プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

庭に係留していた飼い犬が、2日前(火曜日朝)に失踪しました。朝、いつものように餌やりに行くとチェーンが切れていなくなっていました。切れそうになっていたのを見落としていたようです。夜中に庭のあちこちをうろうろした形跡は残っていました。
以前にも何回か切れたことがあるのですが、日中であったのと、庭の中でうろうろしていて外には行かなかったので事なきを得ました。
6歳のメスですが、避妊手術をしています。動物愛護法からすると虐待になるのかも知れませんが、事情があって散歩にもほとんど連れ出すことが出来ません。庭の用事でそばを通ったりすると、非常に喜んだりしていましたが、相手になってやることはありませんでした。犬自身はどう感じているか分かりませんが、第三者から見ると、全く可愛がってもらってない犬だと思います。

犬にとっては生まれて初めて得た自由です。行きたい所に行けます。鎖の束縛がありませんから。気の向くまま、足の向くままに当分はうろうろすると思うのですが、空腹になった時、いつも食べていた我が家を思い出して帰路に向かうのではないでしょうか?
江戸時代、琵琶湖の対岸で放した犬が我が家に戻ったという記録があるそうですが、犬には帰巣本能があるんでしたね?猫は野生化することは聞いていますが、犬はしないと聞いています。
それとも食べ物を求めて放浪し、一生、家には戻らないということも考えられるのでしょうか?
同じような経験をされた方、犬の習性をご存知の方、どんな些細なことでも結構ですから教えていただけませんか?

A 回答 (11件中1~10件)

飼い犬と飼い猫は、必ず戻って来ます。


犬は、周りの方に多大なる迷惑をかけますので 保健所につかまっているかも知れませんので 保健所に確認取りをされては、いかがでしょうか。
犬は、背丈にもなる犬が飛びかかってきたりしますので 飼い主は、放し飼いにならないように 注意しなくては、ならないと思います。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「飼い犬と飼い猫は、必ず戻って来ます」---人間が保護したり捕らえたり、要らぬことをしなかったら必ず巣に戻るということですか?私もそう思っているのですが。
「飼い主は、放し飼いにならないように 注意しなくては、ならないと思います。
」---肝に銘じておきます。

お礼日時:2012/09/22 11:03

もう解決された様子で安心しました。


戻ってきて良かったですね!

全く構っていなくても力一杯の愛情を向けてくる姿

どう感じて頂けましたか?

今は元気でも、いつかは衰えて、病気になったり介護が必要になる時がきます。

その時、どう付き合っていかれるのか心配になりました。

飼いきれないなら、ダメ元でも里親探しをして頂きたい・・
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

<<飼いきれないなら、ダメ元でも里親探しをして頂きたい・・>>・・・犬は散歩がなくても元気に毎日吠えまくっており、苦しんでおりませんが、犬がいなくなれば確実に妻は苦しみます。それでも犬の幸福を優先すべきでしょうか?

お礼日時:2012/11/07 15:45

わんちゃん、戻ってきたんですね!よかったです!



>「山に行ったら野垂れ死にです」---昔、関西の山歩きをしていた時、野犬が数匹群れていましたよ。野山には食べ物があるのではないですか?

一部の犬の野犬化はなくはないんですが、私はこういう考え(no2,6,8)http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6128606.html
を持っていまして、質問内容の趣旨からは外れると思い、先の回答では大幅に省略させていただきました。

昔の日本って、犬との適切な距離感を保てていてそれはそれでひとつの正解だったのかな、と時々思います。(私は20代なので昔の日本をよくは知らないので確信は持てませんが)
放し飼いで、自然交配していた昔ながらの雑種犬は本当に丈夫で賢くて、最近流行りのミックス犬は体が弱かったり、遺伝病の問題が山積みです。
やるなら徹底的に、手間も時間もかけて人工繁殖して育種してきた西洋人。
おおらか~に自然に任せた昔の日本人。(選択肢があればメス犬は本能的によりよい遺伝子を残せるオスと交配します。)
適当に人工繁殖(乱繁殖)させる最近の日本人が間違ってるってことは確かだと思います。

では、質問の趣旨からはまた外れますのでこのへんで。
無事な報告が聞けて本当によかったです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。
リンク先ちょっと読ませていただきましたが、なかなか奥深いものがありますね。
犬をペットとして飼う行為自体も、色々な角度から考えてみる必要がありそうです。

お礼日時:2012/11/07 15:40

(^^)はじめまして動物保護団体から里親になり4才の中型犬と暮らしています



ワンちゃん もどってきてくれてヨカッタですね

奥様が、ご病気で・・・じゅぶんに犬の散歩などができないとのことですが
0123gokudo さんが、毎日ごはんをくれて
ちゃんと家族として愛してくれているのを
犬だってわかっていたって証拠ですよネ

人間の家族が困難にあっているときは
・・・犬だっていっしょにガマンして、
困難と戦わなければならないのは当然です
それでこそ家族の一員なんです

さて・・・とはいえワンコは散歩が、やはり必要ですよね
(いまのままでは、また脱走事件がおきかねません)

どうでしょう地元の近くの「動物保護団体」を調べて
一度、相談してみてはいかがでしょうか

「動物保護団体」というと「募金」あつめたり
「里親さがし」をするトコロというイメージが強いと思います

ワタシも里親になって「保護活動家」の方たちと
ふれあう経験をする前は、そう思ってました

でも、ひとくちに保護活動といっても
いろいろなケースがあるんです
「里親さがし」「募金活動」だけではないんです

「動物保護活動団体」のボランティアさんは、スタンスもポリシーもそれぞれで
方針は、さまざまですので
ぜったいと確約はできませんが
彼らは「不幸な境遇の犬を助けたい・・・ただそれだけ・・・」
という気持ちを持っている方がほとんどです

ときどきボランティアの方にたずねて来てもらって
犬のお散歩だけを代行してもらう・・・そんなカタチで援助してもらえないか

そのように相談を持ちかけて
みる価値はあると思いますヨ

それでは 奥様お大事になさってください
0123gokudo さん自身も、健康に気を付けて
ご自愛ください
ワンちゃんもふくめて ご一家全員のご多幸をお祈りしております
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。散歩の代行というのをやってくれるかも知れないということで考えてみます。
只、犬を手放すということはちょっと今のところ選択肢にはないのです。
というのは寝たきりで何の楽しみもなくなった妻が、この犬が失踪した時、非常に寂しがっており妻の生甲斐とも言える存在になっており、人間のエゴかも知れないのですが、犬を手放したせいで妻は生きる力を失いかねないのです。
人間なら危なくて出来ない作業を救助犬にやらせる。人間のエゴで犬を犠牲にしているわけですが、これも許されないことでしょうか?

お礼日時:2012/11/07 15:23

日数経ちましたが、警察、お住まいの地域の愛護センター、保護犬活動されている団体に届け出はされましたか?



このまま帰ってこなくても良いとも取れるニュアンスの文章ですが、とりあえず探してください。
探して見つけられたら、次に保護犬活動されている団体さんなどの助けを借りて、里親探しをしてあげてください。

散歩もなし、愛情もかけない、それは犬にとってあまりにも酷です。

お願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「このまま帰ってこなくても良いとも取れるニュアンスの文章」---犬が帰って来るかどうか判断していただくために出来るだけ客観的に書きました。

お礼日時:2012/09/22 11:17

積極的に探される気はないのでしょうか。


可愛がってやれない家にいるよりも、外で楽しく遊んでくるといいな、と思ってらっしゃいます?

外を歩き慣れていない犬がひとりで無事に帰ってくることは難しいと思いますよ。
一番怖いのは交通事故です。

鎖を何回も切ってるということは、結構大きな犬ですよね?
小型犬ならおびえて物陰に入って動けなくなってるかもしれませんが、大きめの犬が町をうろついていたら交番や管理センターに連絡が行くと思います。
センターに収容されたら、質問者さんが探しに行かない限り当然戻っては来ません。
自治体によるでしょうが2日から1週間くらいで処分されます。

それでも、自分で戻ってくるのを待ってますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
他の方にも書きましたが、保健所、警察、マスコミ、全て手を打った上での質問です。
「自治体によるでしょうが2日から1週間くらいで処分されます」---真っ先に保健所に連絡を取りました。

お礼日時:2012/09/22 11:11

知人の家に飼っていた犬(ミックス?)は失跡して1週間後に帰ってきましたよ。


寒い冬でした。犬が帰ってこないと言って心配しており、さすがに3日、4日と経つにつれ
知人も心配から諦めに変わっていった頃でした。
ちょうど1週間経った7日目に涼しい顔をして帰ってきたと連絡がありました。

その知人は失跡した犬を子犬の頃から飼ったわけではなく、
成犬になって元の飼い主から譲り受けたそうです。
ですから、自分の家には戻ってこないかも、と悲しんでいた矢先の帰宅?でした。

帰省本能というか基本我が家が大好きなのは犬も人間も同じだと思います。
「3日の恩を一生忘れない」と言うように
質問者さんが大切に育てていれば必ず帰ってくることを願います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今朝戻りました!5日目です。
余り愛情を注いだ覚えはないのですが、私を認めて喜んでいました。

お礼日時:2012/09/22 10:58

昔実家で飼っていた犬は


(外でリードで繋いで飼っていました。時々は庭で放していましたが)
ある日雷の音に驚いて出て行ったまま戻ってきませんでした。
日本犬に近い雑種でしたが。
たまに「失踪した犬が戻って来た」という話は聞くことがあります。
「ハラスのいた日々」という本では
一緒に連れて行った旅先のペンションからいなくなってしまった
著者の飼い犬ハラス(柴犬)が
数日後そのペンションに戻って来たというエピソードがあります。
でも戻ってこないケースのほうが多いと思います。

質問者様のワンちゃんは今頃保護されて
保健所か保護センターにいるかもしれません。
そうなると家に帰りたくても帰れません。
連絡して、探してあげてくださいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

「雷の音に驚いて出て行ったまま戻ってきませんでした」娘さんを突然拉致された横田夫妻のような心境だったでしょうね。悲しかったでしょう。
ワンちゃん自力で戻って来ました!

お礼日時:2012/09/22 10:55

犬種にもよります。


日本犬は比較的帰巣本能が強いと言われていますが、洋犬の多くは方向音痴です。
日本犬でも散歩もしていない土地勘もない場所では迷子になることは十分考えられます。
帰巣本能なんてあてにしないでちゃんと探してあげるのが飼い主の義務です。
法律で野良犬を保護した場合はまず警察に届けることになっています。
あるいは保健所に捕獲される可能性もあります。
野山に迷いこんだ犬でも、空腹と人恋しさからふつうは人里に降りてきます。
人間のホームレスだって都会だから残飯あさって生きていけるのです。
山に行ったら野垂れ死にです。

質問者さまのわんちゃんが一生戻らないとしたら、それは山で野垂れ死んだか、交通事故で死んだか保健所で殺処分されたか、新しい飼い主に手厚く保護されたか、のどれかです。

「犬は一人では生きていけません。」
一昔前はうろうろしてた野良犬だって、誰かが残飯や餌を与えているから生きていけたのです。
要は放し飼いみたいなものです。
今は犬を放し飼いにはできません。野良犬も見かけません。
飼い主に捨てられた犬は死ぬしかありません。
どうか見捨てないであげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今朝庭に出ると戻っていました。5日ぶりです!
今朝の新聞に犬を捜していると載せましたら、早速二件も目撃情報が寄せられました。新聞は凄いですね。
「山に行ったら野垂れ死にです」---昔、関西の山歩きをしていた時、野犬が数匹群れていましたよ。野山には食べ物があるのではないですか?

お礼日時:2012/09/22 10:49

質問者さんは 帰ってきてほしいんですか?


質問を読んで失礼ですが 帰ってきてほしくないように
聞こえます。
散歩にも行ってない犬が 車を怖いものだと認識するでしょうか?
帰ってくる前に 車に轢かれてしまうでしょうね。
警察には問い合せたのでしょうか?
本気で心配してるなら 警察に問い合せたり
探したりするんじゃないんですか?
散歩にも連れてってもらえずかまってももらえず
ただ 餌をあげてるだけって 犬がかわいそうすぎます。
そんな人 犬を飼う資格ありませんよ。
どういうつもりで 飼っていたんですか?
ただの番犬?
そのワンちゃん きっと 寂しかったでしょうね。
心が痛みます。

もし 保護できたのなら 是非里親を探してください。
質問者さんが飼っていては不幸なだけです。
そして また逃げ出すでしょうね。
車に轢かれるか 保健所で殺処分される前に
きちんと探して保護してあげてください。
そして 里親さんを探して 幸せに暮らせるように
してください。

この回答への補足

犬の帰巣本能についての質問なので生物学か何かのカテで質問すべきだったのかも知れません。
東南アジアのP国に住んでいた時は治安の悪い国なので、絶えず犬を数匹飼っていました。全て、番犬です。放し飼いで、チェーンも首輪も付けていません。来客があると「すわっ、侵入者だ!」とばかり、全犬が吠え立てて侵入者に接近しました。お陰で夜は一応安心して眠ることが出来ました。
家の者が用事で外出すると全犬が付いて来ました。途中、恐い犬がいっぱいいて戦いを挑んで来ます。どこでも放し飼いで飼っているからです。弱虫の犬は行く手を阻まれて主人に付いて行けません。噛まれて「キャン!」と鳴いて逃げ帰って行きます。小柄ながら、どんな大きな犬がかかって来ても戦い、また、互角に戦う頼もしい犬がいました。
皆それぞれ個性があって愛情も持っていましたが、一々なでたり、犬と遊んだりしません。現代日本のペット犬とは丸で付き合い方が違います。
日本に帰国して、日本の犬が放し飼いでなく24時間拘束されていることに大変同情しました。散歩と言ったって、自分の好きな所に行けるわけじゃなし、僅か一日数十分、飼い主の指定したコースを歩くだけ。アフリカのサバンナのライオンと動物園の檻の中のライオンの違いがあります。
「動物にとっての自由と幸福は何か」なんて考えられたことはあるでしょうか?
asuka1620さんはそうすると、動物園の動物たちも散歩させてやるべきだと考えておられるのでしょうか?アフリカで数百キロを自由に移動していた動物にとってはあの檻は絶対に余りにも小さ過ぎます。
人間の幸福と動物の幸福が両立しない場合、人間の幸福を選択するのは間違っているでしょうか?
「事情があって散歩出来ない」と書けば「何か事情があるんだな」と察するべきではないでしょうか?私には24時間付きっ切りで介護しなければならない妻がおります。本来なら犬の世話など出来るはずはなく、保健所に引き取ってもらうことも考えましたが、保健所で殺処分されるは忍びないので飼い続けているわけです。
江戸時代、大半の日本人は移動の自由がありませんでしたが、移動の自由がなくて苦しんだという話もありません。生まれた時から鎖に繋がれている犬は「人生とはこういうもんだ」と意識しているはずで、それが苦しいとは感じていない筈です。盲導犬には盲導犬、警察犬には警察犬の役割があるように番犬には番犬の役割があります。ペットとして可愛がられるだけが犬の人生ではありません。将来私が介護から解放されるようなことがあれば、鎖を付けず砂浜で思いっ切り遊ばせてやりたいと思います。

補足日時:2012/09/22 10:40
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング