現在、ある文書をWordで作成していますが今後これをWeb配信する可能性が
出てきました。検討の結果、部内向けに、この文書をPDF形式としたいという
提案をしようと考えています。そこで詳しい方にお尋ねしたいのですが、
実際グラフィックとテキストが混在する(およそ4:6の割合)Word文書(およそ1MB)を
PDFに変換した場合、サイズ的にはどのくらいになるのでしょうか?
このようにお使いになったことのある方、もし宜しければ変換前と変換後の具体例を
挙げて教えていただきたいのですが。また、PDFとしたときのデメリットとしては
どのような事例がありますか???よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まずサイズについて


Wordは画像を貼り付けた場合、元画像データをべたにファイルに取りこむ為、BMPなどをベタベタ張るとサイズが凄い事になりますが、pdfではランレングス圧縮やLZW圧縮などを使って多少圧縮する為、大体においてサイズは小さくなります
ただ、fontデータの埋め込みをした場合、使った文字の種類に応じてファイルがでかくなりますが・・・

pdf化におけるデメリットについて
まず上げられるのが相手の環境を考えないですむ、という事でしょう
ReaderはX Window System用もちゃんとありますので相手がUNIXやMacであってもちゃんと読む事が出来ます。
また、Readerがフリーであるという事。Word97のときには無料のViewerがありましたが、2000バージョンのがあるのかどうかは知りません(もしかしたらあるかもしれないけど・・・)
バージョン間における互換性が高いという事。Acrobat3.0で作った文書でもちゃんと4.0, 5.0でもレイアウトが崩れず表示されます(Wordのレイアウトはバージョン違いのwordで開くと簡単に崩れます)。
Fontの埋め込みにより相手の環境でも意図したデザインの再現が可能な事。
デザイン重視な物を扱う場所では重要でしょう。
Postscriptプリンタでの印刷が早いという事。
データは基本的にベクトルベースですのでpostscriptへの変換は容易です。なのでpostscriptプリンタでの印刷は早いです。

次にデメリット
まず変換元アプリケーションによってはAcrobatを買わなければいけない。
企業で経費で落とすのであれば自分の腹が痛まないのですが(^^;それでもライセンスあたりの価格は安い物でもありませんから・・・
次は、結局一企業の作った独占的アプリケーションであるという事(^^;
gif画像の時とおんなじで、pdfファイルあたりの使用ライセンスを払え、とadobeが言った場合、払わなければいけません(wordでもおんなじですが(^^;)

イントラネット内での利用について
Webベースとして利用するのであれば、pdfの方が有利です。ブラウザで直接開く事が出来る状態ではpdfの方がサイズが小さいので・・・まぁWordの場合、HTMLで保存という技もありますが・・・
ネットワークでのファイル共有ベースではWordの方が断然有利です。編集可能ですし、共有状態もWord自身が管理してくれる為、2人が同時に編集して内容の変更が飛んでしまうとか言う事が防ぐ事が出来ますので・・・


最後に個人的意見
pdf嫌いです(笑)wordはもっと嫌いですが(笑)
けれども企業内部で使うのであればpdfの方がマシだと思います
Acrobatを使えばプリントアウト先としてpdfファイルを作る事が出来るので、いちいち使い方を覚える手間が少ないですし、高価なofficeを全員分用意するより、読む人はreaderのみ。作成する人だけofficeとAcrobatを用意した方が経費も少なくて済みますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんありがとうございました!
変換前後でサイズなどの比較に関する資料などは無いものかと、いろいろと
探していたんです。提案するにはまず経験者のご意見を、と思い実際に
お聞きしてみてホントに良かったです。自分の調査結果と皆さんの意見を
参考にさせていただき、近々提案してみることにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/17 22:35

私も会社でPDFをよく使用しますが、個人的にあまり好きではありません。



理由としては、
・通常の圧縮のほうが圧縮率がよい(ソフトにも因りますが)。
・配布される側としては、内容やフォーマットの修正が効かない。(査閲用に回されるとかなりつらい・・・)
・Word->PDF変換の際、Word内部の一太郎データフォーマットは化ける。
・Word->PDF変換の際、Macなどで特殊記号を多用すると化ける。
・文字列の検索がWordに比べてやりづらい+遅い。
と言ったところです。

PDFのメリットとして、
・PDF変換後も当然圧縮は出来るので、最終的な圧縮率はほぼ同等。(メリットか?)
・Word97,Word2000のフォーマット差分を考えると、フォーマットが統一されているのでどの環境でも読み込める(最新版プラグインが必要)。Wordは各環境のページ設定が異なるだけでバージョンが一緒でも改ページが狂いますからねぇ・・・
・データを書き換えられる心配がないので、プレゼン資料などには使える。
・Macでも作成/閲覧可能。(UNIXでも??知りません・・・)

う~ん、実際はメリットのほうが多いのでオススメです。個人的に好きでないだけなので・・・

サイズの件ですが、グラフィックのフォーマットによります。jpgやgifであればもともと圧縮されているので、400Kはほぼ圧縮率100%です。bmpであれば40%くらいになったかな・・・bmpオンリーでやったことがないのでちょっと曖昧です。どちらにせよjpgの圧縮率にはかないません。
わざわざbmpを使用しているとは思えませんので、最終的に600kでおさまるかどうか、というところだと思います。

個人的な意見が多いのでアドバイス、ということで・・・
    • good
    • 0

こんばんはyanronです。



私も会社でワードをPDFに変換して文書を配布したことがあります。
PDFの変換内容しだいですが、ファイルサイズは半分以下になります。
プリントアウトした場合も
ワードのプリントアウトと比較しても遜色はありません。

デメリットとしては
イントラネット、インターネット等で配信する場合、
ラインの太さ(速さ)しだいでダウンロード時間が大幅に変化します。
うちの会社の場合は末端の営業所では
「遅い!」「めっちゃっくっちゃ遅い!!」と不評を買っています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ