会員登録で5000円分が当たります

windowsでSma4を使用しています。
でプロットの開始点を変えたいのですがどうすればいいでしょうか?
x軸の範囲は0ー100
y軸の範囲は0-1000まであります。
例えば
20, 100
50,100
80,100
というデータを用いて
プロットタイプ:縦棒、線種:なし
で作成するとy軸の0から100までの大きさの縦棒を作成することができました。これをy軸600の位置からから開始して600-700までの大きさの縦棒を作成したい。つまり開始点を中間にしたいのですが方法はないでしょうか?

A 回答 (2件)

それならこういう方法はどうでしょう。

データファイルを編集して、600~700までにしてしまうのはどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

残念ながら教えて頂いた方法でも解決することはできませんでした。しかしながら色を変えることでなんとか問題を解決させる事ができました。

お礼日時:2004/02/24 22:41

「グラフ」→「Y-axis」の「スケール」タブでfromのところを600,toのところを700に指定すればいいのではないでしょうか

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
しかしながら、上記の方法だと、y軸の大きさが変化するだけでした

お礼日時:2004/02/06 13:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSma4で2つのグラフを重ねることについて

2つのグラフを重ねて出そうとしていますが、うまく出ません。どうすれば良いでしょうか?

(1) X軸は同じオーダーで、Y軸とR軸が違うように作りたいと思っています。例えば左(Y軸)は0~0.15、右(R軸)は0~4みたいな感じです。

(2) 最上段のメニュー グラフ(G) でY軸のスケール、R軸と同じにするにチェックは入れないで、R軸のプロパティみたいなのは出ます。

(3) 最初に書いたほうはきちんとグラフに出ます。しかし2つめはつぶれたような形になります。X軸は問題ありません。たての軸がおかしいです。

(4) from to をいくら変えてもびくともしません。

(5) 新規グラフの追加で示すつもりはありません。あくまでR軸(右側)を使おうと考えています。

パソコンにはほとんど無知であります。基本的なことかも知れませんが非常に困っています。研究で使用しますのでどうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

グラフを2つ表示した状態から、
縦をR軸にしたい方のグラフの線上でダブルクリック、
『Property』ダイアログの『高度』タブをクリック、
右下の方に「Y参照軸」というのがあり、
そこでY軸とR軸を選択できます。
今、これがY軸のままになっているため、R軸の設定をいくら変えても変化がないのだと思います。
R軸プロットしたい方のグラフのY参照軸を、R軸に変えてみてください。

QSma4のグラフ作製

Sma4で次のようなグラフを作りたいのですが、

(x, y)=(0,0),(1,0.055),(2,0.102),(3,0.152),(4,0.21)
のにプロットして最小二乗法でグラフを作製したいのですが、
点を図にどのように決定(プログラム?)したらいいのか解りませ
お願いします。、

Aベストアンサー

まず、データファイルを作成します。このデータでしたら、
-----------↓ここから
0,0
1,0.055
2,0.102
3,0.152
4,0.21
-----------↑ここまで
を、テキストファイル(.txt)などで保存します。
そして、Sma4を起動し、
[データ]→[データファイルを開く]で先ほどのデータファイルを開きます。
プロットの設定が出てくるので良ければ[OK]します。
ドットでグラフが描画されれば読み込みできています。

読み込みができていたら、
[解析]→[最小二乗]→[多項式]でダイアログボックスを表示します。
解析結果に必要なデータ(次数や切片等)を設定し[OK]
で解析結果の数値がダイアログボックスで表示され、結果がグラフに描画されます。

詳しいことはヘルプファイルのメニュー項目を調べてください。

Q円グラフや棒グラフが作れるソフト

円グラフや棒グラフなど,簡単なグラフが作れるソフトを探しています.

現在は Excel を使用しているのですが,

   ・目盛り線の長さが調節できない.
   ・外枠のサイズが指定できない.

ために使いづらさを感じています.Sma4 for Windows は散布図を作成するには使い勝手が良いのですが,円グラフや棒グラフなどが作成できません.そこで

   ・円グラフや棒グラフなどが作成できる.
   ・外枠の大きさや目盛り線の長さなど,様々なパラメータを指定できる.
   ・できれば無料が良いです.
   ・3 次元など高度な処理は必要ありません.

といったスペックを満たすソフトを御存知の方がいらっしゃいましたら,教えていただけないでしょうか.よろしくお願いします.

Aベストアンサー

【外枠について】
グラフを図として認識するために、グラフ以外の空いているセルを選択します。

図形描画ツールバー↓がたぶん画面の下のほうにあると思います。
http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/makefile/excel1.html

この[図形描画ツールバー]の中の白い矢印ボタン(オブジェクトの選択)を押し、オブジェクト(図)を選択できる状態にします。

グラフを選ぶと枠の周囲がオブジェクトを選択している状態の白い○で囲まれます。

右クリックして、[オブジェクトの書式設定] →[サイズ]タブの[サイズと角度]の[高さ]と[幅]が選択できます。

他のグラフの外枠を揃えたい時は、図となっているグラフを[Shift]キーを押しながらすべてを選択して、[オブジェクトの書式設定]で設定すれば揃います。

【グラフのプロットエリアのサイズについて】
>数値指定することができませんでした.それだとグラフによって縦横のサイズがばらばらで統一感が出なくて困っています.

確かに数値指定はできませんね。誰か詳しい方ならマクロで出来る?のか判断できるでしょうが、私には無理です。

【フリーソフトについて】
プロットエリアのサイズの数値指定まで出来るソフトは見つけられませんでした。

【外枠について】
グラフを図として認識するために、グラフ以外の空いているセルを選択します。

図形描画ツールバー↓がたぶん画面の下のほうにあると思います。
http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/makefile/excel1.html

この[図形描画ツールバー]の中の白い矢印ボタン(オブジェクトの選択)を押し、オブジェクト(図)を選択できる状態にします。

グラフを選ぶと枠の周囲がオブジェクトを選択している状態の白い○で囲まれます。

右クリックして、[オブジェクトの書式設定] →[サイズ]タブの[サイズと角...続きを読む

Q実験データの指数近似曲線を求めたいのですが・・・

今,修論の実験データを指数近似したいのですが,
[ y=A*exp(Bx)+C ]の形で求めたいのです.

EXCELではおそらく定数項Cが求められませんし,
僕が見つけたフリーソフトでは自然対数eが使われていません.

こんな都合の良いソフトがあるでしょうか?
それともEXCELのマクロ等をいじって実現できるでしょうか?
もしご存知の方がいましたら是非教えて下さい!!
宜しくお願いします.

Aベストアンサー

フリーソフトではありませんが、Sma4Winというソフトをオススメいたします。
(Windowsでしか使えませんが)下記のURLでダウンロードできます。

xとyのデータをソフトに重ねるとグラフが書けます。
最小二乗法で近似式を求めたい場合は、【解析】→【最小二乗】→【指数】を選べばOKですが、これだとEXCELと同じく定数項Cを求めることはできません。
そこで【解析】→【最小二乗】→【一般関数】を選びます。
関数定義の中の f(x)= というところに、【a*exp(b*x)+c】と打ち込んであげればpikachu-kunさんのお望みの近似式が得られると思いますが。

もし使い方がわからなければ教えます。頑張ってください。

参考URL:http://www.forest.impress.co.jp/library/sma4win.html

QまたSma4

またまたSma4に関して
「グラフ」を作製しました。
その上に「枠」を張り付けました
その枠の中に「凡例」を張り付けると後部に隠れてしまいます。
最前部から「凡例」→「枠」→「グラフ」の順に並べたいのですが
お願いします

Aベストアンサー

こんにちは。

「グラフ作成」→「枠作成」→「凡例作成」→「凡例貼り付け」の順番で
「凡例」→「枠」→「グラフ」の順に並ぶはずです。

「凡例作成」→「枠作成」→「凡例貼り付け」の順にしてませんか?これですと、凡例は枠の後部に隠れます。

Q比旋光度からわかるもの

化合物の旋光度を測定し
比旋光度が分かったのですが、これでどうやって化合物の純度の確認ができるのでしょうか?
また、phとの関係により旋光度の値から純度も変わるものなのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

化合物の純度と言いますが、不純物が何であるかによって、話は全く異なってきます。
通常、比旋光度を議論するときには、目的物の光学異性体(対掌体:エナンチオマー)のみが不純物になっている場合ですので、そう考えて説明します。
たとえば、目的物が(+)体であり、その中に不純物として(-)体が入っていたとするならば、(+)体の右旋性が(-)体の左旋性によって打ち消されることになります。
仮に、不純物を含むサンプルの比旋光度が、(+)体のみのサンプルの比旋光度に対して80%の大きさの値になったとすると、そのサンプルは(+):90%、(-):10%の比率ということになります。
つまり、(+)体90%分の旋光度のうちの10%分が(-)体によって打ち消されたことになります。

上述のように、(+)体の純度というのは90%ということになりますが、これとは別に「光学純度」という考え方があります。その場合には、純粋な(+)体80%とラセミ体20%と考えます。このとき、「光学純度」は80%であると言い、それは純粋な(+)体と比較したときの、試料の比旋光度の大きさの割合と一致します。

ただし、最近では光学純度と言う言葉よりも、エナンチオマー過剰率(%ee)で表されることが多いです。基本的には、光学純度が80%であれば、それは80%eeという意味になります。その場合、一方のエナンチオマーが90%、他方が10%含まれるということになります。


>また、phとの関係により・・・
*pHが変化すると比旋光度は変化する可能性があります。特に酸性や塩基性の官能基を有する場合には注意が必要です。ただし、酸や塩基によってラセミ化が起こる場合を除き、純度(光学純度)が変化することはありません。

なお、不純物がすべて光学活性でない物質である場合には、比旋光度の割合が、そのまま純度になると考えられます。しかし、不純物が比旋光度に影響を及ぼす場合もあるでしょうから、常にそうなるとは言い切れません。

化合物の純度と言いますが、不純物が何であるかによって、話は全く異なってきます。
通常、比旋光度を議論するときには、目的物の光学異性体(対掌体:エナンチオマー)のみが不純物になっている場合ですので、そう考えて説明します。
たとえば、目的物が(+)体であり、その中に不純物として(-)体が入っていたとするならば、(+)体の右旋性が(-)体の左旋性によって打ち消されることになります。
仮に、不純物を含むサンプルの比旋光度が、(+)体のみのサンプルの比旋光度に対して80%の大きさの値になったとすると...続きを読む

Q近似曲線の設定方法

Sma4 for Windows
で、あるデーターのプロットを取りました。
このプロットに対して、近似(フィッティング)曲線をつくるため
x,yの関数としてy=1-(b/1+(c/x))を入れたいのですが、うまくいきません。
bとcはxの変化によって変化する定数の事です。
 Sma4起動中の、どこに式を入れればいいのか教えて下さい。
 つまり、プロットに対して近似曲線を作るための式の設定方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

どのバージョンをお使いでしょうか?
最新バージョンをお使いでしたら、
【解析】→【最小二乗】→【一般関数】を選びます。
関数定義の中の f(x)= というところに、【1-((b/1+(c/x))】と打ち込んであげればお望みの近似式が得られると思いますが。

参考URL:http://www.forest.impress.co.jp/library/sma4win.html

Q光学活性をもつ光学異性体について

光学活性を持つ光学異性体について説明するときに、どんなふうに説明すればいいですか?(具体例をお願いします)
また、その測定方法を図示する場合はどうすればいいですか?

Aベストアンサー

 質問者本人が、用語の意味をしかっりと理解していないようですね。まずは、ご自身で有機化学の教科書の立体化学の章をじっくりと読むことをお勧めします。この類の用語は有機化学を専攻している学生でも区別出来て無いことが多いので、別に質問者さんを責めているわけではありません。
ここで、全てを説明することは難しいので要点を書きます。

『光学活性』とは、既に回答があるとおりに「光の偏光面を回転させる性質のある物質」です。

『鏡像異性体(エナンチオマー)』とは、「二つの化合物の構造式について、平面に書いた(=3次元立体構造を無視した)構造式は等しいが、立体構造を考えると重なり合わず、丁度鏡に映した物同士の関係(実像と鏡像)になるもの」を指します。例えば右手と左手。L-アミノ酸とD-アミノ酸など。

鏡像異性体を有する分子構造を『キラル(掌性)』と呼びます。一般に炭素原子に異なる四つの置換基が着くとキラルな分子と成り、その四つの異なる置換基がついた炭素原子の事を『不斉炭素』と呼びます。

『光学異性体』とは、『鏡像異性体』の内『光学活性』なものの関係を指します。一般に、「全ての光学活性体には光学異性体の関係を満たす分子が存在し、その光学異性体同士は、光の旋光面が丁度正負の関係で反転しています。例えば、ある化合物が光学活性でその旋光度が+20°なら、その鏡像異性体は-20°の旋光度を持ち、それらは光学異性体の関係にあります。

ここで、ちょっとややこしい書き方をしましたが、それは、次の理由によります。

 全ての『光学活性体』は『キラル』な構造を有し『鏡像異性体』が存在するが、全ての『キラル』な分子が『光学活性体』では無い。
と言う事実と、
『不斉炭素』を持たない『キラル』化合物があり、『不斉炭素』有していても『キラル』でない(=アキラル)、すなわち、光学不活性な分子も存在するからです。

 例えば、L-酒石酸は光学活性でその光学異性体(かつ鏡像異性体)は、D-酒石酸ですが、世の中には光学不活性なメソ酒石酸なる分子も存在します。この三つの分子構造は、平面状に書くと(立体を無視すると)全て同じです。ご自分で調べてみてください。
 また、キラルで光学不活性(鏡像異性体が存在するのに光学不活性)な分子として、5-エチル-5-プロピルウンデカンという分子が存在します。(Wynberg. H, Hulshof. L. A., Tetrahedron, 1974, 30, 1775)


 質問に直接答えていないうえ、長文で申し訳なく思いますが、この質問に答えるには、質問者様が上記説明にでてきた『』でくくった単語の意味を正確に理解することが第一だと思いこのような回答をさせていただきました。
 私の回答も専門家の方が読んだら不適切な部分があると思いますので、その場合適宜訂正を入れてください。

 質問者本人が、用語の意味をしかっりと理解していないようですね。まずは、ご自身で有機化学の教科書の立体化学の章をじっくりと読むことをお勧めします。この類の用語は有機化学を専攻している学生でも区別出来て無いことが多いので、別に質問者さんを責めているわけではありません。
ここで、全てを説明することは難しいので要点を書きます。

『光学活性』とは、既に回答があるとおりに「光の偏光面を回転させる性質のある物質」です。

『鏡像異性体(エナンチオマー)』とは、「二つの化合物の構造式...続きを読む

QSma4

Sma4を使ってグラフ作製をしたいと思っています。データはエクセルに入っているのですが、一つのセルの中にカンマをはさんで二つの数値があります。つまり1列の中に
1,2
2,4
3,6
・・
・・
というようにデータが入っています。各列をそれぞれX軸、Y軸にとってプロットしたいのですが、どうしてもうまくいききません。教えてください。
エクセルのデータはCSV(カンマ区切り)です。

Aベストアンサー

エクセルの表のデータの状態でデータ-区切り位置・・・で、,の左右の数値を、隣接する2列のセルにデータを分離できますが。

QWarder法(ワルダー法)の誤差について

大学2年の者です。
化学実験の考察に書きたいのですが、Warder法の誤差が大きくなる理由が分かりません。
回答お願いします。

Aベストアンサー

Warder法自体の精度の問題であれば、出発時点で塩基性がかなり強いですので、空気中の二酸化炭素を吸収する可能性があります。また、フェノールフタレインの変色域におけるpHジャンプがさほどシャープではないこと、メチルオレンジの変色が不明瞭であることなど、誤差の原因となる問題はいくつかあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング