人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

障害者の相談支援員の仕事について質問です。先日面接を受けてきました。

簡単に言うと、どういうことをする仕事なのでしょうか。相談して来られた障害者の方に、適した施設を紹介するなどのこと、と理解していますが、大まかにいうとそういうことでもいいのでしょうか。

全くの未経験ですが(福祉じたいも)、教育系の大学を卒業していることで採用担当の方が少し前向きに考えてくれているようです。もともと経験者や有資格者を希望してあるようですが、なかなかそういう方が応募に来られないために、採用の幅を広げた、と言われていました。

実際に現場で働いている人も、福祉系の資格は持たず、教育系の大学卒で、仕事をしながら社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取っていき、仕事ができるようになったとのことです。

他の人に聞くと、大変な仕事だと言います。覚えることも多いし、法律がちょくちょく変わってきているので、一層大変だと。ましてや未経験の人が入って仕事をするのは無理があると。

もちろん、期間採用(契約社員で数年間の期限)で、自分が主になるわけではなく最初に見習いから入っていく形にはなるはずですが、それでも不安です。

実際、この世界でやっていけるか、という覚悟がまだ持てずにいます・・・。
もし、採用になったとして、どういうところを再度確認したほうがいいと思われますでしょうか。

経験者の方、または福祉関係でご存知の方で構いません。よろしかったらアドバイスをお願いいたします。
(知り合いに、福祉の仕事をしている人が誰もいません)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは



知的障害者・精神障害者施設で相談員の経験があります。

社会福祉士でしたが、経験が無かったので

最初は障害者理解のために、障害者の方々と一緒に作業をしました(施設は授産施設でした)

知的障害と言っても、色んなレベルの方がいらっしゃいましたし、年齢が違うと受けた教育も違っていました。また、生育暦(親のかかわり方等)によっても違いが出ていました。

皆さん大変個性的でしたよ。

年代や家庭環境によっても抱えておられる問題は色々でした。


窓口に来られる方々の相談に対応されるのですね。
障害者ご本人・ご家族・民生委員さん・ご本人の友人・近所の方等々いろんな方が相談に来られると思います。
一度の相談で答えが出る事は少ないのではないでしょうか。
まず、良く話を聞き、ご本人さんの生活状況をアセスメントして、ご本人さんにとって一番良い方法を見つけていく事がお仕事になると思います。

施設入所は最後の手段になると思います。

相談に来られるご本人だけでなく、ご家族全員に支援が必要な場合もあります。

大変と言えば大変ですが、問題解決まですべて一人で支援するわけではないと思います。
色んな社会資源と連携をとって、複数の支援者が一人の障害者の方を支えます。



障害の理解・社会資源の把握・制度や施策の理解・他の支援者と協働できること等々が必要です。
そして何よりも、障害者の方の話にじっくり耳を傾ける事が大切ですね。


ある障害者の方が「昨日、足を怪我した」と言ってこられたので、慌てて対応しようとしたら、1年前の話でした。その方は、過去は昨日・現在は今日・未来は明日といった表現しかされない方でした。

また、ある精神障害の方は、授産施設の帰りに毎日支援センターに相談に行っておられました。
毎日1時間、施設の不満をいいに行っておられました。
センターの相談員さんに後でお聞きしてビックリしました。


最初は、慣れなくて振り回される事もあるかも分かりません。
オンとオフを使い分けて、上手にストレス解消する事が、仕事を続けるコツだと思います。



不安もあるでしょうが、もしかしたら向いているかも分かりません。

せっかくのチャンスですから、やって見られたら良いと思います。


教育系の大学を卒業されているとのことですが、相談支援は教えるのではなく
相談者ご本人の意志を尊重しつつ、一緒にご本人にとって一番良い方法を見つける事だと思います。

ご本人さんが自分で決められるように支援していく事が大切かと思います。


どうぞ頑張ってください。
失礼しました

この回答への補足

「ある障害者の方が「昨日、足を怪我した」と言ってこられたので、慌てて対応しようとしたら、1年前の話でした。その方は、過去は昨日・現在は今日・未来は明日といった表現しかされない方でした。

また、ある精神障害の方は、授産施設の帰りに毎日支援センターに相談に行っておられました。
毎日1時間、施設の不満をいいに行っておられました。
センターの相談員さんに後でお聞きしてビックリしました。」

いろんな、思いもしないことが起きる可能性がある、ということなのですね。

聴くだけだと、「面白い」という興味で聞き入ってしまうけれど、実際相談業務を担う場合、どのように障がい者の立場に立ってこちらがお話ができるか、、想像を超える難題かも・・・。

改めて、参考になりました。

補足日時:2012/09/30 18:32
    • good
    • 41
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私も仕事に入る前に、障がい者支援の業務に就いてもらう、と言われています。

これらを経験しておかないと、実際に業務は難しいとも自分自身でも感じております。

ご回答の内容を何度も読み返しております。

障がい者の方への理解・受容が必要なこと、そして自分ひとりで解決するわけではなく、地域や他の組織
などとの連携が必要なことも分かりました。

実際に業務を行ってみて、次第に見えてくる・・というような印象を持ちました。

回答者様に「せっかくのチャンス」をおっしゃっていただいたこと、とてもうれしく思います。

私もここ数日間考えており、一人で考えずほかの方の助言なども聴きながら自分で判断しようと考えていたところでした。

教育の仕事ではない、ということ、これは肝に銘じておかないといけないなと思いました。
これから仕事をすることになると、自分の中で「つい」と思って対応したことが、支援になっていない可能性があるかもしれないですね・・。ご本人が自分で決められる、ということが大事なのですね。

とても参考になりました。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/30 16:52

支援学校教員です。



私が知る限りですが「相談支援員の仕事」は「障がい者の現状を理解し、共感し、受容し、よりより生活を送れるように手助けの方法を相談する」ではないでしょうか?

「相談して来られた障害者の方に、適した施設を紹介する」は、大雑把過ぎる説明かと…

「支援学校の先生の仕事」は「障がいを持った子に勉強を教える」と同じような説明だなと。^^;
(実際は「その子がよりよい社会生活を送れ、自立した道を歩むように、保護者と共に手をさしのべ、スキルを身につけさせる仕事」なのですが…)

「相談支援員の仕事」の為には「カウンセリング技術」「障がいに対する知識」「法律に対する造詣」が必要になるでしょうね。

ただ、初めからそれが出来る人は少数です。

>完全に仕事とオフと切り分けたいほうなので、

逆に、これは「そうした方がいい」資質です。

福祉にかかわる方で「完ぺき主義」「滅私奉公」は、絶対につぶれます。

福祉は「ぼちぼち」と「気長に」「息長く」行える人のほうが、向いています。

ご参考までに。
    • good
    • 28
この回答へのお礼

お返事が遅れてすみません。ありがとうございます。

障がい者に対する理解、受容がまず前提であること、よく分かりました。

私は学生の時以来になるのですが、まず接してみよう!という気持ちに変わってきました。

「法律に対する造詣」、これも勉強が必要であること、覚悟させられました。

自分の理解がとても乏しいことに気づかされました。でもこの世界に入る前にそれが分かってよかったと思いました。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/30 16:45

私の妻が以前、まさしくあなたが面接した障害者相談支援員と


して働いていました。
(現在は別種のアルバイト中)

私は妻と結婚する前から、この仕事の大変さの話しを
毎日聞かされ、私なりにアドバイスしたり、一緒によく
考えたりしていました。

まず、法律、条例等がたびたび変更になるので
その辺りはhanabipanpanさんの予想内です。


本当の一番の大変さは、障害者といっても身体、精神、知的、
発達と一つだけではありません。

その上、一つの障害とくくっていますが、病気の種別が多く
ここにかなりの想像をはるかに超えるスキルがいります。


例えば、精神保健福祉士は精神といっても疾病の種類の
多さとと精神障害者が受けられる支援制度、生活状況の
アドバイス、その特徴を専門的に学んだ上で、
講習会とかにも参加し、日々、新しい情報を得て
資格修得後もスキルを積み挙げています。



適した施設を紹介するのに、障害者さんの病気と生活状況を
聞きます。
自立支援法や障害年金の事、生活保護の事も熟知した上で
障害者さんが、働く事を目的としているのか、デイケア
みたいなのを望んでいるのか親身になって相談を受けなけ
ればなりません。


障害者さんにとって施設に行こうとする事は覚悟を決めて
よく来ます。


賃貸不動産みたいに、よく知っている施設を紹介していれ
ばいいというやり方は、一番トラブルになるそうです。


あと余談ですが、施設も少なからず貧困ビジネスで
障害者を集めている施設もあります。

障害者さんを抜けさす時も、悪質な施設の理事長との
事で妻も精神的に参った時期もありました。

以上が長年妻がやっていた仕事話しを聞いたり、
レクリエーションも何度か参加した私なりの情報です。


私のアドバイスとしては、まずは働いて、障害者の
立場にたって働いて行けそうだと思えば、
いくらでも勉強しがいのある職業だと思います。
資格を取ろうとかたくさん道も広がるとも
思います。

ただ、サラリー的に働く気持ちしかないのであれば
あなたにとっても、勇気と覚悟を持って決心してくる
障害者にとっても良くないと確実に言えます。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

とても参考になりました。

どれくらい大変な業務であるのか、ということが伝わってきたような気がします。

ましてや、福祉業界も未経験になるので、入ったとしても最初はちんぷんかんぷんでしょうね・・・。

そこは市の委託を受けているところなので、仕事の内容としては役所管轄の業務になるみたいです。

専門の資格を持って転職活動をフルにしている方っていうのは、田舎だと本当に少ないみたいなんですよね・・。

おっしゃるように、覚悟があるかどうか、しかも、相手は障害者であること、これは生半端な気持ちで入れない、と思っています。
だから考えてしまう・・・。

サラリー的、という言葉、私の気持ちの中でも、完全に仕事とオフと切り分けたいほうなので、無理かなあと思い始めています。

とても参考になりました。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/09/28 09:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知的障害者 施設 支援員 何を勉強すれば良い?

知的障害者 施設 生活支援員のお仕事へ

応募して

面接の結果待ちしています。


採用されれば、3月から働けるのですが、

経験や資格、なしからの

スタートなので


仕事が始まる前に

心構えとか準備とかしておきたいのと、

本を買ったりして、

これから、いろいろ勉強していきたいと

思っています。


仕事内容は

就労施設での
作業指導や支援なので

見守りながら、気持ちを理解していく・・・
というような簡単な
説明は受けました。

でも、未経験の世界なので、
分からないことだらけで、

働きながら
積極的に、知識や経験を
積んでいきたいと思っています。

コミュニケーション能力も
必要だと思うし、

相手の気持ちを理解する・・・という意味で
心理も学びたいと思うし、

何より、知的障害者の方についての
知識がないので、

まずは、そこからでしょうか・・・。


実際に生活支援員として、
働いている方は

どのように学ばれたのでしょうか・・・?

もちろん、現場で
先輩方に聞いていくことが
必要だと思っていますが

自分の中でも
いろいろ準備しながら、
学んでいきたいと思っています。

資格や経験なしで
始められた方いますか・・・?

アドバイス頂ければ嬉しいです。

知的障害者 施設 生活支援員のお仕事へ

応募して

面接の結果待ちしています。


採用されれば、3月から働けるのですが、

経験や資格、なしからの

スタートなので


仕事が始まる前に

心構えとか準備とかしておきたいのと、

本を買ったりして、

これから、いろいろ勉強していきたいと

思っています。


仕事内容は

就労施設での
作業指導や支援なので

見守りながら、気持ちを理解していく・・・
というような簡単な
説明は受けました。

でも、未経験の世界なので、
分からないことだらけで、

働きな...続きを読む

Aベストアンサー

特別支援学校の教員です。

知的障がいの生徒と現在毎日接していますが、もともとは高校教員で採用されましたので当初はかなり戸惑うことがありました。また、仕事柄、施設で働いていらっしゃる方にもよくお会いします。

授産施設であれば、利用者さんは比較的軽度の障がいの方たちだと思いますが、こだわり等の自閉的傾向がある方もいらっしゃるかと思います。まずは、書籍等で障がいの特性について理解することも大切かなと思います。
とはいえ、実際は毎日毎日いろいろ経験することによって学んでいくことが多いのが確かです。

ただ一つ言えるのは、時には厳しい態度を示す心構えも必要な場合もありますが、その根底に確かな人権感覚をもっていることが大切です。

大変だけど、得ることの多い仕事だと思います。採用されたら一生懸命に頑張ってくださいね。

Q高齢者介護と障害者介護どっちが未経験でやりやすい?

転職活動中で今まで事務職やってきた者です。年は27歳です。
ずーっと事務職でやってきて事務志望なのですが不景気により就職を諦めました。
120社ほど受けましたが4社とかしか面接に呼ばれずどうしようもなく。

それで進路支援の事業を手掛ける会社で相談したところ、介護の事業しか今はあきがないことの説明を受け、多くの人がまったくの未経験で介護の仕事をしていると言ってました。
自分も、もう介護の仕事しかないと思い初めて求人で探したんですが高齢者介護と障害者介護の二つがあり、どちらが未経験でやりやすいですか?

就職支援員に聞くと、どっちでもなれるのでやりたいほうでいい。誰でも問題なくなれて落とされることはほとんどないという事でした。
辞める人が多いという説明も受け、給料がおそらく前職より年収150万は下がることや、きれいな仕事ばかりじゃないこと、体力がいることなども聞き、それは了解しています、もう後がないので辞めないようにします。

介護業界はまったく興味がなかったんですが、支援員の話ではみんな未経験で興味ないけれどやる気があればできる仕事と聞いています。
また、自分の持ってる資格は、けっこうあって書ききれないのですが今思いつく限りで、ワードエクセル日商簿記2級と全経簿記の上級と税務の所得税法消費税法人税がそれぞれ2級と漢字検定準1級とかです。他に社労士の勉強をしていた時期もありますが落ちました(並以上の知識はあると思います)簿記1級は難しすぎて挫折しました。とにかく取得している資格、取得しようとした資格はもっとマイナーなものであればいくつか他もありますが、全部事務系の資格です。

よろしくお願いします。
転職活動をこれ以上続ける資金もなく、実家の親にも大きな金銭負担を強いてしまっているのでなんとかしたいです。就職できるなら、もうどこでもいいんですが、やりやすいほうのがいいと思いました。

転職活動中で今まで事務職やってきた者です。年は27歳です。
ずーっと事務職でやってきて事務志望なのですが不景気により就職を諦めました。
120社ほど受けましたが4社とかしか面接に呼ばれずどうしようもなく。

それで進路支援の事業を手掛ける会社で相談したところ、介護の事業しか今はあきがないことの説明を受け、多くの人がまったくの未経験で介護の仕事をしていると言ってました。
自分も、もう介護の仕事しかないと思い初めて求人で探したんですが高齢者介護と障害者介護の二つがあり、どちらが未経...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。
高齢者福祉施設で働く介護職です。

質問文を読ませていただきました。
介護の仕事って、そんなに甘いものではないですよ。

今まで多くの新人さんを見てきましたが、質問文にあるような動機では、おそらく続かないと思います。
事務職と違い、相手は人間です。タイトルにある「高齢者介護と障害者介護どっちが未経験でやりやすい?」という見方で、介護分野に入ってこられる方は、私たち介護職はもちろん利用者もすぐにわかりますよ。

私はこのサイトで、介護分野の質問に答える際、「介護の仕事は食いっぱぐれはない」と考えているならば、入らない方がいいと伝えています。

確かに、応募すれば未経験でも採用される施設が多いと思いますし、質問者さんの文面を見ていますと、すぐに採用されるでしょうね。
3日持たずに「こんな所とは思わなかった」って退職されないよう祈っています。

Q(急ぎです!) 福祉 施設 志望動機!

お世話になります。

志望動機、一応まとめてみたのですが

ありきたりな文になってしまい悩んでいます・・・

採用される意欲のある文を

書きたいのですが・・・ なかなか書けません・・・

よろしくお願いします・・・!


応募するのは

知的障害者施設の
生活支援員の仕事です。


志望動機・・・

「利用者の方々が

その人らしい生活を送れるように

社会参加への手助けをする

生活支援の仕事にとてもやりがいを感じました。


貴所の基本理念に共感し、

様々な作業や活動を通して、

利用者の方々の気持ちを考え、理解し、

サポートする事で共に成長していきたいと思っています。

知識や経験などの至らない部分は、

日々奮闘し、資格取得も目指しながら、努めていきたいと思います。」


私は29歳で

基金訓練で去年医療事務を学びました 

(医療事務の仕事も探していましたが、

経験者や資格取得者を募集してる

場合が多く、そんな時、生活支援員の仕事を見つけ 

もともと人の役に立ちたいと思っていたのと、

生活支援員の仕事が小さい頃憧れていた

作業療法士の仕事に似ている

サポートする仕事がしたい、


医療事務はレセプト点検や計算が多いし、

受付が多いけど、 直接人と接して

自分が役に立てる仕事がしたい

という気持ちが強く 応募したいと思いました・・・。)


・職歴は短期間でアルバイトが多く、

志望動機になかなか書きずらいです。


・人の役に立ちたい、資格や経験がなくても
努力して、頑張りたい気持ちを伝えたいです。

よろしくお願いします!!!

お世話になります。

志望動機、一応まとめてみたのですが

ありきたりな文になってしまい悩んでいます・・・

採用される意欲のある文を

書きたいのですが・・・ なかなか書けません・・・

よろしくお願いします・・・!


応募するのは

知的障害者施設の
生活支援員の仕事です。


志望動機・・・

「利用者の方々が

その人らしい生活を送れるように

社会参加への手助けをする

生活支援の仕事にとてもやりがいを感じました。


貴所の基本理念に共感し、

様々な作業や活動を通して、

利用者の方々の気...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

何故動機に書いたような考えに至ったのか、書くか、面接で聞かれ
た際にきちんと答えられるようにしておいた方がいいと思います。

介護関係は昨今の就職難もあり、取り敢えず仕事に就きたい、とい
う人が少なくないようで、言葉だけは立派という人が少なくなく、
そういう言葉がないと言葉足らずになりがちです。


>もしも資格を持っていない人を
>採用した場合、
>介助など、ヘルパーさんがやる様な仕事は
>できない気がします。

ちなみにこれらは無資格でも出来ます。無資格が出来ない理由には
なりません(知識が中途半端しかないと取ってくれればいいですが、
事が事だけに、やる気がないと取られかねません)。

Q就労支援とは

就労支援についてネットで検索という具合に調べようとしていますが、

まとまった情報が入手できないで困っています。

以下が入手したい情報です。

 ・就労支援とは(定義)
 ・就労支援員の仕事の範囲
 ・就労支援員になるため
 ・これらにかかる書籍(新書など)

参考になるURLなど教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

続いて、生活保護就労支援員。
おそらく、これを聞きたかったんじゃないかな?っていう気もするんですけどね(^^;)。

生活保護法において、自立を促すために就労支援(早い話が、ハローワークと連携して仕事探しをする)を行う行政の職員です。
要は、役所に勤める公務員。生活保護課とかにいるケースワーカーですね。
公務員になることが前提で、建前として社会福祉主事任用資格とか社会福祉士国家資格を持ってないとだめ、っていうことだったりもします(実際はそういう資格を持ってない人がぞろぞろ‥‥)。

で、これが母子家庭の場合だと、やっぱり生活保護にどっぷり浸りきってしまわないように支援する必要があるので、母子自立支援員っていう行政の職員がいます。
生活保護就労支援員の人は、母子自立支援員と連携して、就労支援(これも、早い話が仕事探し)をしてます。

ただ、率直に言って、どっちにしても、こういう行政の職員(ハローワークも含めて)ってのは、障害者施設の就労支援員とかジョブコーチなんかとくらべると、すごく専門性に乏しいです。
大した仕事はしてない(ってか、権限も与えられてないので“できない”)、ってのも正直なところですし(予算のむだづかい!)。

続いて、生活保護就労支援員。
おそらく、これを聞きたかったんじゃないかな?っていう気もするんですけどね(^^;)。

生活保護法において、自立を促すために就労支援(早い話が、ハローワークと連携して仕事探しをする)を行う行政の職員です。
要は、役所に勤める公務員。生活保護課とかにいるケースワーカーですね。
公務員になることが前提で、建前として社会福祉主事任用資格とか社会福祉士国家資格を持ってないとだめ、っていうことだったりもします(実際はそういう資格を持ってない人がぞろぞろ‥‥)。

で...続きを読む

Q障害者就労支援の仕事に適した資格

障害者就労支援の仕事に就くことを仮定して、どの資格があれば望ましいのでしょうか。
もちろん、この仕事は、資格がなくても働くことは可能であることは承知しております。

今時点では、精神保健福祉士と社会福祉士とを迷っています。確か、社会福祉士には養成機関での専門科目で「就労支援サービス」という科目があったので、もしかすると社会福祉士のほうがいいのかなとも思っています。

特に、精神障害者の支援がしたい、というこだわりはありませんが、実際就労を考えている障害者は、知的、精神、身体の割合はどのようになっているのでしょうか。
精神障害者のほうが圧倒的に多い場合は、精神保健福祉士のほうが有利になるとか、あるのでしょうか。

その他、ほかの資格で何かあれば、教えていただきたいと思います。


よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

就労支援自体はどちらの資格でもいいと思います。
もしできるならば、両方取得する(精神保健福祉士と社会福祉士の共通科目は別々に受験する必要はありません)という方法もあります。

単体でとる場合資格取得ルートで考えると、社会福祉士のほうがいいと思います。精神保健福祉士をとりたいと思った場合、社会福祉士を持っていれば短期養成施設で勉強すれば受験資格は得られますが、逆のパターン、精神保健福祉士を持っていて社会福祉士をとる場合は、そういったルートは用意されていません。

就労支援ということでいえば、社会福祉士には科目名として出ていますが、精神保健福祉士には「精神障害者の生活支援システム」という科目の中で就労支援がカリキュラムに入っています。

Q志望動機の添削をお願いいたします。

希望職種は障害者相談員です。(資格不問の求人で、私は福祉系の資格を持っておらず、相談業務に携わったこともありません。)
面接で以下の内容を、もう少し簡潔に話したいと思うのですが、うまくまとめられません。
「ボランティアで精神障害者の方々の話を聴く機会があり、彼らの就労や生活の悩みを一緒に考えて、その人らしく生きていけるよう支援したいと思い、志望しました。
また、保健所で相談員の方と一緒に仕事をしてきて(臨時の事務をしてきました)、相談者に来られた方々が段々笑顔に、前向きになっていく様子を見て、私も相談員として、少しでも相談者が笑顔になっていただけるように支援したいと思っています。」
これまで数社面接を受けてきましたが、とてもあがり症でスピーチが苦手で、しどろもどろになってしまいます。
人の相談に乗れる仕事がしたいと思っていたときにこの求人があったので、ぜひ自分をPRしてきたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は、障害者の皆さんの就労や生活の悩みを一緒に考えて、その人らしく生きていけるよう支援したいと思い、志望しました。
今まで、ボランティアで精神障害者の方々の話を聴いた経験があります。また、保健所で臨時の事務として、相談員の方と一緒に仕事をしてきました。
相談に来られた方々が段々笑顔に、前向きになっていく様子を見て、私も相談員として同じ目線で考え、自立支援をサポートしたいと思います。」


こんな感じではいかがでしょうか。

Q障害者施設の職員の給料について。

皆さん、こんにちわ。
来年の4月にIT系の専門学校を卒業する者です(今年で26歳、男です)

障害者施設への就職を視野に入れています。
というのも、年齢やなにやらで、IT系の企業に就職できるか分からないからです。
また、ある事情から、障害者福祉にかなりの興味を持っています(私の家族のプライバシーに関わりますので、具体的にどういう事情かは秘密です)。

もちろん、興味だけで務まるような仕事でないことは分かっています。もし障害者施設への就職が決まったら、お役にたてるよう、必死で自己研鑽(資格の取得など)に励むつもりです。

しかし、1つ大きな心配事があります。障害者施設の職員のお給料のことです。
障害者施設職員の給料は非常に安いと聞いています。30代で手取り15万とかがありうるのだとか。

このくらいの給料がずっと続くとなると、何かと将来困ると思います。
昇給なんかはあり得るのでしょうか?

まだ内定もでていないのに、給料の心配をするのも本当におかしな話なのですが、私としましては本当に心配でたまりません。

みなさま、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

障害福祉関係で働いていたことがあります。

30代で手取り15万とかがありうるのだとか。

→ごくごく当たり前にあります。

昇給なんかはあり得るのでしょうか?

→ほとんどありません。仕組みは簡単で施設の場合、定員が決まっていますので、商業でいえば「売上」に上限があります。利益が上がらなければ、支払える給料も上がりませんので、結果として昇給は難しくなります。

一般的な企業並みの給料体型を期待するのであれば、福祉関係はやめた方が良いと思います。

Q45才から社会福祉士、精神保健福祉士を取ることについて

はじめまして。45才の専業主婦です。
何か人の役に立つ仕事がしたかったのですが、社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取ることを勧められました。
年齢を考えると体力的に現場は続かないので、こういう資格を取ればデスクワークで65才まで働けると教わりました。
短大卒業後、一般企業につとめたあとやめてからは特別仕事をしていません。福祉の仕事経験も皆無です。
2年間通信制の大学で受験資格が取れるそうですが、費用が80万くらいかかるようです。
うまく資格まで取れたととして就職があるのか心配です。これから伸びる分野だということですが…
3月から願書受付が始まりますが悩んでいます。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない事も頭ごなしで言いますが社会福祉系に来る学生に中には、何が出来ないのか、何を求めて居るのか細かい心配りで優しい対応をする姿を見ると、弱者ではない一人の人間としての尊厳として接する原点を教わることが多々あります。
 
 福祉の原点ははっきり書けば仕事の割に実入りは少ない、サービス残業は多いし肉体労働です。
 余程の気長さが無いと障害者の方の行動はしんどいです。
 体を壊す者、精神面に相当な物を覚悟しないと持続は難しい精神疾患で倒れる人を何人か見てきています(優しい心故、全てを受け入れ潰れると思っています)目先の事考えるなら、止めた方が良い決して給与も高くないし肉体労働、定時には帰れない。

 先にも書きましたが、現場を知る、知的障害、老健施設を覗くとスタッフの動き心配りが一番分かります。
 ボランティアで経験をして見てからでも遅くないと思います。
 

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない...続きを読む

Q知的障害者通所作業所の指導員

4月より知的障害者通所作業所の指導員として、働く事になりました。 
 知的障害者施設で働くにあたって、一番大切なことは何ですか。
 そして、気をつけるべきことにどんな事があるでしょうか。
やる気だけはあるのですが、気持ちばかり空回りしています(笑)。
知的障害者通所作業所で働いている方からのアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 基本的には他の方たちのおっしゃってる通りですが全く知識がないというのは危険ですから最低限の知識は学んでおくべきだと思います。障害の独自性がそれぞれにあります。それらに配慮できるだけの知識は付けておいた方が良いと思います。(そうでないと楽しく関わっているつもりが利用者本人には苦痛ということになりかねません)
 それから、誰かに指導する、というときにその人に対してどういう目標をもってそれに自分がどうむかっているか常に意識できるようになっていると良いと思います。
 たとえば、「QOLを上げる」なんて一見かっこいいのですが、指導員として具体的に何が出来るのかはちっともわかりません。自分がなすべきこと目標を見定めていける人になると良いと思います。
 たとえば、私の場合はある人に「マナーを守って食事をする」という目標を立てていました。マナーといっても人の食事を取らないとか、最低限箸やスプーンを使うというレベルのことですが、これが出来ると「外食に親が連れて行けるようになる」という本人にとって楽しみの枠が広がるし外の世界と繋がるチャンスを増やせると考えられます。小さくてもいいですから、自分の出来ることを見つけて利用者の方たちの世界を広げてください。
 それから指導員の仕事は家族として付き合うこととは違います。
 利用者の家族には出来ないことをやっていけるよう、また、利用者のご家族の方との連携を忘れないでいることも大事です。
 
 その他本人達と付き合うときには徹底的に彼らと一緒に楽しむのがベストです。
 そのためには仮面ライダーやウルトラマンもビデオチェックして今週の怪人ぐらい一緒に語れるようになってました…勿論人気ドラマや、歌番組も…

 長くなってしまいましたががんばって下さい。では、失礼します。
 

 基本的には他の方たちのおっしゃってる通りですが全く知識がないというのは危険ですから最低限の知識は学んでおくべきだと思います。障害の独自性がそれぞれにあります。それらに配慮できるだけの知識は付けておいた方が良いと思います。(そうでないと楽しく関わっているつもりが利用者本人には苦痛ということになりかねません)
 それから、誰かに指導する、というときにその人に対してどういう目標をもってそれに自分がどうむかっているか常に意識できるようになっていると良いと思います。
 たとえば、...続きを読む

Q知的障害者との接し方について

はじめまして。わたしは約半年前から作業所で働いています。利用者の中に知的障害者(重度)の方がおり、その方が毎日外へ出て行ってしまいます。
その事自体は決して悪い事だとは思いませんが、出先にあるトイレでトイレットペーパーを1本遊んで使ってしまいます。外に出る時、出た後、トイレに入る時に職員が声掛けをするのですが、やはり同じ結果です。
以前は「紙で遊んだら次の外出はお休み」と声掛けしていたのですが(その時はあまり紙で遊びませんでした。)その方の親御さんから「外出がなくなるような事は言わないで欲しい」と言われ、今は声掛けだけになってしまっています。
作業所でも、毎日いくつかトイレットペーパーを使います。(ひどい時は丸ごと1パック)

親御さんと私達職員が話せば話すほど、溝ができてしまいます・・・。
私達は、「してはいけない事」を教えているつもりでも親御さんから見たら「権力を振りかざしている」と
いう風に思われているようです。
重度といえど、私達の言っている言葉もある程度理解
できますし、人を見て態度を変えたり演技したりと
頭の良い方なので、どうにか良い方向に持っていきたいのです。今のままでは周りからも遠ざかっていき、
本人さんの為にも良くないと考えているのですが、
親御さん方との距離は遠くなる一方です。
いろいろ考えすぎて、自分でもわからなくなります。
私達は間違っているのでしょうか・・・?

はじめまして。わたしは約半年前から作業所で働いています。利用者の中に知的障害者(重度)の方がおり、その方が毎日外へ出て行ってしまいます。
その事自体は決して悪い事だとは思いませんが、出先にあるトイレでトイレットペーパーを1本遊んで使ってしまいます。外に出る時、出た後、トイレに入る時に職員が声掛けをするのですが、やはり同じ結果です。
以前は「紙で遊んだら次の外出はお休み」と声掛けしていたのですが(その時はあまり紙で遊びませんでした。)その方の親御さんから「外出がなくなるよう...続きを読む

Aベストアンサー

>今のままでは周りからも遠ざかっていき、
本人さんの為にも良くないと考えているのですが、

その通りです。自信を持って下さい。やっていけないことは教えていかないと、孤立してしまって、社会的に受け入れられません。作業所ということですから、もう18歳以上の人ですね。これから教育というのは難しいかもしれませんが、ある程度受け入れられる人だったら、根気よく指導を続けてほしいと思います。もし、ペーパーを使い過ぎて詰まらせたら金かかるし。
でも、こういう親は必ずいるんですよ、どこにも。障害児を育てて苦労している分かたくなで、みんな自分達を差別していると被害意識のかたまりで、人の話を聞く耳を持たないんです。あなたはまだ半年ということなので、その親からしたらひよっこに見えるかもしれませんね。
指導方法については、作業所の所長とか、ある程度年配で地位のある人と話しあってもらった方がいいように思いますが、今は所長といっても若かったりするし、無駄かもしれませんけどね。

それから、この人が自閉症だとしたら、作業所で我慢をした分家で荒れて、親が閉口するといった事態も考えられます。くどくどと「作業所でこう言われた、外出はなしです」と繰り返すとか、家のトイレットペーパーを何本も使うとか。そういう可能性もあるので、親にはよく話を聞いた方がいいかもしれませんね。

うちは自閉症(最重度)ですが、トイレットペーパーは最後まで使いたがります。3分の1以下だと要注意です。残っているのが嫌なんですよね。芯があると流してしまいかねないので、芯なしのシングルしか使えません。ペットボトルも小さいのだと残すということができません。こういう人もいるので、参考までに。

>今のままでは周りからも遠ざかっていき、
本人さんの為にも良くないと考えているのですが、

その通りです。自信を持って下さい。やっていけないことは教えていかないと、孤立してしまって、社会的に受け入れられません。作業所ということですから、もう18歳以上の人ですね。これから教育というのは難しいかもしれませんが、ある程度受け入れられる人だったら、根気よく指導を続けてほしいと思います。もし、ペーパーを使い過ぎて詰まらせたら金かかるし。
でも、こういう親は必ずいるんですよ、どこにも...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング