身内で,下顎骨骨髄炎という病名の診断がありました.

経緯としまして,口腔内(舌?)の癌の治療のため,外科手術(癌の取り除き)をし,
その後,放射線による治療が行われました.

現在,癌の発症は認められませんが,放射線治療で骨髄炎を発症したようです.
調べてみたのですが,放射線の治療で,細胞がダメ―ジを受け,免疫力が低下したためではないかと推測しています.

外科手術の後は,のどにチューブを入れ固形食物の摂取はほとんどなく,チューブによって直接胃に流動性のもの(離乳食みたいなもの?)を点滴みたいに取り入れたみたいです(本人が,噛む飲むを全くしません).
そのため,チューブのところや口元など異臭がします(膿が出ているので定期的に除去).
唾液を飲むことがないために,細菌が繁殖したのだと思います.

現在の主な治療方針が点滴と安静らしいです.
高齢でありますが,今後も含め本人もその他の治療を考えているようです.

分かりずらい説明で申し訳ありませんが,
どなたか治療方針についてアドバイスなど宜しくお願い致します.
少し調べたのですが,口腔外科でこれらの症状を専門的に扱っているようですが,九州(福岡,熊本,長崎)などで骨髄炎を治療している病院などご存じの方がおりましたら,ご教授お願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こういうときにはセカンドオピニオンが良いと思います。


現在の主治医から今後の治療方針や見込みを説明されているのですから,その方針に対して,ほかの口腔外科の医師にアドバイスを求めるのが良いと思います。
主治医にセカンドオピニオン用の診療情報提供書を用意してもらってください。
九州なら最寄りの大学病院,できれば歯学部のあるところが良いですが,そこにセカンドオピニオンについて問い合わせをしてください。
そこでの意見が現状とどう違うかを見極めたうえで,今後の治療をどうしたいかを考えるのがよいと思います。


以下蛇足ですが。

>放射線の治療で,細胞がダメ―ジを受け,免疫力が低下したためではないかと推測しています.
放射線治療により,下顎骨の骨を維持する細胞がダメージを受け,死んでしまい,そこに炎症を起こしたものです。免疫力低下は関係ありません。

>唾液を飲むことがないために,細菌が繁殖したのだと思います.
もともと口の中には細菌が多くいます。その細菌が繁殖したことは間違いないと思いますが,唾液を呑み込むことが主たる原因ではなく,下顎骨の細胞の死んだ部分を培地にして細菌が繁殖しているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます.
参考にさせて頂きます.

お礼日時:2012/09/18 15:44

大学病院の口腔外科がよろしいかと思いますので



九州大学に有る歯学部、九州大学病院の歯科か(福岡市)

九州歯科大学の病院(北九州市)はいかがですか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます.
参考にさせて頂きます.

お礼日時:2012/09/18 15:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q下顎骨骨髄炎の術後の症状

11月に 下顎骨骨髄炎の手術をしました。
まだ しびれが 残っています。
そして 手術した所が まだ ときどき ジンジンとするときがあります。
近くの歯も虫歯ではないのですが ジンジンと痛みます。
先生は 「ちゃんと わるいところは とったから 大丈夫 様子をみよう」と
言われました。全身麻酔で手術しました。
術後も こんなふうに痛みが出てくることもあるんですか。
もう コワイです。
術後もCTはとりました。
近くに 液状のかたまりらしきものは あるのが わかりました。
術後にできたようです。
術前には ありませんでした。
しびれは 仕方ないと思っても 少しばかりの痛みがあるのも気になります。
術後は こんな例があるのですか?
また 手術ってことにもなるのですか?
気になって 気になって 仕方ないです。
開口障害もあります。

宜しくお願いします。
何卒宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大変な病気をわずらいましたね。

下顎骨骨髄炎のオペ経験がありませんので、専門家とはいえ「素人に毛の生えた程度」で聞いて下さい。下顎骨骨髄炎は一回だけの手術で完治するケースもありますが、何度か手術を繰り返すことも多いと聞いております。またしびれ、開口障害は程度によりますが避けられないと思います。

辛いでしょうがどうぞお大事にして下さい。

Q下顎骨骨折。手術に関して教えてください

1週間前に海外で顔から床に倒れて唇の中やあごの下をかなり雑に縫合され(まだ抜糸していません)、更に下顎骨骨折で手術か最低3週間固定といわれ、昨日緊急帰国しました。土日は病院休みなのでまだ日本では受診していません。

そして、転倒の際、前歯や治療済みの歯も6本ほど欠けたり折れたりとれたり陥没したりしています。
固定するにしても歯がぼろぼろなのでちょっときびしいかと思いますのでおそらく手術することになると思うんですが、

1.下顎骨骨折の手術の場合、髪の毛は剃らなくてもいいんでしょうか?(一応女なので一番気になるところです)

2.この手術を形成外科で受けようと思っていますが、入院設備がないということは日帰り手術ということでしょうか?日帰りでできちゃう程度の手術なのですか?術後も固定しないといけませんか?

3.前歯も欠けていて、口も開け辛いのでできれば歯の治療も含め入院して短期でまともな顔に戻したいのですが、歯の治療はやっぱり通院が普通なんでしょうか?車の免許がないので通院となるとバス。そうすると人と会ったりしゃべったりしないといけないのがイヤなんです。
また、期間はどれくらいかかるでしょうか。

明日形成外科に行ってみますが、1つの病院での意見で決めるのも怖いので、どなたか手術経験者、関係者の方いらっしゃいましたら回答よろしくお願いします。

1週間前に海外で顔から床に倒れて唇の中やあごの下をかなり雑に縫合され(まだ抜糸していません)、更に下顎骨骨折で手術か最低3週間固定といわれ、昨日緊急帰国しました。土日は病院休みなのでまだ日本では受診していません。

そして、転倒の際、前歯や治療済みの歯も6本ほど欠けたり折れたりとれたり陥没したりしています。
固定するにしても歯がぼろぼろなのでちょっときびしいかと思いますのでおそらく手術することになると思うんですが、

1.下顎骨骨折の手術の場合、髪の毛は剃らなくてもいいん...続きを読む

Aベストアンサー

ものすごく、ひどい怪我のようで心配なのですが・・・

骨折なら、相当腫れて、大変かと思います。




1.下顎骨骨折の

   口の中からの手術なら いいように思います。
  骨折の状態がひどく、外側からのアプローチが必  要なら、多少剃るかもしれません。



2.この手術を形成外科で受けようと



入院設備があれば、入院する手術でも、なければ、日帰りのところもあります。
  受診した、形成外科のなかでも、得意な分野があると思うのですが、下顎骨骨折がひどければ、口腔外科、のほうがいいような気がします。



3.前歯も欠けていて、口も開け辛いのでできれば歯の治療も含め入院して短期でまともな顔に戻したいのですが、歯の治療はやっぱり通院が普通なんでしょうか?車の免許がないので通院となるとバス。そうすると人と会ったりしゃべったりしないといけないのがイヤなんです。
また、期間はどれくらいかかるでしょうか。


状態が悪ければ、口腔外科で入院治療でき、いっしょにできると思います。

■1つの病院での意見で決めるのも怖いので


治療までに、時間がかかると骨がそのまま固定されてしまうことがあるので、形成外科が希望なら、形成外科のある大きい病院に 早急に受診し、相談されたほうがいいのではと思います。


受診する前に、病院の受付で、どの科を受診したほうがいいか、相談にのってもらえますし、形成外科で対応できなさそうな状態なら、できる他の科を紹介してもらえます。

またある程度の規模の病院なら、休日診療を当番でしており、受診できるか、休日受診できる病院を教えてくれます。

お大事にしてください。

ものすごく、ひどい怪我のようで心配なのですが・・・

骨折なら、相当腫れて、大変かと思います。




1.下顎骨骨折の

   口の中からの手術なら いいように思います。
  骨折の状態がひどく、外側からのアプローチが必  要なら、多少剃るかもしれません。



2.この手術を形成外科で受けようと



入院設備があれば、入院する手術でも、なければ、日帰りのところもあります。
  受診した、形成外科のなかでも、得意な分野があると思うのですが、下顎骨骨折がひどければ、口腔...続きを読む

Q骨髄炎について

顎骨の慢性骨髄炎と急性骨髄炎のメカニズムを教えてください。
またそれに関わる炎症についても知りたいです。

Aベストアンサー

以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「虫歯」
◎http://www.alles.or.jp/~haruka01/c.htm
(虫歯の深さと治療の仕方)
◎http://www.sv.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~hoken/03healthmente/jyosei/ha-2.html
(虫歯を放っておくと「顔に穴があく?」)
◎http://www2.ocn.ne.jp/~mizohata/nawate22.html
(急性根尖性歯周炎1)

ご参考まで。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/2840/151-160/020525_No.158.html

Q類骨骨腫

足のすねに腫瘍が見つかり、NIDUSがあるということで、夜間痛がないのに類骨骨腫と言われました。レントゲンとCTのみの診察です。
類骨骨腫と骨肉腫の症状の違いを教えて下さい

Aベストアンサー

 類骨骨腫は良性腫瘍で骨肉腫は悪性腫瘍。
類骨骨腫であっても絶対的に夜間痛が発症するとは限りません。
レントゲンとCTの画像診断で容易に判定することが可能です。

Q骨髄炎の患者家族との付き合い

近所の子供さんですが、子供の年齢が近くよく兄弟でよく遊びにきていたりしました。が、先日(先方)兄弟の弟が骨髄炎にかかっていることが解りました。
骨髄炎から、MRSAにかかるのはマレなことなのでしょうか?いま、弟さんは入院中の様ですが(先方の)兄弟がお見舞いに行ってMRSAにかかることは無いのでしょうか?お兄ちゃんの方とは、これからも遊んで大丈夫なのでしょうか。。。

Aベストアンサー

相手の骨髄炎の原因が細菌性のもので、しかも外部に膿が出ているタイプで抗生剤の効かないものであれば傷口より感染する危険性があります。しかし、その場合、手なり足なりいずれにしても外科的に切除しなくては患者さんが命を落とすくらいの状態です。

これって、土を自分の傷ついた部位に擦り込み、消毒もしないし抗生剤も使わないような原始的な生活でもしない限り今の日本では通常考えられない状況だと思います。

結論、呼吸器感染やよっぽど傷口に膿やその他骨髄から取り出したものを意図的に擦り込まない限り、細菌が骨髄炎だけなら他人に感染しないでしょう。一番危険なのは医療従事者だけです。面会したり、退院してからの状態で他人に感染の危険性はまず無いのではと考えられます。あなたがアフリカの奥地に住んでいて、抗生物質も消毒も十分できない環境でしたら、若干結論が異なりますが、子供から子供への感染は成立しないと思います。もっとも、骨髄炎以外の感染症から二次的に感染したのでしたら、もとの病気がどうか検討する必要がありますが、医者にかかって治療の済んだ状態で危険だとは考えにくいです。心配でしたら、その方の通院した病院にお問い合わせ下さい。

相手の骨髄炎の原因が細菌性のもので、しかも外部に膿が出ているタイプで抗生剤の効かないものであれば傷口より感染する危険性があります。しかし、その場合、手なり足なりいずれにしても外科的に切除しなくては患者さんが命を落とすくらいの状態です。

これって、土を自分の傷ついた部位に擦り込み、消毒もしないし抗生剤も使わないような原始的な生活でもしない限り今の日本では通常考えられない状況だと思います。

結論、呼吸器感染やよっぽど傷口に膿やその他骨髄から取り出したものを意図的に擦り込ま...続きを読む

Q大腿骨骨幹部骨折

大腿骨骨幹部骨折でよく行われる手術療法は何でしょうか?どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

せっかくなので、少々ネタを。
髄内釘
プレート固定
創外固定

病的骨折(転移性骨腫瘍)ですと、大腿骨置換なんて手術もあります。
まれに、大腿切断(普通は、やらない)

保健師や介護支援専門員に聞くより、整形外科の教科書見たほうが早いでしょう。

Q慢性下顎骨骨髄炎

友人がかかった病気についての質問です。

『慢性下顎骨骨髄炎』という病気にかかり、最悪の場合は手術が必要と言われたそうです。
友人は某市民病院に通っており、そこで手術後の失敗談を病院で聞いて以来、泣いて過ごしています。
少しだけでも力になりたいと思い、ココで質問させて頂きます。
名古屋から岐阜にかけての地域で、この『慢性下顎骨骨髄炎』治療で腕の良いお医者様のいらっしゃる病院をご存知の方はいらっしゃいませんか?
この地域以外でも、この治療を専門にされているような方のいらっしゃる病院をご存知の方は教えて下さい。

現在の友人の状態も併せてお知らせしておきます。
アゴの一部と口の中の腫れとシビレ、抜歯した親知らずの近辺の歯も痛みとシビレ、しかも奥歯は炎症の為1本ダメになりました。
右下の奥から前歯までの症状です。
点滴治療後、今は抗生物質を飲んで抑えてる状態です。

皆サマ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「慢性下顎骨骨髄炎」に関しては、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?

「病院」に関しては、大学の歯学部の「口腔外科」は名大・岐阜大他に歯科大病院もあるのではないでしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.anes.med.tohoku.ac.jp/pain/d22.html

Q高位頚骨骨切り手術後の痛みについて

母のことで相談があります。67歳ですが、H16年6月に高位頚骨骨きり手術を右足のみ行いました。H17年2月にボルトも外れ、手術自体は成功し、骨もきちんとくっついているようです。主治医のドクターは全然問題ないと言うのですが、4年経った今でも手術をした方の足の痛みが取れません。具体的には膝の裏側がつっぱるような痛みが特に夕方から夜にかけて続きます。また、長時間の歩行や立っていること自体が非常に困難な状況です。母は福岡市内で暮らしていますので、リハビリ施設、ペインクリニック、東洋医学的アプローチ、どんな方法でもかまいませんので、何とか痛みを緩和する方法はないでしょうか。どなたか知恵をお授けください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

膝の曲げ伸ばしに問題はありませんか?(左右差はありませんか?)
お母様はどんな生活送っていますか?
ウォーキングなどの運動はされていますか?
足の筋肉を鍛えるような運動はしていますか?

膝は腿の前の筋肉が最も重要です。
しかし、どんな人でも手術をすれば筋肉は確実に落ちます。
質問者さんはお母さんの腿など触ってみてください。右の方が細くない
ですか?これは「膝の裏側がつっぱるような痛みが特に夕方から夜にか
けて続きます。」と言う言葉にも裏づけされています。
筋肉が弱いと一日の負担に耐えられない為、夕方に痛いんでしょう。
また曲げ伸ばしもしっかりしないと、傷口がつっぱったりします。
恐らく、これらの要素が複合的に絡み、痛みとなって出現しているので
しょう。

手術をすればそれで完治と言うわけではありません。その後人生はしっ
かり運動、リハビリをしていかなくては、必ずいい結果はでません。


お近くに通院リハビリが可能な病院はありませんか?

Q開放性骨折・骨髄炎に関して情報を下さい

昨日、身内(30代前半・男性)が交通事故にあい、膝下の骨(すね?)など3カ所を骨折し、開放性骨折と診断されました。折れた骨は、皮膚の外まで突き破ってはいませんでした。
翌日すぐ手術となり、これでもかというほど洗浄したそうです。
ギブスを体の中に入れ、手術は成功、今容態は安定しています。

ほっとしたのも束の間、開放性骨折は骨髄炎のリスクがずっとつきまとうと
言われ、とても心配しています。

今後、この骨折の治療がどのような調子ですすみ、
いつ頃、退院できるのか。
勿論、千差万別だとは思いますが、
みなさんの経験談を看病の助けにしたいです。

骨髄炎にならないで順調に退院することもあるのか。
入院生活を支えるために便利なものや
メンタル面など・・・

そもそも普通の骨折自体、どれぐらいの期間で完治するのか、
分かりません。

患者本人を支えるために、どうか色々アドバイス下さい。

Aベストアンサー

No1です。
抜去手術は固定の手術に比べると、詳細の時間はわかりませんが軽易なものです。受傷直後の手術は、感染防止のための消毒、骨の整復、骨の固定等行うことが多くあり時間もかかるのですが、抜去手術は、プレート(?)を除去するためのものですから、皮膚を切開して、固定しているものを除去、縫合の内容になると思われます。
これで理解されたでしょうか?
感染が起こらず、短期間で回復されることを願っております。

Q急性喉頭炎(コウトウ炎)

病院に行って急性喉頭炎(コウトウ炎)と診断されました。
薬をもらってるのですが、ムコダインやムコスタ錠等のとても一般的な薬しかもらっていません。
喉頭炎は一般的にどのくらいで完治するのでしょうか??

また、急性と慢性はどのくらい完治に時間がかかるのでしょうか??
詳しい方いましたら教えて下さい!

宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

声がかれていますか?
喉頭炎なら、ステロイドの吸入が有効だと思いますが、されました?
去痰剤と胃薬だけでは直接的な治療になりずらい気がしますが、抗生物質は処方されませんでしたか?
ただ、急性喉頭炎といっても程度の差は色々だと思いますので、実際に診察した医師の判断、方針などによっても治療内容やその後の経過が違ってくると思います。
いずれにせよ、のどの安静を保つことも大事ですので、できるだけ話さず安静にしてください。
お大事に。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/koutoukyuusei.htm


人気Q&Aランキング