うつで起こる日内変動は起床時に最も辛く、時間の経過とともに落ち着いてくるパターンが多いと聞きますが、そのように周期性(?)があるのが普通なのでしょうか?
脈絡なく数時間~1日で調子が変わる事はありますか?
ご経験された方からご回答頂けますと嬉しいです。
宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

うつ経験者、現在も通院中の者です。



普通かどうかはわかりませんが、特に珍しい事ではないと聞きました。
例えば朝なら「これから辛い一日が始まるのか…」という意識で辛くなり、
夜になれば「もう今日やる事(やれる事)はないな」と落ち着いたりする、
だったような…。
また、晴れの日は憂鬱になったり雨の日は落ち着いたり、
処方された薬の服用時間で変わったり、
私も色々とあります(ありました)。

ちなみに私は、朝になるのが怖くて、就寝時に不安定になることが多かったです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。いろいろな要素で調子は変わってくるのですね。
起床時に辛く…というパターンは一例ですね。
とても参考になりました。
ご回答頂き有難う御座いました!

お礼日時:2012/09/18 19:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる回っています。
とてもしんどいです。
この考えが「事実」「真実」にも思え、自分がだめになっていくような不安、もう一生はいあがれないという不安、そして絶望感でいっぱいになります。

これがうつ病というものなのでしょうか。
それとも、やはり40代になってうつを発症したことで将来は暗いのはあきらめなければいけないのでしょうか。

ほんの少し前は
まあなんとかなるよ、きっと、と思えていたのに。
貯金を切り崩していても、まだ大丈夫、またしっかり働いて稼げるようになればいいんだからって思えたときもあったのに。

果てしない恐怖と将来への希望を持てない感情に戻ってしまいました。

私はまだよくなっていないのでしょうか。
どうしたらまた「大丈夫」と思えるようになるのでしょうか。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる...続きを読む

Aベストアンサー

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに、気分の調子に波があることに気づき、悪くなったときでも、「今はうつで不安で辛いけど、また良くなるときが来るだろう」と思うようになりました。
不安やざわざわ感が戻ってきたときは、本格的なうつになる前のサインだと思って、無理せず、しんどくて動けない自分を許すようにこころがけました。
今はうつでええねん!しんどい時期やから動けへんでも仕方ないねん!という開き直りですかねえ。

それと薬の調整です。
気分の調子が少しでも優れないと思ったら主治医に相談し、必要であれば、薬の種類や量を調節してもらいました。

そんなんでやっとここまで…という状況です。

うつの回復には個人差があります。
必ず良くなるといわれてますが、再発の可能性もあります。
私自身、今はよくても、またうつになったら…という不安はいつもあります。

ご質問者さまも回復の途中で、将来への不安や焦る気持ちもあると思います。
でも、今が休みどころだと思います。
ここでがんばってしまうと、うつの症状がかえって悪化するかもしれません。

主治医の先生にもよく相談し、薬の調整もしてもらってください。

お互い、うつの波とうまく付き合っていけたらいいな…と思います。

大丈夫です!
明るい将来が待っています!!
ただ、そこにたどり着くまでに多少時間がかかるだけです。

ご質問者さまのペースで、今はゆっくりなさってください。
いつかまた、うつな気分は軽くなりますよ。

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに...続きを読む

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Q鬱が治るときってどんな感じ?

半年前に抑うつ状態と診断され、服用もしています。出勤していましたが、途中2ヶ月休暇も取り入れながらお休み。今、嘘みたいにとても元気に過ごしています。二度とあんなつらい思いをしたくないし、仕事が好きでもうお休みしたくないので、自分に無理をさせないように、ちょっとでも負担やいやな感覚を感じたら、気を抜くようにしています。医者にも通い、信頼しています。減ってはきましたが、服用もしています。必ず治る、と聞きますが、徐々に治っていく感じなのでしょうか。すっと霧が晴れるように治るものなのでしょうか。今、ともすると、治った自分を感じてしまっています。そんな油断は危険なのでしょうか。

Aベストアンサー

欝は、何時ごろ治る、というものではないので、非常にやっかいです。まず、状態が良くなってきても、数年は倦怠感など、ぶり返してきた?と思うようなことが数回は波のようにやってきます。ある先生に聞くところによると、そうやって波を乗り越え乗り越えしていくうちに、ある日ポカッと瘧が落ちたように治るそうです。
人によって年数が違うようですから、薬をくれぐれも途中で勝手に止めることなく、無理せずマイペースでいきましょう。

Qうつ病の日内変動について

朝が一番辛いのは何故ですか?

起きているのに、会社を休んでしまうのはさぼりですか?

無理して家を出ることが出来た時は、普通に仕事もしてくるのですが、

今日は駄目で会社を休み、こんな日は一日中、夜まで後悔するのです。

Aベストアンサー

うつ病の症状で辛いものは辛いですし、薬の副作用でどうしようもない
ことはどうしようもないです。

ただ、下記のように、認知行動療法の考えを用いて、自ら動き出すことが
必要な場合もあります。

 ◆数分先のことだけを考える。
   ・身支度する。
   ・家を出る、歩き出す。
 ◆その日1日のことなど考えない。
   ・通勤中や出社してからのことなど考えない。
   ・通勤途中のことなど考えない。
   ・「具合が悪くて務まらないのではないだろうか」などと考えない。
 ◆1週間のことは考えない。
   ・「休まずに5日間出勤できるだろうか」などと考えない。

以上は、うつ病であった私が実践してきたことです。
上手くいかないこともあれば、上手くいくこともありました。
生きているだけでお辛いとは思いますが、治療をお続けください。

Qうつ病を早く治したい。何をしたらいいですか?

30代後半、独身、両親と同居、女性です。
現在は無職で、「うつ病」と診断され、
3ヶ月前から投薬と、カウンセリング、認知療法で治療を受けています。
うつ病を発症した経過は以下のような感じです。

10年程働いた職場を、転勤に伴い様々な事情で退職しました。
その後すぐに転職するも合わず、1年弱で退職しました。
先の転勤から転職、現在の無職に至るまで約2年間、
その間、病院には行きませんでしたが、毎朝起きるたびに「もう消えてしまいたい、死んでしまいたい」
と思いながら過ごしてきました。
趣味も楽しみも無くなり、ただ生きているだけの毎日でした。

そして今も、上記に書いた治療を続けていますが、
どれもこれといった効果が現れず、毎日「何の為に生きていいるんだろう」と考える毎日です。

病院が合わないのか、カウンセラーとの相性か、認知療法が合わないのか、
どれも考えますが田舎の為、通える病院は限られ、
今でも一時間以上かけて通っています。
3ヶ月で7キロ程体重も落ち、体力的にも精神的にも、
これ以上遠い所へ行く事は、今は出来ません。

「まだ3ヶ月」と言えばそうなんですが、
年齢や再就職、金銭的な事を考えると、少しでも早く元気になって働きたいです。
先生にもカウンセラーの方にも、「焦らないで」と言われます。
焦っても治らないことも、逆に自分を更に追い詰めている事もわかっています。
今は休養と治療に専念した方がよい事もわかっています。
「認知療法」で自分の考え方の悪い癖や、対処法なども学んでいて
頭では、何が今の自分に必要で、どうするべきかもわかっているつもりです。

でも毎日、わかっているつもりでも気持ちはどんどん落ちていって、
以前のように働きたい自分と、でも実際は心身共に働けない自分の現実との差に
落ち込む毎日です。

こんな状態の私に、今、何か他に出来る事があれば教えて下さい。
参考までに私が今、出来ている事と出来ない事です。

【出来ている事】
・最低限の家事全般
・一時間位までの運転

【出来ない事】
・自分が運転する以外の乗り物に乗る事(血の気が引く、酔う)
・運動(体重が落ちたせいか疲れやすく、ストレッチ程度も辛い)
・人と話す事(出来るだけ人に会いたく無い、家族でさえも話すのが億劫)

30代後半、独身、両親と同居、女性です。
現在は無職で、「うつ病」と診断され、
3ヶ月前から投薬と、カウンセリング、認知療法で治療を受けています。
うつ病を発症した経過は以下のような感じです。

10年程働いた職場を、転勤に伴い様々な事情で退職しました。
その後すぐに転職するも合わず、1年弱で退職しました。
先の転勤から転職、現在の無職に至るまで約2年間、
その間、病院には行きませんでしたが、毎朝起きるたびに「もう消えてしまいたい、死んでしまいたい」
と思いながら過ごしてきました。...続きを読む

Aベストアンサー

心の風邪のようなことを言う人がいますが、
そうではなしに、心の複雑骨折とおもって、
急がず、慌てず、侮らず、諦めず、焦らずに
養生してください。

崩壊を招来させてしまいますので、自身の
感覚に合わないことには近づかないことです。

ゆっくり深い腹式呼吸は、お勧めです。
セロトニンを増やす効果があるそうです。
朝日を浴びながら散歩をしたり、
(眼から朝の太陽の光を取り入れると)
ビタミンB12などの摂取もセロトニンを増やす
そうですので研究してみてください。
(但し、絶対に、直接、太陽を見ないでくださいね)

それと、できるだけよい睡眠が
とれるようにしてください。睡眠は、
お金がかからずに疲れを除去し、
癒しを齎してくれる最高の
リフレッシュ・タイムですね。

ご病気で閉ざされてしまった扉を開けることを
望まずに、新たに開かれた扉の向こう側にある
新世界で才能を活かすようにしてください。
早期に、その扉が見つかることを祈っています。
お大事に!

Qうつ病者です。1日の過ごし方について。

今年5月にうつ病を発症し現在3ヶ月目です。
発症と同時に自分で精神科を受診し、
現在薬物療法による治療を受けています。
会社は現在無期限休職中です。

薬物療法のおかげで、当初あったイライラや
抑うつ気分、不安感などは大分よくなり、
日中はすっきりとした気分で生活できる日も
増えてきました。

しかし、症状がある程度改善したものの、
依然として意欲、精神活動(思考力・集中力など)が
減退していて、何をやっても楽しめず、何かやろうと
しても手に付かず、結局ぼーっとつまらないTVを見て
すごしたり、面白くない本を読んだりしてなんとか
1日1日、時間を潰して生活しています。

とにかく暇で途方にくれてしまうのです。
医者に相談しても、生活面で何をするかは自分で考えなさいと
いわれるばかりで何らアドバイスをもらえません。

他のうつ病者の方はどのような生活を送っているのでしょうか。
また経験を問わず、うつ病者の1日の過ごし方について、
アドバイスを頂けるとうれしいです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

元うつ病患者です。今は寛解(完治)しました。
生活面でアドバイスをくれないのは困りますよね。
やったほうがいいこと・避けるべきこともあり、
特に避けるべきことについては医師からアドバイスが
あってほしいものですが……。

私が休んでいた時期の一日のタイムスケジュールを紹介します。
通院がある日は、午前中~15時ごろまで通院で時間がつぶれます。
●7:30までに、どんなに寝起きが悪くても起きる。
 体内時計がズレると症状(日内変動)がよくならないため。
●8:00~ 朝食、部屋の空気を入れ替える、
 しばらくテレビを見る、新聞を読むなど
●11:00~ 休む前にたまっていた物の確認&整理、掃除
 (ビデオ、読んでいなかった本、片付けなど。
 症状がひどいときは部屋が荒れ放題だった……)
●12:00~13:00 昼食
●13:00~ 外出。症状がひどかったときは30分間散歩。
 回復期は1時間以上近所をウォーキング、または自転車で遠出。
 行き先はほかにも社会保険事務所、図書館、海岸、スーパーなど。
 近所への外出から始め、調子が良ければ外出範囲を広げる。
●15:00~(回復期は17:00~)
 読書、片付けの続きなどの雑務、夕食の準備など
●18:00~ 夕食、後片付け、入浴、テレビや音楽鑑賞、
 読書、ネットサーフィン(うつの治療法、回復したらやりたいことの
 情報収集、完治直前は就職情報や旅行の予約など)
●12:00~12:30 就寝(体内時計を乱さないよう時間を守る)

・外出は、復職を念頭に少しずつ体力を作るのと、
 体内時計のリズムキープのため太陽の光を浴び、
 夜寝つきが良くなるよう体を動かすため
 体を動かし過ぎると肉体的な疲れから落ち込みが出るので
 激しいスポーツはあまりしない。
・規則正しい生活を送ることで、日内変動をおさえる
・やりたくないときは無理をしない。
 やるときは焦ったり詰め込んだりしない。
 病気だからできなくて当たり前(←開き直りは大事)
 少しずつ行動範囲、行動のレベルを上げるのが肝心なポイント。
・回復期は一日中外出したり、集中力が切れても
 とりあえずやりたい勉強の本をながめていました。
 頭に入らなくても、毎日繰り返して読めば少しは頭に入れば
 それでいいと思ったからです。
・気が滅入りそうな本やテレビはあえて見ない。
・旅行は環境が変わることが悪い意味での刺激になるので、
 医師のGOサインが出てからにする。

ご参考になれば幸いです。おわかりにならない点があれば
どんなことでもおたずねください。

元うつ病患者です。今は寛解(完治)しました。
生活面でアドバイスをくれないのは困りますよね。
やったほうがいいこと・避けるべきこともあり、
特に避けるべきことについては医師からアドバイスが
あってほしいものですが……。

私が休んでいた時期の一日のタイムスケジュールを紹介します。
通院がある日は、午前中~15時ごろまで通院で時間がつぶれます。
●7:30までに、どんなに寝起きが悪くても起きる。
 体内時計がズレると症状(日内変動)がよくならないため。
●8:00~ 朝食、部屋の空気を...続きを読む

Qうつ病で体重が減るとは?

うつ病になると2週間で体重が5kgも減ると聞いたのですが、そのような激しい減少は実際ありえるのですか?全く食事をしないということですか?2週間で5kgどころか1週間で2,5kgさえ難しいと思うのですが。何か精神的なものと関わりがあるのでしょうか。心配すると脂肪が燃えやすいとか?

Aベストアンサー

うつ病になると食欲が減退するというよりも、物を食べなくなります。

食べる必要性を感じないからです。

また、しょっちゅう考え事していますから消耗は激しいでしょうね。

まあ、話半分でも良いんじゃないでしょうか?

Qもう無理。長く続く鬱と絶望感に耐えられません。

一年半あまり前から鬱と適応障害と診断され、診察とカウンセリングに通っています。40代女性です。時々よくなったかなと思うものの、激しい揺り戻しがきて、相変わらず自責や後悔、絶望感は消えません。
すべて私が選んだこと、私が蒔いた種、取り返しのつかない選択を続けてきたのではという思いが消えません。

離婚したこと、それは幸せになりたくて、離婚という決断を下したのに、間違っていたのではという思いが消えません。ひとり息子への申し訳なさも消えません。主治医の精神科医に
「幸せになれる離婚などない。離婚を決めたときに、こういう感情になるということが予測できなかったのですか?」といわれた時は死にたくなりました。

仕事でキャリアを積むために、30代から留学もし、死ぬほど勉強しました。でも、今の私には何もない。

刃物を振り回して追いかけてくる父親とその父親に従属的な母のもと、何も楽しいことがなかった子供時代でした。大人になって、生きなおそうと必死で頑張ってのに、どうしてこんなことになったのか、絶望感でいっぱいです。

海外生活から日本に戻って3年、息子の学業の都合でどうしても3年は日本にいなければなりません。それが私の適応障害の原因だと主治医にはいわれました。

カウンセリングで認知のゆがみや思考のかたよりがあることもわかり、頭では私もすべてわかっていても自分でその壁が壊せません。
そして、もうこんな感情を持ったまま日々過ごすことが耐えられなくなりました。
明日がくるのがこわいのです。もう息をするのもつらいのです。

消えたい、終わりにしたいと毎日思います。
自分が惨めで、情けなくて、自分にうんざりします。
離婚によって鬱になったのなら(カウンセラーはそうはいいませんが主治医によると、、です)そんな決断を下した自分が馬鹿なだけ。全部自分が悪いのです。

とうてい鬱がよくなるとも思えず、生きているだけでいいとも思えません。
結果主義、成果主義といわれ、理想主義で、純粋するから苦しいのだといわれます。
でもどうしても自分を変えられません。

明日が来なければどれだけ楽だろうと思います。
鬱の症状だという人もいますが、私にとっては自分の感情がすべて真実、事実でしかないのです。その事実に愕然とします。

それでも私はこんな気持ちを抱えたまま生きていくべきなのでしょうか。

一年半あまり前から鬱と適応障害と診断され、診察とカウンセリングに通っています。40代女性です。時々よくなったかなと思うものの、激しい揺り戻しがきて、相変わらず自責や後悔、絶望感は消えません。
すべて私が選んだこと、私が蒔いた種、取り返しのつかない選択を続けてきたのではという思いが消えません。

離婚したこと、それは幸せになりたくて、離婚という決断を下したのに、間違っていたのではという思いが消えません。ひとり息子への申し訳なさも消えません。主治医の精神科医に
「幸せになれる離婚...続きを読む

Aベストアンサー

心理士で、私自身がうつ病の当事者です。
うつ病になって(診断されて)、6年あまりになります。
その両方の立場から、若干、参考になるかと思うことを書かせていただきます。

始めから厳しいと思われるかも知れませんが、1年半にわたって治療とカウンセリングを続けていらした割には、効果が出ていないような印象を受けます。
治療に使っていらっしゃる薬の処方内容や使用量が、質問者様のうつの状態にうまく合っていない可能性があるという気もいたします。

さらに、どうも主治医の先生との間に信頼関係が持てていないように見受けられます。
認知療法(認知行動療法)は、確かに有効性が確認されている心理療法ですが、私自身の印象では、うつそのものの状態がある程度軽減されていないと、おっしゃるように「アタマでは分かっても実行できない」と思います。

そこで、現状を打破するために、治療について、他の専門医にセカンド・オピニオンを求めてみられるか、あるいは、思い切って、この際、主治医を変更して、他の精神科医に診ていただくようにされた方が良いかとも考えられます。

Qうつ病の治りかけは?

うつ病経験されてる方へ質問です。

みなさん、回復期ってどんな症状でしたか?

私はもう半年になり、動けない時期は過ぎてメンタル的に酷い落ち込みはありません。

とても強かった倦怠感も過ぎましたが、最近また倦怠感が出てきています。

以前の様な何もしてないのに辛いことはないのですが、外出時に体力とテンションが維持できません。

ただ座ってるだけのドライブですら疲れてしまい表情も死んでます。

あと、頭がクリアではなく字や言葉が出てこなかったり、なんとなく視野が狭いような意識はハッキリしていて元気だけど、頭が回りません。

これは、ただ引きこもって頭を使っていないことと体力の衰退が起こしていることでしょうか?

それとも、うつの影響なんでしょうか?

薬はサインバルタしか殆ど飲んでません。

退職するので、面接など行きたいのですが頭が回りません。

自動車の運転もあまりしたくけど、移動できないので仕方なくしています。

なので困ってます。

私の状態はどんな状態だと思われますか?

Aベストアンサー

今晩は、40代の男性です。うつ病歴は4年以上になります。

 今は症状もかなり収まってきており、医師と相談しながら少しづつ減薬しているところですが、まだ寛解には至っておりません。


>私はもう半年になり、動けない時期は過ぎてメンタル的に酷い落ち込みはありません。

>とても強かった倦怠感も過ぎましたが、最近また倦怠感が出てきています。

 うつ病は、良くなったり悪くなったりを繰り返しながら薄皮がはがれてゆくように改善されてゆくものです。よって質問者様の状況は、急性期は過ぎたところだけれども、まだ寛解までには時間がかかるかもしれないように思われます。

>退職するので、面接など行きたいのですが頭が回りません。

 やっかいなことにうつ病は、極めて再発しやすい病気です。よって今は焦って就業を急がれない方が良いと私は思いますよ。うつ病の罹患時には、退職、就職、結婚、離婚、自殺などの人生の中で大きな選択はしない方が良いというのが鉄則です。

 また、うつ病は脳の過剰な防御反応のために脳内分泌物質であるコルチゾールが長期間にわたって分泌されていたために、大脳辺縁系の海馬が委縮しまっているケースが多くみられるようです。

 この場合、新しい記憶が形成されにくい状態のために、仕事等にも支障をきたすことも有ります。過去の記憶が度忘れのように出てこないこともしばしばありました。私の場合はできるだけメモをとったり、状況が許される限りICレコーダーを活用したりしました。

 医学的に専門的な内容は、以下のURLが御参考になると思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E9%A6%AC_(%E8%84%B3)

http://www.saiken.jp/pg217.html

 

今晩は、40代の男性です。うつ病歴は4年以上になります。

 今は症状もかなり収まってきており、医師と相談しながら少しづつ減薬しているところですが、まだ寛解には至っておりません。


>私はもう半年になり、動けない時期は過ぎてメンタル的に酷い落ち込みはありません。

>とても強かった倦怠感も過ぎましたが、最近また倦怠感が出てきています。

 うつ病は、良くなったり悪くなったりを繰り返しながら薄皮がはがれてゆくように改善されてゆくものです。よって質問者様の状況は、急性期は過ぎたところだ...続きを読む

Qなぜ うつ病は治らないのか?

うつ病と心身症になって 6年になりますが いまだに治りません…。
いろんな薬を飲みましたが 今はパキシルと頓服にセルシンを飲んでいます。
病院では『この病気は薬では治りません』と言われ
会社の健康管理室の方には『もしかして治ると思っているの?この病気は一生付き合っていく病気だよ!』と言われました。
2年間 休職していましたが 全然良くはならず 今は 無理やり働いています。
家族も病院も会社も友人も みんな理解してくれません。
誰にも話す事も出来ず もう限界です…。
これから どのように生きていけば良いのでしょうか?
アドバイスお願いします(泣)

Aベストアンサー

こんばんは、はじめまして。

ひどい言葉を言われてしまって、ショックですね。私もそんなことを言われたら打ちのめされると思います。

私はうつ病で治療中で今年で13年目になります。
これまで、主治医に何度も何度も「『もう治らない』と言ってください」と頼みました。もう引導を渡されたい、治療も治る努力も止めてしまいたいと思うからです。でも、主治医はけして言ってくれないんです。「必ず治るから、一緒に治そう」と言います。
「必ず治る」「必ず治って心配や迷惑をかけた周りの人たちにお返しをする」と思い続けなければ、やってこれなかったと思います。

『この病気は薬では治りません』は、もしかしたら「薬だけでは治りません」ではないでしょうか?
いろいろ本を読んで、私なりに実践しているうつ病を治すための努力があります。
・薬を処方通り服用する。服薬で、身体や状態に疑問を感じたら、即医師と相談する。
・なるべく、同じ時間に起床・就寝する。朝起き、昼間活動し、夜は就寝する体内リズムを守るようにする。
・無理をしない。
・自分がストレスを感じやすい事象・状況を探り、できるだけ避ける。
・自分の今の状態が、快適か、不快か、異常か、しばしば検証する。
・自分が一番リラックスできる環境を知り、維持する。
などです。
でも、これらを社会生活で実践するのは結構大変です。日本社会は、人が「ちょっとの無理をすること」を尊び、ありがたがる傾向にあると思います。ひるがえって、会社や家庭・恋人・友人関係の中で「ちょっとの無理」を人に要求し、断られると「たかがちょっとのことなのに」と怒りや反感を買ってしまいます。でも、うつ病患者には「ちょっとの無理」は命取りなんですよ。今は周囲に反感や怒りを買っても、「ちょっとの無理」をして病状を悪化させ、将来的に周囲に迷惑をかけないために、「ちょっとの無理」を断る勇気を持てるようになるまで、私は数年を要しました。

質問者さまが、無理矢理でも働いていらっしゃることが、私はとてもうらやましいです。私の今の目標は、ごはんを食べること、外出ができるようになること、それから働けるようになることです。
私自身も、ずっと調子が悪かったわけではありません。この13年間は働いていた時間の方が長いです。でも、波があったり、「できる」と判断したことが実は間違いで病状を悪化させてしまったりしてきました。

周囲の本当の意味での理解は、非常に難しいと思います。
私がうつ病になる数年前、私の家族が抑うつ状態になりました(うつ病とは違う病気です)。その時は、私なりに彼女の気持ちに寄り添おうと努力したつもりでしたが、数年後自分がうつ病になって抑うつ状態を初めて経験したとき、私は彼女の状態も気持ちも百分の一さえも理解していなかったのだと気づきました。どんなに彼女を傷つけ失望させたか、心からすまなかったと思いました。
うつ病になって最初のころは、自分の気持ちをわかってほしくて、家族や友人にいろんなことを話しました。でも、話しても話しても「わからないものなんだな」と悟りました。そして、今は、こんな気持ちは知らないで済むものならその方がずっといいと思っています。
友人や家族に頼んでいることが一つだけあります。
「私が『苦しい』と言ったら、『ああ、彼女は今苦しいのだな』と思ってください。頼むから『たいしたことない』『そんなことないよ』と言って、私の気持ちを否定しないでください。『苦しい』と言ったとき、『そうか、あなたは苦しいんだね』と認めてくれるだけで、私は充分救われるのだ」
周りがこの頼みをきいてくれて、本当に助かっています。

アドバイスにはならなかったら、ごめんなさい。
でも、質問者さまが今とても苦しいのだと、私はわかります。

こんばんは、はじめまして。

ひどい言葉を言われてしまって、ショックですね。私もそんなことを言われたら打ちのめされると思います。

私はうつ病で治療中で今年で13年目になります。
これまで、主治医に何度も何度も「『もう治らない』と言ってください」と頼みました。もう引導を渡されたい、治療も治る努力も止めてしまいたいと思うからです。でも、主治医はけして言ってくれないんです。「必ず治るから、一緒に治そう」と言います。
「必ず治る」「必ず治って心配や迷惑をかけた周りの人たちにお返しをす...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報