人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

我が国では、長崎中国国旗事件以外に余り知りません。
戦時下並びに紛争が起こり準戦時の有事には、類似事件が稀にあったかもしれないが、事件と名付けられるように極めて稀であり、多くの同調者は出ず、個人的な犯行だと思うのです。

これは、日本人の温厚・寛容な気風→意見の相違や対立に際しても、話し合い相互の主張を傾聴しあう、少しでも相互の立場や言い分を理解して歩み寄ろうとする普通の感覚、最低限のマナーだと思うのですが・・・

何故、中国や韓国では、何か問題・対立が有ると、

◇意見の相違に対し、直ぐに集団でデモ・シュプレヒコールの抗議&示威行動に成るのだろうか?

◇国旗を焼いたり引き千切り、指導者の肖像画や写真をペンキで汚し、火を点け燃やすのだろうか?

◇言論の自由や表現の自由が真に発達&定着していない後進性を表し、礼節を弁えない集団ヒステリーによるリンチや暴動の一種なのだろうか?


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%B4%8E% …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

 韓国人・中国人個人に対する心理をどう見るかという部分があり、私個人の判断ということで回答します。



<<韓国の場合>>
 
ロシア・中国・日本・アメリカという強国に、自国の運命が、干渉・左右されているという危機感が常にあります。
 特に、日本は次の二点で、ロシア・中国・アメリカと異なっています。

1、過去に国家政策によって、日本民族に同化(=朝鮮民族の消滅)しようとした。

2、隣国で人口が三倍近くあり、人種的に極めて近く(=体型などが同じなのでファッションなどが共通化しやすく、日用雑貨・家電製品なども同じ規格で問題ないことが多い。)、あらゆる面で韓国より進んでいる。(サムスンなどは、つい最近の例外)
 ⇒ 民族主義的韓国人の恐怖:必死で「韓国」という民族国家を作ったのに、国際交流の進展で、ほっておけば、韓国人一人一人が自分から、自然に日本人に同化してしまう。
 ⇒民族主義的な考えを持つ人は、日本人化してしまわないために、『民族主義』を鼓舞し続け、日本との違いを声高に強調し続ける強迫観念に支配されている人が多くなる。

 ですから、韓国の場合、本質は、非礼とか国家として反日をやっているというような次元の問題ではなく、個人レベルの心理的問題かもしれません。


<<中国の場合>>
 政治的に不自然な、「一党独裁政権」のもとでの経済発展。
・歴史的政治の法則
 1、経済発展するには、強力な中央集権政治が必要。
 2、経済発展がある程度進むと、国民に余裕が生まれ、政治意識が向上し、民主化運動がおこる。

 中国の場合、強力な「一党独裁政権」によって、経済成長を達成したが、民主化運動の激化により、経済停滞・独裁政権の崩壊・国家分裂・内戦の可能性が大きくなる。
 従って一党独裁政権の正統性を強力にアピールしなければならない。

A、一党独裁政権の正統性:日本の侵略に徹底抗戦したのは共産党だ=共産党の肯定=過去の日本の否定
B、一党独裁政権の維持:経済発展が不可欠=現在の日本の肯定(技術・資本が必要なので)

・中国政府自体は、「過去の日本との戦い」=過去の日本の否定、「現在の日本との友好}=現在の日本の肯定が基本線です。
 更に、 中国政府、は 過去の日本の否定によって、現在の一党独裁政権を正当化するため、あたかも70年前の過去が、つい最近であるかのように、国民に見せる必要に迫られている。
 つまり、過去の日本の行為をつい最近の出来事のように見せて否定し、現在の日本を肯定するという、かなり、無理な方針が基本線となってしまった。

 政府自体も勝ち組(日本企業の中国進出による経済活動で、富裕になった人々)も、基本的には現在の日本に対して反日姿勢を取りたくない。(政府・勝ち組は、冷静で理性的)

・負け組(中国の経済発展に取り残された層、就職できない若年層)
 中国は、資本主義化したが、社会保障制度が遅れているため、貧富の差が急拡大している。
 負け組=反政府=日本企業の経済活動の余得を得ていない人々 
 
 反政府運動は禁じられているから、反日の姿を借りて政府に対する反対行動を取る。

 「中国政府、は 過去の日本の否定によって、現在の一党独裁政権を正当化するため、あたかも70年前の過去が、つい最近であるかのように、アピールしている。」
 負け組は、政府のこの政策を逆手にとって、過去の日本否定を、つい最近=現在の日本否定とすり替え、政府が肯定したい現在の日本を否定する反日行動を取ることで、間接的に反政府デモを行っている。


デモをやっている負け組は・・・・ 
・反政府が根底にあるから、中国政府が国際的に非難されることは歓迎。
・負け組にとって、日本と組んで儲けている勝ち組が、対日商取引不振で損失を受けるのは、大歓迎。
・日本企業の投資が減って失業者が増えれば、失業対策が行われ、職にありつけるかもしれないので、歓迎。
・政府が倒れて、ガラガラポンになれば、自分が勝ち組になれるかもしれないから、大歓迎。 

この回答への補足

◇関連記事-1

http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_146 …

◇関連記事-2
こんなマスコミが国論を混乱させ、自虐的に成り、付け込まれる世論の綻びの元凶!

http://news.infoseek.co.jp/article/30gendainet00 …

補足日時:2012/10/01 03:07
    • good
    • 0
この回答へのお礼

総論&感情的な批判でなく、国別に歴史的背景や建国の経緯、民族性や階級や勝負け組毎の心理分析まで、きめ細かく分かり易くお教え頂きご考察を紹介賜りまして、言動のバックグランドが良く分かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/29 14:14

日本人は教育レベルが高く礼節を重んじているからです。


その為、外交でも非礼な事はしないのです。
それと戦は悪い事と教えられて、人同士のトラブルでも何とか「話し合いで解決しよう」とするのです。
しかし家族や国土を守る為には武器を持つ事も考える転機に来た様な国際情勢を感じます。

この回答への補足

※関連記事


http://sankei.jp.msn.com/world/news/120928/chn12 …

補足日時:2012/09/29 03:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡潔にして本質並びに正鵠を射るご意見だと思います。

お礼日時:2012/09/27 20:42

弱い犬程良く吠える まさにそんな感じだと思います



両国共に自国の安定しない政治体制に長きに渡り反日教育をして日本への憎しみを植え付けて来ました

中華思想を掲げ世界を席巻し領土を拡大し資源を確保する事が中華思想の行き先です 日本人は美意識が個々の精神性に組み込まれた世界でも稀に見る国民です 恥を嫌い人との和を大事に尊ぶ民族です 恥を知らない3国と大きな隔たりが有ります この国達を調和や理解は無理だと思います

距離を置き付き合うしかないのです
恥を知らないからだと思います 思考の回路が全く違うと感じます

この回答への補足

◇関連記事


http://sankei.jp.msn.com/world/news/121002/chn12 …

補足日時:2012/10/02 18:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>弱い犬程良く吠える まさにそんな感じだと思います

>距離を置き付き合うしかないのです
恥を知らないからだと思います 思考の回路が全く違うと感じます

同感です。
弱いモノ、非のあるモノ、嘘をついてるモノは、強弁・抗弁・居丈高に振る舞う事が多いですね。
相手を知り見切れば、それなりの付き合い方(冠婚葬祭&災害以外の場合は距離を置く)が必要かも・・・

お礼日時:2012/09/27 20:40

「日本人の温厚・寛容な気風→意見の相違や対立に際しても、話し合い相互の主張を傾聴しあう、少しでも相互の立場や言い分を理解して歩み寄ろうとする普通の感覚、最低限のマナーだと思うのですが・・・」については、



話し合い万能主義は、聖徳太子の時代からの日本人の特質と思われますが、一方では、「日本の常識」イコール「世界の非常識」です。過去の人類の歴史が示すように、すべてが、何でも、話し合いで解決できるわけではありません。むしろ、ローマ、モンゴルのように、暴力が解決する例が多くあります。話し合いは、相互理解をし、問題を解決に至る重要な工程ですが、手段の一つでしかありません。

あなたも経験したことがありませんか?日本人同士でも、中国人、朝鮮人と同様、あるいは、それ以上に非常識な方、組織、集団とトラブルになったことはありませんか?話し合いもなく、相手を理解しようともせず、自分、あるいは、自分の所属する組織の利益を第一として、そのためには、どのような手段も辞さないという方々にお会いした、または、交渉せざるを得ない仕儀となったことを経験したことはありませんか?以下は、最近起こっております、卑近な例としてお話しします。

「原発0問題」が盛んに報道されております。国会周辺でも盛んにデモが行われております。私の周辺でも、皆様、原発反対、原発不要を唱えられる方々が多うございます。

少しでも、冷静な、科学知識のあるかたならば、諸外国と日本の現状比較から、ただちの「原発0」実行は不可能であり、時間をかける必要があります。ただちに実施することは、他の多くの事故・犠牲が発生する可能性が高いことを理解できます。しかし、現実の原発0運動の方々は、すべての結果・原因を自己のしゅっちょうに都合良く、解釈し、他の方々の言論を封殺、または、聞く耳を持っておりません。

また、以前に、同様な「ベトナムに平和を」という**連の大衆政治運動がありました。多くの良心的と言われる知識人がこれに賛同し、「原発0」と同様に、盛んにデモ、政治集会その他を開催されました。ベトナム戦争が米国の撤退(敗北)に終わり、解散されました。しかし、その後、ベトナムが近隣のラオス、カンボジアに軍事侵攻したときに、彼らはどのような行動を取ったかご存じの方はおれらますでしょうか?解散したから関係ないでしょうか?自分の言動、行動への誇り、反省はどうだったでしょうか?

不幸にも、私は、彼らの「ベトナムの近隣諸国家への軍事侵攻」に対して謝罪またはコメントを聞いておりません。メディアは、カンボジアの民衆虐殺をその理由?としてあげ、盛んに報道されておりました。しかし、この軍事侵攻は、独立国への内政干渉であり、国連を無視しての軍事侵攻であり、米国が共産主義の拡大を防ぐために行った南ベトナム進駐よりも悪いと思っております。かつ、**連の考えからしたら、どのような理由があれ、この軍事侵攻は平和を乱すものであり、批判の対象と思えます。しかも、実際は、インドシナ半島の覇権をかけた、ベトナム・ソ連連合 vs カンボジア・中国 の対立が真の理由でした。

ならば、自らの「ベトナムに平和を」の大衆運動を行った方々の自らの言動、行動、信念はどうなったのでしょうか?何らの謝罪もなく、責任も感じず、言いっぱなし、行動しただけ、信念はその都度都合良く変わったのでしょうか?

今後、急速な「原発0」を実施した結果、多くの不幸(日本企業の倒産、海外移転、家庭の電気料金の数倍の高騰、突発てきな停電による種々の事故等々)が生じた時は、名乗り出て、自らの不明、責任を謝罪なさるのでしょうか?おそらく、彼らは、**連と同様に、それだけの覚悟はないと思われます。ダンマリを決め込む、あるいは、政府が悪いと言うと思います!

私としては、原発0を推進される方々に自己のしゅっちょうのみでなく、高所、大所にたった見解を持ち、相手のしゅっちょうを聞き、これを吟味・検証し、事実とデータを持って、反論していただきたく思っております。

幸いにして、日本人は優秀ですから、省エネ、電力会社社員の努力、官僚その他による事前調整その他により、このような事故を防げ得ておりますが、これらに対して、それこそ「やればできるじゃない」、「原発なんか稼働しなくてものりきれたじゃない」的な言動が報道されております。

以上のことが示すように、すべての日本人は性善、すべての中国人・韓国人は性悪で判断せず、感情的にならず、冷静に行動すべきです。「国旗を焼き元首の写真汚損」に対しては、正式に抗議を行い、尖閣列島の実効支配を確実に行い、経済はギブアンドテイクで行うべきです。中国が日本の企業を不用とするような行動を取れば、インド、インドネシア、インドシナ半島に工場などを移すこと真剣にを考えるべきです。

また、一度ならず、二度、三度とこのようなことを行う国に対しては、経済的利益も重要でしょうが、将来、いきなりの国有化、資産没収の可能性も視野に入れて、そのリスクヘッジも検討すべきです。

尖閣列島とは逆のようなケースですが、韓国に対しても同様です。少数ですが、韓国内にも、竹島問題を話し合いで解決したいと望んでいるものがおります。現在、韓国は、民族の誇り、アンデンティティのために、竹島を必要としておりますが、これとても、経済がますます発展し、相互の経済・文化交流がつづいていく先には、穏和な解決法を採ることが可能になると思っております。中国よりは、よほどの早期解決が待っているのではないでしょうか?

この回答への補足

◇関連記事

http://news.infoseek.co.jp/article/121003jijiX156

補足日時:2012/10/04 02:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ケーススタディを懇切丁寧にお教え頂くように、身近な事例を基に、中韓両国の国民性と日本人の気質・価値観についてのプライオリティを解説・考察願い、詳しく紹介賜り、大変、参考に成りました。

心より感謝とお礼を申し上げます。

お礼日時:2012/09/27 20:33

質問に答えが書いてある様な感じですね。



> 少しでも相互の立場や言い分を理解して歩み寄ろうとする普通の感覚、最低限のマナーだと思うのですが・・・

アチラさんには、わずかでも相手の立場や言い分を理解して歩み寄ろうとする感覚やマナーが「無い」のですよ。
それが中華思想そのものです。
また韓国の、コンプレックスに発端するねじけた自己中心的な思想も、「小中華思想」と言われてます。


それと中国と韓国は、似てますが、違いが多いと思いますよ。
経緯や実情は正反対ですが、その結果のパフォーマンスは同じです。

中国は、現状は超大国であり、かつ歴史や文化に絶大な自信と誇りを持っています。
その結果、尊大化してしまい、他を全く尊敬・尊重しません。
中国がNo.1であり、常に中国が正しい。
従い、中国の自己主張は、「なぜ、その中国の言うことを聞かないのか?それは悪である!」と言う、シンプルな理屈です。

一方の韓国は、歴史上も現状も、日本や中国の下位に甘んじており、誇るべき歴史や文化がありませんので、そもそも歴史や文化を尊重する習慣がありません。
歴史を尊重しない韓国においては、歴史は自分達の都合の良い様に改ざんしても許されるものであり、自分達にとって都合の悪い歴史は、抹殺すべきもだし、他国の伝統文化なども「韓国発祥である!」などと平気で主張するんですよ。
そう言う主張をせず、他を認めてしまえば、世界やアジアの中で、全く存在を示せず、埋没してしまうからと言っても良いです。

デモに関しても、中国の場合は官製談合であるのに対し、まだ韓国の方が民主的なデモです。
中国の場合、「今回は逮捕する」と通知をすれば、デモは大人しいですが、その通知が無ければ、続々と集まり、一部は暴騰化し掠奪などもやります。

また参加者は政治・政府に不満を持つ貧困層が中心で、言わばガス抜きをしている格好ですが、そう言う連中は弱者なので、一方では政府を怯える立場でもあります。
従い、毛沢東の肖像画や愛国無罪と言うプラカードを掲げ、一応は大義名分を示すなどして、政府に対し、それなりには配慮しています。

一方の韓国の場合は、日本の左翼活動家や街宣右翼の様な、商業的な「反日屋」もいますが、政治・政府への不満と言うよりは、やはり直接的・純粋に「反日」と言う印象があり、根深いですね。

日本で言えば、中国のデモは、幕末の「ええじゃないか」で、韓国のデモは、安保反対の学生運動が近い様な気がします。

政府の対応も正反対です。
中国はせいぜい報道官が「一方的に日本に責任がある!」などと繰り返すだけで、胡錦濤や温家宝が直々に対日批判を行う様なコトは、滅多にありません。
首脳は表に出ず、情勢を見据えて軌道修正が可能な様にもしてあります。

韓国の方は、国家元首である李明博が竹島に上陸して見せ、自分が天皇陛下を誹謗中傷して見せます。
半ばは政治ショーですね。

ドッチもドッチと言えばそれまでですが、中国の方がレベルは上だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仰るような人民の気質だから治めるには現在の様な国家統制が必要なのか、それとも長年にわたる統治と人民からの搾取の歴史が歪んだ国民性の根源なのか・・・

国の成り立ち、民族の歴史から刻み込まれた尊大・傲慢・超個人(我欲追求)主義が良く分かり、さらに両国間の違いの背景もお教え願い、大変、参考に成りました。
心より、感謝とお礼を申し上げます。

お礼日時:2012/09/27 20:28

日本人は中国人を全く理解していない。

日本には中国を儒教の国と考えている人が多いが、それはとんでもない勘違いです。中国は長い歴史において一握りの知識人が圧倒的大多数の無学無教養の農民を統治してきた国です。儒教は一握りの知識人が圧倒的大多数の無学無教養の農民を統治する為の方法論です。儒教は漢字を読み書きできる一握りの知識人だけの教えだったのであり、漢字を読み書きできない無学無教養の農民には無縁のものでした。漢字が読めないのだから、漢字で記述された論語や孟子など農民には読めないのです。これがひらがな、カタカナを生み出した日本との違いです。中国は漢字が官僚階級が人民を支配するツールだったので、人民は文盲のままにされました。これが寺子屋で庶民にまで読み書きそろばんを教えた日本との違いです。日本では「急がば回れ」「急いてはことを仕損じる」「人の振り見て我が振りなおせ」といった数多くのことわざが庶民を教えてきました。簡潔で平易な表現ながら、味わい深く、婉曲的に人々の軽挙妄動を諌めるフレーズが日本のことわざには多いのです。こういうことわざで日本人は庶民を教化善導してきたのです。あれ、ちょっと待てよ。そういう慎重さが日本人には自然と身についているのです。

ことわざで日本人のあるべき言動、心の持ち方を教えてきた日本に対し中韓は全く違う。無学無教養を教え諭すものなど何も存在しなかった。だから白蓮教だの天道教だのといった民間宗教が興ったのです。
もちろん中国にも韓国にもことわざはある。しかし中韓のことわざは日本と全く違います。中国のことわざは漢字だけなので、一握りの知識人だけの教えだったのです。韓国のことわざは中国とも違っていて、「泣く子は餅を一つ余計もらえる。」といったものです。なんとも下品で直接的でいじきたない、さもしい生活の知恵とでもいうしかないようなものばかりです。日本のことわざの上品さとは比較にならない。

中国4000年の歴史において、無学無教養の農民が主権者になったのは戦後の中華人民共和国が建国されてからのことに過ぎません。農民が漢字を読めるようになったのは中国共産党が簡体字を創案してからのことに過ぎません。どちらも非常に歴史が浅い。表現を変えると現代中国は繁体字を読み書きできる知識階級と簡体字しか読めない愚民の二通りの中国人がいるということです。

私たちが歴史の教科書で知る中国人は知識階級の人だけです。しかし現代のテレビなどで放映される反日暴動は愚民がしでかしたことなのです。

それでも中韓の愚民は戦前に比べれば、はるかに文明化し、それだからあの程度のことで済んでいるといえます。戦前の中韓の愚民は、日本人に対して、虐殺・陵辱・放火・誘拐・拷問・破壊・略奪といったあらゆる凶悪犯罪を繰り広げました。

「這えば立て 立てば歩けの 親心」というけれど、私たちは中韓の愚民の人間的成長を認めなければならない。また今こそ、私たちは「急がば回れ」「急いてはことを仕損じる」「人の振り見て我が振りなおせ」の3つの諺を思い出さなければならない。それが先人の知恵だからです。(了)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多方面からの中国人並びに韓国人の気質や価値観について、お教え頂き日本人との差異も諺や事例を交え解説賜り、誠にありがとうございます。

怒りや疑問から、両国の全ての人が全て同じだと偏見や先入観を持ってしまうのも良くないが、傾向&確率論的には付き合い難い、信頼し得ない、迷惑な隣人である→これを以て、地政学的リスク(チャイナリスク&コリアリスク)なのでしょうね。

お礼日時:2012/09/27 20:20

言論の自由や表現の自由が真に発達&定着していない後進性を表し、礼節を弁えない集団ヒステリーによるリンチや暴動の一種なのでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

>言論の自由や表現の自由が真に発達&定着していない後進性を表し、礼節を弁えない集団ヒステリーによるリンチや暴動の一種なのでしょう。

まさに、所かまわず八つ当たり、誰でも何にでも絡みケンカを売る、そんな酔っ払いor情緒不安の相手に、冷静な話し合いや説得は難しい。
時間を掛け、症状の緩和や精神の安定を待つ“時間薬”歯科治療薬は無いのだろか・・・

お礼日時:2012/09/27 14:22

「外国国章損壊罪は外国公館に掲げられている国旗が対象となるため、 捜査対象ではない」


これ、2011年、日本の右翼団体が東京にあるロシア大使館の前で北方領土の返還を求めるデモを行い、ロシアの国旗を破り落書きをしたさいに、ロシアから犯人逮捕を要求されて日本政府が示した見解です。
自分で買ったものなら燃やそうが破ろうが自由ということ。
反韓デモでは旭日昇天旗を掲 げ、ゴキブリの描かれた太極旗を踏みながら行進した極右派がいました。
日本はそんなことしないと胸を張りたいところがウヨクは本当によけない事をします。

韓国では「文化」として定着するぐらい「日の丸燃やし」がメジャーな抗議方法なのでしょうね。自分がされてカチンと来ることだから相手にカチンとさせてやるには効果的。
マスコミのカメラの前だからこそ自分が火をつけるのがカッコいいというか、自分の抗日の雄姿を見せたい。と思うのでしょう。

韓国国旗はペプシコーラとバカにされますが、中国では生理用ナプキンの真ん中に赤いマルを書いて日の丸を侮辱します。
これは本当に不愉快です。何か中国国旗をバカにする発想がないかと思うのですが、
あ、こんな事を考えてはいけませんね。
「如何に国益が対立しても、国旗を焼き元首の」の回答画像5
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レベルが低く、愚劣で知性のかけらも感じない野蛮・本能&感情のままに行動する国民性だと思います。

恨みや怨念を3世代遡ったり、3世代後まで持ち続ける、そんな国民性や価値観である。

それは、自己欲や勝つためなら、容赦なく、弱みを見つけたらその部分を忖度し武士の情けと避けるのが日本人、そこだけを責めるのが中国人&韓国人の手口なのかも・・・。

こんな上司・部下・お隣さんだったら、sの時、貴方はどう思いますか?
いかに付き合っていきますか?

お礼日時:2012/09/27 14:18

そういう国だからです。



また、多くの中国人が日の丸を焼いたり、日本車を打ち払ったりしてますが、

彼らの心の中は、中国政府への不満を、日の丸を焼き払うことで

代弁してるのです。

そのように「反日」という形を取らないと、中国政府には逆らえない、

言論統制されてる自国への不満なのです。

また、多くの場合、政府から、日の丸を焼いたり、反日行動をするように

日当を貰ってやってる場合もあります。

尖閣諸島に中国の監視船がきていますが、あれは、中国の漁民が不法侵入しないように

自国民を監視してるのです。

中国人が尖閣に侵入した場合、日本は取り締まりをして、拿捕します。

その拿捕された様子が世界に発信されたら、尖閣は日本の領海ということを

世界に認識されてしまい兼ねないからです。

今回の暴動で日系デパートが、大変な焼き討ちをされましたが、中国政府も

読みを間違えて、あそこまで拡大するとは思ってなかったようです。

ですから、私としては、もつと、もつと日系企業が暴動を起こされることを願ってます。

その様子が世界に発信されれば、世界も中国に警戒心を起こし、中国への企業進出を控えるでしょう。

日系企業に勤めているのは、ほとんどが中国人です。

そうすれば、中国人同志の抗争になってきて、政府は収拾をつける事ができなくなり、

中国は、崩壊します。

今、インドが中国の反日をみて、日本企業の誘致を盛んに呼びかけはじめました。

日本も、中国を見限ってインドに移ったほうがいいでしょう。

大東亜戦争で日本が世界に進出し、日本のお陰でインドは独立国家になれました。

日本 様様ですから。

中国人のDNAには、「恩を仇で返す」という、どうしようも無いものが

脈々と流れていますから。

一刻も早く、世界の他国と同じように日本も中国を見限ったほうがいいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かり易く、分析・推考された国民性や言動のルーツをお教え願い、大変、参考に成りました。
心より感謝とお礼を申しあげます。

お礼日時:2012/09/27 20:45

あいつらは、民度が低いのです。

 両国とも儒教の国だと言ってますが、儒教の本質を全く学んでは居ません。 只、政治に利用しただけなので、あいつらの頭の中は空っぽです。 だから、明治以来の日本人はあいつらの蔑称として、三国人と呼ぶのです。 私はチャンコロ、チョンコウと言ってます。 あいつらは人間の姿をした獣です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>明治以来の日本人はあいつらの蔑称として、三国人と呼ぶのです。 


個人的には、お気持ちは良く分かりますし、目には目をのカウンターパンチに使われているのだと思います。
第2次世界大戦後の日本において戦勝国でもない敗戦国でもない日本に在住している中国人や朝鮮人を指す呼称。

言外に、立ち回りのうまい(汚い)、成りあがりや恩知らずの意味合いも含む差別的な表現だと思うが、チャンコロ・チョンコと同じですが、全部の方を指弾・レッテル貼りすれば、それこそ中韓の民度・礼節を知らない対応に下りて愚劣な言い争いや報復合戦をするのと同じに成るのではと思います。

怒りや嫌悪感は持っても、歯がゆさはあるが、かといってその相手と同じような言動はしたくありません。
良識ある両国民は冷静見守っていると思いますし、国際社会からの信頼は必ず我が国に師事・評価・サポートをしてくれると信じています。

お礼日時:2012/09/27 09:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング