【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

ゼネコンの持つ技術力っていう言葉をよく耳にします。

 設計や施工を行うのは多くの下請け会社がやっている、
というのであればゼネコンの技術力イコールそれらの会社の技術力(それらの会社が開発した技術)って単純に考えていいのでしょうか?

 それともゼネコン側から下請け会社に技術指導を行い、それにそって行ってもらうといった形態(ゼネコンに技術者がいて開発された技術)をとるのでしょうか?

ゼネコンのサイト(竹中工務店)を見ていて気になりました。
「こんな技術をもっています」というアピールをしていて
その技術を開発しているのは誰?と考え出したらすごく気になって仕方ないので業界に詳しい方、どうぞ教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 こんにちは。


 下請けは元請けから指示されたことをやっているだけです。もちろん、現場での創意工夫の提案などが下請け業者からもあるでしょうけど、これは特許が絡むような新技術などのレベルではないでしょうね。
 ただ、同じ下請けでもレベルは千差万別、それぞれの専門分野・得意分野がありますので、地方のB級ゼネコンあたりになると特許を持っていたりすることも意外に多いものです。
 ゼネコンともなると、技術研究所を持っていたり、官民が連携して新技術を開発したり、専用の重機開発したり、特許もいろいろ持ってます。
 また、○○工法研究会みたいなゼネコンの任意団体が世の中にはいっぱいあります。一つのゼネコンでは開発できないような新工法はお金を出し合って研究、特許取得などをしているようです。
 あと、設計と施工は一般的に分離されています。設計は発注者が自ら設計しない場合は設計コンサルタントが行うものです。発注者やコンサルタントはゼネコンの良い工法があれば、設計段階から意識して設計や施工計画等に反映させることもあります。したがって、発注者やコンサルタントはゼネコンの新技術等について把握しておかなくてはいけませんし、ゼネコンは発注者のみならず、コンサルタントへの売り込みも必死になります。  

参考URL:http://www.kangi.ktr.mlit.go.jp/NetisPub/NtSearc …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
技術ってたいていはゼネコンが開発、所有しているものなんですか!確かに~技術研究所とか持ってますね。
参考URL、非常に参考になりました。自分が知らないだけでこんなに色んなジャンルがあって工法があるとは・・・!
なるほど共同開発してたりする!業界の方には便利なサイトですね。

それとですね、時間のあるときにでも回答していただけるとありがたいのですが、ゼネコンとかの建設会社と建設コンサルタントの違いを教えていただけませんか。コンサルのほうが特定の立場に立たないから問題解決に対する自由度が高いとか読んだんですが・・・漠然としてます。

お礼日時:2004/02/03 12:27

ゼネコンは自分達で研究所を持って高層建築物やら免震工法やらの新技術を開発してますから、ゼネコン各社独自の技術や製品(建材)と言うのはあると思います。


施工はゼネコンの下請け、孫請けが図面の通り言われたとおりの作業をしていますよ。形の上ではね。

コンサルという言葉は自分は使いませんが、設計事務所のことですかね。えらい先生がいて威張っているイメージですが、技術に強いというよりデザイナーという感じがしますよ。

あ、建設より建築の話です。一般人、自信なしで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほどコンサルは設計事務所なんですね。思えば街で事務所見かけます。こんな近くにいたとは!って感じですね。

お礼日時:2004/02/04 10:55

こんばんは。

No.1です。
コンサルタント:発注者が造りたいと思った構造物を設計する人
ゼネコン:設計コンサルタントが作成した設計に基づいて、発注者が意図する構造物を発注者と契約した工期内に契約金額で造り上げる人です。
・・・そんな事ぐらい判ってる!ってですか?失礼シマシタ(^^;)

>コンサルのほうが特定の立場に立たないから
>問題解決に対する自由度が高いとか読んだん
>ですが・・・漠然としてます。
おっしゃっている意味がよくわからないのですが、「目的の構造物を造る」ということにおいては発注者もコンサルタントもゼネコンも同じです。(もちろんお互いの利害関係も大いに絡んできますが・・・)
 問題解決の対象となる「問題」ですが、そもそもその構造物を造る事業計画・目的がおかしいとか、反対派住民の抵抗で工事が途中でストップしたとかいう問題であれば発注者の責任に依るところ大でしょうし、設計ミスであればコンサルの責任(コンサルの成果品を受け取った時点で発注者の責任にもなる)ですし、施工不良によるものでしたらゼネコンが悪い(完成検査に合格し、成果物を受け取ったら発注者の責任も生じます)ということになります。
 ただ、あまりに極端な例は別として、何かを造ろうと思ったとき大なり小なり必ず問題・課題・トラブル・不測の事態、天災、人災・・・(海外の場合は暴動、争乱、戦争なんていうのも有り)というものはさまざまな段階で起きるものです。そこは、お互い責任をなすりつけあうのではなく、知恵を出し合い、協力しあってこそ良いものができるものだと思います。
 失礼ですが、1134さんはどういった関係の方なのでしょうか?建設業界の方ではないと思いますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。
コンサルって設計のみだったんですね!!
知りませんでした…身近なところを見落としてました…
何か私の理解できないような複雑な定義があるのかと思い込んでました。
申し遅れましたが私は就職活動中の学生です。
いわゆる業界研究というやつです。
建設業界でやりたいことがあっていろいろ調べ中なんですが疑問だらけなんですよ~企業が提示する募集要項も漠然とした言葉ばかりだし、説明会が必ずしも開かれるようではないんです。

tomochan25さんはお詳しいですね。とても助かりました。
丁寧な説明ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/04 01:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現場はツライのになぜ頑張れるのでしょうか?

1年目でサブコンの現場管理しています。

土祝日は休みなし。下手すれば1か月ぐらい休みなし。
作業を理解していないと職人からひどく怒られる。
残業時間が150h/月
職人のミスは管理の人間の責任。事故で、1週間ぐらい怒られました。
給料はちょっと高いぐらいで、ぜんぜん割にあっていない。
やたら飲み会が多い。体育会系の人間が多いので嫌。
一人前になるには最低5年はかかる。
朝が早く夜が遅いのに片道1.5時間の通勤距離。
なんのために生きているんだろうと思う時がある。

すべての業界で一番ブラックな業界が建設業界、現場管理だと思うのですが、なんで数十年も頑張れるのでしょうか?
私は3年したら営業に移るのでいいですが、なんでプライベートもない仕事をがんばれるのでしょうか?

Aベストアンサー

今晩わ!cyoi-obakaです。
この投稿は昨年末ですので、もう遅いかもしれませんがチョット気に成ったので回答ではなく、意見を寄せます。
私、昨日(5日)久しぶりに巷(チマタ)に戻って来ましたので、質問者さんのタイミングとはズレてしまうでしょうが……!

私は、現場屋さんではありません。設計屋です。
むか~し(本当に昔です)、貴方と同様に現場監督(代理人)をした経験があります。
官庁工事1棟と民間工事1棟の計2棟だけですがネ!

あなたは業界1年生(社会人1年生)なのかな? だとすると、もしや建物を完成させた経験はゼロ?

確かに建設現場はキツいですヨ! ましてや新人には、右を向いても左を向いても判らない事だらけですからね。
そして、多くの職人さん達と対峙しなければ成りません。
職人さん達は、自分の仕事にはプライドを持っていますから、新米の監督さんではなかなか扱い難いものですよ!
しかし、一度でも建物を完成させると、あなたの心の中に何かホットな物が目覚めますよ。
その時、キット現場屋さんの気持ちの一端を垣間見る事に成ると思います。

私は当初構造設計士として建設業界に入りました。
元々の専攻は建築材料学(無機質材料)でして、構造設計でも現場施工でもありませんでした。
構造設計は、学生時代からアルバイトで請負っていましたので、それを見込まれて就職した訳です。
従いまして、構造設計の実務以外は実社会ではズブの素人でした。
ただ、構造監理(これはアルバイトではやってなかった!)で度々現場に足を運ぶ機会があり、監督さんや職人さん達と沢山お話をする事が出来ました。
構造監理が終了した後も、度々現場に行って下地から仕上までの納まり等をいろんな方々に教えて頂きました。
その介があったのか、一級建築士は一発で合格しました。
その後、現場監督をやり、そして意匠設計に転向し現在に至っています。
なんだかんだで30+α年が過ぎましたが、今だに満足した建物が出来ません! 実力が無いのでしょうネ~私に!!
去年からほぼ1年間、体調不良で仕事はお休み状態ですが、やはり一日でも早く現役復帰がしたいと思うように成っています。
実は、昨年当初は、引退を考えていたのです。
でも、実際に仕事から遠退いてみますと、自分の存在意義というか、存在理由というか、何か空虚な空間が心の中に宿ってくるのですネ!
これは、今まで建物を創造して来た事に起因しているのかもしれませんが、「次は無いのでは?」という不安の方が大きかった様に思えるのです。
『物造り』というのは、こんな単純な気持ちが継続に繋がるのではないでしょうか?

あなたは、3年後営業部門に異動するようですが、今の経験を無駄にしないようにして下さいね!
現場の苦労が理解出来る営業マンに成って欲しいと思います。
取り敢えず、大変でしょうが、今の現場を先ずは完成させる事ですヨ!
きっとその時、今までとは違う世界が見える筈です!

最後に、
>すべての業界で一番ブラックな業界が建設業界、現場管理だと思うのです。
というのは、お願いですから言わないで頂きたいと思います。
確かに、建設業界はバブル崩壊後『失われた20年』と、長い不況の中を喘いでいます。
一部の建設会社と官僚との癒着構造が取り糾され、建設業界全体が『悪』のように扱われている昨今の社会情勢は、承知しています。
民主党政権は、「コンクリートから人へ」等と、『公共事業』が税金の無駄遣いのように主張していますが、これはポピュリズムです。
理性の無い感情論です!
無知な民衆を煽動するには格好なアジテートですが、現実的な発言ではありません。
私は、「建設業界の浮揚こそが日本経済を救う!」と信じています。
従いまして、あなたが身を置いた建設業界を自ら否定するような『悲しい言動』は控えて頂きたいと熱望致します。
次の時代を背負うあなたですから……ネ!

長く成りました。私の私見ですので、軽く聞き流して下さい。

今晩わ!cyoi-obakaです。
この投稿は昨年末ですので、もう遅いかもしれませんがチョット気に成ったので回答ではなく、意見を寄せます。
私、昨日(5日)久しぶりに巷(チマタ)に戻って来ましたので、質問者さんのタイミングとはズレてしまうでしょうが……!

私は、現場屋さんではありません。設計屋です。
むか~し(本当に昔です)、貴方と同様に現場監督(代理人)をした経験があります。
官庁工事1棟と民間工事1棟の計2棟だけですがネ!

あなたは業界1年生(社会人1年生)なのかな? だとすると、...続きを読む

Qゼネコンで働きたいです

自分は高校一年生の男子です。将来はマリコンかスーパーゼネコンで働きたい(理系方面で)と考えているのですが、どのような大学のどのような学部へ進学すれば良いのですか?教えて下さい。(ちなみに中学校の時にパナマ運河について調べた時から憧れています)

Aベストアンサー

工学部の土木か建築学科が王道です。建築は(名のある建築家先生を連れてくれば商売にはなるためか)私立にもそこそこありますが、建築より大がかりな演習装置の必要となってくる土木は私立に少ないので国公立を目指すべきでしょう。

しかし「土木」は「船舶」「資源」「繊維」(今なら原子力とかも)などと並んで古めかしく不人気名称なので、名称を変えているところが多いです。「建設」はわかりやすいですが「地球」「環境」「社会基盤」とか。

「環境」は何でもありで流行りの名なので文系も巻き込みなおさらわかりにくくなっています。「社会なんちゃら」も社会学部系と混同しやすい。

「パナマ運河」などは典型的な土木事業なので「建築」とくに意匠(デザイン)系だと方向性が違うと感じるかもしれません。

国立大の土木あるいは建築系で修士まで修めていれば門前払いはないでしょう。もちろん上位とされる大学で学ぶに越したことはありません。

業界としてはドメスティックメインのところと海外にも強いとされているところではだいぶカルチャーが違うはずです。顧客の文法(期待するパフォーマンス)が異なるからです。そこは自分の志向性と照らし選ぶことになるでしょう。

早稲田はともかく慶應は土建業には弱いです。昔からそっち方面の学科を持たないので。商売人養成の校風にも合わないでしょう。最近はそれなりに進出(テコ入れ?)しているようですが。

あとは大型の建機を扱うので、機械系の学科や専攻も枠は必ずあります。入社が目的なら狙い目といえば狙い目。日本には石油やガスなどプラント専業の建設会社(エンジニアリング会社)もありゼネコンやマリコンと協業、あるいは競合する場合があります。そちらは化学系の採用が多くなります。

国外進出を希望するなら当然ながら英語はしっかりやっておきましょう。理科の選択は問答無用で物理と化学です。

工学部の土木か建築学科が王道です。建築は(名のある建築家先生を連れてくれば商売にはなるためか)私立にもそこそこありますが、建築より大がかりな演習装置の必要となってくる土木は私立に少ないので国公立を目指すべきでしょう。

しかし「土木」は「船舶」「資源」「繊維」(今なら原子力とかも)などと並んで古めかしく不人気名称なので、名称を変えているところが多いです。「建設」はわかりやすいですが「地球」「環境」「社会基盤」とか。

「環境」は何でもありで流行りの名なので文系も巻き込みなおさ...続きを読む


人気Q&Aランキング