電子書籍の厳選無料作品が豊富!

Filemakerを起動時に、前回閉じた時のレコードを最初に表示する方法を教えて下さい。
FileMakerのVerは10、Mac OS 10.6 snow leopardとなります。

A 回答 (2件)

最後に編集したレコードを表示するみたいですから


それだけでも良さそうですね。
    • good
    • 0

グローバル数字フィールドを作って


閉じるときのスクリプトでそのグローバルフィールドにレコードIDを入れる。

開く時のスクリプトを
レコードへ移動/最初の
Loop
Exit Loop If [Get(レコードID)=そのグローバルフィールド]
レコードへ移動/次の
End Loop
などとするかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ファイルを時閉じる刻のスクリプトとして
フィールド設定 [管理::最終レコード; Get ( レコード番号 ) ]
と、作成しました。
「管理::最終レコード」がグローバルフィールドになります。

で、ファイルを開く時のスクリプトをまだ作ってない段階で、上記をためしたところ、
前回に閉じた時のレコードが、表示されるようになりました。
結果としてはOKなのですが、私の手元にある解説書(Ver6向けで細かいところがいっぱい違う)にも、
ファイルを開く時のスクリプトが必要なハズなのですが…。

現状、困らないので、そのままにしていますが、開く時のスクリプトも作成しておいた方がよろしいでしょうか?

お礼日時:2012/09/19 08:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!