住宅金融公庫からお金を借りて家を建てました。
もし火災が起きたら、その保険金は公庫からの借金と
相殺されちゃうんですよね。

そしたら借金はなくなるけど、預貯金も無いし、
家をまた建てるなんてできません。
他に火災保険をかけることもダメなんですよね。

ローンは公庫のみです。万が一、「火災が起きた時に
家を建て直すための保険」を掛けたい場合は
どうしたらよいのでしょうか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>他に火災保険をかけることもダメなんですよね。



私も公庫を利用したとき初めて知りました。
(^^

火災保険がダメでも火災共済は利用出来ます。
「火災共済」をキーワードで検索してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
火災共済、初めて聞くキーワードです。
検索してみます。

お礼日時:2004/02/08 21:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空き家の掛け捨ての火災保険と地震保険について

昨年父親が死亡して築年数が80年以上の田舎(三重県の志摩半島)の一戸建てを相続しました。父の死亡後、田舎の家は空き家になっています。この家に地震保険をつけたいと考えています。現在はJAの掛け捨ての火災保険に加入していますがJAには掛け捨ての火災保険には地震保険がつけられません。
空き家でも入ることが可能な掛け捨ての火災保険とセットにできる地震保険を探しています。ご存知の方がいらっしゃれば教えてください。

Aベストアンサー

相続して引き継いだ住宅ですし、時々様子見
に行ったりして、住める状態になっているの
であれば、専用住宅としての火災保険の加入
はできると考えられます。

ですので、地震保険の指定保険会社の火災保険
に加入すれば、地震保険にも加入できると思い
ます。

地震保険はどこで入っても、値段は変わりません。
下記あたりで火災保険を選べばよいと思います。
http://hoken.kakaku.com/insurance/kasai/jishin/knowledge/premium/

Q住宅金融公庫特約火災保険の他に必要か?

新築住宅を買います。
購入資金3000万円のうち住宅金融公庫で1400万円借ります。あとは自己資金です。
住宅金融公庫特約火災保険は、借入金の1400万円に対して掛かっているということですよね?

ということは後の1600万円分への住宅分と家財に対しては保険に入った方がいいということでしょうか?
火災保険の二重加入はいけないとか聞いたことがありますが、借入金でなく自己資金の部分については問題がないのですか?

Aベストアンサー

住宅ご購入、おめでとうございます。
火災保険はもしも・・・の事を考えると、やはりお掛けになった方が良いかと思います。しかし、建物の残りの1600万円部分は普通の保険会社の火災保険は掛けられません。住宅金融公庫特約火災保険を上乗せする、という事しかできません。家財の方は好きなところに掛ける事が出来ます。

Q生命保険 掛け捨て?積み立て?

こんばんは。
生命保険に入ろうと思うのですが掛け捨てか積み立てどちらにしようか迷っています。
初めは掛け捨ては勿体無いから積み立てにしようと思っていたのですが、
いざ郵便で話を聞くと20年満期で300万の保険を一括で払うと280万程の支払いで済むそうです。
しかし、その300万を銀行の10年2.2%の定期に入れると税金を引いても20年で100万円程度の利子が付きます。(10年後も今と同じ利率だった場合ですが。)

それなら300万を定期に入れて利子分で掛け捨ての保険に入った方が良いと思うのですが、保険は積み立ての方が良い理由とかあるのでしょうか?
郵便と同じ保障を掛け捨てで掛けた場合の保険料はまだ計算していないのですが保険料次第では掛け捨てにしようと思っています。
郵便のは途中で保障内容を変更する事が出来ないので、もし結婚を期に保障を厚くしようと思っても出来ない不便さとかもあるので。

月額2~3000円程度の掛け捨て保険の保障内容を知りたいのですが、
生命保険の場合は車の保険みたいにweb上で登録不要で保障内容を入力したら大雑把な保険料を知る事の出来るサイトは無いのでしょうか?

自分は26歳男で未婚です。
自分の考えでは未婚で借金無し、葬式代程度の貯金があれば死亡保険金は不要と思っているのですが実際の所どうなのでしょうか?

何かめちゃめちゃな質問になってしまいましたが宜しくお願い致します。

こんばんは。
生命保険に入ろうと思うのですが掛け捨てか積み立てどちらにしようか迷っています。
初めは掛け捨ては勿体無いから積み立てにしようと思っていたのですが、
いざ郵便で話を聞くと20年満期で300万の保険を一括で払うと280万程の支払いで済むそうです。
しかし、その300万を銀行の10年2.2%の定期に入れると税金を引いても20年で100万円程度の利子が付きます。(10年後も今と同じ利率だった場合ですが。)

それなら300万を定期に入れて利子分で掛け捨ての保険に入った方が良いと思うのですが、保...続きを読む

Aベストアンサー

26歳、未婚……
年収や貯蓄、職業、家庭環境などがわからないので、何とも言えないのですが……

一般的に、医療保険・がん保険は契約した方が良いと言われています。
医療保険には、色々な考え方がありますが、26歳という年齢を考えると、これからも見直しをする機会があると思います。
(1)当面は、共済などのコストパフォーマンスの良い保障でカバーする。
(2)見直しを考えて、解約払戻金のある終身医療保険に契約する。
(3)生涯続けることも考えて、掛け捨ての終身医療保険に契約する。
という3つの選択肢があります。
(2)と(3)を選んだ場合には、もう一つの選択をしなければなりません。
それは、気休めかリスクをカバーするか……ということです。
医療費を貯蓄でカバーすることをメインとして、医療保険は気休め程度で良いという考え方ならば、一回の入院限度日数60日型、入院給付金日額5000円で十分でしょう。
なにしろ、気休めなので。
一方、率は低いとは言っても長期入院のリスクをカバーしたいとお考えならば、一回の入院限度日数は120日、180日以上を選択するべきです。入院給付金日額も高額の方が良いに決まっています。
問題は、保障を厚くするとコスト(保険料)もアップするので、どこでバランスを取るかと言うことです。
どちらが正しいという問題ではなく、どちらがご自分の考えに近いかと言うことです。
つまり、考え方によって、選ぶ保険も変わってくるのです。

●現時点で、死亡保障は必要ないけれど、障害を負ったときのカバーをしておきたいとお考えならば、終身の介護保険という選択肢もあります。
また、死亡保険に付随する高度障害+傷害特約(ケガによる障害の保障)という選択肢もあります。

●貯蓄性についても、どうように考えます。
例えば、現時点で300万円の現金があるとして、その300万円を同じ物に使うという必要はありません。
まずは、使い道を考えることです。
10年間塩漬けにして忘れる……というのならば、10年定期預金という方法もありますが、終身保険の10年払いに使うという方法もあります。
いや、全額を塩漬けでは困る……ならば、200万円を塩漬けにして、100万円を一年定期にするという方法もあります。

商品を先に考えてしまうと、迷い道から抜け出せません。
目的や使い道を先に考えることです。
そうすれば、どのような商品を選ぶのが良いのか、自然に見えてきます。

ご参考になれば、幸いです。

26歳、未婚……
年収や貯蓄、職業、家庭環境などがわからないので、何とも言えないのですが……

一般的に、医療保険・がん保険は契約した方が良いと言われています。
医療保険には、色々な考え方がありますが、26歳という年齢を考えると、これからも見直しをする機会があると思います。
(1)当面は、共済などのコストパフォーマンスの良い保障でカバーする。
(2)見直しを考えて、解約払戻金のある終身医療保険に契約する。
(3)生涯続けることも考えて、掛け捨ての終身医療保険に契約する。
とい...続きを読む

Q万が一の場合、共有名義の家をどうすれば相続できますか。

離婚の成立していない男性と内縁関係で19年、一緒に暮らしています。離婚はできないとのことで、そのままになっています。
それで男性には、別の場所で生活している妻と子供3人がいます。別れる時に、男性の親が残した財産を妻に半分、支払っています。それ以来行き来はないようです。
16年前に家を建てローンを毎月支払っています。最近、私の親が亡くなり少し遺産がはいることになりました。このお金を使って家を共同名義にした場合、男性が先に逝ってしまった時、この家に住み続けることはできるのでしょうか。遺言書には、自筆で私に与えると書いてはくれています。私も年ですし、何かあった場合、家を追いだされることになるのではと不安です。
どなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

共有名義にした場合、内縁の夫の共有持分に関しては、死亡後妻・子供に相続されてしまいます。
その後、妻・子供より「共有物分割請求」があった場合、あなたが夫の持分に対する現金を支払わない限り、自宅は競売にかけられ処分されてしまいます。その後、競売での販売価格を共有持分で分配した配当金が支払われますが、家からは出て行かなければならなくなります。

遺言書で「全財産をあなたに譲る」としてもらった場合でも、妻と子供には遺留分(法定相続分の半分)がありますので、夫にそれ以外財産がないのであれば、夫の持分のうちさらに半分は妻と子供に渡ることになります。
その家以外に夫に財産があり、それが共有持分の評価額(たとえば2000万円の家で、半分が夫の持分なら1000万円)と同額程度であれば、それを妻・子供に、家をあなたにという遺言書を作成しておいて貰えば、遺留分を侵害していないので問題なく相続できることになります。

というか、そもそもあなた名義で家を購入すればいい話だと思いますが、それはできないのでしょうか。

Q終身保険(掛け捨てでない)お勧め教えて頂けますか?

死亡保障のみの保険で掛け捨てでないタイプの保険を探しています
掛け捨ての終身は自分なりに調べて『ソニー生命』が良いかとの結論に達したのですが、掛け捨てでない終身の場合はどこがお勧めですか?
簡保とアリコはHPでシュミレーション見てみました 同じ(1000千万)でも掛け金に差が有りましたが・・
大体どこも掛け金は同じ様な感じなのでしょうか?

医療保障不要
38才 男性
払い込み済み年齢希望無し
死亡時1000万円必要

もし 終身保険のお勧め会社有りましたら教えて下さい
(出来れば外資系希望です)
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

掛け捨てでないものを希望する理由は何でしょうか?

himarayan様のおっしゃるようにオリックス生命の定期保険は最も安いものと考えます。オリックスの定期と、どこかの終身保険を組み合わせての加入をお考えなのでしょうか。
終身保険はいずれ解約して自分の老後資金にするおつもりでしょうか。または必ず遺族にあげることのできる死亡保障としての1,000万円なのでしょうか。

いずれにしても、現在の予定利率では、終身保険のうまみは各社大同小異だと考えます。私は80歳ぐらいまでは定期保険を更新していき、終身保険に加入できる掛け金はすべて貯蓄(投資)にまわすことをおすすめしています。たぶん終身保険1,000万と定期保険1,000万との保険料(掛け金)差額で、80歳までは1,000万円近い現金を残すことができるのではと考えます。

また、終身保険ではありませんが、長期平準払定期保険というのも各社用意しております。これは満了が90歳や95歳といった定期保険ですが、その仕組み上、途中解約でかなり返戻金があるものです。なかなか面白いものです。

すみません、質問の回答にはなってませんが、参考にしていただけたら幸いです。

掛け捨てでないものを希望する理由は何でしょうか?

himarayan様のおっしゃるようにオリックス生命の定期保険は最も安いものと考えます。オリックスの定期と、どこかの終身保険を組み合わせての加入をお考えなのでしょうか。
終身保険はいずれ解約して自分の老後資金にするおつもりでしょうか。または必ず遺族にあげることのできる死亡保障としての1,000万円なのでしょうか。

いずれにしても、現在の予定利率では、終身保険のうまみは各社大同小異だと考えます。私は80歳ぐらいまでは定期保険を更新...続きを読む

Q住宅金融公庫廃止後の「公庫仕様書は?」

いままで住宅の「安心仕様」としてバイブルだった「公庫木造住宅工事共通仕様書」は、公庫廃止後どうなりますでしょうか?

公庫がなくなってしまうと、「共通仕様書」の発行元(入手したい場合)はどこになりますでしょうか?

公庫に代わって民間銀行が同じ低利な新しいローンを取り扱いすることは新聞で読みました。
新ローンのための「共通仕様書」は存在するのでしょうか?

Aベストアンサー

>公庫廃止後のローン住宅基準は、戦国時代的てんでばらばらになる可能性が高い、ということですね・・・

 個人的な見解ですが、ばらばらに…ではなくて品格法あたりの基準で統一されるんじゃないかって思います。統一って言ってもどこの銀行も右習えってことじゃなくて住宅購入者個人個人で品格法とかに興味がもたれて公庫廃止とともに公にクローズアップされるのではないかってことです。それが共通仕様書的なものになるんじゃないかな。それに銀行がついてくる感じかな?
 もともと、民間銀行に共通仕様書のノウハウがあるとも思えず、作るにしたってどっかの共通仕様書のサルマネぐらいが関の山でしょう。仮に作っても品格法等の方がしっかりしてるんじゃないかな?その頃には、住宅購入者もどんどん住宅に関する知識も増えてきてるだろうしね。インターネットもかなり普及してるからね。
 
>ほかに「これは必須だ」と思われる基準書

 木造住宅に関して言えば特にはありません。現存するもの全てが参考資料です。個人的には、JASSシリーズが好きです。小規模な住宅にピッタリとは思えませんがね。
 

>公庫廃止後のローン住宅基準は、戦国時代的てんでばらばらになる可能性が高い、ということですね・・・

 個人的な見解ですが、ばらばらに…ではなくて品格法あたりの基準で統一されるんじゃないかって思います。統一って言ってもどこの銀行も右習えってことじゃなくて住宅購入者個人個人で品格法とかに興味がもたれて公庫廃止とともに公にクローズアップされるのではないかってことです。それが共通仕様書的なものになるんじゃないかな。それに銀行がついてくる感じかな?
 もともと、民間銀行に共通仕様...続きを読む

Q掛け捨てはもったいなくないですか?皆さんどれぐらいの保険料を支払ってますか?

ソニー生命で生命保険に入ろうと思っています。が、保険のことは全然分からなく、何を重視していいのか分かりません。

夫34歳 自営業(配達)
私32歳 主婦 
長女 幼稚園6歳 ・県民共済(月1000円)・ソニー生命学資保険
長男 0ヶ月 ・ソニー生命学資保険

夫の一日の日当が割りと高額なため、入院などを重視して掛け捨てにしたほうがいいのかと思うんですが、万が一がなければもったいないと思ってしまって。
皆さんはやっぱり万が一に備えて掛け捨てでも十分な保険料を支払っているのでしょうか。うちは5000円ぐらいの保険料なら入ろうかな、と思ってましたが、入院一日10000円と終身200万円と万が一の保障2000万円で約1万円の保険料でした。

掛け捨ての保障はどれくらいあればいいのでしょうか。
保険会社の方に聞いたら高い商品を言われそうなのでここで質問させていただきました。

Aベストアンサー

掛け捨てでない保険は、結局払ったものが戻ってくるだけです。
それだけ、掛け捨てより割高です。
保険会社がお金をくれるわけではありません。(そうならば保険会社は簡単に破綻します)
単に多く払わせていたお金を戻すだけです。
それなのに、「お祝い金」など恩着せがましいことを言って腹立たしいものです。

定期と終身も分けて考えます。
定期は、死ぬかもしれないと言う確率論で、保険料が算出されています。
しかし、「終身」は、人間必ず死ぬため、必ず支払われます。よって、低金利のご時世ですので、その保険金に近い額を払うことになります。これは貯蓄と似たようなものです。
終身を保険と考えて重視すると、「高い掛金・低い保障」になります。

保険と貯蓄は分けて考えたほうがいいでしょう。

生命保険には、死亡保障と医療保障があります。
死亡保障は・・
遺される遺族のために入ります。
よって、死ぬことによって経済的に困る人がいない場合は、特に加入する必要がないものです。
独身・専業主婦などは特に入る必要はないと思いますが、家族を養っている人は必要です。
(生命保険金額が命の値段ではありませんから誤解されませんようご留意ください)

死亡すると、公的保障(遺族年金)・配偶者が働くなどのお金が得られます。
また死亡することにより、遺族の生活費(住居費を含む)・教育費等の負担が発生します。
その差引の差額がマイナスだったら、民間の生命保険で必要な額を掛けます。
遺された遺族に必要な額の「全額」を掛ける必要はないです。
遺族年金は、ごく簡単にすると「100万円/年(子2人なら125万)・18歳まで」なので、子どもの年齢によってはそれなりの額になります。(※定められた期間の未納があるともらえません)
http://allabout.co.jp/finance/nenkin/closeup/CU20061011A/
生命保険会社は不安を煽るCMが多くてそのへんは多くは語りません。

一般的に家族がいる人は、この差額が数百~数千万単位でマイナスになるので生命保険が必要です。

住宅ローンを組んでいるならば、
ローンには団体信用生命保険が付帯されていることが多く、その場合は死亡時に保険で全額が払われ、ローンは消滅し、住宅は遺族のものになります。
(大黒柱が亡くなって多額のローンが残り家をとられ・・ということは、住宅ローンでは起きません)
住居費は生活費のなかでも大きな部分を占めますから、
住宅ローン持ちの場合は、賃貸の場合よりも、必要な保険金・保険料は低くなります。

医療保障は・・
入院日額いくら、というかたちのものが多いです。
高額医療費制度により自己負担額が約8万円以上になると全額保険が出すので、ことさら恐れる必要はないと思います。
しかし8万といってもそれなりに負担ですし、保険の対象にならないもの(差額ベッド代等)もあります。
それをまかなおうとするものです。
ただし、入院費用の全額を医療保険でまかなう、というものでもないです。
日帰り・1~4日入院給付にこだわって、高い医療保険に入るのは本末転倒だと思います。
それなりの貯蓄がある場合は掛ける必要はありません。

サラリーマンには傷病手当金制度があり、1年半までは給与の60%も保障されていますが、自営業者にはありません。

一般的に、サラリーマンに比べて自営業者は公的保障が手薄なので、サラリーマンより手厚くする必要があります。

共済(県民共済・こくみん共済)をベースに、必要な掛け捨て保険を組み合わせるといいと思います。

掛け捨てでない保険は、結局払ったものが戻ってくるだけです。
それだけ、掛け捨てより割高です。
保険会社がお金をくれるわけではありません。(そうならば保険会社は簡単に破綻します)
単に多く払わせていたお金を戻すだけです。
それなのに、「お祝い金」など恩着せがましいことを言って腹立たしいものです。

定期と終身も分けて考えます。
定期は、死ぬかもしれないと言う確率論で、保険料が算出されています。
しかし、「終身」は、人間必ず死ぬため、必ず支払われます。よって、低金利のご時世で...続きを読む

Q住宅金融公庫を利用して家を建てたが離婚した。その後は・・・

初めまして、教えて下さい。
住宅金融公庫を利用して、5年前に家を建てましたが、3年前に離婚し、家には誰も住んでなくローンを支払っています。最近支払いがきつく、家を転売したいのですが、土地が前の妻の親戚(叔母にあたる)名義の土地で賃貸借等の契約は一切せずに、口約束だけの使用貸借だけです。
離婚後、家を貸したくいろいろと相談したのですが住宅金融公庫窓口の銀行に問い合わせた所、規定で貸すことができないとのこと。土地の持ち主からは"誰かに家を貸せ"といろいろ責め立てられています。まだ、家を転売したいとは土地の持ち主に話しをしていませんが、私も新しい家庭を持ち家のローンが重荷になってきます。土地の持ち主も80歳をすぎでおりこのままではローンを支払っているのも不安です。住宅金融公庫のホームページで返済に困っている場合の処置とし転売もできるとありますがいまの内容を馬鹿正直に相談しても良いものなのか?また、土地の持ち主との間で扮そうの可能性もあると考えますが離婚後、家庭裁判所調停を経験しており精神的に追いやられた為、代理人として対応していただける人がいるのか?教えて下さい。

初めまして、教えて下さい。
住宅金融公庫を利用して、5年前に家を建てましたが、3年前に離婚し、家には誰も住んでなくローンを支払っています。最近支払いがきつく、家を転売したいのですが、土地が前の妻の親戚(叔母にあたる)名義の土地で賃貸借等の契約は一切せずに、口約束だけの使用貸借だけです。
離婚後、家を貸したくいろいろと相談したのですが住宅金融公庫窓口の銀行に問い合わせた所、規定で貸すことができないとのこと。土地の持ち主からは"誰かに家を貸せ"といろいろ責め立てられています。まだ...続きを読む

Aベストアンサー

法的には素人ですが。
いずれにしても、転売となれば、借りた金を一旦返済が条件かと。そうでなければ、銀行、司法書士さんや弁護士さんに、買主さんから、お金を供託しもらって返済完了で、売買契約成立でしょう。

さて、問題は、土地について、正式な借地権を締結していないとのこと、新しい家の持ち主さんとご親戚で、その問題の解決が先行します。
結婚ということで、親戚になったあなたなので貸したとなれば、新しい人が、果たしてご親戚と契約できるのか、これを事前に了承できないと一歩も前進できません。

Q原付50cc 任意保険で掛け捨てでは無い保険会社ありますか?

50ccスクーターに乗っています。(車は無いです。)
任意保険は、富士火災海上の保険に入っているのですが、
毎月3千円程度かかります。

任意の保険で掛け捨てじゃないタイプの保険を取り扱っている会社をご存じでしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

自動車保険で積み立て式のものはありません。
月々の保険料が高く、契約も3年で、無事故の場合にいくらか戻ってくる、というもの(三井住友海上の「もどりっち」)はありますが、掛け捨てのほうがお得だと思いますよ。

Q保留地で家を建てる場合、住宅金融公庫から借りれますか?

タイトルとおりです。民間ではなく住宅金融公庫から借りれますか?多分、抵当権が設定できない気がしますが…どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

補足にお答えします。
詳しいことになると、過去の話ですし、ハウスメーカーにお任せだったので、
はっきりしたことをお答えできないのですが、
確か公庫の融資が決定するまでは、ハウスメーカーの指定した○○ファイナンスみたいなところ(あやしいところではないです)で、つなぎ融資をする形になっていたと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報