積水ハウスで家を建てることを考えていましたが、価格が高く・・・アフターケアはいいけれど10年すれば修理する可能性が高いと口コミがありました。

別のメーカーさんや工務店もさがしていますが、どこの会社がいいのやらわからず・・・

築50年たっても修理が必要ない家を建てるにはどこの工務店かハウスメーカーがいいのでしょうか。。教えてください。

また、お勧めのメーカーさんがありましたら教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

お勧めのメーカーはありますが、私の住んでいる県内しか建築を基本的にしていないのであうかどうか分かりませんので個別の名称は控えますが・・・・



私自身が検討した際に、まず大手HMははずしました。
また、あまりにも小さなビルダーさんもはずしました。

自分の場合には木造在来工法で、プラン提示をしないこと、営業が建築をあせらせないこと、実際に建築されている物件を多く見せてくれること、坪単価が無いことを最低条件にしました。

注文住宅であれば工法や材料によって金額が変動するはずなので、プランや坪単価があるのが不思議であったこと、図面を最初から起こすのに建築をあせらせることの納得できなかったからです。
そして何よりも実際に建築中の基礎や土台、構造なども様々な物件で見せてくれるビルダーを選びました。

建物は出来上がりも大事ですが、後からはいじることが難しい基礎や土台にこだわっているビルダーのほうが家を長く持たせやすくなります。

また、見た目の豪華さよりも効した部分に地震のあるビルダーさんのほうが安心だと思います。

そうしたビルダーと出会うには施主自身も建築について勉強して、ビルダーにだまされないようにすることも必要だと思いますよ
ネットなどで検索するときに建物に定評があるところを選ぶといいですよ。営業はあくまで個人的な感覚が強いので
    • good
    • 3
この回答へのお礼

自分自身も建築について勉強する必要があると思いました。

今までは建物の見た目を重視してましたが、土台なども重視した方がよいことなど、参考になる意見をありがとうございます。

お礼日時:2012/09/25 20:49

良い家という価値観は人それぞれです。

ある人が良いと思っても他の方はそう思わないこともあります。まずは色々と無料相談されるのが良いです。無料の範囲で相談やプランや見積り対応してくれます。メーカーによっては見積もりまでして契約しないと違約金が発生します。違約金は100~200万掛かるのでご注意ください。
    • good
    • 0

専門家紹介

寺澤秀忠

職業:建築プロデューサー

1級建築士事務所 匠拓

匠拓について
住む人使う人作る人を考えて設計しています。
事務所を1997年8月設立 木造にコンクリート造・鉄骨造の
住宅・マンション・店舗・事務所・個人医院など企画・設計・監理を行っています。

一生に一度の家づくり、せっかく作るなら、
心が安らぐ自然素材の家、丁寧に作った安心の家づくり。
そんな家づくりをお手伝いしたくて、設計事務所を営んでいます。

使いやすい間取り、ちょっと懐かしい、
昔ながらの落ち着いたデザインで
日本の気候風土に合う家。

無垢の木、珪藻土や漆喰など自然の素材をつかい、
職人の確かな技術に支えられた造り、
良いものを作りたい思いを大切にしています。

詳しくはこちら

専門家

腕のいい大工さんを探して最高の国産木材を使えば、いい家ができると思います。


しかし、相当高くつくことは覚悟する必要があると思います。
それでも細かいメンテナンスは必要になると思いますが。
自分なら、地元の評判の良い工務店を探します。
予算の範囲で、ある程度の妥協は仕方ないものだと思いますけど。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

建てた後のメンテナンスも大切ですね。

引き続き、地元の評判の良い工務店を探します。

返信ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/25 21:01

>>築50年たっても修理が必要ない家



そうなると本格木造建築しかありません。
50年に一度のメンテナンスで500年でも持つ本格木造建築です。

コンクリートや鉄骨作りでは、30年~40年で補修が必要になります。
補修しても100年ぐらいしかもたないと考えたほうが良いかもしれません。
むしろ10年毎に表面塗装などの手間をかけないと100年はおろか、60年ももたない可能性があります。

その点、本格木造、Mokuzo100nennの写真にある神社建築などは、50年はおろか100年間メンテナンスフリーってことも可能です。神社建築は朱塗りにするケースが多いですが、一般住宅であれば塗りをせず白木のままでよいでしょう。

築50年たっても修理が必要ない本格木造建築の設計・建築ならば「金剛組」という工務店の右に出る会社はありません。
http://www.kongogumi.co.jp/

ぜひ、本格木造建築に挑戦してみてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

コンクリートや鉄骨作りでは、30年~40年で補修が必要になるんですね。

「金剛組」という工務店を教えていただきありがとうございます。
本格木造建築に挑戦したいですね。

返信ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/25 21:06

私も新築をするのにどこが良いか迷っています。


初めは全くわからないので、情報を頼りにして、大きく有名なメーカー、積水なら安心だと貴方と同じ様な質問をしていました。

積水、ミサワは他のハウスメーカーと比べて坪単価が高いですよ。積水は鉄骨もあるので、地震対策には強いですが、200くらい木造より高くなるそうです。
確かに頑丈かもしれませんが、CM、広告代も含まれるので、より高くつきます。
CMの「ごうりきあやめ」にいくら支払ってるのだか…

モダンなデザイン、デザイナーを重視するのであれば、工務店は自由がききます。

どうせブランドは大きくても、いざ建築時に下請け会社が良くなければどうしようもありません。
それなら、大工の道何十年!の方がいる工務店にお願いした方が金額も安いですし、信頼もできます。
それを探すのもなかなか難しいかもしれませんが、実際、展示場を沢山見に行ったり聞いたりしてゆっくり焦らず決めた方がいいですよね。

私は展示場を見始めて2カ月ほどたち、30棟近くは家を見ていますが、いまだにどこがいいか決めれていません。
なかなか決めれないのは私の勉強不足もあると思います。

資料もいろんな会社から取り寄せたり(建築範囲の所ではない会社でも参考資料に)してます。
実際見に行くのは勿論、建てた方の家をDVDで紹介しているものを取り寄せれる会社もあります。
細部は見れませんがゆっくり納得いくまで巻き戻して見れますし、インタビューも参考になります。
ここがその資料を取り寄せた建築範囲の地域だったら、その会社に決めたかったでしたね。

資料だけ見て「とりあえず候補」でも良いとは思います。
お互い納得のいく良い家を建てましょう!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

まずは候補をきめて、焦らずに考えてみます。
確かに積水はごうりきあやめにいくら払っているのか気になります。
最近は、やたらと積水のCMを見かけます。結構CM流してますね。。。


そうですね、お互い良い家を建てましょう。

返信ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/25 21:12

>築50年たっても修理が必要ない家


木造ならこれはありません。レンガ造りやコンクリートなら別ですが
どちらにしても建てた後の家主のメンテが一番大事です。
ですから、メンテしやすい家をまず作るのが大事ですね。

まずは、そういった要望を上手く取り入れてくれる
メーカを選べばいいだけです。

50年後も存在している会社を想像してもらうと
このご時勢ハウスメーカでも工務店だと一緒だと思います。

でも、そう簡単には潰れないだろうということでハウスメーカが
無難でしょうか?

私はミサワですがとりあえず満足しています。
先の震災でも震度5強でもクロスなど問題ありませんでしたから。

それに、人の異動が少ないのも魅力ですね。
今でも担当営業とは10年来の相談できる間柄です。

あくまでもミサワの例ですが、ご質問者様も長く付き合える
パートナーを見つければどんなメーカでも良いと思います。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

建てた後のメンテも大切なんですね。

家を建てるには、やはりパートナーとの相性も重要ですね。
引き続き、長く付き合えるパートナーを見つけることをがんばります。

返信ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/25 20:56

>積水ハウスで家を建てることを考えていましたが、価格が高く・・・アフターケアはいいけれど10年すれば修理する可能性が高いと口コミがありました



違いますよ。

どんな家でもふつうは10年もすれば、どこかは直さないといけない部分があるのです。それをするかしないかは家主の自由です。
工務店は10年で直さないといけないことを、表だっていうと10年しかもたないと家かって誤解されるからあまり表だって言わないだけです。
安い家なら、本来なら部分的には7-8年で修理をはじめないといけません。そういう仕様なんです。

高い家と安い家の大きな違いは長期的な耐久性が違います。安いには理由があるのです。

そして適切なメンテナンスを施せば、建物の寿命を延ばせます。積水はその適切なメンテナンスを進めているだけです。

>築50年たっても修理が必要ない家を建てるにはどこの

そんな家はありません。あったとしても、積水さんの倍以上かかるでしょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

現在住んでいる家が築40年以上たっていますが、雨漏りはしてますね。

建てた後のメンテナンスで建物の寿命を延ばせるんですね。
積水は適切なメンテナンスを進めているんですね、勉強になりました。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/25 21:21

ハウスメーカー(三井・・、住友・・、セキス・・、他多)は営業会社と思えば。



営業力ない地場の工務店が 下請けやらされている例が多い 高い営業経費取られて

一住宅の為に TVCMやモデルハウスや高級事務所に背広組が必要でしょうか?

地域が解りませんので 質問者さんの近くで建たれた建築(主・建設屋・工務店)に当たる
情報を集め 現場を見 建たれた住人に聞き 自分の目や耳で調べることです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分の目や耳で調べることが大切ですね。
いろいろとがんばります。

返信ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/25 21:24

50年たっても修理が必要ない家…国内メーカーでは無理でしょう


まぁ100年住宅の木の城たいせつは倒産してしまいましたし
    • good
    • 3
この回答へのお礼

日本は気候の関係もあって、築50年はきついですね。

返信ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/25 21:27

残念ながら築50年たっても修理が必要ない家はありません。



 ないもの探しですよ。

どんな家でも絶えずメンテナンスが必要です。

特に、外壁、屋根などは夏の直射日光や風雨ににさらされ、冬は雪や寒さにさらされているのです。

まめに手入れをされている建物と何もされていない建物では、20年後は格段の差が出ます。

例えば、車でも、オイルを交換したり、車検を受けたり・・・いろいろメンテナンスは発生しますよね。

それと同じです。

ご健闘を祈ります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね、修理が必要ないいえなんてありませんよね。
建てた後のメンテナンスが重要ですね。

返信ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/25 21:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハウスメーカーvs工務店vs建築家? ローコスト住宅のハウスメーカーなどは材質などがあまり良くない

ハウスメーカーvs工務店vs建築家?

ローコスト住宅のハウスメーカーなどは材質などがあまり良くないと聞きました。
大手ハウスメーカーは広告費が(~_~;)

工務店は、ローコストだが欠陥住宅が多いと聞きました。
建築家は、設計などに別途お金がかかる。
ネットで調べてもすごい数の業者さんなので、どうやって探したらいいのでしょうか?

なるべく安く、でも耐震性や材質などのコストダウンをしていなくて(できれば重量鉄骨)ビルトインガレージの建築が得意なおすすめの業者さんはいないでしょうか?
東京、神奈川あたりで。

Aベストアンサー

はじめまして、住宅アドバイザーのしかまと申します。

一戸建ての住宅であれば、コストや耐震性・また住宅建築後のアフターや保証など総合的に考えてみると軽量鉄骨系の大手プレハブメーカーがお勧めできます。地元工務店・建築家設計の家・大手木造メーカーなど多くの建物の基礎から躯体・竣工検査までしてきた中での経験から言えることです。私自身も、お金があれば軽量鉄骨系の大手プレハブメーカーさんのお家を購入したいです。ただ、設計時の間取りの自由度は、在来木造や重量鉄骨・鉄筋コンクリートのラーメン構造よりは劣ります。もちろん、リフォーム時も同じことが言えます。しかし、万が一売却するときも大手プレハブメーカーさんの家は値下がりが低く、また固定資産税も重量鉄骨・鉄筋コンクリートの家より安いですよ。工場で大部分を造ってくるので、現場での施工ミスも少なく、平均して瑕疵(欠陥)が少なくなります。ビルトインガレージも、あまり大きな間口を希望しない限り可能です。日本における度重なる大地震でも、軽量鉄骨系の大手プレハブメーカーさんの建物の被害は極めて少ないです。
積水ハウス・積水ハイム・大和ハウス・パナホーム・ミサワホーム(セラミック系)さんなどはお勧めですよ。

ご健闘、お祈りしております。

はじめまして、住宅アドバイザーのしかまと申します。

一戸建ての住宅であれば、コストや耐震性・また住宅建築後のアフターや保証など総合的に考えてみると軽量鉄骨系の大手プレハブメーカーがお勧めできます。地元工務店・建築家設計の家・大手木造メーカーなど多くの建物の基礎から躯体・竣工検査までしてきた中での経験から言えることです。私自身も、お金があれば軽量鉄骨系の大手プレハブメーカーさんのお家を購入したいです。ただ、設計時の間取りの自由度は、在来木造や重量鉄骨・鉄筋コンクリートのラー...続きを読む

Qハウスメーカーと中小の工務店の質

近い将来家を建てようと考えています。
初めの時点でつまずいてますので、助言お願いいたします。

(1)大手のハウスメーカーと地域の中小工務店では、建てたときの質が違いますか? 大手の方が、安心のような気がしますが、工務店の方が丁寧のような気もします。

(2)輸入住宅の場合、ハウスメーカーと
輸入住宅専門の工務店どちらがいいのでしょうか。

(3)また、大手ハウスメーカーで、欠陥住宅などで裁判をよく起されている所とかってあるんでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは。身内が家を建てると言うんで相談にのっている中の者です。
まず(1)ですが、質問は2択ですが、正確に答えようとするとすっきり2択で回答できないのでお許しください。私の知る限りでは、特殊な技術を必要としない普通の住宅でしたら同じ費用で建てた建物の質を優秀な順に書くと

優秀な中小工務店>大手ハウスメーカー>駄目な中小工務店

となると思います。こういう順になるのは合理的な説明が可能でして、

1. 大手ハウスメーカーのほとんどが自社の直営施工でなく、中小工務店への下請施工である(垂直分業)。直営であったとしてもサラリーマン大工である。下請けやサラリーマン大工は施主より元請けや雇い主であるハウスメーカーのほうを向いて仕事をしがち。一方中小工務店は大工仕事に関しては直営施工(要するに大工の棟梁ですから)だし、大工仕事以外(設備、屋根、管工事、左官、電気etc.)については知り合いの職人を連れてくる(水平分業)のでみんな施主のほうを向いて仕事をしてくれる。というわけでモチベーションが全然違う。
2. しかし、建設業界というのは比較的新規参入が容易といわれている世界でして、中小工務店というのは玉石混交の世界なので素人の施主をだまして一儲けしようというたちの悪い工務店も中にはある。

というわけで、上の不等式が成立することになります。
 上の不等式を要約すると、信頼の置ける大工の棟梁を捜してきて頼むのが一番いいということです。伝統工法でしたら地元の注文住宅オンリーでやってる昔からの大工の棟梁に頼んでおけば外れはないでしょう。(逆に建売中心でやっているような所は要注意。)施主の予算の範囲内で施主の注文通りの家を造ってくれるはずです。ハウスメーカーのように決まった範囲の中で選ぶのではなく予算の範囲であればどうとでも作れますので、ある意味施主の力量が試される部分もあります。凝り性の人や趣味人には合っていると思います。アフターケアについても、近くにいますから呼べばすぐに来てくれるしハウスメーカーと違って担当者がころころ変わるようなこともありません。外壁の塗り替えなど大工仕事でない分野でも専門の職人に話をつないでくれるし、修理費やリフォームの値段もハウスメーカー経由よりは格安なことが多いでしょう。うちの身内も地元の大工さんで建てる予定で今プラン検討中なのですが、その大工さんも今2軒ほど受注残があるそうで、「来年の春くらいでないと手が着けられないからその間ゆっくり考えてください」とのことです。高い買い物ですのでこのくらいスローペースなほうが信用できると思います。

 とはいうものの、「うちは新興住宅地で昔からの大工なんていないよ。」という方もいるかと思いますのでもう1つの方法論を書いておくと、設計・監理と施工を別々に頼むいわゆる「分離方式」が合理的かなと思います。公共建築物などの大規模建築物はこの方式で作られることが多いです。私の家(分譲マンション)も、公共建築物と同居している関係で設計事務所が設計・監理して準大手ゼネコンのJVが施工した建物なのですが、内覧会のときに某有名内覧業者さんに「施工精度が高いですね」とほめられました。最近は、一般住宅でも設計・監理を設計事務所に頼んで、施工を建設会社に頼むことが徐々に増えてきています。分離することで、建設会社の施工内容について設計事務所にチェックさせ(これを監理という)適正施工を確保します。設計・監理料については住宅の規模や設計事務所の規模でも違います(規模が大きいと高いし、有名建築家の設計事務所に頼むと当然高い)が、普通の住宅ですと設計・監理料が200万円前後するそうです。高いと思うかもしれませんが、安心料として考えればというのもありますし、設計の合理化である程度のコストダウンも見込めるのでそれ程高くはつかないそうです。試算の一例が下のリンクにありますので参考にしてください。

(2)については、元々の輸入住宅ブームのきっかけがバブル期の建築費の高騰で外国の資材を輸入して外国人大工で家を建てた方が安いことに気づいた熱心な施主の取組みから始まっているので、大手も中小もノウハウは五十歩百歩かなと思います。定着し始めてから10年程度と歴史の浅い分、大手中小にかかわらず輸入住宅に対する習熟度の高低で差が付くかなと思います。昔からの実績とかで評価しにくい分野なので、上でも取り上げた「分離方式」で、輸入資材に精通した設計事務所に設計・監理業務を発注して施工業者の選定も設計事務所にコンサルティングするほうが無難かなと思います。

(3)については、大手の場合裁判やるよりさっさと和解(示談)するほうがブランドイメージを考えれば利益になるでしょうから、企業側にとってよほど不当な訴訟でなければ裁判にしないでしょう。一方、たちの悪い中小工務店((1)の「駄目な中小工務店」)でしたら欠陥住宅訴訟の立証の難しさも踏まえた上で「ハイリスクハイリターン」を取りにきているかもしれません。このばあい訴えてくることも折り込み済みですから徹底的に突っ張りつづけるでしょう。要するに企業活動というのは経済合理性に基づいていますから、裁判した方が儲かれば裁判するし、示談した方が得なら示談するということです。表に出ているケースの多少で一概には論じられないと思います。

参考URL:http://park16.wakwak.com/~hjm/doc/a-5doc.html

こんにちは。身内が家を建てると言うんで相談にのっている中の者です。
まず(1)ですが、質問は2択ですが、正確に答えようとするとすっきり2択で回答できないのでお許しください。私の知る限りでは、特殊な技術を必要としない普通の住宅でしたら同じ費用で建てた建物の質を優秀な順に書くと

優秀な中小工務店>大手ハウスメーカー>駄目な中小工務店

となると思います。こういう順になるのは合理的な説明が可能でして、

1. 大手ハウスメーカーのほとんどが自社の直営施工でなく、中小工務店への下請...続きを読む

Q工務店とハウスメーカーについて

家を新築しようとしています。正直、ハウスメーカーと工務店どちらがいいのかとても悩んでいます。

金額面、自分の好みの家(木の感じが出ている家)ができるのは、工務店です。けれど、主人が品質が一定なことや後々アフターのことを考えてハウスメーカーがいいと思っています。

工務店、ハウスメーカのそれぞれのいい点や悪い点など教えていただけるとありがたいです。また、実際に家を建てられた方で感想など聞かせていただけると助かります。

後、契約の時なんですが、工務店との契約の注意点は、過去の教えてgooで見たんですが、ハウスメーカとの契約をする際、注意点などがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

どちらが良いとは決められないので私の体験談を記述します。
私はお宅のご主人と同意見でした。もっと言うと大手ハウスメーカは、「社員で、専門技術を持った大工さんが建ててくれる」位に思っていました。「地元の工務店に依頼してるだけ」と聞いた時にハウスメーカの利点がよくわからなくなりました。またアフターについては、「大手は名前に傷付かないように、アフターケアも充実」と思っていたのですが、ネット検索してみると、むしろ逆という意見「も」沢山ありました。
しかし、土地を買う予定の近隣の地元工務店の良し悪しはわからないでしょう。昔からそのあたりに住んでいれば口コミで小耳にはさむこともあるでしょうが。幸い私達は、借家住まいの間に少し前からその地区に住んでいました。妻が息子の幼稚園ママ友から情報を仕入れてきてくれたので地元工務店の情報もある程度入手できました。
しかし、工務店に絞る理由も無いので、しばらくの間「両方」に話を聞きに行ってました。話を聞くうちに知らなかった利点欠点も見えてきます。

色々話を聞いた上で、総合判断で地元工務店に決定しました。

正直、家を建てることなど初めての経験なので知らないことだらけです。
「そんなことも知らずに家を建てようとしてるの?」と鼻で笑われることも多いですが、めげずに頑張ってください。

どちらが良いとは決められないので私の体験談を記述します。
私はお宅のご主人と同意見でした。もっと言うと大手ハウスメーカは、「社員で、専門技術を持った大工さんが建ててくれる」位に思っていました。「地元の工務店に依頼してるだけ」と聞いた時にハウスメーカの利点がよくわからなくなりました。またアフターについては、「大手は名前に傷付かないように、アフターケアも充実」と思っていたのですが、ネット検索してみると、むしろ逆という意見「も」沢山ありました。
しかし、土地を買う予定の近隣の地...続きを読む

Q遠隔地での新築 地元工務店?大手ハウスメーカー?

2年後を目安に新築を考えています。今は転勤で地元に居ませんが、立てるのは実家敷地内のつもりです。そこでいろいろ私なりに調べましたが遠隔地のため、それだけで悩む事が多くて・・。
自分の中でいろいろイメージした家の理想像があり、寄り添って考えてくれたり、こちらの要求を迅速に満たしてくれるようなコミュニケーションが取れる事を希望しています。そうすると地元の工務店が良いように思いますが、工事のチェック(実家は知識も無く、あまり頼れそうも無いので)など不安になります。資料の要求をしても送っても来ない工務店もあります。
その点大手ハウスメーカーは、やはりある程度の信用もあるし、遠隔地でも設備が体験できたり選べたり出来るという利点があります。しかしこちらのイメージを伝えて寄り添って考えてくれるという点では、規格に縛られて難しいように思えるのです。
そこで、お願いします。遠隔地からの新築を経験した方や、遠隔地からの依頼で施工された方の体験談など参考にさせて下さい。なお長期の休み(子どもの夏、春、冬の休み)には帰ることが出来ます。

Aベストアンサー

関東に長らく住み、九州に昨年家を建築しました。

当初から土地を含めて、大手ハウスメーカー以外は考えませんでした。
請負契約書の作成(家の構造、瓦の選定、外壁の部材と色、床材、サッシュの色-遮熱、断熱、防犯ペアガラスの選定、風呂場、脱衣場、キッチン、間仕切り、コンセントの位置、照明、壁紙、カーテンの選択、エコキュート、ケーブルテレビの引き込み、光電話の引き込み、外構-これだけで半日かかりました、建築確認申請、架設電気、架設水道などの申請などなど)、地鎮祭(地縄はり、着工前建築確認を含む)にはじまり、完成時には、市役所から課税評価の調査、電気契約(オール電化のため、ガスは引いていません)、家屋の表示登記、保存登記などで、東京、九州間を約10往復(6月打ち合わせからから翌年1月の竣工までに)いたしました。

建築途中は、現場監督の工務担当が、デジタルカメラで、逐次報告してくれました。

地場の工務店にきめ細かい自分の好みの家を建てるか、大手ハウスメーカーを選択するかは、好みの問題ですが、私は、大手のハウスメーカーを選びました。全体的に地場の工務店より高いのですが、品質が安定していることと、アフターケアがしっかりしていることかと思います。しかしながら、遠隔地から、全てお任せということは無理だと思います。
工場見学も行い、製品そのものを実際に見せてもらいました。

以上参考までに。

関東に長らく住み、九州に昨年家を建築しました。

当初から土地を含めて、大手ハウスメーカー以外は考えませんでした。
請負契約書の作成(家の構造、瓦の選定、外壁の部材と色、床材、サッシュの色-遮熱、断熱、防犯ペアガラスの選定、風呂場、脱衣場、キッチン、間仕切り、コンセントの位置、照明、壁紙、カーテンの選択、エコキュート、ケーブルテレビの引き込み、光電話の引き込み、外構-これだけで半日かかりました、建築確認申請、架設電気、架設水道などの申請などなど)、地鎮祭(地縄はり、着工前建築確...続きを読む

Qリフォームはハウスメーカーで?近くの工務店?

 Mホームの2X4で建てた自宅が、今年築15年になります。20年の本体保障がついていますが、10、15年の点検は受けなければなりません。その際に、
 外装では
(1)屋根のペンキの塗り替える
(2)窓二か所をルーパーに替える
(3)台風対策のため1か所に雨戸を付ける
 内装では
(4)浴槽と床入れ替え、室内乾燥機の設置
(5)玄関の吹き抜けをつぶし、2階部分をフロアにする
(6)8畳の和室を洋室にして応接間にする
 事を検討しています。
(1)~(6)の全てリフォームできるかどうかは予算次第ですが、優先順位をつけて検討しています。

 10年点検はMホームで受けており、今回も点検は同様にしますが、その時、リフォームも同時にした方がよいのか、それとも地元のリフォーム業者に頼んだ方がよいのかで迷っています。
Mホームは比較的高級なイメージの会社ですが、我が家は2000万円ほどで、それほど凝った物ではありません。また、夫婦ともデザイン統一性や雰囲気よりも、使い勝手を重視しています。

何かよい示唆をいただける方はいらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

こんにちは、初めまして。

住んでいるとやはりこうしたリフォームの話題は、切っても切り離せないですよね?
私も住み始めて間もないですが、今度はこうしたいなとか、早くも考えてしまいます。
と、前置きはこれ位にして・・・。

色んな選択肢があると思いますが、質問者様はリフォーム後も15年、20年とお住
まいになるんですよね?
そうであれば、今までの回答者様のように見積比較することも当然必要ですが、今後
のことを考えると、ハウスメーカーの方が良いと思います。
最近のリフォーム業者はレベルも高く安価で対応してくれるようですが、質問者様も
きっとご存知のとおり、新築よりもリフォームの方が設計士や大工の能力が求められ
ます。
今回の場合も単に窓ルーバーや雨戸、和室を洋室に、程度であれば、どこでもいいの
かもしれませんが、浴槽・床・浴室乾燥機設置や吹き抜けのフロア化は業者のレベル
に大きく左右されます。いくら2×4といっても、構造に関係するリフォームになる
訳ですから、Mホームにお願いした方が無難と考えます。

また、質問者様が今までMホームにお住まいになって、またメンテナンスなどアフタ
ーサービスを受けられて、不満がなければ、今後の保証やメンテを考えると、やはり
Mホームの方がいいと思います。

ただし、この考え方も見積比較の結果によって、揺らぐかもしれませんが、ご自身で
呑み込める差額であれば・・・私ならMホームにするでしょう。
ちなみに、質問者様の考える工務店のレベルをあまり考慮せずに回答しましたが、近
年では工務店のレベルも上がっていますので、レベルだけを結果の根拠には考えてい
ません。

いずれにしても、素敵なリフォームになるといいですね。

こんにちは、初めまして。

住んでいるとやはりこうしたリフォームの話題は、切っても切り離せないですよね?
私も住み始めて間もないですが、今度はこうしたいなとか、早くも考えてしまいます。
と、前置きはこれ位にして・・・。

色んな選択肢があると思いますが、質問者様はリフォーム後も15年、20年とお住
まいになるんですよね?
そうであれば、今までの回答者様のように見積比較することも当然必要ですが、今後
のことを考えると、ハウスメーカーの方が良いと思います。
最近のリフォーム業者はレベル...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報