マンガでよめる痔のこと・薬のこと

庭のシャラの木が夏頃から元気ありません。

建売住宅購入と同時に付いて来た物で、今年の春に業者が植えたものです。庭木ということで最初は何も水遣りしていませんでしたが、南側の葉っぱのふちが茶色になり始めたことと、ネットで、庭木でもしっかり根付くまでは水遣り必要と書いてあったことから、7月終わり頃より週に1回、30秒位シャワー出しっ放しで水をあげています。

しかし状況は悪くなる一方で、最初は南側だけだった葉の茶色化も、今は木全体になってしまっています。根本には低木が生い茂っているため、根本の乾燥はないのですが、今後どのように対処したら良いでしょうか? 写真は右側が南側となります。

「シャラの木が元気ありません。」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

水不足の症状と思われます。


ナツツバキは根の張りが浅く、植えつけ初年は降雨にまかせず水やりをしないとちゃんと成長しません。そして写真にあるように葉っぱの周りから焼けたような枯れ込みが始まります。
枝葉の展開は6月ごろには終わり、今は落葉の準備の時期になりますので、いまから手を打つことはありません。残念ながらこのまま早めの落葉を迎えることになります。

実は私ごとですが、自分の家を建てたときナツツバキをシンボルツリーに植えました。やはり同じ春でしたが、全く同じ症状になりました。私も水やりをせず自然に任せていたのでした。しかし、翌年春からは見事に復活し、初夏に清楚な花を咲かせました。根が張って安定すれば元気に育つのです。
質問者様も今年は仕方ないですが、来年にはきっと元気になってくれるものと信じて春を待ちましょう。ちなみにナツツバキは「幹物」といって、冬の落葉時期には美しい幹肌を観賞するのも楽しみの一つですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳細に教えて頂きありがとうございます。yamm916さんも同じ状況だったのですね、大変参考になりました。。翌年春からは見事に復活したとのことで希望が沸いてきました。

お礼日時:2012/10/09 21:46

回答NO5です。



>追加で皆さんに質問なのですが、南側(写真右側)のほとんど葉っぱがまっ茶色に
なってしまったようなところは枝を切った方が良いのでしょうか?
それともそのままにしておいた方が良いのでしょうか?

南側の枝は切る必要はありません。
葉が茶色く枯れてしまっただけで枝は枯れていません。
これから寒くなると葉は全部枯れておちてしまいますが、枝は枯れてはいなくて生きています。
この枝も生きていて来年春に新芽が出てきます。
来年の春になっても葉が出てこない枝は枯れてしまったということなので切っても良いでしょう。

シャラに限った事ではありませんが、木の枝が枯れてしまったかどうかを知りたい時は枝の先端1センチぐらいのところを折ります。
枯れたしまった枝はポキっと折れて中が茶色ですが、生きている枝はやや粘りがあり一部緑色の部分があります。

>葉の中心部は写真の通り緑色ですのでまた少し希望が持てました。

と言いますか私だったら全く心配しません。
今年植えたばかりで根が張っていないのと、夏場に水をあげなかったのが原因でしょう。

いま南側の枝を切ってはダメです。
まだ生きています。
来年から毎年木が大きくなってきますが、その時は木の形を考えながら生きている枝を剪定(枝を切ること)してあげなくてはいけませんが。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

またまたありがとうございました。枝は切ってはいけないとのこと承知しました。
枝が生きているかの見極め方法もありがとうございます。大変勉強になりました。
来年を楽しみにしてみます。

お礼日時:2012/10/13 12:53

それほど心配しなくても大丈夫でしょう。


今年植えたばかりで根が伸びてない状態で水不足となり葉が赤くなってしまったのだと思います。
夏場に熱くても水をあまりやらなかったせいでしょう。
これから冬に向けて葉は全部落ちてしまいますが、また来年春には青い葉が出てきます。

>しばらく雨の降らない日は毎日水をやって様子を見てみます。

涼しくなってきたので毎日水をやらなくても大丈夫です。
我が家にもシャラ、姫シャラが合わせて5本ほどありますがこれから冬場はかなり長い間雨が降らない限り水はやりません。
同じ関東ですが冬場は1回も水をかけないぐらいです。
それでも大丈夫です。
ただし、来年春に芽が出て夏場になったら水はこまめにあげたほうがいいです。
土質や日当たりにもよりますが夏場は水をかけてあげないと葉が赤くなります。

ということで写真を見る限り葉の中心部は緑色で心配することはないと思います。

秋と春先に肥料を少し入れてあげると花の付きが良くなります。
来年春には元気に新芽が出てきます。
これから冬場は水は土が乾かなければやらなくて大丈夫です。心配なら週に1回ぐらい。
来年夏になったら毎日ではなくても良いと思いますがこまめに散水する、といった感じでよいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳細な説明ありがとうございました。葉の中心部は写真の通り緑色ですので
また少し希望が持てました。

追加で皆さんに質問なのですが、南側(写真右側)のほとんど葉っぱがまっ茶色に
なってしまったようなところは枝を切った方が良いのでしょうか?
それともそのままにしておいた方が良いのでしょうか?

お礼日時:2012/10/12 21:53

シャラやヒメシャラは枯れやすい木の代表格みたいなものですので、業者さんからアドバイスがあって然るべきだったと思います。

(ちょっと不親切??)

画像を拝見しますと、南側に塀があって下半分は日が当たらないようになっていますね。
しかも、根元に低木が植わっているとのことですので、もしかするとただの葉焼けかもしれません。
シャラはもともと湿度の高い山に自生する木ですので、低地だとどうしても夏にダメージを食らいます。
8月頃になると、元気な木でも葉焼けを起こします。
特に南向きに植えた場合は日光に長時間晒されることになりますので、画像のような葉っぱになりやすいです。

枝が次々と枯れてくるような場合は、いっそうのこと根元付近で切ってしまったらいかがでしょう。
根が元気であれば、株立ちになって成長します。
とりあえず、しばらくは様子を見ましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細に教えて頂きありがとうございます。業者からは何も説明がなかったんですよね・・・残念ながら。戸建てに住むのは初めてでしたので、私達も庭木にまで気が回らなかったという反省もあります。まずはしばらく水を毎日やって様子を見たいと思います。

お礼日時:2012/10/09 21:49

>今年の春に業者が植えたものです。

庭木ということで最初は何も水遣りしていませんでしたが、

春に植えたのなら、今年一年、毎日水をかけるつもりで管理すべきだったと思います。
植え付けた時は根決めという水と土を混ぜて土の中の空洞に流し込んで空洞がないように植え付けますが、その後は水を切らさない。
更に今年の夏が猛暑だったので、猛暑だった土地なら毎日水掛は日常作業。
頭からシャワーのようにかけて、根の大きさに合わせて根鉢が水たまりになるように水をかけて、
土の条件によって根腐れを起こさないように朝水をかけるなら夜には乾いてしまう程度、夜水をかけるなら、次の日の夕方まで水が蒸発する程度を毎日かける。
これからは雪が降らない地方なら、葉が落ちるまで毎日続ける。寒い地方なら、これからは3日おき位かな。
それで根を育てて、来春に通常の芽が出るか、植え付けの時に根を切っているので、根からの水分の吸収と葉からの発散のバランスを合わせる。ゴールデンウイーク当たりに葉の縁が枯れてくるなら、剪定をして葉の数を減らす。

来年一年も植えた年のように水管理してください。葉面散布液秘などを活用して。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳細に教えて頂きありがとうございます。場所は都内ですので、やはり夏の暑さと水不足がこたえたんでしょうかね。しばらく雨の降らない日は毎日水をやって様子を見てみます。

お礼日時:2012/10/09 21:43

陽の当たりすぎかなあ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。日当たりを防ぐ訳にもいかず困ってる次第です。

お礼日時:2012/10/09 21:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシャラの木が枯れてきた!

我が家の庭木のシンボルツリーとして、6年前にシャラ(3本の株立ち、高さ約4m)を植えました。去年まで、元気に花を咲かせていたのに、今年、そのうち2本の上1/3が枯れているようです。新芽が出ません。誰か要因、分かりませんか。私なりに、以下を考えてみましたが、それほど問題になるレベルとは思えません。
・昨年、除草剤(ランドアップ)を使用した(もちろん、木にはかけていないし、50cmは離した)
・水やりが不足?(例年と変わらないレベルと思うが)
・時々、庭木の枯れを燃やして、灰を木の根元にかけている

Aベストアンサー

根が張っています。除草剤が原因です。

Qヒメシャラが上半分枯れました

高さ3メーター位のヒメシャラですが、昨年の夏に水やり不足か何かでが上半分の葉が枯れたようでした。今若葉が生え始めましたがメインの幹の上半分からは葉が生えていません。処置はどうすればいいでしょうか?枯れた部分を切り取るなどして、元の姿に近い姿に戻るようにできませんか。

Aベストアンサー

ヒメシャラということですが、株立ちでしょうか。
枯れた部分は切るしかありません。
樹形は元のようにはならないと思いますが、
仕方ありません。

ヒメシャラの株立ちは、枝先が枯れやすいです。
幹が細いので、水を吸い上げる力が弱いのです。
夏場はそれを考慮した水遣りが必要です。

Q10年間元気だったのシャラの木が枯れました。

ガーデニング初心者です。
10年前に植えて以来、毎年葉と花を付けてくれていましたが、
昨年春ごろから葉が全体の10%くらいしかつかず(花は無し)
今年は全く葉が付きませんでした。
枝の先を曲げると「ポキッ」と音を立てて折れてしまいます。
以前のように葉が付くにはどうすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

残念ですが既に枯れています。元気にさせるのは無理なようです。

栽培環境や手入れ等が書かれていませんので、何が原因なのかを判断
するのは難しいのですが、考えられる事は土壌の悪化が主な原因だろ
うと思われます。土壌は日に日に変化をし、通気性や排水性は次第に
悪くなります。植え付けてから根周りに堆肥を入れて土壌の微生物や
根を活性化させる事も必要です。またテッポウムシやカイガラムシ、
チャドクガの幼虫が発生しますから、発生したら駆除をしないと次第
に衰退し枯れてしまう事もあります。
シャラノキは根元に直射日光が当たると状態を悪くさせるので、根元
には日が当たりにくい何らかの処置をする必要があります。
一度植付けたら何年でも生きるって事はなく、施肥を行う時に一緒に
堆肥を入れて土壌改良をしたり、決められた時期だけ施肥をしたり、
病害虫が発生したら早めに駆除をしたりしないと生きれません。

以前のように葉を付けたいなら、全てを撤去して土壌殺菌をして新た
に購入したシャラノキを植栽するしか方法はありませんね。

Q夏椿の幹が枯れてしまいました。

 我が家に高さが3m位ある夏椿があります。もともと一本植えたのが、今では幹が3本あります。その中でも主体となる太い幹(枝?)が3本に分かれていてうちの2本が枯れたのか葉がほとんどありません。どうすればよいのか教えてください。お願い致します。

Aベストアンサー

植え替え直後は 水を切らさないようにしますが・・・・
その後は徐々に水やりを減らしていき 半年から1年後ぐらいには 雨水に任せる様にするのが一般的です

多量の水やりを続けると 根の発育を阻害し  根が大きく張りません
それに 過湿によって根腐れが起きて 幹にまで及ぶことも有ります

以上地植えの場合

Q玄関前にヒメシャラを植えて大丈夫でしょうか?

今日から庭のフェンス、砂利敷き、植込みなどの工事が始まりました。
庭の土の15cmほどの除去と、前面のコンクリートのはつりまで終わりました。
玄関前のポーチは2m×1m、さらに引き戸の幅分だけ50cmほど建物内に入り込んでいます。
両脇に階段があります。ポーチと車道の側溝との間が80cmほどあり、ポーチは
側溝より60cmほど高くなっています。ポーチと側溝との間はコンクリートでしたが
(今日はつりました)ポーチで足を取られて転んだりしたとき、道路に投げ出される危険を
避けたいので、そこに低木を植えて欲しいと頼みました。
(本当は手すりか何か付けて危険を回避したいと思っていたのですが・・・)
今日、見積もりに「ヒメシャラ2本」とあるけど、どこに植えるのか聞いたところ、
上記の私が頼んだ場所(2m×80cm)に植えて根元にはさつきを植えるとの回答でした。
枝が広がってしまうのではないかと尋ねたら、剪定が必要だと言われました。
それ以上質問したら、又その時に考えようとうやむやになってしまいました。
そこで質問ですが、玄関前の2m×80cmにヒメシャラ2本を植えても問題ないでしょうか?
ポーチや道路の方にはみだして、後々面倒なことにならないでしょうか?
それほど広がる心配はないものでしょうか?
ヒメシャラは見積りを見てネットで確認したくらいで現物を見たことがありません。
もし、このヒメシャラを植える場所を庭に変更した場合、庭は日当りが良いので、
ネットで調べたところ「ヒメシャラは日当りの良い場所には向かない」とあったので
それも心配です。
よろしくお願いします。

今日から庭のフェンス、砂利敷き、植込みなどの工事が始まりました。
庭の土の15cmほどの除去と、前面のコンクリートのはつりまで終わりました。
玄関前のポーチは2m×1m、さらに引き戸の幅分だけ50cmほど建物内に入り込んでいます。
両脇に階段があります。ポーチと車道の側溝との間が80cmほどあり、ポーチは
側溝より60cmほど高くなっています。ポーチと側溝との間はコンクリートでしたが
(今日はつりました)ポーチで足を取られて転んだりしたとき、道路に投げ出される危険を
避けたいので、そこに低...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の入口の道路に面した境目に、ちょうどシャラノキ(娑羅の木)が植えてあります。もう10年以上植えてあり苗木の時は2mくらいだったと思いますが、現在3.5mくらいで成長は遅いですね。毎年綺麗な花が沢山咲いてくれます。風通しも良いのでチャドクガの幼虫も付いたこともありません。

ヒメシャラとシャラノキは同じ仲間で樹形も同様です。「1本の株立ち」か「複数の株立ち」かでも印象が変わりますね。幹はとても堅いですが成長は遅いです。
植えるのが2本ですと実際の成長はかなり遅いと思います。従って剪定や横に広がることはほとんど心配いらないと思いますので問題ありません。東向きの玄関のシンボルツリーとしても多く使われます。

ヒメシャラを日当たりの良すぎる(特に西日)場所に植えた場合は枯れる心配はありますが、2~3年して完全に根付けば大丈夫だと思います。来年の夏一杯までを無事過ごせればといった感じでしょうね。
http://log.engeisoudan.com/lng/200909/09090075.html
日当たりが良すぎる弊害は水遣り不足と、真夏の強い日差しによる枯れの心配、西日が当たることで葉が茂らない・成長不良・花付きが悪くなりやすくなることです。
★対策は遮光(特に真夏の時期)や、根元に他の植物を植えたり、他の樹木を南西側に植えるなどして午後の日差しを強く当てないようにした方が元気よく育つと思います。あとは通常1年間の枯れ保証などが付いています。

>道路に投げ出される危険を 避けたい・・・
 →これはあまり役に立ちそうもない感じですが。やっぱり手すりには敵いません。

ヒメシャラ(姫沙羅) ツバキ科ナツツバキ属
http://blog-imgs-18.fc2.com/d/a/i/daiwahouse/20060508garden.jpg
http://atelier-n.tea-nifty.com/blog/2008/06/post_986d.html
(※リンクしない場合はそっくりコピーして貼り付け)

◆ヒメシャラ(姫沙羅)の管理
http://ruri.1remon.com/entry1.html
http://gbiz.saloon.jp/kaidan/life622.html
参考:シャラノキ(娑羅の木) 別名:ナツツバキ
http://www.takamiya.com/garden/plant/shara2004.html

ヒメシャラはgentamoriさんがご自分で選んだのでしょうか?、シャラノキの方はもっと強いですけどね。庭なら他にサルスベリも幹がツルッとして綺麗です。

●庭植えツリーなら少し前に私が回答したものがあります。質問内容が異なりますからお勧め度も多少変わってきますが、調べて分かりにくければお勧めには変わりありませんから以下参考にしてみて下さい。
http://okwave.jp/qa/q6608439.html

我が家の入口の道路に面した境目に、ちょうどシャラノキ(娑羅の木)が植えてあります。もう10年以上植えてあり苗木の時は2mくらいだったと思いますが、現在3.5mくらいで成長は遅いですね。毎年綺麗な花が沢山咲いてくれます。風通しも良いのでチャドクガの幼虫も付いたこともありません。

ヒメシャラとシャラノキは同じ仲間で樹形も同様です。「1本の株立ち」か「複数の株立ち」かでも印象が変わりますね。幹はとても堅いですが成長は遅いです。
植えるのが2本ですと実際の成長はかなり遅いと思います...続きを読む

Qシャラノキについて教えてください。

昨日、植木センターでシャラノキを買って昨日のうちに植えました。(写真)

ヒメシャラのつもりで買ったのですが、家でヒメシャラじゃなくてシャラノキだったと分かりました。名札が付いているのにちゃんと確認しなかった私がいけないのですが、その木が元気そうだったし安かったし(2800円)、なんとなく私に買ってもらいたがっているようなので衝動買いをしてしまった訳です。

ですので、返品するつもりはなく、ヒメシャラじゃなくてもシャラノキで良いのですが、樹木に説明のラベルが写真とともに付いていて、「日当たりが良く乾燥しない場所がよい」と書かれていました。

私は南側の庭に植えたのですが、ネットで調べてみると半日陰ぐらいの場所が良いような感じです。ヒメシャラは玄関先などに植えられているので何となく半日陰のイメージは分かるのですが、シャラノキは日当たりが良い方がいいのか半日陰の方がいいのか分かりません。

夏の水は芝生に水やりをするので大丈夫ですが、日当たりが良いので少し心配です。

すでに植えてしまったので少し悩んでおりますが、そんな感じで日当たりに関しては大丈夫なんでしょうか?大丈夫じゃないと植え替えをしようと思っています。

よろしくお願い致します。

昨日、植木センターでシャラノキを買って昨日のうちに植えました。(写真)

ヒメシャラのつもりで買ったのですが、家でヒメシャラじゃなくてシャラノキだったと分かりました。名札が付いているのにちゃんと確認しなかった私がいけないのですが、その木が元気そうだったし安かったし(2800円)、なんとなく私に買ってもらいたがっているようなので衝動買いをしてしまった訳です。

ですので、返品するつもりはなく、ヒメシャラじゃなくてもシャラノキで良いのですが、樹木に説明のラベルが写真とともに付いていて...続きを読む

Aベストアンサー

シャラノキもヒメシャラもツバキの落葉高木ですが、ナツツバキの事を
一般的にはシャラノキと呼んでいます。
ヒメシャラはシャラノキより花も枝葉も小さいのが違いで、一般的には
双方とも同じように管理をします。
名前が違っても同じ種類ですから、管理は同じように行います。

あなたは名前が違った事で悩まれていますが、あなたは大きな間違いを
されていますね。名前が間違っていた事は、大した事ではありません。
その大きな間違いの一つは、購入して直ぐに植付けられた事です。
どんな樹木にも植付け時期はあります。基本的には12~3月上旬頃が
植付け時期ですが、厳寒期に植付けると根が痛みやすいので、厳寒期を
除いた時期に植付けをするようにします。ここで言う厳寒期とは、12
月末から2月上旬頃までを言います。つまり現在は厳寒期の真っただ中
ですから、このような時期は極力避けるのが基本です。本職の植木屋も
厳寒期は出来るだけ避けるようにしています。知識や経験が豊富な本職
でも、厳寒期の移植は避けますから、素人の方が簡単に植付けられると
は思えません。

画像を拝見しましたが、植付けた場所は年間を通して日当たりが良く、
風通しも非常に優れている場所のようですね。どうしてココを選ばれた
のでしょうか。ナツツバキ(シャラノキもヒメシャラも同じ)は水はけ
が良い場所を好みますが、多少は湿気がある場所の方を好みます。
表面に黒い物が見えますが、これはマルチングとしてバーク堆肥などを
置かれたのだと思います。水はけが良く水持ちが良くするには、掘土に
バーク堆肥を混ぜて土壌改良をする必要があります。穴を掘って移植を
する前に、掘り上げた土にバーク堆肥を混ぜられたでしょうか。

画像を見ると苗の地際が地面と同じ高さに植えてありますが、基本的に
は高植えにするようにします。高植えとは地面に盛土をして植付ける事
を言います。高植えにする事で、通常よりは水はけが良くなります。

この樹木にはナツと言う言葉が使われていますが、名前の由来は夏場に
開花すると言うのが有力です。夏に開花するから夏に強いだろうと思う
でしょうが、夏と言う言葉が付けられているにも関わらず、夏場の直射
日光は好きではありません。夏場でも多少は日陰になるような場所を好
みます。夏場は根元に直射日光が当たらないように敷き藁等を敷いて、
直射日光と乾燥から守る工夫が必要です。

植付け時に元肥えは施されたでしょうか。元肥えは掘り穴の一番下に入
れて、被せ土をしてから苗を植付けます。もし被せ土をしないで植付け
ると根が痛んで枯れてしまいます。

植付けてしまったのは仕方がありません。再び植替えをするのは根を痛
める事になりますので、水切れをさせないようにして春まで様子を見る
しかありません。
それと萌力は強くありませんので、剪定は強くしないようにします。
時期としては1~2月の間です。切り口には融合剤を塗ります。
施肥は2月の寒肥えと、8月下旬の追肥の年2回だけです。

シャラノキもヒメシャラもツバキの落葉高木ですが、ナツツバキの事を
一般的にはシャラノキと呼んでいます。
ヒメシャラはシャラノキより花も枝葉も小さいのが違いで、一般的には
双方とも同じように管理をします。
名前が違っても同じ種類ですから、管理は同じように行います。

あなたは名前が違った事で悩まれていますが、あなたは大きな間違いを
されていますね。名前が間違っていた事は、大した事ではありません。
その大きな間違いの一つは、購入して直ぐに植付けられた事です。
どんな樹木にも植付け時期は...続きを読む

Q庭のシャラの木に虫がついてしまいました

最近、購入したシャラの木の下にポツポツと黒いものがたくさん落ちています。
よく見ると、それは毛虫のフンのようです。
我が家の庭の白い床タイルの上の大きなプランターで鉢植えのような形で
シンボルツリーとして植栽しているのですが
床が白いために非常にフンが目立っております。

購入時には虫がつきにくいとアドバイスされて安心していましたので
余計にショックです。シャラを好む虫はどんなものでしょうか?
背の高い木なので上の方が枯れているようなのですが
虫は見つけることが出来ません。

虫を駆除するためにはどのような方法があるのでしょうか?
庭にはこの木が一本あるのみです。
せっかくシンボルツリーとして購入して、白くて可愛い花も
眺められて喜んでいたので、葉が虫食いになっていてとてもショックです。

もし御存知の方がいらっしゃいましたら
どんなふうに対処すればよいのか教えてください。
初めてのことなのでまったくわかりません。
どうかご指導よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ヒメシャラは今大問題のチャドクガがつきますよ。
園芸店の方も、説明不足ですね。
まだ小さいうちでしたら、一枚の葉っぱの裏にわっさりかたまっているので駆除しやすいのですが…。
イラガも刺されると大変痛い虫ですが、チャドクガの方が問題です。
放置しておくと、毛が洗濯物に付着しただけでもかぶれて大変な事になります。
お子さんがいらっしゃっても大変かも。

もしかしたらマイマイガなど、毒の無い普通の毛虫かもしれませんが、チャドクガやイラガである事を想定して、完全武装で駆除にあたられるか(かたまっているのを見つけたら高枝切りバサミなどで枝ごと落として殺す方がいいらしいですが)、いっそ業者に頼まれる方がいいのかもしれません。

1の方もおっしゃってますが、来年からは早々に何らかの予防策をとられた方がいいと思います。
我が家はチャドクガの危険がありそうな木は入れませんでしたが、イラガ等を考えて、春から週一の自家製薬剤(トウガラシをつけこんだ木酢液・ニンニクを漬け込んだ焼酎・酢を三リットルに三ミリリットル溶かしたもの)を散布していました。
発生してからでは、本当の薬剤を使うしかないのですが…。

冬の剪定も、予防としては大切です。

こんにちは。

ヒメシャラは今大問題のチャドクガがつきますよ。
園芸店の方も、説明不足ですね。
まだ小さいうちでしたら、一枚の葉っぱの裏にわっさりかたまっているので駆除しやすいのですが…。
イラガも刺されると大変痛い虫ですが、チャドクガの方が問題です。
放置しておくと、毛が洗濯物に付着しただけでもかぶれて大変な事になります。
お子さんがいらっしゃっても大変かも。

もしかしたらマイマイガなど、毒の無い普通の毛虫かもしれませんが、チャドクガやイラガである事を想定して、完全武装...続きを読む

Q樹木の下草には何がオススメですか?

はじめて庭に花壇をつくり,2メートルの高さのヒメシャラ(株立ち)を植えます。これまでガーデニングは全くの無知のため,下草にどんなものがよいのか迷ってしまいました。建物は洋風で,植える場所は日当たりは抜群とは言い難く,明るい半日陰という感じです。ヒメシャラをさらに素敵にみせる下草のおすすめはありますか?お願いします。

Aベストアンサー

ヒメシャラを枯らさずに育てる秘訣は、根元に西日が当たらないことと、水遣りをこまめにするということにつきます。
明るい半日陰は植えるにはいい場所かも知れません。
ただ、西日が当たる場合は、根元に何か植えて日をさえぎるようにしないといけません。
地面を這うような草花だと、日をさえぎることはできず、2,3年のうちに枯らしてしまうことになります。
植木の本なんかには、サツキのような常緑低木を植えた方がいいと書いてあります。
サツキだときれいな花も咲くし、おすすめですが、昨今、低木として人気が高いのは、オタフクナンテンです。
これは花は楽しめませんが、葉は赤くてきれいです。
こういった低木を植えられたほうが、ヒメシャラにはいいと思います。
何しろヒメシャラは、プロの庭師でも扱いが難しいしろものですから・・・。

Qシャラの木の枝を切るタイミングを教えてください。

我が家にはシャラの木を大きなプランター(木製:75センチ)に植えて庭に置いてます。

冬の時期に栄養をたっぷり与えると良いという話を
知人から聞き実行したところ、春になったら、去年よりも
すごく大きな葉が出てきて、枝もぐんぐん伸びてしまい
夏になった今は葉も焦げたように枯れ始めた部分もあります。

栄養を与えすぎた期間に伸びた部分だけが奇形のように
伸びて葉も大きいのですが、それ以降に出てきた新芽部分の
葉は通常のシャラの葉の大きさです。

秋になって落葉すれば来年はまた通常通りの葉が出てくると
思っているのですが、枝はいつ切ったらいいのでしょうか?
庭から見える木なのですが、今は暑苦しく成長していまい
かなり大きくまとまりのない枝ぶりです。

Aベストアンサー

ある程度経験w積み増すと剪定は「年中」できるように、するようになります。 わたしはそのようにしています。
 剪定の基本的な意味あいは
1.樹形の調整
   弱い枝、からんだ枝などを切ることにより全体の枝数を調整して
  風通しを良くすることで病害虫の発生を予防。
2.花芽の数を調整して将来の開花数を制限して実の充実を図る。
3.樹姿の調整
   松などの針葉樹や花よりの葉と枝ぶり(モッコク、カエデ類)を重視する植物ではNo.1、2を考慮せず自分本位の姿に作り上げる。

 わたしの場合はNo.1を念頭に入れてやっています。 この作業をしているうちに自然と剪定が覚えられるようになります。 経験以外の何物でもありません。
 良く花木は開花後すぐという方がほとんどでしょうがわたしは逆です。特に好んで集めている「ツバキ」では新枝が伸びきった5月下旬、花芽が出来上がった7月そして冬もしています。
 花芽がはっきりわかるので剪定しやすいですね。 
さて今回のシャラの木ですがこちらは花を観賞するよりは枝ぶりですのでそれを邪魔しているものは枝元から切り落としても問題ありません。
 ただ今の時期は直射日光が強いですので全体の剪定する量(比率)は3割程度までにしてください。 
 あまり切りすぎると生育に影響がでます。 植物によっては強剪定で
枯れてしまうものもありますので注意が必要です。
 ゆっくり、少しづつ覚えてください。「風通しを良くしてやる」これがコツです。

ある程度経験w積み増すと剪定は「年中」できるように、するようになります。 わたしはそのようにしています。
 剪定の基本的な意味あいは
1.樹形の調整
   弱い枝、からんだ枝などを切ることにより全体の枝数を調整して
  風通しを良くすることで病害虫の発生を予防。
2.花芽の数を調整して将来の開花数を制限して実の充実を図る。
3.樹姿の調整
   松などの針葉樹や花よりの葉と枝ぶり(モッコク、カエデ類)を重視する植物ではNo.1、2を考慮せず自分本位の姿に作り上げる。

 わたし...続きを読む

Qヒメシャラが黄葉せず、葉が黒茶色になってしまうのですが…?

秋にきれいに黄葉するのを期待して、去年9月に高さ3mくらいの株立ちの
ヒメシャラを購入したのですが、去年、今年と10月に葉が緑から黒茶色に
なってしまい、全く黄葉してくれません。
どうしてなのでしょうか?
南側の日当たりの良いところに植えてあります。

おわかりになるかたがいらっしゃいましたら、庭木初心者の私にぜひ教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ヒメシャラはシャラノキと同じで、またの名をナツツバキと言います。
ナツツバキの名が付いているので日当たりが良く直射日光が当たる場所
を好むイメージがありますが、実際には直射日光にあまり強くない性質
があります。植え場所も多少は湿気があるような場所を選びます。
他の樹木は根元まで十分に光線が当たる方が良いのですが、シャラノキ
は根元に光線が当たらないように、他の草花を植えて根元が乾燥しにく
くなるような工夫が必要です。

原因としては根元まで光線が当たるため、乾燥により湿度不足になった
事ではないかと思います。
このような状態を続けると、土が乾燥して固くなり根を傷めてしまって
枝枯れなどを起こします。
今回の症状は樹木が何とか改善をして欲しいと、葉を通常とは違う色に
変色させ、シグナルを出しているものと考えられます。

土を固くさせない方法としては、幹を中心として十文字になるように4
ヵ所の溝を掘ります。深さは50センチ程度で十分です。掘り上げた土
にバーク堆肥を同量混ぜ、良く攪拌します。穴の中に土と混ぜた堆肥を
半分ほど入れて、足で踏み固めます。残った土を再び入れて、踏み固め
れば完了です。この4ヶ所の溝は掘っていない土より柔らかいので、根
はこの堆肥を混ぜた土に張り出しますから、根が回復して葉色が悪くな
らないようになると言う事です。

肥料は2月の寒肥と、7~8月のお礼肥の2回で施します。
お礼肥は化成肥料だけで十分ですが、寒肥の時は油粕と鶏糞、化成肥料
を混ぜ合わせた物を根元から少し離して施します。

整枝と剪定は毎年必要で、徒長枝などの不要枝や込み合った枝を切らな
いと、風通しが悪くなり病害虫の発生原因になります。病害虫が発生を
したら薬剤散布も必要ですが、整枝や剪定を行う事で薬剤散布の回数が
大幅に軽減されます。

ヒメシャラはシャラノキと同じで、またの名をナツツバキと言います。
ナツツバキの名が付いているので日当たりが良く直射日光が当たる場所
を好むイメージがありますが、実際には直射日光にあまり強くない性質
があります。植え場所も多少は湿気があるような場所を選びます。
他の樹木は根元まで十分に光線が当たる方が良いのですが、シャラノキ
は根元に光線が当たらないように、他の草花を植えて根元が乾燥しにく
くなるような工夫が必要です。

原因としては根元まで光線が当たるため、乾燥により湿度...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング