外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

指輪やボールペンなど銀のものをいくつか持っています。
しかし、輝きを放っているのは一ヶ月程度で、多少戻す方法はあっても元通りにはなりません。
また、メンテナンスも面倒です。

ステンレスやパラジウムの表面加工でもメンテナンスフリーで安価です。

銀製品の良さはどのようなところでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

オリンピックのメダリストの誰かが言っていました。

(今年のロンドンでは無かった気がします)
「金は輝き続けるが、銀は磨き続けないと光らない。メダルを取った時だけでなく、競技を辞めた後も自らを磨き続けないと色あせてしまう」

>輝きを放っているのは一ヶ月程度で、多少戻す方法はあっても元通りにはなりません。
また、メンテナンスも面倒です。

銀を持つ者の責務として磨き続ける事。それが一番の良い所じゃないですか。
手間のかかる子供ほどかわいいと言うのと同じかな。
趣味、お楽しみの領域。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/11/04 22:18

銀の良さというか、銀製品が好まれる理由は歴史的なものも関係していると思われます。



銀食器は紀元前からあったとされています。中世の(欧米)貴族の間でも銀食器は好まれていました。毒物の混入を見分けるためであったり(当時ヒ素が毒物として使われる例が多かった)、高価な銀の食器を用いることはステータスでもありました。(単に高価というだけでなく銀は磨かずにいるとすぐに黒ずんでしまうため、常に綺麗な銀食器で食事をしている=それを日頃から磨いてくれる使用人がいるということ)

こういったことからブランドイメージが現在でも残っているのだと思います。

それ以外の銀の利点といえば、抗菌効果、柔らかく加工しやすいなどでしょうか。

他にも古来哲学で月の象徴とされていたり、神秘的なイメージもあるのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/11/04 22:17

こんばんは



光沢が柔らかいところだと思います
手ごろに買える所
これは大きいと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2012/11/04 22:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング