ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

お世話になります。

もう iPad が欲しくてどうしようもない者です。

しかしながら私の父はペースメーカを使用しています。

装着場所から22cm離せば大丈夫、と普段普通にケータイを
使用しています。

本当なら家のインターネット環境も無線にしたい。
けど、高齢の母が、セキュリティが心配だ、だの、
父のペースメーカーへの影響が心配だ、だので絶対に
認めません。しかたありません。全員ずぶの素人だし、
無理強いは出来ません。

で、iPad なんですが、どうなんでしょう。ついでに iPhone も。

今日アップルストアに行きましたが、店員さんもお答え出来ない、
とのことでした。当然ですよね。

私は、最悪自分の部屋だけで使うので、少なくともその状況なら
別の部屋にいる父には何の影響もないという確信だけ欲しいのです。

病院で iPad を使用しているところもあるそうですが、いろいろな
条件下でかもしれません。

PHSの電波は、ケータイの1/10のため、問題なく使用しているそうです。


…ちなみに父自身はケータイを使っています。
(なんか大丈夫な気が…)

どなたかお分かりになる方いらっしゃいますか?

どうぞよろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

iPadはパソコンと同じで、電波を出しているというよりも内部の高周波が漏れているというもので、問題外です。



iPhoneは電話機能や3Gでインターネットを使用する場合は電波を出していますから、携帯電話と同じと考えるべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/28 21:45

ペースメーカのメーカーや医師を信じられるかどうかですよ。


そういった「ありふれた環境」で問題を起こすようなペースメーカ作ったり使ったりするような馬鹿ばかりが世に溢れていると思うなら、もうどうにもなりません。
そんな馬鹿が蔓延ることを許さない程度には人間という生物は良く出来ていると思うなら、不安に思うことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そのような無責任発言は必要ありません。

お礼日時:2012/09/28 21:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません。

ちょっと気が立っていたので、読んでも集中できませんでした。

お礼日時:2012/09/28 21:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペースメーカー手術費はどのくらい・・・

82才の父親の脈拍数が40程度となりケッシン発作を起こしたそうなのでペースメーカーを入れましょうと主治医に言われましたが手術費はどのくらい懸かるものなのでしょうか?

具体的な金額がおわかりの方は教えてください。

Aベストアンサー

ペースメーカーは非常に高価なもので、植え込むペースメーカーの種類(機能)にもよりますが、手術手技料や入院費用を含めると軽く二百万円を超える額になります。
現在の医療制度では、老人にも入院医療費1割負担が義務付けられていますが、ペースメーカー植え込みのような高額医療のかかる場合、そのひと月の上限額は決められており(37200円)、高額な有料病室等を使用しなければ、食費をあわせても入院2~3週間で実際に支払う額が10万円を超えることは無いと思います。
ちなみに、ペースメーカー植え込み後は身体障害者(1級)の申請ができ、医療費、税金などで優遇が受けられます。

Qペースメーカーの人の最期はどうなるのでしょう?

80代の父がペールメーカーを入れています。
50代で手術をし、そのおかげで平均寿命を越える現在まで元気に暮らせていることを
家族で喜んでいる日々です。

先日友人の、寝たきりの姑さんも90歳で、ペースメーカーを入れているというのを知りました。
彼女によると、姑さんがまだ元気なときに
「体はくたびれてきているのに、心臓だけは元気というのは、それなりにつらい。ペースメーカーを入れなければよかった」
というのを聞いたそうです。

ペースメーカーは動きの弱っている心臓をサポートして、
ウチの父のように元気な暮らしを取り戻してくれる一面があるのは実感しています。

手術をすれば元気になれる、もしくは、
死後、火葬の場合は電池の爆発の危険がある、
といった情報はたくさん見つけられますが、
最期については情報がなく、友人の姑さんのことを聞いて初めて考えました。

精神的ではなく、肉体的にもう十分生きた、という老人が早く楽になりたいのに心臓だけが元気、というのは残酷ともいえるのではないでしょうか。

ペースメーカーの人は、脳死と判断されたときでしか死を迎えられないのでしょうか?
医療関係の方、亡くなった家族を持っておられる方からの情報がいただきたいです。
父も十分に高齢なので、家族としてどう心がけておけばよいかを知っておきたいです。

80代の父がペールメーカーを入れています。
50代で手術をし、そのおかげで平均寿命を越える現在まで元気に暮らせていることを
家族で喜んでいる日々です。

先日友人の、寝たきりの姑さんも90歳で、ペースメーカーを入れているというのを知りました。
彼女によると、姑さんがまだ元気なときに
「体はくたびれてきているのに、心臓だけは元気というのは、それなりにつらい。ペースメーカーを入れなければよかった」
というのを聞いたそうです。

ペースメーカーは動きの弱っている心臓をサポートして、
ウチの父...続きを読む

Aベストアンサー

 残念ながらペースメーカーは人工心臓ではないので、

ペースメーカーとは右心房にある同房結節という特殊心筋の集まりのことで、1分間に100回ほど収縮信号を出す所で、普通の人もこのシステムで心臓の鼓動が保たれているのです。
 一般にペースメーカーと呼ばれるのは人工ペースメーカーで、鼓動のリズムを作り出す同房結節に異常があり、鼓動がうまく作れない人に使われる物で、常に働いているのではなく、同房結節がうまく働かない時にだけ信号を出す機械なので、

ペースメーカー埋めていても、同房結節地は別の理由で心臓が止まれば心停止ですし

結果脳に酸素がいかず脳幹が死んでしまえば対光反射がなくなるので脳死となり、

結局、普通の人と通常と変わりはないのです。

Qペースメーカー入れてても息切れや疲れが激しい

母の話です。

8月にペースメーカーを入れました。たびたびめまいがして倒れていたそうですが、頭の検査では何もなく、貧血と思っていたそうです。

かなりひどい倒れ方を8月にして、行った医者で頭ではなく心臓だといわれ、このままでは死んでしまうと緊急入院とペースメーカー入れる手術をしました。

結果、現在、自分の心臓は全く動いていなくて、ペースメーカーの力で動かしているそうです。

通常は動かない時だけペースメーカーが助けるらしいですが、母の場合は自力で心臓が動くことがないそうです。ですから、通常の方より早めに電池交換や頻繁な検査になるそうです。

本題ですが、ペースメーカーを入れると、今まで起きた疲れやすさやめまいやらがなくなると聞いたのですが、母は、息切れ(階段2,3段あがっただけでも)もあるし、疲れるし、めまいもするといいます。

いったいどういうことなのでしょうか?ペースメーカー入れた意味がないような(本当に自力で動いてないならこのような表現もおかしいのですが。)気がします。

どなたか詳しい方いらっしゃいますか?3か月検診が11月にあるけど、その前に病院に行く気がないみたいで、絶対行かないといけない状態なら何とか行かせないといけないと思ってます。

私が結婚してて一緒に住んでいないし、近くないからなかなか会えないので、はっきりしたことはわかりませんが(一緒にいないんだからあなたに私のことはわからない。とまで言われました(苦笑 )
母の言ってることだけを、ここにまとめてみました。

わかりにくいと思いますが、よろしくお願いします。

母の話です。

8月にペースメーカーを入れました。たびたびめまいがして倒れていたそうですが、頭の検査では何もなく、貧血と思っていたそうです。

かなりひどい倒れ方を8月にして、行った医者で頭ではなく心臓だといわれ、このままでは死んでしまうと緊急入院とペースメーカー入れる手術をしました。

結果、現在、自分の心臓は全く動いていなくて、ペースメーカーの力で動かしているそうです。

通常は動かない時だけペースメーカーが助けるらしいですが、母の場合は自力で心臓が動くことがないそうです。です...続きを読む

Aベストアンサー

ペースメーカーは、車に例えれば、壊れたアクセルペダルの代わりをする装置です。
この場合、心臓はエンジンになります。いくら、アクセルペダルを踏んでも、エンジン(心臓)の
機能が悪ければ、どうしようもありません。

更にいえば、車が動くには空気取り入れ口(呼吸器系)もしっかりしている必要がありますし、足腰(車輪周り)もきちんとしている必要があります。過積載(肥満)も重要な因子です。

ペースメーカーの調整でいえば、rate response 機能をつけるかつけないかくらいしか、いじる所はありませんので、別にペースメーカーを植え込んだ医療機関でなくてもいいですので、心臓自体の機能、肺やその他の機能のチェックをしてもらえばいいかと思います。

Qペースメーカのリード線について

房室ブロックにより、ペースメーカーを入れて約半年ほど経過した者です。
実は、昨日かかりつけの病院にてペースメーカチェックを行なったところ、
ペースメーカから出ているリード線が断線している疑いがあると言われました。
(ペーシングモードはDDDです)

問題があるのは、心房側のリード線でしたが、ペースメーカからの
心房への電気刺激がうまく伝わっていないとの事でした。
(断線?に近いと言われました)
心房自体は、自脈で動いているとの事でペーシングモードが
DDDからVDDに変更となりました。

問題のリード線については翌週再検査する事になったのですが、
普通の生活を送っているのに、リード線が断線してしまったり、
ペースメーカーを入れて半年経たないうちにペーシングモードを
切り替えたりなんてするのでしょうか?
再検査の結果によっては、リード線を追加=再手術することに
なるそうです。

自分が想像していなかったことなので、かなり動揺しています。
みなさん、こんなケースで、何か御存知の事があったら教えて下さい。

どうぞ宜しくお願い致します。

房室ブロックにより、ペースメーカーを入れて約半年ほど経過した者です。
実は、昨日かかりつけの病院にてペースメーカチェックを行なったところ、
ペースメーカから出ているリード線が断線している疑いがあると言われました。
(ペーシングモードはDDDです)

問題があるのは、心房側のリード線でしたが、ペースメーカからの
心房への電気刺激がうまく伝わっていないとの事でした。
(断線?に近いと言われました)
心房自体は、自脈で動いているとの事でペーシングモードが
DDDからVDDに変更...続きを読む

Aベストアンサー

通りすがりの者です。
一般人の自信無しの話で恐縮ですが一言だけ。
さて2002年度のメドトロニック(ペースメーカーのメーカーの一つ)のproduct performance reportによると心房リードは23種類のモデルの追跡データが載っていて植え込み後1年間のリードサバイバルレート(純粋にリードのみの原因により断線しない確率)は98.3%~100%となっています。つまり100人心房リードを植え込めば例え感染などの合併症が無くても1人や2人は1年でダメになる人もいる訳です。決して多くはありませんが当然考えられる遠隔期の問題点と言えるでしょう。
一番の原因として考えられるのは第一肋骨と鎖骨の隙間からリードを突き刺して入れる訳ですがこの隙間が人によっては非常に狭い事があって腕を動かす度にリードが挟まれて皮膜(針金を包んでいるシリコンやビニールの皮膜)が破れて針金が腐食したり酷い場合は完全に断線したりする事が考えられています(他にも異物に対する炎症反応などいろいろと原因はある)。
star_manさんの場合VDDにはできるので心房の電気刺激を感じる事はできるがペーシングは出来ない状態であり不完全断線という状態だと思われます。ただし御質問の文章の「ペーシングモードが DDDからVDDに変更となりました」という意味が機械の設定をプログラマーで変えたので無く心房ペーシングして無いので結果的にVDDとなっているという意味でありメーカーの人がきてきちんとチェックしていない(医師が心電図をみただけなどの場合)場合は閾値(ペーシングできる最小出力)が上がっているだけで断線している訳でなくペーシングの出力をあげればDDDとして使える場合もあります。
心房が規則正しく動いている場合はVDDでも何ら機能的に問題は無いと思いますしもし完全断線しても最悪VVIにはなるので急に意識が遠くなって倒れたりする事は無いと思います。
再検査でもし心房リード追加となった場合は少し思案のし所でしょう。つまり命に直接的に関係するリードは房室ブロックの方の場合心室リードの方ですがここで心房リードのために3本めを使ってしまうともし今後心室リードの方も断線した場合片側から4本目を入れないとDDDとなりません。普通片側から入れられるリードは3本位が限界で4本も入れると静脈が閉塞して手がむくんできたりする可能性が高くなります(一度入れたリードは余程運が良く無いと抜けません)。それでは反対側から2本入れてDDDとした場合右心房の中に5本のリードがうごめく形になってちょっと・・・。結局リード1本でVVIを反対側に入れようという話になるなら心房リードをわざわざ追加した意味が・・・という状況になる事も考えられるからです。
検査の結果心房リードの追加となった場合はその辺の所を主治医の先生と良く相談して御自分の希望にそった治療をなされると良いと思います。もちろん心室リードの方にも不具合が見つかった場合は再手術は避けられませんが・・・。
疑問点解消の一助になれば幸いです。
それでは。

通りすがりの者です。
一般人の自信無しの話で恐縮ですが一言だけ。
さて2002年度のメドトロニック(ペースメーカーのメーカーの一つ)のproduct performance reportによると心房リードは23種類のモデルの追跡データが載っていて植え込み後1年間のリードサバイバルレート(純粋にリードのみの原因により断線しない確率)は98.3%~100%となっています。つまり100人心房リードを植え込めば例え感染などの合併症が無くても1人や2人は1年でダメになる人もいる訳です。決して多くはありませんが当然考え...続きを読む

Qペースメーカー 障害者認定されないケース

去年7月初にペースメーカー植込み手術を行い、8月初に障害者認定の申請を行いました。
しかし、未だに役所からの連絡がなく現在も待っている状態です。
市の担当者では全くらちがあかず、県の担当者に何度も確認を取っているのですが、
こちらもはっきり把握していなく明確な答えは得られません。
認定基準が変わったという昨今の事情から、なかなか認定されない現状になっているのでしょうか?

携わっている関係者の方からの情報をお待ちしております。お教えください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ペースメーカーを埋め込んだ18歳以上の者については、以下のように、1級・3級・4級のいずれか(2級は存在しない)に該当します。

1級
 ‥‥自己の身辺の日常生活活動が極度に制限されるもの
3級
 ‥‥家庭内での日常生活活動が著しく制限されるもの
4級
 ‥‥社会での日常生活活動が著しく制限されるもの

具体的な内容は、「身体障害認定基準等の取扱いに関する疑義について」という厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課長通知(平成15年2月27日付け/障企発第0227001号通知/平成26年1月21日最終改正)で決められています。

<埋め込み直後>

1級(自己の身辺の日常生活活動が極度に制限されるもの)
 ‥‥日本循環器学会「不整脈の非薬物治療ガイドライン」(2011年改訂版)のクラスⅠに相当するもの
 ‥‥クラスⅡ以下に相当するものであって、身体活動能力(運動強度:メッツ)の値が2未満のもの

3級(家庭内での日常生活活動が著しく制限されるもの)
 ‥‥ガイドラインのクラスⅡ以下に相当し、身体活動能力(運動強度:メッツ)の値が2以上4未満のもの

4級(社会での日常生活活動が著しく制限されるもの)
 ‥‥ガイドラインのクラスⅡ以下に相当し、身体活動能力(運動強度:メッツ)の値が4以上のもの

<再認定時>(初回再認定を埋め込みから3年以内に行ない、以降、一定年数で再認定を繰り返す)

1級(自己の身辺の日常生活活動が極度に制限されるもの)
 ‥‥身体活動能力(運動強度:メッツ)の値が2未満のもの

3級(家庭内での日常生活活動が著しく制限されるもの)
 ‥‥身体活動能力(運動強度:メッツ)の値が2以上4未満のもの

4級(社会での日常生活活動が著しく制限されるもの)
 ‥‥身体活動能力(運動強度:メッツ)の値が4以上のもの

以上のことから、質問者さんの場合にはまず、ガイドラインのクラスⅠないしクラスⅡに該当していなければならないことになります。
以下のPDFのp11「Ⅲ 心臓ペースメーカー」の項の「1 房室ブロック」「2 2枝および3枝ブロック」「3 洞機能不全症候群」「4 徐脈性心房細動」「5 過敏性頸動脈洞症候群・反射性失神」「6 閉塞性肥大型心筋症」それぞれから、ペースメーカーを付ける理由となった疾患を探し、そのクラスⅠ~Ⅲを細かく確認して下さい。
なお、体内植込み(埋込み)型除細動器(ICD)についても、これと全く同様に取り扱います。
また、発作性心房細動のある「徐脈頻脈症候群」でペースメーカーを付けたものの、その後に心房細動が恒久化して、事実上ペースメーカの機能は用いられなくなった場合は、上記の基準は用いず、それとは別の方法によって判定がなされます。

◯ 日本循環器学会「不整脈の非薬物治療ガイドライン」(2011年改訂版)【PDF】
http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2011_okumura_h.pdf

一方、運動強度(メッツ)については、以下を参照して下さい。

◯ 国立健康・栄養研究所 改訂版「身体活動のメッツ(METs)表」【PDF】
http://www0.nih.go.jp/eiken/programs/2011mets.pdf
http://www.wellba.com/hbnews/contents/mets_table.html

診断書様式例は、以下のPDFのとおりです。

◯ 18歳以上用心臓機能障害診断書(身体障害者手帳用)【PDF】
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shinsho/shinshou_techou/sindansyo.files/sinzo18ijyo26.pdf

この診断書は、身体障害者福祉法指定医師である循環器科医に書いていただくことが必須です。
身体障害者福祉法でそのように決められています。
言い替えると、主治医ではあっても指定医師でなければ、その診断書は無効です。

質問者さんの場合には、かなり時間が経ちすぎていますので、何らかの疑義が生じていることが考えられるかと思います(認定基準が変わったとはいえ、通常、これほどの時間は要しません。)。
たとえば、クラスⅠないしクラスⅡを満たしていない、あるいは、満たしているか否かを判断できる医学資料等が乏しい、などといったケースが考えられるかもしれませんし、指定医師が書いたものではない診断書、といったケースもあるかもしれません。
要は、障害の状態がきわめて把握しにくいケースです。
このようなとき、都道府県の上部機関である判定委員会で精査を要することとなるので、それだけ時間がかかるケースはあり得ます。
私見としては、おそらく、「クラスⅠやクラスⅡに該当するとは言い切れない」「かなりの運動負荷をかけても耐えられる状態である」などの疑義が生じ、それらを精査しているのではないかと思います(判定機関と指定医師との間のやりとりも含めて)。
ただ、私も含めて、部外者がどうこう推測しても始まりませんから、ご面倒でも、進捗状況などをご自分で逐次確認していただくしかないでしょう。
あまりお力になれず、申し訳ありません。

ペースメーカーを埋め込んだ18歳以上の者については、以下のように、1級・3級・4級のいずれか(2級は存在しない)に該当します。

1級
 ‥‥自己の身辺の日常生活活動が極度に制限されるもの
3級
 ‥‥家庭内での日常生活活動が著しく制限されるもの
4級
 ‥‥社会での日常生活活動が著しく制限されるもの

具体的な内容は、「身体障害認定基準等の取扱いに関する疑義について」という厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課長通知(平成15年2月27日付け/障企発第0227001号通知/平成26...続きを読む


人気Q&Aランキング