【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

現在はマイクロフォーサーズを使用していますが、
一眼レフへ買い換えたいと思っています。

今持っているものは
ボディ:LUMIX GF3
レンズ:パナX14-42、パナX45-175、パナ20mm F1.7、オリ45mm F1.8
ですが、同程度(標準ズーム&望遠ズーム&明るい短焦点1~2本)に
揃えようと思った時に、コストパフォーマンス的にお勧めのカメラ&レンズを
教えてください。

ちなみにカタログを多少物色した範囲では、
K-30の18-135WRキットで、それプラス安いDA 50mm F1.8あたりが
お買い得なのかなと思っています。
ただ、後々レンズを買い増したり、ボディを買い変えることまで考えると
ニコンやキヤノンのほうが結果的に良いのかとも。

予算的にはそんなに潤沢でないので、エントリー機になると思います。

みなさんの好みも含めて教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

買い替えはあまりお薦めしません。



ミラーレスと一眼レフとでは別物ですから、買い換えても後悔する可能性が高い。
特に、大きさと重さで。

私はキヤノンのデジタル一眼レフを使用しており、オリンパスのマイクロフォーサーズ機を追加購入しました。
キヤノンの方は交換レンズが9本もあるし、マイクロフォーサーズにはそれだけの交換レンズが用意されていないこと。

マイクロフォーサーズに求めたのはコンパクトさと軽量。
一眼レフではどうやっても太刀打ち出来ない差ですからね。

逆にミラーレス一眼には70-200mmF2.8というような明るい望遠ズームも存在しない。
キヤノンのEOS Mだと一眼レフ用のレンズが(マウントアダプターが必要だが)そのまま使えるけど、どう見てもボディとレンズがアンバランス。AFスピードは一眼レフに肉薄してはいるがとうてい敵わない。レスポンスも比較にならない。
でも、軽くて小さいのは欲しい(笑)

適材適所で状況に合わせて取捨選択できる事のほうが重要だと思います。


キヤノンやニコンのほうが交換レンズ群が豊富で、ココに質問している人のなかには安くてPENTAXのデジタル一眼レフを買ったけどレンズのチョイスに苦労するためキヤノンに買い換えたという人もいます。
それに、キヤノンにはEF50mmF1.8IIという実売価格で9千円前後のレンズがある。そのかわり明るいズームとなると数十万円になってしまいますけどね(笑)

レンズ資産を無駄なく有効活用したいというのならキヤノンが有利かな?
キヤノンのミラーレス一眼だと一眼レフ用のEFレンズが流用できますからね。
ついでに優秀なRAW現像ソフトもついてくる。

私はキヤノンとオリンパスの異なるメーカーのRAW現像をやる羽目になってしまったので、Adobe Photoshop Lightroom4を買う羽目になってしまった(笑)
ミラーレスを買うときにそこまで頭が回らなかったのが原因だが、無駄金を使ったとは思わない。元々気になっていたソフト出し。
というか、私はこの手の買い物で大失敗をした・失敗したと思ったことが一度もない。
使っているうちに使いこなせるようになるし、使い分けのコツもつかめるようになるから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
ご意見いただいたように、買い換えはやめておこうと思います。

防塵防滴に魅力を感じて(登山に持っていきたい)K-30と思っていましたが、m4/3でもOM-Dボディや、レンズも12-50とか60F2.8Macroとか、防塵防滴性能を備えた製品が増えて来てるみたいですし。いずれパナも12-35とかに合わせる防塵防滴ボディを出すでしょうから、待ってみます。

お礼日時:2012/09/18 22:39

Micro Four Thirds 機に 4 本もの交換 Lens を持っていらっしゃる方が、何故 APS-C (Advanced Photo Sensor - Compact) 機が欲しいのか、しかも何故 APS-C 機の Lens を「安いから」で選ぶのかさっぱり理解できません(滝汗)。



更に PENTAX K-30 を購入しようとする方が NIKON や CANON に心変わりするというのも理解し辛いです(笑)。

http://www.nippon-camera.com/pen/adapter.html

上記 URL Page に表示されている製品は 1 つでもお持ちですか?

お持ちでないのであれば、APS-C 機購入計画はすっぱり捨て去り、上記 URL Page の製品とそれに合う Lens の購入を御薦めします(汗)。

>ただ、後々レンズを買い増したり、ボディを買い変えることまで考えるとニコンやキヤノンのほうが結果的に良いのかとも。

装着可能な Lens の守備範囲って Four Thirds が一番広いって御存知なかったのでしょうか?

Flange Back の短い Micro Four Thirds Camera は Lens Adapter を介してほぼ全ての SLR (Single Lens Reflection:一眼レフ) 用や Range Finder 用 Lens を利用できます。

勿論 Auto Focus などが効かない Lens が多々あるのですが、Manual 撮影できない人が 2 台目以降の DSLR を買う方が間違っている!・・・なんて過激なことを言うつもりは・・・言ってるじゃないか(笑)!・・・。

Range Finder 用の Voigtlander Lens なんて APS-C DSLR (Digital SLR:デジタル一眼レフ) Camera User にはお手上げ、羨望の眼差しで指をくわえるしかない Lens ですよ(汗)。

Four Thirds の Image Sensor では 35mm Film Canera 用 f24mm Lens が f48mm になってしまう?・・・いいえ、f24mm のままです・・・f24mm の Lens を通して結ばれた画像の中央部を Photoshop などの Software で縦横半分に切り取ったような画になるだけのことであって、Perspective が変わるわけではありません。

広角 Lens を広い画面で撮るためのものとか、望遠 Lens を拡大して撮るためのものと考えるのは Film Camera 時代の感覚であり、広い画面で撮りたければ Panorama 結合でき、拡大したければ PC 上の Software で拡大できる上に Image Sensor の大きさによって切り取られる画像の大きさが異なる Digital Camera 時代にあっては f で示される数値は画角ではなく Perspective (遠近感) で考えるべきだと私は思っています。・・・F 値にしても明るさではなく、DOF (Depath Of Field:被写界深度) だと思っているのですが(汗)・・・。

私は PENTAX K100D からの PENTAX User で、現在は K100D が壊れてしまったので K-r を愛用しているのですが、K100D の選択理由は M42 Mount Lens を SR (Shake Reduction) 下で使えるという、当時は PENTAX K100D にしかできない機能に惚れ込んで購入を決定しました・・・勿論 M42 Mout Lens を使用することが前提ですので、K100D を決める前に Lens の選定は終えていたのですが・・・。

私の場合は f500mm F6.3 Mirror Lens で Ring 暈け写真と航空写真を撮りたいという希望があって、最初は NIKON FM10 Flim Camera を買おうと思っていた矢先に PENTAX から K100D が発売され、K100D の方が良いのではないかと 3ヶ月に渡って 20 冊余りの関連雑誌を買い漁って K100D のことを調べた結果、K100D を購入しました。

常用 Lens として一緒に購入した Lens も Lens Kit ものなどではない SIGMA f17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO を Lens 実写比較誌と Web Site の User 投稿写真を他の Lens と穴の開くほど(笑) 見較べて決めましたし、その後に購入した最初の Lens は LENS BABY 3G です(笑)・・・LENS BABY 3G って何ができる Lens かは御存知ですよね(汗)。

PENTAX K-30 を選択する方は K100D 以来の SR 機能に加えて 5 分くらいの開放露光ならば高価で重くて Setting が面倒な Motor 駆動赤道儀なんか用いずとも Option の GPS Unit を取り付けて簡単に星夜撮影ができるという他社にはない機能、この価格帯の Camera でありながら下記 URL Page のようなことに耐えられる(笑) 防水性能などにあるのではないでしょうか?



そういった他社の Camera にはできないことが PENTAX の Camera ならばできるというところに注目して User になる人が多いのが PENTAX なのではないでしょうか。

K100D User になった後から Flange Back が短くて SR が内蔵されていて Live View が基本の Four Thirds 機が出てきたときにはちょっぴり悔しかったものです(笑)。

ちなみに私は GPS Unit なんかなかった K100D 時代に Sky Patrol という Motor 赤道儀を購入しました。

http://www.mmjp.or.jp/takahashi-sb/data/tgsp.htm

これでも当時は世界一小型軽量の Portable 機だったのですが、見ての通り電池やらなにやらで 3kg! Bag と三脚と K100D で 5kg! 設置の際の極北合わせも面倒くさいし、何より財布がスッカラカンになった御値段だし(泣)・・・K-r になった今では「こいつ売っ払って GPS Unit 買っちゃおうかな(汗)」と常々思っています(笑)。

Four Thirds では画質の点で心もとないのでもっと良い画質のものに Grade Up したいというのであれば 35mm Full Size 機以上を選ぶべきであって APS-C 機は選ばないものでしょう・・・SIMNA SD Seiries が両者にまたがる製品であることを見れば判るとおり Four Thirds 級と APS-C 級との差は殆んどありませんので(汗)・・・。

PENTX K-30 と安価な Kit Lens や f50mm Lens なんか買うくらいならば Micro Four Thirds 用 Lens Mout Adapter を揃えて APS-C 機や 35mm Full Size DSLR 機では装着できない Lens を購入された方が遥かに有意義だと思いますよ。

豊かな Camera Life を(^_^)/
    • good
    • 0

一眼レフにするなら、キヤノンかニコンが良いです


レンズが多いので

しかし、なぜ一眼レフにするのでしょうか?
APS-Cなら、マイクロフォーサーズの方が、軽くて、安くて良いと思います
レンズもなかなか多いですし

一眼レフの多くのレンズは、フルサイズ用なので、重くて、高価です
個人的には、一眼レフならフルサイズでないと損だと思ってます
APS-Cは中途半端

因みに、APS-Cとかフルサイズというのは撮像素子のことです
ご存じなかったら、参考URLを見てみてください

参考URL:http://schoole.jp/camera/image_sensor.htm
    • good
    • 0

私はフォーサーズの一眼レフを使い、マイクロフォーサーズも併用している者ですが、基本的には買い換えはお勧めしません。


もしミラーレスでは厳しい被写体でもあるのであれば、一眼レフの導入には反対しませんが、あくまでも買い増しすることです。
ただ、レンズを選ぶに際しては、今お持ちのレンズだと、望遠は175mmまでということは35mmフィルム換算で350mmまであります。18-135mmだと、APS-Cは1.5倍なので202.5mmにしかなりません。その辺の差は問題ないのでしょうか?
200mmまでの望遠ズームがついたダブルズームキットなどを選ばれた方が良いのではないかと思います。

もう一つの考え方はマイクロフォーサーズでファインダーのある機種を買うことです。
そうすれば今のレンズをそのまま使えますし、焦点距離も変わりません。
パナソニックならG5が新発売になりますし、オリンパスのOM-Dも良いと思います。
一眼レフとミラーレスを使ってみて感じることは、これから買う場合、被写体次第では一眼レフを選ぶ必要性はないということです。
スポーツなどのように動きの速い被写体でなければ、ミラーレスだけで事足ります。
    • good
    • 0

まず、何の目的で一眼レフが欲しくなったのでしょうか?


撮影対象は何ですか?

場合によっては、買い替えは不要であったり、買い替えても大差ない、後悔する場合もあります。
あと、今お持ちのカメラは、よほどの金額で処分できない限りは手元に置いておいて、撮影対象によって使い分けることをお勧めします。
この場合は、買い替えでなく買い増しとなりますね。

中途半端な一眼レフを買って後悔するのだけは避けたいですよね。
    • good
    • 1

PENTAX K-30 18-135WRキットいいですね。


PENTAX K-30はお金があったら欲しい1台です。
PENTAXの一眼レフは単三型バッテリーが使えるのも魅力ですね
PENTAX K-30は確かミドルクラスだったような気もします。

smc PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)も面白そうです。
http://photohito.com/lens/brands/pentax/model/sm …

>予算的にはそんなに潤沢でない
ニコンのちょっと前のエントリー機D3100 ケーズで売っていました。
http://www.ksdenki.com/ec/commodity/00000000/496 …
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/d …
http://photohito.com/camera/brands/nikon/model/n …

ニコンD5100は下取りカメラがあればキタムラで ー13,000円
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/d …
http://photohito.com/camera/brands/nikon/model/n …
http://shop.kitamura.jp/GoodsPg/137148
以前デジカメを買う時に壊れたカメラを下取りしてもらいました。

ニコンなら単焦点はとりあえずAF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gでしょうか
http://photohito.com/lens/brands/nikon/model/af- …

LUMIX GF3をお持ちならLEICA DG SUMMILUX 25mm 使ってみたいですね。
http://panasonic.jp/dc/lens/leica_dg_summilux_25 …
http://photohito.com/lens/brands/panasonic/model …

趣味で道具が増えるのは必然です。
ギター、テニス、自転車、バイク、釣り、ゴルフ・・・・・・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミラーレスと一眼レフ、レンズは共用できますか?

いつかはデジタル一眼レフが欲しいと思い、ペンタックスのK-30の購入を決めました。
が、今すぐの購入は少々厳しいので、今はもう少し安価なミラーレスを買おうと思っています。
そこで質問なのですが、同じメーカーの一眼レフとミラーレスなら、レンズは同じものが使えるのでしょうか?
お詳しい方、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

ミラーレス一眼は、ミラーが無い分、レンズとイメージセンサーの距離を近くできる=ボディをコンパクトにできるというのがメリットです。
レンズとセンサーまでの距離が変われば、そのままでは同じレンズは使えません。
なので、ミラーレス一眼は間にアダプターを入れれば一眼レフ用レンズも使えますよ、というのが一般的。

ただし、ペンタックスのK-01だけは、アダプターを使わずそのまま一眼レフ用レンズが使えます。
その代わり、同じレンズをそのまま使うということは、ミラーが無くなってもその部分を縮めることができないのでボディが一眼レフとそう変わらない大きさ。
ミラーが無いと、その部分のどっか(?)で被写体までの距離を測る位相差AFが使えないので、
オートフォーカスはコントラストAFというコンパクトデジカメと同じ方式。
これがまた遅い。レンズを大きく動かして、一番はっきり見えるところに戻すというやり方だから。
オリンパスはコントラストAFだけど技術開発によってかなりの高速AFになっているけど、
K-01のコントラストAFはドジでのろまなカメです。
のろまなだけではなく、なぜドジかというと、ピントが合わないことが多々あります。
そういうときにはマニュアルで合わしてます。
画質はミラーレス最強らしいのですが、ユーザーが欠点を理解して、受け入れてあげないと使えないカメラだと思います。

でもさ、なんでも平均点以上を取る優等生より、国語も算数もダメだけど、図工だけは学校一番の子のほうが、なんか良くないですかね。
写真を撮る道具というよりは、写真を楽しむカメラ、と思ってます。

ミラーレス一眼は、ミラーが無い分、レンズとイメージセンサーの距離を近くできる=ボディをコンパクトにできるというのがメリットです。
レンズとセンサーまでの距離が変われば、そのままでは同じレンズは使えません。
なので、ミラーレス一眼は間にアダプターを入れれば一眼レフ用レンズも使えますよ、というのが一般的。

ただし、ペンタックスのK-01だけは、アダプターを使わずそのまま一眼レフ用レンズが使えます。
その代わり、同じレンズをそのまま使うということは、ミラーが無くなってもその部分を縮める...続きを読む

Qデジタル一眼レフカメラの買い替えは何年おき?

素人質問で申し訳ございません。
色々な思い出を高画質のデジタルイメージで保存したいと思うようになり、デジタルカメラの購入を検討しております。
疑問点が2点あります。

1.デジタル一眼レフカメラって高級なものを買ったら10年ぐらい現役で使用できるものでしょうか?

2.例えば、5年前のデジタル一眼レフカメラと、最新のコンパクトデジタルカメラではどちらが画質や使いやすさは上なのでしょうか?

以上2点、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

10年近く前のデジタル一眼レフ(600万画素)、4年ほど前のデジタル一眼レフ(1000万画素)、2年ほど前のコンデジ(1000万画素)を持ってます。
カメラの特性を理解して使えば10年前のデジタル一眼レフでもコンデジよりはるかに高画質です。
高ISO感度での画質は太刀打ちできませんが。
一眼レフ同士なら一般的な使用・観賞では致命的な優劣は高ISO感度で撮影されたもの以外は付けられません。
でも、新しい物ほどAFの速度や精度が良くなったり、AEやオートWBが賢くなったりと改良が重ねられるので、単に「高画質」と言う点ではカメラのランクに関係なく新しい物ほど高画質です。
カメラお任せのフルオート撮影を卒業し、適切な設定が出来るようなら画質的に極端に劣る事は数年間は無いと思います。
プロがプロ用のカメラを使って(それも多くは最新型)綺麗な写真を撮っているので、誰でも同じカメラを使えば綺麗な写真が撮れると思われるがちですが、プロは多くの経験や知識に基づいて適切な設定で撮影するからの結果であってカメラのせいではありません。
彼らは、一般的なユーザーの数十倍シャッターを切るので早く傷むので機材更新しているだけです。
中には高速AFや連写、高ISO感度の画質などに特化し、従来型では撮影できなかったものが撮影可能になった新型なんてのもありますが。
操作性は人にもよりますし、そのカメラ、メーカー、慣れなどにより異なります。
実際に店頭でデモ機を操作して確かめるのが一番です。

10年近く前のデジタル一眼レフ(600万画素)、4年ほど前のデジタル一眼レフ(1000万画素)、2年ほど前のコンデジ(1000万画素)を持ってます。
カメラの特性を理解して使えば10年前のデジタル一眼レフでもコンデジよりはるかに高画質です。
高ISO感度での画質は太刀打ちできませんが。
一眼レフ同士なら一般的な使用・観賞では致命的な優劣は高ISO感度で撮影されたもの以外は付けられません。
でも、新しい物ほどAFの速度や精度が良くなったり、AEやオートWBが賢くなったりと改良が重ねられるので、単に「高画質...続きを読む

Q街で普通にデジタル一眼レフを持ち歩くことについてどう思いますか?

デジタル一眼レフがとても欲しいのですが、どうもあの重いカメラを持ち歩くことに抵抗があります。カメラ雑誌とかkakaku.comの掲示板とかを読むと、「絶対コンデジよりデジ一の方がいい写真が撮れる!!」という論調ですし、そう言われると欲しくなるのが人情なのですが、実際普通の街でデジ一を持ち歩いている人を見かけると何かマニアっぽい感じがしてイヤなのです。

特に自分が女性であることもあり、「女でデジ一って…」っていう目で見られたらどうしようとか思います。今はコンパクトデジカメで、持ち歩きのときはバッグに入れておき、撮るときだけ取り出して「カシャッ」とできますが、ただでさえ荷物が多い方なので、デジ一なんて買った日には荷物がどれだけ重くなるのかと…。

でも、どうせ買うなら旅行のときとかだけじゃなくて近所の公園とかでも活用したいです。こういう場合ってコンデジのままで行くのがいいか、人目なんか気にせずに買っちゃって持ち歩くのがいいかご意見いただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

再度のアドバイス ANO.2です。
お礼文などを読ませて頂きました、露出補正を掛け測光方式まで変更
 しながらの撮影・・・。
良く勉強されています、技術的には十分過ぎる程で一眼レフを使われて
 何にも問題はないでしょう。
技量に合った持ち物を使うと言う事に、えらく気にしてらっしゃいます
 が、世間はそんな事は殆んどの人は気にしません、ポルシェやフェ
 ラーリに乗ってる人が皆、卓越したテクニックを持っているでしょう
 か??ですね。
大多数の、その様な方達がいらっしゃるから私達は安価にカメラや諸々
 の製品を享受出来るので、ありがたい事と思います。
あと、そこまでのデジ一への思い入れが、おありなのですから一度
 お買いになって所有して使って見て下さい、合わなければ辞めれば
 良いのです、別に何処からも苦情が来たりはしませんから安心して
 下さい。

Qマイクロフォーサーズ・ミラーレス何がそんなにダメ?

10年ほどに渡り3~4台のコンデジを使ってきて、昨年、ほとんど衝動買いでパナソニックのLUMIX DMC-G1を購入しました。
それまで、カメラについての知識は全くなく、このカメラがマイクロフォーサーズ規格品であること、ミラーレスという一眼レフとは異なる仕様であることも、購入後に知ったほどです。
その後、いろいろと『デジタル一眼』(敢えて”レフ”は付けません)の勉強をし、絞り・シャッタースピード・ISO・測光等々、一通りの知識を身に付け、実機で実践し、かなりのレベルまで使いこなせていると思っています。
ほぼ同時期にコンデジ(パナソニックLUMIX DMC-FX66)を購入しており、それとの比較で、やはりデジタル一眼はコンデジとは桁違いの性能だと感じています。

ところが、インターネット上では、マイクロフォーサーズは撮像素子が小さいのでAPS-C機の足元にも及ばないとか、ミラーレスは一眼レフよりはコンデジ寄りだとか、マイクロフォーサーズもミラーレスも散々な言われようです。
まるで、カメラに不可欠な要素をスポイルしてしまった、本質を理解できないナンパユーザー向けの家電品かのように言われていると思います。
私は、上記のように最新のコンデジと比較してデジタル一眼の桁違いの優位性を実感しているので、少なくとも「ミラーレスはでかいコンデジ」のような乱暴な意見には耳も貸す気はありませんが、
一眼レフというものは、マイクロフォーサーズ・ミラーレスと比較して、一体なにがそれほど優れているのでしょうか?
私でも、一眼レフというものを使ってみれば、その明らかな違いが実感できるものなのでしょうか?

10年ほどに渡り3~4台のコンデジを使ってきて、昨年、ほとんど衝動買いでパナソニックのLUMIX DMC-G1を購入しました。
それまで、カメラについての知識は全くなく、このカメラがマイクロフォーサーズ規格品であること、ミラーレスという一眼レフとは異なる仕様であることも、購入後に知ったほどです。
その後、いろいろと『デジタル一眼』(敢えて”レフ”は付けません)の勉強をし、絞り・シャッタースピード・ISO・測光等々、一通りの知識を身に付け、実機で実践し、かなりのレベルまで使いこなせていると思ってい...続きを読む

Aベストアンサー

 コンデジにはコンデジの、ミラーレスにはミラーレスの良いところはあります。
 単に適材適所なんですね。

 さて、ここの質問の回答を見ていると、妙に、ミラーレスが排除されがちなのはなぜでしょう。
 答えは簡単。質問される方の目的が、ミラーレスにそぐわないように指定されていることが多いからなんです。

 「一眼レフというものに手を出してみたいと思います。」まではよしとして・・・
 良くあるのは、とかく動態を撮りたい。「スポーツを撮りたいんです。」とか、「室内で動き回るペットを撮りたいんです。」とか。コンデジで撮っていると、被写体の動きにカメラの反応が追いつかないという状況を提示される方まで・・・。
 こうなると、答える側は、AF速度の事を考えざるを得ません。(どのくらいハードな状態なのかまでは質問にないんですね。となると、とりあえず、難易度の高いレベルを想定せざるを得ない。)そして、そこら中の回答に散見されるとおり、一眼レフとミラーレス一眼では、その構造上、AF速度は一眼レフの方が速いです。
 ただし、比較の問題です。ミラーレス一眼のAF速度で十分に対応できる状況は多いと思います。どこまで必要かの問題だけ。

 次によく見られるのが、「背景をぼかした写真が撮りたいんです。」です。これを実現するには、出来るだけ大きな撮像素子があった方が有利なんです。これも、程度問題のはずなのですが、こう書かれると、出来るだけ大きな撮像素子があるものを勧めることになります。ただ、フルサイズのカメラは総じて高価ですから、予算を指定されると、次善のAPS-Cサイズのカメラを勧めることになります。

 お次は、「マクロ撮影がしたい」です。これは、AFが出来ないことが多くなります。マクロ撮影がしたい人の求める絵って、大概背景がぼけた被写界深度の浅い絵であることが多いです。この場合、ピントを合わす位置が重要で、AFでは、ピントを合わせる位置が選びきれないことが多いです。となると、必然的にMFとなるわけですが・・・・あなたのお持ちのカメラで、MFで撮影してみてください。素早くピントを合わせることが出来ますか?技術より前に、環境が悪すぎます。液晶の画面で厳密なピント合わせをしようとすると、液晶の画素数が少なすぎるため、どうしてもピントを合わせる部分を拡大表示する必要があります。のんびりとピントを合わせて、のんびりと撮って大丈夫な被写体ならそれで充分です。でも悲しいかな、そこまでは質問文からは読み取れない。勧める方は、必然、オールマイティーな方を勧めます。

 では、普通にカメラを使う人が普通に撮影するのはどんな場面なんでしょうね。普通に旅行に行って、普通に景色を撮り、普通に町中の気に入った景色のスナップを撮り、普通に記念写真を撮る。でも、コンデジの画像よりより広い表現能力が欲しい。それなら、マイクロフォーサーズやミラーレスも充分に選択範囲の中です。一眼レフより、小型で軽い機種が多いですから、手軽に持ち歩いて撮影できますから、このほうが機動力がある場合は多いと思います。(そして、単純に考えれば「普通」の場面を指定して質問してくる人は何故か意外と少ない。もしかすると、質問することに大上段に構えて、「撮る目的は?」と聞かれておろおろしているのかもしれません。)

 一眼レフのオールマイティーは、機動力を犠牲にしている面が多々あります。フルサイズの機種に至っては体力勝負ですよ(笑)(カメラが重すぎて手ぶれします。どうすればよいですか?→腕立て伏せで鍛えてください。というのは、あながち冗談ではありません。重さを生かしてバランスを取るための一定のやりかたはあるわけですが。)

 でも、ここで終わると、ミラーレスに対して悪いと思うので、もう一つ付け加えておくと、一眼レフの構造は、フィルムカメラの時代からの積み重ねで得られた、良い意味での枯れた技術です。基本的構造は歴史の積み重ねで充分に練られています。
 これに対して、ミラーレスに関しては、まだまだ発展途上だと思います。MFの障害になる液晶の画素数なんて、この最たるもの。こんなものは、半導体の技術が上がればいくらでも細かくできます。AF速度も、どんどん早くなっています。ソニーの透過型ミラーもおもしろいですしね。後、液晶画面の反応速度の問題もあるのですが、これも、繊細なタイミングを計る必要がある厳しい条件でなければ、一般的には十分な領域に達しているとおもいます。もちろん、これも発展途上。
 後、10年20年たったらどうでしょうか?一眼レフなんて重くて大きいだけの過去の遺物かもしれません。

 ちなみに、私が一眼レフを選択した最大の理由は、当時まだミラーレスがなかったです(苦笑)今なら後付けで他の理由もつけますけどね=^・。・^=

 コンデジにはコンデジの、ミラーレスにはミラーレスの良いところはあります。
 単に適材適所なんですね。

 さて、ここの質問の回答を見ていると、妙に、ミラーレスが排除されがちなのはなぜでしょう。
 答えは簡単。質問される方の目的が、ミラーレスにそぐわないように指定されていることが多いからなんです。

 「一眼レフというものに手を出してみたいと思います。」まではよしとして・・・
 良くあるのは、とかく動態を撮りたい。「スポーツを撮りたいんです。」とか、「室内で動き回るペットを撮りた...続きを読む

Q各メーカー 色合いの比較

こんにちは。

カメラに詳しく、質問に答えて頂ける方、よろしくお願い致します。

オート機能を使って素人が撮影する場合、各メーカーでそれぞれ撮った写真の色合いの違いについて詳しい方、教えて下さい。
例えば、このメーカーは自然な色合いが出るとか、このメーカーは青味が強いとか。。。

ミラーレス一眼カメラを買いたいと思ってます。
私は、国内や海外旅行の時に、遺跡や自然、花、風景、夜景などを撮って、プリントしてアルバムを作って、自分だけで見て楽しむタイプです。
パソコンにデータを取り込んで加工するとか、フォトコンテストに応募するとか、そんな高度なことはしません(^_^;

富士フイルムのFinePixを使ってましたが、キレイに撮れるけど、室内や暗いときはあまりキレイに撮れないような気がしてます。
ちょっとぼやけるというか。
友達がリコーのコンパクトデジカメを使ってましたが、こちらはマットな感じというかベタッとした出来上がりでした。
風景も撮りますが、かなり被写体に近づいて撮ったりすることもあるので、キレイに鮮やかに撮れるカメラがいいなと思ってます。

人それぞれ好みがあるのは重々承知です。
独断と偏見、主観的なご意見で結構です。
各メーカーの特色など、詳しく教えて頂ける方にご回答をお願いします。

こんにちは。

カメラに詳しく、質問に答えて頂ける方、よろしくお願い致します。

オート機能を使って素人が撮影する場合、各メーカーでそれぞれ撮った写真の色合いの違いについて詳しい方、教えて下さい。
例えば、このメーカーは自然な色合いが出るとか、このメーカーは青味が強いとか。。。

ミラーレス一眼カメラを買いたいと思ってます。
私は、国内や海外旅行の時に、遺跡や自然、花、風景、夜景などを撮って、プリントしてアルバムを作って、自分だけで見て楽しむタイプです。
パソコンにデータを取り込ん...続きを読む

Aベストアンサー

独断と偏見を前提に。

とにかく、バランスが取れた「一般受けをする」発色をするのが
Canon。Canonは安物コンデジから高級一眼まで、同じ傾向の
発色をする点でも安心ですね。普通に誰にでも勧められるカメラ
で、私も初心者への回答ではCanonをイチオシすることが多い
です。

でも、私はその「一般受け」を見切った設計があまり好きじゃない。
それにマニュアルで使うと、途端に発色バランスが崩れる場合が
あって(多分露出にシビアなんじゃないかと)、「おめーら、勝手に
いじるとロクなコトは無いぜ」とカメラに言われているような気が
するんですよね。娘用には買ってますし、先輩の持ってるEOS7Dと
70-200/2.8の性能はいつも羨ましいとは思いますけどね。でも、
自分用に買うかと言われると、多分買わない。

一方、癖のある、でも惚れると「それ以外なくなる」発色をするのが
FujiFilm。特に「ハニカムCCD」機の作る発色は、リバーサルでの
撮影に慣れた人には好まれる筈です。裏面照射CMOSになった今
でも、CCD時代と余り変わらない発色をするので、悪くは無いです。

ただねぇ。Fujiのカメラは安物だと個体差があってねぇ。外れ機は
発色はともかく片ボケとかがひどかったるするんだな、これがまた。
おまけにFujiって、AFもAEもそれほど頭が良くない。自分である程度
補正してやらなきゃ良い色が出ないんだな。

ま、補正が決まった時の発色が気持ちいいんでね。それで使ってる
みたいなトコがありますよ、ウチのFinePixS5Proって・・・。

同様に「自然を撮らせると上手い」のが、OLYMPUS。特に山岳や
水中など、「青」が強い写真の自然さは他を圧倒しますね。ただ、
OLYMPUSはどうも「機種ごとに発色の携行が微妙に違う」面もあり、
最近のPenは「どうもね~」って気がします。E420とかは良かったの
にねぇ。X10とかも結構いいのにさ。

それと、OLYMPUSは昔から「基本性能が良い」って所で納得して
しまい、ユーザーインターフェイスがイマイチな所があって、コンデジ
だと動作がもっさりしてるとか、AFやAEをダイナミックに外すとか、
とにかく「カメラの癖をよく呑み込んで」使わないとダメダメ写真を
量産してしまい、一般評価は余り良くなかったりするんですね。
でも、一旦あの「青」に惚れ込むと、他社に行けなくなる点なんぞ、
Fujiと似たところがあります。

「俺たちゃ色ってよくわかんない。だから皆さん頑張ってね」とユーザー
を突き放すのがNikon。実際全てAUTOにした時のJpeg撮って出しの
発色は、どう頑張ってもCanonより変です。でも、RAWデータには深い
発色のデータは残ってますし、撮影レンズも超一流(安いレンズは手を
抜くCanonより上かも)ですから、RAW現像するとCanonに負けないん
ですよね。Nikonって。

もっとも、一眼がそうだから、原則JpegのNikonコンデジの発色は、何を
考えてるかわからない微妙な発色なことが多いんですよね。あたしゃ、
Nikonのコンデジは勧めません。

一方、コンデジの世界で「判ってる人には判る」発色をするのがRICOH。
基本地味な発色なんですが、光線を考えて撮影すると、何とも言えない
自然な発色をするんですよね。先輩が使っていて、いつも懐に入れてる
んですよ>GR Digital。いやあ、いつ見てもいいんだな、これが。昔の
Rollei35とか、LeitzMinoltaとかを思いだします。

もっともRICOHのカメラも結構個体差があることと、何も考えずに撮ると
メチャメチャな発色になるので、判ってる人にしか勧められませんね。
ま、「ブラタモリ」で「タモリ」さんが使ってる、と言えば、雰囲気が判る
と思いますよ。

反対に「普通に判ればいいや」と考えてるのがPanasonic。Panaは
とにかく「人肌」の表現が上手いですね。それにさすが家電出身だけ
あって、インターフェイスが良く考えられてる。複雑なコンデジの操作を
あれだけ判りやすくしてるのは凄いと思いますよ。それに電源スイッチ
がスライド式、というのもこだわりがあって良いと思います。また、AFや
AEの頭が良く、手ぶれ補正が強力ってのも良い。個体差が余りない
ってのも安心できるかな。

もっともその分自然の風景、特に「緑」の発色がデジっぽくてね。RAW
で撮ってもどうにもならないから、そういうもんだと割り切るしかないと。
まあ、最近は皆さん「デジ色」がお好きなので、気にしなけりゃそれで
済むんですが。

こりゃ、コンデジじゃないよ。もっと別の何かだよ、というのがCASIO。
色々言ってますが、多分ここのメーカーは初めから発色とか画質とかで
他社と勝負することを諦めてるフシがあります。ベストである必要はない
グットで十分だ・・・という見切りと言うか。

でもその分、バッテリーの持ちが良いとか、連写能力が異様に高いとか
GPSの頭が良いとか、とにかく「付加機能」が充実してるだけでなく、
それが「使える」レベルになってるのが凄いですね。ある目的を持って
デジカメを使い、その目的に合っているなら、CASIO、イチオシです。


とりあえず、よく知ってるカメラメーカーはこんなもんですかね。

独断と偏見を前提に。

とにかく、バランスが取れた「一般受けをする」発色をするのが
Canon。Canonは安物コンデジから高級一眼まで、同じ傾向の
発色をする点でも安心ですね。普通に誰にでも勧められるカメラ
で、私も初心者への回答ではCanonをイチオシすることが多い
です。

でも、私はその「一般受け」を見切った設計があまり好きじゃない。
それにマニュアルで使うと、途端に発色バランスが崩れる場合が
あって(多分露出にシビアなんじゃないかと)、「おめーら、勝手に
いじるとロクなコトは無いぜ」とカ...続きを読む

Qミラーレス一眼について(初心者・ディズニー)

最近カメラに興味をもっています。
iPhoneで今まではいろんなものを撮っていましたが物足りなくなりました!

主にディズニーでショーやパレードのキャラクター、風景を撮っています。
人物もよく撮ります。

最初一眼レフにしようと思ったのですが
実際に家電屋さんにいってみて重くて持ち運びが不便なものよりコンパクトなミラーレスカメラにしようと考えるようになりました。
他の方の質問をみても一眼レフの方がおすすめされているのはわかるのですがそれを承知の上でミラーレスカメラのみのおすすめを教えていただきたいです。

学生なのでなるべく低予算希望です。
ショーなどでズームができるもの。
見た目がかわいいとかよりも低予算で高品質なのを探しています。
初心者で全く知識がないですが
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

元々銀塩の一眼を持っていたものです。
今は本体だけデジタルに買い替えてます。

レンズが普通のカメラ用なので(でもデジタルでも使えるやつ)、倍率とか画質がちょっと物足りなく、買い替えようと思っていました。
ミラーレスって軽くて魅力的ですよね。特に女性には。
今まではリュック7,8kgで海外パークとかも行ってましたから。
それで私も同じ理由でミラーレス検討しました。

でもショーで撮りたいなら正直お勧めできません。
思ったところでシャッター下ろせません。
一度普通の一眼使ってしまうと、ミラーレスには絶対意向できないと思いました。
2台目ならありだと思いますが。

あとTDRに関してはファインダーがあるもののほうがよいです。
液晶だけだと真夏の日差しでは反射して見にくいからというのと、フラッシュ撮影禁止の場合は大抵液晶も禁止だからです。(今はミスティックとかそうかな?ルール変わってたらすいません。
めったにないですが企業パーティなどの特別営業なんかもそう言う場合があり、そういうレアな時こそ撮りたいのに!という時に撮れないということになりかねません。)

ミラーレスが有効なのはグリと、ショーでしたらポーズ決めた時だけです。
グリも、ふれあいショットを撮りたかったらやっぱり普通の一眼のほうが有利です。
コンパクトカメラよりちょっといいかもぐらいに考えたほうがいいかもしれないです。
とりあえず私は一眼あるのとコンパクト壊れたからコンパクトとミラーレスと比較したのですが、モノによってはコンパクトのほうがいい場合もあるぐらい。
大して変わらないならいつも持ち歩けるコンパクト!と思ってコンパクトにしました。
高品質を求めるならやっぱりミラーレスは選べないです。

と言うわけでミラーレスは具体的に検討せず終わってしまったのでアドバイスできずにすいません。

元々銀塩の一眼を持っていたものです。
今は本体だけデジタルに買い替えてます。

レンズが普通のカメラ用なので(でもデジタルでも使えるやつ)、倍率とか画質がちょっと物足りなく、買い替えようと思っていました。
ミラーレスって軽くて魅力的ですよね。特に女性には。
今まではリュック7,8kgで海外パークとかも行ってましたから。
それで私も同じ理由でミラーレス検討しました。

でもショーで撮りたいなら正直お勧めできません。
思ったところでシャッター下ろせません。
一度普通の一眼使ってしまうと、ミラ...続きを読む

Qオリンパスからの乗り換え ニコンか?キヤノンか?

皆様、お世話になります。

まずはじめに、物議を催しそうな質問をさせていただきますことをお詫び申し上げます。

また同時に、私が単なるアンチオリンパスでこの質問をさせていただくのではなく、E-3をはじめ、ZUIKO150 F2.0や14-35 F2.0等、フォーサーズシステムに対して100万円以上を投資したオリンパスのユーザーであることをお断りしておきます。

今回、オリンパスから乗り換えようと思っておりますのは、オリンパスイメージング自身が常々われわれユーザーに表明してきたはずの「フォーサーズ続行」がなされない事がはっきりしたためです。

オリンパス自身はマイクロに統合、ということを言っていますが、正直なところ、ここで踏ん張らないオリンパスでは、果たして5年後や10年後にマイクロも残っているのか?という不安があります。

そこで、ニコン、もしくはキヤノンに乗り換えようと思っておりますが、実際に製品をお使いの先輩諸兄にそれぞれの売りや良さ、つまり自慢できる点を教えていただきたく思います。

スペック表や、店頭で触れるなど、比較を行っているのですが、やはり使用されている方の生の声をうかがいたく思います。

気軽に、なんでも教えていただけますと助かりますが、当方の現在の考えといたしましては、APS-C の現行フラッグシップ機 で、 F値一定の高級標準域ズーム一本 および 望遠(300MM)までの安価なズーム一本、 そして300MM以上の高級単焦点一本 でシステムを組もうと思っております。風景、人物、鳥などなんでも撮りたいと思っております。余裕が出れば、型落ちのフルサイズの機種もいずれは加える予定です。

長文になりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

どうぞよろしくお願いいたします。

皆様、お世話になります。

まずはじめに、物議を催しそうな質問をさせていただきますことをお詫び申し上げます。

また同時に、私が単なるアンチオリンパスでこの質問をさせていただくのではなく、E-3をはじめ、ZUIKO150 F2.0や14-35 F2.0等、フォーサーズシステムに対して100万円以上を投資したオリンパスのユーザーであることをお断りしておきます。

今回、オリンパスから乗り換えようと思っておりますのは、オリンパスイメージング自身が常々われわれユーザーに表明してきたはずの「フォーサーズ続行」がなさ...続きを読む

Aベストアンサー

オリンパスがフォーサーズからの撤退を表明したからと言って、ただちにフォーカーズのシステムが使えなくなる訳ではないので、拙速に結論は急がなくても良いと思います。

ちなみに、当方はキヤノンユーザー。
現有機材は、EOS5D Mark II及びMark III・6D・7D。交換レンズ十数本。
キヤノンの満足点は、機種間での絵作りの差異が極めて少ない事。RAW現像でも、絵作りの素性まで隠せないので、複数のカメラを使い回す時、絵作りの統一が図れる事は、機種選びに措いて重要だと思います。
また、付属のRAW現像ソフトDPP(Digital Photo Professional)のインターフェースもカメラのパラメータに合せているので使い易い。
ただ、ファインダーの造りは、正直、ニコンに1歩及ばずの感があります。

Q布こものを作る際、水通しは必要ですか?

ポーチやバッグなどを自己流で作っています。
水通しをしたほうがよいことなどは、本を見て知っていますが
面倒な感じがして、やったことがありません。

綿麻や綿素材などを使って、何種類かの生地(10cm~30cm)を
縫いつないで小物を作ったりしています。
服などよく洗濯するものでもないので、しなくてもいいのかな?
と勝手に判断しておりましたが、
将来ネットショップなどで販売したい。と考えているのですが
そういった場合、水通しも必要なのかな?とおもい質問させていただきました。
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

ANO.3 nuihimeです。

>気に入った布などは、2.3m購入することもしばしばありますが
>一気に大きい布を広げられないので、たとえば50cmに裁断して
>から水通しするとか。

水通しは布を広げなくても畳んだ状態で水に浸ければ大丈夫ですのでカットなどしないで下さいね(^_^;)
中まで水が浸みるように十分に浸して下さい。
その後軽く絞って竿にかけ(なるべく陰干し。洗濯バサミを使うとその部分が伸び、跡も付いてしまうので使用しない)
半乾きの状態でアイロンをかけます。

また、経験上最近の布は色落ちする物は極めて少ないです。
1枚1枚しなくても白っぽい物など、まとめてで大丈夫です。
長年布を触っていますと、色落ちしそうかどうかはだいたい見て判るようになりました(^_^;)
水通しをすると糊も取れて手触りが良くなるのが好きです(*^_^*)

【参考まで】
http://www.asanuno.com/oteire/oteire.htm
http://yousai.net/kouza/jinaosi.htm
http://www.geocities.co.jp/Milano/7268/tips/jinaosi/tips.html

ANO.3 nuihimeです。

>気に入った布などは、2.3m購入することもしばしばありますが
>一気に大きい布を広げられないので、たとえば50cmに裁断して
>から水通しするとか。

水通しは布を広げなくても畳んだ状態で水に浸ければ大丈夫ですのでカットなどしないで下さいね(^_^;)
中まで水が浸みるように十分に浸して下さい。
その後軽く絞って竿にかけ(なるべく陰干し。洗濯バサミを使うとその部分が伸び、跡も付いてしまうので使用しない)
半乾きの状態でアイロンをかけます。

また、経験上最近の布...続きを読む

QCANONとPENTAXで迷っています

今現在、コンデジを使っており「初の一眼レフ購入」の検討をしております。
で「色」で消去していった結果「CANONとPENNTAX」が残ったんですが、さて
ここからが決めかねています

ちなみに、ボディーは、重量の為「APS-C」で、将来「フルサイズ」に移行する
可能性もありますが、その際、ペンタックスが「無駄」になっても構いません

また、用途は殆どが「風景」で、後は、せいぜい「人」を撮る程度であり「動く
物」を撮るつもりは全くありません

で、一応、両社の「長所・欠点」の大体の所?は解ったつもりですが、さて
実際に使えばどちらが良いのか?

ちなみに「色」はペンタックスの方が好きです!ですが、ボディーが今一つ・
レンズが少ない、等で踏み切れません


「決めてが見付かりません、さて、どうでしょうか?」率直な所をお聞かせ願いたいです

Aベストアンサー

カメラの選び方は、自分の手で持ちファインダーを覗き しっくりくるものです
ボディースイッチ類操作性、レンズのズーミングやピント合わせ易さが良いのもが 一番シャッターチャンスを逃さず撮影できるものです。また しっくる来るカメラは、持ち歩く楽しさも出手撮影機会が増えるものです。

撮影被写体 風景・人物撮影に適したレンズバリエーションが有るかも重要です。

AF一眼や デジ一眼には、電子機能部分の特許が沢山有り
自社の特許を使わせる代わりに 他社の特許を使用させてもうなどのやり取りしています。
特許を多く持つ会社は、優位であり 最新技術は自社モデルに使用 古い機能を他社へ売るなどで
多くの利益も出ますが
特許を多く持たないメーカーは、他社から多くの特許を買う形になり 利益を多く出せない状況になります。
デジ一眼では、オリンパスがこれに相当します。ミラーレス以外は、力抜いてますよねー
ペンタックスも 同等では?

デジ一眼分野では、キヤノン・ニコンが 圧倒的主流であり 
他メーカーの今後は?です。
他メーカーでレンズバリエーションが増えるとも 考えにくく 撤退も考えられます。

APS-Cでとりあえずデジ一眼入門し 行く行くは フルサイズにステップアップをご検討なら
ペンタックス購入は、無駄になりかねません
お金の出費以外に メーカー変更すると ボディー操作慣れからくるメーカー変更の扱い難さも問題になりますので
出来るだけ 1メーカーを使い続けることをお奨めします。

キヤノンかニコンが最適化と思います。
レンズ資産は。APS-C専用レンズ以外なら長く使いまわせます。ボディーは日々進化し良い機能・性能の物が 発売されていきます。
写真の写りの好みも有るでしょう ボディーとレンズの組み合わせを確認し
ご自身に合ったものを選んで下さい

メーカー主催の 撮影会など 最新機種のデモ機を無料レンタルさせてくれますので 試し取りしてみるのも
良いかと思います。
フイルム時代 CAPA主催の撮影会で ペンタックスをレンタルしました 85mmF1.8で使用で
ミノルタより良いレンズ模写 キヤノンにはやや劣る感じでした。
メーカーによる 模写の差は大きいものです。

カメラの選び方は、自分の手で持ちファインダーを覗き しっくりくるものです
ボディースイッチ類操作性、レンズのズーミングやピント合わせ易さが良いのもが 一番シャッターチャンスを逃さず撮影できるものです。また しっくる来るカメラは、持ち歩く楽しさも出手撮影機会が増えるものです。

撮影被写体 風景・人物撮影に適したレンズバリエーションが有るかも重要です。

AF一眼や デジ一眼には、電子機能部分の特許が沢山有り
自社の特許を使わせる代わりに 他社の特許を使用させてもうなどのやり取り...続きを読む

Q眼鏡市場とJINSどちらがオススメですか?

私はド近眼で度数は0.02なのでメガネをかけると目がかなり小さくなってしまいます。
新しいメガネ購入で眼鏡市場とJINSで悩んでいます。

●少しでも目が小さくなるのを防ぐための非球面レンズのものししようと思っています。(良店とも非球面レンズ仕様で薄型も追加料金かからず出来るとみたので)
●Hatchでメガネを買ったら2年弱しかたっていないのにフレームが歪みメガネが下がってきてしまいます。
ネジを閉めてもらってもフレーム時代の問題だと言われたのでフレームもそれなりの強度がほしいと思っています。

このふたつの条件でしたらどちらがオススメですか?

また他におすすめのショップがありましたら教えてください。
予算は20000円です。

Aベストアンサー

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメンテとレンズ交換は必要。
安売り系のメガネショップは、その買い替えサイクルを短くして、いつも調子の良いメガネを安定して買い替えできるように大量生産で安価で安価に提供できる、
今までの同じ店に数年おきに通い、メンテなどのサポートを受けるリピーターで成り立つ眼鏡店の、高額な眼鏡とは考え方が違うのです。

正直、JINSのショップと店員の知識サービスはあまりよくありません。でも、商品はかなりいいです。開発力と品質が高い。でも寿命は短い。
眼鏡市場は店員はJINSより大分マシですが、フレーム品質があまりよくありません。値段なり。
どちらも非球面レンズにしても追加料金はかかりませんから、まともな眼鏡店で買うよりレンズ+フレームで1万以上安く済むと思います。

ちゃんと眼科行って、処方箋を出してもらって、自分にフィットする眼鏡を自分で選んだら、どちらの店でも、かなり快適な眼鏡を作ることができます。
その店頭サービス料が安いのです。
自分で知識を持ち選べるならJINS、それなりサポートがほしいなら眼鏡市場になると思いますが、
2万円だとフルサービスのサポート技術料は含まれていないと思ったほうがいいです。

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメ...続きを読む


人気Q&Aランキング