これからの季節に親子でハイキング! >>

ロードバイク初心者ですがよろしくお願いいたします。

先日、後輪のパンクを経験しました。チューブとタイヤもダメになりました。本来ならば同じブランド同じ商品と交換すればいいのでしょうが、値段が結構するので別のメーカーの商品にしようかと思っています。

すると前輪と後輪でタイヤ&チューブが違う事になりますよね?

これはマズイ事でしょうか?
問題ないでしょうか?

お詳しい方アドバイス願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

皆さんおっしゃるように、問題有りません。


限界レベルのコーナリングを決めようとでも思わない限りは。
普通のサイクリングレベルなら、大丈夫ですよ。
ブランドによっては、前輪がグリップ重視・後輪が駆動力重視。という前後で特性の異なるタイヤを前後輪セットとすることで、さらに高性能を狙っている商品も存在します。
    • good
    • 1

・・・いやいや


端的にはそれ。
ホイールも逝っているけどね、そのパターンふつうは。
=リムのエッジが削れちゃっていない?
ロードバイクのリムは
その程度でもう使い物にならなくなる恐れが強いですけど?

車体に絡んで完全ロックとかまでは逝かなかったんですかね・・・

よく生きていました。
というか。
前後差など気にするより
ホイール・フレームの心配しようや。

タイヤはそんなに気にしなくていいです。
同じスリックであれば。

まさか前ブロック(溝着き)タイヤで
後ろスリックとか言わなければ
そんなに危険はありません。

チューブは何でも。適合する物が入ってりゃいいです。
    • good
    • 1

見てくれだけでしょうね。

その内、前輪も交換すれば同じになります。
>チューブとタイヤもダメになりました
相当なトラブルでしたね。
    • good
    • 1

気にすることはないと思いますよ。



タイヤの色まで気にしてる人は前後一緒に替えるかな。

タイヤの、磨耗は、後輪がダントツで激しいですよね。
前後一緒に替えたいのなら、途中でローテーションするのがいいかな。
後ろがだめになったら、前後交換の人もいますし、一度は後だけ変えて次に前後という人もいますしね。
    • good
    • 0

前後でタイヤが違うのは結構普通ですよ。


ぼくの場合、長距離だと安定感重視で、前輪のみに太いタイヤを履かせたりします。
つまり、前輪と後輪のタイヤの太さが違うわけです。
タイヤの空気圧も前輪と後輪では荷重のかかり方が違うので、当然前輪の方が低圧ですよ。

あと、タイヤは後輪が先に減りますから、自転車のタイヤをローテーションさせるという場合、すり減った後輪を捨てて、前輪を後輪にまわして前輪に新品タイヤを履かせます。
    • good
    • 3

こんにちは。



初パンク、おめでとうございます(^_^)
そこがスタートラインですよ(笑)

タイヤも駄目にしたっていうのは、少しいただけないですね。
大きなガラス片に気付かずに走ってかぎ裂き、そんな感じでしょうか。

もし、小さな穴が開いただけなら、捨てる必要は全くないですよ。
タイヤは繊維の上に溶けたゴムをかけて作られていますから、
小穴が開いた程度では駄目にはなりません。

前後輪でパターンや材質が違っても問題ありません。
そもそも、役割が違いますから、同じである必要がないのです。
気まぐれ、お好みで、好きなタイヤを履いてください。
使ってフィーリングが合わなかったら、減る前にヤフオクで売っぱらって、
また違うタイヤを。

そうやって上手く楽しんでくださいね(^_^)
    • good
    • 1

別に走行自体には大きな問題ないはずですよ。



私のバイクも現在の前後のチューブは別メーカーです。

厳密に言えば、重さの違いがあるはずですから、どうしても神経質になるなら、リアに軽いものを履かせてみては?

ただ、チューブ単体では極端な差がない限り少なくとも私には実感できませんが。

一つ問題があるとすれば、タイヤがチグハグなら見た目が気になると言うだけの事じゃないですか?

私ならタイヤだけは同じ物に揃え、チューブは目をつぶります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前後に異なる太さのタイヤを使用した場合のデメリット

ブリジストン CA900を3ヶ月前に購入し、月700kmほど、サイクリングを楽しんでる初心者です。

タイヤですが、700×28cがついており、磨耗したら、23cに付け替えたいと考えておりました。理由は、軽く走れる(らしい)ことと、もうひとつ、マンションのエレベータに持ち込む際に、毎回前輪を外す必要がありますが、前輪Vブレーキのワイヤーを外しても、若干タイヤを外す際、タイヤとブレーキシューが引っかかるためです。

先日、サイクリング時にガラス片を踏み、タイヤ1つが2cmほど裂けてパンクしたため、磨耗を待たずに交換となりました。
しかし、パンクしていないタイヤは、まだ使えることと、予算問題もあり、前輪に23c、後輪に28cのタイヤをつけることを考えました。

自分で考えたデメリットは、サイクリング時に予備チューブを余計に携帯しないといけないことですが、そのほかに、デメリットはあるでしょうか?
前輪、後輪ともに交換がベストであることは、十分承知しております。

Aベストアンサー

車やオートバイの世界では、前後サイズ違いなんてのはごく当たり前ではありますが・・・自転車では、確かにあまり見ませんね。
ビーチクルーザーなどではフロントに細く、リアにブッといタイヤを入れてたりしますが、ロードバイクに限定しての話です。
タイムトライアルマシンで、フロントだけ650Cを入れて小さくして空気抵抗を減らす、などというケースはありますが。

まず、すぐ思いつくのは前後の直径の違いですね。
当然28Cの方がデカいので、今よりやや前傾がキツくなります。
しかも、ハンドルやサドルの高さの調整による前傾ではなく、車体そのものが前のめりになるので、わずかながらキャスターが立って、しかも前に細く反応がクイックな23Cがきてるので、全体的にオーバーステア傾向が若干強くなるような気がします。
(と言っても、直径の違いはいいとこ1cm程度なので、わずかな違いですが)
逆に前28後23だと若干アンダー強くなる気がします。
前後のグリップバランスも変わってくるので、おそらくこの「旋回性に対する影響」が一番大きいんじゃないでしょうか。
前後23C、及び前後28Cに比べて、若干クセのある操縦性になるかもしれません。

あとは、見た目ですね。
おそらく前23後25ならさほど目立たないでしょうが、さすがに23/28の組み合わせだと、見た目の違和感がけっこうあるのではないかと。
(前28後23よりは、ずっとマシという気がしますけれど)
そんなもの気にしない、というのであれば、これは特にデメリットたりえませんが。
むしろ、ホットロッドみたいでカッコいい、なんていう人もいるかもしれませんが・・・
あとは、23Cと28Cでは当然指定空気圧も変わってくると思うので、空気圧管理がちょっと面倒になるとかいうのもありますね。

ただ、市販タイヤでも前後サイズ違いという例はあります。
コンチネンタルのアタック/フォースがそうですね。
アタックは前輪専用で22C、フォースは後輪専用で23Cと、わずかながらアタックの方が細くなっています。
オートバイのタイヤは前輪用と後輪用で、同じサイズでもパターンが違うので、一応逆は使用不可となっています。
自転車タイヤで前輪専用、後輪専用があるのは、知る限りではこのアタック/フォースだけですね。
こういうタイヤって、もうちょっと増えてもいいように思うんですが。

ちょっと脱線しました。
結論としては、おそらくやったことのある人はあまりいないため、「やってみないとわからない部分が大きい」と言えます。
もっとも、前後28Cを前後23Cにした時の操縦性の違いほどではないと思います。
23Cに何を入れるかにもよりますが、28Cの時よりも軽く、クイックで、切れ味鋭い走りになると思います。
ただ逆に言えば、28Cのいい意味でソフトでダルな、気を使わない操縦性は失われて、固く、ナーバスで、不安定な気を抜けない動きになります。
とはいえ、元々のフレームがリアセンター430mm、ホイールベースも約1020mmの、かなり安定性重視のフレームなので、そうそうひどいことにはなりません。
(私の自転車のように、リアセンター400mmしかない、まっすぐ走らないジャジャ馬とはわけが違いますから・・・)
むしろ、安定志向フレーム+太めのタイヤの組み合わせで、ややもったりした動きが適度に軽快になるかもしれませんね。
ただ、23Cは確かに走りは軽くなるのですが、かなり空気圧が高くなるので乗り心地が固くなるのと、いろいろ気を使うようになるため、ゆったり乗りたいのであれば、25Cくらいで抑えておくというのもアリです。

車やオートバイの世界では、前後サイズ違いなんてのはごく当たり前ではありますが・・・自転車では、確かにあまり見ませんね。
ビーチクルーザーなどではフロントに細く、リアにブッといタイヤを入れてたりしますが、ロードバイクに限定しての話です。
タイムトライアルマシンで、フロントだけ650Cを入れて小さくして空気抵抗を減らす、などというケースはありますが。

まず、すぐ思いつくのは前後の直径の違いですね。
当然28Cの方がデカいので、今よりやや前傾がキツくなります。
しかも、ハンドルやサド...続きを読む

Q自転車タイヤで前後別銘柄を着けている方いますか?

自転車のタイヤって、たいていは前後サイズは同じで、タイヤ自体も前後で同じである場合が多いと思いますが、あえて前後で違ったタイヤ(銘柄、タイヤ幅、トレッドパターンな)を着けている方はいらっしゃいますか?

その理由(狙い)と、乗り味の変化など、お聞かせください。


当方26インチMTBなんですが、前後で別サイズ(幅)にした場合、どうなんだろう?なんて・・・

Aベストアンサー

ふたたび#4です。

前後で太さを変えるかについて。
他の方の回答にもあるとおり、人によって好みは変わります。
たとえば、自分なら、ポジションはXCのレースをやるのでロードバイクのポジションに近く、荷重はけっこう中心に近いです。さらにコーナーリング重視なので、前輪を細くすることはありません。ロードバイクで細いタイヤには慣れていますが、太め&空圧低めのタイヤの安定感は好きですから。
しかし、レーシーではない体が起きたポジションであれば荷重が後ろに寄るし、穏やかな乗り方をするなら前輪のグリップ限界をそれほど気にすることはないし、こまめにタイヤの空気圧をチェックするのが面倒だから後輪を太くしたほうがパンクしづらいし……というような理由があれば、後輪のほうを太くすることも考えられます。
自分が乗りやすいセッティングにすることがいちばん重要ですよ。

見た目も気にしますけどね(笑)

追記:ずっと前に履いていたPanaracerのXC用タイヤでは、同じ銘柄でもフロント用が2.0'、リア用が1.9'というように、前が少し太かったような記憶があります。ブロックタイヤの話、しかもサスペンションフォークが普及する前の話ですけどね。

ふたたび#4です。

前後で太さを変えるかについて。
他の方の回答にもあるとおり、人によって好みは変わります。
たとえば、自分なら、ポジションはXCのレースをやるのでロードバイクのポジションに近く、荷重はけっこう中心に近いです。さらにコーナーリング重視なので、前輪を細くすることはありません。ロードバイクで細いタイヤには慣れていますが、太め&空圧低めのタイヤの安定感は好きですから。
しかし、レーシーではない体が起きたポジションであれば荷重が後ろに寄るし、穏やかな乗り方をするなら前輪の...続きを読む

Qタイヤの前輪と後輪の太さを変えることについて

タイヤを前輪700✕23C(23mm)に後輪25C(25mm)にする方がいるようですが、
前後の太さを変えるとどんな効果や問題があるのでしょうか?

Aベストアンサー

むやみやたらに サイズ変更するのは、単なる 変化を持たせ自己満足するだけかな?

安物タイヤではなく、きちっとしたそれなりのタイヤ グリップ性能・乗り心地・耐パンク性能が良いタイヤなら 前後同一サイズで問題ないです。

前輪を細くすることでハンドリングが向上します。後輪の方が駆動輪であり 車バイクほどではありませんが
やはり駆動力が加わるので 前輪よりは摩耗要因は多いです。
前後輪の加重比率も 後輪野方が多いはずです。

前輪を太くする?意味わかりません。

コンチネンタルで前後別サイズのセットタイヤが有ります。 
  コンチネンタル グランプリ アタック&フォースセット(700x22C+24C)
前輪22C、後輪24Cという組み合わせです。レース用で前後2本で 1万超えますが、これは、理に叶ったバランスかなと思います。

Qロードレーサー(自転車)のタイヤの寿命は?

3週間ほど前700×25Cのタイヤ(WO)がついているロードレーサーを購入し、トレーニングやサイクリングでよく山に登ります。

前輪はまだ大丈夫のようですが後輪は負荷がかかるためかだいぶんちびている様に思います。
まだあまり乗ってないのですがスリックタイヤのためどの位ちびているのか、或いはあとどの位使えるのか分かりません。

そこでお尋ねしますが、こうなったらそろそろ交換時期だとか、目視で判断できるのか、大まかに決めた距離を走ったら交換しているのかが知りたいです。

ちなみに私の体重は53キログラム程で現在800km程走行しています。急ブレーキなどは殆どしません。
みなさんはどの位もちますか?
練習用の安いタイヤの方が長持ちしますか?

通販などでタイヤを買おうと思うので自転車屋に聞くのは気がひけるのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はいつもミシュランのスリックタイヤ(700*20か23)を使っています。具体的には、数年前まではHI-LITE SUPER COMP,今はPRO RACEやPRO LIGHTを使用しています。体重はsugiyanさんとほぼ同じくらいです。
街乗りが多いのでストップ&ゴーが多く、トレーニングでは必ず坂のあるところに行ってましたが、その条件でだいたい2000~3000kmの寿命がありますね。25mmだと、もう少し寿命が長いと思います。
実際に最近KENDAというメーカーの700*25Cを履いたロードを見る機会があったのですが、キャンプ道具一式積んでのロングツーリングと普段の通学で合わせて1300km乗って、まだそれほど減っていないようでした。
タイヤの磨耗でいちばんわかりやすいのは、トレッド部(タイヤ中央)のゴムが減って、下の層が見えてくることですが、ここまで使いこむことはまずありません。使い込んでタイヤが薄くなると異常にパンクの頻度が高くなるので、走行距離が2000kmを超えてからパンクが頻発するようになると交換します。
また、タイヤはどうしても中央部分から先に減っていきますので、新品のうちは丸かった断面が、磨耗すると真ん中の部分が平らになってきます。おそらく800kmも走っていれば、すでに若干この磨耗が表れていると思います。後輪を手で触ってみると、角ができていませんか?これがだんだんひどくなっていくのが目で見てわかりますので、タイヤがどれだけ減ったかを見るいい目安になります。
もうひとつ、劣化や傷によりタイヤの側面に穴が開くことがあります。こうなると中のチューブがそこから飛び出してバーストします。この場合、応急処置はできますが、そのまま走っているといつまたバーストするかわからないので、帰り着いたらすぐにタイヤを交換するほうが無難です。
当然ながら後輪の方が減りが早いので、1500kmほど走ったら前後のタイヤを入れ替えるか、または後輪を交換するときに、それまで使っていた前輪のタイヤを後輪にまわし、新しく買ったタイヤを前輪につける、というようなローテーションをすることをお勧めします。
長い間ミシュランのレース用タイヤばかり使い続けてきて他のメーカーのタイヤはあまり使っていないので、ちょっと偏っていると思います。特に25mm以上のタイヤは造りが丈夫なものがよくあるので、寿命はもっと長いかもしれませんが、そのあたりのことはよくわかりません。

と、ここまで書いた後に気がついたのですが、東京に引っ越してきて以来ほとんど坂を走る機会がないせいか、今のタイヤで4000kmほど走っています。
走り方や走る道、タイヤの銘柄によってかなり寿命に差が出ますので、最終的には自分で経験を積むか、経験のある人に聞くしかないですね。

私はいつもミシュランのスリックタイヤ(700*20か23)を使っています。具体的には、数年前まではHI-LITE SUPER COMP,今はPRO RACEやPRO LIGHTを使用しています。体重はsugiyanさんとほぼ同じくらいです。
街乗りが多いのでストップ&ゴーが多く、トレーニングでは必ず坂のあるところに行ってましたが、その条件でだいたい2000~3000kmの寿命がありますね。25mmだと、もう少し寿命が長いと思います。
実際に最近KENDAというメーカーの700*25Cを履いたロードを見る機会があったのですが、キャンプ道具一式積んでのロ...続きを読む

Q自転車パンク後のタイヤは使用可?(チューブ=交換)

クロスバイクの後輪の空気が抜けていることに気づきました。

非常に小さな硬い石が突き刺さっておりここが原因なのは明らかです。

後輪をを外してその異物を取り除きチューブを交換すれば

外側のタイヤ自体は小さな穴が開いた状態でも引き続き使えるのでしょうか?

それともチューブと同時にタイヤまで交換の必要はあるでしょうか?

アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

チューブ自体はパッチで修理すれば大丈夫ですが、タイヤは釘などで無く、石ですよね、だとすれば1、2mm程度じゃないと思います5mmとかへたすれば10mm位までダメージが有る場合も考えられ、その場合は走行中にタイヤのバーストも考えられるので、チューブとタイヤのセットで、ネットで比較的安く販売されているので、交換した方が良いと思います。

Q前輪と後輪 違うメーカーのホイールってどうですか?

ピナレロFP2乗りです。
先日落車をしてしまいました。転倒した際にヘルメットがかなり割れる位の衝撃でした。パンクもしてさらにはリムの損傷も見られたので、友人に迎えに来てもらい車で帰宅しました。
後日ショップにてホイールを見てもらったのですが、リムが2か所完全に潰れてしまい、修理不可との回答。
使用していたホイールは、フルクラム レーシング3 2011年式 、走行距離はわずか1000キロ未満。前輪だけの損傷で、後輪は使用可能です。
そこで皆様にご質問があります。

本来ならレーシング3の前輪だけを購入するのがベストだとは思われるのですが、フルクラムは片輪だけを取り寄せるのは不可とのことでしたので、あえて違うメーカーの前輪だけを取り寄せて使ってみようかと思います。
それってやはり変でしょうか?
前輪と後輪で違うメーカー。
走りに不具合など生じますでしょうか?

早く新しいホイールを購入しないと走れないので、かなり焦っています。
皆様是非ともご教示の程よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、ご無事で何よりでした。
ヘルメットが破損し、リムが変形したほどですから相当な衝撃だったでしょう。

残念ながら私は経験がないので技術的な回答はできませんが、あくまで参考意見として回答します。

前後で違うホイールを履いている方はたまに見かけます。
つい先日もGIANT TCRにフロント:ULTEGRA WH-6700 リア:Campagnolo Eurusを履いているのを見ました。
確かに見た目はアンバランスでしたが、特段変だなとも思いませんでしたよ。

もしかしたらその方はホイールの特性や走りの好みなどからあえてそうしているのかもしれませんが
質問者さんが見た目さえ妥協できるなら、前後違うホイールでも構わないと思います。
前述のように実際前後違うホイールで乗っている方もいるので、そこまで不具合は無いんじゃないかなと思われます。

Qロードバイクで時速40キロ以上出すには?

SurlyのPacerというクロモリのロードバイクを購入しました。
コンポはティアグラでコンパクトクランクですが、平地でダンシングなしで最高が37-8キロ程度しか出せません。手はブラケットを持った状態です。ロードバイク所有の友人(アルミ、SORA)をはじめ他のロードの人はみな40キロは軽いといいます。

私は30代男性でロードは初めてで、貧脚といえばそうですが、それでも40ぐらいは軽く出せるのかなと思っていました。都内の交通量の多い場所を走ることがほとんどですが、それでも幹線道路などでは瞬間的には40を越えても良さそうなものかと思うのですが。

サイコンの設定や空気圧管理などは問題ありません。前が50-34でそこのインナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。また他に原因として考えられることはありますでしょうか?やはり脚力の問題でしょうか(笑)。また、皆様はどの程度の速度が出せているのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランクって、おいしいところでフロントの変速タイミングが来ちゃいますよね。
以前はコンパクトクランクを使っていたのですが
上りとLSD以外はずっとフロントアウターに入れっぱなしでした。

> 最高が37-8キロ程度しか出せません。
であるならばフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpm、約33km/hでの
巡行を身につけちゃうとイイと思います。
そのペースが維持できれば、道路状況が良いときにリアを16T→15T→14Tと
シフトしていけば自然に?40km/hになります。
http://www.asamako.net/scripts/gear_ratio.php
この速度域はロードでは常用域ですので
変にもがくよりも、キレイなペダリングを心掛けた方がイイと思います。
キレイなペダリングでフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpmの巡行が出来るようになれば
40km/hで走るのも「軽いこと」になりますよ。

で、キレイなペダリングの習得にはANo.4さんのご指摘どおり
ビンディング・ペダルを使った方がイイのですが、どうでしょう?
そして、ペダルは「踏み込む」のではなく「回す」こと。
力を入れるのは1時から3時のところ。
それ以外のところで力を入れても、疲れるだけで大した推進力になりません。
力を入れるときは腹筋とハムストリングを使うこと。
股関節を大きく柔らかく使い、腿をなるべく高くあげること。
骨盤を立て上半身を腹筋で支え、上半身はリラックスさせること。
アンクリング(踵が下がること)させないこと。
なんてことを私は学びました。
人それぞれやり方はあると思いますが、まあ参考にして下さい。
この↓サイトなんて、役に立つと思いますよ。
http://www.sportsmovie.jp/funride/top/
http://www.sportsmovie.jp/funride/technique/?sm=0&it=101
(登録が必要ですが無料です。)

あとね、私の巡行スピードはホイール(フルクラムRACING3)にも助けられてます。
もう少し走りこんだら、ホイールをグレードUPすると「効く」かも知れません。

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランク...続きを読む

Qこんなやり方でタイヤ交換するなんて・・・

長年ロードレーサーやピストに乗っている者です。息子の通学用の自転車の磨り減ったリヤタイヤがパンクしたので、この際、チューブも一緒に交換することにしました。泥よけや荷台、スタンド等が共締めになっており、サーボブレーキのついたこういったママチャリ系の作業は、意外とやっかいなのを経験で知っていたので、時間的余裕もないこともあり、最寄りの「あさひ」店舗に持って行き、作業を依頼しました。この系列のお店で2度目のタイヤ交換なのですが、いつもその作業のやり方に驚くのです。
左リヤホイールの15mmアクスルナットのみをゆるめ、チェーンステーに万力様の器具を挟んで無理矢理広げます。そしてリヤアクスルボルトの先端よりチェーンステーのエンドを広げて、その隙間からタイヤとチューブを出し入れするんです。
そんな無茶したら、チェーンステーが曲がって(折れて、歪んで、傷んで)しまう!!!
ロードレーサーでこんなことしたら大変なことになります。
確かに、ホイールを外さずに済みますから作業性はいいでしょうが、あまりにも無茶苦茶すぎないでしょうか・・・・。
いくら「安物」の通学用自転車とは言え、れっきとしたブリヂストンです。

その作業を見てて、よほど抗議しようかと思ったのですが、やめました。
家に持ち帰ってから、リヤホイールのセンターが全く出ていないことに気づき、自分でリヤアクスルナットをゆるめて直しましたが、明らかにリヤエンドが以前より広がってしまっており、ナットをはめるのに大変苦労しました。

こんなタイヤ交換作業がまかり通っていいのでしょうか・・・

信じられません。

長年ロードレーサーやピストに乗っている者です。息子の通学用の自転車の磨り減ったリヤタイヤがパンクしたので、この際、チューブも一緒に交換することにしました。泥よけや荷台、スタンド等が共締めになっており、サーボブレーキのついたこういったママチャリ系の作業は、意外とやっかいなのを経験で知っていたので、時間的余裕もないこともあり、最寄りの「あさひ」店舗に持って行き、作業を依頼しました。この系列のお店で2度目のタイヤ交換なのですが、いつもその作業のやり方に驚くのです。
左リヤホイール...続きを読む

Aベストアンサー

他店でもかなりの店舗でバック広げを使って作業しています。
簡単にタイヤ交換できますが必ず左側のチェーンステーが広がって二度と元には戻りません!
ホームセンターなどの修理はほとんどこの方法です。
一度使ってしまうとご質問者のようにご自身で交換するのにかなり苦労します。この工具はフレームを閉じることも出来ますので工具を使えば簡単に店ではナットが固定できます。プライベーター泣かせの手法です。
 また、チェーンステー内側に傷がつくことが多いので「修理に出したら傷がついた」とかクレームを付けてみてはどうですか?

Qクレ556はスポーツ車のチェーンには使っちゃ駄目?

クレ556はロードやクロスバイクなどのスポーツ車のチェーンには悪影響なのでしょうか?

潤滑剤や錆落としの用途として使っては駄目でしょうか?

色々な意見を聞いて、玄人の人や年配の自転車屋のオヤジさんに

何度か使わない様な方がよいと聞いた気がするのですがいかがでしょうか?

556よりももっと適したスプレーが有るのは知っているので、

今回は556を使わないもしくは使ってはいけない理由があればアドバイスください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これらにはグリースが使われています。556は溶かして流れ落としてしまうので使わない方がいいのです。
泥などで固まったのを洗浄する目的で使用し、後で念入りにグリスアップするのなら構いません。

Qロードレーサーはなぜフロントトリプルが少ないのか?

ずっとMTBを通勤とシングルトラックで使用しておりましたが、最近古いロードバイクを手に入れて乗っています。MTBにスリックタイヤでも充分に舗装路を早く走れると思っておりましたが、ロードのスピードに驚いています。
ところで、MTBではフロント3枚が標準ですが、ロードではフロントダブルが標準でしかも52-39あたりの歯数が標準で平地は当然早く走れるのですが、ちょっとした坂道だとかなりきついのですが、皆様このような歯数で普通に走っているのでしょうか?コンパクトクランクが最近人気とのことですが、それでも自分としてはまだまだきついように感じますが、なぜロードバイクではフロント3枚を使用することが少ないのでしょうか?見た目がかっこ悪いというのは理解できますが、そのほかに何か理由があるのでしょうか?諸先輩方のご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、ロードバイクはコースの状況に応じてこまめにアウターからインナーにインナーからアウターにチェンジします。
元々がレース機材として発展してきただけに、シフトチェンジの正確性が重視されています。

私はコンパクトクランクを愛用しているけれど、よっぽどの急坂でない限り、これで十分だと思ってます。
登り方はマウンテンバイクみたいにゆっくりとしたペダリングで上っていくのでなく出来るだけ早い回転力で勢いよく上っていきます。
マウンテンバイクみたいに車体重量があるわけでないから大抵、これで上れますよ~~。
つらければダンシングで上ればいいし。

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング