親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

楽天は、出店料の見直しによって、送料も課金の対象になるということで話題になっているようです。出品者にとっては、すこしでもロイヤルティ・課金が少ない方が有利だと思うのですが、他のネットショッピングはどのようになっているのでしょうか。たとえば、商品:2,000円、送料500円のとき、
1.送料込みで2,500円で販売
2.商品2,000円で別途送料500円
では、ヤフオク、ヤフーショッピング、アマゾンではどのような課金になるのでしょうか(アマゾンでは、カテゴリーは文房具・オフィス用品で大口出品)。
ご存知の方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

A)ヤフーオークション(ヤフオク)


ヤフオク出品には、
(10月から)月額399円のヤフープレミアム会費が必要です。
また、出品時、販売時に手数料等が生じます。
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/auct/fee/fee-12. …

1.送料込みで2,500円で販売
出品システム利用料10.5円
+落札システム利用料2500円*5.25%
=手数料合計141.75円


2.商品2,000円で別途送料500円
出品システム利用料10.5円
+落札システム利用料2000円*5.25%
=手数料合計115.5円


B)ヤフーショッピング
契約プランによって課金が異なります。
http://business.yahoo.co.jp/shopping/


C)アマゾンマーケットプレイス(アマゾンマケプレ)
アマゾンマケプレに大口出品するには、
月額4900円の登録料が必要です。
http://amazon.jp/b?node=1085262

手数料等は成約時に生じます。

配送料(アマゾンが徴収する手数料含む)は原則アマゾンが定めます。
出店型出品の場合、独自の配送料体系を定めることが出来ます。


・文房具・オフィス用品を
商品価格2,000円、配送料(450円 + 50円/Kg)で販売

販売手数料2000円*15%
+カテゴリー成約料100円
=手数料合計(マーケットプレイス手数料)400円


===


ヤフーオークション・ヤフーバザーと
アマゾンマーケットプレイスの比較については、
以下のページも参照いただければと思います。

AmazonマーケットプレイスとYahooオークション、出品するなら・・・・・・
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n965

オークション、固定価格売買サイトの出品・販売手数料比較
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n103509

参考URL:http://www5.atwiki.jp/marketplace/
    • good
    • 1

=追記=



<ヤフーオークションでの取引時の運賃(送料)に関する注意>

ヤフオクでは、配送にかかる費用を
実費負担とすることも、一定額負担とすることも可能です。
(但し、一定額負担の場合、適切な説明が必須です。)
http://auction.yahoo.co.jp/legal/010/details/



<アマゾンマーケットプレイスでの取引に関する注意>

1.フルフィルメント by Amazon(FBA)
アマゾンには、発送等をアマゾンに委託する
「フルフィルメント by Amazon(FBA)」というサービスがあります。

FBAでは、販売手数料(マーケットプレイス手数料)のほかに、
在庫保管時、発送時にそれぞれ料金が発生します。
http://www.amazonservices.jp/services/fulfillmen …



2.配送方法の選択

出品者が商品の発送を行う際、
アマゾンでは、規約・ガイドライン等により、
"追跡が可能な配送方法"での発送を"お願い"しています。
http://amazon.jp/b?node=1085250

アマゾンの規定する「追跡が可能な配送方法」とは、
http://amazon.jp/gp/help/customer/display.html?n …より
「配達証明付きで、受け取り時に捺印または署名を要する配達方法」です。
(メール便、レターパックライト(レターパック350)は、
アマゾンの規定する"追跡可能な配送方法"にはあたりません。)


ただし、1万円未満の商品は、
"追跡情報のない方法"での発送も認められています。
必ずしも「追跡が可能な配送方法」で発送する必要はありません。
(メール便や定形外郵便、冊子小包等も利用できます。)

しかし、1万円以上の商品はアマゾンの規定する
「追跡が可能な配送方法」で発送しないと保証の対象外となります。
http://amazon.jp/gp/help/customer/display.html?n …



3.配送料差益・差損と、廉価商品の利益構造等

多くの出品者は、http://amazon.jp/b?node=1085250にある
「実際にかかる配送料と支払われる配送料に相違がでる場合も考慮に入れて、
あらかじめ出品価格を設定することをおすすめします。」との記載に従い、
支払われる配送料と実際の運賃差額による
差益または差損を織り込んで、出品価格を決定しているはずです。


なお、CD・DVDをメール便で送っても、260円もの送料差益は発生しません。

amazonマーケットプレイスで出品者が販売・発送するCD,DVDの取引において、
購入者は商品1点につき340円の配送料を支払いますが、
これにはamazonが徴収するカテゴリー成約料140円を含みます。
つまり、出品者が受け取る実際の配送料は200円であり、
購入者の支払う全額が出品者の手元に渡るわけではありません。
ここから運送会社に支払う運賃を引いたものが送料差益または差損です。


たとえば、amazonマケプレで大口出品者が1円で出品した本が売れた場合、
アマゾンが徴収する手数料等を差し引かれ、
出品者のアカウントには191円しか計上されません。
ここから商品原価・運賃(送料実費)等を差し引いたものが損益となります。


1円など安価で販売されている商品について詳しくは、
amazonマーケットプレイス1円本の利益構造、安全性
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n1072 をご覧ください。

参考URL:http://www5.atwiki.jp/marketplace/
「出品者は送料別のが得?ヤフオク・アマゾン」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さま、丁寧なご回答ありがとうございます。たいへん参考になりました。

お礼日時:2012/09/24 16:47

アマゾンの場合



FBA出品としてアマゾンプライムの対象となると手数料がかなり高くなってきますね。

FBAではなく個人で発送を行う場合は「追跡できる発送方法」という指定だけなので多くの出品者がメール便を使うことが多いです。(DVDや本など)

文具の場合はメール便で送れないケースが出てきますのでそうなると宅急便、レターパックといった方法になりますが#1さん回答のように文具は送料が450円しか徴収できないので宅急便だと送料分が赤字になっちゃいますね。

アマゾンでは「送料を考慮した価格設定」が認められています。

DVDの例だと送料は一律で340円です。メール便だと160円で送れるので差額が180円ですよね。

この180円の利益が出ることを見越して価格設定が可能です。本やDVDで1円出品が多いのはこのためです。

書店が店頭で100円で売っているような本であってもアマゾンで1円で出品すれば249円の利益(-手数料。本は送料が250円)


ヤフオクでは落札者に示した送料と実際の送料が異なる場合、個人の場合は伝票に送料が記載されてしまうので「多く取ってしまったら返還すべき」という意見が多いです。

ヤマトのビジネスメンバー登録でB2と呼ばれるWeb伝票の場合は送料が記載されません。

ヤマトが法人・個人と「提携料金」として通常よりも安く送れるのであれば出品者にはヤマトの正規料金を提示、実際にはそれより安く送れるので利益が出る・・・ということも可能ですね。

東京から千葉に荷物を送る・・・正規料金は740円ですが契約料金が400円のため340円の差額が利益になる・・・みたいな感じです。

落札者側は正規の料金以上を払うわけでもないですし、あらかじめ納得して落札しているはずなので問題になることもないでしょう。

また契約料金で安くなるなら「即決は送料負担します」として即決金額を高めにしておくことで高い金額で落札されることも期待できますね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング