人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

中国語リスニングによいCDはありますか?
レベルは中級から上級
ナチュラルスピードのものがいいです。
この手のうっかり買うとスピードが遅くて、実用的でないものが多いです。
ビジネス用がいいのですが、そうでなくとも結構です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

NHKの語学番組はいかがですか?


『まいにち中国語』は簡単すぎると思いますが、『レベルアップ中国語』の方は良いのではないかと思います。

↓このページで、先週分を聴くことが出来ます。
http://www.nhk.or.jp/gogaku/chinese/kouza/index. …
(まいにち中国語)
http://www.nhk.or.jp/gogaku/chinese/levelup/inde …
(レベルアップ中国語)


NHKのラジオの語学番組については、合法的な個人での利用を守れるのであれば、『NHKラジオ語学番組キャプチャツール』(フリーソフト)が便利です。
NHKのラジオの語学番組のいくつかは、このソフトを使って、MP3の形式で保存できて、繰り返し聴くことができます。
上記の講座にも、対応しています。
↓ダウンロードはこちらから
http://www.takanashi-it-factory.com/archives/1418
*ダウンロードされたファイル(MP3形式のファイル)は、実行ファイル(ファイル名「get-flv」)を保存したフォルダに「mp3」というフォルダを作り、その中に保存される様です。


「NHKの国際放送」を、「ラジオジャパンのニュースで7カ国語のお勉強 RJNewsW Ver. 1.50)」(フリーソフト)を使って、勉強するという方法もあります。
「RJNewsW Ver. 1.50」は、簡単な操作でNHKの国際放送「ラジオジャパン」のニュースのスクリプトが読めて、聴くことができて、自動的に名前を付けて保存することができます。
↓ダウンロードはこちらから
http://yoshi.s206.xrea.com/rjnewsw/rjnewsw150.html


他に、「BitEx中国語」の「リスニング『時事中文』」というページも面白いのではないかと思います。
http://bitex-cn.com/teaching_materials/126/index …


本では、『聴読中国語』という本があります。
構成は、ピンイン無しの中国語の文章(60篇の文章が、始めは短く、徐々に長くなっていきます。その後は35篇の短文があります。)と日本語訳が見開きで見られ、次のページに、長文の中で使われている単語(ピンイン付き)と日本語訳が見開きで見られます。中国語の文章が短い間は、中国語の文章と日本語訳の下にも、単語(ピンイン付き)と日本語訳があります。
中国語の文章と単語は、8時間程、DVD(MP3)に入っています。
↓アマゾンのレビューが参考になると思います。
http://www.amazon.co.jp/%E8%81%B4%E8%AA%AD%E4%B8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

a_m_さんありがとうございます。

『NHKラジオ語学番組キャプチャツール』(フリーソフト)が
有るなんて知りませんでした。

色々試してみます。

お礼日時:2012/10/11 18:06

初めまして。


>中国語リスニングによいCDはありますか?


すみません、CDは存じないですが、中国のインターネットラジオを活用されてみては、いかがでしょうか??


中国インターネットラジオ
http://www.cnr.cn/


(..)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Marco0123さん

これは知りませんでした。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/10/07 08:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国語(北京語)の習得に要した時間、期間は?

みなさんが北京語を習得するまでにかかった期間とその条件を教えて下さい。あくまで個人の場合でいいので。もちろんやる気や想いによって違いますが、参考として聞きたいので、宜しくお願いします。
もちろん、習得も見る書く聞く話すすべてが出来た場合ではなく、聞く場合だったら、いついつまで?話すまではいついつまで?って感じでいいので。

Aベストアンサー

修得するのにかかった期間は実質3ヶ月ですネ。
まったく知識ゼロに近い状態からはじめました。
ただし,その3ヶ月間は一日中勉強という感じでしたが。
勉強は一対一でのレッスンを受けました。
私の希望で,声調や個々の発音と同時に中級レベルの会話を並行して覚えるという方式でしたネ(入門編と初級編と中級編を同時に進行してもらいました)。
非常に効果的だったのは,「回来了」「観電視」といった三文字で意味をなす言葉の暗記。
それが済むと,次は四文字成語,五文字成語と語彙を増やしたものです。
漢詩の暗記も沢山しました。
というのも,多くの中国人は小学校から漢詩を沢山暗記してきているので,日常会話の中にも漢詩からの引用などがあったり,それをアレンジして使ったりということも想定したのです。
最終的には中国で実地に使って鍛えました。
また,せっせと映画を見ました。

聞き取りは非常に簡単でしたが,ネイティブと間違われるまでに話せるようになるまでは半年以上かかりましたネ。
個人的には,語学は3ヶ月で片付けるものと思っています。
3ヶ月間死に物狂いで勉強すれば,どの言語でも大丈夫なのではないかと思っています。
それができないのは,真剣でないか,向いていないかのどちらかではないかと思っています。
以上kawakawaでした

修得するのにかかった期間は実質3ヶ月ですネ。
まったく知識ゼロに近い状態からはじめました。
ただし,その3ヶ月間は一日中勉強という感じでしたが。
勉強は一対一でのレッスンを受けました。
私の希望で,声調や個々の発音と同時に中級レベルの会話を並行して覚えるという方式でしたネ(入門編と初級編と中級編を同時に進行してもらいました)。
非常に効果的だったのは,「回来了」「観電視」といった三文字で意味をなす言葉の暗記。
それが済むと,次は四文字成語,五文字成語と語彙を増やしたもので...続きを読む


人気Q&Aランキング