最新閲覧日:

先日某地方新聞社(写真記者枠)に出願しました。書類選考にパスし筆記試験にのぞみました。が面接にはのこれませんでした。(この時点で大半がふりおとされます。)冷静に考えて試験はあまり出来ませんでした。
私的にアピールした部分は海外でのミニコミ誌での写真記者経験なので自分の作品も同封しました。
前置きが長くなりましたが、質問は
なぜ落とされたのかを人事部に問い合わせてみたいのですが、
常識的に考えてどのように訊ねるのがよいでしょうか?
この失敗を次に生かしたいのです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

外資系企業で人事部でマネジャーをしているものです。


ペーパーテストの場合は点数が足りなかったというだけです。問題は、ペーパーテストとともに面接(観察されている機会)があった場合です。こうした場合には、結論からいって人事部に落ちた理由を聞いても仕方がないと思います。人事部での判断は総合的なものです。学校の試験とは違い、単に特定の能力があるかどうか判断ではありません。応募者の雰囲気、組織への適合性、将来性、認知された印象など、数値で表せないものを多分に考慮します。場合によっては、社内のお家の事情で特定の人との相性を考えることはあります。したがって人事部からの回答が的を得ているものでないことの方が多いと思います。もし、落とした理由を尋ねられれば、一般的な支障のないコメントしかしないと思います。

希望されていたポジションに落ちて、残念だったと思われるかもしれませんが、ある意味では応募者にとって良いことであると思います。会社の人間は、自分の会社を熟知しています。仮にある応募者が入社したとしたらどういう感じで組織になじむのか想像できます。能力があっても、なんとなく組織の体質に合わない人は採用しません。仮に採用されたとしても自分らしく生きることができなくなることだってありますから、採用されない方が本人にとっても幸せです。したがって就職とは縁の問題だと割切って、一喜一優しないことだと思います。

往々にして自分が描いている会社像と実態は乖離していることと実態を知っているのは中の社員だけであるということを認識してください。

よき縁ですばらしい就職をされることを祈っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有り難うございます。自分の中で色々考えていますが、やはりまだもやもやしています。筆記試験の点数不足は本人が認識していますが、他に当日の服装(黒のパンツに白のシャツブラウスといったカジュアルではないのですがスーツではないものを着用。全体の10%でしたね、このような服装は)や履歴書の書き方、エントリーシートの書き方がまずかったかもしれないなどなど考えだすときりがないですね。採用する側であるYukichi1958さんいわく、<会社側の人間は自分の会社を熟知している>というのにはあらためて考えさせられました。自分自身の経験が自分に自信をもたせていたので、それが社風にあわないということもありえることですね。(でもそれなら書類選考の段階で落とされていたような、、、)まあ、考えだすときりがないですね。次にするべきことをします。

お礼日時:2001/05/17 18:35

マスコミ関係の試験は倍率も高く難関なので、縁というしか良いようはありませんよね。

どうにもならないくらい多くの人が受けるのですから、早い段階でふるいにかけるしかありませんもんね。
実は私も新卒時にマスコミ関係を何十社も受けましたが、どうしても入りたい会社には何で落とすんだ、納得いかないと言って、何社かに聞きにいきました。その結果、共通して言われたことが「線が細い」ということでした。目立たない、存在感がない、弱々しい、声が通らない、印象がうすいってことですね。
それをカバーするために、手紙を書いたり、電話したりして、自分なりのアピールをしましたし、直接個人的に会ってもらったした結果、不合格だったのをひっくり返したこともあります。
要はやり方ではなくて、熱意じゃないかと思います。
もうここに行かなければ他は考えられないと思ったとき、不合格通知をもって会社の前に立っている自分がいました。どうするべきか何時間も考えました。後悔しないように、できる限り最善を尽くすべきです。
選考する人の数が多すぎてしっかり見れない場合が多いのですから、最終まで何とか残って、勝負するべきです。そこまで上げてもらえば確率はぐっと高くなります。
あと中途になれば、根回し次第でいきなり役員面接までいける場合もありますから、普段から人とのつながりは大事にしておいた方が良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験に基づくアドヴァイス有り難うございます。先ほどE-メールにて問い合わせてみました。返事がない場合電話も考えています。少し悲劇の主人公になりつつある私ですが出きることをしたいと思います。余談ですが、今の就職制度みたいなものに文句を言い出したらきりがありませんが、面接の機会は皆に与えてほしいです。愚痴かも。

お礼日時:2001/05/17 16:08

私は採用する側もされる側も経験しているものです。

採用される側からいうと確かにそうですね、理由は聞いて見たくなりますよね。「経験者募集」っていうので応募して経験者だったのにどうして?って聞きたくなったこともあるので、お気持ちはわかります。
反面採用する側だったときははっきり言ってこの場では書けないくらいの内容でしたよ。外見からの印象が悪いとか性格がきつそうとか最終的には履歴書に反映されない印象的な部分、つまりこの人と一緒に仕事がしたいかどうかという感情的な部分が多少なりともありました。

あと書類選考の段階ですと履歴書の写真って重要ですよね。それでしか印象を判断できないですから、一番素顔の自分が出てるという写真で望むべきだと思います。特に女性社員の場合うちの会社は受付や応対が多いので会社の顔としてふさわしいかの外見も重要でした。でもそれはきれいとかそういうのではなくて、会社のイメージかどうかという意味ですので誤解のないように。
さらに写真が私服で写ってるとかなかにはプリクラ貼ってる人とかいますから、そういう人も「どうして落ちたのかな」って思ってるのかと思うとゾッとします。

今回のあなたの件はこれに該当しないと思いますし、もっと高度なレベルの選考であったと思うのでなんともコメントできませんが、一ついえるのは結局「何かの縁」なんですよ。私はそう自分に言い聞かせています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今日は。<縁がなかった>のかなとも思いつつありりますが、、、
とりあえず履歴書とエントリーシート、筆記試験での力及ばずということですかね。mo-さんご指摘の履歴書の写真ですが、私はスーツではありませんでした。と言ってもプリクラではありませによ。スーツのしたに着るような白のシャツブラウスといったものです。(言い訳するならば、日本の就職活動等に不馴れなもので)。あまかったのかも。

お礼日時:2001/05/17 15:45

とても前向きに捉えていらっしゃるので新鮮な感じを受けました。



他の面接官達も答えていらっしゃるので、私は違う視点で回答してみます。

私は人材紹介会社・人材派遣会社などの経営コンサルティングや、コーディネータ教育研修、人材開発などを行っている者です

自分の改善点を知り、それを磨いてゆきたい!
と言うのが目的であれば、人材紹介会社のコーディネーター又はコンサルタントに相談してみて下さい。

色々浮き出てくる事があるかと思いますよ。あなたの良い特徴を活かしつつ、マイナス面を目立たせない為にどうすれば良いか等などの指導が受けられます。

また、採用する側としては、沢山の応募者中で上位順から残し、残り総て不採用にするパターンが多いかと思います。従いまして、そのパターンで行っている会社であれば、聞いても教えてくれない。と言う事になります。
(聞かれても答えられない訳ですね。(*^.^*)プ~)
そして、落ちた方達の対応は、人事部は非常に神経を使って対応するハズです!!

それらを総合し、貴方の目的の自分を磨く事をクリアーする為に人材紹介でのアドバイスが良いのでは?
と思ったわけです。

新聞社等のマスコミなどに特化して面談希望であれば、履歴書をマスコミ向けに特注の履歴書作成サービスをしている写真屋さんなどがあります。(きっとご存じで手を打っているかと思いますが・・・)

ターゲットにしている業界の人事関係に携わっている人に色々聞いてみるのも勉強になるかと思いますよ。

頑張って下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドヴァイス有り難うございます。そちらの方向も検討してみます。
人材会社のコーディネイターなどをインターネットで検索してみます。
あとvcmshiroさんのおっしゃるマスコミ用履歴書作成サーヴィスについてですが、
今回は新聞社の専用の履歴書を使用しました。
内容は学歴記述や趣味感動した本やアピール出きる点などの記述です。
このような場合も作成会社などにお願いする場合がおおいのでしょうか???

お礼日時:2001/05/17 09:21

大学生の就職の仕事をしており、採用官も経験した者です。

もう、そのまま丁寧に「今後の参考のために、落ちた理由を教えていただけますか?」と聞く以外ないと思います。ただし、予想されることとして、膨大な数を志望者をふるいにかけているわけですから、回答してくれるケースのほうが少ないと思います。それから、人数をしぼるための選考の場合、悪いところがあって落とすケースよりも、「全く悪いところはないけれども、他の人のほうがもっとよかった」から落とすことのほうが多いのです。これから活動をされていくなかで、不採用のことも多々あると思いますが、「だめだ」と言われていると考えると精神的なダメージが大きいので、「自分よりもっといい人がいた」と思うほうがいいでしょう。と同時に、エントリーシートや論作文、面接は、他人にどんどん見てもらって、アドバイスをもらう作業は怠らないでください。不採用理由があるとしたら、そこで見えてくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今日は。とりあえずE-メールで問い合わせてみようと思います。harbethさんいわく、<悪いとこりはないけれども、他の人のほうがもっとよかったから>とあります。私的には筆記試験は<他の人よりかなり悪かった>と思います。
が写真記者志望なのに うーん とうなっているのです。まあ落とすための試験ですものね??
私が一つ言いたいのは(人事担当者に)、私がもし他の人よりアピールできた点です。すでに記述しましたが、経験に基づいた個人作品を同封した志願者はあまりいないように思います。(いるのかな?)ということもあり面接に残れなかったことが残念です。

お礼日時:2001/05/17 09:08

人事担当者です。

確かに参考にしたいのは良く分かりますが、企業の担当者レベルで全く対応が違う、と言う事を頭に入れておいてください。
又、「OOが悪かったから」と(試験の点数なら別ですが)とは言いにくい環境にあります。(社会的に色々ありまして)
聞かないで欲しい。が人事担当者の本音ですが、私がもし聞かれる立場の人間で、どのような言い方をしてもらうと良い印象を受けるかを言います。
1:試験を受けさせてもらったお礼を言う(1次はパスしているので)
2:今後の参考にしたいので、もしよろしければ・・・。という具合に丁寧に言う
3:(もし聞けたら)自分の無かった点を確認し、担当者にお礼を言う
ですね。
本音で語ったほうが、引き出せる。というのもあります。頑張ってください!
(でも本音は聞いて欲しくないのですがね・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本音というのがありますよね。
担当者の対応はこの新聞社に以前電話で質問をした際に丁寧に応対していただきました。とりあえずE-メールできいてみます。

お礼日時:2001/05/17 08:49

問い合わせをされても、おそらく不採用の理由について明確な回答は貰えないでしょう。


採用予定の人数枠があり、採用基準に達しなかったと言われるだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一般的にはそうなのでしょうね。
でもとりあえず聞いてみます。

お礼日時:2001/05/17 08:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報