gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

海外のホテルへ泊まったときの疑問です。

ベッドにはシーツのようなものが巻きつけてあり、
まくらの手前で折り返してありますが、
あれは掛け布団なのでしょうか?

マットレスの下に挟んであるのですが、
引っ張りだして広げるのでしょうか?

なんだかくしゃくしゃになっているし、挟んである部分は
ボロボロでちょっと汚い感じで嫌でした。
いちいち引っ張り出すのも面倒だし・・・

そういうものなんでしょうか?

「ホテルのベッドのかけふとん?」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>まくらの手前で折り返してありますが、


>あれは掛け布団なのでしょうか?

シーツらしいです。

 欧米式に土足で部屋に入るホテルは、衛生面から、
上のシーツが寝る前にずれ落ちて、床に触れるのを
防ぐために挟んでいるそうです。
つまり、寝る時は上のシーツを引っ張り出すのが正解。

 欧米人は裸で寝る習慣があるためだとか。

 上のシーツは、裸で寝る時の汚れから
掛け布団を守るために必要だったのです。

某番組での解説です
http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/11/04/ …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

シーツとシーツに挟まれば良いのですね。
シーツは引っ張りだすのが正解ですか。

ありがとうございます。

お礼日時:2013/01/05 00:30

NO.3さんが正しいです。


同じくホテルでのバイト経験者です。
枕の手前の折り返し部分は引っ張り出しません、そのまま体にかけます。
毛布と体が直接触れないようにしてあるカバーだと解釈してください。
でも目が覚めた時にはくしゃくしゃになっていることもありますけどね。
折り返して見えない部分もきれいなほうがいいに決まっていますが、基本そこは引っ張り出すところではないのでまあ大目に見てあげて下さい。
毛布の三方がマットレスの下に押し込んであるのがベッドに入った時に窮屈に感じるようならマットレスから少し引っ張って開口部を広くしてもいっそ全部引っ張り出しても自由ですが、挟み込んである部分を残すほうが毛布がベッドから落ちることがないので良いかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>枕の手前の折り返し部分は引っ張り出しません、そのまま体にかけます。

そうなんですか?
寝返りも打てないし、さすがに窮屈だとおもって
全部引っ張りだしていました・・・。
かといって、デコボコのまま下に敷いて
寝るのも嫌ですし・・・。

なんかなっとく行かないですね・・・

日本のビジネスホテルとかだと、
普通に掛け布団ですよね。

日本人の性なのでしょうか・・・

お礼日時:2012/11/09 09:41

ホテルのベットメイクのアルバイトをしたことがありますが、


日本でもホテルではそのようにします。
ブランケットと言いますが、毛布です。
布団にシーツをかけるのと同様、上に掛ける毛布にも
シーツをかけます。毛布は洗濯しないので他の客が
使ったものをそのまま次の客も使うわけですから
汚されないよう毛布にシーツをかけるのです。寝る時は
シーツとシーツにはさまれて寝る感じになります。
メイクの時は毛布と毛布用のシーツのすそを足方向の
ベットマットとベットの台の間にはさみ、左右から
頭方向に広げていって、上の端まで伸ばします。
その後シーツが露出するように2回折り返します。
そして左右にだらんとたれれているシーツと毛布を
脇からベットマットの下に挟み込みます。ピンと
張った状態のほうが清潔に見えるでしょ。
寝る時は引っ張り出すとかご随意にでいいのですが、
寒い季節で掛け布団のない場合は、寝袋状態にして
もそもそ入り込んだほうが暖かいですよ。
    • good
    • 0

枕手前で折ってある部分を引っ張り出して寝るものです。

挟んである部分がボロボロで汚いということであれば、それはベッドメイクが悪いということなので、クレームしてもいいことだと思います。クレームを受け付けないとすれば、そのホテルは非常に質の悪いところだと思います。
欧州系の高級ホテルなどでは、ターンダウンサービスの際に寝やすいように「掛け布団」の端をきれいに整えてくれる場合が多いです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(ホテル編・・その2)何故、ベッドの掛け布団ってあんなに薄いんですか?

というか、「掛け布団」ってものではなく、単なるシーツでしかない気がします。
洋室なので、「布団」っていうのが本来はありえないのかもしれませんが、あの薄いシーツはいかにも心もとなくないですか?
恐らく、日本では、自宅でベッドで寝ている人も、掛け布団を使っているのではないかと思いますが(間違ってますかね!!!)、それなりに「ベッド+布団」もあっているように思えます。
何より、布団がある方が、部屋の温度に係わらず体温も調節し易いし、特に冬などは重宝します。私は寒がりなので薄いシーツに体中包まって寝てます。毛布がないところも多いのは、閉口します。
外国人が多く泊まるホテルならともかく、単なるビジネスホテルクラスだったら、日本人用に掛け布団を置いてくれても良さそうなのに。
そういったホテルはないんでしょうか?

Aベストアンサー

時々「羽根布団です」というホテルがありますね。

「ビジネスホテル 羽根布団」で検索するとけっこう出てきますよ。

Qベッドの正しい使い方?

ベッドメイクについて旅行へいくとちょっと気になり
今更人に聞くのが恥ずかしいのですが、
ホテルのベッドカバーは寝る時に必要なければ全て外して
しまいますか?
寒ければ、掛けていても良いかと思いますが、
エアコンがあるのでだいたい外してベットの上の足元に
置いてましたが、ルームキーピング後クロゼットに
しまってありました。次のホテルでもそうでした。
それから、その下の肌がけ布団ですが、あれって
マットに挿んでありますよね?
ベッドに入ろうとしてひっぱるととシーツまで出てきて
しまって…途中まで引っ張り出して下の方は
挟まったままで、(身長が低いもので)。
皆さんどのようにされてますか?

Aベストアンサー

ベッドカバーの方は仰る通りで良いと思います。

肌がけですが、
下から順に、マット-ベッドパッド-シーツ-アッパーシーツ-毛布-カバー
の順になっていると思います。アッパーシーツは毛布の上に折り返して
から、毛布と一緒にマットの下に挿んであります。これを必要なだけ引っ
張り出して、アッパーシーツとシーツの間に入って寝れば良いです。

そうですね、ホテルによっては引っ張り出す時にシーツも出てきてしまう
こともあるかも知れません。シーツはただの布ではなくゴムが入っていて
マットを包み込むみたいな形が多いと思いますが。全部下まで引っ張り出
してしまうと、全体にずれたり、床に落ちてしまうこともあるので、仰る
通り下の方は挟まったままの方が良いと思います。

以上

Q(ホテル編・・その1)ベッドカバーって寝るときは使わないんですよね?

いつも気になるのですが、ホテルの洋室では、ベッドカバーがかけてありますよね。掛け布団がないため、掛けたままにした方が寝やすい気もしますが、あれは寝るときには片付ける、というか外すべきなんですよね。
以前、外国人は靴のままベッドに寝転がるため、ベッドカバーはそういったときに汚れためのもの、と聞いたことがあります。まあ、通常の埃よけでもあるんでしょうが、少なくとも外国人が土足で(というか、靴が上に乗ることがある)使われることを考えると、カバーがあると不潔な気がします。

ただ、この辺りの話が本当なのかは確信が持てないので、皆さんがどうしているのか教えてもらいたいと思います。
また、そもそもホテル側ではどういうつもりで掛けているのか?外国のホテルではどのように使われているのか、ご存知の方がいたら教えてください。

かなり基本的な話だとは思うのですが、今まであまり正式に聞いたことがありません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

宿泊施設で働いている者です。
ベットルームの清掃に入ると、大抵の方は掛けたままですね。

>そもそもホテル側ではどういうつもりで掛けているのか?

埃よけ、ですね。
洋室の清掃は、
使ったシーツ・枕カバーをはがす→ベットメイクする→ベットカバーをかける
→掃除機・拭き掃除
ですね。

ベットカバーを掛けたままで寝るかどうかは、
個人の好きずきでいいと思いますよ。

単純に、和室のように布団をたたまないので、
そのままだと、埃っぽくなるので、
カバーを掛けているのだと思います。

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Qホテルのシーツはどうしてはさんであるのですか?

よくビジネスホテルなどを利用するのですが、なぜホテルのシーツはベットに挟み込んであるのでしょう?
そのままベットに入ると、つま先がきつくて、広げようとするのですが、寝たままだとあまりうまくいかないので、いったん起きてから外したりします。
綺麗にベットメイクされているのは気分がいいですけれども、使いづらい方が問題だとおもうのですが。

Aベストアンサー

旅行会社から出向して、系列のシティホテルで働いていたことがあります。

客室係の研修をしていたとき、指導員からよく「折り目をピシッときれいにつけなさい。少しでもたるんでいたら売り物にならない!」と教育をされました。
やはり、見た目の問題だと思います。

アレは簡単なように見えて、きれいに仕上げるためには結構練習をしないとできません。私は指導員から合格をもらえるようになるまで、2週間くらいかかりました。(不器用なだけかも)

私自身がホテルに宿泊するときは、寝る前にすべてひっぺがしてしまいます。
私が知る限り、世界中どこのホテルに行ってもあの隙間の無いシーツですね。どなたかその起源を教えていただけないでしょうか?

Qスキーウエアの下に着るもの、初心者への注意!

友達に誘われて、高校の修学旅行以来ぶりに10年ちかくぶりに無謀にもスキーに行くことになりました。
高校生の時は、ウエアの下は学校指定のジャージを着ましたが、今回はそうはいかないので何をきたらいいのか教えて下さい。
あと板とかブーツとかウエア、手袋はレンタルしたのですが、帽子やゴーグルは必要なのですか?身につけなくても大丈夫ですか?
あと土曜の夜から夜行バスでスキー場にいって、日曜日の朝から滑って帰ります。持っていったほうが良いもの、これがあったら便利など、荷物はこんなものにいらたらいいよなど、ほんのささいなことでもかまいません。教えてください!ホントに分からないことだらけなのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、滑るときの服装ですが、理想は
上:ハイネックのシャツ、首が寒くないセーター等
下:足首まであるタイツ、スパッツ
です。特にスキー専門店においてあるものは運動性等も考慮されていますので、良いでしょう。

ただ、そうはいっても一度や二度のスキーに購入するのはもったいないので、
上:なるべく首の部分が隠れるシャツ、そして、同様のトレーナー、スウェット
下:足首部分にファスナー等堅いものの付いていない、トレーナー、スウェット
でも、代用できます。
首の部分にこだわるのは、転んだときに雪が入って来るのを防ぐため、足首部分に堅いものが付いているものを避けるのは、ブーツを履いたときに足に食い込んで痛くなるのを防ぐ意味があります。

また、スキー場の標高や場所・天候によって寒さが変わるので、寒いなと思ったら、少し厚めのものを用意すると良いと思います。

続いて、バスの中ですが、夜行バスは次のような状態です。
1.暖房は効いているが、頭が暑く、足下は寒い。また、窓際が寒い。
2.あまりリクライニングしないシートの場合が多い。
3.カーテンをしても対向車のヘッドライトは結構気になる。
4.長い間座るので腰が痛い。
5.イスで寝るので、慣れていないと寝付けない、眠りが浅い。

これらを解消するのに、
1.ジャンパー(ウェアでも良い)等を車内に持ち込んで、膝掛けにする。
2.首を固定する空気枕等を用意する。
3.アイマスクを用意する。
4.途中のドライブインやサービスエリアで止まったとき、目が覚めていれば、一度降りて軽く腰を伸ばしておく。
5.寝酒を用意する。ただし、量を多く飲む人はビールではトイレが近くなって迷惑を掛けるので、日本酒の方がベター。でも飲み過ぎに注意。(笑)
あと、途中で目が覚めたときのために、ヘッドホンステレオなどがあると完璧でしょう。
あると便利な小物は、日焼け止め、使い捨てカメラ、使い捨てカイロ、帽子が脱落するのを防ぐクリップ、煙草を吸う方は携帯灰皿とターボライターがあげられます。

これだけのものを全て用意するのは大変なので、自分が必要だと思うものを選択してください。

まず、滑るときの服装ですが、理想は
上:ハイネックのシャツ、首が寒くないセーター等
下:足首まであるタイツ、スパッツ
です。特にスキー専門店においてあるものは運動性等も考慮されていますので、良いでしょう。

ただ、そうはいっても一度や二度のスキーに購入するのはもったいないので、
上:なるべく首の部分が隠れるシャツ、そして、同様のトレーナー、スウェット
下:足首部分にファスナー等堅いものの付いていない、トレーナー、スウェット
でも、代用できます。
首の部分にこだわるのは、転...続きを読む

Q懲役刑と禁固刑の違い

ニュースで良く耳にする「懲役」と「禁固」とはどう違うのでしょうか?
禁固刑はずっと牢屋に閉じ込められて一切外には出れないのでしょうか?
この犯罪は懲役刑、この犯罪は禁固刑と犯罪によって決まるのですか?
わたしなら、牢屋に閉じ込められるくらいなら禁固刑三ヶ月なら、ある程度自由のある懲役刑1年くらいの方がまだマシです。

独り言のような疑問なのでおヒマな方、回答おねがいします。

Aベストアンサー

処遇の内容については皆さんお答えのとおり
刑務作業(要は強制労働)の有無のちがいです。

懲役刑は軽蔑すべき犯罪を故意に行った「破廉恥犯」に課されますが
禁固刑は政治犯など、自分の政治的信念に従って「正しいこと」と信じて行動した結果が犯罪になった場合、また過失犯など「非破廉恥犯」と言われる場合に課されます。

禁固受刑者で作業をしない人は1%にも満たないそうです。ほとんどの禁固受刑者は自ら望んで刑務作業(請願作業といいます)をします。

と、大学で習いました

Q「辟易する」or「辟易とする」

こんにちは、いつもお世話になっております。

最近身近な人間が盛んに「辟易とする」と口にするようになり、「辟易とする」の「と」の部分がどうも耳障りだと感じておりました。わたしの語感ですと「辟易する」でしたので。

どちらが正しいんだろうと思い少し調べてみたところ、以下のようになりました。

○グーグルでしらべた使用例数

「辟易する」の検索結果 約 28,300 件
「辟易とする」の検索結果 約 788 件

○goo辞書

【▼辟易】(名)スル

〔「辟」は避ける、「易」は変える。避けて路を変える意〕

1 閉口すること。うんざりすること。
「あまりのおしゃべりとうるささに―する」

2 相手の勢いに押されて、しりごみすること。
「山徒是を見て其勢にや―しけん/太平記 8」

○検索で引っかかったページによる説明
http://www.geocities.jp/kuro_kurogo/ko-jien06/page20.html

・辟易(へきえき) 「辟」は避けること、「易」は変えること。
1.相手の迫力に圧倒され、恐れ戦(おのの)いて逃げること。 
   故事:「史記-項羽本紀」 「項王瞋目而叱之、赤泉侯人馬倶驚、辟易数里」 
   落ち延びる項羽の兵は僅か28騎、対する赤泉侯・楊喜(ようき)の兵は5千。
   項羽が追ってきた楊喜を睨み付け一喝すると、人馬ともに怖気付き、
   数里も逃げてしまったという。 
2.勢いに押されて尻込みすること。 例:「彼女の口数に辟易して何も言い出せなかった」 
3.うんざりすること。対応に困り、嫌になること。 例:「梅雨の湿気に辟易する」

・・・使用例が比較にならないほど多いことや、
「【▼辟易】(名)スル」
等の記述から、「辟易する」のほうが正しいんだろう、と予測はつくのですが、どちらがどう正しくて間違っているのか、論理的に説明することが出来ません。
どなたかご教授いただければ幸いです。

こんにちは、いつもお世話になっております。

最近身近な人間が盛んに「辟易とする」と口にするようになり、「辟易とする」の「と」の部分がどうも耳障りだと感じておりました。わたしの語感ですと「辟易する」でしたので。

どちらが正しいんだろうと思い少し調べてみたところ、以下のようになりました。

○グーグルでしらべた使用例数

「辟易する」の検索結果 約 28,300 件
「辟易とする」の検索結果 約 788 件

○goo辞書

【▼辟易】(名)スル

〔「辟」は避ける、「易」は変える。避けて路...続きを読む

Aベストアンサー

いやー、「辟易とする」なんて、まわりで繰り返されたら、それこそ「辟易します」ね。
間違えてる方に尋ねないと、なぜ間違えたか、あるいはわざとなのかはわからないですよね。
推測で言えば、「辟易する」とストレートに言わずに、「辟易」「とする」と言うことで、クッションを入れて、責任逃れするという昨今の言葉の特徴にあてはまりそうですね。
辟易だぁー、と言えずに、辟易かな、みたいな。
おれ的には辟易としときたい感じではあるんだけど、どうよ。
あー、辟易するぅ。(笑)

Qお土産のチョコレートは預け荷物?手荷物?

今週日本に一時帰国するのでお土産にチョコレートを買ったのですが、これはトランクに入れないほうが良いのでしょうか?(温度の問題など)荷造りをしていて思わず考え込んでしまいました。そのほかにもお菓子類のお土産が多いのですが、出入国の検査などの問題はないのでしょうか??一人で国際線に乗るのは初めてなので空港での手続きや荷物が何だか心配になってしまいました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。
 ドイツ、スイス、アメリカ、グァムからチョコレートをスーツケースに入れてお土産に持って帰ったことがあります。チョコレートは重いから、いつもスーツケースの中に運んでいます。夏以外は日向に長時間スーツケースを置かなければ、暑さで溶けることは無いと思います。私の場合は、溶けたことはありません。
 前の方も書かれていますが、荷物室の方が寒いですから飛行機に乗っている時は、安心です。夏は日本の空港から自宅までに時間がかかると、そちらの方が心配だと思います。
 お菓子類のお土産が多いぐらいで、税関に止められることはまずありえません。高価な同じ製品を多く(10~20以上とか)持って入国しようとすると、ビジネスと間違えられますが、お菓子ではそんな心配も必要ないです。肉、植物,植物の種は検疫でかかるものもありますから、注意してください。
 すばらしい旅行になりますように。

Q海外ホテルに荷物を置いておくときの盗難対策

海外のホテルで起こる荷物の盗難対策について2点お尋ねします。
泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

1)同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

2)チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?
手書きの控えをもらう、写真に撮っておく、そもそも預けない、、、
など基本的な対策や心構えについて教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したことがあります。あたりに血がたれて凄惨な状況でした。相手がナイフや拳銃を持っていたらこちらがやられていたと考えると急に怖くなり、立っていられない状態になってしまいました。その後もホテルの警備、警察、部屋の移動と大変でした。今考えれば命あってのものだねで、馬鹿なことをしたものです。安い料金に引かれて、1,2泊泊まろうと考えたのが浅はかでした。Aホテルには問題があるとの情報が当時の現地危険情報には出ていたのですが、1,2泊と考えて無視したのが間違いでした。それ以来ホテルは十分吟味して選ぶようにしています。現地危険情報だけでなく、ホテルの口コミ情報などできるだけ目を通すようにしています。インタ-ネットが発達してその面ではたやすく情報が得られて助かりますが。
さて、部屋にある開かないセ-フティ-ボックスを、従業員が開けるところを見たことが3度ありますが、基本的にノ-トパソコンとセ-フティ-ボックスをつないで、操作すると簡単に開いてしまいますので、従業員がその気になりさえすれば、盗難は簡単でしょう。その面からも、ホテルの選択が大事であると思います。

>同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

基本的には鍵をかけるだけです。パスポ-ト・航空券(eチケットが増えて重要度が低下しましたが)・お金などは部屋のセ-フティ-ボックスかホテルに預けます。ノ-トパソコンやデジカメなども同じようにしておきます。ですからスーツケースには何も入れていませんが、鍵だけは掛けておきます。パスポ-ト・航空券・お金など以外のものが仮に盗難にあっても仕方がないとあきらめています(盗まれたことは無いのですが)。また、盗まれて困るようなものは持っていかないようにしています。

>チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?

預けなければならない状況を作らないようにしています。費用がかかってもレイトチェックアウトにするか、ホテルを出る時間によってはもう一泊料金を払って部屋を確保するかしています。友人と行くときも最低1部屋はこのようにしており、貴重品は確保した部屋のセ-フティ-ボックスにまとめて入れます。これは盗難防止だけでなく、時間の節約などの理由もあります。(個人旅行の形式なのでできるのですが)

ではどうしても預けなければならないときは、貴重品はホテルのセ-フティ-ボックスに預かってもらい、それ以外はス-ツケ-スに入れ、ボ-イに頼みます。ホテルのセ-フティ-ボックスが利用できないときは腹巻形式の貴重品入れを利用します。

慎重すぎるようですが、基本的に盗難などは早々無いと思ってはいるのです。ただ、備えあれば憂いなしと思っていますし、気にしながら観光や仕事に行きたくないので。以上参考までに。

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したこと...続きを読む


人気Q&Aランキング