高速道路の「インターチェンジ」と「ジャンクション」って、何が違うんですか?
・・・親に聞いても、「何だろう?」ってな感じで・・・
気になりだしたら止まらなくて、仕事も身に入りません(爆)

暇な時でイイので、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

★alamoana★と申します。



結論から言いますと,下のhero1000さんのご説明に尽きます。

インターチェンジは,英語のinterchangeから,
ジャンクションも,英語のjunctionから,
それぞれ来た語です。

インターチェンジとinterchangeは,同じ意味ですが,
ジャンクションとjunctionは違います。

●インターチェンジ(interchange)

フリーウェイやハイウェイなど,日本でいうところの高速道路が
一般道の交通と互いにアクセスし合う個所です。
もちろん,高速道に信号はありませんから,一般道と直接交わる
わけではありませんよね。

●junction

英語で交差点のこと。欧米などの道路で,
StreetとAvenueが交わる交差点などはjunctionとよばれます。

●(日本語の)ジャンクション

日本語では,なぜか高速道路どうしの合流点や分岐点を
表わす言葉として用いられているようです。

*

結局,hero1000さんのご説明どおりですので,
ポイントをくださる場合はそちらにお願いいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

・・・皆さん一体どこからそういう情報(?)を仕入れるんでしょう?
まだまだインターネット歴が浅いので、検索の仕方が悪いんでしょうか・・・

豆知識が増えました。←元々無いですケド・・・(爆)
どうもアリガトウゴザイマシタ(^-^)

お礼日時:2001/05/17 15:22

インターチェンジの方が総称みたいです。



インターチェンジ:複数の道路を相互に連絡するための連結路(ランプ)を備えた立体交差部分。
ジャンクション:高速道路どうしのインターチェンジ。
(大辞林第二版を参照)

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/jp-more_prin …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国語辞典に載ってたんですか・・・
アリガトウゴザイマシタ。

今度は、「連結路(ランプ)」ってなんだろう?と思い、「連結路」で調べたら、無い。と言われ、「ランプ」で調べたら、高速道路の入り口。と言われ・・・「傾斜路」という単語を発見し、またまた調べたら・・・無い。と言われ増した・・・
「ランプ」=「傾斜路」って事ですかね?
「傾斜路」=高速道路に入るときの坂道。なんですかね?

「ジャンクション」と「インターチェンジ」の違いはわかりました。
新たな謎が出来てしまったため、完璧にスッキリとまではいきませんでしたが・・・
また、何かあったら、質問すると思いますので、そのときはお願いします。

お礼日時:2001/05/17 14:57

たぶん・・・ですが・・・・。



インターチェンジは一般道と高速道がつながってるとこ。
ジャンクションは高速道と高速道がつながってるとこ。

と、私は解釈しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・
言われてみればそんな感じ・・・

アリガトウゴザイマシタ(^-^)

お礼日時:2001/05/17 14:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ