システムメンテナンスのお知らせ

政務三役とは、

大臣 1名 
副大臣 1~2名
政務官 1~2名 

ですよね?

大臣・副大臣は、各省のトップですよね、だから、事務次官の上ですよね?

○○省大臣
○○省副大臣
○○省事務次官

ここで、政務官はどこに入るのでしょうか?
そもそも、政務官ってどういう立場でしょうか?

いまいちよくわからないので、お詳しい方教えてくださいm(__)m

gooドクター

A 回答 (2件)

政務官は基本的に政治家がなります。

事務次官は各省庁の事務方(国家公務員試験を受けて受かった公務員)のトップです。
従って、政務官は事務次官の上と言うことになります。また、事務次官は大臣が替わっても替わることは無いです。しかし政務官は替わります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

政務官=国会議員(国民の代表)
事務次官=国家公務員のトップ(全体の奉仕者、公僕)
公務員は国民に仕えるものだから、国民の代表者たる国会議員に仕えるものであり、国会議員の方が上、ということでしょうか?

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/23 23:12

事務方のトップが事務次官


政策方のトップが政務官
大臣と省の折衝役
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
事務方(省庁)のトップが事務次官というのはわかるのですが、
政策方というのがわかりません。
トップというからには、下に人がいるはずですが、政務官の下にはだれがいるのでしょうか?
大臣(内閣の一員であり、各省庁のトップ)との折衝役というのは具体的にどのような仕事になるのか、いまいち想像ができないのです。

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2012/09/23 23:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング