最新閲覧日:

こんにちは。先日、東京の上野に行きました。上野公園の近くに、寛永寺というお寺があったのですが、何の説明書きもなく、どんなゆかりのお寺なのか分からずに帰ってきました。ちょっと気になっています。教えてください。

A 回答 (2件)

 上野の寛永寺は、三代将軍の徳川家光が天海僧正に命じて、江戸城鎮護のための祈願所として創建したものです。

西の比叡山に倣って、徳川幕府が国の安泰と鎮護を目的として創建しました。「忍ばずの池」は、琵琶湖を模したものと聞いています。ここに幕府が寺を築いたのは、上野が江戸城の鬼門の方角に当たることとも、関係があると思います。上野は、寛永寺を中心に発展した門前町です。すぐ近くの浅草寺との対比も昔から言われています。寛永寺は、徳川家の菩提寺として格式が高く、浅草寺は庶民の寺と云う位置づけでしょうか。大政奉還した徳川慶喜が、恭順を示すため上野寛永寺で謹慎・蟄居しましたし、最後は彰義隊の戦争で被害を受けました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しす分かりやすい御説明、ありがとうございます。
大変参考になりました。いつか改めて訪れてみたいと思います。

お礼日時:2001/05/17 18:51

NHK大河ドラマ「徳川三代」にも出てきた天海僧正創立の由緒あるお寺です.


上野恩賜公園はこのお寺の地所でした.

参考URL:http://www1.ttcn.ne.jp/~tokyo-sanpo/12.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、どうもありがとうございます。「徳川三代」はよく見ていました。なるほど。

お礼日時:2001/05/17 18:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ