賢いポイント生活をはじめよう >>

高校生です。

最初にプレ更年期障害チェックを
して完全にプレ更年期でした。

高校生では更年期障害じゃないと
思い自律神経失調症じゃないかと
言われサイトで調べて見たら
多く当てはまりました。

こうゆう場合、何科の病院に
行けばいいんでしょうか???
医者にこの症状を言うのも恥ずかし
くてどう言えばいいんでしょうか?

無知な私に知恵をおかしください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

心療内科に行くのが良いと思います!


話すのは恥ずかしいかもしれませんが、
専門の先生なので大丈夫です。
何を言っても受け入れてくれますよ。
    • good
    • 0

自分自身への疑いを抱く時、人間は『心や身体や行動』に付いて、異常ではないかと感じたりする場合があります。

こういう現象は主に思春期頃から始まります。

その理由を書いてみますので、参考にして、人間性の深い洞察力を磨く中で、解決して下さい。

貴方の疑問は、人間が有史以来抱く疑問です。それは子供時代には考えてもいなかった疑問を抱き始めると言う意味があります。こういった『身体の機能、心に湧き上がる感情や考え、或いは自分自身の行動』に疑問を抱いて悩み始める場合』を聖書では、失楽園と形容しています。

神に背いたのは『知恵が付いたため』として、自分の裸をイチジクの葉で隠す、と言う意味は『脳の機能分化が完成に近くなって』機能が二つになった脳(心)が、相争いを始める、と言う意味です。

天国から追放された、と言う意味は『自分の心に矛盾が生じて、自分の心が争い始めたり、分裂をする』と言う意味合いです。

科学的なデータです。ウイキペデアから引用しています。

『”ロジャースペリー 分離脳
ノーベル賞受賞者
受賞年:1981年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:大脳半球の機能分化に関する研究

ノーベル賞の受賞理由となった業績として分離脳研究がある。てんかん治療の目的で半球間の信号伝達を行っている脳梁を切断した患者に、片方の脳半球に依存することが知られている作業を行ってもらい、二つの脳半球が 『それぞれ独立した意識』 を持っていることを実証した。”』

宗教の必要性は『心の矛盾の解消するところ』に存在価値があります。

天国とは『心が争いをしない』と言う意味です。自分の『心の戦いが終結する。』と言う意味です。天国に一番近い存在としての『幼子』は、脳の機能が未だ未熟なために『一つのものとして働いているためです。』

脳が、左右の脳の機能が二つの機能として働いている事を証明する動画がありますので、載せてみますので、良く見て参考にして下さい。


URL:


宗教関係で『神や仏』と云う言葉が出てきますが、『右脳の意識』を指しています。右脳の意識は『命そのものの意志』と言う意味です。

命を働かせている意識、或いは人格の事です。是は脳の機能を指しています。そこで右脳の機能を簡単に説明して置きます。

桜がその種としての形も色も匂いまでも備えて生まれています。動物でも、昆虫でもしかりです。『命在るもの全てが備えている働きを、仏性として、発見した人がお釈迦様です。』

人間にも当然備わっています、生まれた時既に備えているものです。その働きは、分ける事が出来ないものですが、便宜上に分けるとするなら、三つの働きとして分ける事が出来ます。ですが『元々分ける事が出来ないものを分ける事によって、その境目に存在しているものは当然、境目が無いものとして存在する事を意味します。

『命の働きとしての機能の一つは』=『身体の生命維持装置』としての機能です。心臓も肺も血管もホルモンも消化機能も当然含まれています。生まれる前に学校で習う事も無く働いている機能の事です。この機能と仲違いする場合を『自律神経失調症や、難治性の心身症や、難治性の腸症候群』としています。如何なる精密な検査をしたところで、健常者と何も変わるところは見付かりません。

何故なら『何処にも異常がないからです。』在るとするなら『心に矛盾があるだけです。』言葉にするなら、『自我意識が、自分の命の働きの機能に疑いを抱いている事』を意味します。

後の二つは貴方には関係無いようですので、簡単に書いて置きます。

『命の働きとしての機能の二つ目は』=『心に湧き上がる感情や、考えに関してのものです。』怖い事や不安と云う事や、安心する事を、生まれる前に学ぶ事も無く生まれていながら、全てを既に知っていて生まれている事実が証明しています。

この既に知っている機能に『疑いを持つ場合を』=『心を病む』と表現しています。

『命の働きとしての機能の三つ目は』=『行動に関しての機能です。』人間が行動をする場合では、『意識してない行動』が、普通の行動として『健常者』と言っています。

人間が『意識して行動する場合』を神経症と言っています。その意味は『無意識の自分に任せて行動する場合を健常者』『無意識の自分に任せる事が出来なくなって、意識する自分(自我意識)単体で行動する場合』の事を言っています。

歩く事も、字を書く事も、眠る事さえも『自我意識単体では出来ません!』

全て『無意識の自分が介在する事によって正常が保たれています。』

自我意識は『無意識の自分』と交替制をキープする事によって『全て正常な毎日がキープされています。』今の精神医学はここまでの事を『知ろうとさえしていません。此処が今の医学の限界点を作っています。検査をして異常が見付からない場合『心の風邪』と表現しています。

全ての障害をクリアーする事を『悟る』と仏典や聖書は語っています。それは『自分自身を知る事』を意味します。

自我意識単体で身体の機能を調節出来るとした場合を『自律神経失調症』と今の医師は診断します。打つ手は『薬付け』と云う事かもしれませんが、完治する事は『自分の学びの中に存在します。』
    • good
    • 0

動悸・めまい・頭痛・お腹がゆるい・血圧が上が60~130、下が30~80までとかなり変動する・多汗などの症状に悩み、自律神経失調症診断サイトではほとんど当てはまりました。



とりあえず内科で自覚症状を訴えて、血液検査と心電図にレントゲン、血圧を測ってもらいましょう。
また婦人科でも若年性更年期の検査(血液検査)をしてもらえますよ。

血圧も心電図もレントゲンも血液検査も何も異常が無い、あるいは何かに引っかかっていろいろ治療をしてみても症状が変わらない場合は自律神経失調症を疑って腕のいい心療内科にかかったほうがいいみたいです。

私は血液検査に引っかかって「貧血」ということで内科と婦人科に通っています。
が、あまり症状が良くならないのでそろそろ心療内科とかに変えようとは思っているのですが、地元の病院はあまり評判が良くないので困っています。
    • good
    • 0

自律神経失調症の改善方法を記しましょう。



【かかと上げ】自律神経失調症の改善

http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=15 …
http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=15 …

【気学が薦める呼吸法】(気の人間学 より)
・あくびをするときのようにノドを開いてハーと息を吐きます。
息が止まったら、ろうそくを吹き消すときのように唇をすぼめてフーと吐きます。
止まったら最後に三回フッフッフーと吐きます。
そして自然に大きく吸います。これを楽に何回でも出来るペースで行うのが楽々深呼吸です。
・唇をすぼめてフーと吐くと、気道内が少し陽圧となり、呼吸生理学で言う
機能的残気量という普通の呼吸では交換されにくい肺の奥の方の空気が出て行くことになり、
最後にフッフッフーと吐くことにより、自然に腹がへこんで腹式呼吸となります。
・この呼吸法をマスターすれば、種々のストレス状況下で感情が乱れそうになったとき、
この楽々呼吸をすれば、直ぐにクリアーな意識の状態を取り戻すことが出来るでしょう。
・呼吸だけが通常の状態で、不髄意神経と随意神経の二重支配を受けています。
これが、随意に呼吸をコントロールすることにより不随意の部分をコントロール出来る様になる理由の一つです。


【クンバハカによる改善方法】うつと書いてあるのを自律神経失調症と置き換えて、読んで下さい。
うつ対策 ―― 眉を上げ 尻のあなを締め上げる
「うつ」は気がマイナスになった状態です。
人の生命活動は、神経系統を通じておこなわれます。
プラスとマイナスのバランスが崩れ、マイナスがおおくなると、うつの状態になります。
さあ、「うつ」の対策はこころを積極的にする手だてをすればよいのです。
 まず
○眉を上げるだけでもいいです。
さらに、
a.肛門を締めあげる、
b.肩の力を抜く、
c.下腹に気をこめる。
 この3つを、いつでも、何処でも、気がついたら実行するよう心がけます。
    • good
    • 0

自律神経失調症ですと、薬を出すより、よく休みましょうと話されるはずです。

私はよくなりましたので、主な原因はストレスです。もし患者さんが薬を飲みたいと言ったなら、他の方法で対処されるでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング