マンガでよめる痔のこと・薬のこと

テンションが上がったり興奮したりすると、滑舌が悪くなってしまいます。
例えば「見えてなかった」が、「見えてなあった」みたいに声が高くなって滑舌が悪くなると言うか、
声がくぐもる感じになってしまいます。
直すには手術しかないでしょうか?

ちなみに、保育園に入る前に舌の下にある筋みたいなところを切って、滑舌を直した覚えはあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アナウンサーやハリウッドの俳優もトレーニングに


採用している代表的な早口言葉 : Peter Piper
を質問者さまも採用して、エキサイトしているときなど
いろいろの場面を想定してチャレンジしてみませんか。
Peter Piper picked a peck of pickled pepper;
A peck of pickled pepper Peter Piper picked;
If Peter Piper picked a peck of pickled pepper,
Where's the peck of pickled pepper Peter Piper picked?

日本の早口言葉では〈外郎売〉がお勧めです。
トレーニングを積んで克服しませんか。
それと、常に、冷静なスタンスをキープできるように
メンタル面のトレーニングも採用しませんか。
ゆっくり深い呼吸法を採用すればコンスタントに
落ち着いたスタンスをキープできるようになります。

テンションを上げたり、エキサイトしなければ
ノープロブレムなので、特に、オペなどは不要でしょう。
テンションが高いときやエキサイトしているときは
言葉を発せず、0.5秒~1秒で、気分を鎮めて、
それから発するようにしませんか。

質問者さまは若い世代なのかもしれませんな。
だとすれば、オトナのスタンスになれば、
解決するでしょう。
    • good
    • 1

興奮してなければ、滑舌に問題は無いのでしょうか?



滑舌以外には問題は無いのでしょうか?

僕も、どちらかというと、緊張したり、興奮すると、滑舌は悪くなるタイプです。 恐らく、興奮すると、話すだけでなく、体の緊張が全体的に高まり、リラックスできず、どもったり、くぐもるのでしょうね。

昔、手術を経験しているのであれば、その事を、ご両親などに確認した上で、まだ、担当の先生がおられるなら、相談に、おられないなら、その旨を医師に相談してみても良いのではないでしょうか?

取りあえずは、舌の動きをゆっくり大きく(あめ玉をなめているように)しながら、ストレッチして、肩の力も抜くようにしてみてください。

不安などでも、緊張につながりますから、専門家へ相談するなら、後は、あまり、ご自身で悩まない方がいいと思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング