いろいろ調べてみたのですがわからないので、声に出して読む時どう読むのか教えて下さい。

 1. ,30-60小銃弾 の ,30-60の読み方
 2. ,50機関銃    の ,50の読み方
 3. T34/85中戦車  の T34/85の読み方
 4. Tu-4 は 一般的に ツポレフヨン か ツポレフフォー か ティーユーヨンか?フォーか?
 5. PPSH は ペーペーシャ か アルファベット読みか?
 6. Yak-3 は ヤクサン か ヤクスリー か アルファベット読みか?
 7. La-7 は ラーセブン か       〃
 8. TT31 は トカレフ か         〃

 歴史ものに詳しい方是非教えて下さい。
 よろしくお願いします。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

T-34(ロシア語:Т-34 テー・トリーッツァチ・チトィーリェ)  85はわかんなかったあああ


La-7   http://ja.wikipedia.org/wiki/La-7_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
Tu-4  http://ja.wikipedia.org/wiki/Tu-4_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
Yak-3  http://ja.wikipedia.org/wiki/Yak-3_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
PPSh  http://ja.wikipedia.org/wiki/PPSh-41

 Wikiであってるんじゃないかなー現地の国の言葉だし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/06 18:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q難読な読み方の名前をつけること

現在、男の子の名前を考えています。
「陽」という字を使って、あまり周りとかぶらないように・・・と考えています。

図書館で何冊が名付けの本を借りて「陽」を見てみると「名乗り読み」の所に「たか」という読み方が書いてありました。
その他にも「こんな読み方があるんだ」(本を返却してしまったので忘れてしまいましたが・・・)という読み方が「名乗り読み」の欄に書いてありました。

友人に「陽」を使って「たか」と読まそうと思う・・・と言うと「名乗り読み」は「当て字」だと言われました。
また、他の名付け専用のサイトで、相談した所「私が持ってる本には「たか」とは書いていないから読めません」「漢和辞典にのっている読み方以外は当て字」と言われたので、漢和辞典を引いてみました。

漢和辞典にも同じように「名乗り読み」のところに「たか」とありました。
たしかに「陽」を「たか」と読むのは難読だと思いますし、誰にも読まれる名前の方がいい・・・というのはわかっています。
でも、親の気持ちとして、あまりゴロゴロいる名前って嫌だな・・・と思ったりしませんでしたか?
私は、少しそういう思いがあり、また、いろいろな願いを込めて名前を考えています。

上手く書けませんが、「名乗り読み」として辞書にも載っている読み方を使うことは、「あの親は・・・・」と言われるくらいの奇抜なことなんでしょうか?
難読な読み方が子供が苦労するかも・・・という意見もありますが、私も一度で読まれることない名前です(当て字ではないですが)が、子供の頃、親から名前の由来を聞かされて、「そんな気持ちでつけてくれたんだ」と思い、嬉しかったので自分の名前が嫌いではないです。
しっかりした由来があれば、少々難読でも・・・と私は思うのですが・・・。
今、考えている名前は「直陽」で「なおたか」です。
願いは書ききれませんが、「陽」を「たか」と読ませること、辞書にのっていてもやめたほうがいいでしょうか・・・?

現在、男の子の名前を考えています。
「陽」という字を使って、あまり周りとかぶらないように・・・と考えています。

図書館で何冊が名付けの本を借りて「陽」を見てみると「名乗り読み」の所に「たか」という読み方が書いてありました。
その他にも「こんな読み方があるんだ」(本を返却してしまったので忘れてしまいましたが・・・)という読み方が「名乗り読み」の欄に書いてありました。

友人に「陽」を使って「たか」と読まそうと思う・・・と言うと「名乗り読み」は「当て字」だと言われました。
...続きを読む

Aベストアンサー

「名づけ」や「名乗り」に載っている読みは当て字です。
でも「直陽」くんはいい名前だな~と素直に思いましたよ。
読みを聞いて、「へぇ」とは思うけど変な親だとか子どもがかわいそうとか、そんなことは思いません。
読みは珍しくても、しっかりした由来もあるようですし、自分の名前に誇りを持てる名前だと思います。
ただ、No.1さんの回答が強烈で…いちど「直腸」と思ってしまうとどうも…。
いい名前だと思いつつも、私であれば考え直すかなと思います。

Q歴史好きの小5におすすめの歴史ゲーム・本

カテ違いかもしれませんが、歴史好きの方々が来られていると思いますので、質問させてください。

小5の甥が勉強全般は苦手なのですが、日本史を中心に歴史に興味を持っています。できるだけ興味のある分野だけでも楽しく学んでいってほしいので、たとえばゲームやクイズ形式の本などを探しています。

1)歴史クイズ(トリビアのようなもの)ボードゲームのようなもの。

2)ゲームやクイズの本で二人以上で遊べるもの。どちらがよく出来るか対戦できればなおよし。

3)小学生向けの歴史のまんが以外に楽しく学べるような本、素材など。歴史のまんがはすでに読んでるものが多いのですが、おすすめがあれば教えてください。

パソコンはやらせてませんので、PCゲーム以外でお願いします。

Aベストアンサー

2004年に発行ですが、歴史問題ばかりを集めたクロスワード集が白夜書房からでています。
タイトル「日本初 歴史パズル日本史編」
もしかしたらそのバージョンアップ品がでているかもしれません。
全問題がクロスワードなので、複数人数でわいわいしながら歴史の学習ができると思います。

Q「情報過多」の読み方は、「じょうほうたっか」でしょうか?それとも「じょ

「情報過多」の読み方は、「じょうほうたっか」でしょうか?それとも「じょうほうたか」でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「過多」が、何故「たっか」なのか? 「かた」でしょう。
変換してみればわかりますよ。

Q日本の歴史の南北朝時代を調べようと思ったのですがここの部分で日本の歴史で一番難しそうなんですけど

日本の歴史の南北朝時代を調べようと思ったのですがここの部分で日本の歴史で一番
難しそうなんですけど
ポイントを教えてください。

Aベストアンサー

ポイントは人によって説明の仕方が異なると思います。
 一つは、動乱や統合(統治する幕府の変化の原因と他の政権への変遷の原因となるもの:つまり〇〇の乱:争いの原因は何か、〇〇時代~〇〇時代で、誰が中心的な役割を果たしたか? 誰の政権下:〇〇天皇、〇〇将軍等:にあったか?)等を中心にまとめることがわかりやすいかもしれません。

 ここに、とてもわかりやすくまとめて説明している動画があります。
これを見ながら、もう一度考えてみたら如何でしょうか?
①わかる歴史【南北朝時代】南北朝の動乱 https://youtu.be/hYipWhLxAqg @YouTubeさんから
②わかる歴史【南北朝時代】南北朝の合一 https://youtu.be/EOeqZv2bD_U @YouTubeさんから

これをコアにして、自分なりに、教科書や他の参考書などと読み比べて、まとめ直してみたらいかがでしょうか?

Q人名、読み方がわかりません。

人名を調べたのですが、読み方がわかりません。
自分でも調べたのですがわからず、助けを求めます。
名前は“敞弘”です。
辞書で調べると、しょう、たかい、ほがらかなどですが、たかひろではありませんでした。
弘は普通にひろと読むので敞の別の読み方を教えて下さい。

Aベストアンサー

人名】あき・あきら・たか・たかし・のぶ・ひさ・ひさし・ひろ・ひろし・ひら

下記URLより引用しました。
参考になりますでしょうか。

参考URL:http://www.mmjp.or.jp/SEKIMO/ks1/12-3-2.htm

Q「大文字の歴史」と「小文字の歴史」

授業で「大文字の歴史」と「小文字の歴史」について学んだのですが、正直よくわからなかったので教えてください。できれば、根本的な「大文字の歴史」と「小文字の歴史」とは何かを知りたいです。難しい話は得意ではないので簡単にお願いします。

Aベストアンサー

「大文字の歴史」とは朝廷がどうした幕府がどうしたと言った「国」の歴史を中心として書こうとする歴史観のことです。
日本と言う大枠で語られる「大文字の歴史」は民族統一の象徴として働く面があり、実際にそう言う使われ方をしています。

「小文字の歴史」とは具体的な個々人の行動の軌跡(個人史)に注目し、権力や文化の主流に必ずしも属さない、しかし大多数である人たちの個人史も視野にいれて、歴史を捉え直そうとする歴史観です。
「小文字の歴史」では、「起こりつつある出来事に歴史上の人たちがどのように考え対応したのか」に注目しますので、本当に歴史に興味がある人や歴史に学びたい人はこちらでないと意味がないでしょう。

Q日本語(漢字の読み)の奥深さ・難解さ・複雑さ

人名や地名に用いるケースも含めると、同じ漢字が色んな読み方が出来、意味が異なるケースがあります。
そこに、日本語(漢字の読み)の持つ→奥深さ・難解さ・複雑さと表現の豊かさの所以・由縁だと思います。
そんな、多くの読み方を持つ事例(漢字)と人名や地名でのエピソードがありましたら、ご紹介&お教え願えますか?



※ご参考・・・おそらく、最も多くの読み方を持つ漢字「一」は24通りの読み。
使用例と「読み」

一:「おさむ」
一:「すすむ」
一:「はじめ」
一:「はじむ」
一:「ひとし」
一:「まこと」
一:「まさし」

一月:「か」づき
一雄:「かず」お
一秀:「かた」ひで
之一:ゆき「たか」
知一:とも「のぶ」
一木:「ひと」き
進一:しん「いち」
豊一:とよ「かつ」
一明:「とき」あき
一之:「ひじ」ゆき
一治:「もと」はる
文一:ふみ「いつ」
大一:おお「くに」
宣一:のぶ「ただ」
一孝:「ひで」たか

十一夫:と「ち」お
十一三:と「ひ」み

※全く想像も出来ない読み:駅名で「学問路(かむろ)駅」
入学祈願で有名に成りましたが、最初は全く読めず→学問の路〔がくもんのみち〕駅と思ってました。

この駅の入場券を5枚で「ご入学への路」として人気に・・・
(五)枚   ・・・ご
(入)場券 ・・・入
学問路駅 ・・・学

人名や地名に用いるケースも含めると、同じ漢字が色んな読み方が出来、意味が異なるケースがあります。
そこに、日本語(漢字の読み)の持つ→奥深さ・難解さ・複雑さと表現の豊かさの所以・由縁だと思います。
そんな、多くの読み方を持つ事例(漢字)と人名や地名でのエピソードがありましたら、ご紹介&お教え願えますか?



※ご参考・・・おそらく、最も多くの読み方を持つ漢字「一」は24通りの読み。
使用例と「読み」

一:「おさむ」
一:「すすむ」
一:「はじめ」
一:「はじむ」
一:「ひとし」
一:「...続きを読む

Aベストアンサー

昔「名前の事典」という本を図書館で借りて読んだのですが、「名」が「日本一太郎」(これが「名」なので例えば「山田日本一太郎」という名前になる)という人がいたそうです。
ただし「読み」は不明とのこと、そして早死になさったそうで…
名前負け?なんでしょうか…

そんな私は姉と「読み」が同じになる名前です。
例えば姉が「啓子」(けいこ)、私が「恵子」(えこ)という感じです。
お陰で病院でカルテ間違われたり大変です。
何でこんなことになったかというと、私の名前は本当は伯母が「恵美」(仮名)と名付けたのに、父が何も考えずに
「子がついた方がいい」
という感覚で何も考えずに役所に出した結果です…
よ~く考えよ~~~名前は大事だよ~~~…

以下最近知ったエピソード。

私の母は熊本の「矢部」という阿蘇の南に位置する町の出身です(現在は市町村合併で「山都町」になっています)
昔からこの町が好きだったんですが、割と最近になってこの地名の由来を知りました。

その昔、神代の頃に、健磐龍命(たけいわたつのみこと)という神様が「往生岳」から「的石」(北外輪山のふもとにある石)めがけて弓の稽古をしていた。
健磐龍命が矢を射る度に従者の「鬼八」が矢を運んで健磐龍命の元に戻していたが、100回目に疲れて鬼八は矢を健磐龍命めがけて投げ返した。
その矢は健磐龍命の太ももにあたり、怒った健磐龍命は鬼八を追い回した。
鬼八は阿蘇中を逃げ回り、更に阿蘇から出たところまで逃げ、「ここまでくれば安心」と座って八回「屁」をひった。

「八つの屁」→「八屁」→「矢部」

これが「矢部」の語源と言われているそうで…

ちょっとびっくりしました。

昔「名前の事典」という本を図書館で借りて読んだのですが、「名」が「日本一太郎」(これが「名」なので例えば「山田日本一太郎」という名前になる)という人がいたそうです。
ただし「読み」は不明とのこと、そして早死になさったそうで…
名前負け?なんでしょうか…

そんな私は姉と「読み」が同じになる名前です。
例えば姉が「啓子」(けいこ)、私が「恵子」(えこ)という感じです。
お陰で病院でカルテ間違われたり大変です。
何でこんなことになったかというと、私の名前は本当は伯母が「恵美」(仮名)と...続きを読む

Q歴史の格言(良い歴史、悪い歴史)

良い歴史も悪い歴史もない。歴史はただ事実の積み重ねである。
みたいな格言があったと思うのですが・・・
誰の言葉かご存知の方いらっしゃいますか?
トィンビーのような気がしてたんですが、いろいろググってもでてこなかったもので質問させていただきました

Aベストアンサー

おおっ、既にカーの名前が出てしまっている!

歴史とは事実の積み重ねだと言ったのが誰かは知りませんが、それに反対する人なら、苦し紛れでもうひとり思いつきます。

フランシス・フクヤマという人の理論で、歴史とは社会が自由になっていくというプロセスであって、現代においては既にそのプロセスは完了してしまっており、したがって歴史はもう終わっている、というものがあります。

これは、ドイツ人哲学者ヘーゲルの歴史観を単純化し、ネオコン系米国思想に適合させたものです。

Q姓の読み方・・・渡辺(わたなべ、わたべ) 我妻(あづま、あがつま)

人様の名前を言い間違えることはとても失礼なことなので、たとえば、名刺をいただいた際も、漢字の読み方には注意したいところです。
「渡辺」と書いて「わたなべ」という人も「わたべ」という人もいます。

そこで、有名な苗字、あるいは、そこそこ知られている苗字で、
漢字は同じなのに読み方が2種類以上ある例を探しています。

私が調べてわかったのは・・・
饗庭、饗場 ・・・ あいば、あえば
愛染 ・・・ あいぞめ、あいぜん
相武 ・・・ あいぶ、あいむ
明石 ・・・ あかし、あかいし
東 ・・・ あずま、ひがし、あがり、さき
吾妻、我妻 ・・・ あづま、あがつま
芦田、葭田 ・・・ あしだ、よしだ
安倍 ・・・ あべ、あんばい
雨森 ・・・ あまもり、あめもり
有賀 ・・・ ありが、あるが
門田 ・・・ かどた、もんでん
小島、小嶋 ・・・ こじま、おじま
東海林 ・・・ しょうじ、とうかいりん
菅 ・・・ かん、すが
古林 ・・・ こばやし、ふるばやし
篠木 ・・・ しのき、しのぎ、ささき
相馬 ・・・ そうま、あいば
渡部、渡辺(渡邊、渡邉) ・・・ わたなべ、わたべ

このように、苗字の漢字は同じなのに、読み方が家によって異なるもの(異音同字の苗字)の例を、ほかにご存知でしたら教えてください。



ただし、下記は対象外とさせてください。

1.濁点を付けるか付けないかだけの違いのもの
(例)
 中田(なかた、なかだ)、山崎(やまざき、やまさき)、高木(たかぎ、たかき)

2.あまりに珍しい苗字で、どの読み方も難しいもの
(例)
 合砂(あいさ、あいしゃ)、少林(こばやし、わかばやし、しょうりん)

人様の名前を言い間違えることはとても失礼なことなので、たとえば、名刺をいただいた際も、漢字の読み方には注意したいところです。
「渡辺」と書いて「わたなべ」という人も「わたべ」という人もいます。

そこで、有名な苗字、あるいは、そこそこ知られている苗字で、
漢字は同じなのに読み方が2種類以上ある例を探しています。

私が調べてわかったのは・・・
饗庭、饗場 ・・・ あいば、あえば
愛染 ・・・ あいぞめ、あいぜん
相武 ・・・ あいぶ、あいむ
明石 ・・・ あかし、あかいし
...続きを読む

Aベストアンサー

参考URLで調べるといくらでも出て来ます。
たとえば「佐藤」でしらべると
さとう、さどう、さとお、さいとう、そとう、さと
の六通りの読みがあることが分ります。

日常的には「河野」さんなどが読み方に困ります。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~suzakihp/index.htm

Q歴史についてのネット上での調べ方がわからない

歴史についてのネット上での調べ方がわからない

カテ違いかもしれません(もしかしてインターネットのカテゴリーで聞くべきかも)。

何かの本の一節にこう書いてありました。
「第一次大戦前の英・米間の悲惨な関係を見れば××××であろう」。

歴史をまるで知らない私は第一次大戦前のイギリスとアメリカの間になんかあったのか?調べたいなあ、と思いグーグルやらyahooやらで検索しようとしました。

でもどういう語句を入れればヒットするのかわかりません。

ちなみに私は「イギリス・アメリカ・第一次大戦前」と入力してみましたが求める答えは出てきませんでした。

検索するときのコツってあるのでしょうか。
これに限らず、いつも何かを調べたいとき、入れる語句が悪いのか、一向にヒットしません。

Aベストアンサー

私はGoogleを使っていますが、基本的には、「知りたい単語を並べる」です。

ただし、予備知識のないものや、自分の知らない分野のことを調べるのは難しいです。どういう単語を入れると絞込みやすいかが分からないので。また、勘や当たりや見当を付けるのが難しいと、探しにくい。

歴史のことではないんですが、自分が調べた例です。
人様の質問を引き合いに出すのも何ですが、私以外の人も調べ方を書いてらっしゃるし参考になるかもしれないので。ある場所の位置を地図上で知りたいという話。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5938490.html
ちょっと長いので、No.1から順に読んでみてください。
 ↓
途中で地名が分かったので話がややこしくなっていますが、最初から地名が提示されていれば他の回答者がすぐに情報を見つけたはずです。質問者の方は難しい難しいとおっしゃっていたんですが、回答している人々はこういうのは難なく見つけられます。情報がネット上にアップされてさえいれば。

他の話題で、日本語情報をヒントに英語で検索した例。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3646430.html

たとえば、

「第一次大戦前 アメリカ イギリス 関係」
「第一次大戦前 アメリカ イギリス 不仲」
「第一次大戦前 アメリカ イギリス 悲惨」
「第一次大戦前 アメリカ イギリス 利害」

などだとどうですか??

国の部分を「米国、英国」に変えてみてもいいかもしれません。
あるいは最後の部分を違う単語に変えてみるとか。
「イギリス・アメリカ・第一次大戦前」にさらに何かプラスすると絞り込みやすいと思います。

私はGoogleを使っていますが、基本的には、「知りたい単語を並べる」です。

ただし、予備知識のないものや、自分の知らない分野のことを調べるのは難しいです。どういう単語を入れると絞込みやすいかが分からないので。また、勘や当たりや見当を付けるのが難しいと、探しにくい。

歴史のことではないんですが、自分が調べた例です。
人様の質問を引き合いに出すのも何ですが、私以外の人も調べ方を書いてらっしゃるし参考になるかもしれないので。ある場所の位置を地図上で知りたいという話。
http://oshiete.go...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報