ブラフマンは世界を創造したり、
世界の原理だったり、
世界がそこから展開したそうですが

仏教の梵天もそういう設定なんでしょうか?

梵天も輪廻しますか?
梵天も無明ですか?

梵天が覚ったり、解脱したらどうなりますか?

A 回答 (5件)

 仏教には、創造者という存在はいないようです。



 大日如来は大宇宙そのものであって、宇宙の創造者ではありませんよね。

 で、梵天ですが、

 仏教では、この世界は1つの須彌山を中心とした世界で、欲界、色界、無色界の三界に分けられていることをご存じでしょうが、色界は4つの「禅天」に分けられます。

 一番下、欲界に一番近いところが「初禅(天)」と呼ばれる天界ですが、さらにその初禅天は、「大梵天」、「梵輔天」、「梵衆天」の3つに別れます。

 で、仏教の梵天様は、基本的には「大梵天」という天界にいることになっていますね。

 大梵天に籍を置いて、梵輔天の神々を連れて初禅天全体を回っているという話もあります。

 さまざま異論はあるようですが、大梵天という天界の1日は1劫で、識者が計算したところによると、そこの存在の寿命は、人間の世界でいうと43億2000万年だそうです(私が計算するともっともっと長い)。

 したがって、梵天の寿命は途方もない長さですが、寿命はあります。

 寿命があるのですから、当然亡くなりますし、輪廻します。

 大梵天という天界は色界ですが、欲界に一番近い初禅天にあることからもわかる通り、梵天も「無明」でしょう。真理に近い位置にいるとは言えるでしょうが。

 梵天は、人間として輪廻している途中(何度目か前)のシッダルタに仏教の手ほどきをしたというエピソードもあるようです。

 教えるという行動には、そこには何らかの意図があるはずですし、意図をもって行動するということはまだ何かの欲がある、ということ。無明という証拠なのではないでしょうか。

 仏教では、梵天が悟ったり解脱したりすることは想定されていませんね。

 もし悟ったら、解脱したら、ということで考えると、すでに「閻浮提」とは関係ない所にいる存在ですので、悟ったり解脱したりした瞬間にいなくなるだけで、人間にはなんの影響もないのではなかろうか、と思います。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>仏教には、創造者という存在はいないようです。

バラモン教から仏教にとりいれるときに
そういうのは無し。ということになってしまったんでしょうかね。

>仏教では、梵天が悟ったり解脱したりすることは想定されていませんね。

ここが不思議なんですよ。
何で考えなかったんでしょうね。

とにかく詳しい説明ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/13 22:56

>「覚ったり、解脱したらどうなりますか?」



盆と正月が一緒に来たような、そんな感じですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

めでたいってことですかね。

お礼日時:2012/09/15 14:53

 3番回答者です。



 梵天の寿命について間違えましたので、訂正します。

 人間界の43億年というのは、梵天の寿命ではなくて、1劫の長さ(大梵天における1日つまり、梵天が1日と感じる長さ)でした。

 43億年の300倍が、大梵天での1年になります。

 異説は多々ありますので、これが正しいと主張する気は全然さらさら皆目ありませんが、一応それの128,000倍が梵天の寿命かと思います。

 ・・・ えっと、・・・ 16京5120兆年となりますか??

 ただ、そのはるか前に「壊劫」の巨大なもので、梵天のいる大梵天世界も破壊されますので、梵天が寿命を全うできるのかどうか不明です。

 それと、これらの話が伝わってきた時代の中国の単位は、一,十、百、千、万、億、兆、京、垓・・・ と、それぞれが前の単位の10倍だったという話もあります。

 (大昔、10倍10倍で単位が違ったのは史実。伝わってきた時もそうだったのか今風なのかが不明)

 つまりそれによると、当時の1億は今の10万、1兆は、今の100万にすぎないことになるので、16京と言っても我々が考えるほど長いわけではないことになったりして・・・

 具体的な数字は意味がない、と言うべきかもしれません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再び回答ありがとうございます。
経典の数字は比喩と考えていいのかもしれませんね。

お礼日時:2012/09/14 10:13

梵天が非存在なら輪廻しない。


梵天が存在でも輪廻しない。
そして人も輪廻しない。
揺るがざる心が梵天であり、現実に不平不満を持つ君は、赦されざる罪びとだ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なんでもかんでも心の問題にすればいいというものでも
ないと思います。

お礼日時:2012/09/13 22:41

>ブラフマンは世界を創造したり、世界の原理だったり、世界がそこから展開したそうですが


仏教の梵天もそういう設定なんでしょうか?

○梵天勧請が有名ですね。釈尊が仏陀に目覚めた時に、梵天が現れて「是非ともお悟りになったことをお教えください。」とお願いしたことですね。
「それで伝道を始めたのですね。伝道を始めても梵天の悟りを明らかにしたのは釈尊も人生の晩年ですね。世界を創造したり、世界の原理だったりを普通の人に話しても理解できませんからね。晩年の説法の一部が法華経の内容ですが未だに坊さん理解できてませんものね。」
梵天が頭を垂れてお願いするのですから、梵天より釈迦仏陀の方が偉いのですね。
だから、仏教では仏陀が一番偉い存在ですね。釈尊も神々を超えた存在と言ってますしね。
まあ、簡単に言えば「天上天下唯我独尊」という意味は一番偉い梵天ですよという意味ですね。

>梵天も輪廻しますか?
○一番偉い梵天である釈尊も転生しているのですから、みな転生するのですよ。ただね、偉い梵天の転生は数千年に一度なんですよ。普通の人は洗濯機のように数限りなく転生してますね。

>梵天も無明ですか?
○ 梵天に無明はないのですよ。無明で洗濯機のような転生をしているのは普通の人たちですね。
梵天は、無明の人たちを救うため、教育のためだけに生まれるのですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
仏教では梵天より釈迦のほうが偉いことに
なっていますよね。

お礼日時:2012/09/13 22:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q耳かきはしてはいけないのでしょうか?

いつもお世話になっています。
恥ずかしい話なのですが
耳あかがたまるため毎日のように耳かきをしています。

少し聞こえづらくなったので、耳鼻科に行ったところ
耳かきをすると逆に耳垢を耳の奥の方へ押し込んでしまうので
使っていた木製の耳かき捨て、今後、
耳かきはしないようにと言われました(>_<)
(耳はスクリューのようなもので水で洗浄してもらいました)

耳かきは好きなのにで聞いたとき「えーっ?」て感じでした。
それじゃなんのために耳かきがあんなに売っているのかな?と。

こんなことお医者さんで言われた方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

私も耳鼻科の医師に言われたことがありますよ。
診察を受けたところ軽い外耳炎になってると言われました。
耳掃除は月に一回程度にしてくださいとも言われました。

耳の垢のタイプにもよるかもしれませんね。

Qヒンドゥー教に出てくるブラフマン(梵天)等は理論で有るのに何故擬人化するのか?

ヒンドゥー教や仏教等に詳しい方、若しくは独自に理解している方でも構いませんのでご教授下さい。
最近、仏教(釈迦)の教えから派生しヒンドゥー教に興味を持って調べております。
その中で宇宙の根本原理「ブラフマン」が有ると思うのですが、これら「理論」や「智慧」「考え方」そのものが何故「梵天」の様な形で擬人化されてしまうのでしょうか?
「ブラフマン」という形而上の物が擬人化されてしまう事により、自身としてはとても理解が難しい物になってしまうのです。
自身の勉強、理解が浅い為にこの様な思いになっているのかも知れませんが、皆様それぞれの意見を伺えれば幸いです。
宜しくお願します。

Aベストアンサー

どうも流れ的には、ブラフマンが宇宙原理などの観念的な存在で有ったと言うより、そのような考えに至ったと言う方が理にかなっているようです。
つまり、ブラフマン→ブラフマーは、バラモン教においてバラモン(ブラフマー)による祭司宗教の為に必要だったわけですが、ブラフマン自体も観念的な存在では無く、何かを実行できる存在として認識されていた可能性が高いのではないでしょうか?
バラモン教、仏教、ヒンドゥー教では、在家、出家は四住期によって定められています。
仏教以外は、カーストも維持していますから、出家できるカーストも決まっているわけです。
これ自体は、何か問題があるわけでは無く、教義上の問題で、社会生活を維持する為には、必要な制度です。(カーストの意味については無視した場合)
祭司宗教である以上、なんらかの本尊は必要だったわけで、バラモン教においては、ブラフマー(及びブラフマーの力を持つ祭司)を具現化する必要があったと言う事でしょう。
初期仏教においては、小乗なわけですから、それらは不要でした。(サンガ内のみで解脱を目指していたと言う意味です)
ヒンドゥー教では、バラモン教を中心としながら、仏教の一部を取り入れながら、バクティを中心とした教義が生まれて行ったわけです。
基本は、三位一体の、ヴィシュヌ、シヴァ、ブラフマーの各神を信仰する事になったわけです。
バクティは、それぞれの一神への絶対帰依が必要ですから、自ずから神格化した存在が必要だったと言う事です。
三位一体のそれぞれの神は、ブラフマンから生まれ、ブラフマンと一体なわけですから、特にブラフマーに限定する必要は無いとも言えます。(それぞれの神は宇宙原理と一体だからです)
六派哲学においては、ヴェーダーンタ学派が不二一元論から、ブラフマンは無属性な存在として認識する事に到達しています。
やはり、在家と出家でわけて考えるのが妥当なのではないでしょうか?
在家は、社会活動を維持しながら、業を減らす為に神(又は仏)に帰依する事を生活の規範とし、出家は、解脱に至る道を極めるのが生活規範なわけです。
それぞれの信仰は、一見違って見えていても、それぞれの立場においては同じだとも言えるでしょう。
自分が為すべき正しい道を歩んでいるわけです。
神格化されたものが必要かどうかは、信仰者の立場によると言う事でしょう。

どうも流れ的には、ブラフマンが宇宙原理などの観念的な存在で有ったと言うより、そのような考えに至ったと言う方が理にかなっているようです。
つまり、ブラフマン→ブラフマーは、バラモン教においてバラモン(ブラフマー)による祭司宗教の為に必要だったわけですが、ブラフマン自体も観念的な存在では無く、何かを実行できる存在として認識されていた可能性が高いのではないでしょうか?
バラモン教、仏教、ヒンドゥー教では、在家、出家は四住期によって定められています。
仏教以外は、カーストも維持して...続きを読む

Q耳かきをしてあげたい。

耳かきをしてあげるのが大好きで、よく入院中のおばあちゃんにやってあげるのですが、耳の中からゴッソリ取れるとおばあちゃんも喜んでくれます。

いつか恋人には膝枕で耳かきしてあげたいのですが、余計なお世話だ!って思いますか?
また、耳かきをしてる最中は無言の方がいいですか?もしくは耳かきされながら言われたい言葉などありますか?(できれば、いやらしい言葉以外で)


あと、耳のマッサージも得意なんですが…
耳のマッサージをしてから耳かきか、
耳かきを終えてから耳マッサージか…どちらが心地よいと思いますか?

Aベストアンサー

耳掻きサービスを嫌がる男なんていないでしょう。
そのあとの耳マッサージ、なおさらいいと思います。

耳掻きとか、背中のアカスリとか、バトミントンの後の足裏マッサージとか、頭皮マッサージとか、前立腺・・・・とか
だれかに何かしてもらうっていうのは贅沢でうれしいものでしょう。
相互に、やれば相互に嬉ですね。

わたしは中国に住んでいますが、美容院で必ずしてくれる極意(笑)があります。
綿棒の綿をほぐして3cmぐらい引っ張るんです。
その状態で耳の穴にそーぅっと入れていくと、綿の先端が鼓膜に届くんですよね。
棒の部分じゃなくてやわらかい綿だから痛くないんだけど、鼓膜に当たって、回転されると
「ゴゴゴゴゴゴゴ」ってすごい音がして、痛くないのに怖くて鳥肌が立ちます。

中を見て、「全然無いからおわり」だとつまらないですね。
耳垢を取るためじゃなくて、耳の中をくすぐる行為と思ってやるのがいいのではないでしょうか。

Q量子論的な世界像において、世界は認識される事で存在してる、そうです。そうすると、認識している私は、自

<量子論的な世界像において、世界は認識される事で存在しています。>
そうです。
そうすると、認識している私は、自分自身を認識している、ということになるのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

☆世界は認識される事で存在しています。
◇上で書かれている「世界」は、〈世界そのもの〉ではなく、我々の五感などの感覚によってもたらされた情報をもとに、〈わたし〉によって再構成された主観的な〈世界〉でしょう。

〈世界そのもの〉≠主観的な〈世界〉

そして、物理では
〈世界そのもの〉≠観測された〈世界〉
〈世界そのもの〉≠理論で想定される〈世界〉

我々の主観的な〈世界〉が我々の認識に基づいているのは当たり前のことであり、
物理学的な〈世界〉が観測などに基づいているのも当たり前のこと。

「世界は認識される」という表現で問題なのは、この表現中の世界(主観的世界、物理学的な世界などなどの対象化された世界)を〈世界そのもの〉としていること。

我々の知る世界は、程度の差はあれ、主観的な世界に過ぎず、
そんなものがあればですが、
客観的な世界や〈世界そのもの〉に至ることはできないんじゃないですかね。


☆認識している私は、自分自身を認識している
◇〈認識している私によって対象化され、再構成された《認識している私》〉を認識しているに過ぎません。
認識主体である私が、私の表象(イメージ)を認識していると言っていいのかもしれないですね。
もっとも、ここで言う〈認識主体である私〉がすでに表象(イメージ)に過ぎないけれど。

ショウペンハウアーのこの言葉が参考になります。

ショーペンハウアーは、世界はわたしの表象であるという。このことは、いかなる客観であっても主観による制約を受けていることを示している。
https://goo.gl/w67lxK


ミクロとマクロの関係の話が出ているようなので、私は違う角度から。

我々が実際に生きる世界は、10²³というアボガドロ数オーダーのさらにアボガドロ数オーダーくらいの超多粒子系の世界。
たとえ電子などの粒子一つ一つの挙動が確率的なものであったとしても、このような超多粒子系の現象は平均的なものになり、この平均的な振る舞い、平均値からの逸脱は殆どなくなります。
 ――量子力学のトンネル効果があるからと言って、超多粒子系の我々は、我々の体を構成する電子などの量子の如く壁を通り抜けたりは出来ない!!――

我々はマクロサイズの世界で、そして、圧倒的多数の多粒子系の世界で生きているので、量子力学がどうであれ、我々が日常的に観測する現象はほぼ100%の確率で(古典物理学的な)決定論に従っており、ここに量子力学の出番はありませんよ。

まして、哲学の認識論に量子力学や量子論は必要ないと思います。

こんにちは。

☆世界は認識される事で存在しています。
◇上で書かれている「世界」は、〈世界そのもの〉ではなく、我々の五感などの感覚によってもたらされた情報をもとに、〈わたし〉によって再構成された主観的な〈世界〉でしょう。

〈世界そのもの〉≠主観的な〈世界〉

そして、物理では
〈世界そのもの〉≠観測された〈世界〉
〈世界そのもの〉≠理論で想定される〈世界〉

我々の主観的な〈世界〉が我々の認識に基づいているのは当たり前のことであり、
物理学的な〈世界〉が観測などに基づいているのも当たり...続きを読む

Q耳かき

先日耳を傷つけてしまい地元の耳鼻科に通うことになりました。
患者さんがいつも沢山いてかなり流行っている病院です。
そこで先生にこう言われました。
「耳かきはやってはいけない!耳かきと称して物や指を耳に入れるということはとてもデリケートな耳にとってやってはいけないことですよ」
帰りに細かく理由を記した小冊紙を貰いました。
内容は納得できるものです。
例えば「サルなどの動物は耳かきしません。人間だけです。耳垢は自然と出て行きます。etc・・・」
最近では耳かきの専門店や耳かきグッズが巷に溢れていてこの説は
全く逆をいっていて自分にはショックでした。
この耳かき絶対駄目説は世間では認知されているのでしょうか?
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

「認知されているのでしょうか?」という部分に焦点をあてるのなら、ほとんど認知されていないと思います。
周りでそのような話を聞いたことがありません。
だから、普通に耳かき棒や綿棒は売れていると思いますしYahoo!のトップ画面にもゴッソリ取れる耳かきと言って宣伝してますし・・・。
(http://shopping.yahoo.co.jp/search?vo=%E3%81%AE%E3%81%AE%E3%81%98+%E3%83%81%E3%82%BF%E3%83%B3&ei=UTF-8&cspid=2076933812)

しかし、耳鼻科咽喉科では質問者様が言われたような注意をするところはしばしばあるようです。
某テレビ番組が捏造したものと違って、権威ある人間が言うのであれば、ある程度信じても良いと思います。

Wikipediaによると、耳掻きによって、外耳道炎、耳せつ(耳の中のおでき)などになったり、誤って鼓膜を傷つけることなどがあるようで、耳鼻咽喉科を受診することを推奨しています。
また、耳掻きを過剰に行った結果外耳道の炎症が悪化し、癌が発生した例もあるようです。

耳掻き - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%80%B3%E3%81%8B%E3%81%8D

ということは、やはりやり過ぎは良くないということでしょうね。
しかし、耳垢が人様に見えてたりしたら、やはり失礼ですし、美容上、最低限はやむをえないと思います。

ちなみに、私は耳かき大好きです^^

「認知されているのでしょうか?」という部分に焦点をあてるのなら、ほとんど認知されていないと思います。
周りでそのような話を聞いたことがありません。
だから、普通に耳かき棒や綿棒は売れていると思いますしYahoo!のトップ画面にもゴッソリ取れる耳かきと言って宣伝してますし・・・。
(http://shopping.yahoo.co.jp/search?vo=%E3%81%AE%E3%81%AE%E3%81%98+%E3%83%81%E3%82%BF%E3%83%B3&ei=UTF-8&cspid=2076933812)

しかし、耳鼻科咽喉科では質問者様が言われたような注意をするところはしばしばあ...続きを読む

Q【チベット仏教】「チベット仏教なんて、男女が合体している仏さまがいらっしゃいますから」 何という名

【チベット仏教】「チベット仏教なんて、男女が合体している仏さまがいらっしゃいますから」

何という名前の仏様ですか?

Aベストアンサー

合体仏、和合仏と言われる仏様でしょうか
http://www.abaxjp.com/tibet-buddha/tibet-buddha.html

Qおすすめの耳かき情報

耳かきが大好きです。
テレビで日本橋(人形町)の職人さんが作る耳かきが紹介されていました。
あと、雑誌で見たのですが、大阪で耳かきしてくれるお医者さんがいるらしく、遠くからもお客さんがくるらしいです。
これらの詳しい情報を知っている方、ぜひ教えてください。おすすめ耳かき情報もお願いします。

Aベストアンサー

No2です。
アド街は私も好きなのですが、人形町の回は見ていませんでした。

↓日本橋人形町の回
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/050409/index.html

しかし、残念ながらみつかりませんでした。職人さんということで、7位の「うぶけや」さんかとも思いましたが、ここは刃物が専門なので、もしあるとしても金属製ですよね……。

>ファイバーカメラを入れて、耳かきではとれないようなところまでとってくれるらしいです。

分かりました!大阪にある耳掃除専門店さんだと思います。検索したら次のページが出てきました。

↓耳掃除専門店「玉こん」さん潜入記
http://www02.so-net.ne.jp/~tetsukun/tamakon.html

そうそう、小型家庭用のイヤーファイバースコープは、実際に販売されているのはご存知ですか?私は買ってないのですが。値段が問題ですが、心ひかれています。

↓イヤースコープ 耳の掃除機
http://www.be-s.jp/Helth/Ear_Scope.htm


>耳掻きが嫌いな(しない)人がいることにビックリ

No2でも書きましたが、私の知人にもいますよ。
私が「やさしーく、してあげる」と言っても、「絶~対、嫌だ、辛くなったお医者さんにしてもらうからいいんだ」と、耳垢のたまったままです。
半年から1年に一度程度、耳鼻科に行くようです。一回の診察料は教えてくれません。きっと「そんなに払うなら、私がただでしてあげるってば」と、言われるのが嫌なんだと思います。
私からすると、こんなに気持ちのいいものがどうして嫌なのか未だに謎の人です。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1430369

No2です。
アド街は私も好きなのですが、人形町の回は見ていませんでした。

↓日本橋人形町の回
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/050409/index.html

しかし、残念ながらみつかりませんでした。職人さんということで、7位の「うぶけや」さんかとも思いましたが、ここは刃物が専門なので、もしあるとしても金属製ですよね……。

>ファイバーカメラを入れて、耳かきではとれないようなところまでとってくれるらしいです。

分かりました!大阪にある耳掃除専門店さんだと思います。検索したら次のペー...続きを読む

Q聖書の神(創造者)と全宇宙の創造

私は宗教家ではありませんが、聖書は何回も読んだことがあります。その関係の講演会にも何度も行ったことがあります。

ところで、聖書の神(創造者)が広大な全宇宙を創造したという考えがキリスト教の基本になっています。しかしながら、創世記の最初には「神は初めに天と地をお造りになった」と書いてあるのみで、聖書の神が全宇宙を創造したということは明確に述べられていません。そもそもGensis(創世記)とは地球の創造に関する用語でそこには全宇宙の創造は含意されているとは思えません。実際、創世記の最初に具体的に書かれているのは、地球の創造に関してです。また、宇宙空間の存在する知らない人類に仮に神が説明するとしても天地の「天」に全宇宙を含めること自体無意味に思われます。

確かに、イザヤ書40章等には神の地球以外の創造に関する言及もありますが、地球から観察し得る宇宙は地球を中心にせいぜい数千光年ですから、これも神による全宇宙の創造を明確に示すとは言えません。したがって、ある人々が天地の「天」に全宇宙を含めることは拡大解釈にすぎません。

宇宙の創成から130~140億年が経過しており、宇宙の広大な広がり(300垓?以上の恒星を含む)からすれば、地球以外に知的生命体の存在する惑星が存在しないと解するのは極めて不合理なのに、聖書の教えが記述する地球上に宇宙で初めて反逆があったこと、キリストの天使の時の役割及び聖書上の神のタイムスケジュール等からすると、仮に聖書の教えと天文学上の発見を整合的に理解すると、地球上にしか知的生命体が存在しないという結論に到達します。

このような矛盾を解消する理解の方法はありますか?

私は宗教家ではありませんが、聖書は何回も読んだことがあります。その関係の講演会にも何度も行ったことがあります。

ところで、聖書の神(創造者)が広大な全宇宙を創造したという考えがキリスト教の基本になっています。しかしながら、創世記の最初には「神は初めに天と地をお造りになった」と書いてあるのみで、聖書の神が全宇宙を創造したということは明確に述べられていません。そもそもGensis(創世記)とは地球の創造に関する用語でそこには全宇宙の創造は含意されているとは思えません。実際、創世記の...続きを読む

Aベストアンサー

天と地、とは、「この世の全て」の意味で使われ、それ以外の意味で使われることはまずないので、
天を現代物理の用語に置きかえると「全宇宙。ただし地球を除く」以外には考えられないのだけど....
※天国と地獄は「あの世」なので、天の中に含まれるかには言及なしとみなします。

>このような矛盾を解消する理解の方法はありますか?

その1 世界5分前仮説を使う。5分前でなく、約6000年前と考える。
   ※要するに、遠くは、そう見えるように作られているだけ。映画のセットと同じと考えればよい。

その2 天地創造=ビッグバン と割り当てる。 「この世の全ての創造」には矛盾が生じない。
   ※まあ、ビッグバン後100億年くらい経過してから地球できたわけだが.....
   ※※なお、質問文以外の箇所の矛盾点はほっかむりを決め込みます。

その3(きわめてあたりまえな理解)
  聖書が書かれた時代は、現代で言う全宇宙の大きさが思い切り過小評価されていた(月の軌道より手前、程度)
 ため、当然、天=地球以外の宇宙全て。
 その後、宇宙の広さがだんだん広くなったが、当初定義は生きているため、やはり、天=地球以外の宇宙全て。

その4 観察可能な宇宙というのを、現代物理学の「観測可能な宇宙」と同じ意味として使う。
 wikipadiaによれば、観測可能な宇宙の大きさは460億光年。我々一般人にとって、全宇宙と定義は一致する。

>実際、創世記の最初に具体的に書かれているのは、地球の創造に関してです。
ダウト。
創世記では、4日めに、太陽をはじめとする恒星を作っています。
まあ、天地創造=ビッグバン と割り当てたら、作る順番が矛盾するけど。

>イザヤ書40章等には神の地球以外の創造に関する言及もあります
???。創世記の最初(4日目)に、恒星を作ったと明確に書いてあるのに、わざわざイザヤ書を引っ張り出す理由が不明。

>地球から観察し得る宇宙は地球を中心にせいぜい数千光年
観察?観測じゃないのか。まあ、肉眼でという意味に取ります。最遠点はアンドロメダ星雲なので、約240万光年。ゼロ3つの過小評価です。
ゆえに、創世記の記述を文法どおり理解するなら、
天とは、少なくとも、銀河系の所属する局部銀河群である、と考えないとつじつまが合いません。
これって、1920年頃なら、全宇宙を意味していました。

>地球以外に知的生命体の存在する惑星が存在しないと解するのは極めて不合理
私も、地球外生命体の存在は楽観派に属する(銀河系内で数10万存在、の意味です。)のですが、
まだ、地球外生命体の存在の証拠は全く挙がっていません。地球外生命体が存在しない証拠を挙げることは不可能。
こういう場合、不合理だからという理由のみで自分と意見が違うことを退けるのは反則です。
科学とはそういうものなので、これは仕方ないことです。

天と地、とは、「この世の全て」の意味で使われ、それ以外の意味で使われることはまずないので、
天を現代物理の用語に置きかえると「全宇宙。ただし地球を除く」以外には考えられないのだけど....
※天国と地獄は「あの世」なので、天の中に含まれるかには言及なしとみなします。

>このような矛盾を解消する理解の方法はありますか?

その1 世界5分前仮説を使う。5分前でなく、約6000年前と考える。
   ※要するに、遠くは、そう見えるように作られているだけ。映画のセットと同じと考えればよい。

その2 ...続きを読む

Q変わった耳かき

最近変わった耳かきを見かけるんですが、使い心地はどうなのでしょう。
どれでも使ったことがあったら教えてください。
天使の耳かき
http://www.kenko.com/product/item/itm_6905817672.html
らせん式ゴムの耳かき
http://www.kenko.com/product/item/itm_6901065272.html
円盤型金属耳かき
http://www.kenko.com/product/item/itm_6907401272.html
3連ループタイプ
http://www.kenko.com/product/item/itm_6904173372.html

Aベストアンサー

ドライかウエットで効果が違うと思われます。
ウエットのかたの書き込みもあるといいですね。
私もドライです。

・ゴムはまったく駄目でした。気持ち良いとかの前に効果ゼロです。

・3連ループも柔らかすぎてなのか、同様に効果なし。
いいという人もいましたので、彼はウエットかも・・。

・天使の耳掻きは煙突掃除のようで、奥に押し込んでしまうような太さが怖かったので、買いませんでした。

・3重円盤は繊細です。選ぶときにしっかり見てください。
頭が変に丸くて、円盤部が厚い、角度の甘いものは駄目です。
私は耳掻きにはうるさいので、形状を見れば
気持ちいいどうか、はい、わかります!“d(^◇^)☆\(-_-)ほんとか?

・昔からあるへら型のものは竹と金属がありますが、概ね金属のものは半端なものが多いです。
マッチ棒よりはまし・・って感じ。中には角度と薄さが秀逸なものもありますけど・・

・竹製は手仕事なので更に繊細で、厚み角度くぼみ具合、自分に合ったものは手放せなくなります。

・へら型で鼈甲のものもあります。
やわらかくて当たりがいいということですが、使った事がありません。
つっか、買えません(^◇^;)ゞ

ドライかウエットで効果が違うと思われます。
ウエットのかたの書き込みもあるといいですね。
私もドライです。

・ゴムはまったく駄目でした。気持ち良いとかの前に効果ゼロです。

・3連ループも柔らかすぎてなのか、同様に効果なし。
いいという人もいましたので、彼はウエットかも・・。

・天使の耳掻きは煙突掃除のようで、奥に押し込んでしまうような太さが怖かったので、買いませんでした。

・3重円盤は繊細です。選ぶときにしっかり見てください。
頭が変に丸くて、円盤部が厚い、角度の甘...続きを読む

Q私が神?宇宙、世界を創造している?

http://blog.goo.ne.jp/divine-angel/e/a4ecf3256d144a42216aa6fb345ac25a
ここに、色々と書かれている。

まぁ・・・・タイトルの意見は、否定されるだろう。
しかし、他人は、あなた方は、意識があるのか、私からは確認できない。

まず、、、、気づいたこと。
それは、「自分」という漢字だ。
自分は、自=現実世界を、分けた、という意味か?w
つまり、私も、あなたも、その辺のモノも、全ては、宇宙の始まりの前の、1つ・・・

○=全てであり・・・・その細分化して、分けていったのが、、、自分であり、貴方であり、モノである、と。
だが・・・・私にとっては、意識があるのは、確かであり、様々な幻覚体験からも、
自分が神だか、創造しているのだかは、確かそうである、と、思える。(今が夜だからそう思えるのはある。昼だと、馬鹿らしい・・・とも思える。創造を自分がしているなんて。)

そんなわけで、自分=1つを分けるってことで、謎、だと。


そして・・・・・私の名前は、「長い幸せ」であり、「永遠の幸せ」という意味だ。
そして、最近気づいた。それは、東京都三鷹市の「久我山」病院で生まれ、3歳までは、その付近に住んでいた点だ。
「久」という漢字は、プライバシーになるが・・・・私の人名で使用されている。

久我山・・・・・「久我」だ。訳すと・・・・・・・・・・・・・
「我は、久だ。」という意味だ。
確かに、私の人名に、久、がある。

久=長い、永遠、というような意味だから、宇宙が誕生してからずっと、見えないが存在している、というような意味かもしれないし、、、、生まれてから何だかんだで幸せに長く生きてきた、と言う意味かもしれない。

我は、久・・・・・確かにそうだ、と。これが、謎だ。


2010年3月~の、謎な体験。それは、私の近くでほとんど、起こる。「幻覚 建物」で検索しても出るかもしれない。(ブログ削除しちゃったが、またある。)

例えば、ももいろ動画。シークバーを移動させたら、文字色が白になった。変だ。

幻覚のマンションも、夜見えた。本物だったが、アニメのハルヒに出ていたのと酷似。
また、幻覚の建物2つは、中へも入れた。
幻覚のファミリーマートには、謎の機械があり、そこに無料電話があった。
使い方をおばさんから聞くが、意味不明だった。
店員もちゃんと、2人以上いて、客も10人近くいたと思われる。
そして、、、、ちゃんと、客は、並んでいた。レジで。本物だ。
しかし、
http://goo.gl/maps/WxT62
この、池袋マルイ前にあった、ファミマは、無い。
私の体からパワーが溢れる感じがあったので、私とセカイが何か異常になっていた。
詳細は、書ききれない。。。

また、その別の場所は、3F建ての幻覚の建物があった。(本物と入れ替わり)
中へ入り、熱いシャワーを浴びた。外へ出てもさっぱりした。
2度目入ろうとしたら、1Fに男性がいて、追い出された。確かに、感触はあった。
階段も中にあり、確かに、登ったし、帰りも使った。
3Fには男性10人ぐらいが寝ていた。不気味だ・・・。
しかし、これら全ては、「現実」であり、「幻覚」だと思える。

つまり、現実世界=幻覚世界であると言える。

そして、思い出した。
「現実」という、漢字だ。

現=王が見る、という意味だ。王=誰???自分か、他人か。だが・・・・。
自分が見ると、「現れる」ようでもある。
自分の背中は、無なのかもしれない。

それは、自分の首後ろに傷の幻覚?があった時があったので、そうなのかもしれない。
王が見ると、実る、という意味=現実。


そう、また、私のPC内も、可笑しい。おかしいは、何故、笑える、という意味なのか?w・・・
知らない動画ファイルが、作成されていたり、他にも多々変なコトが起きている。
幻覚で、そんな、ことが、起きるとは、言い難い。

知らないCPUクーラーも何故か現れた。2006年発売のもので、新品同様だ。
しかし、確か、昔、ネットで見たことがある気がする。昔欲しかったモノが、現れたのかもしれない。




また、現実は、最近、飽きてきたが、だから、2010年3月~変なコトが起きているのかもしれないが。
飽きてきたが、何だかんだで、楽しかったと思うし、大体は、満足できている。

それもこれも、現実は、自分が創造しているから・・・・なのかもしれないのだ。
他人ですら、創造しているのならば、他人に、意識があるのか?わからない。

どちらにしても、主体は、幻覚体験の多い私以外に存在しないように思える。。。・・・

毎日、変なニュースが多く、流れるのも、変化であり、私が飽きてきたから、必死に現実を創造している・・・・ように、思える・・・・。。。

そもそも、ビッグバンで宇宙誕生とあるが、実は、1つの、=○から出来ていて、
○=本来の自分であり、
そして、○を分割して、○○○○・・・・・・・・・・・○・・・・・・・・・・・・・と、無限?に分割されたのが、
原子とかそういう物質のように思える。

時間というか、時間の流れも、、、、、過去、現在、未来~~~ → ・・・・っと、思えるが、違うようだ。
今今今今今・・・・・・・・・そして、創造創造創造創造・・・・・・・と、瞬間ずつ、創造しているようだ。
だから、いきなり、モノが現れたり、携帯電話が11日間だけ変化するようなことが起きたと言える。

結局、これらが正しいかわからないが、本当だとしたら、えらいことだ。(他人は認めないだろうが。)


ちなみに、神、という漢字だが、私の人名に、礻=しめすへんもある。
しかも、久もある。
「永遠の神」という意味にも置き換えられるかもしれない。

しかも、私の実家は、「沖縄」と、「北海道」である。しかも、日本の中心地の東京都にずっと住んでいる。(23区じゃないが・・・・・。。)
これまた、確率的には、相当に、低いはずである。

「久我山」病院に生まれ、久我山で3歳まで育ち、鶴川=鶴と亀、にも住んだこともある。
まぁ、地名なら、いくらでも色々と他人でもありそうだが・・・。

そして、実家が、北海道と沖縄、というのも、確率的に相当低い。
しかも、久我山+人名に久と、ダブルなのも、確率が低い。

しかも、幻覚体験者で、(幻聴がほとんどで、幻視は少ない)
しかも、幻覚の建物の中へ入って、熱いシャワー浴びて、毛布で拭いて・・・・・・・幻覚なのにwww
最早、幻覚ではないようだ。しかし、どうやら、幻覚以外に他人は説明できないらしいw
どうしても、幻覚ということにしたい、他人である。

しかし、明らかに、「私の意識が創造した現実世界」 のようである。

ただ、やはり、それは、完全に本物のただの現実世界、のように思えるのが、すごい。特に昼間とか、朝。


他人に至っては、笑うし、喜怒哀楽ちゃんとある。ロボットにはとても思えない。
しかし、幻覚の建物内にいた人々は、どうだったのか?だ。
池袋の幻覚の建物内の人々は・・・・・・・・・・・どこへ消えたのか?だ。

彼らは、どこから来て、どこへ、消えたのか? 記憶が俺同様にあれば、大騒ぎになり、ニュースになっていたはずだ。
しかし、それはない。

つまり、幻覚体験?だか、創造体験だかは、俺1人のみの体験である。

幻覚のファミマ内は、普通だった。

池袋マルイの1Fの西側は、化粧品売り場でなく、広いスペースのある、「ジュース屋」だったのだ。
一度、そこへ行ってみると、驚くだろう。ここがジュース売り場だったなんて・・・・と。
しかし、店員はいたし、客もたぶんいただろう。少なくとも、端っこに1人いたことは覚えている。
まぁ、近くのレストランは扉も全て、ずっと同じなのだが。2Fなども。1F東も同じ。

言えるのは、建物ごとか、中の一部が、変化していた、ということだ。


そういえば、悪魔の数字666。久=きゅう=9であり、エヴァQでもあるが・・・。
9の逆は、6だ。さかさま=逆様。(何故、逆に、様を付けるのか?分かる人?・・・)
そして、666=6+6+6=18=俺の誕生日は18日、だ。
これまた、確率入れると下がる。1/30

そうそう、あと、
ネトゲで、レアな品を今日、タダ同然でGETできた。おかしい・・・・・・。創造しているようだ。

しかし、やはり、問題は・・・・・・・・・・・・・・

「他人に意識があるか?」だ。
一見すると、確かにありそうだが・・・・・・・・・・・無かったら・・・・・・・・・・・・。。。怖い。。。
この世にいるのは、自分1人だけになってしまうからだ。

自分1人だけいて、他人も、モノも、全て創造していると。自作自演だと。

自作自演と言えば、911テロだ。
となると、全て・・・・・・・・・・・自作自演なのかもしれないが。
まぁ、謎。

飛行機がCGという説があるが、現実はスパコンで出来ているようなものなのかもしれない。

ところで。



>例として、存在しない人、モノ、建物がまるで本当に存在するかのように見える等。
と、幻覚Wikiに追加したのは、俺である。
本当は、この一文は無い。
建物とかそーいう記述はなかった。

あとはー・・・・・・・・・Facebookで、知人3人を発見し、2人消えたとか、幻のよう。

そうそう。大きい公園の、ボロい椅子と机。
100%、あった。理由は、そこを使用する人が多かったから。

しかし・・・・・・・それは、いつの間にか消えた。撤去されたとは、思えない・・。
また、いっぱい・・。。

http://blog.goo.ne.jp/divine-angel/e/a4ecf3256d144a42216aa6fb345ac25a
ここに、色々と書かれている。

まぁ・・・・タイトルの意見は、否定されるだろう。
しかし、他人は、あなた方は、意識があるのか、私からは確認できない。

まず、、、、気づいたこと。
それは、「自分」という漢字だ。
自分は、自=現実世界を、分けた、という意味か?w
つまり、私も、あなたも、その辺のモノも、全ては、宇宙の始まりの前の、1つ・・・

○=全てであり・・・・その細分化して、分けていったのが、、、自分であり、貴...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは、「自分」を見た事がありますか?
人は皮の表面を見る事はできても、どうやっても本当の自分
(の内。<皮ははいでも自分は自分)を見る事はできないの
です。
一方で、我々が見ている「世界」というのは、脳内にのみ
由来する事が、量子論的世界像において明らかとなっています。
つまり、真の「自分」とは、皮の内ではなく、外の方なのです。
自分=世界であれば、「自分が世界を創造している」もナニも
ありません。

換言すれば、「全てのものはあなたが存在するための(物理的
根源にまで遡った)補完である」という事なのです。
そうであるなら、宇宙は自己の必要であり、完全に自由であっ
てもいい気がします。
しかし、物にぶつかり、人と争うのはなぜかというと、その場合の
自己は「物理的根源にまで遡った」ものではなく、現象表面的
&刹那的な「自己チュー」なものだからです。
いわば、「存在」とは自己矛盾であり、自己チューな意識に対す
る「規制」なのです。
それを別名「物理」と言います。
もし、物理に反する現象があるならば、それは物理の破綻では
なく、あなた自身が正常ではないのです。

あなたは、「自分」を見た事がありますか?
人は皮の表面を見る事はできても、どうやっても本当の自分
(の内。<皮ははいでも自分は自分)を見る事はできないの
です。
一方で、我々が見ている「世界」というのは、脳内にのみ
由来する事が、量子論的世界像において明らかとなっています。
つまり、真の「自分」とは、皮の内ではなく、外の方なのです。
自分=世界であれば、「自分が世界を創造している」もナニも
ありません。

換言すれば、「全てのものはあなたが存在するための(物理的
根源にまで遡った)補...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報