに、
祖父母も髪染めたのを見て「髪染めとっておばあちゃんの自慢の○○ちゃんじゃなくなったかと思ったわ」
とか言いました。

髪を染めたからといって
孫としての価値がさがるのでしょうか?

両親祖父母の意見は
人間の価値を見た目で判断してるとしか私は思えません。

そして、私は足の爪にネイルをしていました。
普通の単色ネイルです。
しかしそれも怒鳴られてとらされました。

ちなみに、髪やネイルのことだけじゃなく、就職のこともうるさく、
絶対公務員、とか地元でしか就職は許さん、とか、全部決められています。
私は東京で就職したいのです。
いつまで親の言いなりにならなければいけないのでしょうか。

父は今までもいろんなことを否定してきました。
それに対して反論すると
私の意見に対しての返答はなく、
ただ、「反抗するな」「口答えするな」「逆らうなら出ていけ」と言うだけです。
挙句の果てには「俺の言うことに間違いはない。お前の言うことがすべて間違っている」
と言います。
正直父が間違っていることもあります。
私の友達が少しチャらく見えるだけで、あんな友達とは付き合うな、というんですから。
見た目だけで判断して付き合うな、というのはおかしくないですか?
父は「逆らうな」の一点張りで私が何か言っても聞こうともしないので
会話や議論にすらなりません。 

今までずっと真面目に従ってきました。

後悔たくさんあります。

友達が普通にしてるような普通のこともできませんでした。

私はどうしたらいいのでしょうか。

今まだ実家にいますが、
辛くて仕方がありません。
でも、東京に戻ることは許されません。
早く帰る分、仕送り額が増えるからです。

家にいるとなんでもかんでも否定されて、
もうズタボロです。
不満がつのるばかりです。

みなさまの意見をきかせてください。

gooドクター

A 回答 (20件中1~10件)

お話を伺ったところ、


質問者様が、お父様の不条理な対応に我慢できないのは当然の事と思いました。
貴方が後悔しない人生を送る為に、今後数年間は、御家族との間に大きな苦労があるように思えます。
気を引き締めて頑張りましょう。

質問者様の行動で特に良い点は、

1 東京の大学に進学したこと・・・親と心理的距離を取れて、色々好きな事を出来るようになった
2 髪を染めたまま帰郷した・・・親に対して表面的にごまかして距離を取るのではなく、対決姿勢の現れと捉えました。
3 質問している・・・他の人の意見を参考にするのは心に余裕がないと出来ない事です。また、とても大切です。

だと思います。
東京では、今まで出来なかったこと、好きな事を是非続けてください。
御両親との対決(髪を染めたまま帰郷)については、調整してください。

私からは、どうすれば良いか、幾つか提案をしますので、参考にしてください。

1 お父さんを説得しようとしない+必要以上に従わない

*お父さんが怒鳴った時に、此方も声を大きくして説得しようとする、
また今までのお父さんの欠点も指摘することは現時点ではお勧めしません。

確かにお父さんは偏った考えの持ち主だと思います。
しかし、いっぺんに色々とぶつけても経済的に依存している今の状況では、質問者様に部が悪いです。


2 覚悟を決めて、志を持つ。

まだ先の事ですが、質問者様は結婚・出産・育児を含めてキャリアについて、どのようにお考えでしょうか。
御両親は既にこの事について考えられているように思います。
御両親の意向とは違う道を選ぶ事が、どういう意味を持つのか、覚悟を決めましょう。

志を持つということは、「××さんの御宅のお嬢さん(箱入り娘?)」以外の貴方の側面を養うと言う意味です。

卒業された後、どのような生き方をしたいか、社会に対してどのように貢献したいか、
よく考えてみることが、質問者様の不満の抜け道になるよう祈っております。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私の行動について評価してくださったことに非常に感激いたしました。

私が茶髪のまま実家に帰ったこと、
たくさんの回答者様からそれを批判されましたが
私は親に隠れてこそこそ染めるのは気がひけるし、いいことではない、と感じ、
望みはかなり少なかったですが、それでも理解してもらいたい、という気持ちがあったからです。

賢い方法ではなかったと思いますが、
それをわかっていただけた気がしてすごくうれしかったです…

親の描く私の未来と私の描く未来は全く違います。
しかし、私の好きな未来にするためには親の理想を犠牲にしなければなりません。
そのためにも
今からでも自分がどんな将来を歩みたいのか、よくかんがえてみたいと思います。

回答していただいてありがとうございます。

私の考えを理解してくださり、
そのうえ、厳しいことも言ってくださったあなた様の回答をベストアンサーとさせていただきます。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/09/06 23:14

わかります!


私も厳格な親のもとで育てられ、長女ということもありもうメチャクチャでしたよ。
オシャレもダメ、友達が普通にしてることもできない、友達の家に泊まりに行くと言ったら母親からちゃんと友達の家にいるか、
友達の親に私を出せといって本人確認させる…(他の友達はそんなことしてる子はいなかった)

でもまだ東京に出してくれる、一人暮らしさせてもらえるだけ質問者さんの親はマシだと思います。
(私は大学はおろか、社会人になっても結婚するまでは実家から出してもらえませんでした)
自分の収入で好きにあれこれ買っても文句言われましたよ。家にだってちゃんと入れてるのに、貯金もしてるのに。
今思えば、逆らってでも就職だけは地方ですればよかったなぁ…。と思いますね。

>ただ、「反抗するな」「口答えするな」「逆らうなら出ていけ」と言うだけです。
挙句の果てには「俺の言うことに間違いはない。お前の言うことがすべて間違っている」
と言います。

この辺も一緒ですね。とにかく自分が世界で一番正しい、子供は親に服従すべきって考えの持ち主。
夢を壊すようで申し訳ないのですが、何言っても聞きません。所詮娘=自分の所有物で自分より格下、って考えですから。

もし立場逆転するようなことがあれば、それは「孫」ができた時ですね(笑)
私もさんざん親のいうなり、親の暴言を受け入れて育って来ましたが、結婚して子供の顔を見せたら一転。
まあ親なんて自分があんなに厳しくした都合の悪いことは忘れて孫にベタベタ甘やかして好き放題するのですが
(この辺も、まだ「娘は自分の所有物」って感覚が抜け切れないのでしょうね)
私が「私の考えに反することをしたら孫も見せないし顔も出さない」って言ったらまー、言うことききますよ。

で、横道にそれましたが…。

一つ知恵を。あなたも正直に親の言うことなど聞かなくてもいいです。
親の言うこと聞かないと親不孝かな~、じいちゃんばあちゃんに悪いかな~、って罪悪感が芽生えてくるでしょうが、
そんなものはゴミ箱に捨ててしまいましょう。それはただ長年実家にいた事により親に洗脳されてるだけです。

髪を染めれば帰省する時に黒く染めてから帰ればいいし、就職活動も「やってるよ~」って知らんぷりして嘘ついといて、
よその会社受ければいいだけです。受けたけど落ちたって嘘ついてもいいし。
そのくらいの要領の良さを身につけないと、親父達には勝てません。

私のように社会人時代を棒に振る生活を送って欲しくないので、今が頑張りどき。
大丈夫、親不孝なんかじゃなくて子供にこんな思いさせる親が子不幸なんだから。あなたは間違ったことしてないよ。
自立の芽を親が摘み取ってあなたの可能性を潰してるだけ。結局「親がいないと何もできないダメ子ちゃん」に親は育てたいの。
だってそうしたら自分の手元にずーっと娘を置いておけるものね。でもそれは娘の人生を台無しにすること。
私も親のもとでずっと縛られ、家事は長女ということもありそれなりにやってたけど、
一人暮らしをしなかったせいか、いろんな意味で世間知らずなところありましたし。

せめて学費を出してもらってる3年はごまかしつつ頑張りましょう。
社会人になったらあとはあなたの自由です。保証人がいらない賃貸もありますし、
社員寮がある会社だってあります。バイトしていっぱいお金貯めとけば安心だよ。

そんな理不尽な圧力に負けないで頑張ってね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私と同じような経験をされてきたという回答者様の話はとても参考になりました。

私も東京進学についてはかなり反対されましたが
大学が一応有名、ということもあってなんとか許してもらいました。

この質問をして、たくさんの方から回答をいただきましたが、
やっぱり私がばかでおかしい、という意見の方もいらっしゃいます。

その意見も当然正しく、もっともなのですが
回答者様の
>あなたは間違ったことしてないよ。

この言葉に涙がでました。

わたしの思うことに共感してくれる方もいるんだ、となんだか安心しました。

親に感謝するのも大事ですが、
やっぱり自分の人生に後悔なんてしたくないので
東京では好きなことをする、と言った感じで、うまくやつていきたいな、と思います。

頑張ってね、
っていう言葉胸にしまって頑張ります。

回答者様にも幸が訪れますように。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/06 23:04

くだらない。


帰省する時もそのまま帰省するなんて馬鹿な
事をするなんて。
大学生にもなって「帰省する時は黒髪で」程度の知恵も回らないのか…。

就職だって自分で選択すりゃ良いよ。
公務員試験?
落ちたっていえばー?
受からないと公務員にはなれないんだしね。

あと4年程度は親の希望する「いい子」でいれば
大学生活を謳歌出来るよ?
あとは自立だね。
自立後に親を頼らなければ好きにすれば良いと思うよ?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そのまま帰省したのは、別に喧嘩を売りに行ったわけじゃないんです。
ただ、このまま東京でこそこそ隠れてするなら、可能性は低くても、ここで認めてもらおう、と思ったんです。

自分がもっと自立して、就職して独立したら自分の好きなようにできますよね。
それまでは我慢しようと思いました。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/06 22:57

>早く帰る分、仕送り額が増えるからです。



てことは、長期休暇が明ければ東京に戻って一人暮らし、もしくは寮住まいかなにかになるんですよね?

だったら、東京にいる間だけ髪染めだのネイルだのすればいいじゃないですか。
髪はすぐ戻らないくらい明るくしたいなら遊びに行く時だけウィッグしてもいいし。

親の金で食ってるうちは多少なりとも不自由するもんです。

てゆうか本当に東京で働きたかったら、今はオシャレ費用は貯金に回して、いつでも独立できるように準備しては?
都会の空気は楽しいけれど、浮かれていると金も時間もああっという間に無くなっちゃいますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

東京にいる間、自分のしたいおしゃれを楽しむ、
それが一番賢いやり方ですよね。
そのように賢く生きるべきだ、と思いました。

東京で働きたい、と思ってはいても
今からそのときのために貯金しよう、なんて考えたことがありませんでした。
就職に対する私の考えも甘かったです…

これからは就職で独立できるよう、お金を貯めていこうと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/06 22:54

大丈夫ですよ~。

そのまま好きなようにしたらいいと思います。
ただし、帰省する時だけは無駄な喧嘩を売らないように、ちゃんとしていきましょう。
ちゃんとした格好をせずに、否定されまくりに行って、ズタぼろです…は、、そりゃそうですw
3歳の子でも親が怒るような悪戯は隠れてやりますよ。うまくやりましょ~♪

相手はだいぶ年上の大人です。茶髪の良さなんて分かりません。
就職の時、仕事の時(一部の職種は除く)に髪を黒くしていくのは、社会では染髪は好印象じゃないことが多い証拠です。
つまり、お父様方が好印象を持たないのも当然なんです。

でも、今しかできないことをやるのは本当に大事だと思います。
私はぶっちゃけ大学に行く理由のひとつはそこだと思ってるくらい。
時間とお金の両方がある程度自由で、親の監視も薄く、社会的に大した責任もない限られた時だからこそ
どんなにくだらない事でも「やってみたい」と思えることをするべきだと思います。

そうしないと、社会人以降になってから「やってみたかったのに…」という不満が出ます。
社会人や妻(夫)や親になって、いざ、やるべきことをしろ!って時に余計な色気が出ちゃいます。
それもありだけど、いい大人になってやってるのは、やっぱり見ていて残念です。

恋愛も、おしゃれも、バイトも、勉強も、、何でもやってみればいいんです。
やりきれば、意外と茶髪も面倒臭いなって気づくかもしれないし、バカ男にも早めに引っかかっておいた方が良い結婚ができるだろうしw
ただし、自分の体を傷つけるようなマネだけはしないように!どんなに東京的なオシャレな事に見えてもです。

ご家族を説得する必要はない。せっかく遠い所で大学生活してるのだから、楽しんで下さい☆
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

親に理解されない、とわかっていてそのまま帰ったのがそもそも間違いでした。

>どんなにくだらない事でも「やってみたい」と思えることをするべきだと思います。

回答者様のこの意見を見てとても嬉しかったです。

いつも今このまま親というシェルターにこもっていては
社会人になってから絶対に後悔する!と思っていたからです。

でもそう思いながらも、父が怖くて何もできなかったというのが事実でした。

でも今後の人生の経験のためにも
やっぱりやりたいと思ったことはしよう、と思いました。

回答者様に背中を押していただきました!

ありがとうございました!

お礼日時:2012/09/06 22:49

自由を得るためには、「経済的にも「自立」することです。



自分で自立すれば、なにも言われません。


就職は、遠方にしましょう。

「今は、就職難。教師が世話をやいてくれたので、、」と、好きな道を

あるきましょう。

就職が決まるまで親には、内緒です。就職が決まってから事後報告です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

自由を得るためには経済的な自立が必要、
そうですよね。

そうするためにも、
就職は自分の思うように、後悔しないように、うまくやりたいと思います。

参考になりました。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/06 22:43

>今までずっと真面目に従ってきました。



 嘘でしょーーー(笑)
 散々反対されてるのに、髪も爪も、我慢できずに何度も実行してるじゃないですか。全然従ってないーーー。それが事実ですよ。

 ええとね、茶髪や金髪にすることが許されることかどうかというのは、人によるんです。昔の人程、嫌な気持ちにさせられる。なんと言われようと嫌なものは嫌。あなたがやりたいことはやりたいと思うのと一緒のことなんです。理由はどうせ後付けですよ。嫌なものは嫌、やりたいことはやりたい・・・ただそれだけ。

 っということは・・・?相手が嫌がるとわかっていて、なお実行するか否か・・・ということになりませんか?

 ちなみにですが、あなたが私の娘だったら・・・
 やりたいなら勝手にやれと。ただし、今後一切実家の援助は期待せず、自力でやっていけと追い出します。当然ですよ。嫌がる相手に対して、自分の我を張るような人間は許せませんから。
 相手の気持ちを考えて生きることがわかったと反省されたら当然許すでしょうけど、今の状態はとても許せそうにないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

回答者様の考えと私の考えは違うと思いますが、
私が今まで従ってきた、と言ったのは
一度実行しても、それで怒られたら戻す、ということです。

私なりに従ったつもりでした。

回答者様の意見は厳しいですが、
それでも「そうだよな…」と納得させられました。

私を扶養してくれている親に反抗するのですから
それなりの覚悟は必要ということですよね。

私にはそんな勇気も覚悟もありません。

考え直そうと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/06 22:40

貴女が親の庇護を受けていないのなら自由にしなさい でも扶養されているのなら 親の言う事を


無理が無ければ聞き入れなさい 嫌なら独立する
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

厳しい意見ですが、
正直一番もっともな意見だと感じました。

親元にいる分、我慢も必要ですよね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/06 22:36

まあ、正直見た目って結構な確率で性格を現してたり


もするけどね。

それはさておき。
親の言いなりになりたくないなら経済的に自立する以外に
道はなさそうですね。

僕はそうしましたよ。
進学も就職も自分の行きたいところを自分で決めた結果、
何の援助もなくなりました。
当然でしょうね、貧乏学生でしたがそれと引き換えに自由を
謳歌しましたけど。

親はあなたの意気込みや覚悟をそういう物差しで計るのです。
「こいつ、ここまでしてもやりたいなら本気だな」と。

親に見透かされてるんですよ、あなたの覚悟を。
まあ、言ってることが「髪を染める、染めない」「縮毛矯正する、
しない」くらいですから。

そこは儀礼的に実家に帰ったときくらいは野暮ったい今までの
感じに戻しておかないと。
それが仕送りを頂いてるという身分の礼儀というものです。

きっと親元離れてハジけたんでしょう。
いや、周りがそうだから当然、私もって気持ちも分かる。
親父さんは間違ってることも多々言ってると思うし。

ただ経済的な援助を受けてるあなたはまだその親父さんの保護
下にあるんだから、ぶつかるんじゃなくて「柳に風」と受け流す術
はあって損はないと思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私の意思はまだまだ弱いものだな、と思いました。
自由を手に入れる代わりに、それなりの覚悟を決めなきゃいけないですね。

ただぶつかっていただけの私は全く賢くなかったな、と思いました。

柳に風、
それでうまくやるべきだと思いました。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/06 22:34

34歳主婦です。


うちの父も相談者様のお父様ほどではありませんが、厳しい人でした。
金髪、ピアス、刺青なんてとんでもない・・・
私も高校時代はバレー部で勿論黒髪、ベリーショートと決まっていましたので、
専門学生時代に少し茶色く染めました。
それについて父は何も言いませんでしたが、自分で茶色より黒髪のほうがかっこいいと思い
人生で茶色にしたのは1回きりです。逆にもともと髪が少し茶色いので黒に染めたくらいです。
髪を茶色く染めることは悪いとは思いませんが、それは現代人に茶髪の人が多い為、
茶髪が普通になってしまっているからだと思います。
お父様がおっしゃるように昔はそんな事しませんものね。
「昔とは違う!」と思う事私も沢山父に言われました。
しかし時代は変わっても基本は同じです。
「茶髪にできるのも学生のうち」相談者様の気持ちもよくわかります。
でも・・・ご両親のお陰で大学に通えるのですから、自分の力で生活できるようになったら
自分の思う通りにしたらいいとも思うのです。
そんな厳しいご両親にもかかわらず東京に進学させてもらえて幸せですね。
私も東京に進学しましたが、東京に行くのにどれだけ反対されたか・・・
そして「専門学校2年卒業したら必ず帰ってきて就職すること、東京で就職するなら
もううちの子じゃないから二度と帰って来るな」と言われ勿論帰って来て就職しました。
私も相談者様と全く同じで「父が間違っている事もある」と思った事沢山ありました。
しかし、就職してから「あれもお父さんの言った事が正しかったな・・・これもそうだな・・・」と
父が間違ってると思っていた事のほとんどが自分が間違っていた事に気付きました。
ですから、相談者様もいつかお父様に感謝する日が来るでしょう。
今は自分が思う気持ちを大切にしたらいいんです。
私はこう思うとお父様に言えばいいんです。お父様に一言で言い返されても意味があります。
お父様は相談者様の意見に耳を傾けなくとも、色々考えていますから。
何でも自由で放っておかれているより何倍も幸せです。
髪の色やネイルに関してはおしゃれで楽しみたいですから東京にいる時だけ楽しんでしまえば
いいですよ!
「人を外見で判断する。」私の両親もそうです。
そこが大嫌いでした。
でも結局、人の第一印象は「外見」ですよね?
社会にでたり、親になったりすると責任がありますから外見はとても大切です。
相談者様はそれがわかっているからこそ今やっておきたいのですよね!
でもお父様は社会に出ても完璧に通用する娘になってほしいという思いもあるのかな。
とにかく、そんな厳しいご両親に育てられ、愛されている事を幸せに誇りに思ってほしいです。
ただ、就職だけはわかってもらえるまでご両親に訴え後悔しない道にすすんで下さい。
仕事内容にもよりますが、東京でなくてもできる仕事であれば帰ってあげてほしいなと思いますが・・・
相談者様はきっと立派な大人になります。
自分の気持ち、意見を大切に!ご両親も大切に!
頑張って下さい。応援しています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

回答者様のお父様も厳しい方だったのですね。
私も東京進学については初めはものすごく反対されましたが、
一応有名な大学、ということで許してもらいました。

回答者様のお話で、
私がいつも父が間違っていると感じていることも本当は私が違っていて、後で後悔するようなことがあるのではないか、と考えさせられました。

>私はこう思うとお父様に言えばいいんです。お父様に一言で言い返されても意味があります。

この言葉に勇気をもらいました。
いつも一言で返されるために理不尽だ!!とイライラしていたので
意見を言う、それだけでも意味があるとおっしゃっていただいて、ほっとしました。

私がわがままなのは重々承知していますが、
私の気持ちもわかる、と言ってくれた回答者様の言葉がとっても嬉しかったです!

就職は後悔しないようにしたいです。

親に感謝するのも忘れない、
それでかつ、自分の意見は強く持つ。
そうやって生きたいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/06 22:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング