ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

京都から東京まで徒歩で旅をしたいと思うのですが、特にスポーツもやっていない普通の生活をしている人間です。普段歩くことも少ないです。ホテルで寝ている時や食事の時以外は極力歩こうと思いますが、大体何日ぐらいかかりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

500キロ近くあるわけですが、


http://drive.mapion.co.jp/route/?nl=35.373594608 …

長距離を歩く場合は翌日に疲労が残ることも考えて、
時速3キロで8時間くらいが妥当なところでしょう。
けっこうだらだらのペースです。
普通に歩くと4キロ
早足で5キロくらいになります。

日によっては7時間ということもあるでしょうし。
となるとやはり1日20キロから25キロくらいとなるわけです。

とすると普段歩き慣れていな人が歩くとなると、約20日くらいですね。
もちろん、3日も歩けば歩くことに慣れてくるので、
ペースは上がりますが、その分疲労も蓄積されてきます。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

やはり疲労が残ると次の日歩けなくなりますよね。普段から歩きなれてないとスピード調節は必要ですね。有難うございました。

お礼日時:2012/09/13 18:47

「東海道五十三次 八十歳一人歩き」 小林勇   (審美社)


という本があります。参考になさったら?
最初から最後まで歩き通すのではなく、ある地点にくると電車で家に戻り、またその地点に戻って歩き続けるという形での踏破です。作者は岩波書店の小林勇とは別人です。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

八十歳で凄いですね。一度戻ってまたその地点から歩くという方法もあるんですね。有難うございました。

お礼日時:2012/09/13 18:49

 子供の行事で二日かけて60kmを歩きました。

 一日30kmから40km。まぁ普段歩かれていないのなら一日目でダウンしそうですが。アスファルトなどの堅い道を歩くので靴もそれなりに必要です。
 山道とかのアップダウンがあると辛いですよ。まず、10kmを歩いてみて下さい。2時間がそれ以上かかるかな。歩行速度も大切です。 私たちはおおよそ1時間毎に休憩を入れて居ました。行動食も。ちなみに、ゴールしたけど足が痛くてたまりませんでしたよ。杖がないと動けない程に。
 靴底は大人なら厚みがあり、堅い物。中にクッション性の中敷き。靴擦れやらまめが出来ることもありますので治療セットも必要。 道によっては先が遠くて挫けそうになることもある。

 単純に距離を一日で歩く距離と考えるより、状況判断しながら数日間プラスする感じで。天候のこともあるからね。

 ちなみに、昼から足の負担が出てきますので、一度止まると、次の一歩がなかなか出ないほどになりますよ。普段から歩く人ならともかく、歩かない人は壮絶ですよ。

 その行事での歩く速度は5km前後でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昼から足の負担がでてくるんですね。とても参考になりました。有難うございました。

お礼日時:2012/09/13 18:48

東京から京都・大阪まで東海道を徒歩移動を


なんだかんだで3回ほど(つぎはぎですが)経験あります。
通常は15~20日ぐらいでしょうね。

>約400キロ
そもそも、これが間違い
国道1号線経由だと、約500キロ。
旧東海道を歩くとか決めると、もっとありますね・・・・

>1日15キロ歩くとして
いくらなんでも15キロということはないでしょう。
人間は平均時速4~5キロメートルぐらいです。
15キロぐらいなら、午前中(3~4時間)で終わってしまいます。

20~30キロメートル/1日
ぐらいを目標としてがんばらないと、いつまでもつかないですよ。
つらいときは半日でやめるとか、メリハリをつけて。
ヨタヨタ歩いていると、余計つらいだけですからね。
(つらさは距離ではなく時間に比例します。経験上)

がんばってください
    • good
    • 4
この回答へのお礼

直線距離では350キロなので約400キロぐらいかなと思っていましたが500キロですか・・。予想以上に長いですね。有難うございます。

お礼日時:2012/09/13 18:46

京都から東京まではざっと500km。

一日に歩く距離は10時間歩くとして40km。だいたい2週間ですね。毎日10時間歩けるかどうかは貴方次第です。足にマメができるでしょうから、その治療のための消毒液と針に糸。これは必携品ですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

針に糸というのは自分で縫うということでしょうか。すごいですね。治療具も重要ですね。有難うございました。

お礼日時:2012/09/13 18:45

私は東京日本橋から大阪の自宅まで歩いて帰りました。


8月2日に出て22日に大阪につきましたから20日かかったことになります。
日にもよりますが国道1号線を1日30キロは歩きました。
鈴鹿峠や箱根の山は時間がかかりましたが平均するとそんなもんです。
荷物の重さにも関係します。
私は野宿もしましたのでテントが重く静岡あたりで膝をやられました。
そんなときは焦らず休養したほうが良いです。
頑張ってください。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

持ち物の重量も重要なんですね。有難うございました。

お礼日時:2012/09/13 18:44

2週間±αってとこですね。

αは体力次第で増減。
江戸時代、江戸から京都まで2週間ほどで旅したそうですから。
http://www.ktr.mlit.go.jp/yokohama/tokaido/02_to …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほどです。ご回答誠に有難うございました。

お礼日時:2012/09/12 21:39

10日前後



とはいうものの 「足が痛い」と二日目か三日目にリタイアの可能性大
    • good
    • 3
この回答へのお礼

10日でいけますか?一応やってみた素人の私の算段だと25日と出たのですが、そんなにかからないのですね。約400キロなので1日15キロ歩くとして大体25日くらいかなと思いました。

お礼日時:2012/09/12 21:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ飛脚は馬ではなく人力で走るのか?

江戸時代、飛脚がいますよね。なんでも大阪から東京まで3日でいったとかなんとか。

それはそうとして、時代劇で飛脚を見るたびにおもっていました。

「なぜ、馬を使わないんだろうか?」

馬のほうがいいような気がするんですが、どうでしょうか?

いや馬を使っていたこともあるとは思うんですけど。

飛脚ってほとんど人力走りじゃないですか。おかしくないでしょうか?

Aベストアンサー

実は日本は世界の歴史から見て、稀有なほど馬を利用しない文化だったのです。たとえば馬車は地中海や中近東では紀元前には出現しているのですが、日本ではついに一度も利用しないで、自動車社会になってしまいました。日本の道が狭く道路を整備しづらいのは、馬車を利用しなかったからだ、という説もあるぐらいです。

なぜ馬が利用されなかったのかはついては、体系的な説明がなかなかなく、私も調べているかぎりの知識になりますが、いくつかの事実をあげると
・馬の去勢を行わなかった。
・武士階級はそもそも馬を御す技術を持った者のことだったため、乗馬が特権化した。
・仏教思想から、馬に限らず牛なども家畜というより家族として扱った
ということが影響していると思われます。

そのうえで飛脚についていうと、江戸時代でも馬による伝令はあったのです。ですから、飛脚とは別に馬を使った伝令も江戸時代にはあったのが事実です。
これらの伝令用の馬は平安時代に「駅伝駅馬」として整備を始め、江戸時代には駅がおかれた地域を中心に宿場町が発展していました。
つまり江戸時代の宿場には駅(伝令のために馬を用意し、宿泊できる施設も整えた施設)もあったのです。

ところがこれは平安時代から政治的軍事的な伝令のためのもので、庶民がつかえるようなものではありませんでした。武士といっても国の根幹にかかわるような伝達事項でなければ、馬は利用できなかったのです。

そのため、庶民が気軽に利用できる郵便制度として飛脚が発展し、まるで現在の宅配便のように気軽に利用できるようになっていたのですが、ここでそもそもの問題があります。それは「なぜ江戸-大坂間などを頻繁に飛脚が往復する必要があったのか」ということです。

この時代は人の行き来が難しい時代ですから、現代のように関東と関西に親戚がいて、お父さんは東北に出張、お母さんは九州に旅行、という具合にはいきません。当時のほとんどの人は生まれた場所から10kmぐらいの行動範囲しかなかったのです。

そのため飛脚は実は「商売」のために往復していたのが実際のところです。実は江戸時代、江戸と大坂では金貨経済と銀貨経済と貨幣も貨幣単位も違いましたし、大坂の堂島には米の先物取引があり、米相場は大坂しかし米の消費地は江戸、という二重経済をしていたのです。

今で言えば日本の中に円建ての経済地域とドル建ての経済地域があるようなもので、しかも毎日為替相場が動いて、その日の金貨と銀貨の交換比率が変わるという具合だったのです。

現在でもFXのように、為替相場は儲けることができます。また米の先物取引で儲けることもできます。この儲けのために頻繁に江戸-大坂間を証文がやり取りする必要があったので、飛脚が発達したのです。
しかしこれは階級社会から見れば士農工商の商、何の労働もしないで富をえるいちばん悪い儲け方だったので、当然ながら役人は馬の使用を許可しなかったのです。

これが、実際に馬を利用しなかった(できなかった)一番大きな理由です。

もっとも、日本も馬の去勢を取り入れていたら扱いやすい馬が増え、江戸時代には普通に馬や馬車を利用していたかもしれません。

日本から古来から大陸産の馬を時々輸入していたようで、去勢の方法も知らないはずは無かったのですが、たぶん当時の文化的な理由から馬の去勢をしなかったのだと思います。(じつは人間の去勢である宦官も日本は大陸から受け入れていません。日本は中国・朝鮮からいろいろな文化を受け入れつつかなり取捨選択しているのです)

話が脱線しましたが、江戸時代の中期になると庶民でも利用できるぐらい飛脚が発展したので、時代劇にも登場するのでしょう。それに比べて伝令の駅馬は地味すぎるのと政治的なドロドロが多すぎてテレビには向かないのではないでしょうか。

実は日本は世界の歴史から見て、稀有なほど馬を利用しない文化だったのです。たとえば馬車は地中海や中近東では紀元前には出現しているのですが、日本ではついに一度も利用しないで、自動車社会になってしまいました。日本の道が狭く道路を整備しづらいのは、馬車を利用しなかったからだ、という説もあるぐらいです。

なぜ馬が利用されなかったのかはついては、体系的な説明がなかなかなく、私も調べているかぎりの知識になりますが、いくつかの事実をあげると
・馬の去勢を行わなかった。
・武士階級はそもそも...続きを読む

Q徒歩旅行してみようかと思っています

夏頃に横浜からどこまで歩いて行けるか徒歩で旅行をしてみようかと思っています、できれば京都と瀬戸内海へ行ってみたいと思っています

今まで運動などしたことがないのでそれに向けての体力作りもしないといけません

在宅での仕事でしたので毎日ほとんど歩くこともしなかったので長距離の徒歩で膝の関節を痛めないか心配です

今までアウトドアなどはしたことがないので何を揃えたらいいか迷ってしまいます
こういった徒歩旅行に必要な装備や準備、体力作りに必要な物をアドバイスお願いします

経費節約のためにテントでの寝泊まりがメインと考えています

Aベストアンサー

 当方は自転車でテント泊をしながら東京-福岡間を走ったことがありますし、ソロ・テント泊での夏山縦走も経験がありますので、少しは参考意見が出せるかと思い、回答いたします。

 他の方も述べられていますが、平地とはいえ真夏に徒歩で長距離を歩くのは思いのほか体力を必要としますので、とにかく装備を軽量化することに努めた方がいいと思います。とはいえ、高性能・軽量な山岳装備は高価ですので、その兼ね合いが難しいところです。軽量化ということでいえば幕営装備を外すのが一番てっとり早くはあります(まともなテント・シュラフを揃えれば5泊分の宿泊費ぐらいにはなると思いますので)。初挑戦ということもありますし、今回は旅先で安い宿を探して泊まり歩くというのもひとつの手だと思います。

 装備の側面では、夏の登山用のウェアを揃えておくことを強く勧めます。夏場の服装は軽視しがちですが、汗の吸収・速乾性に優れた登山ウェアは長旅だと快適性が全然違います(近頃は「着たきりスズメ」でも臭わないウェアまであります)。
 テントについては、私は先の回答者が勧めておられる「モンベル・ムーンライトI型」を使ってます。重量面ではやや不利なのですが、設営・撤収が極めて早く、雨風にめっぽう強いのでツーリストの定番です。また、このテントは前後方向をメッシュにして風を通すことができるので(たいていのテントが一方にしか窓がないので風通しが悪い)、夏場ならこのテントに限ります(夏の平地専用ならインナー総メッシュタイプにするのも一案ですが)。
 シュラフについては、夏の平地ならシビアなことはないので、重量・容積と値段の兼ね合いで決めていいと思います(夏の平地とはいえシュラフ・カバーだけだと寒い場合があります。まあ寒ければ着込めばいいのですが)。あとテント泊では地面がぼこぼこですのでマットも必要です。
 靴については、個人の好みと背負う重量との相談になると思います。軽量のトレッキング・シューズが向いていると思いますが、店員にアドバイスを貰いつつ履き比べて探すのが一番でしょう(靴はケチらない方がいいと思います)。

 自転車でのツーリングの際には、夕方になると煙突(風呂屋)を探し、川原・児童公園に幕営場所を探すということを繰り返しておりました。徒歩だと機動力がないのでこういった面でも不利ですので、なかなか大変だと思います(山岳だと気にならないのですが、夏場の平地だと風呂に入れないと疲れが取れない気がする訳です)。テント泊だと旅の自由度が格段に上がり、勝手気ままに行ける所まで行けるというのが最大の魅力なのですが、慣れていないと色々と面倒な面も出てきます。

 平地のアスファルト地を延々と歩くというのは体力的にも精神的にも厳しい行路になると予想されますが、自分の足で自由に旅がしたいというのは、ひどくまっとうな考えだと思います。色々と不都合も出てくるとは思いますが、それが旅だと考えてみて、一歩づつ進まれるのが一番ではないでしょうか。

 当方は自転車でテント泊をしながら東京-福岡間を走ったことがありますし、ソロ・テント泊での夏山縦走も経験がありますので、少しは参考意見が出せるかと思い、回答いたします。

 他の方も述べられていますが、平地とはいえ真夏に徒歩で長距離を歩くのは思いのほか体力を必要としますので、とにかく装備を軽量化することに努めた方がいいと思います。とはいえ、高性能・軽量な山岳装備は高価ですので、その兼ね合いが難しいところです。軽量化ということでいえば幕営装備を外すのが一番てっとり早くはありま...続きを読む

Q東京~京都の距離は??

タイトル通り、東京から京都間の正確な距離を知りたいです。新幹線でもなんでもいいんですけど、分かる方いらっしゃったら教えて下さい。どこかのウェブサイトで調べられるか、という情報でもいいので、どうぞお願いします!

Aベストアンサー

Yahoo路線などで駅間の距離を調べることができます。
東京~京都間ですと513.6kmだそうです。

http://transit.yahoo.co.jp/

Q徒歩で名古屋から京都まで

大学4年生の女性です。
来週、東京から名古屋まで電車で行き、名古屋から京都まで歩いていこうと思っています。

○学校はないので、時間はいくらでも取れます。東京出発から京都到着まで、5日~7日を想定しています。
○一人旅は初めて、地図を見て一人で知らないところへ行くのも初めて(少し方向音痴)です。
○1日5~8時間、明るい時間のみ歩く予定です。
○宿坊、ユースホステル、漫画喫茶などに泊まるつもりです。
○京都にも名古屋にも行ったことはありません
○帰りは新幹線で帰ってきます

とても楽しみですが少し不安なので、以下について、わかる範囲でアドバイスいただきたいと思っています。

(1)経路について
名古屋から京都は、地図を見てイキナリで迷わないでしょうか。分かりやすい経路などあれば教えてください。
(2)宿泊場所について
行く前から泊まる場所の見当をつけておいたほうがいいですか?予約は必要ですか?具体的にオススメの宿泊所(なるべく安いところ)はありませんか?
(3)服装・装備について
国内なのであまり考えてなかったのですが、動きやすく温度調節できること以外に注意事項はありますか?
(4)その他
もし他にアドバイスあったらお願いします。

大学4年生の女性です。
来週、東京から名古屋まで電車で行き、名古屋から京都まで歩いていこうと思っています。

○学校はないので、時間はいくらでも取れます。東京出発から京都到着まで、5日~7日を想定しています。
○一人旅は初めて、地図を見て一人で知らないところへ行くのも初めて(少し方向音痴)です。
○1日5~8時間、明るい時間のみ歩く予定です。
○宿坊、ユースホステル、漫画喫茶などに泊まるつもりです。
○京都にも名古屋にも行ったことはありません
○帰りは新幹線で帰ってきます

とても...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんがどういう都会にお住まいか分かりませんが、
宿泊予定に「漫画喫茶」などと挙げておられるので心配になりました。
24時間営業の漫画喫茶がいくらでもあるのは大都会だけですよ。
県庁所在地級の中規模都市ならともかく、観光地でもない地味な地方の町町にそんなものはありません。(そもそも徒歩旅行の体力回復の必要性をひじょうに甘く考えておられるのでは?)
気軽に泊まれる宿だって限られています。東海道の道々に徒歩の旅行者がたくさんいた時代じゃないんですから。
まさかとは思いますが、東京都内みたいに、名古屋から京都まで切れ目なく家や商店が立ち並んでいるとお考えではないでしょうね?

まずは名古屋から京都までのルートをお決めになってください。
そして、自分の体力に見合った大体の日程を決めること。
宿泊予定になりそうな市町村に宿があるかどうかをプロットすること。大型時刻表やガイドブックなどで分からなくても、市町村役場・観光協会に片っ端から電話を入れると、民宿営業もしている家などを教えてくれる可能性があります。(ハイシーズンの観光地でなければ予約の必要はありません。むしろ予約があなたの旅程を縛ることになります)

そして、ここが大事ですが、その日その日、
予定の距離を歩けなかったときに緊急避難で投宿できる町の候補もつかんでおくべきです。あなたの体と相談しての旅なのだからなにが起こるかわかりません。

体力があってワイルドな旅に慣れている男の子なら、寝袋かついでどこでも寝れるかもしれませんが、そうではないのでしょう?
しかも季節はこれから寒くなる一方です。山ではもう雪も降り始めています。
決して、用意を怠りませんよう。

質問者さんがどういう都会にお住まいか分かりませんが、
宿泊予定に「漫画喫茶」などと挙げておられるので心配になりました。
24時間営業の漫画喫茶がいくらでもあるのは大都会だけですよ。
県庁所在地級の中規模都市ならともかく、観光地でもない地味な地方の町町にそんなものはありません。(そもそも徒歩旅行の体力回復の必要性をひじょうに甘く考えておられるのでは?)
気軽に泊まれる宿だって限られています。東海道の道々に徒歩の旅行者がたくさんいた時代じゃないんですから。
まさかとは思いますが...続きを読む

Q徒歩旅行の一日の進行距離を教えてください

中学生女子の場合、一日何キロくらい徒歩で歩けますか?

高校生女子の場合、一日何キロくらい徒歩で歩けますか?

個人差があるでしょうが、おおよその目安の距離で結構です。
ご教示いただきたくお願いいたします。

Aベストアンサー

普段ロングウォークに慣れていないとして、脇目もふらずに歩くと一日だけなら40Km(日が出ている間、休憩と食事を除いてすべて歩くとして)、毎日だとその半分、20Kmあたりが限度。無理をすると簡単におつりが来て動けなくなりますよ。ちょっと遅いと感じるくらいで歩かないと足が保ちません。Max4Km/hくらいです(これでもちょっと早い)。

中学一年生と高校三年生だと結構差が付くだろうけど、まあ、目安としてはこんな所。
100Kmウォークのイベントだと、二日がかりがほとんどで、ある程度夜間も歩かないとゴールできないのが一般的なようです。

連続なら、一週間もすると体が慣れるので一日30KMくらいは歩けるようになるでしょう。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q北海道から沖縄までの距離は何km?

正確にいうと稚内から那覇までの距離が知りたいです。

ネットでも調べてみたのですが、2,000キロと書いてるのもあれば3,000キロと書いてるのもあって、どれが正しいのか分かりません。

ご存知の方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

goo 地図で調べると
稚内市役所から那覇市役所まで 3,422.1km です。

http://route.map.goo.ne.jp/route/routemap.htm?ENC=GVRc4LbASCZUrr82JstvpREZCr4De61hZzu0nVFxpig/U/ZS05d5GMAxdY7uqWna

Q長距離歩行の準備や心構えを教えて下さい

スポーツのカテゴリでよいものなのかどうか迷いましたが
こちらで質問させていただきます。

私は再来週に就職する、22歳の女です。
4日後、入社式に先駆けて宿泊研修があります。
今日届いた研修案内の手紙によると、
その中で、「夜間歩行(40km)」というものがあるそうです。

一度中学生の頃、学校行事の一環として42kmを歩きましたが(もちろん昼間に)
テニス部でバリバリ運動をしていた時でも、足がマメだらけで
すごく辛かったように記憶しています。

ましてや今は、移動はほとんど車。
動くことと言えば、週に2回ほど1時間程度、飼い犬の散歩に行くことと
1日ショッピングで歩き回ることぐらいです。
スノボをやった次の日は筋肉痛で身動きが取れなくなるほどです。

こんな事なら日ごろからこまめに運動をしておけばよかった・・・と
つくづく思いました・・・。
今から体力作りは到底無理だと思うのですが
「やらないよりは、やっといたほうがマシ」みたいな事はありますか?
例えば靴はこう履くと疲れにくい、とかジャージの下にはこれを着るといいとか・・・
些細なことでも結構ですので、教えていただけるととても嬉しいです。

スポーツのカテゴリでよいものなのかどうか迷いましたが
こちらで質問させていただきます。

私は再来週に就職する、22歳の女です。
4日後、入社式に先駆けて宿泊研修があります。
今日届いた研修案内の手紙によると、
その中で、「夜間歩行(40km)」というものがあるそうです。

一度中学生の頃、学校行事の一環として42kmを歩きましたが(もちろん昼間に)
テニス部でバリバリ運動をしていた時でも、足がマメだらけで
すごく辛かったように記憶しています。

ましてや今は、移動はほと...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。

すみません。再来週の入社式の4日後に研修があるものだと誤解していました。

靴は、明日にでもアートスポーツやB&Dのような陸上抗議部門がある専門店で、しっかりした店員に相談して底の分厚いジョギングシューズを買ってみるといいでしょう。ただサイズを選ぶのではなく、実際に履いてみて、足の形にぴったりあったものを選ぶ必要があるので、専門店の店員に相談しないといけません。はき方は、靴を選んでもらった店員に教えてもらいましょう。

そのまま1時間くらい歩いてみてください。1時間歩いてまめができたり擦れて痛くなるような部分があれば、あきらめてはき慣れた運動靴にしたほうがいいでしょう。でも、足にあったものを選ぶことができれば、3日後に40km歩いても、おそらく大丈夫だと思います。新しい靴でフルマラソンを走っちゃう人もいますから。布製のジョギングシューズは、足に合うものを選ぶことが重要で、はき慣れる必要はそれほどありません。ただし、通常で1万円くらい、うまく型落ちのバーゲン品を見つけても5、6千円はします。

革製のウォーキングシューズのたぐいは、いまからではやめたほうがいいでしょう。革靴は履きならす必要があります。

上記のような専門店に行けば、ウェアなども売っています。他の方が進めているサポート力があるタイツは、私もおすすめします。筋肉に沿って脚を適度に締め付けることで動きやすく、疲れにくくなります(といっても、気休め程度だと思いますが)。高機能のサポートタイプのものは、1万円くらいします。

靴下は、ジョギング用の5本指靴下をおすすめします。薄手でぴったりしたものを選んでください。ゆるいものは、まめができやすくなります。同様の理由で、土踏まずの部分に滑り止めの突起がついていないものにしましょう。

当日までごろごろしているのではなく、1日30分くらいのウォーキングは、したほうがいいと思います。ただし、前日は休みましょう。

ウェアは、速乾性で汗をすわないもので、脱ぎ着ができて温度調節可能なように考えましょう。

女性ということなので、ピッタリしたサイズのスポーツブラジャーをつけてください。あまりきついものは息苦しくてよくありませんが、ゆるいと肌とこすれて傷になり、かない痛い思いをします。ランニングほどではないと思いますが、40km歩けばでると思います。

ピッタリしたタイツをはくのならいいですが、そうでない場合は、またずれにも気をつけた方がいいでしょう。ワセリンなどの擦れ防止剤を、またや脇のすれそうなところに塗っておきます。上記専門店には、スポーツディクトンというムース状の擦れ防止剤があります。やや高いですが、べたつかなくて気持ちはいいです。

また、カットバンを何枚かもっていくといいでしょうね。まめやすれができたところにはることができます。

40kmというと、フルマラソンの距離です。ほとんど何も練習せずにホノルルマラソンを走りに行く人がいるくらいですから、若さを考えれば、それほど心配することはないと思いますよ。

先の回答に書いた、疲労回復ケアは、そのまま有効です。アミノ酸は用意しておきましょう。アミノ酸が入ったスポーツドリンクのレベルではなく、アミノ酸ゼリーや粉末タイプで、2gくらいはアミノ酸が含まれているものです。

No.1です。

すみません。再来週の入社式の4日後に研修があるものだと誤解していました。

靴は、明日にでもアートスポーツやB&Dのような陸上抗議部門がある専門店で、しっかりした店員に相談して底の分厚いジョギングシューズを買ってみるといいでしょう。ただサイズを選ぶのではなく、実際に履いてみて、足の形にぴったりあったものを選ぶ必要があるので、専門店の店員に相談しないといけません。はき方は、靴を選んでもらった店員に教えてもらいましょう。

そのまま1時間くらい歩いてみてください。1時...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q普通自動車の運転免許の正式名称

を教えてください。
履歴書になんてかけばいいかわかりません。

普通自動車第一種免許や第一種普通運転免許とかいわれていますが。

警察などの公式な場所に問い合わせてみた人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
3  第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の八種類とする。
4  第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の四種類とする

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%c6&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング