ロンドンのパラリンピック、車椅子テニス男子シングルで、国枝慎吾が金メダルを獲得した、というニュースを聞きました。史上初の連覇達成だそうで、よかったです。
このニュースに触れ、ふと、ある疑問が湧きました。
もし仮に例えば、錦織圭が、車椅子に乗ってするテニスの練習を、いくら真面目に積んだとしても、パラリンピックのテニスには、そもそも参加資格すらないとのことです。
パラリンピックは、健常者には、そもそも参加資格がないそうです。
普通のテニスと、車椅子テニスとでは、同じテニスとはいいながら、これはもう全く異なる競技と思われます、その形態的にも、スポーツ科学的にも。車椅子マラソン等も同様でしょう。
それはそれとしても、であれば、その逆で、何故、南アフリカの陸上200m等の、オスカー・ピストリウスだけ、ロンドンのオリンピックにもパラリンピックにも、両方に参加することが認められるのですか。
身障者に言わせれば、障害者も健常者もなく同じ土俵で平等に云々…、それでは、健常者が、身障者が普段から乗り馴れている車椅子に乗り、これを使いこなす練習をし、車椅子テニスという競技に、どうして参加することすらを、門前払いしようとするのですか。
言っていることと、やっていることとの、整合性が全く無いような、そんな気が湧いてきたもので。
これ、教えてくださいますでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

> 言っていることと、やっていることとの、整合性が全く無いような、そんな気が湧いてきたもので。



整合性は多分考えていません。というか、現状ではオスカー・ピストリウスが例外中の例外です。

義足で走ったり跳んだりすることが難しいとは思いますが、義足の反発力を上げれば走り幅跳びや三段跳び系は全て性能のよい義足の持ち主が取ることになるでしょう。
人間本来の能力で(他にも体への負担などもあるけれども)という理由でドーピングを禁止しているのに、人間本来の理由以外の要素をわざわざ取り入れるのは、どうにもね。


因みに、こういった差別される側の差別をなくそうとして優遇的になってしまうことを「逆差別」と呼びますが、逆差別は世界中色々なところで見ることができます。有名なのは黒人解放運動などです。現状でも、例えば「議員の○名を女性議員にすべき」などという動きは逆差別の例として見ることができます。
    • good
    • 0

不思議な話ではないと思うが?



整合性云々ではなく、資格条件の問題に過ぎない

そして、それを決定する権利がIOCにあり、それに競技団体と選手が守っているに過ぎない

資格条件に対して全く不整合はないが?

むしろ、質問者の考える整合性のサッパリ理解できないのだが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オリンピックとパラリンピックの、それぞれの資格条件、それはそうなのですが、でも何か、ちょっとなぁ?と感じた次第です。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/09 20:34

もともと「パラリンピック」が「不利益をこうむる側」の



ためのものだからでは?

一般スポーツでも「○才以下の部」には○才以下しか出られませんが

その○才以下の人が上の年齢の大会に出るのは問題なかったりしますよね。

それと一緒でしょ。障害を抱えている、というハンディがあることの部が

パラリンなわけですよ。だから「障害を持っている人が一般の部(オリン)」

はいいけど、逆はだめなわけじゃないですかね。

「車いすに乗ってさえいればいい」は平等通り越して不平等ということでしょう。

まあ、「障害者」というくくりにもかなりの無理はありますが。

身障者に言わせれば、障害者も健常者もなく同じ土俵で平等に云々…
…これって誰がいったんですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そう考える考え方もあるのかと、勉強になりました。
ありがとうございました。
なお、ちなみに、オスカー・ピストリウスが言っております。

お礼日時:2012/09/09 20:31

そもそもパラリンピック自体、差別競技です。


同じ土俵と言うなら、車椅子でなく松葉杖、義足で走って、10秒切れば同じ土俵では無いですかね?

パラリンピックが全世界で放送されている、これも同情スポーツの祭典です。
パラリンピック以前に、障害者は差別されています。

心臓、下肢、上肢、聴覚障害を持つ人間は、すべて知能障害者扱いです。
(勝手な思い込みもええ加減にしたらって感じですが。)

一般会社の障害者枠の、障害者社員紹介自体が、障害者が健常者と同じスキルを持っていることが大きく取り上げる、それがパラリンピックも同じ考えで作られた、障害者枠スポーツということは明白、だから健常者は、その枠ではスポーツ出来ないと言うことです。

障害者でも、好きで障害者になった分けでなく、事故、または会社に殺されかけて、障害者になった人もいます。
その人たちも、一律に知能障害として扱われて、安い給与で働かされるのです。
会社も障害持った時点で、首にされます。
(能力有ろうが関係ない、健常者から見て少しでも壊れれば、知能障害者なのです。)

生まれながらの障害者もいます。
その人たちは完全隔離政策の中で育っています。

そういった中で生きていくのに、障害者は恵まれているとか、わけの分からないことを言って、こういう所でこんな質問するんです。

障害者が邪魔なら、政策を変えればいいのではないでしょうか?
こんな所で、質問するより、そういう競技に出れるように、あなたがそういう団体作ればいいのでは?

まぁ次はその考えを持った人たちの番かもしれませんけど、同じめにあって苦しむことも有るでしょう。

まぁ言いたいこと言っただけです。
スルーしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

障害者が恵まれているとか、得しているとか、そのような気を持って、訳も解からずに、決して質問などしておりません。
純粋且つ単純に気になったことを、質問させていただいただけで、今一度、その文章内容を、じっくり読んでくだされば、解っていただけると、思いますのですが。
でも、前段から2/3程度までの、部分については、よく理解できますので、おっしゃるとおり、スルーさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/09 20:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日刊スポーツ記者はカツカレーすら食えない貧乏人?

日刊スポーツは、決起集会で安倍氏が3500円のカツカレーを食べたと言って批判しています。
大抵の新聞記者は、どこも最低でも1000万円以上の所得があると聞いています。

日刊スポーツ社のみ、社員の年俸は極端に低く、カツカレーすら食えない貧乏人なのでしょうか?


http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20120928-1024232.html

Aベストアンサー

【マスコミの捏造でした】安倍カツカレー、会場費込みの特別メニューだった
http://p.tl/366g-

〒530-0005
大阪府大阪市北区中之島3-2-4 朝日新聞ビル13F
レストラン アラスカ 大阪本店
http://www.alaska-net.co.jp/osaka/lunch.html
特別料理コース6,300円
オードヴル、ビーフカツカレー 又は ハッシュドビーフオムライス
プチサラダ、アイスクリーム、コーヒー又は紅茶

〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル(毎日新聞社ビル)9F
http://www.alaska-net.co.jp/palace/lunch.html
極上、黒毛和牛のスペシャルカレー&ライス5,040円(ランチセット)5,775円
海の幸満載、シーフードカレー&ライス5,040円(ランチセット)5,775円
軽食ランチアラスカ特製カレー&ライス(ビーフ・チキン・小海老・野菜)2,310円
(ランチセット)3,675円

〒104-0045
東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞ビル2階
レストラン アラスカ 朝日新聞社店
http://www.alaska-net.co.jp/asahi/dinner.html
アラスカ伝統のカレー
極上黒毛和牛のスペシャルビーフカレー 3,675円

安倍氏のカレー3500円

【マスコミの捏造でした】安倍カツカレー、会場費込みの特別メニューだった
http://p.tl/366g-

〒530-0005
大阪府大阪市北区中之島3-2-4 朝日新聞ビル13F
レストラン アラスカ 大阪本店
http://www.alaska-net.co.jp/osaka/lunch.html
特別料理コース6,300円
オードヴル、ビーフカツカレー 又は ハッシュドビーフオムライス
プチサラダ、アイスクリーム、コーヒー又は紅茶

〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル(毎日新聞社ビル)9F
http://www.alaska-net.co.jp/palace/lunch.html...続きを読む

Qそもそもなぜ韓国と仲良くしなければいけないのか

朝ナマを見ていて思ったのですが韓国側の人達と話しても理屈にならないと思いました。

所が田原さんはじめパネリストの大前提は韓国とどうすれば仲良く出来るのかとか、関係を修復出来るかとか、

私がスタジオ視聴者でマイクが回ってきたら「どうして仲良くしなければいけないのか」と聞きたいです
日本にとって韓国はどうでもいい国だと思います。
こちらから喧嘩しかけることもないが別に無理して仲良くする必要はないと思います。

理屈の通らない国と無理に話をしようとするからこんにゃく問答みたいになるのだと思います。
もちろんそれは日本人の私の思うことで韓国人は朝ナマの人達のように思うのでしょうから勝手にそっちはそっちでやっていればいいと思うのです

韓国と仲良くしないといけないのですか?
フリだけしていてはいけませんか?

Aベストアンサー

日本政府は外交上の建前が重要です。
国交が無く、国家として認めていない北朝鮮などの一部をのぞけば、「仲良くしなければ成らない国」だらけです。
大韓民国(=テーハンミングク)もその一つ。One of Themと思いますよ。
建前ですからね。

だからといって、日本政府の建前外交に日本国民が同調する必要はありません。
日本は国民主権であり、国民の自由があるからです。

すでに、”No Korea”を基本方針として、韓国製のモノを買わない、韓国のTV番組を見ない、子供たちを修学旅行で韓国に送り込まない、など明確な主張を始めた日本人が何十万人もいます。

日本政府や都道府県も日本国民・県民の意思を無視することはできなくなって、韓国のエアラインにこっそり補助金を出すなんてことはできなくなってきました。

韓国からビザなし(=観光目的)で入国しながら日本全国の夜の街で売春を続ける韓国人売春婦が50000人にも日本に居るそうです。従来は、他人のやることには口を出さないという日本人が多かったのですが、近年では「日韓90日間ビザ免除協定」の見直し、廃止を求める運動も盛り上がってきました。

日本国政府やマスメディア企業の公式見解はそれとして、個人レベルで出来る事はどんどん実行に移しましょう!

日本政府は外交上の建前が重要です。
国交が無く、国家として認めていない北朝鮮などの一部をのぞけば、「仲良くしなければ成らない国」だらけです。
大韓民国(=テーハンミングク)もその一つ。One of Themと思いますよ。
建前ですからね。

だからといって、日本政府の建前外交に日本国民が同調する必要はありません。
日本は国民主権であり、国民の自由があるからです。

すでに、”No Korea”を基本方針として、韓国製のモノを買わない、韓国のTV番組を見ない、子供たちを修学旅行で韓国に送り込まない、など明...続きを読む

Q韓国には、リップサービスすら要らないのでは?

安倍総理が、首相官邸で、韓国メディアの表敬とやらを受けたとの事です。安倍総理は、「困難な問題があるからこそ、素直な意見交換を行って行くべき。未来志向で日韓関係を発展させたい」と、当たり障りの無い模範回答を行われたとの事ですが、特に日本が、何かしたのでしょうか?韓国が、勝手に自滅しているだけの事で、これ以上のリップサービスは、不必要と考えます。現に、韓国代表団の宋ヒヨン主筆が、「今回の訪日で、日本の多くの方々が、韓日関係を正常化させたいと熱意を持っている事が分かった」等と、都合の良い理解をさせたようで、日本人の多くが、「韓国などどうでも良い」と言う考えで居る事が、何一つ伝わっておらず、集団的自衛権に懸念まで、言ったそうですが、もっとハッキリとした姿勢で、誤解を生まない努力をしたほうが、良いのではないでしょうか?結局、何ら日本に得がありません。

Aベストアンサー

全く同感、仰有る通りです。

安倍総理始めとする日本の政治家は日本の国益と票を投じてくれてる有権者の利益を最優先に考えるべきです。

韓国と国交持続しても日本の国益には一切繋がりません!

民主党政権時に前大統領の李 明博は「これで日本を完全に支配出来た。南北統一の費用含めあらゆる費用は日本に出させる」って宣言してたしね。

もうね、「お前らお願いだからこっち向くな!」、「お前らの問題を日本に持ち込むな!」って言いたいです。

Qそもそも九州は(放射能汚染に関して)きれいか?

NHKの番組で「がれき」処理の受け入れを嫌う各地住民の反対理由が説明されていました。「風評被害?」は理解しましたが、「子供がいるから」「(九州の人の意見で)放射能汚染された木材を全国にまき散らすべきでない」という理由は全く理解出来ませんでした。

そもそも我々は海外からガソリンなど「石油」を輸入して燃やし、含まれる放射能を毎日まき散らしています。放射線医学総合研究所のデータ(石油輸入量2.1億トン/年と含まれる主に放射性カリウム量1.8Bq/kg(サウジ品))では毎年63GBqもの多量の放射能を日本中でまき散らしています。(インターネットで議論されているように放射性カリウムの性質は放射性セシウムと似ています)
http://www.nirs.go.jp/db/anzendb/NORMDB/norm_detail.php?norm=ore&en_normname=%C0%D0%CC%FD%A1%A2%CE%F2%C0%C4%CC%FD%A1%CA%B8%B6%CC%FD%A1%CB#kekka

報道されている(日本中にばらまかれる)「がれき」の総重量(百万トン以下(?))と放射線量(国の規格は240Bq/kgだが、報道される(東京や静岡の)実測値はずっとずっと小さい)との積は毎年燃やしている石油からの放射能とくらべてとくに多いわけではありません。

がれきを受け入れない限り(九州は)きれい、受け入れると汚れる、という理屈は全く成り立たないと思うのですが、私の意見はどこか変でしょうか? それとも論点が何か違うのでしょうか。

NHKの番組で「がれき」処理の受け入れを嫌う各地住民の反対理由が説明されていました。「風評被害?」は理解しましたが、「子供がいるから」「(九州の人の意見で)放射能汚染された木材を全国にまき散らすべきでない」という理由は全く理解出来ませんでした。

そもそも我々は海外からガソリンなど「石油」を輸入して燃やし、含まれる放射能を毎日まき散らしています。放射線医学総合研究所のデータ(石油輸入量2.1億トン/年と含まれる主に放射性カリウム量1.8Bq/kg(サウジ品))では毎年63GBqもの多量の放射能を...続きを読む

Aベストアンサー

反対派住民は「理」で反対しているのではありません。「情」で反対しているのです。何ベクレルといったところで彼らの頭では理解できません。彼らは「放射能汚染」という言葉に反応しているだけです。日本人の頭では定量的な問題は理解できません。「米を食べたら太りますか?パンはどうですか?」こういうレベルです。そして一度、米を食べたら太ると信じてしまったら、もう彼らの頭の中を変えることはできません。死ぬまでひとつのことを信じきってしまいます。これが日本人なのです。考えるにも考える脳みそが無いのだから手の打ち様が無い。日本人は何事も好きか嫌いかの二者択一です。一度、嫌いとなったら、頑として受け入れない。好きではないが、ここまでなら我慢できる。そういった中間段階の線引きができません。なんでもそうなんです。

Q中国、韓国と歴史認識の共有は、そもそも可能なのか?

お隣の国は、わが国の「歴史認識」なるものを、異常な執念をもって非難しています。

言葉も文化も、地政学的背景も異なる国の間で、「同じ歴史認識」なるものを共有す
ることはそもそも あり得ない、不可能なことではないかと思っています。

皆様のご意見をお聞かせ頂ければ、幸いです。

また、ヨーロッパ諸国にも同じような問題が、あると思います。国境を複雑に接し
歴史的にも長く攻防を繰り返してきた地域です。ヨーロッパでの「歴史認識問題」
をご存知の方がおられれば、ご教示願います。

Aベストアンサー

基本的にあり得ないことだと思います。互いの言い分を尊重して、立ち入らないようにする知恵はありますが、共通認識ではありえません。長い戦乱に明け暮れたヨーロッパは、長い時間の学習で比較的そう言う知恵が行き渡っている地域ではありますが、同じ歴史認識に達しているわけではありません。

古来歴史には二つの流れがあります。ギリシャのヘロドトスが書いた「ヒストリアイ」、もう一つは前漢武帝の時代に司馬遷が書いた「史記」です。ヒストリアイはギリシャ語で調査研究という意味合いがあり、ギリシャ(ヨーロッパ)とペルシャ(アジア)の対立を客観的に記述する歴史です。史記は前漢武帝の権力者としての正統性を記述するもので、すべて前漢王朝が正義という立場を基軸にしてています。ヘロドトスの流れを汲むヨーロッパの歴史は比較的客観性を重んじますが、史記の流れを汲む北東アジアの歴史観はあくまでも自己中心です。今の中国の歴史は毛沢東王朝の正統性を欠いた歴史です。王朝が変われば歴史も変わります。中国文化の影響を強く受けた朝鮮も同じです。自己中心です。日本も明治維新までは史記流の歴史観でした。歴史といえば史記を指していました。古事記や日本書紀は史記をお手本にした歴史書です。しかし明治維新で開国した後はヘロドトス流の歴史に変わり、それが当たり前になりました。今学校で教えている歴史はヘロドトス流の歴史です。日本人は当たり前に思っていますが、つい150年前まではそうではなかったのです。中国韓国と同じだったのです。

長々と書きましたが、共通認識までは行かずとも、ある程度の知恵が有効なヨーロッパと違って、アジア(日本、中国、韓国のことです)ではそれはまったく不可能です。歴史観がまったく違います。戦乱といってもたかだか40年程度の短い期間で、互いの知恵も醸成されていません。少なくとも中国韓国の歴史観は強いものにすべて従うことしかあり得ません。最近経済的に日本より強くなったので、先祖返りをしているのです。日本は覚悟をして付き合いましょう。間違っても歴史の共通認識なんて寝言は言わないことです。日本のためになりません。河野談話や村山談話などその大失敗例です。彼らは歴史を知らないのです。

基本的にあり得ないことだと思います。互いの言い分を尊重して、立ち入らないようにする知恵はありますが、共通認識ではありえません。長い戦乱に明け暮れたヨーロッパは、長い時間の学習で比較的そう言う知恵が行き渡っている地域ではありますが、同じ歴史認識に達しているわけではありません。

古来歴史には二つの流れがあります。ギリシャのヘロドトスが書いた「ヒストリアイ」、もう一つは前漢武帝の時代に司馬遷が書いた「史記」です。ヒストリアイはギリシャ語で調査研究という意味合いがあり、ギリシャ(...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報