日本女子オープン18番HでT/Sの弾道を計測していますが、ランが30ytか50y近く出ている選手がいます。なぜ女子プロはあれほどランが出せるのでしょうか。HC13(HS47前後)の自分はキャリーはほとんどの女子プロに勝っていると思いますが、ランは20yくらいだと思います。やはり打ち方がいいからなのでしょうか。
よろしくお願い致します。

A 回答 (4件)

スイングがいいとか、ミート率がいいとか、そういう要素ももちろんあるでしょうが、それをランがでる根拠としてしまうのはどうかなぁと。

要は、ある男子が、ツアーと同じ条件で打つと転がるかどうかを考えないと。女子プロの技術を持ってすれば、我々が回っているコースで、どうやってランで稼ぐか・・・という話とは、分けて考えるのがいいと思います。

女子ツアー直後のプレーをしたことありますが、基本的にフェアウエイを固めてあります。ですから、アマチュアが、いつもと同じように打っても、普通よりびっくりするほどランが出るのです。飛距離も、見に行くとわかりますが、公式記録よりかなり飛ばない印象です。固めてあるから転がる。これが、主な要因です。

なお、スピンが無い球が飛ぶことは、物理的にありません。もしそうなら、ディンプルの無い球で打てばもっとも飛ぶはず。ボールは、バックスピンがかかって初めて飛ぶ、スピンのない球は全く飛ばないのです。吹け上がりは、距離のロスなので、低スピンがいい論議は確かですが、それはせいぜい、1割、2割スピンが少ないという意味で、程度の問題です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりプロの試合は下が固いんですね。ANo.2様と回答者様の意見、そして雨が降ったあとの最終日が一番ランが出てない事で確信しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/01 21:25

ゴルフの試合をたまに観戦(年に4,5回程度)している者です。



一番の理由は「エネルギーを効率的に使っている」というものですが、特に「飛距離と方向性のバランスをベストに調整できる」というのが大きいと思います。
女性ですから、男性より筋力などの影響で「ボールに伝わるエネルギー」は少なくなりますが、その分女性は「そのエネルギーの中でベストのもの」を出せやすいと思います。最近では女子プロも筋力が付いてきましたが以前はなく、すごいボールを打っていました。
 5年ほど前ですが、諸味里・上田・大山プロの組を観戦していた際、前の二人のティーショットは「落ちそうなくらい回転が少なくナックルのように揺れていたボール」でした。彼女たちは筋力がないためにスピンにより飛距離ロスを極力減らし安定感を多少犠牲にしていたのでしょう。
 今回は「良い条件」だった場合もありますが、ボールやクラブの変化でスイングを換えたり自然に変わる場合も多いですし、「このクラブでは弾道はどのようなものが良いか?」をシュミレーションや実際のゴルフ場で実験しています。
 今回の各選手のヘッドスピードとキャリーを見ると「かなり回転数は低い」と推定できます。スピンが多少多ければキャリーはもっと出ていていないとおかしいからです。
ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本田圭佑の無回転シュートみたいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/01 07:51

次のような理由からです。


1.18番ホールは下りです。
2.フェアウェーが固く仕上がっています。
3.ドローボールの人が多いです。
4.男子と違ってボールが低いです。
5.バックスピンが少ない打ち方です。
女子プロのトーナメントを見に行けば分かりますが、平地でのランは、10~20Y位ですよ。
森田理香子のボールはドローでバックスピンが少ないドヨーンとした感じなので、ランが多くでます。
一方、有村智恵のボールはフェード回転で高さが出ているのですが、バックスピンが多いのでランはあまり出ません。
一度、トーナメント会場に足を運んでみてくだい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あのホールは少し下りなんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/01 07:50

ボールの回転をもコントロールできるのがプロです。

プロとは練習時間が全く違いますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

練習量はちがいますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/01 07:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロのようなアイアンの弾道の打ち方

プロのアイアンの弾道って「最初低く出て、途中でググッと浮き上がってポトリと落ちる」ような感じですよね。

あれって普通のアマチュアには打てないんでしょうか?

私の場合は最初っから高~く上がってしまいます。ターフはまったく取れません。
(ちなみにDRのHS47m/s・持ち球はドローです。)

ジャンボが言ってました。「アマのああいう弾道じゃトーナメントのグリーンでは通用しない」と。

打ち方にコツがあれば教えてください。

Aベストアンサー

スイング時のヘッドの最下点が、違います。最下点はボールの先、ターフを取りましょう。

Q41歳の男です。 ゴルフを習いたい場合、男性のプロと女子のプロ、どちらに習った方がよいですか。 女子

41歳の男です。
ゴルフを習いたい場合、男性のプロと女子のプロ、どちらに習った方がよいですか。
女子のプロのが、レッスン代が半額で、安くていいんですか。

Aベストアンサー

個人的には、レッスンプロの良し悪し(自分にとって)の判断は、
「レッスンを受けている人」を見るのが最もわかりやすいと思います。
いうならば、レッスンプロにある程度の期間習っている人を見て、
「こういう風になりたい」と思えるスイングや球を打っているかどうかということです。

あとは人として相性ではと思います。
個人的には、ゴルフは所詮は趣味なので習っていて楽しいと感じることが大事だと思います。

QHS47m/sに合うForgedアイアン

ドライバーのヘッドスピードが47m/sぐらい、平均スコア90の腕前です。
新しいアイアンが欲しくなり探しています。一応候補はナイキのフォージドスプリットキャビティ、ミズノMP-52、フォーティーンTC-770あたりを考えていますが、弾道が低めなので、上がりやすいモデルがいいかなと思っています。オススメやアドバイス等ありましたらお願いします。

Aベストアンサー

まず、こういった点も考慮に入れるようにして下さい。

(1)グースネックは打ちだしを低くする効果がある。つかまりが良くなる分、思い切って振れるからその分のH/S増加を見越しているだけ。引っかかる人には弾道を低くしかねない。(カタログ等でストレートネックが難しく書いているのはつかまりという点です。上がりやすさはストレートネックの方が上がりやすいんですよ)
(2)ストロングロフトは当たれば飛ぶが、当然ロフトが少なくなる分上がりにくい。
(3)H/Sがそれだけあれば、少々重心が高くても十分ヘッドのスポットでヒットする事が可能。

つまり、弾道が低めなのはアドレス等に原因があると考えてください。(ハンドファーストのやりすぎ等、普段行くコースが低い弾道を求めるのなら、考える必要はありませんけどね)
できるだけ、薄めのモデルを選ばないように、特にソール近辺の薄いモデルは重心が高くなる分上がりにくくなります。
軽量シャフトで長尺化する手もありますが、バランスが出過ぎるきらいがあるので、その辺はショップと相談をしてから決めた方がいいでしょう。

具体的に「このモデル」と言うのはご勘弁ください。あなたのスイングを詳細に見て、普段からゴルフ談議等を通じてあなたのゴルフというものをある程度理解しているというワケではありませんので。

まず、こういった点も考慮に入れるようにして下さい。

(1)グースネックは打ちだしを低くする効果がある。つかまりが良くなる分、思い切って振れるからその分のH/S増加を見越しているだけ。引っかかる人には弾道を低くしかねない。(カタログ等でストレートネックが難しく書いているのはつかまりという点です。上がりやすさはストレートネックの方が上がりやすいんですよ)
(2)ストロングロフトは当たれば飛ぶが、当然ロフトが少なくなる分上がりにくい。
(3)H/Sがそれだけあれば、少々重心が高くても十分ヘッ...続きを読む

QJGAのHCと各ゴルフ場のHCとはどこが違うのでしょうか?

先般継承の関係で某名門(!?)といわれるC.C.に入会した際、JGAのHCはお持ちですか?と聞かれました。

考えてみれば、以前から私が所属しているゴルフ場も当時は名門(!?)といわれており当然JGAに加盟していると信じておりHC5でプレーしておりましたが、その後のバブルの崩壊後、経営権が3社ほど変わりそのごたごたに嫌気もさし、このところ10年ほどプレーには行っておりませんので、現状もわかりませんし、あまりこのゴルフ場経営者とのかかわりも持ちたくはありません。

ゴルフ場に問い合わせればそれがはっきりわかるのか、あるいは正式に別の方法で調べる方法があるものでしょうか?

万が一JGAの記録が残っていれば最近加盟したゴルフ場にいい加減な申請もできないので、ご教示くだされば有難く存じます。

JGAのHCとの関係性がないことが確認できれば、新たに現在のゴルフ場でのHCを取り直すことが賢明かと考えています。

知見のある方にご意見賜りたく存じます。

Aベストアンサー

まず総論で言えば、ゴルフ場には、

① JGA/USGAスロープレーティングの取得し、利用者のJGA/USGAハンディキャップインデックスの取得が出来るゴルフ場
② 未加盟でそれが出来ないゴルフ場があります。

また、①の場合、ゴルフ場が、

①-1 JGAのHCをそのまま、競技に利用している。
①-2 JGAのHCはあるが、独自のルールで、クラブHC(そのコースをまわったスコアだけを対象など)を競技に利用している。

か ②の場合

②   JGAのハンディキャップは取得できないので、クラブが独自のルールにてHCを査定する。

といういうように別れます。これは、ホームページにも多くは記載がありますし、
JGAのコースレーティング検索を使えばすぐわかります。

https://hcp.jga.or.jp/ratings/search

さらにJGAに加盟していれば、HCのカードが送られてくるので、それによってHCがわかるはずですし、New-Jsys という、オンラインの
仕組みもできていますので、PCや携帯から、いつでもHCを参照することが可能です。

さて、質問者の場合ですが、上記の方法でJGA未加盟であれば、②になります。②は、コースレートもスロープレートも対応しておらず、
他のゴルフ場とスコアの調整が不可能なことや、慣習的に、一度低いHCになると実力が落ちてもHCを上げないなどから、他のゴルフ場
でえは無意味です。新ゴルフ場にて、JGAに加盟し、5枚のスコアを提出すれば、すぐHCインデックスが発行されます。

また、JGAに加盟していたとしても、10年プレーを行っていない場合、JGAのFAQによると

------------------------------------
Q JGA/USGAハンディキャップインデックスを持つプレーヤーが、長期間ゴルフのプレーを辞めていたが、再びプレーを再開した。このプレーヤーは以前のJGA/USGAハンディキャップインデックスを使用すべきか?それとも新たに取得すべきか?

A 予定されている次回のハンディキャップ更新日まで、そのプレーヤーはJGA/USGAハンディキャップインデックスを持たない状態となる。但し、プレーヤーのスコア記録に最低5枚のスコアが登録されている場合、所属する倶楽部のハンディキャップ委員会は、ハンディキャップ更新日の前に、修正ハンディキャップインデックス(ハンディキャップインデックス(M))を発行することができる。プレーを再開した時点でスコア記録が登録されていない場合は、5枚のスコアが提出されてハンディキャップ更新が実施されるまで、そのプレーヤーはJGA/USGAハンディキャップインデックスを持たない状態となる。
-------------------------------------

やはり再取得せよとなっています。特にこの10年、J-sys の進化と、スロープレート導入により、HCの査定方法が、劇的に変わっていますので、そういう意味でも、10年前の
HCは、仮にJGA公式HCだったとしても、ほとんど無意味な数値になります。

つまり、いずれにせよ、J-sys を導入し、新たに5枚のスコアを提出して、新たにHCを取得されるのがベストです。その際、そのゴルフ場のみならず、過去のプレーも含めて、JGA加盟のゴル上の最近のスコアであれば、すべて有効です。

まず総論で言えば、ゴルフ場には、

① JGA/USGAスロープレーティングの取得し、利用者のJGA/USGAハンディキャップインデックスの取得が出来るゴルフ場
② 未加盟でそれが出来ないゴルフ場があります。

また、①の場合、ゴルフ場が、

①-1 JGAのHCをそのまま、競技に利用している。
①-2 JGAのHCはあるが、独自のルールで、クラブHC(そのコースをまわったスコアだけを対象など)を競技に利用している。

か ②の場合

②   JGAのハンディキャップは取得できないので、クラブが独自のルールにてHCを査定す...続きを読む

Q男子プロと女子プロのコースの距離

男子プロと女子プロが同じコースをまわる場合、ティの位置は同じですか?女子は合計のヤードが少ないと思うのでやはり前からですか?

Aベストアンサー

女子プロのトーナメントは大体6,500ヤードパー72が基準のようです。大体、白ティーでしょうか。
男子プロのトーナメントは、500ヤード前後はパー4にしてしまうため、7,000~7,300ヤード、パー70~72が一般的と思います。
大体一番後ろのチャンピオンティー(パー5をパー4にする場合は別)からのプレーとなります。

<参考>
(1)東京よみうりCCのコース案内
    http://www.tokyoyomiuri.com/course.htm
(2)JTカップ(東京よみうりCC)のコースレイアウト
    http://www.jti.co.jp/JTI/jtcup/layout/index.html
(3)ワールドレディース大会概要(東京よみうりCC)
    http://www.lpga.or.jp/tour/TournamentInfo.aspx?yy=2008&tno=40
(4)日立3ツアーズ・コース紹介
    http://3tours.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報